嶋 とらこ (@sima_torara)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  『マビノーギ』研究(3) : 「スィールの息子マナウェダン」の物語をめぐって https://t.co/FYOzqG78M3 #CiNii コレーも父ゼウスの裁定で地上と冥界を行き来するルールが決められデメテルの元へ戻るもんね…
マビノギ面白いけどやっぱり知識足らなくて理解できないところ多いからciniiでひろった解説シリーズつまみながら読んでる。面白い。 『マビノーギ』研究(1) : 「ダヴェドの王子プゥイス」の物語をめぐって https://t.co/2CkEzCsWTg
RT @SendaiHisCafe: 人生で一番爆笑した論文タイトルは「林の猪 : ガダラの豚あるいはレギオン襲来」である。もちろんガメラ映画のタイトルを意識している。内容は全くもってガチで、マルコ福音書に出てくる悪霊レギオンを、当時のユダヤ社会とローマ帝国の関係から論じた好論…
https://t.co/GlzZKd3O1H フィンvsクーフリン(ククーリン)の話について、なぜフィンの妻がサーバでなくウーナなのか、クーフリンの名前がククーリンなのはさすがにおかしいとか、フィンもクーフリンもちょっと間抜け… https://t.co/TzYkkTIMxd
@p_pakira https://t.co/GetqI5oy3m 以前読んだこれに、その辺りのことが書かれていました。素人なので妥当性は分かりませんが…
https://t.co/2tBMviWJkm これ面白かったー!!英語でアルファベット使うようになったのには、ルーンやフランクやアイルランドの影響もー!というのが分かりやすかった!
「百合若説話研究略史」 この間のシシンさんの講座で取り上げられた「百合若大臣」と「オデュッセイア」の類似点について色々あったー! イリアスの翻案説もあるらしい「天狗の内裏」って話も気になるな https://t.co/PK1H1FNX78
#SHERLOCK これの最後の方のモリアーティとホームズについての関係性を、SHERLOCKのモリアーティとシャーロックに当てはめると萌え死ぬ… https://t.co/OWyKNElZTb
出来心でciniiでシャーロックで検索した…ダメだこれ…シャーロックと神話からめられたらイチコロですよ…ホームズ学?系のもの初めてよんだし、どれくらい妥当な話かわかんないけど…たまらん…ギリ神の妄想も広がる… https://t.co/OWyKNElZTb
午前中はトーイン読むはずが、ciniiで拾ったやつが面白くて読んでしまった… 「ウィリアム・カールトンにおけるフィン・マクール」田代幸造 https://t.co/GetqI5oy3m
RT @rekinavi: 【資料】日文研オープンアクセスに、千田稔氏の論文「「天皇」号成立推古朝説の系譜 もう一つの邪馬台国論争的状況」(日本研究35 2007/05/21)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/r4GCPA915b
RT @rekinavi: 【資料】CiNiiに、西谷正氏の論文「邪馬台国最新事情」(石油技術協会誌75 2010/07/01)がpdfで公開されています。これまでの論争と最新事情が良くまとまってます https://t.co/k7Aur04jrx
RT @rekinavi: 【資料】東洋大学学術情報リポジトリに、森公章氏の論文「五世紀の銘文刀剣と倭王権の支配体制」(東洋大学文学部紀要史学科篇38 2012)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/VFZbtaVErd
RT @rekinavi: 【資料】J-STAGEに、平井松午氏の論文「幕末箱館における五稜郭および元陣屋の景観復原」(地理学論集Vol. 89 2014)がpdfで公開されています。当時の情景がマップを重ねるなどして見事に再現されています。興味のある方はぜひ https://…
RT @rekinavi: 【史実】ちょっと古い論文(2009年10月)ですが、あの小泉武夫氏による論文「焼酎の伝播の検証と,その後に於ける焼酎の技術的発展」(東京農大農学集報収録)が、CiNiiにpdf形式で上がってました。歴史好きな焼酎呑み必読w https://t.co/…

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  初期アイルランド・キリスト教の霊性--ヴィニアン及びコロンバヌスの「贖罪規定書(Penitential)」を通して https://t.co/mS4FLMgEPC #CiNii ッス。アイルランドのキリスト教受容は今後のために知っておきたい(今後とは)
人生で一番爆笑した論文タイトルは「林の猪 : ガダラの豚あるいはレギオン襲来」である。もちろんガメラ映画のタイトルを意識している。内容は全くもってガチで、マルコ福音書に出てくる悪霊レギオンを、当時のユダヤ社会とローマ帝国の関係から… https://t.co/8eojKFhboL
J-STAGE Articles - 『ケルズの書』は「ケルト」美術の傑作か? https://t.co/7QwTImVkOu
こんな論文どうですか? アキレウスの賞品供与 -(パトロクロスのための葬礼競技における)-(吉武 純夫),1999 https://t.co/oO3AOJBgqS

11 0 0 0 OA 妖怪の活躍時間

【資料】同志社女子大学学術リポジトリに、小林賢章氏の論考「妖怪の活躍時間」(同志社女子大學學術研究年報67 2016/12/26)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/iASUwPs09u
【資料】CiNiiに、佐々木高弘氏の論文「多田源氏と丹波国の妖怪伝承」(京都学園大学人間文化学会紀要30 2013/3)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/pkfPF0eWna
【資料】麗澤大学学術リポジトリに、竹中信介氏の論文「「三種の神器」の象徴的意味の解釈をめぐって―シンボルとしての鏡・剣・玉に備わる多義性について―」(言語と文明12 2014/3/31)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/bzjweQ4bDU
【資料】日本女子大学学術情報リポジトリに、林久史氏の論文「竹取物語と錬金術」(日本女子大学紀要 理学部23 2015/3/31)がpdfで公開されています。図版も豊富で面白いです https://t.co/tYyjXOqm7G
【資料】CiNiiに、篠川賢氏の論文「物部氏の始祖伝承と石上麻呂」(成城文藝 (200) 2007/9)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/I1N6DN1GwW
【資料】日文研オープンアクセスに、千田稔氏の論文「「天皇」号成立推古朝説の系譜 もう一つの邪馬台国論争的状況」(日本研究35 2007/05/21)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/r4GCPA915b
【資料】CiNiiに、西谷正氏の論文「邪馬台国最新事情」(石油技術協会誌75 2010/07/01)がpdfで公開されています。これまでの論争と最新事情が良くまとまってます https://t.co/k7Aur04jrx
【資料】CiNiiに、塩澤寛樹氏の論文「成朝、運慶と源頼朝」(紀要3 2004/03/30)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/3M4NVPCx6u
【資料】成城大学リポジトリに、長塚祐季氏の論文「刀剣の文学史:古代・中古を中心に」(成城国文学28 2012/03)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/L6lIB3hFTg
@inohituzi CiNii 論文 -  トロイアの主将アイネイアース : イーリアスにおけるアイネイアースとホメーロス以前のアイネイアース https://t.co/F0vQ4qLeCV #CiNii こちらですー!\('ω')/ディオメデスのくだりは注釈とかだったかなと
【史実】ちょっと古い論文(2009年10月)ですが、あの小泉武夫氏による論文「焼酎の伝播の検証と,その後に於ける焼酎の技術的発展」(東京農大農学集報収録)が、CiNiiにpdf形式で上がってました。歴史好きな焼酎呑み必読w https://t.co/dM2Auqvyt8

フォロー(260ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

3 1 1 1 OA 続群書類従

>むくり 鎌倉時代末期、1323年頃成立した法律用語集「沙汰未練書」(続群書類従 第二十五輯上 武家部に収録)に、 「一 蒙古トハ 異國ムクリの事也」(同10頁)とあり、 この頃には「蒙古」は「ムクリ」とも呼んでいたらしい事が分か… https://t.co/Href7LzfbJ
9世紀後半にイラク南部のサワード地方を中心に勃発したザンジュの乱は、サーマッラー遷都後のアッバース朝政権の「内部崩壊」が招いた側面が強いけど、重要なのは当時バグダードを中心とした大資本家や政府高官等によるサワード開発の加熱も大きい… https://t.co/0QNtA81fWr
9世紀後半にイラク南部のサワード地方を中心に勃発したザンジュの乱は、サーマッラー遷都後のアッバース朝政権の「内部崩壊」が招いた側面が強いけど、重要なのは当時バグダードを中心とした大資本家や政府高官等によるサワード開発の加熱も大きい… https://t.co/0QNtA81fWr

1 1 1 1 Les pays

@T3rHRUvOuJ6iNw3 ヤアクービーについてはこれも戦前にGuston Wiet が出した仏訳がありますが、こちらもあまり個人的に使う機会が無かったのでコピー等持ってないですねー(^^;>申し訳ない Yaʿḳūbī, "… https://t.co/G0B1PnD6OH

9 7 7 7 史論

ありがとうございます!各大学図書館に所蔵があるようです。あとは国会図書館でしょうか…。アクセスしづらくて申し訳ないのですが!ただこの話を分かりやすくまとめたものを次の本に入れたいとも思っています。それをお待ち頂いても!… https://t.co/aoefOsJHRq
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @s_i_s_i_n: ありがとうございます。ギリシャ神話におけるアイアコス系譜の改ざん問題については、論文でも書いてるのでよろしくです!当時アイギナ島の英雄について扱っているのが日本でほぼ私しかいなくて、藤村シシン=私だと速攻でバレた曰く付きの論文です。 https:/…
RT @s_i_s_i_n: ありがとうございます。ギリシャ神話におけるアイアコス系譜の改ざん問題については、論文でも書いてるのでよろしくです!当時アイギナ島の英雄について扱っているのが日本でほぼ私しかいなくて、藤村シシン=私だと速攻でバレた曰く付きの論文です。 https:/…
ありがとうございます。ギリシャ神話におけるアイアコス系譜の改ざん問題については、論文でも書いてるのでよろしくです!当時アイギナ島の英雄について扱っているのが日本でほぼ私しかいなくて、藤村シシン=私だと速攻でバレた曰く付きの論文です… https://t.co/vfSz3VilR0
うーむ、動画見てから今更ながら論文漁ってるけど、山本先生が動画で触れられてた『イブン・リドワーンによるテトラビブロス註解』の(山本先生のw)紹介論文があったので、こういうのを読んで占星術関係の知見を増補せねば|ω=)>薔薇の名前ま… https://t.co/DGWXHzEzw3
RT @mkrnitk: 忘れられた女流翻訳家松村みね子に関する一考察 : 短歌とアイルランド文学翻訳に傾倒した「夢想家」 https://t.co/Bxbq4K7kR3
RT @kunisakamoto: 森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、…記念シンポ…
@CaffeineFumine 前述の「ルッジェーロの書」はイブン・ハウカルの書物やプトレマイオス地図等を参照して書かれた物なのだそうです。>西欧では地中海や欧州の情報が多いせいか、イスタフリーよりもイブン・ハウカルやがやたらもて… https://t.co/JtwznM8nIj
@CaffeineFumine イスラーム世界の伝統的な地理学については、竹田新先生がまとまった研究をされていますので、ご興味がお有りでしたら是非一読をお勧めします!|ω・) >竹田 新「西暦9・10世紀のアラビア語地理文献につ… https://t.co/DRaPtg0ljV
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…

フォロワー(166ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @s_i_s_i_n: ありがとうございます。ギリシャ神話におけるアイアコス系譜の改ざん問題については、論文でも書いてるのでよろしくです!当時アイギナ島の英雄について扱っているのが日本でほぼ私しかいなくて、藤村シシン=私だと速攻でバレた曰く付きの論文です。 https:/…
RT @mkrnitk: 忘れられた女流翻訳家松村みね子に関する一考察 : 短歌とアイルランド文学翻訳に傾倒した「夢想家」 https://t.co/Bxbq4K7kR3