椎堂かおる (@zerozero_daily)

投稿一覧(最新100件)

RT @ksasao: ディズニーでも違法サイトでもOKなのつよい 上野, 情報解析と著作権──「機械学習パラダイス」としての日本, 人工知能 36巻 6 号(2021 年 11 月) https://t.co/xKeQv4PUqF https://t.co/QocVPg8C…
RT @yubais: 「リュウグウに含まれる23種のアミノ酸は地球生命の20種を含むのか」というコメントがあったが、だいぶ違う模様。 (C0008 がリュウグウのサンプル) https://t.co/J1Ka4i7aG5 https://t.co/ZbF0xYWJ1b
RT @SukunaBikona7: はやぶさ2が持ち帰った小惑星の砂から取れたアミノ酸の中に昆布出汁に含まれる旨味成分であるグルタミン酸が含まれていたので、やはり小惑星は煮れば出汁が取れる。 https://t.co/lXJtuJw8dD https://t.co/OVoYK…
このデータは人類の場合で、鳥類は人間とは違う呼吸器官を持っているため低酸素に強い。中でもヒマラヤ越えをする渡り鳥には特殊なヘモグロビンを持っていて、1万メートル以上の高度でも正常な呼吸ができるらしい。 リンク先は渡り鳥インドガンの呼吸についての資料 https://t.co/Wc8Xp8YqYS

14440 49 0 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @SagamiNoriaki: ここら知らんので、ちょっと調べてみたけど、確かにそういうこと書いてる…ただ、打突時の発声などはより昔に遡ることも書かれている。あと撃剣興行以降にどういう経緯で掛け声が定まったかもかかれてる CiNii 論文 -  剣道における打突時の発声…

5 0 0 0 OA 法史瑣談

RT @Tuina_chan: 桃太郎は桃太郎やないかなw 方相氏の商売敵やね! 方相氏と一緒に鬼を追っとる子供達は「侲子(しんし)」って言うで! 古代では主殿寮の管轄で、主に奴婢の子供達が演じたそうやで♫(今は、寺社付属の幼稚園とかの子供がやることが多いけど!) https…

お気に入り一覧(最新100件)

はやぶさ2が持ち帰った小惑星の砂から取れたアミノ酸の中に昆布出汁に含まれる旨味成分であるグルタミン酸が含まれていたので、やはり小惑星は煮れば出汁が取れる。 https://t.co/lXJtuJw8dD https://t.co/OVoYKVJPZy

フォロー(736ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

渡辺和子訳『ギルガメシュ叙事詩』の新文書【フンババの森と人間】『死生学年報2016 生と死に寄り添う』リトン、東洋英和女学院大学リポジトリより https://t.co/UNzqBOVMEO
RT @no_name05: @ksk18681912 興味深いお話をありがとうございます。国会図書館の本登録ユーザはデジタルコレクションで読めますね。 あまカラ. (48) https://t.co/jewYPOhSP8 あまカラ : 随筆 https://t.co/6…

6 6 6 0 あまカラ

RT @no_name05: @ksk18681912 興味深いお話をありがとうございます。国会図書館の本登録ユーザはデジタルコレクションで読めますね。 あまカラ. (48) https://t.co/jewYPOhSP8 あまカラ : 随筆 https://t.co/6…

11 11 7 0 新選組遺聞

RT @machida_77: 新選組隊士の剣術の強さについて子母澤寛『新選組遺聞』(万里閣書房, 1929年)に「永倉は、その頃三十二歳でしたが、劍道は隊中でも一二を争う遣い手で」というのがあった。ここでも永倉の名前が挙がっている。新選組が新選組が屯所としていた八木家の子息・…

11 11 7 0 新選組遺聞

RT @machida_77: @SagamiNoriaki その通りです。 子母澤寛『新選組遺聞』(万里閣書房, 1929年)に登場します。原田左之助が楠小十郎を殺した際の話が出ている記録として紹介されています。子母澤寛のこの本以外に夢録を読んだという記録は無いはずです。 h…
RT @machida_77: 国会図書館デジタルコレクション個人送信で利用できる同書の該当ページ https://t.co/q3EiVChydq

4 3 3 0 忍びの武器

RT @machida_77: 同書の該当ページはこちら。 https://t.co/pymty8QRCM

フォロワー(868ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

渡辺和子訳『ギルガメシュ叙事詩』の新文書【フンババの森と人間】『死生学年報2016 生と死に寄り添う』リトン、東洋英和女学院大学リポジトリより https://t.co/UNzqBOVMEO
RT @no_name05: @ksk18681912 興味深いお話をありがとうございます。国会図書館の本登録ユーザはデジタルコレクションで読めますね。 あまカラ. (48) https://t.co/jewYPOhSP8 あまカラ : 随筆 https://t.co/6…

6 6 6 0 あまカラ

RT @no_name05: @ksk18681912 興味深いお話をありがとうございます。国会図書館の本登録ユーザはデジタルコレクションで読めますね。 あまカラ. (48) https://t.co/jewYPOhSP8 あまカラ : 随筆 https://t.co/6…

11 11 7 0 新選組遺聞

RT @machida_77: 新選組隊士の剣術の強さについて子母澤寛『新選組遺聞』(万里閣書房, 1929年)に「永倉は、その頃三十二歳でしたが、劍道は隊中でも一二を争う遣い手で」というのがあった。ここでも永倉の名前が挙がっている。新選組が新選組が屯所としていた八木家の子息・…

11 11 7 0 新選組遺聞

RT @machida_77: @SagamiNoriaki その通りです。 子母澤寛『新選組遺聞』(万里閣書房, 1929年)に登場します。原田左之助が楠小十郎を殺した際の話が出ている記録として紹介されています。子母澤寛のこの本以外に夢録を読んだという記録は無いはずです。 h…
RT @machida_77: 国会図書館デジタルコレクション個人送信で利用できる同書の該当ページ https://t.co/q3EiVChydq

4 3 3 0 忍びの武器

RT @machida_77: 同書の該当ページはこちら。 https://t.co/pymty8QRCM
RT @ayusanayusan: この前の菊池先生が紹介スペースで紹介されて初めて読んだ。運動学習のシンポジウム聴講する前に身体性のシンポジウム聴講するか。ただ歩行のシンポジウムも自分の中では外せない。迷う。 J-STAGE Articles - 運動学習におけるコツと身体図…