八雲◇ (@yakumo415)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  動画投稿サイトにおける動画再生数の統計分析 https://t.co/UNlMA3O1uY
CiNii 論文 -  動画共有サイトの「利用と満足」 : 「YouTube」がテレビ等の既存メディア利用に与える影響 https://t.co/BtN8rycX0U
CiNii 論文 -  YouTuberの動画における視聴者に選択されるサムネイル画像とタイトルの研究 https://t.co/fRfHhxTicr #CiNii
CiNii 論文 -  「YouTuber」という職業 -開かれた場での新しい発信の形- https://t.co/AobAKdp85q #CiNii
デジタル・ネイティヴとオーディエンス・エンゲージメントに関する一考察(PDF) https://t.co/ZhIdD8rTkl
フィンランドのIT教育に関する調査研究 https://t.co/u7UeIaFkmI
デンマークのIT教育に関する調査研究 https://t.co/MK1O3yBqYW
青少年の情報リテラシーに関する評価尺度の開発 : 日本と北欧諸国の中学生を対象にして https://t.co/UCgvmJIfFW
デジタルネイティブを越えて(PDF) https://t.co/FKb8wNUURi
RT @nekonoizumi: PDF出てた 「学生さんのお勧めは「フェイト(Fate Grand Order)」というやつです。これも運命か、仕方ないのでわたしもやってみました。」 ⇒松原宏之「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」『史苑』77-2(2017) https…
CiNii 論文 -  (第1回)ゲーム産業と学術研究機関の関係 : Win-Winの将来をどう築くのか(講座ゲームとエンタテインメント技術) https://t.co/SP9d5LmXrg
RT @shinjiyamane: #大学コンソーシアム岡山 第1回講義は山根他(2004) http://t.co/niJQxWDdsf Yamane(2012) https://t.co/qHnyxjHmiz あたりからはじめて山根井上(2012) http://t.co/…
CiNii 論文 -  時間地理学からみた構造化理論についての一考察 : 地理学における構造-主体論争とのかかわりを中心にして (北川紀男教授退任記念号) http://t.co/Rc3R54foO0
RT @animemitarou: 全国32の大学図書館で『n次創作観光』をお読みいただけます!! CiNii 図書 - n次創作観光 : アニメ聖地巡礼/コンテンツツーリズム/観光社会学の可能性 http://t.co/m417EaHPBS #CiNii
CiNii 論文 -  研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析 http://t.co/lSyJHXmRjJ
KAKEN - コンピューター・ロールプレイングゲームの社会学的研究(05710128) http://t.co/brIaP2HPoM
RT @k_u: @yakumo415 論文て、これですかね。読むにはDLsiteが手っ取り早い気がしますので、あとで登録してみようと思います。情報ありがとうございました。 http://t.co/Mlv7YIch
RT @animemitarou: アニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズムの研究枠組みと、これまでの研究の整理をした論文です。国の政策やインバウンドの可能性についても言及。「コンテンツツーリズムを研究する人のために ―研究レビューと研究枠組みの提示」【ダウンロードURL】h ...
CiNii 論文 -  社会空間の構造と相同性仮説--日本のデータによるブルデュー理論の検証 http://t.co/JnIuKQVe
CiNii 論文 -  ポスドクからポストポスドクへ(<シリーズ>"ポスドク"問題 その12) http://t.co/FImt9UVn
腐女子のアイデンティティ・ゲーム: アイデンティティの可視⁄不可視をめぐって JCSS : Vol. 15 (2008) , No. 4 pp.671-681 http://t.co/5Y3kVkbA
太郎丸 博, 2010, 「投稿論文の査読をめぐる不満とコンセンサスの不在」『ソシオロジ』54(3): pp.121-126. http://t.co/Oz49hjH8

23 0 0 0 OA 編集後記

太郎丸 博, 2007, 「編集後記: 論文を投稿すること、査読すること」『理論と方法』22(1): pp.105-108. http://t.co/Yy6QE9Zd
どのゲームだろ。  ローティーンのファッションとメイクにアーケードゲームがもたらす効果の社会学的研究 http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/19530469
北海道大学コンテンツツーリズム研究 = Web-Journal of Contents Tourism Studies http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/35002
RT @HYamaguchi: RT @kakentter: こんな研究ありました:ローティーンのファッションとメイクにアーケードゲームがもたらす効果の社会学的研究(栗田 宣義) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/19530469
RT @skd7 テーマとしては面白いが地方の限界があるし、社会学の論文にしても先行しなきゃならない秋葉原やオタクの研究を踏まえないと難しいな、とこれ読んで@tobemt: メイドカフェに関する社会学的考察http://ci.nii.ac.jp/naid/110006239739
読んでる。聖地巡礼研究も水準が上がっているなあ。 メディアコンテンツとツーリズム : 鷲宮町の経験から考える文化創造型交流の可能性 http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/38119

お気に入り一覧(最新100件)

当該記事の信憑性はさておき、論じられている違いは都市度というよりも(結果としてはそれもあろうが)パーソナルネットワークの構成によるものではないか。例えば内田龍史さんの「強い紐帯の弱さと強さ」(部落解放・人権研究所編『排除される若者たち』)や下記の論文など。 https://t.co/FJwRWZxyAq

フォロー(835ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1284ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
RT @gijigae: 生成効果(Generation Effect)に関する研究は多い。 中には①自分の言葉で生成した場合の再生率が②単に与えられた情報を読んだ時と比べ、倍以上高かったと報告している研究(
RT @animemitarou: CiNii Booksに 登録されました(^^) 大学附属図書館に 配架していただけましたら 幸いです!! いわゆる 「コンテンツ分析」 にとどまらない 幅広い内容になっております! CiNii 図書 - メディア・コンテンツ・スタディ…
CiNii Booksに 登録されました(^^) 大学附属図書館に 配架していただけましたら 幸いです!! いわゆる 「コンテンツ分析」 にとどまらない 幅広い内容になっております! CiNii 図書 - メディア・コンテンツ・スタディーズ : 分析・考察・創造のための方法論 https://t.co/OG9NG1TZ1o #CiNii https://t.co/QjlBQ7HfT8
RT @BungakuReportRS: 尾崎 るみ - 弘文社のちりめん本『欧文日本昔噺』シリーズ誕生の背景 : 長谷川武次郎・デイビッド・タムソン・小林永濯の協働 https://t.co/xVgVE8NKeP
下仲 一功「國立臺灣文學館主催 「臺日『文學與歌謡』國際學術研討會』報告(台日国際学術検討会)」『日本歌謡研究』56、2016。勤務先が運営を担当した国際シンポ(2016年6月4・5日、開催場所:臺灣文學館、主催:臺灣文學館/共催:佐藤春夫記念會・日本歌謠學會)に関する報告。https://t.co/VlGYPexmCi
RT @Shun_Hirose: 承知しました。以下、参考情報のリンクを集めました J-STAGE Articles - 「社会的距離」概念の射程 https://t.co/CRa4KdrwfX ソーシャルではなく“フィジカル”ディスタンス 新型コロナ対応の学術知見発信、放…
RT @jpsearch_go: 『国立国会図書館月報 711/712号(2020年7/8月号)』にジャパンサーチ特集記事が掲載されています。正式版のイメージを先取りで紹介するほか、田良島・大向・梅林3氏による座談会「ジャパンサーチの未来の話をしよう」企画も。ぜひご覧ください。…
RT @jpsearch_go: 『国立国会図書館月報 711/712号(2020年7/8月号)』にジャパンサーチ特集記事が掲載されています。正式版のイメージを先取りで紹介するほか、田良島・大向・梅林3氏による座談会「ジャパンサーチの未来の話をしよう」企画も。ぜひご覧ください。…
RT @jpsearch_go: 『国立国会図書館月報 711/712号(2020年7/8月号)』にジャパンサーチ特集記事が掲載されています。正式版のイメージを先取りで紹介するほか、田良島・大向・梅林3氏による座談会「ジャパンサーチの未来の話をしよう」企画も。ぜひご覧ください。…
@bys06412 @nisemugaku 機関銃は本来的重たいですからね。だから歩兵に追随できる"軽"機関銃が独自のカテゴライズとして成立したわけですし。 車両に載せるという発想は、自動車以前に馬車の時代でも同じだったわけですね。南北戦争では最前線で活動する電信馬車部隊もありました。 https://t.co/SoKJJlbQNA
@bys06412 @nisemugaku 南北戦争は鉄道と電信の戦争https://t.co/ACW9rSScnE でもありました。南北戦争のテクノロジーは20世紀の戦争を先取りしていますね。
RT @matsumoto_toki: 結局香川県のゲーム規制条例と同じで、目的に対して本当に効果的な手段か検証が必要なんですよね。そして既存の規制で効果不明なら変えていく。都議選で注目されるよう私も尽力します。 あと、守如子先生の調査分析の論文はこれかな。 https://…
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  奴隷ファクター:大西洋奴隷貿易における現地在住奴隷販売人の役割 https://t.co/nKKM3At3gA #CiNii
井元秀剛・喜田浩平・田口紀子・赤羽研三「『視点』をめぐって : 言語学と文学の観点から」『フランス語学研究』42(1)、2008年。シンポ「『視点』をめぐって一言語学と文学の 観点か ら」の報告。先の『水声通信』掲載の論考の元になったもの。https://t.co/6bWvaVxQWx
RT @monogragh: 行政学とは何だろうか https://t.co/DmB9JlLTeN "筆者は…博士候補資格試験の行政学の問題として、辻〔清明〕教授から「行政学とはいかなる学問であるべきだと思うか」という問いを与えられた。試験の性格上、学説史的知識を問う設問を予想…