はたらく機械の会 (@Green_Komatsu)

投稿一覧(最新100件)

@robertask 基地設営戦の全貌 : 太平洋戦争海軍築城の真相と反省 - 国立国会図書館デジタルコレクション / https://t.co/w0DlXDeiF5 これです、NF文庫のネタ元ですわ。
『日本自動車工業発達史論』 https://t.co/GebBoWthpZ NDLデジコレで読めるし、現物はそれなりに残っていて、図書館でも閲覧可能 現物の所有にこだわらなければ、図書館で十分でしょう。 https://t.co/fBjsaTC84X
@alpaka 荷役機器の専門書に取り上げられてるみたいですね。テルファで探すとヒットしやすい模様。 版権切れになった資料にも載ってます。 https://t.co/WmRhY4afRY
『産業模型の工作』 https://t.co/1BFRUQVF3f なかなか奮った本らしい。 除雪車の項目に ○ラッセル ○ジョルダン ○ロータリー と揃ってるんだもん、凄いよね。 https://t.co/sNbgAf3LfS
RT @huagdkmt: 話は戻って現在の小松の取り組みについての報告等。 https://t.co/vPMgG1bncx https://t.co/Sc46ivc04B https://t.co/6svqM1ZWSF https://t.co/LDOR3j3KQQ
RT @huagdkmt: 話は戻って現在の小松の取り組みについての報告等。 https://t.co/vPMgG1bncx https://t.co/Sc46ivc04B https://t.co/6svqM1ZWSF https://t.co/LDOR3j3KQQ
RT @huagdkmt: 話は戻って現在の小松の取り組みについての報告等。 https://t.co/vPMgG1bncx https://t.co/Sc46ivc04B https://t.co/6svqM1ZWSF https://t.co/LDOR3j3KQQ
RT @Taki2121: その後、日本政府からはさらに戦車を転換する要望が出されているが、利用できる戦車がそんなにないとGHQは返答している。 https://t.co/f7VQ6XYsvt
RT @Taki2121: 戦車115両をブルドーザーに、(軽)装甲車50両をトラクターに転換することをGHQが承認した文書。 https://t.co/OS4N6WhhAW
極地研のオフィシャルでも 細谷昌之著『日本の雪上車の歩み』 Googleブックにて全文参照となってるわ。 国立極地研究所学術情報リポジトリ-トップページ / https://t.co/KO7QkT3Gbl

10 0 0 0 OA 浚渫及掘鑿機械

ビサイラスの大西洋型がお好きなら、NDLデジコレの『浚渫及掘鑿機械』を読んでみよう。 さすが当時の最新技術書だけありますな。 浚渫及掘鑿機械 - 国立国会図書館デジタルコレクション / https://t.co/ZLo8O4ASvn
双腕作業機ASTACO : 二つの腕の合わせ技(<メカライフ特集>合のものづくり) https://t.co/y6LYEyoEPl
油圧ショベル発展の先駆け UH03(機械遺産のDNA~機械遺産を通して技術と社会の変化を追う~) https://t.co/eOYZAxfP5f
油圧ショベルの進化(<メカライフ特集>機械の進歩 激動の四半世紀) https://t.co/D62wO0UEDX
動作計画と制御に3次元情報を用いた自律油圧ショベルプロトタイプの開発 https://t.co/rUWMINd6ba
資源と素材というフリー論文サイトが時間泥棒 『超大型油圧ショベルEX8000によるオイルサンド鉱床開発』 https://t.co/rVaJQn00vD 他にも思いつくワードで検索すると色々でるよ。
RT @Taki2121: 戦車115両をブルドーザーに、(軽)装甲車50両をトラクターに転換することをGHQが承認した文書。 https://t.co/OS4N6WhhAW

1 0 0 0 日野技報

@WW_osaka_japn 日野技報1971年11月 HE340及びHE350型セミ・トレーラ用トラクタの設計  に詳しいです。 https://t.co/fwLbbvjj94 当時の記憶は、思い当たる方が居ないのが残念です。
RT @green_komatsu: 【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.…
『建設機械の溶接補修』 建設機械の技術書は数あれど、これほどニッチかつ実用的な本は珍しい。 文字通り溶接の方法しか載ってません。神鋼電孤溶接棒が全面協力。 https://t.co/EsnGM5bhLk #重機 https://t.co/KGJPnaNL7r
日本道路協会の機関誌『道路』1943年6月っていうと、昭和18年か。 当時の最新知識として、米国の土木機械と飛行場設営の機械化について述べられている。技官や官僚といったホワイトカラーは建機を知っていたんだな。 https://t.co/CcdJtigL7x #重機 https://t.co/OwEG3PEPnz
『林業経営の機械化の歴史 : 林業機械の発展過程について』 小松のトラクタについて言及があった。予定外の収穫だ。 他、戦前の林鉄についても解説がある。 https://t.co/ShV3OBcoAn #重機 https://t.co/8AWBAqb1mW
【読書】 『最近の大土工』 まずはNDLデジコレの目次を見よう。 https://t.co/7iP7XcaQPR バケットホイール掘削機による施工を解説した資料として貴重。 https://t.co/d713ZOfWET #重機
【三菱重工技報】 『着想の妙コーヒーカップ式バックホーCBH-21-(III)』 <3型はジャパニックの技術者を明石製作所へ派遣し三菱と共同開発した>と関係者から聞いた。 https://t.co/eSuBFPepO0 #重機
【台湾の機械耕作概観】 加藤三重次氏が『建設の機械化』に寄稿した国産キャリオール物語とリンクするんだわ。 研究成果がリンクし始めると、たまらなく面白い。 https://t.co/8Jw41F36h8 #重機
【トラクターの性能試驗に就て】 https://t.co/vOApYNwyB8 昭和12年5月に行われたトラクタの性能試験大会。 コマツの社史にある通り、コマツ製トラクタは全くお話にならなかった模様。 #重機
【6 ton 牽引車改装 Bulldozer に就いて】 大先輩が「重機マニアなら農業機械学会誌も読め」と勧められたんで読んでみる。 うん、98式6トン牽引車改造ブルドーザは初見です。賢くなった。 https://t.co/Btw51domzD #重機 https://t.co/DfyvOzKtAf
【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.co/ToBnzbJOCu
【科学の友】 『日本再建に活躍する進駐軍払下自動車』 新明和の社史に登場する甲子園デポと川西の再出発が写真に残ってるとは。 https://t.co/H3OzsX4T2e https://t.co/DZ0wT2Cj4c
CiNii 図書 - スチームショベル / https://t.co/d4sD5doW19 Bucyrus-Erie 30Bの解説書(だろう)非常に興味深い。 昭和25年時点で国鉄は数十機のスチームショベルを所有していたと記録がある。 #重機
CiNii 図書 - 米軍拂下げ土木機械の紹介 / https://t.co/z5EKUCOsyv 全く縁のない東大·京大だが、何故か欲しい資料がある不思議。 これも遠隔複写だな。 #重機

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(6841ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ktgis: 木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
RT @ktgis: ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
RT @renrakufontda: 田中氏は、ロドリック氏が「脳科学の最新の知見に基づき、人間が、 危機・恐怖に直面したとき、扁桃体(amygdala)は、 生存可能性を最も高める反応として、5F 反応を示 すことを紹介している(67頁)」の書いている。 https://t.…
RT @renrakufontda: それで検索して、似た内容の論文をネットで探してみると、こちらがヒットする。ただし、上の記事での引用と文章は異なる。 田中嘉寿子(検察官、元甲南大学法科大学院教授)「改正刑法の性犯罪の暴行・ 脅迫要件の認定と被害者の『5F 反応』」 http…
サメ食するの、主に東北と中国地方で、食し方も違ってるんだそうな。 https://t.co/LKAx9WHZcQ
@poyopoyochan https://t.co/LKAx9WHZcQ>サメ食べるの自体、東北と中国地方ぐらいだったんですかね?
カオスによる信号処理 ディジタル通信にアナログは活用できるか   PDF https://t.co/echQczJgVg

47 23 23 5 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…

47 23 23 5 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @kyoshimine: 妊娠中絶の正当化の倫理的な議論について、江口先生の整理が参考になった。 私は、胎児は人とはみなされないが、人に準ずる保護の対象であることは否定できないと思う。ただ、刑法的保護の対象にするのは行き過ぎで、自己堕胎は禁止するが刑罰は設けないあたりか…

1 1 1 0 OA 砕氷船

@kyumei_fukan 大丈夫です、良く解らん物でも、なんでなんだろうと考えたり色々調べていると面白い物ですよね。新しいのはどうなるのかなぁ? 個人的には目的地までの、うろうろ速度が遅いのが弱点な様に感じているのです。 https://t.co/gVNEhSyFkb

6 2 2 0 OA 鉄道夜話

RT @darbyz80: 本邦最初(?たぶん)に第三軌条に小便をして感電した話を紹介した「鉄道夜話」(根本仙太郎 著 1924(大正13)年11月20日発行 南郊社) https://t.co/J3pzBILuVT専門知識の有る著者で海外文献にも明るい人だったんだろう。面白い…

1 1 1 0 OA 砕氷船

@kyumei_fukan 計算式があるっぽいですね… https://t.co/yvMm4X6R5a
【CCS#2】日本では、陸より密閉性が高く微小の漏れは海水で吸収できることから、海底岩盤圧入が有望だとして研究が進められています。研究例https://t.co/bDHDmLRDEM
@_Osahiro 多分ニュースでツキノワグマでの被害者の症例を詳しくしないから、死亡してないし大した怪我じゃないと思ってるんですよ。 実際には失明とか重篤な後遺症の事例あるんですけどねぇ… https://t.co/SNYGATofIp
RT @legodoll: @MDeeBUS 調べていたら、面白い論文に行き当たりました^^ 「LED車内案内表示におけるスクロール速度の最適化に関する研究」 https://t.co/GykSa1OlxG いろんなスピードや距離で表示を流して視認性を確認する富山大学とコイト電…
@MDeeBUS 調べていたら、面白い論文に行き当たりました^^ 「LED車内案内表示におけるスクロール速度の最適化に関する研究」 https://t.co/GykSa1OlxG いろんなスピードや距離で表示を流して視認性を確認する富山大学とコイト電工の研究。 ぐーぐる先生ありがとう。
RT @aoigasane_06: 旧敦賀港駅ランプ小屋へ。 見学に際して、小野田滋先生の『明治期における鉄道用ランプ小屋に関する考察--稲荷駅ランプ小屋の建設年代について』 https://t.co/gI6nOwiSWm を読んでいただくとより面白い。 https://t.…
RT @aoigasane_06: 旧敦賀港駅ランプ小屋へ。 見学に際して、小野田滋先生の『明治期における鉄道用ランプ小屋に関する考察--稲荷駅ランプ小屋の建設年代について』 https://t.co/gI6nOwiSWm を読んでいただくとより面白い。 https://t.…

11 11 2 0 OA GPS/IMUの最新動向

RT @gozidatuzinaLab: わしも前気になって調べてみたら、2010年の記事でB787用の高精度IMUで2nm/hという数値が出ていた。 条件は分からんが誤差は時間で大きくなるというのが印象的、速度が遅いのが多い無人機ではこの差は結構問題となりそう
@1215notti 1920年に豪州からSL燃料用として輸入したユーカリがブラジルの気候にとても合っていて成長が早いからが理由なんですね。( ・∀・)つ〃∩ へぇ~へぇ~へぇ~ ブラジルの木炭製鉄 https://t.co/uXf2Jp0Hnm
RT @sshinohe: 何とは無しに検索してみたら、自分の学生時代に所属した研究室の恩師が書いた論文に当たった。 橋本研究室。ここでヘリ、回転翼に触れた事は後に大きな資産になった。 「企業するのか。四戸は研究時間フレックスで構わんよ」と言ってくれた先生。今でも感謝してい…
堅果類が高い比率なのは事実だが、それも季節や年レベルで変わるという話。 西中国山地のツキノワグマの食性の特徴について https://t.co/xPCnai1Wmw

103 96 43 3 OA 畫本古鳥圖賀比

RT @terada50397416: これらのへんてこりんな絵は江戸時代の浮世絵師である耳鳥斎(にちょうさい)の『畫本古鳥圖賀比(えほんことりづかひ)』にある。 無料で読めるので暇つぶしにどうぞ。 https://t.co/nGILXGLqlB https://t.co/H…
RT @GrassWonder16: 長男に教育機会を与える方が合理的だと思って調べてみたら、地域差が大きいそうです。 学歴に見合った就業機会が地元に多い場合は長男に教育機会を与えるケースが多く、就業機会が少ない場合は(出稼ぎに行くことになる)長男以外に教育機会が与えられるそう…
RT @GrassWonder16: 長男に教育機会を与える方が合理的だと思って調べてみたら、地域差が大きいそうです。 学歴に見合った就業機会が地元に多い場合は長男に教育機会を与えるケースが多く、就業機会が少ない場合は(出稼ぎに行くことになる)長男以外に教育機会が与えられるそう…
RT @GrassWonder16: 長男に教育機会を与える方が合理的だと思って調べてみたら、地域差が大きいそうです。 学歴に見合った就業機会が地元に多い場合は長男に教育機会を与えるケースが多く、就業機会が少ない場合は(出稼ぎに行くことになる)長男以外に教育機会が与えられるそう…
RT @ShinyaMatsuura: ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx
RT @Ayukawa_Reiji: ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんです…
RT @ShinyaMatsuura: ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx https://t.co/ksZifmWRXo
J-STAGE Articles - 中国トップ建機メーカー三一重工の成長戦略 https://t.co/41edXmJcJP <論文>三一重工の発展からみた戦略と組織 https://t.co/R5dBDT1AA9
J-STAGE Articles - 中国トップ建機メーカー三一重工の成長戦略 https://t.co/41edXmJcJP <論文>三一重工の発展からみた戦略と組織 https://t.co/R5dBDT1AA9
RT @fukusanity: ...みたいな話をしていた.あれは「本気でお金を取りに行くときのトーク」だと思った.あの話を聞けただけでも授業を取ってよかったと思っている.知識と言うよりは先生の姿勢の話 https://t.co/700dZRdSPw
電炉のレビューって鉄と鋼にもなかったっけ、と思ってとJ-stageに言ったら、無方向性電磁鋼板の最近の開発動向とかいう珍しいレビューが上がっていたhttps://t.co/L3D698TMV4
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
CiNii 論文 -  奄美大島のケシキスイ相とその分布傾向 https://t.co/IRb7OVjgi6 #CiNii
RT @tms313: 『戦争中の暮らしの記録』(https://t.co/qRXUigAWyB)の134ページには、建物疎開作業で建物を引き倒す九五式軽戦車の写真が掲載されている。出典は朝日新聞だが場所の記載はない。こちらのブログ(https://t.co/ninwH7yP2…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 糸引きの少ない納豆「豆乃香」の開発(久保 雄司ほか),2018 https://t.co/1NTikIJiqC 近年は日本食の持つヘルシーさが外国人に評価されているが、納豆が好きな外国人はあまりいない。納豆の糸引きが多くの…
RT @Ayukawa_Reiji: ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんです…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 宇宙におけるヒトの骨格筋変化(<特集>宇宙環境でのバイオメカニズム)(福永 哲夫),2001 https://t.co/FxVJbRRV3r 宇宙などの無重力環境下では骨格筋に対する物理的負荷が低下し,筋が萎縮する.日本人…
RT @Ayukawa_Reiji: ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんです…

6 5 5 0 OA ビリチスの唄

RT @bsbakery: 詩で偽書というと、あとは『ビリティスの歌』とか。ギリシア古典の擬似翻訳。こちらのNDLデジタルコレクションにある(いち早く騙された?)訳は青空文庫に入れようかなと考えもしました。 - ビリチスの唄. ピエール・ルヰス[著]. 川路柳虹 訳. 1926…
日本航空宇宙学会誌 第40巻 第459号(1992年4月) 日本の航空エンジンの技術の歴史 『ネ-20の開発をすすめることになり、~~設計開始後僅か6カ月で開発に成功、量産に入り、昭和20年7月には一式陸攻による飛行テストに成功する。』 まじかよ。 https://t.co/KY7QmMGSBP
RT @CyberIguana: 陸上哺乳類はキンタマの冷却を理由に股間にブラ下げて最大の弱点部位としていますが、ニワトリは42℃という高体温でありながら体内の精巣で元気に精子を製造しています。つまり精巣は最適化をすればぶら下げる必要は全くなく、哺乳類のキンタマはただの神のイヤ…

フォロワー(6473ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ktgis: 木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
RT @ktgis: ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
RT @renrakufontda: 田中氏は、ロドリック氏が「脳科学の最新の知見に基づき、人間が、 危機・恐怖に直面したとき、扁桃体(amygdala)は、 生存可能性を最も高める反応として、5F 反応を示 すことを紹介している(67頁)」の書いている。 https://t.…
RT @renrakufontda: それで検索して、似た内容の論文をネットで探してみると、こちらがヒットする。ただし、上の記事での引用と文章は異なる。 田中嘉寿子(検察官、元甲南大学法科大学院教授)「改正刑法の性犯罪の暴行・ 脅迫要件の認定と被害者の『5F 反応』」 http…
サメ食するの、主に東北と中国地方で、食し方も違ってるんだそうな。 https://t.co/LKAx9WHZcQ
@poyopoyochan https://t.co/LKAx9WHZcQ>サメ食べるの自体、東北と中国地方ぐらいだったんですかね?
カオスによる信号処理 ディジタル通信にアナログは活用できるか   PDF https://t.co/echQczJgVg

47 23 23 5 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @kyoshimine: 妊娠中絶の正当化の倫理的な議論について、江口先生の整理が参考になった。 私は、胎児は人とはみなされないが、人に準ずる保護の対象であることは否定できないと思う。ただ、刑法的保護の対象にするのは行き過ぎで、自己堕胎は禁止するが刑罰は設けないあたりか…

1 1 1 0 OA 砕氷船

@kyumei_fukan 大丈夫です、良く解らん物でも、なんでなんだろうと考えたり色々調べていると面白い物ですよね。新しいのはどうなるのかなぁ? 個人的には目的地までの、うろうろ速度が遅いのが弱点な様に感じているのです。 https://t.co/gVNEhSyFkb

6 2 2 0 OA 鉄道夜話

RT @darbyz80: 本邦最初(?たぶん)に第三軌条に小便をして感電した話を紹介した「鉄道夜話」(根本仙太郎 著 1924(大正13)年11月20日発行 南郊社) https://t.co/J3pzBILuVT専門知識の有る著者で海外文献にも明るい人だったんだろう。面白い…

1 1 1 0 OA 砕氷船

@kyumei_fukan 計算式があるっぽいですね… https://t.co/yvMm4X6R5a
【CCS#2】日本では、陸より密閉性が高く微小の漏れは海水で吸収できることから、海底岩盤圧入が有望だとして研究が進められています。研究例https://t.co/bDHDmLRDEM
@_Osahiro 多分ニュースでツキノワグマでの被害者の症例を詳しくしないから、死亡してないし大した怪我じゃないと思ってるんですよ。 実際には失明とか重篤な後遺症の事例あるんですけどねぇ… https://t.co/SNYGATofIp
RT @legodoll: @MDeeBUS 調べていたら、面白い論文に行き当たりました^^ 「LED車内案内表示におけるスクロール速度の最適化に関する研究」 https://t.co/GykSa1OlxG いろんなスピードや距離で表示を流して視認性を確認する富山大学とコイト電…
@MDeeBUS 調べていたら、面白い論文に行き当たりました^^ 「LED車内案内表示におけるスクロール速度の最適化に関する研究」 https://t.co/GykSa1OlxG いろんなスピードや距離で表示を流して視認性を確認する富山大学とコイト電工の研究。 ぐーぐる先生ありがとう。

11 11 2 0 OA GPS/IMUの最新動向

RT @gozidatuzinaLab: わしも前気になって調べてみたら、2010年の記事でB787用の高精度IMUで2nm/hという数値が出ていた。 条件は分からんが誤差は時間で大きくなるというのが印象的、速度が遅いのが多い無人機ではこの差は結構問題となりそう
@1215notti 1920年に豪州からSL燃料用として輸入したユーカリがブラジルの気候にとても合っていて成長が早いからが理由なんですね。( ・∀・)つ〃∩ へぇ~へぇ~へぇ~ ブラジルの木炭製鉄 https://t.co/uXf2Jp0Hnm
RT @sshinohe: 何とは無しに検索してみたら、自分の学生時代に所属した研究室の恩師が書いた論文に当たった。 橋本研究室。ここでヘリ、回転翼に触れた事は後に大きな資産になった。 「企業するのか。四戸は研究時間フレックスで構わんよ」と言ってくれた先生。今でも感謝してい…
堅果類が高い比率なのは事実だが、それも季節や年レベルで変わるという話。 西中国山地のツキノワグマの食性の特徴について https://t.co/xPCnai1Wmw

103 96 43 3 OA 畫本古鳥圖賀比

RT @terada50397416: これらのへんてこりんな絵は江戸時代の浮世絵師である耳鳥斎(にちょうさい)の『畫本古鳥圖賀比(えほんことりづかひ)』にある。 無料で読めるので暇つぶしにどうぞ。 https://t.co/nGILXGLqlB https://t.co/H…
RT @GrassWonder16: 長男に教育機会を与える方が合理的だと思って調べてみたら、地域差が大きいそうです。 学歴に見合った就業機会が地元に多い場合は長男に教育機会を与えるケースが多く、就業機会が少ない場合は(出稼ぎに行くことになる)長男以外に教育機会が与えられるそう…
RT @GrassWonder16: 長男に教育機会を与える方が合理的だと思って調べてみたら、地域差が大きいそうです。 学歴に見合った就業機会が地元に多い場合は長男に教育機会を与えるケースが多く、就業機会が少ない場合は(出稼ぎに行くことになる)長男以外に教育機会が与えられるそう…
RT @ShinyaMatsuura: ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx
RT @ShinyaMatsuura: ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx https://t.co/ksZifmWRXo
RT @fukusanity: ...みたいな話をしていた.あれは「本気でお金を取りに行くときのトーク」だと思った.あの話を聞けただけでも授業を取ってよかったと思っている.知識と言うよりは先生の姿勢の話 https://t.co/700dZRdSPw
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
CiNii 論文 -  奄美大島のケシキスイ相とその分布傾向 https://t.co/IRb7OVjgi6 #CiNii
RT @tms313: 『戦争中の暮らしの記録』(https://t.co/qRXUigAWyB)の134ページには、建物疎開作業で建物を引き倒す九五式軽戦車の写真が掲載されている。出典は朝日新聞だが場所の記載はない。こちらのブログ(https://t.co/ninwH7yP2…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 糸引きの少ない納豆「豆乃香」の開発(久保 雄司ほか),2018 https://t.co/1NTikIJiqC 近年は日本食の持つヘルシーさが外国人に評価されているが、納豆が好きな外国人はあまりいない。納豆の糸引きが多くの…
RT @Ayukawa_Reiji: ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんです…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 宇宙におけるヒトの骨格筋変化(<特集>宇宙環境でのバイオメカニズム)(福永 哲夫),2001 https://t.co/FxVJbRRV3r 宇宙などの無重力環境下では骨格筋に対する物理的負荷が低下し,筋が萎縮する.日本人…
RT @Ayukawa_Reiji: ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんです…

6 5 5 0 OA ビリチスの唄

RT @bsbakery: 詩で偽書というと、あとは『ビリティスの歌』とか。ギリシア古典の擬似翻訳。こちらのNDLデジタルコレクションにある(いち早く騙された?)訳は青空文庫に入れようかなと考えもしました。 - ビリチスの唄. ピエール・ルヰス[著]. 川路柳虹 訳. 1926…
日本航空宇宙学会誌 第40巻 第459号(1992年4月) 日本の航空エンジンの技術の歴史 『ネ-20の開発をすすめることになり、~~設計開始後僅か6カ月で開発に成功、量産に入り、昭和20年7月には一式陸攻による飛行テストに成功する。』 まじかよ。 https://t.co/KY7QmMGSBP
RT @CyberIguana: 陸上哺乳類はキンタマの冷却を理由に股間にブラ下げて最大の弱点部位としていますが、ニワトリは42℃という高体温でありながら体内の精巣で元気に精子を製造しています。つまり精巣は最適化をすればぶら下げる必要は全くなく、哺乳類のキンタマはただの神のイヤ…