著者
涌井 剛 関 由起子
出版者
埼玉大学教育学部
雑誌
埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要 = Journal of Integrated Center for Clinical and Educational Practice (ISSN:13477420)
巻号頁・発行日
vol.16, pp.139-142, 2017

長期入院中の高校生への学習支援が十分行われていない。その支援制度を確立するためには、当事者である入院中の高校生自身が知事への提言という行動を起こさざるを得ない現状がある。そこで本研究では、長期入院する高校生の教育支援方法とその必要性について、日々子どもたちと向き合っている教員という立場から論じる。また、高校生への学習支援制度のない自治体における支援方法のひとつとして、特別支援学校のセンター的機能を活用した高校生への支援についての実践についての効果と課題についても論じる。

言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

期待したい。これ長男入院前に見とけば良かった https://t.co/qdByXO1Gzy
涌井剛・関由起子(2017)「長期入院中の高校生への学習支援の試み : 特別支援学校のセンター的機能を活かして」『埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要』16,139 - 142 https://t.co/7B4WMMWZOk

収集済み URL リスト