文学通信 (@BungakuReport)

投稿一覧(最新100件)

藤原 英城 -  江戸版浮世草子『好色三人紅(好色三人もみぢ)』(巻一・二) : 翻刻と解題 https://t.co/dCjZ1IPCrv
NDL、立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1083「捕鯨をめぐる経緯と国際理解―日本とアイスランドの事例―」(PDF:542KB)を掲載 https://t.co/u3ImYfRURd
シンポジウム 『源氏物語』の解釈におけるジェンダー ――古注釈から翻訳まで――(2014-03-31) - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/zcZPbJFeJP
国立国会図書館、立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1082「令和2年度予算案の概要」(PDF:508KB)を掲載 https://t.co/b528xDEkKD

7 4 0 0 OA 本草綱目草稿

カバーの背景に使用したのは、小野蘭山『本草綱目草稿』第4冊より。「蘭山の知の源泉」。姑獲鳥の項。 https://t.co/KFu8lTAFGj
柿本真代 -  近代日本におけるキリスト教児童文学の受容 : Peep of Dayシリーズの翻訳をめぐって https://t.co/hpJtuuqpZM
張 宇飛 -  魯迅の「摩羅詩力説」材源の新発見 : ロシア作家コロレンコについて https://t.co/yYelZkRckQ
吉田 崇紘, 堤 盛人 - 人口構成比の観点からみた将来日本の縮図 2017 年 25 巻 2 号 GIS-理論と応用 https://t.co/eS6DreM9Ab
村田 菜穂子・前川 武 -  上代形容詞の範囲の再検討に向けて https://t.co/cUoQUm9R7g
CiNii 論文 - 田中 康二 - 小学教科書の敗戦 : 宣長国学の表象をめぐって(その1) https://t.co/mHP8kRNzak
CiNii 博士論文 - 川内有子 - 異文化間交流における文学翻訳の研究 : 19世紀後半から20世紀初頭の日本とイギリスにおける「忠臣蔵」受容を題材として https://t.co/VBGDWRovn6
国立国会図書館 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1073「大学入試改革の動向」(PDF:492KB)を掲載 https://t.co/qBcvGcWlKm
RT @washou3956: 藤巻和宏「『宀一秘記』のゆくえ:『大和志料』編者の引用文献はなにか」(『渾沌:近畿大学大学院総合文化研究科紀要(Chaos)』16、2019年8月)謎の多い『宀一秘記』について、史料的分析から、同書を中世成立の一書として扱うことはできないのではな…
パンフレット:ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/K5QLlczoQY
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1071「2019年年金財政検証の概要と評価」【年金財政は直ちに危険な状況ではないが楽観はできない、との見方がある。年金給付水準の改善と年金財政の安定化に向けて、年金制度改… https://t.co/afBahjmzK3
山本 由枝 -  展示 「第二次 『早稲田文学』 を飾った挿画たち-本間久雄旧蔵資料から-」を振り返る https://t.co/JEovLicOZz
盛田 帝子 -  光格天皇主催御会和歌年表― 享和期・文化期編 https://t.co/Lkz4gT7XAA
レファレンス No.826(2019年11月) アメリカにおける大学進学層拡大と職業教育の改革 https://t.co/kDoZrX1V9h
ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/Sgon8zPM4w
ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/Ibh82EJ6QT
CiNii 博士論文 - 山本まり子 - 平安時代書写 和漢朗詠集 諸伝本の研究 https://t.co/5zOr007asV
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1069「原子力政策をめぐる議論」(PDF:958KB)を掲載https://t.co/L1zL8Q3Cnz
横井 敏郎 -  高校内居場所カフェ実践の意義を考える : 公開研究会「高校内居場所カフェ実践は学校に何をもたらすか」に寄せて https://t.co/XxRp8XSCcL
レファレンス 825 就職氷河期世代への支援の現状と課題 (PDF: 741KB) https://t.co/WuEqxDJT9Y
佐藤 桂一 -  「第一次・第二次声優ブーム」(1960年代・1970~1980年代)を通して見る声優業の進化と分化 -現代日本における声優の歴史(2)- https://t.co/kOxvUtQok6
村田 浩一 -  動物園の歴史的背景としての学術研究 ~極東の片隅で何を継承し,何を興し,そして何を発信すべきか?~ https://t.co/ZilTs5jouf
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - 茂野智大 - 柿本人麻呂挽歌論 : 死なるものへの視点と方法 https://t.co/WNhEt9SL4o
レファレンス No.824~外来語の受容と法律における使用 (PDF: 895KB)|国立国会図書館―National Diet Library https://t.co/ehb4CZj0BQ
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
朝倉 治彦 -  仮名草子年表(試稿五):延宝より享保(2009年)https://t.co/ZddwydqbD9
山家 優理子ほか -  口遊みやすいフレーズの生成手法の検討 https://t.co/SBzM5Ge1bH
呉 衛峰 -  書評『華文俳句選』──瞬間を詠む中国短詩型の実験 https://t.co/9z5OjWSxMH
RT @kzhr: 感謝 CiNii 図書 - ネット文化資源の読み方・作り方 : 図書館・自治体・研究者必携ガイド https://t.co/UfmstVSaYe
国文学研究資料館特別展示目録 10 第16回特別展示「古今集」――初雁文庫本を中心として―― - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/pH7xPX0pOb
CiNii 博士論文 寺尾麻里 - 連歌付合論の研究 https://t.co/IASy62G2vH
CiNii 博士論文 今井友子 - 源氏物語の人物造型 : 金剛醜女説話の受容について https://t.co/MJgkZetdGw
CiNii 博士論文 河野哲宏 - 「竹林七賢」はいかに描かれたか―古典詩の場合― https://t.co/8ahN6LuaLt
CiNii 博士論文  遠藤佳代子 - 「先鋒文学」における語りの技法 https://t.co/JIW6gm7G9J
CiNii 博士論文 森下達 - 「特撮映画」・「SF (日本SF)」ジャンルの成立と「核」の想像力 : 戦後日本におけるポピュラー・カルチャー領域の形成をめぐって https://t.co/QaAGeRjsBJ
若手博論ネット公開問題については、以前ここに書きました。学会には頑張って欲しい。P134→学会を「編集」することと、出版社と https://t.co/3f1ND4ax0M
中嶋 隆 - 『好色一代男』終章の「俳諧」 : 女護の島渡りと補陀落渡海(読む) 1993 年https://t.co/HQjkF37iTp
日本学術会議のオープンデータ: 提言の俯瞰的可視化(小山田 耕二) https://t.co/s90JyYcVKS
Twitterからの言及数が多い論文は言及されたことのない論文と比べてタイトルが「面白い」(佐藤 翔, 石橋 柚香, 南谷 涼香, 奥田 麻友, 保志 育世, 吉田 光男) https://t.co/6uw666VQ8Q
国文研ニューズ No.55 SUMMER 2019 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/II6cV8lzUX
RT @nijlkokubunken: 共同研究の成果として「鉄心斎文庫総目録稿」を公開いたしました。 当館リポジトリよりダウンロードしていただけます。 豊富な伊勢物語コレクションを是非ご活用ください。https://t.co/oi339uYIa0
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1061「「子どもの貧困」の把握と対策」(PDF:469KB)を掲載:NDL https://t.co/oBeenvZ5fU
RT @BungakuReportRS: 鉄心斎文庫総目録稿 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/PYBx7hH0Ij
「データ駆動型人文学」と「人文学ビッグデータ」の展開 ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/w6zSShUQMb
CiNii 論文 -  開聞岳の貞観十六年(AD 874)噴火災害と当時の人の対応 https://t.co/C08thbIACP
CiNii 論文 -  [B12] IIIFとオープンデータを用いた『捃拾帖』内容検索システムの開発 https://t.co/2lLDVlZfgw
NDL : 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1059「国家公務員の定年引上げをめぐる議論」(PDF:425KB)を掲載 https://t.co/W8v2Is4zmk
RT @BungakuReport: 【会議発表用資料】ブラックホールと啓示:ウィキペディアと研究・教育(北村紗衣)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/XNs8F71E7r
【会議発表用資料】ブラックホールと啓示:ウィキペディアと研究・教育(北村紗衣)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/XNs8F71E7r
【会議発表用資料】見える人文・見えない人文?オープンな人文学情報基盤が作る未来(後藤 真)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/mt8JtVHh2z
【会議発表用資料】人文学・社会科学のデータ共有基盤について(前田 幸男)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/zJps9DEjYR
【会議発表用資料】Yes we can?オープンサイエンスは人文・社会科学を変えるか?(北本 朝展)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/inKoZuAkzO
RT @BungakuReportRS: 和田 敦彦・読書を調べる、教える―国語教育の新しい地平へ―【むしろ読書のいろいろな制約や限界を意識し、学んでいくことが必要だと私は考えます】 https://t.co/uFTVs5knFq
RT @BungakuReportRS: 鈴木 広光 -  複製時代の書物のアイデンティティ:末広鉄腸『二十三年未来記』の場合(中) https://t.co/AwoQfd84MD
RT @BungakuReportRS: 松本 高明 - 20世紀初頭の「世界無銭旅行」考 ―矢島保治郎の第1 次入藏と押川春浪の武侠世界 - 神田外語大学学術情報リポジトリ asKUIS https://t.co/4AQNDdjMJ1
RT @BungakuReportRS: 松田 清 青地林宗訳ナポレオン伝「別勒阿利安設戦記」の典拠に関する 書誌的考察 - 神田外語大学学術情報リポジトリ asKUIS https://t.co/TQhtLcRQWA
RT @BungakuReportRS: 岡島奈音 -  衣裳文様から見る河鍋暁斎筆「地獄太夫図」 https://t.co/akqW75B0uy
鈴木 繁夫 -  ポストモダン状況下におけるグローバル人材育成者の教育観 : 幻想の希望から不可視の希望へ https://t.co/TTNLB5bOvl
性の在り方の多様性と法制度-同性婚、性別変更、第三の性- (PDF: 689KB) : 立法調査資料『レファレンス』No.819 https://t.co/s754Hh23bB
久保田 淳・「すきま」の美意識について : 日本學士院紀要 / 73 巻 (2018) 3 号https://t.co/JrKUikU0eR
RT @BungakuReportRS: 小髙 道子 -  戦国武将細川幽斎の和歌 ―関ケ原の戦における歴史と文学― https://t.co/KXI3kxh4aN
RT @BungakuReportRS: 鶴崎 裕雄 -  天下人の和歌・連歌 ―信長・秀吉・家康― https://t.co/d45qifLumj
RT @2SC1815J: NDLラボ「次世代デジタルライブラリー」https://t.co/ln38PMe5SV じんもんこん2018「資料画像中の挿絵領域の自動抽出及び画像検索システムの実装」https://t.co/iqgh5sHFGA で「平成30年度内を目途に公開予…
シリーズ 戦争とラジオ〈第4回〉 日本放送協会教養部・インテリたちの蹉跌 講演放送・学校放送は何を伝えたのか(後編) 大森 淳郎 ※おもわず読みふけってしまいました。 https://t.co/RhPUhFma3H
廣森 直子 - 非正規化のすすむ図書館職場で専門性は保てるか(学術の動向 / 23 巻 (2018) 11 号 / 書誌) https://t.co/DMftYLqBev
河野 銀子 - 女性研究者はどこにいるのか(学術の動向 / 23 巻 (2018) 11 号 / 書誌) https://t.co/ijFLWyCbe5
中村 征樹 - シチズンサイエンスは学術をどう変えるか(学術の動向 / 23 巻 (2018) 11 号) https://t.co/C1uFY1hXzV
RT @BungakuReportRS: 藤原 英城 -  江戸版浮世草子『蜜漬の一曲(みつ漬の人和気)』(巻上・中) : 翻刻と解題 https://t.co/Ms6QXQRdHp
RT @BungakuReportRS: 上田 香 -  江戸後期から明治初期の絞り染め : 江戸の浮世絵,京の古裂(発表要旨) https://t.co/65nUwflw77
RT @BungakuReportRS: 小山 内優子 -  朝鮮王朝時代のおすすめ語学学習書 ※図版多数。https://t.co/b5Hv2ISl32
RT @KitamotoAsanobu: @Goyama_Rintaro 似たような目的の研究を進めております。以下をご覧ください。 時系列史料の人機分担構造化:古典籍『武鑑』を参照する江戸情報基盤の構築に向けて https://t.co/g2E13fbZh7 関連する話は発行…
RT @BungakuReportRS: 青木 太朗 -  和歌教材の可能性をめぐって : 『古今和歌集』歌から https://t.co/igsy3ZdFm8
RT @BungakuReportRS: 入口 敦志 -  江戸時代の養生書出版とその普及(日本健康学会誌 85(1)2019) https://t.co/FeSyTraCd1
RT @BungakuReportRS: 飯野 秋成・飯野 なみ -  楽曲間におけるモチーフの継承に関する研究:第1期~第2期ウルトラシリーズの主題歌を対象とした 平均情報量の分析結果に基づいて https://t.co/L4WOP70ENa

2 0 0 0 OA 男色大鑑 8巻

RT @ndlbot: 男色大鑑 8巻 https://t.co/KYLUlGX37x https://t.co/S8EaJnxt8y
RT @NIJL_collectors: 国宝「宋版史記」に石清水八幡宮の印 現存最古の完存本:朝日新聞デジタル https://t.co/UMo2U4fpur  → 石清水八幡宮寺祠官・耀清(1202~1255)の蔵書印!ということで、 [きょうのPDF]鍛代敏雄「鎌倉時代…
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1041「朝鮮半島をめぐる動向:解説と年表―第二次世界大戦終結後―」(PDF:853KB)を掲載(国立国会図書館) https://t.co/aMCowme1zD https://t.co/aMCowme1zD
NDL レファレンス・アメリカが見た明治憲法体制の進化と後退―政党内閣期から2.26事件まで― (PDF: 990KB)【日本が次第にファシズムに傾斜していく背景には、軍に対する国民の支持があるものとアメリカの論者は見ていた】 https://t.co/cJ0ihI2WTV
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1040「諸外国における戦後の憲法改正【第6版】」(PDF:480KB)を掲載(国立国会図書館) https://t.co/P4cWQ5dIz0
研究の量的評価は人文学に対して可能なのか─人間文化研究機構の試み(後藤 真)【人文学の引用を見る意味とは】【論文の世界を見る可能性「人文系サイエンスマップ(仮称)」】 https://t.co/4iMyo77Tsq
人文・社会科学の発展のために─研究評価は可能か?(藤原 辰史)【評価に合わせて研究を変えれば学問は終わる】 https://t.co/BjOXJbWNoq
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1039「学校におけるいじめ問題の現状と課題」(PDF:475KB)を掲載(国立国会図書館) https://t.co/KuckVc3nvf
RT @BungakuReportRS: 和書のさまざま――国文学研究資料館通常展示図録(2018年版)―― 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/D4fzHxoCwj

33 0 0 0 OA 後漢書 120卷

後漢書 120卷. 21 - 国立国会図書館デジタルコレクション【高木浩明氏が発見した痕跡本「この本の上を土足で歩いたと思しき幼児の足跡が二箇所付いていた。足のサイズは12センチ」】 https://t.co/aheXwtZ3Au
RT @BungakuReportRS: 検定教科書定番教材三題(白石 良夫)日本文学 / 63 巻 (2014) 1 号 ● 特集・教科書と文学https://t.co/ywmDC6gmHQ

7 0 0 0 OA 何を読むのか

RT @BungakuReportRS: 何を読むのか――教科書の古典「文学」――(竹村 信治)日本文学 / 63 巻 (2014) 1 号 ● 特集・教科書と文学 https://t.co/0etfs4t4zz
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1033「平成31年度予算案の概要」(PDF:539KB)を掲載(国立国会図書館) https://t.co/hSBHWSrfQ1
前のtweetのあれはこれ。★ 丸山泰明氏「 [研究ノート] 「幸運の手紙」についての一考察」(『国立歴史民俗博物館研究報告』第174集/2012年3月) https://t.co/5WhWZ72kn0
RT @motoi_katsumata: シンポジウムのための参考文献6 将基面貴巳「人文学としての日本研究をめぐる断想」(2017) 「学問のプライベート化」を批判、「国内外の社会に対して、学問が果たしうる固有の仕方で貢献すること(経済的貢献だけではない!)」(p67)を求め…
@ScriptOgawa おっしゃる通りです。先日説話文学会(中国)にいったのですが、院生が沢山いて昔の日本の学会のようで懐かしかったです(日本はもうこんな時代には戻れません)。私は同時に、文学系にも、市民参加の可能性を探って欲し… https://t.co/oiuKGJ5bb8

6 0 0 0 OA 男色大鑑 8巻

@Hatanaka_Chiaki @climnon 『男色大鑑』の影印 早稲田大学図書館 https://t.co/1AL18B5ZRR 国会図書館 https://t.co/AYOZnoWkpO 霞亭文庫 https://t.co/Qpb9xmQsLA
RT @BungakuReportRS: 頼 衍宏 -  <研究論文>法隆寺薬師仏光背銘新論【純漢文体で読むことができた。この観点に基づいて、筆者は新しい読み下し文を作成してみた】 https://t.co/pQYkHBq8Js
学協会の今――社会と向き合う 公益社団法人日本農芸化学会の取り組み【農芸化学分野と社会をつなぐ。市民も参加できる形態をとっている。】 https://t.co/4sm2JInunF
RT @hayashiyutaka: 連載「オープンサイエンスのいま」の第3回目を書きました。非OAなので、本文はこちらで公開してます。→https://t.co/H5htVMkW6T / ““Access Broker”と呼ばれても” https://t.co/vuZxmm0…
RT @BungakuReportRS: 西村 俊範 -  江戸時代の喫茶道具 https://t.co/p3wbcXuvJp

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(6138ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

板垣哲夫「維新後における大久保利通の政治上の人間関係」(『史学雑誌』86-11、1977年)は、慶応3年10月〜明治10年3月、大久保がどんな人物と接触していたか、日記を分析。大久保の政府内での地位上昇に伴い、薩長土肥以外の出身者… https://t.co/zxRRTvUDo7
RT @TR_727: 「敵に母国の秘密を売る利敵行為/《売国奴》、国家転覆を目論む反国家/的な/《国賊》、徴兵拒否・敵前逃亡など指す《非国民》といった/語が、国民精神総動員/―大政翼賛会運動のなかで原義の差異を失い、国民の不満抑圧を代弁する言葉として/溶かし込まれていく」原田…
『匡謬正俗疏證』なんて本が出ているとは知らなかった。不覚。 https://t.co/rFjWp87im6
町のスナップ写真等(の公開)について、加工を明記した上で個人として認識できない範囲まで「顔を匿名化」する提案。|デジタルアーカイブにおける肖像権の諸問題 瀬尾太一 ※PDF https://t.co/TJVfVS9nul
Kato, T. (2019). Constructing measurement models of L2 linguistic complexity: A structural equation modeling approa… https://t.co/hWQfdOhYbo
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
RT @a24isobe: 銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるか…
RT @a24isobe: 銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるか…
銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京… https://t.co/EqTp4FEDCj
銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京… https://t.co/EqTp4FEDCj
RT @BB45_Colorado: 外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介…
RT @BungakuReportRS: 久保田 昌子 -  『常陸国風土記』における土蜘蛛伝承の検討 https://t.co/SmHBTI55OK
RT @BungakuReportRS: 瀧音 能之 -  記・紀と『出雲国風土記』の相克 : 黄泉国の記載をめぐって https://t.co/QcLm5H99Eg
RT @washou3956: PDF公開。石原比伊呂「光明天皇に関する基礎的考察」(『聖心女子大学論叢』134、2019年12月)先行研究の多くない光明天皇の基礎研究として、天皇を政治的側面から検討。文和元年に南朝によって賀名生に連行された三院等のうち、光明院だけが早くに解放…
鎌倉恵子氏「人形浄瑠璃『勧進帳』諸本の比較研究―詞章を中心に」(『芸能の科学』32号、、2005年所収)。 https://t.co/UmgX4Owzws https://t.co/76a8I8v1vk
第四ノ妻女 癸采女 黒帝黒龍王 冬七十二日日ヲ領ス 九人ノ王子「九図」 第五ノ妻女 金吉女 黄帝黄龍王 四季土用七十二日 四十八人ノ王子「七箇善日」 (『簠簋内伝』巻二) 金神を倒す主体が、八坂神社(祇園社)の八王子宮の神様 https://t.co/4wQm5fF8td
森田敦郎「モノと潜在性 : タルド的視点に基づく機械の民族誌の試み(<特集>動くアッサンブラージュを人類学する)」『文化人類学』76(1)、2011年。https://t.co/MDWiwVfTX1

9 9 9 4 OA 耽奇漫録 20巻

RT @schrift_sprache: @NDLJP_en Finally, the most interesting items, namely a few related to Korean. Here's the first: a short text in Korea…

4 1 1 0 OA 官報

産業が発達した都市や区は、患者の数も多い 伝染病の全国患者数・死者数(1911年9月16日~20日 内務省)https://t.co/Pczf0ztxLP https://t.co/hzx1n5XiEi
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1086「オーバーツーリズム―欧州諸国の事例と日本への示唆―」(PDF:519KB)を掲載しました https://t.co/6MDBSvuNVR
曼殊院門跡所蔵の文書聖教目録は、たとえば菊地大樹「「曼殊院文書」の伝来と構成」(五味文彦・菊地大樹編『中世の寺院と都市・権力』山川出版社、2007年)、髙田宗平「曼殊院門跡所蔵『論語総略』影印・翻印」(『国立歴史民俗博物館研究報告… https://t.co/2I4GW574rj
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1085「かんぽ生命保険の不適正募集問題」(PDF:489KB)を掲載しました https://t.co/CVGMotpVLP
(メモ)郷土史家の中村良之進は、青森師範学校第十三回生? https://t.co/7JOru4lrVJ
PDF公開。石原比伊呂「光明天皇に関する基礎的考察」(『聖心女子大学論叢』134、2019年12月)先行研究の多くない光明天皇の基礎研究として、天皇を政治的側面から検討。文和元年に南朝によって賀名生に連行された三院等のうち、光明院… https://t.co/sVja2lwSnI
長谷千代子「「アニミズム」の語り方 : 受動的視点からの考察」『宗教研究』83(3)、2009年。https://t.co/ZDFkd4H6TE
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1086「オーバーツーリズム―欧州諸国の事例と日本への示唆―」(PDF:519KB)を掲載しました https://t.co/6MDBSvuNVR
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1085「かんぽ生命保険の不適正募集問題」(PDF:489KB)を掲載しました https://t.co/CVGMotpVLP
奥野克巳「立教大学異文化コミュニケーション研究科2014年度第2回公開講演会(2014年10月18日) 歩く家、告げ口する動物たち : 非人間の主体性をめぐる文化人類学」『異文化コミュニケーション論集』13、2015年。https://t.co/koRQGD7682
RT @TohruGenka: 日本科学哲学会の『科学哲学』に載った論文「悲しい曲のどこが悲しいのか:音楽のなかの情動認知」がJ-STAGEで公開されました。昨年出た拙著『悲しい曲の何が悲しいのか:音楽美学と心の哲学』の元ネタのひとつです。 https://t.co/9F7Dv…
RT @TohruGenka: 日本科学哲学会の『科学哲学』に載った論文「悲しい曲のどこが悲しいのか:音楽のなかの情動認知」がJ-STAGEで公開されました。昨年出た拙著『悲しい曲の何が悲しいのか:音楽美学と心の哲学』の元ネタのひとつです。 https://t.co/9F7Dv…
RT @JUMANJIKYO: 内容は字書や資料からの引用が聢となされており、専門外とはいえ誤り(トンデモ)は少ない。(彼の著書は医学の専門書ばかりだが、これは唯一の漢字本となっている) 国会図書館から閲覧可。 https://t.co/9kcNxTQxcX

9 9 9 4 OA 耽奇漫録 20巻

RT @schrift_sprache: @NDLJP_en Finally, the most interesting items, namely a few related to Korean. Here's the first: a short text in Korea…
あまり逆接については言及されませんが、テ形中止法(第二なかどめ)の、特にアスペクト的側面に関しては、森田耕平氏の博論が詳しいようです。 言語学研究会、奥田靖雄氏に則っているようですが、まだちゃんと読めてません。 https://t.co/DitU5clhmU
@syaberinsky2020 古典文法についての理解(あるいは吟味)が不足している古典文学研究は、小田勝氏が指摘するように実在しますが。 https://t.co/WByKMPv2rO
RT @yamazoejimusyo: 韓国では文在寅政権による高等教育無償化策が進められ、私立を含む大学の入学金を廃止する法改正が可決されました。 国立国会図書館『外国の立法』 関心のある方は下記リンクへ ↓ https://t.co/syuNqtmxP4 #高等教育無償化…
>土佐日記の注釈書類においては、指示語の意味・用法の捉え方に多くの異同と混乱が見られる。 >この文脈のままに従うならば、「その」が指示するのは、その前文つまり二一月一二日のことであるとするのが、きわめて自然であろう cont. ―… https://t.co/JXtiAq8WzN
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
RT @BungakuReportRS: 瀧音 能之 -  記・紀と『出雲国風土記』の相克 : 黄泉国の記載をめぐって https://t.co/QcLm5H99Eg
幸田国広先生のこの論文とか読むといろんな情報が伝わってくるのかしら>CiNii 論文 -  国語教育情報レーダー 大学入学共通テスト導入に向けた試行調査(プレテスト)とその結果をめぐって https://t.co/GOHvUbfqnk #CiNii
久保田 昌子 -  『常陸国風土記』における土蜘蛛伝承の検討 https://t.co/SmHBTI55OK
瀧音 能之 -  記・紀と『出雲国風土記』の相克 : 黄泉国の記載をめぐって https://t.co/QcLm5H99Eg
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
「因中説果」と「因中有果」の違い ─『起信論』理 解の中心点─ 織田 顕祐 https://t.co/2AmXHSDSUv
『和漢遊女容気』(享保2年刊)巻3に、 https://t.co/XAf8oTilE9 https://t.co/7vJlwOhrIR "驪山宮の温泉を爰にうつし手廻りの女共を裸になして見るべしと俄に二間にあまる湯舟をこしらへさせ… https://t.co/fb1KmhVsZt
『和漢遊女容気』(享保2年刊)巻3に、 https://t.co/XAf8oTilE9 https://t.co/7vJlwOhrIR "驪山宮の温泉を爰にうつし手廻りの女共を裸になして見るべしと俄に二間にあまる湯舟をこしらへさせ… https://t.co/fb1KmhVsZt
例えば、井島正博(1993)などにおける「期待」概念についても言及してほしいところ(私が言えたことではないが)。 https://t.co/fCkTBQM50z
これは参考になるのか、それとも……。こういうのは昔からさっぱりわからん。 https://t.co/DasROkJQyQ
おお、参考文献にあがってしまっとる……。 https://t.co/PJLiKHnwKD
山口高等学校鴻南報国団、「研修部」を「精神科学班」「自然科学班」「芸能班」に分かち、「古典組、哲学組、大東亜組、郷土組」は「精神科学班」にするという編成か。 しかし、図書班ってのは奈良女高師以外で見ないな。 ▼NDLデジコレ:… https://t.co/FdQgTJRx0K

6 2 2 0 OA 源実朝

私が題材の能はもう一つ、文学者の土岐善麿が昭和25年に書いたものもある。こちらは喜多流の演目。土岐は戦時中に私の評伝も執筆しており、近代デジタルライブラリーで公開されている。 https://t.co/HYfh9AB8Pe
元論文はこちら。鶴見大の紀要にも同テーマの論文があるけど、ネット公開はされていないみたい。 https://t.co/uJIg7lBNZQ
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lBFew
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
PDF公開。平雅行「平泉惣別当に関する基礎的考察」(『人間文化研究』43、2019年11月)鎌倉時代の中尊寺・毛越寺について、①良禅・良信を平泉惣別当とする当否、②弘長2年4月1日座主下知状の史料的信憑性を検討。「私にとって本稿は… https://t.co/8zaWyIgAh8
RT @ki1tos: グラフ・表・図・式の違いや効果的な使い方について、基本的なことはこれに全部書いてあると思う。60年くらい前の英記事の和訳。大事なことは変わらないってことも学べて好き。 https://t.co/kFKNdpP6hP https://t.co/VxwtLw…
明治41年2月16日、建野郷三が死去。幕末の小倉藩士で、第2次長州征伐で小倉城が落城した際、赤心隊を結成した。明治期に大阪府知事、米国公使などを歴任。銭国紅「洋上の対話」(『日本研究』15)は、明治3年に英国留学した建野と、清国人… https://t.co/gKVR7l9ksv
国会図書館のデジタルコレクションだと、こんな感じ。https://t.co/mzf4dj8qsw
RT @ogawa_kimiyo: 日本の教科書を多く書いて学校英語の形成に貢献した斎藤秀三郎も『ラセラス』 にこころを動かされた日本人の一人 。奥泰資も「おもしろし、ジョンソンの傲慢剛愎」という一文を残している(『早稲田文学』の第53号、明治26年)。 早川勇「明治における西…
日本の教科書を多く書いて学校英語の形成に貢献した斎藤秀三郎も『ラセラス』 にこころを動かされた日本人の一人 。奥泰資も「おもしろし、ジョンソンの傲慢剛愎」という一文を残している(『早稲田文学』の第53号、明治26年)。 早川勇「明… https://t.co/MKphk9GzmU
RT @weiss_zoo: 中国古典詩において、悲哀を表現する際に用いられる「猿声」。なぜ猿の声はかなしいとされたのか、を考察した論文。 https://t.co/p3dKjIq7at
RT @palantien: @ursus21627082 手前味噌ですが、過去に視点をおくことと反実仮想との関係について論文を書いたことがあります。 https://t.co/vYTaAeUkVj
RT @volcano_tan: 日本地球惑星科学連合2016年大会/御坂山地西部,四尾連湖の発達史と地すべり変動 https://t.co/oCtzq1ulFj

191 191 191 5 OA 二人女王

RT @ukiyoeota: 鏑木清方による江見水蔭の小説『二人女王』の口絵。母親が自宅である岩室をダイナマイトで破壊後、2人の娘に女王になれと命じ、自ら命を絶つ。姉妹は女王を目指し、結果、姉は奇術師に、妹は筝の演奏家になります。何を言っているのかよく分かりませんね…。原典はこ…

191 191 191 5 OA 二人女王

RT @ukiyoeota: 鏑木清方による江見水蔭の小説『二人女王』の口絵。母親が自宅である岩室をダイナマイトで破壊後、2人の娘に女王になれと命じ、自ら命を絶つ。姉妹は女王を目指し、結果、姉は奇術師に、妹は筝の演奏家になります。何を言っているのかよく分かりませんね…。原典はこ…

191 191 191 5 OA 二人女王

RT @ukiyoeota: 鏑木清方による江見水蔭の小説『二人女王』の口絵。母親が自宅である岩室をダイナマイトで破壊後、2人の娘に女王になれと命じ、自ら命を絶つ。姉妹は女王を目指し、結果、姉は奇術師に、妹は筝の演奏家になります。何を言っているのかよく分かりませんね…。原典はこ…

191 191 191 5 OA 二人女王

鏑木清方による江見水蔭の小説『二人女王』の口絵。母親が自宅である岩室をダイナマイトで破壊後、2人の娘に女王になれと命じ、自ら命を絶つ。姉妹は女王を目指し、結果、姉は奇術師に、妹は筝の演奏家になります。何を言っているのかよく分かりま… https://t.co/my2YHaAuHj
RT @palantien: @ursus21627082 手前味噌ですが、過去に視点をおくことと反実仮想との関係について論文を書いたことがあります。 https://t.co/vYTaAeUkVj
RT @shinkawa2012j03: 近代期のフロイト心理学の受容に関してはこの研究が詳しい。 CiNii 博士論文 - 無意識という物語 : 近代日本と「心」の行方 https://t.co/zhHTQoqlLp #CiNii
RT @zasetsushirazu: 昭和62年2月16日、歴史家の大月明が死去。死後、遺稿集『近世日本の儒学と洋学』(思文閣出版)が刊行され、論文「モリソン号事件をめぐつて」、「前期水戸学者の一考察」、「藤田幽谷研究ノート」などが収録された。下記は『史学雑誌』99巻7号に掲…
定延先生の博論だ / “言語表現に現れるスキャニングの研究 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/52Vkgvj0zm
八杉編『カクチケル年代記』 / “国立民族学博物館学術情報リポジトリ(みんぱくリポジトリ)” https://t.co/v1uPY95WbE
RT @KarasunoAniki: @seibutsu_ga この時代の絵師さんは著作権切れているので! https://t.co/O1TBDsvvFK このように国国図書館のサイトで高画質閲覧可能です(最近はデジタルアーカイブも幅が広がり動画や音声も可能になってきているよう…
続篇。 近藤留蔵編『能率増進通俗図解能率増進と人の成功——立身出世の近道』(宝文館、大正13) https://t.co/DQpq8w1Q3M
「本書は——読む本ではなく、考へる本です。」(はしがきp.1) 大正時代のパワポですな。 意識他界系の本でしょ、これ、今でも売れるんちゃう? 知らんけど。 近藤留蔵編『金銭の経済から人間の経済へ——力の利用と能率倍加』(宝文館… https://t.co/B1hUONIlf4
@usataro1999 もちろん20年以上経過しているので研究は多少なり進んでいるのではないかとも思いますが…。ひとまず調べたかんじではこのあたりでしょうか。https://t.co/FedYJMyqEv
昭和62年2月16日、歴史家の大月明が死去。死後、遺稿集『近世日本の儒学と洋学』(思文閣出版)が刊行され、論文「モリソン号事件をめぐつて」、「前期水戸学者の一考察」、「藤田幽谷研究ノート」などが収録された。下記は『史学雑誌』99巻… https://t.co/VvhIawCHh0

11 8 8 0 OA 倭名類聚鈔 20巻

RT @HisadomeK: 国会図書館デジタルコレクションの『倭名類聚鈔』で確認しました。 浴斛 楊氏漢語鈔云浴斛(由布禰下音胡谷反) 確かに「由布禰」と記されていますね。 https://t.co/ROnZBUrmBC #チコちゃんに叱られる

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

「箋注倭名類聚抄」巻六 浴斛 楊氏漢語抄云、浴斛【由布禰、下、胡谷反。】(ここまでが倭名類聚抄の本文で、以下が狩谷棭斎による注) 「浴斛」は『朝野僉載』の「北齊南陽王入朝」の條、『北夢瑣言』、及び「唐濟瀆廟北海壇祭器碑」に見え、 https://t.co/EsteSXuGkT
RT @nagi_bio: 国会図書館のデジタルコレクションを漁っていたら、かの有名な伝説の本『朝鮮魚類誌』が公開されていて読めることに気づいてしまった…やばいドジョウとかやばいカマツカが見放題で、これはすごい。 https://t.co/ARjds87GHQ https://…
RT @tws_hedgehog: (板橋遺跡は、熊本果実連白州工場の増築に伴って調査された遺跡。私が博士課程1年のときに担当させてもらった思い入れのある遺跡です。) https://t.co/z7UGE36iyN https://t.co/vYS2iGgK9K
RT @nagi_bio: 国会図書館のデジタルコレクションを漁っていたら、かの有名な伝説の本『朝鮮魚類誌』が公開されていて読めることに気づいてしまった…やばいドジョウとかやばいカマツカが見放題で、これはすごい。 https://t.co/ARjds87GHQ https://…
https://t.co/qXavs33682 第二次世界大戦下の英国の食糧配給内容。お茶もありますよ。 https://t.co/yc4vqch0jy
RT @T_urade1987: 青木弥太郎の系譜について、私の中では謎の部分あったんですが、ようやく分かりました。青木八十次郎信之(秋助)→実子惣領青木金次郎→養子青木定太郎(弥太郎?)でした。屋敷は内藤新宿にあり、『御府内場末往還其外沿革図書』で変遷が分かります。 http…
RT @MValdegamas: だが愚直に近い信念と猛烈な勉強ぶりは一種の腹芸を打たせるので、まかり間違えば世界を束にして向うに廻す非常時日本の昨今には、先ず先ずはまり役の登場人物だ。…】国民新聞社政治部編『非常時日本に躍る人々』(1932年)https://t.co/lzY…
RT @BungakuReportRS: 三舟 隆之 -  貧窮する女性たち : 『日本霊異記』の説話から https://t.co/oWbiUUiI6R
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
RT @shoemaker_levy: 三村昌司「近代日本における多数決の導入―明治初年地方民会を中心に―」『史潮』84、2018年。「全会一致」と、意見そのものが「至当であること」を重んじた近世政治文化の原則が、近代的議会における「多数決」にどのように取って代わるのかを論じた…
和漢百物語と見比べてみたけど、月や文様の表現とか新形三十六怪撰が近いかなー 新形三十六怪撰 清姫日高川に蛇躰と成る図↓ https://t.co/IQ1qWzRTpZ https://t.co/c4ba503dAS https://t.co/fMPQgB3qeI

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT

11 8 8 0 OA 倭名類聚鈔 20巻

RT @HisadomeK: 国会図書館デジタルコレクションの『倭名類聚鈔』で確認しました。 浴斛 楊氏漢語鈔云浴斛(由布禰下音胡谷反) 確かに「由布禰」と記されていますね。 https://t.co/ROnZBUrmBC #チコちゃんに叱られる https://t.co/Z…

4 2 2 0 OA 骨董集

RT @okjma: 山東京伝・骨董集・上・〔十五〕行水船、居風呂船 https://t.co/nTNmevpVK0 https://t.co/2vqClY00og "行水船よりおもひつきて居風呂船〈すゑふろぶね〉をこしらへ、居風呂船より今の湯船〈ゆぶね〉といふものいできしなる…

4 2 2 0 OA 骨董集

山東京伝・骨董集・上・〔十五〕行水船、居風呂船 https://t.co/nTNmevpVK0 https://t.co/2vqClY00og "行水船よりおもひつきて居風呂船〈すゑふろぶね〉をこしらへ、居風呂船より今の湯船〈ゆぶね〉といふものいできしなるべし。"

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT
按槽与舟其訓同、故古書或借v舟爲v槽、古事記酒船、皇極紀盛v水舟、霊異記楠船、皆是也 https://t.co/VK15QHh8tD
https://t.co/LeabM6we0d 酒槽 文選酒徳頌注云、槽、【音曹、佐加不禰、○神代紀槽同訓、按槽其形似v船、故名、古事記作2酒船1、】 今之酒槽也、【○李善注引2劉煕孟子注1曰、槽者齊俗名v之、如2酒槽1與2此所1… https://t.co/aVYFjgXcHu

7 7 7 0 OA 支那絵画史

RT @toho_jimbocho: 「明治大正期の日本における中国美術史研究の白眉」(『中国近代美術史論』陸偉榮 著,明石書店より)とされる中村不折・小鹿青雲共著『支那絵画史』(玄黄社,1913年) https://t.co/9wAj8NUSV1 の中国語版《中国绘画史》(刘…

フォロワー(6064ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

板垣哲夫「維新後における大久保利通の政治上の人間関係」(『史学雑誌』86-11、1977年)は、慶応3年10月〜明治10年3月、大久保がどんな人物と接触していたか、日記を分析。大久保の政府内での地位上昇に伴い、薩長土肥以外の出身者… https://t.co/zxRRTvUDo7
『匡謬正俗疏證』なんて本が出ているとは知らなかった。不覚。 https://t.co/rFjWp87im6
町のスナップ写真等(の公開)について、加工を明記した上で個人として認識できない範囲まで「顔を匿名化」する提案。|デジタルアーカイブにおける肖像権の諸問題 瀬尾太一 ※PDF https://t.co/TJVfVS9nul
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
RT @a24isobe: 銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるか…
RT @a24isobe: 銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるか…
銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京… https://t.co/EqTp4FEDCj
銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京… https://t.co/EqTp4FEDCj
RT @BB45_Colorado: 外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介…
RT @washou3956: PDF公開。石原比伊呂「光明天皇に関する基礎的考察」(『聖心女子大学論叢』134、2019年12月)先行研究の多くない光明天皇の基礎研究として、天皇を政治的側面から検討。文和元年に南朝によって賀名生に連行された三院等のうち、光明院だけが早くに解放…
鎌倉恵子氏「人形浄瑠璃『勧進帳』諸本の比較研究―詞章を中心に」(『芸能の科学』32号、、2005年所収)。 https://t.co/UmgX4Owzws https://t.co/76a8I8v1vk
第四ノ妻女 癸采女 黒帝黒龍王 冬七十二日日ヲ領ス 九人ノ王子「九図」 第五ノ妻女 金吉女 黄帝黄龍王 四季土用七十二日 四十八人ノ王子「七箇善日」 (『簠簋内伝』巻二) 金神を倒す主体が、八坂神社(祇園社)の八王子宮の神様 https://t.co/4wQm5fF8td
森田敦郎「モノと潜在性 : タルド的視点に基づく機械の民族誌の試み(<特集>動くアッサンブラージュを人類学する)」『文化人類学』76(1)、2011年。https://t.co/MDWiwVfTX1

9 9 9 4 OA 耽奇漫録 20巻

RT @schrift_sprache: @NDLJP_en Finally, the most interesting items, namely a few related to Korean. Here's the first: a short text in Korea…

4 1 1 0 OA 官報

産業が発達した都市や区は、患者の数も多い 伝染病の全国患者数・死者数(1911年9月16日~20日 内務省)https://t.co/Pczf0ztxLP https://t.co/hzx1n5XiEi
RT @washou3956: PDF公開。石原比伊呂「光明天皇に関する基礎的考察」(『聖心女子大学論叢』134、2019年12月)先行研究の多くない光明天皇の基礎研究として、天皇を政治的側面から検討。文和元年に南朝によって賀名生に連行された三院等のうち、光明院だけが早くに解放…
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1086「オーバーツーリズム―欧州諸国の事例と日本への示唆―」(PDF:519KB)を掲載しました https://t.co/6MDBSvuNVR
曼殊院門跡所蔵の文書聖教目録は、たとえば菊地大樹「「曼殊院文書」の伝来と構成」(五味文彦・菊地大樹編『中世の寺院と都市・権力』山川出版社、2007年)、髙田宗平「曼殊院門跡所蔵『論語総略』影印・翻印」(『国立歴史民俗博物館研究報告… https://t.co/2I4GW574rj
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1085「かんぽ生命保険の不適正募集問題」(PDF:489KB)を掲載しました https://t.co/CVGMotpVLP
(メモ)郷土史家の中村良之進は、青森師範学校第十三回生? https://t.co/7JOru4lrVJ
PDF公開。石原比伊呂「光明天皇に関する基礎的考察」(『聖心女子大学論叢』134、2019年12月)先行研究の多くない光明天皇の基礎研究として、天皇を政治的側面から検討。文和元年に南朝によって賀名生に連行された三院等のうち、光明院… https://t.co/sVja2lwSnI
長谷千代子「「アニミズム」の語り方 : 受動的視点からの考察」『宗教研究』83(3)、2009年。https://t.co/ZDFkd4H6TE
奥野克巳「立教大学異文化コミュニケーション研究科2014年度第2回公開講演会(2014年10月18日) 歩く家、告げ口する動物たち : 非人間の主体性をめぐる文化人類学」『異文化コミュニケーション論集』13、2015年。https://t.co/koRQGD7682
RT @TohruGenka: 日本科学哲学会の『科学哲学』に載った論文「悲しい曲のどこが悲しいのか:音楽のなかの情動認知」がJ-STAGEで公開されました。昨年出た拙著『悲しい曲の何が悲しいのか:音楽美学と心の哲学』の元ネタのひとつです。 https://t.co/9F7Dv…
RT @TohruGenka: 日本科学哲学会の『科学哲学』に載った論文「悲しい曲のどこが悲しいのか:音楽のなかの情動認知」がJ-STAGEで公開されました。昨年出た拙著『悲しい曲の何が悲しいのか:音楽美学と心の哲学』の元ネタのひとつです。 https://t.co/9F7Dv…
RT @JUMANJIKYO: 内容は字書や資料からの引用が聢となされており、専門外とはいえ誤り(トンデモ)は少ない。(彼の著書は医学の専門書ばかりだが、これは唯一の漢字本となっている) 国会図書館から閲覧可。 https://t.co/9kcNxTQxcX

9 9 9 4 OA 耽奇漫録 20巻

RT @schrift_sprache: @NDLJP_en Finally, the most interesting items, namely a few related to Korean. Here's the first: a short text in Korea…
あまり逆接については言及されませんが、テ形中止法(第二なかどめ)の、特にアスペクト的側面に関しては、森田耕平氏の博論が詳しいようです。 言語学研究会、奥田靖雄氏に則っているようですが、まだちゃんと読めてません。 https://t.co/DitU5clhmU
@syaberinsky2020 古典文法についての理解(あるいは吟味)が不足している古典文学研究は、小田勝氏が指摘するように実在しますが。 https://t.co/WByKMPv2rO
RT @yamazoejimusyo: 韓国では文在寅政権による高等教育無償化策が進められ、私立を含む大学の入学金を廃止する法改正が可決されました。 国立国会図書館『外国の立法』 関心のある方は下記リンクへ ↓ https://t.co/syuNqtmxP4 #高等教育無償化…
>土佐日記の注釈書類においては、指示語の意味・用法の捉え方に多くの異同と混乱が見られる。 >この文脈のままに従うならば、「その」が指示するのは、その前文つまり二一月一二日のことであるとするのが、きわめて自然であろう cont. ―… https://t.co/JXtiAq8WzN
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
RT @BungakuReportRS: 瀧音 能之 -  記・紀と『出雲国風土記』の相克 : 黄泉国の記載をめぐって https://t.co/QcLm5H99Eg
幸田国広先生のこの論文とか読むといろんな情報が伝わってくるのかしら>CiNii 論文 -  国語教育情報レーダー 大学入学共通テスト導入に向けた試行調査(プレテスト)とその結果をめぐって https://t.co/GOHvUbfqnk #CiNii
久保田 昌子 -  『常陸国風土記』における土蜘蛛伝承の検討 https://t.co/SmHBTI55OK
瀧音 能之 -  記・紀と『出雲国風土記』の相克 : 黄泉国の記載をめぐって https://t.co/QcLm5H99Eg
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
「因中説果」と「因中有果」の違い ─『起信論』理 解の中心点─ 織田 顕祐 https://t.co/2AmXHSDSUv
『和漢遊女容気』(享保2年刊)巻3に、 https://t.co/XAf8oTilE9 https://t.co/7vJlwOhrIR "驪山宮の温泉を爰にうつし手廻りの女共を裸になして見るべしと俄に二間にあまる湯舟をこしらへさせ… https://t.co/fb1KmhVsZt
『和漢遊女容気』(享保2年刊)巻3に、 https://t.co/XAf8oTilE9 https://t.co/7vJlwOhrIR "驪山宮の温泉を爰にうつし手廻りの女共を裸になして見るべしと俄に二間にあまる湯舟をこしらへさせ… https://t.co/fb1KmhVsZt
例えば、井島正博(1993)などにおける「期待」概念についても言及してほしいところ(私が言えたことではないが)。 https://t.co/fCkTBQM50z
これは参考になるのか、それとも……。こういうのは昔からさっぱりわからん。 https://t.co/DasROkJQyQ
おお、参考文献にあがってしまっとる……。 https://t.co/PJLiKHnwKD
山口高等学校鴻南報国団、「研修部」を「精神科学班」「自然科学班」「芸能班」に分かち、「古典組、哲学組、大東亜組、郷土組」は「精神科学班」にするという編成か。 しかし、図書班ってのは奈良女高師以外で見ないな。 ▼NDLデジコレ:… https://t.co/FdQgTJRx0K

6 2 2 0 OA 源実朝

私が題材の能はもう一つ、文学者の土岐善麿が昭和25年に書いたものもある。こちらは喜多流の演目。土岐は戦時中に私の評伝も執筆しており、近代デジタルライブラリーで公開されている。 https://t.co/HYfh9AB8Pe
元論文はこちら。鶴見大の紀要にも同テーマの論文があるけど、ネット公開はされていないみたい。 https://t.co/uJIg7lBNZQ
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lBFew
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
PDF公開。平雅行「平泉惣別当に関する基礎的考察」(『人間文化研究』43、2019年11月)鎌倉時代の中尊寺・毛越寺について、①良禅・良信を平泉惣別当とする当否、②弘長2年4月1日座主下知状の史料的信憑性を検討。「私にとって本稿は… https://t.co/8zaWyIgAh8
RT @ki1tos: グラフ・表・図・式の違いや効果的な使い方について、基本的なことはこれに全部書いてあると思う。60年くらい前の英記事の和訳。大事なことは変わらないってことも学べて好き。 https://t.co/kFKNdpP6hP https://t.co/VxwtLw…
明治41年2月16日、建野郷三が死去。幕末の小倉藩士で、第2次長州征伐で小倉城が落城した際、赤心隊を結成した。明治期に大阪府知事、米国公使などを歴任。銭国紅「洋上の対話」(『日本研究』15)は、明治3年に英国留学した建野と、清国人… https://t.co/gKVR7l9ksv
国会図書館のデジタルコレクションだと、こんな感じ。https://t.co/mzf4dj8qsw
日本の教科書を多く書いて学校英語の形成に貢献した斎藤秀三郎も『ラセラス』 にこころを動かされた日本人の一人 。奥泰資も「おもしろし、ジョンソンの傲慢剛愎」という一文を残している(『早稲田文学』の第53号、明治26年)。 早川勇「明… https://t.co/MKphk9GzmU
RT @weiss_zoo: 中国古典詩において、悲哀を表現する際に用いられる「猿声」。なぜ猿の声はかなしいとされたのか、を考察した論文。 https://t.co/p3dKjIq7at
RT @palantien: @ursus21627082 手前味噌ですが、過去に視点をおくことと反実仮想との関係について論文を書いたことがあります。 https://t.co/vYTaAeUkVj
RT @volcano_tan: 日本地球惑星科学連合2016年大会/御坂山地西部,四尾連湖の発達史と地すべり変動 https://t.co/oCtzq1ulFj

191 191 191 5 OA 二人女王

RT @ukiyoeota: 鏑木清方による江見水蔭の小説『二人女王』の口絵。母親が自宅である岩室をダイナマイトで破壊後、2人の娘に女王になれと命じ、自ら命を絶つ。姉妹は女王を目指し、結果、姉は奇術師に、妹は筝の演奏家になります。何を言っているのかよく分かりませんね…。原典はこ…

191 191 191 5 OA 二人女王

RT @ukiyoeota: 鏑木清方による江見水蔭の小説『二人女王』の口絵。母親が自宅である岩室をダイナマイトで破壊後、2人の娘に女王になれと命じ、自ら命を絶つ。姉妹は女王を目指し、結果、姉は奇術師に、妹は筝の演奏家になります。何を言っているのかよく分かりませんね…。原典はこ…
RT @palantien: @ursus21627082 手前味噌ですが、過去に視点をおくことと反実仮想との関係について論文を書いたことがあります。 https://t.co/vYTaAeUkVj
RT @shinkawa2012j03: 近代期のフロイト心理学の受容に関してはこの研究が詳しい。 CiNii 博士論文 - 無意識という物語 : 近代日本と「心」の行方 https://t.co/zhHTQoqlLp #CiNii
RT @zasetsushirazu: 昭和62年2月16日、歴史家の大月明が死去。死後、遺稿集『近世日本の儒学と洋学』(思文閣出版)が刊行され、論文「モリソン号事件をめぐつて」、「前期水戸学者の一考察」、「藤田幽谷研究ノート」などが収録された。下記は『史学雑誌』99巻7号に掲…
定延先生の博論だ / “言語表現に現れるスキャニングの研究 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/52Vkgvj0zm
八杉編『カクチケル年代記』 / “国立民族学博物館学術情報リポジトリ(みんぱくリポジトリ)” https://t.co/v1uPY95WbE
RT @KarasunoAniki: @seibutsu_ga この時代の絵師さんは著作権切れているので! https://t.co/O1TBDsvvFK このように国国図書館のサイトで高画質閲覧可能です(最近はデジタルアーカイブも幅が広がり動画や音声も可能になってきているよう…
続篇。 近藤留蔵編『能率増進通俗図解能率増進と人の成功——立身出世の近道』(宝文館、大正13) https://t.co/DQpq8w1Q3M
「本書は——読む本ではなく、考へる本です。」(はしがきp.1) 大正時代のパワポですな。 意識他界系の本でしょ、これ、今でも売れるんちゃう? 知らんけど。 近藤留蔵編『金銭の経済から人間の経済へ——力の利用と能率倍加』(宝文館… https://t.co/B1hUONIlf4
@usataro1999 もちろん20年以上経過しているので研究は多少なり進んでいるのではないかとも思いますが…。ひとまず調べたかんじではこのあたりでしょうか。https://t.co/FedYJMyqEv
昭和62年2月16日、歴史家の大月明が死去。死後、遺稿集『近世日本の儒学と洋学』(思文閣出版)が刊行され、論文「モリソン号事件をめぐつて」、「前期水戸学者の一考察」、「藤田幽谷研究ノート」などが収録された。下記は『史学雑誌』99巻… https://t.co/VvhIawCHh0

11 8 8 0 OA 倭名類聚鈔 20巻

RT @HisadomeK: 国会図書館デジタルコレクションの『倭名類聚鈔』で確認しました。 浴斛 楊氏漢語鈔云浴斛(由布禰下音胡谷反) 確かに「由布禰」と記されていますね。 https://t.co/ROnZBUrmBC #チコちゃんに叱られる

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

「箋注倭名類聚抄」巻六 浴斛 楊氏漢語抄云、浴斛【由布禰、下、胡谷反。】(ここまでが倭名類聚抄の本文で、以下が狩谷棭斎による注) 「浴斛」は『朝野僉載』の「北齊南陽王入朝」の條、『北夢瑣言』、及び「唐濟瀆廟北海壇祭器碑」に見え、 https://t.co/EsteSXuGkT
RT @nagi_bio: 国会図書館のデジタルコレクションを漁っていたら、かの有名な伝説の本『朝鮮魚類誌』が公開されていて読めることに気づいてしまった…やばいドジョウとかやばいカマツカが見放題で、これはすごい。 https://t.co/ARjds87GHQ https://…
RT @tws_hedgehog: (板橋遺跡は、熊本果実連白州工場の増築に伴って調査された遺跡。私が博士課程1年のときに担当させてもらった思い入れのある遺跡です。) https://t.co/z7UGE36iyN https://t.co/vYS2iGgK9K
RT @nagi_bio: 国会図書館のデジタルコレクションを漁っていたら、かの有名な伝説の本『朝鮮魚類誌』が公開されていて読めることに気づいてしまった…やばいドジョウとかやばいカマツカが見放題で、これはすごい。 https://t.co/ARjds87GHQ https://…
https://t.co/qXavs33682 第二次世界大戦下の英国の食糧配給内容。お茶もありますよ。 https://t.co/yc4vqch0jy
RT @T_urade1987: 青木弥太郎の系譜について、私の中では謎の部分あったんですが、ようやく分かりました。青木八十次郎信之(秋助)→実子惣領青木金次郎→養子青木定太郎(弥太郎?)でした。屋敷は内藤新宿にあり、『御府内場末往還其外沿革図書』で変遷が分かります。 http…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
RT @shoemaker_levy: 三村昌司「近代日本における多数決の導入―明治初年地方民会を中心に―」『史潮』84、2018年。「全会一致」と、意見そのものが「至当であること」を重んじた近世政治文化の原則が、近代的議会における「多数決」にどのように取って代わるのかを論じた…

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT
『株式会社島津製作所改組二十年記念帖』(昭和12年)、このあたりから数ページはマネキン関連 https://t.co/6cvnRbOpGS https://t.co/l4kzQ2HHHz

11 8 8 0 OA 倭名類聚鈔 20巻

RT @HisadomeK: 国会図書館デジタルコレクションの『倭名類聚鈔』で確認しました。 浴斛 楊氏漢語鈔云浴斛(由布禰下音胡谷反) 確かに「由布禰」と記されていますね。 https://t.co/ROnZBUrmBC #チコちゃんに叱られる https://t.co/Z…

4 2 2 0 OA 骨董集

RT @okjma: 山東京伝・骨董集・上・〔十五〕行水船、居風呂船 https://t.co/nTNmevpVK0 https://t.co/2vqClY00og "行水船よりおもひつきて居風呂船〈すゑふろぶね〉をこしらへ、居風呂船より今の湯船〈ゆぶね〉といふものいできしなる…

4 2 2 0 OA 骨董集

山東京伝・骨董集・上・〔十五〕行水船、居風呂船 https://t.co/nTNmevpVK0 https://t.co/2vqClY00og "行水船よりおもひつきて居風呂船〈すゑふろぶね〉をこしらへ、居風呂船より今の湯船〈ゆぶね〉といふものいできしなるべし。"

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT
按槽与舟其訓同、故古書或借v舟爲v槽、古事記酒船、皇極紀盛v水舟、霊異記楠船、皆是也 https://t.co/VK15QHh8tD
https://t.co/LeabM6we0d 酒槽 文選酒徳頌注云、槽、【音曹、佐加不禰、○神代紀槽同訓、按槽其形似v船、故名、古事記作2酒船1、】 今之酒槽也、【○李善注引2劉煕孟子注1曰、槽者齊俗名v之、如2酒槽1與2此所1… https://t.co/aVYFjgXcHu

7 7 7 0 OA 支那絵画史

RT @toho_jimbocho: 「明治大正期の日本における中国美術史研究の白眉」(『中国近代美術史論』陸偉榮 著,明石書店より)とされる中村不折・小鹿青雲共著『支那絵画史』(玄黄社,1913年) https://t.co/9wAj8NUSV1 の中国語版《中国绘画史》(刘…

7 7 7 0 OA 支那絵画史

「明治大正期の日本における中国美術史研究の白眉」(『中国近代美術史論』陸偉榮 著,明石書店より)とされる中村不折・小鹿青雲共著『支那絵画史』(玄黄社,1913年) https://t.co/9wAj8NUSV1 の中国語版《中国绘… https://t.co/xhnVvOTCST

1152 10 6 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

18 18 18 0 OA 箋注倭名類聚抄

@JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT
三舟 隆之 -  貧窮する女性たち : 『日本霊異記』の説話から https://t.co/oWbiUUiI6R
RT @genkuroki: #統計 まるで、ベイズ統計ならば仮説が正しい確率も求められるという説が定説になっているがごとく。 これは非常にまずすぎ。 https://t.co/CeZ5N1C4Cn 心理学を専攻する学生への統計教育はどうあるべきか 堀裕亮 Japanese…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 自律的真理論における懸念の制限について : スチャリタの解釈を中心に(石村 克),2009 http://id.CiNii.jp/eCwKL
RT @ki1tos: グラフ・表・図・式の違いや効果的な使い方について、基本的なことはこれに全部書いてあると思う。60年くらい前の英記事の和訳。大事なことは変わらないってことも学べて好き。 https://t.co/kFKNdpP6hP https://t.co/VxwtLw…
RT @TAMA6SI: 本多静六『克乏の食生活 ー現下食生活の活路ー』(旺文社 昭和21年/1946年) https://t.co/Ra3vCQn85M いじらしい内容の本かと思ったら、かなりバイタリティあふれる本だった。「ホルモン漬」というのが興味深い(かなりの量を毎食摂っ…
追加。 ●原田邦夫「映画における時間──物語分析の観点から」『愛知県立大学外国語学部紀要 言語・文学編』40、2008年。https://t.co/QEr04C0CFV ●merubook「ドナルド・リチー『小津安二郎の美学』」、… https://t.co/gD0u9oJ6XA
古屋憲章(2004).協働的コミュニティーの設計,運営者としての日本語教師――私にとって総合活動型日本語教育とは何か『早稲田大学日本語教育実践研究』1,139-145. https://t.co/7ye5ys0azl
近代期のフロイト心理学の受容に関してはこの研究が詳しい。 CiNii 博士論文 - 無意識という物語 : 近代日本と「心」の行方 https://t.co/zhHTQoqlLp #CiNii