河野岳 Gaku_Kono (@skythief)

投稿一覧(最新100件)

衆院選で誰に投票するか調べてたはずなのに何かめちゃめちゃ面白そうな論文見つけてしまった 「大正期~昭和前半期の日本におけるバスケットボールのシュート技術の変遷:中・長距離からのワンハンド・シュートの受容過程」 https://t.co/qap8hefjG4
はてなブックマーク - 人気エントリー CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究 http://t.co/n3F9sAPFNu

お気に入り一覧(最新100件)

超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!!… https://t.co/ppuSKDCSjv
そろそろ「対人セックスをベースにした性愛倫理」という発想そのものを批判的に再考すべき時期に来ている。そうした議論を深めるために、例えばこの論文(「性愛の対象としてのロボットをめぐる社会状況と倫理的懸念」)で整理された論点は役立ちそう https://t.co/bFCU3hBCUI

フォロー(2134ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Saint__Monday: CiNii 論文 -  史料翻訳 ヨーゼフ・リヒター著『なぜ皇帝ヨーゼフは民に愛されないのか?』 (キルステン・バイスヴェンガー先生追悼号) https://t.co/qWNRr54zd9 #CiNii
@D4_sibou 何が良い医療か、良い医師かということについては、おそらく医師のプロフェッショナリズムの問題ですね。医学部では例えばヒポクラテスの誓いとかで触れられる程度で、現状は個々の医療機関に委ねられているでしょうね。参考 https://t.co/iOdxXeoYz4
@D4_sibou 英国がそういう医療経済的な視点で保険適応の可否を決めるお役所(NICE)があるくらいだし、わが国でもこれからますます導入されていくやろうね。この政策は医療倫理というより、国民感情の問題が大きいかなぁと思います。… https://t.co/3YoXSPZHyo
RT @nori76: 経営学輪講「官僚制はイノベーションを阻害するのか?」が面白い。 官僚的組織は、階層構造の最上位に位置する人のみが「正統性」を持ち、労働者は「外発的動機づけ」を与えられるだけで「内発的動機づけ」を持たないので、それがイノベーションを阻害してしまう。http…
“B.F. スキナー(1983)「実験行動分析は心理学を救うことができるか?」(岩本隆茂(1993)「行動心理学と認知心理学 5」) 北海道大学文学部紀要 41(3), p105-141, 199…” https://t.co/mRExbCU4M2 #Macht #学習 #心理学
目次など見ると、この博論が元になっているようだ。 住江淳司「カヌードスの乱 : その全体像の構築」(2013) 要旨PDFあり https://t.co/od5RrNfhaj
RT @dtaksak: @fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検…
RT @podoron: 「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効果ないかも」、26編(…
うっかり印刷したら70頁・・・ / “中谷義和(2012)「国民国家への視座(赤澤史朗教授上田寛教授退職記念論文集)」立命館法学 2012(5/6), 3555-3624. - CiNii 論文” https://t.co/SZxHUlsoys #政治学 #国家
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
“岡田 宏太郎(2000)「アンソニー・ギデンズの行為理論・社会システム理論(四):政治の概念をめぐって」 名古屋大學法政論集 183, 343-385. - CiiNii” https://t.co/0AT5JjBOhK #国家 #ギデンズ #acc #Macht #社会学
“田中 拓道(2009)「現代福祉国家研究における「政治」概念 : 1970年代以降の方法の変遷」 法政理論 41(2), 14-39. - CiNii” https://t.co/sLU9RQp7lS #Luhmann #Macht #国家 #acc
“坂井 晃介(2014)「福祉国家の意味論分析に向けて──N. ルーマンの理論構成を手がかりに──」年報社会学論集 2014(27), 73-84, 2014. - CiNii” https://t.co/tGCZMTGY5B #Luhmann #Macht #acc
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
“長浜政寿「行政学における予算の問題」京都大学 行政研究叢書 1957(2), 35-60, 1957 - CiNii” https://t.co/5Vlm7Jzwzo #trust #政治学 #行政学 #予算編成
東大にしか置いてない謎 https://t.co/LC0VglniyD

フォロワー(828ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@D4_sibou 何が良い医療か、良い医師かということについては、おそらく医師のプロフェッショナリズムの問題ですね。医学部では例えばヒポクラテスの誓いとかで触れられる程度で、現状は個々の医療機関に委ねられているでしょうね。参考 https://t.co/iOdxXeoYz4
@D4_sibou 英国がそういう医療経済的な視点で保険適応の可否を決めるお役所(NICE)があるくらいだし、わが国でもこれからますます導入されていくやろうね。この政策は医療倫理というより、国民感情の問題が大きいかなぁと思います。… https://t.co/3YoXSPZHyo
RT @podoron: 「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効果ないかも」、26編(…