はてなブックマーク::Hotentry (@hatebu)

投稿一覧(最新100件)

排便時における怒責圧が循環系に及ぼす影響 - J-Stage (59 users) https://t.co/Qy9D00wzZE 17件のコメント https://t.co/NzoP2lFi2V
排便時における怒責圧が循環系に及ぼす影響 - J-Stage (59 users) https://t.co/Qy9D00wzZE 17件のコメント https://t.co/NzoP2lFi2V
統計検定を理解せずに使っている人のために II (70 users) https://t.co/kf3fbHgoki 2件のコメント https://t.co/VfqmaMIjCe
統計検定を理解せずに使っている人のために II (70 users) https://t.co/kf3fbHgoki 2件のコメント https://t.co/VfqmaMIjCe
_pdf 統計検定を理解せずに使っている人のために I - J-Stage (51 users) https://t.co/2fUByNzA0b 3件のコメント https://t.co/EUuwYKaFqb
_pdf 統計検定を理解せずに使っている人のために I - J-Stage (51 users) https://t.co/2fUByNzA0b 3件のコメント https://t.co/EUuwYKaFqb
国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 (55 users) https://t.co/50t16J3dJ9 7件のコメント https://t.co/H49ucynOZU
国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 (55 users) https://t.co/50t16J3dJ9 7件のコメント https://t.co/H49ucynOZU
(PDF) 経肛門的にウオッカを注入し発症した化学性(アルコール性)直腸結腸炎の 1 例 (51 users) https://t.co/ldsQrL26gz 17件のコメント https://t.co/8Fs7zeB30M
(PDF) 経肛門的にウオッカを注入し発症した化学性(アルコール性)直腸結腸炎の 1 例 (51 users) https://t.co/ldsQrL26gz 17件のコメント https://t.co/8Fs7zeB30M
CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 (66 users) https://t.co/H7CrJlVpR6 28件のコメント https://t.co/mfEjwujRWd
CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 (66 users) https://t.co/H7CrJlVpR6 28件のコメント https://t.co/mfEjwujRWd
Title 膀胱異物(チューインガム)の1例 Author(s) 重村, 克巳; 結縁, 敬治; 片岡, 頌雄; 岩本, 孝弘 Citation 泌尿器科紀要 (2002), 48(4): 229-2... (58 users) http://t.co/DsNGovocUi
CiNii 論文 -  神への気付き-宇宙が神に変わるとき (52 users) http://t.co/IFUQSXcScN 13件のコメント http://t.co/Oa6Feh0dfH
CiNii 論文 -  神への気付き-宇宙が神に変わるとき (52 users) http://t.co/IFUQSXcScN 13件のコメント http://t.co/Oa6Feh0dfH
CiNii 論文 -  疑似自動詞の派生について--「イチゴが売っている」という表現 (54 users) http://t.co/xKCPs0fXkS 15件のコメント http://t.co/qsIGpZcHtA
CiNii 論文 -  疑似自動詞の派生について--「イチゴが売っている」という表現 (54 users) http://t.co/xKCPs0fXkS 15件のコメント http://t.co/qsIGpZcHtA
猫にはわかる量子プログラミング (51 users) http://t.co/X9Qa6UzEiW 6件のコメント http://t.co/8Y8AVn7Ul8
猫にはわかる量子プログラミング (51 users) http://t.co/X9Qa6UzEiW 6件のコメント http://t.co/8Y8AVn7Ul8
CiNii 論文 -  「空の青さ」の解釈についての注意 (62 users) http://t.co/n38YO0XTy5 7件のコメント http://t.co/qBlZAB7oDZ
CiNii 論文 -  「空の青さ」の解釈についての注意 (62 users) http://t.co/n38YO0XTy5 7件のコメント http://t.co/qBlZAB7oDZ
JAIRO | 模倣の重要性に着目した初学者向けプログラミング教育の研究 (64 users) http://t.co/fs6WI8GcT5 4件のコメント http://t.co/GEguqjGucQ
JAIRO | 模倣の重要性に着目した初学者向けプログラミング教育の研究 (64 users) http://t.co/fs6WI8GcT5 4件のコメント http://t.co/GEguqjGucQ
CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究 (52 users) http://t.co/e9fR6Clzf0
KAKEN - 物質本来の強い超伝導を発現させる新奇プロセスの構築(23560801) (50 users) http://t.co/ykYicq1beq
CiNii 論文 - ポスドクからポストポスドクへ (222 users) http://t.co/MgP70kOO

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(7ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(108156ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nekonoizumi: ナイジェリアの忍者論文。PDFあり。 ⇒中村博一「忍者表象のグローカリゼーション : ナリウッドにおけるソッコト忍者」 『言語と文化』23(2010) https://t.co/CWIybpXhxN  https://t.co/yZVGJLqs…
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @yougoha: 馬部先生の「名物刀剣「義元(宗三)左文字」の虚実」(大阪大谷大学紀要53)、いつの間にか公開されとるやん! https://t.co/za7AwszGW2
@yoshizawa81 貴方と共有できなくても、きちんと共有できている方がいますので、意味はありますが、あなた向けではないだけの話です。 一応私の方はこういう論文の趣旨で動いています。 https://t.co/lg3Mgfd7kw
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
三浦隆宏「意志することと生まれ出ずること——アーレント政治理論における「自由の深淵」という問題』https://t.co/x4octeFTJ6 読んだ。結局、アーレントの意志論は(彼女自身が認めているとおり)袋小路に陥っているので… https://t.co/wrv1SFQyEV
J-STAGE Articles - ロジウム錯体触媒による4-アルキナールの分子内ヒドロアシル化反応 https://t.co/nigYazCFug 有機合成化学協会誌 2005 年 63 巻 4 号 p. 351-358
J-STAGE Articles - キラルロジウム錯体を用いる不斉環化反応と天然物合成への応用 https://t.co/4dzgU8E5t4 有機合成化学協会誌 1993 年 51 巻 8 号 p. 733-743
RT @deadletterjp: 例えばこれが良いかな。『2010年に宮崎県で発生した口蹄疫について:2000年の発生との比較から』https://t.co/ZZH0AUuv4Q
@rhgiufhz 苛つかせて申し訳ない。 ただこっちのスタンスは、ほぼこの論文に示されている。 暇があれば読んでいただければ幸いだ。 https://t.co/lg3MgfuIc4
RT @SnoKbCW2O34R7Bh: @UsamiJun ネオリブ見てると誤解しそうですが、2012年のこの文献とか読むと法律も胎児を保護すべき生命として捉えてはいるんですよね。母体である女性の自己決定権との兼ね合いで人より制限をかけてるだけで https://t.co/k…
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @MKJT21: 雑誌「理学療法学」にアクセプトされた論文がネットで早期公開されています。Treatment based classificationを基にした頚部痛への介入の症例報告です。 もし良かったら読んでください! https://t.co/HSRCmie646
RT @deadletterjp: 例えばこれが良いかな。『2010年に宮崎県で発生した口蹄疫について:2000年の発生との比較から』https://t.co/ZZH0AUuv4Q
J-STAGE Articles - Synthetic Approach to (-)-Cuparenone by Rhodium-Catalyzed Cyclization 亀谷 哲治, 川村 邦昭, 津吹 政可, 本多 利雄… https://t.co/vvhEnYfCmx
例えばこれが良いかな。『2010年に宮崎県で発生した口蹄疫について:2000年の発生との比較から』https://t.co/ZZH0AUuv4Q
国内農畜水産物の放射性セシウム汚染の年次推移と加工・調理 での放射性セシウム動態研究の現状 https://t.co/vPoUxE7Ylb この検査結果を鑑みればやはり2011年(23年)が一番、危険ですね。 その後はかなり減… https://t.co/lBVOC5P9Wv
RT @poyy: #fpgax 中原先生の Noise Convの論文 「雑音畳み込みニューラルネットワークとFPGA実装」 https://t.co/eRVXmyo8Bg
国内農畜水産物の放射性セシウム汚染の年次推移と加工・調理 での放射性セシウム動態研究の現状 https://t.co/vPoUxE7Ylb これは国系かな? 23年度はかなり食品汚染があるね。 https://t.co/UWcZGIj6Yf
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
佐藤友梨(2016), 西南学院大学大学院研究論集 2, 123-134. / https://t.co/77SbvFxzVs #ルーマン解読 #自由 #実存主義 #批判さん
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
「考古学の究極的な価値は特定の人間集団の関心を超えたところにこそあるべきだ」常木 晃『歴史認識と考古学』https://t.co/xkiiexiPbU
RT @online_checker: @keihun939372 学者としての徳仁親王を知るにはhttps://t.co/qzfij42w5kが一番わかりやすい
RT @online_checker: @keihun939372 学者としての徳仁親王を知るにはhttps://t.co/qzfij42w5kが一番わかりやすい
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察" https://t.co/GHYO54CKRK ※本文リンクあり
RT @isaactruth: 昔、「現場とは何か」を書いた時からずっとそれなりに引っかかっている問いだけど、毎日その現場で暮らしている「現場の人」とそこに研究で現われる研究者とのディスコミュニケーションって、たぶん調査に入る社会科学研究者につきまとうある意味永遠の課題だなぁと…
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y

28 16 4 1 OA 御伽草紙

RT @okjma: 「センター試験の問題文で」と書いたのは、「ぐぢぐぢ」でなく「口々」としている本があるからです。 https://t.co/jhAL4tEFSr https://t.co/hiNG4wOsOB https://t.co/BSGzEtfC1c https://…

5 5 4 1 OA 近古小説集

RT @okjma: 「センター試験の問題文で」と書いたのは、「ぐぢぐぢ」でなく「口々」としている本があるからです。 https://t.co/jhAL4tEFSr https://t.co/hiNG4wOsOB https://t.co/BSGzEtfC1c https://…
RT @wtwtringring: 「感情の権利化」「不快感からの自由」「『主観』を特権化する」などというパワーワードが並んでいる論文だけれど、フェミニストの世界観がどのようなものかよく分かる論文だった。頭がおかしいと思います。 客観的行為主義から主観的関係主義へ 沼崎一郎…
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [長尾真会長文化勲章受章] 長尾真会長の文化勲章受章を祝して. 吉見 俊哉 https://t.co/WfvV3EhTPZ
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper published: Oda, M., and H. Kanehisa, 2019: A simple model of the resonant interaction between vortex Rossby…
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? マスコミの方言 : 放送番組全国調査から(平成八年度卒業研究佳作)(久保田 恵里ほか),1997 https://t.co/Pp6hYAaH28
まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思いま… https://t.co/h9ZnSCsGmT
「ゲーム理論の歴史と現在」 https://t.co/CaKow8gevn
@poteko__y 膣内に異物を入れる子はいるそうですよ。「診断までに1年半を要した膣内異物の5歳女児例」https://t.co/atV145651H
タルムードにおける破産問題の再解釈 https://t.co/5pWdil9fKf
J-STAGE Articles - Potential Usage of Liposomal 4β-Aminoalkyl-4′-O-demethyl-4-desoxypodophyllotoxin (TOP-53) for Ca… https://t.co/6LiYdCpHbP
J-STAGE Articles - 6. 人工ビタミンB_6誘導体の新生理作用 https://t.co/PCDwDKCiUv ビタミン 1998 年 72 巻 7 号 p. 322-323
J-STAGE Articles - 2-II-22 ピリドキサールリン酸によるカテプシンBとLの阻害ならびに阻害の分子機構 : 第49回大会一般研究発表要旨 https://t.co/TfYT6FrFx6 ビタミン 1997 年 71 巻 4 号 p. 208-
J-STAGE Articles - 2PA067 カテプシンL特異的阻害剤(CLIK)の阻害機構の解明 https://t.co/qoRh2DVxFz 生物物理 1999 年 39 巻 supplement 号 p. S117-
CiNii 論文 -  特異的カテプシン阻害剤の開発とその医学応用 (最先端創薬--戦略的アプローチと先端的医薬品) -- (先端的医薬品--単一成分に対するアプローチ) https://t.co/YkGmoEJtT3… https://t.co/7MPRVX2omW
J-STAGE Articles - ミニ総説号「プロテアーゼ疾患の分子病態と治療戦略」歯周病とジンジパイン https://t.co/5XlwwQIYVs 日本薬理学雑誌 2003 年 122 巻 1 号 p. 37-44
J-STAGE Articles - 歯周病原性プロテアーゼの機能と病態 歯科薬理学研究の現況  https://t.co/GagbkfLZ7H 日本薬理学雑誌 1995 年 105 巻 5 号 p. 345-355
J-STAGE Articles - ミニ総説号「プロテアーゼ疾患の分子病態と治療戦略」アトピー性皮膚炎とカテプシンE https://t.co/4pTs6M6dqL 日本薬理学雑誌 2003 年 122 巻 1 号 p. 15-20
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  『正義論』における嫉妬の位置づけについて https://t.co/ZzkLENHyO6 #CiNii
RT @LGBTQA_Article: 【TG/GID】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方--トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 (p.32-35) 2005-09 アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUF…
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  『正義論』における嫉妬の位置づけについて https://t.co/ZzkLENHyO6 #CiNii
国立国会図書館における東日本大震災アーカイブの取組み(2012 年 22 巻 4 号 p. 291-297)https://t.co/HHUfyLkv79
国立国会図書館サーチのメタデータ収録状況 Europeanaとの比較調査(情報管理 / 57 巻 (2014) 9 号)https://t.co/ARwJgK6j32
国際子ども図書館子どもOPAC : 児童向けOPACのモデルケースを目指して(情報の科学と技術 / 62 巻 (2012) 5 号)https://t.co/7aBXQS5fqP
NDLデジタルアーカイブポータル(PORTA)の現状と将来(2009-01-29)https://t.co/MrMMFGvX4j
国立国会図書館デジタルアーカイブポータル「PORTA」の公開について(平成 19 年 10 月 15 日)https://t.co/Vx5OwC6bMF
なんとなくここ10年くらいの流れ貼っておく。(国会図書館に沿ってのもので、あくまで上記サーチの文脈の一つなのはご容赦)→国のデジタル・アーカイブ・ポータルの構築 : 国立国会図書館「電子図書館中期計画2004」の実施に向けて(<特… https://t.co/M4Emi8h2pZ
「伊藤勇雄関連」のブログ記事一覧-みちのくの山野草 https://t.co/5lYRshYwXy パラグアイにおける伊藤勇雄一族(1) https://t.co/Gu7hoRd2C0 (2)… https://t.co/wU0k3Q2P5w
「伊藤勇雄関連」のブログ記事一覧-みちのくの山野草 https://t.co/5lYRshYwXy パラグアイにおける伊藤勇雄一族(1) https://t.co/Gu7hoRd2C0 (2)… https://t.co/wU0k3Q2P5w
RT @kamei_diary: 過去の生物調査では、マサヒトセンロダニ(常陸宮正仁親王にちなんで命名)など7種の新種のダニがみつかったという。 https://t.co/5NdJBRRXvj https://t.co/8iV5hrXg6T
RT @kokutenkyou: 古代-近世の石垣を土木工学の手法でガチ考察した論文が大変興味深い。 こんなん絶対思いつかんわ…! https://t.co/MJLCvPCUP4
JAIRO | K-POPファンとそのTwitter利用に関する一考察 -D. ムルティとE. ゴフマンの理論を中心に- https://t.co/LfsLu6Xsa4
RT @machi82175302: 拙稿「慶応期政局における薩摩藩の動向―薩長同盟を中心として」(神田外語大学日本研究所紀要、2017年3月予定)。幕末期の黒田清隆を、ここまで扱った論文を知らない。https://t.co/qtxOT4vv0S
RT @wtwtringring: 「感情の権利化」「不快感からの自由」「『主観』を特権化する」などというパワーワードが並んでいる論文だけれど、フェミニストの世界観がどのようなものかよく分かる論文だった。頭がおかしいと思います。 客観的行為主義から主観的関係主義へ 沼崎一郎…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 砂野 唯 「エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ」 熱帯農業研究 / 6 巻 (2013) 2 号 https://t.co/Q6JPO1wb0t
RT @okaguchikii: 死刑を言い渡したことの精神的負担に耐えられなかった「お坊ちゃま裁判官」 https://t.co/lDGplhtbx0 https://t.co/iQb6Xo4fEW
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
著者: 岡亮衛 [要約]本研究は、国際成人力調査(PIAAC)の報告書の中で疑問に思った7つの事項について https://t.co/q3mOvqLGiy
RT @wtwtringring: 汐街コナ先生が矛盾したことを言っていると思う表現の自由主義者は多いと思う。ところが、主観的関係主義に立てば汐街コナ先生の言っていることは何らおかしくない。 「私(という弱者)が不快に感じたからあの表現は取り下げられるべきなのだ!」 http…
↓ 遠藤健樹「世俗化テーゼと政治神学 : カール・レーヴィットとカール・シュミットの対決」を拝読。 https://t.co/amKh1XC54p
PDF ベイズ理論に基づく画像・映像高品質化のための符号化歪除去に関する研究 https://t.co/w5SAqvW0Mc
ILO 国際労働機関の調査のようですね。 https://t.co/4mo19CBssE https://t.co/z3xbWhmAfq https://t.co/29FRaeomki
@manabu_akitsu 「教師のストレスは戦場の兵士並み」 ILO 国際労働機関の調査のようですね。 https://t.co/4mo19CBssE https://t.co/z3xbWhmAfq
@okumiomote @Tot_typeT_time 年代からしてコレでしょうかねぇ? 先のものよりは所蔵館が多いも。 https://t.co/MC7zvurxQz
CiNii 論文 -  探求者マイケル・コベル氏に訊く トレンドフォロワーは自らを律す (特別企画 トレンドフォローの真髄--長期売買の王道) https://t.co/TfnzUuZPRY

16 13 13 0 OA 1 国際宇宙法

RT @tk_takamura: 国際的なガイドラインの法的拘束力についての資料。ガイドラインには法的拘束力は無い。”国際宇宙法は、ハードロー(条約等、法的拘束力があるもの)とソフトロー(国連決議、国際的なガイドライン等、法的拘束力のないもの)の双方を法源として形成されている。…
RT @DN_networks: 松永伸太朗・永田大輔 フリーランスとして「キャリア」を積む アニメーターの二つの職業観から https://t.co/GEFOq248Us 松永さんとの共著論文が電子公開されました。フリーランス労働・キャリア・アニメーターに学術的関心がある方は…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 杉本鉞子 : 「武士の娘」の経験のストーリー(鈴木 明美),2006 https://t.co/92lBVQ5n8g This paper has a purpose…
RT @jiro57: 極東の伝統詩である短歌に、世界の文学への通路があったとは驚きです 氏家理恵「記号の侵略 : 文学における表現の変容」 https://t.co/TlcaDLOAL2 2001年の評論です ニューウェーブがデジタル化の影響を受けた同時代的な作品傾向…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 砂野 唯 「エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ」 熱帯農業研究 / 6 巻 (2013) 2 号 https://t.co/Q6JPO1wb0t
RT @nekonoizumi: PDFあり。 砂野 唯 「エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ」 熱帯農業研究 / 6 巻 (2013) 2 号 https://t.co/Q6JPO1wb0t
福原明雄[2015]『中道リバタリアニズムの可能性 : 自由と平等の再検討を通して』(博論 首都大) https://t.co/ZgOjPrI0id
RT @lm700j: 調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化 https://t.co/HOaRJRn92h
RT @nekonoizumi: PDFあり。 砂野 唯 「エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ」 熱帯農業研究 / 6 巻 (2013) 2 号 https://t.co/Q6JPO1wb0t
@okumiomote @Tot_typeT_time これでしょうかねぇ? https://t.co/MKe4GUUH0t
昼食へ。朝のお仕事用。 新保弼彬(1994)「世俗化理論の歴史的展開とその諸相 1」 言語文化論究 5, 37-45 https://t.co/oQhd0TQOti II「プロテスタンティズムの世俗化をめぐって」
RT @TexasDaddyJapa1: 科研費の闇は深い!牟田vs杉田裁判の賛同人である山下愛英(旧名:崔英愛)立命館大学講師 2017年~2020年に429万円(含む予定)の科研費が出ているが、その研究の内容は「北朝鮮のドラマ」だぜ!科研費の基準は何だよ?北朝鮮のドラマを見…
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
CiNii 論文 -  コンピテンシー政策の政策移転--「社会人基礎力」を事例として https://t.co/uBL0DV8GpV #CiNii
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
RT @Shusaku_SASAKI: 京都大学の依田先生・石原さんの、 「金銭的インセンティブとナッジが健康増進に及ぼす効果:フィールド実験によるエビデンス」 と一緒に参照いただくと良いかと思います。 https://t.co/RWZt7h32iX https://t.…
RT @Shusaku_SASAKI: 行動経済学会の10周年企画論文として、 「医療現場の行動経済学:意思決定のバイアスとナッジ」 というレビュー論文を、大竹先生と執筆しました。同名書籍の出版プロジェクトの議論内容を踏まえながら、文献を追加して再構成しています。 フリー…
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF