鍬海 政雲 KUWAMI (@kuwamimasakumo)

投稿一覧(最新100件)

沢庵宗彭 『不動智神妙録』 古写本三種・『太阿記』 古写本一種 https://t.co/rH1SdOlJEs 写本について書いてる論文出てた。さすが北大!!
世阿弥十六部集評釈. 上巻 https://t.co/XL6ywMNnAf ちなみにこちらから風姿花伝も花鏡も解説入りで読める。
江戸時代の 体罰観 ・ 研究序説 https://t.co/awg7HN38w6 とりまこのような論文がある。 江森 一郎先生による研究である。
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクション、図書、古典籍等約5,800点を新規追加 https://t.co/2tZlEAG5AL 。江戸時代の行商人の姿と売り声を記した曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』https://t.co/6VO1aFeuPR も。画像…

お気に入り一覧(最新100件)

正徳2年(1712年)序文の出版本「文武さざれ石」、室内で大小両刀を帯刀して正座でいる人物の絵がたくさん載ってる。出版物に描かれても不自然じゃ無い所作だったのかね?? 関口新心流柔や田宮流などに大小両刀帯刀で座っている想定の形があるけど、有り得る想定だったのかも https://t.co/QeCgTxnNvr https://t.co/tfC8hJevTS
J-STAGE Articles - 武道史における神授の思想について https://t.co/IwO6VnTzea
スポーツ史学会第29回大会特別講演 「上州の在村剣術馬庭念流と武芸のネットワーク」 https://t.co/RoftsSCVdR 国定忠治の時代の高橋先生による講演のPDF、非常に面白い。先日から話題になっている、閉鎖性の問題と関係がありそうです。馬庭念流の場合、広く門下がいて地域的な閉鎖性は無い感じです
拙稿「林崎居合神社参詣諸藩士の祈願 Prayers of Feudal Warriors who pilgerimage to Hayashizaki-Iai-Shrine」(『山形大学歴史・地理・人類学論集』17号、2016年3月)https://t.co/6Wi0vm5Y63 academia接続不良につき、上記リンクからご覧ください。林崎居合神社の参詣史に関する拙論です。

フォロー(2342ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @cromer_kn: こんな論文出てるんだ、知ってて生産してるのかな? 福岡のと殺場って、あの佐賀競馬の馬主の所? 馬刺し食べた人の体は調べてるの? 後遺症とかは、コロナみたいな? @Shokuhin_ANZEN
RT @turbo0421: "日本社会において,苗字とは代々継承される「家・家族の名」であると言える" "日本人における「苗字の重視」には,2 つの理由が考えられる。すなわち,1家族の全体性の優先,2「そと」の相手に対する遠慮" https://t.co/lR19I9BVd…
RT @nekonoizumi: 東北大のリポジトリにPDFあり。 平川新編著 『出羽国の庶民剣士 ―武田軍太「武元流剣術実録」の世界』(318ページ) https://t.co/XfgkXe2FGZ
十誦律の式叉摩那の六法戒が諸律蔵で一番「淫」に厳しいのでそれはないかと。十誦律の「出産した比丘尼」というエピソードも詳しい検討が必要だと思います。 https://t.co/YQxpHkIpk1 https://t.co/isIUe0J6gg
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8

7 6 6 0 OA 東京市史稿

RT @kenndoujitenn: 今日4/11は 第1回撃剣興行(1873・明治6年~)【榊原鍵吉主催。収入を失った武士の生活費を得るために始まり、大ブームを起こした】 https://t.co/laZLmMJfmG https://t.co/73DbNQ3VRj
RT @toshiitoh: 「日本の歴史学にマルクス主義が与えた影響について多面的に検討する英文論集(共著)を英米圏で刊行する企画」があるのか。https://t.co/JL2im1u3pk
RT @toshiitoh: この科研の進行状況はどうなんだろうか。https://t.co/DKbhUigSYU
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
@a1ftXkTRuTk8STn @eurokenshi https://t.co/11rrMFSm4h これもありますね。太極拳についてはかなり研究テーマに上がってるので色々ありますね。
RT @ShinHori1: → 昭和天皇の皇女の和子さんは、摂関家の子孫の名門・鷹司家の平通氏と結婚しましたが、1966年に鷹司平通氏は銀座のバーの女性と心中事件を起こして亡くなりました。 皇族女性は、名門と結婚すれば万事安心ということでもないのです。 https://t…

6 4 4 0 OA 翻車考

@japanfossil まん防はいざしらず、まんぼう、強そうですな(『翻車考』https://t.co/TtBE0sBVes https://t.co/N0MQG9tWRe
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
東洋の魔女の大松監督が戦争経験をどう信念として思想化し指導に活かしたか、従軍経験者の戦後の各時代による変化と重ねた論文。とても面白い。烈兵団の撤退が特攻等と違い精神力で生き延びる可能性があったというのも重要か https://t.co/FYKnJjahl3

22 5 5 0 OA 訓読日本書紀

RT @HisadomeK: @goshuinchou ちなみに、戦前の岩波文庫版『訓読 日本書紀』では、一番面白い箇所が削除されています。 https://t.co/17F44QCOsw

フォロワー(4180ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @cromer_kn: こんな論文出てるんだ、知ってて生産してるのかな? 福岡のと殺場って、あの佐賀競馬の馬主の所? 馬刺し食べた人の体は調べてるの? 後遺症とかは、コロナみたいな? @Shokuhin_ANZEN
RT @turbo0421: "日本社会において,苗字とは代々継承される「家・家族の名」であると言える" "日本人における「苗字の重視」には,2 つの理由が考えられる。すなわち,1家族の全体性の優先,2「そと」の相手に対する遠慮" https://t.co/lR19I9BVd…
RT @nekonoizumi: 東北大のリポジトリにPDFあり。 平川新編著 『出羽国の庶民剣士 ―武田軍太「武元流剣術実録」の世界』(318ページ) https://t.co/XfgkXe2FGZ
十誦律の式叉摩那の六法戒が諸律蔵で一番「淫」に厳しいのでそれはないかと。十誦律の「出産した比丘尼」というエピソードも詳しい検討が必要だと思います。 https://t.co/YQxpHkIpk1 https://t.co/isIUe0J6gg
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8

7 6 6 0 OA 東京市史稿

RT @kenndoujitenn: 今日4/11は 第1回撃剣興行(1873・明治6年~)【榊原鍵吉主催。収入を失った武士の生活費を得るために始まり、大ブームを起こした】 https://t.co/laZLmMJfmG https://t.co/73DbNQ3VRj
RT @toshiitoh: 「日本の歴史学にマルクス主義が与えた影響について多面的に検討する英文論集(共著)を英米圏で刊行する企画」があるのか。https://t.co/JL2im1u3pk
RT @toshiitoh: この科研の進行状況はどうなんだろうか。https://t.co/DKbhUigSYU
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
@a1ftXkTRuTk8STn @eurokenshi https://t.co/11rrMFSm4h これもありますね。太極拳についてはかなり研究テーマに上がってるので色々ありますね。
RT @ShinHori1: → 昭和天皇の皇女の和子さんは、摂関家の子孫の名門・鷹司家の平通氏と結婚しましたが、1966年に鷹司平通氏は銀座のバーの女性と心中事件を起こして亡くなりました。 皇族女性は、名門と結婚すれば万事安心ということでもないのです。 https://t…

6 4 4 0 OA 翻車考

@japanfossil まん防はいざしらず、まんぼう、強そうですな(『翻車考』https://t.co/TtBE0sBVes https://t.co/N0MQG9tWRe
自我体験と思春期危機 : 岡真史「ぼくは12歳」を事例としつつ、サルトルの現象学的存在論を導きの糸として https://t.co/UO8s2XKBtR
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @M123Takahashi: Y,X1,X2が,添付の図の関係にあるとします.X1からYへの効果を知りたいとき,X2は中間変数なので,モデルに入れてはいけません.一方,X2からYへの効果を知りたいとき,X1は交絡因子なので,モデルに入れなければいけません.詳しくは,岩崎…
結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
東洋の魔女の大松監督が戦争経験をどう信念として思想化し指導に活かしたか、従軍経験者の戦後の各時代による変化と重ねた論文。とても面白い。烈兵団の撤退が特攻等と違い精神力で生き延びる可能性があったというのも重要か https://t.co/FYKnJjahl3

22 5 5 0 OA 訓読日本書紀

RT @HisadomeK: @goshuinchou ちなみに、戦前の岩波文庫版『訓読 日本書紀』では、一番面白い箇所が削除されています。 https://t.co/17F44QCOsw