著者
岩永 竜一郎 仙石 泰仁 加藤 寿宏
出版者
一般社団法人 日本作業療法士協会
雑誌
作業療法 (ISSN:02894920)
巻号頁・発行日
vol.41, no.6, pp.631-639, 2022-12-15 (Released:2022-12-15)
参考文献数
63

近年,作業療法の対象患者のなかに注意欠如・多動症(Attention Deficit Hyperactivity Disorder;以下,ADHD),自閉スペクトラム症(Autism Spectrum Disorder;以下,ASD),発達性協調運動症(Developmental Coordination Disorder;以下,DCD)など,いわゆる神経発達症のある子どもや大人が増えてきている.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (61 users, 62 posts, 255 favorites)

こんなの出てたのね‼️ 科内学習会で紹介すればよかった… みんな知ってるかな? https://t.co/v7wqLtJzYK
日本作業療法士協会から注意欠如•多動症(ADHD)、自閉スペクトラム症(ASD)、発達性協調運動症(DCD)についてガイドラインが出され、文中には根拠のある評価、介入方法が示されていました。 サロンで取り上げたけど、これは専門職全員見るべきだと思ったのでまだの方はぜひ↓ https://t.co/jzHPvdg56W https://t.co/a1pUbOyyaZ
https://t.co/boR8sNeMqd

収集済み URL リスト