著者
濱田 陽
出版者
「宗教と社会」学会
雑誌
宗教と社会 (ISSN:13424726)
巻号頁・発行日
no.7, pp.23-45, 2001-06-17

現代日本ではキリスト教徒でない多くの人々がキリスト教の結婚式を選ぶ。本論は、世界的に稀なこの現象を取り上げ、日本のカトリックとプロテスタントが「無宗教」社会と接触してきたそれぞれの態様を考察する。研究では、キリスト新聞、日本カトリック宣教研究所資料の他、婚礼業界紙、消費者情報誌等を用い、司式側の聞き取り調査、関連宗教団体、業界への問い合せによる検証を加え、分析する手順を採った。具体的には、2章でキリスト教式結婚式の普及とイメージ形成をまとめ、神前結婚式と比較して社会要因にふれる。3章で日本カトリック教会とローマ教皇庁の対応、4章でプロテスタント界に於けるキリスト教ブライダル宣教団の役割に焦点をあて、日本のキリスト教界のキリスト教式への関わりを分析する。総じて、現行のキリスト教式の普及に連動した、両キリスト教界の「無宗教」社会への特殊化した関わりを「対話」として論じる。

言及状況

Twitter (33 users, 40 posts, 2 favorites)

@May_Roma 教界側の舵取りの問題も相当あった点は見逃せませんhttps://t.co/w0b3ylE6Ab式場、ホテル業界が牧師を先導したと言い難い…。〜一般の式場、ホテルでの結婚式に新しい宣教分野を見い出し た牧師たち(42)からの積極的な働きかけが、キリスト教式結婚式の急速な増加に拍車を駆ける重要な要員となった…
こんな論文どうですか? 「無宗教」への「対話」 : チャペル・ウェディングと、日本のキリスト教(濱田 陽),2001 https://t.co/5rrzgtrBKH
@Miyoko0798 非典礼扱いでできはするみたいですhttps://t.co/aVHUPKGW3v「日本カトリック教会で挙行される未信者同志の結婚式に関して」では、許可の理由を教皇 庁側文書のように単なる司牧的見地とせず、「教会が司牧的・宣教的方針をもって、それを求める未信者同士にこの許可を与える」
【自分メモ】読んでみた。:CiNii 論文 -  「無宗教」への「対話」 : チャペル・ウェディングと、日本のキリスト教 https://t.co/a7eo8SkRB2 #CiNii
CiNii 論文 -  「無宗教」への「対話」 : チャペル・ウェディングと、日本のキリスト教 http://t.co/VszcmDH8xc #CiNii

収集済み URL リスト