永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 (@saisenreiha)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  電気とサブカルチャーの街「名古屋大須」の言語景観 : 大阪日本橋との比較研究 https://t.co/QjyJw6dJK9 #CiNii
CiNii 論文 -  中村直子 研究ノート : サブカルチャーに偏在するドイツ語について https://t.co/9NVe3TH2ym #CiNii
CiNii 論文 -  堀内淳一 歴史コンテンツの受容と消費者の意識 : 「新選組」コンテンツに関する調査報告 (二〇一〇年大会特集) https://t.co/e5NERzCopd #CiNii
土屋 直之「図書館司書のための歴史史料探索ガイド 」https://t.co/oCBaNALT0U
RT @BungakuReportRS: 斎藤 英喜 -  『日本書紀』注釈史と天皇即位儀礼 : 『釈日本紀』「真床追衾」条をめぐって https://t.co/HlyAMPbvKT
CiNii 論文 -  内山貞三郎 工匠歌人ハンス・ザックスとその舞臺 https://t.co/IetqF3rWrx #CiNii
CiNii 論文 -  ハンス·ザックスの悲劇「不死身のゾイフリート」 https://t.co/MBZCGVcwUK #CiNii
CiNii 論文 -  塚本由美 謝肉祭劇に描かれた宗教改革-ハンスザックスの作品に基づいて- https://t.co/LPUpdfKDLl #CiNii
CiNii 博士論文 - 内山貞三郎 工匠歌人ハンス・ザツクスとその舞台 https://t.co/QFvcyhYTc5 #CiNii
RT @shoemaker_levy: ちなみにこの記事に出てくる近世京都の癩者(ハンセン病者)については横田則子「「物吉」考:近世京都の癩者について」『日本史研究』352号(1991年)が元ネタで、これを超える近世日本のハンセン病史の事例研究は未だにでておりません。 http…
CiNii 論文 -  中世ドイツ宗教劇の演出形態--古フランクフルト受難劇を中心として https://t.co/NJf59Azi7K #CiNii
CiNii 論文 -  オルレアン復活祭劇台本 https://t.co/A3YRIXR7j1 #CiNii
CiNii 論文 -  〔クロ-スタ-ノイブルク復活祭劇〕 (ドイツ文学とキリスト教<特集>) https://t.co/RzgS1X2a3Z #CiNii
RT @shunsukekosaka: ディオクレティアヌスの最高価格令については日本語で読める最近の論文としては、反田実樹氏の研究があります。 https://t.co/rfOdfuZgsu https://t.co/jwE0ykURN1
RT @shunsukekosaka: ディオクレティアヌスの最高価格令については日本語で読める最近の論文としては、反田実樹氏の研究があります。 https://t.co/rfOdfuZgsu https://t.co/jwE0ykURN1
RT @k_tairiku: 防衛白書の地図問題、専門家の間で有名でした。昨年も論文でこれだけ指摘されています。 https://t.co/giDWsDG367 https://t.co/tYBIzKpWpQ
RT @norionakatsuji: 日本の科学の状況報告書:惨憺たる現状及び原因の失策が明瞭。「特定分野・特定グループへの集中が進んで」「社会ニーズを満たす(役に立 つ)研究や成果がすぐに見える研究に偏って」「選択と集中が過度」「日本の基礎研究は全ての分野・レベルにおいて急…
CiNii 論文 -  第四ラテラノ公会議(1215年)決議文翻訳 https://t.co/y5fO1DzdMJ #CiNii
教会巡察記録は、各地域の聖職者や信徒の信仰のあり方の一端を垣間見ることができる面白い史料で、日本でも井上智也がニュルンベルク https://t.co/a8D0oU40MH 、岩倉依子がウルム… https://t.co/iKZzkYeD41
教会巡察記録は、各地域の聖職者や信徒の信仰のあり方の一端を垣間見ることができる面白い史料で、日本でも井上智也がニュルンベルク https://t.co/a8D0oU40MH 、岩倉依子がウルム… https://t.co/iKZzkYeD41
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @shunsukekosaka: 「民主政ローマ」論についてはこちらの有益な研究動向サーベイがある。共和政ローマ史研究者の参照必須文献。https://t.co/Il18LcphDB
RT @heero108: 永岑三千輝「第三帝国の膨張政策とユダヤ人迫害・強制移送 1938:最近の史料集による検証」『横浜市立大学論叢 社会科学系列』70巻2号(2019年)193-227頁(https://t.co/I7xixVS3Ur)読了。最新の史料集であるVEJ(ht…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒ゴティエ・アルバン/井上みどり訳/小澤実解説 「シャルルマーニュの食卓にて : カロリング期ヨーロッパにおける飲食」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/JBtac2HtxP
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大谷哲 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/GuhzClYH6q
RT @ikosado: 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信ー「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 https://t.co/VGqfeaPus5 読んだ。
RT @kakoi4: 山田淳平「近世武家雅楽の普及と展開」( https://t.co/kqCgkDJp5m)、「佐賀藩における雅楽文化の展開」( https://t.co/9iPwwRuGiK)。以上日本近世(135頁)。中国、五代・宋・元から(224頁)、松浦晶子「宋代宮…
RT @kakoi4: 山田淳平「近世武家雅楽の普及と展開」( https://t.co/kqCgkDJp5m)、「佐賀藩における雅楽文化の展開」( https://t.co/9iPwwRuGiK)。以上日本近世(135頁)。中国、五代・宋・元から(224頁)、松浦晶子「宋代宮…
RT @SendaiHisCafe: 『君の名は』がテレビ放映されたこのときに、多くの人に届いて欲しい。時空を隔てた大切な人に起こったことを、人はどうやって知るのだろうか。 人と人のつながりに横たわる歴史の手繰り方にまつわる秀逸な一文。 松原宏之「人は「歴史する」、ゲームで…
ようやく『史学雑誌』「回顧と展望」の号が届いた。大変ありがたいことに、「ヨーロッパ近代一般」で宗教改革の研究動向論文「拡散と収束」https://t.co/rzy1nfsMWo 「近代ドイツ・スイス・ネーデルラント」で拙著『ミュン… https://t.co/00EmzKFfJR
RT @call_of_history: やはり「島ケルト」についてもまとめなければいけませんね・・・と思いつつ言及すべきハードルの高さにしり込みしている今日この頃ではあります。この論文読むだけでも大分イメージ変わるのでお勧めです。 田中美穂『「島のケルト」再考』2002 h…
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
宗教改革期に宣教が実際にどのように行われ、どんな効果を上げたかは、史料に残りにくくなかなか分からないのだが、再洗礼派の審問記録はその一端を知ることが出来る貴重な史料。ということで、科研費に関わる研究を、地道に進めている。https://t.co/4yBLorAGpF
RT @schembart10: 早稲田大学のリポジトリからもダウンロード可能となってました! https://t.co/8siYwnfWma
RT @negadaikon: みんなこれも読むんだ!CiNii 論文 -  メディア史とメディアの歴史社会学 https://t.co/mqTY9u0Po8 #CiNii
RT @kunisakamoto: ラトキン博士の研究のダイジェスト版は、なんと日本語で読むことができます。 H. ダレル・ラトキン「ヨーロッパ史のなかの占星術:中世・ルネサンスから近代へ」『史苑』74巻2号、176–207ページ(ダウンロード可能)。 https://t.co…
RT @adamtakahashi: 紀要論文ですが、アヴェロエスの知性論の概要を示した論文が公開されました。彼の知性論の内容を簡潔にまとめた邦語の論文は、意外にこれまでなかったので、その点に限り有益かもしれません。「アヴェロエス「知性論」の基本原理」(https://t.co…
RT @tricycler: 鈴木寛「Google Classroom でできること」『八戸工業大学紀要』35 (2016) https://t.co/GB4OPqh2WU 2016年のものだが古びていない(cf. mobile app はこの時点ではまだだったか)。公式ヘル…
CiNii 論文 -  受難劇vs.聖体祭劇--「イエス・キリストの受難」を巡る表現と受容に関する一考察 (特集 第二回大会シンポジウム「メディアと社会」) https://t.co/A3ETLf6t6L #CiNii
RT @morita11: "CiNii 論文 -  13世紀半ばにおける奇跡の記録の形態 : 聖エドマンドの奇跡関連史料をめぐって" https://t.co/ZZ1P7PEdcR ※本文リンクあり
大塚清恵さんは、『日本人とユダヤ人の歴史 : 奇跡の島国、日本』という本も出版しているが、奇しくも私が非常勤をしている東海大学、獨協大学両方の図書館に収められているようだ。https://t.co/vCItStaRfI

5 0 0 0 OA 討論のまとめ

RT @yusaku_matsu: 尾上 雅信「 討論のまとめ」 https://t.co/eFSk4h0jZx
RT @yusaku_matsu: 柏木 敦 歴史研究の「意義」の在処 https://t.co/TbUvT2y8RU
RT @yusaku_matsu: 金 凡性「役に立たないもの」の存在価値 ―科学史の価値をめぐって―  https://t.co/4R2vtrQza7

5 0 0 0 OA 経済史の役割

RT @yusaku_matsu: 山本 千映「経済史の役割」 https://t.co/cnMxD9MJA8
RT @yusaku_matsu: 小田川大典「戦後日本における歴史的政治学の展開 」https://t.co/X4MGcJTxZz

7 0 0 0 OA 2014年学界展望

RT @odg1967: J-Stage で閲覧できるのが年報政治学の強みか。日本政治学会文献委員会「2014年学界展望」 https://t.co/7m0lI1nWTR
RT @pvvbzROgo32zWXo: ちなみに仁藤氏の講演趣旨はだいたいここで読める。https://t.co/lARkMCl04R 笑いのつぼが弊アカウントと似ている人はぜひ読んでほしい。『日本研究』呼んで爆笑することはもう二度と無いに思う。
忙しくて HZ や ZHF をチェックしていなかったのだが失敗した。昨年宗教改革の研究動向論文「拡散と収束 : 複数形,長期,グローバルな観点による宗教改革像の黎明」https://t.co/rzy1nfsMWo を書いたのだが、… https://t.co/MaKydcUvI0
RT @nob_de: CiNiiに出てました。力作なので、ぜひ(公開は2年後?ですが、もしご関心あればご連絡を)>「想像の場」としてのインゴルシュタット : 『フランケンシュタイン』を生んだ科学と想像の場 (特集 フィクションとテクノロジー) https://t.co/MCk…
RT @takuya1975: 伊豆田俊輔さんによる、川越修・河合信晴編『歴史としての社会主義』書評。https://t.co/EoQAGaTMje 研究史が、①全体主義論→②壁龕社会論(独裁にも限界がある)→③ミクロな視点から見る日常社会史と来て、それが終わると④方法論の多様…
RT @schembart10: 踊編『記憶と忘却のドイツ宗教改革』には、野々瀬先生による『史学雑誌』上での書評もありますので、それと合わせて読んでいただければ幸いです。野々瀬先生のほうが、専門がドンピシャなぶん、辛めな評価となっている印象です。https://t.co/Qp7…
RT @kunisakamoto: 訳者の田口先生からいただいた。これ、とても重要なのではないか。 フランク・レックスロート「学問の身体と精神 1070年ごろ以降の初期スコラ学の学校についての観察」田口正樹訳『北大法学論集』69巻5号、2019年。 https://t.co/7…
RT @nolnolnol: これは未だにDLできないのか。CiNii 論文 -  グレゴリウス改革の研究に関する覚え書き--野口洋二著「グレゴリウス改革の研究」を読んで https://t.co/OriTXnlkou #CiNii

15 0 0 0 老人の歴史

RT @shunsukekosaka: これは知らなかった。古代から現代までのヨーロッパ世界における「老い」がテーマの概説。第ニ章「古代ギリシャ・ローマ」は文献史料の引用に加え図版も豊富だし、著者も古代ローマのライフコースの専門家なので信頼できるだろう。パット・セイン編『老人の…
RT @mshin0621: 拙稿「江戸前期における道統と華夷、神儒――神代上古の叙述に着目して――」を早稲田大学リポジトリに登録だん。これでそのうちCiNiiにも反映される。/ 早稲田大学リポジトリ https://t.co/6BYGfF5UF0
CiNii 論文 - ラトキン H. ダレル ヨーロッパ史のなかの占星術 : 中世・ルネサンスから近代へ https://t.co/q1sQGYX4or #CiNii
CiNii 論文 -  森田安一 宗教改革期の占星術 : 一五二四年の大会合へ向けて https://t.co/kDvFUaLmuy #CiNii
CiNii 論文 - 芦名定道 近代/ポスト近代とキリスト教 : グローバル化と多元化 https://t.co/4bZlF9DlFz #CiNii
CiNii 論文 - 芦名定道 現代キリスト教思想と宗教批判 : 合理性の問題を中心に(<特集>宗教批判の諸相) https://t.co/q7Wovx3qSL #CiNii
CiNii 論文 - 伊達聖伸 ライシテは市民宗教か https://t.co/0uwqwAYxSN #CiNii
CiNii 論文 - 望月秀人  複合国家論の射程 ~近世北西ドイツ・ニーダーライン地方の事例~ (1) https://t.co/cMGk8r9A7N #CiNii
CiNii 論文 -  早川朝子 ニュルンベルク市当局の再洗礼派理解と市の平和(第二部)(魚住昌良・斯波義信両教授記念号)(都市と平和) https://t.co/ceVhFRbijg #CiNii
CiNii 論文 - 池田利昭  ヴェストファーレン条約以降の帝国都市と帝国宮内法院 : トーマス・ラウの業績から https://t.co/A3djFDxwqP #CiNii
CiNii 論文 - 山本信太郎 エドワード六世治世初年のロンドンにおけるフランス国王フランソワ一世の葬儀 https://t.co/aYbLxTsBbC #CiNii
ちなみに『記憶と忘却のドイツ宗教改革』と野々瀬先生の書評で説明されていないけど前提となっている近年の宗教改革研究の動向は、拙稿「拡散と収束 : 複数形,長期,グローバルな観点による宗教改革像の黎明」『歴史学研究』2018年10月… https://t.co/0RqrNpoR5e
中世から1871年までのドイツにおけるユダヤ人の地位の変化を概観できる。 長沼宗昭「ドイツにおけるユダヤ人解放の過程1~2」『桜文論叢』2006年・2007年 https://t.co/i45qhUzkm2 https://t.co/LUWI1vOW7x
中世から1871年までのドイツにおけるユダヤ人の地位の変化を概観できる。 長沼宗昭「ドイツにおけるユダヤ人解放の過程1~2」『桜文論叢』2006年・2007年 https://t.co/i45qhUzkm2 https://t.co/LUWI1vOW7x
小山哲『ワルシャワ連盟協約(1573年)』東洋書店、2013年 ポーランド・リトアニア共和国における宗教敵平和や自由を定めた協約の翻訳と解説。ポーランド史史料叢書の2巻で、ポーランド広報文化センターの助成で出版されたとのこと。https://t.co/ynKo9JTojQ
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  翻訳 米国オカルティズムと日本仏教 : A. J. ・ エドマンズと鈴木大拙、そしてトランスロカティヴな歴史叙述 https://t.co/i1GIOqyW1x #CiNii
Ethan Shagan, The Birth of Modern Belief https://t.co/lN4GLqtCMB は、ARG 2017年号の論文 https://t.co/yXJLVf7FIY で本人が予告していた… https://t.co/4PMSq1BsMu
シャルルマーニュがトレンドに上がっていたのでどうしたのかと思ったら、FGO だったようだ。時間が掛かりそうなのでやってないのだが、松原宏之「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」でも言及されていたし、どんなものか知るために少し触… https://t.co/MXNNNLTC7Y
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  エピファニオスのオリゲネス批判--『パナリオン』64の伝記的記述の検討を中心に https://t.co/2rlSer4LGG #CiNii
RT @odg1967: 後日談。「2000年度政治思想学会研究会の報告と議論の要旨、創刊号掲載座談会に関する批判と応答」 https://t.co/E1hGM4INOb
RT @odg1967: 昔、ごく一部で話題になった座談会「日本における西洋政治思想研究の現状と課題」。 https://t.co/GZXynkmT4b
RT @mittsko: これは、碧海寿広先生の論文を紹介した記事でした。その元論文はこちらからダウンロードできます(*´ω`*)  ↓ CiNii 論文 - 哲学から体験へ : 近角常観の宗教思想 https://t.co/3v96NAnIgg #CiNii
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
大学図書館だと、ありがたいことに38館に入れていただいたようです。https://t.co/tLvokWm3XB
RT @shunsukekosaka: おそらく私家版だと思われるが、家入先生がナジアンゾスのグレゴリオスの著作をどんどん翻訳しているようだ。詩集だけは以前に取り寄せて拝読した。意義ある訳業だと思う。 https://t.co/tO6jGtP0BA https://t.co/…
RT @shunsukekosaka: おそらく私家版だと思われるが、家入先生がナジアンゾスのグレゴリオスの著作をどんどん翻訳しているようだ。詩集だけは以前に取り寄せて拝読した。意義ある訳業だと思う。 https://t.co/tO6jGtP0BA https://t.co/…
西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中… https://t.co/VG8oyIg3rd
西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中… https://t.co/VG8oyIg3rd
西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中… https://t.co/VG8oyIg3rd
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
RT @shunsukekosaka: 戸田聡先生によるマニ教超重要史料の翻訳。北海道大学のリポジトリからダウンロード可。CiNii 論文 -  マニ教資料翻訳集成(2) : ケルン・マニ・コーデックス https://t.co/gES7dcA5xr #CiNii
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @schembart10: 科研費・若手研究(2018年4月〜) 渡邉裕一「帝国都市アウクスブルクにおける水の利用と管理―給水システム、河川利用、水の記憶―」に関する研究成果の一部です(実際は現段階の構想を聞いてもらい、いろいろアドバイスをいただきました)。https:/…
コンスタンティヌス帝が、ローマ教皇に教会での首位権や西方での支配権を与えたとする有名な偽文書「コンスタンティヌス帝の寄進状」が、宮松浩憲によって全訳されていた。pdf で読める。https://t.co/TQwEG2KS9l
RT @hayakawa2600: 「まずは、簡略ではあるが、歴史学研究会と「新しい教科書をつくる会」の設立の概要から説明していきたい」からはじまる文章に噴飯。この二つを並列に並べられる大学の紀要論文があるとは驚愕:長谷亮介/戦後歴史学と自由主義史観――近現代史を巡る歴史像の違…
岡崎勝世「日本における世界史教育の歴史(I - 1) : 「普遍史型万国史」の時代」https://t.co/YnmLTVnAB7 (I - 2) : 「文明史型万国史」の時代 1.… https://t.co/siTNSe1gde
岡崎勝世「日本における世界史教育の歴史(I - 1) : 「普遍史型万国史」の時代」https://t.co/YnmLTVnAB7 (I - 2) : 「文明史型万国史」の時代 1.… https://t.co/siTNSe1gde
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  History of Intellectual Relations between Africa and Japan During the Interwar Period as Seen Through Takehiko K…
RT @saisenreiha: 『ミュンスター宗教改革-1525-34年反教権主義的騒擾、宗教改革・再洗礼派運動の全体像』、大変ありがたいことに、現在12の大学図書館に入れていただいています。ちょっと読んでみたいという方は、ぜひ自分の大学や自治体の図書館にリクエストを出してみ…
『ミュンスター宗教改革-1525-34年反教権主義的騒擾、宗教改革・再洗礼派運動の全体像』、大変ありがたいことに、現在12の大学図書館に入れていただいています。ちょっと読んでみたいという方は、ぜひ自分の大学や自治体の図書館にリクエ… https://t.co/YuOzeFKmvp
石坂尚武, „ルネサンス人文主義教皇と改革問題“, ルネサンス研究, Nr. 3 (1996): 27–76. https://t.co/V83Q12ex9G
坂野 正則 「16世紀後半におけるフランス寛容王令とローマ教皇庁 : 近年の研究から」https://t.co/GiPKgRjIOG
RT @quiriu_pino: 分析の元となるのは、サティアンが取り壊されるときに(なんの権限かわからないが)収集された膨大な内部資料。宗教情報リサーチセンター(RIRC)のプロジェクトによって整理され、本書に結実している。ここらへんの書評も参照。 https://t.co/…
RT @quiriu_pino: 分析の元となるのは、サティアンが取り壊されるときに(なんの権限かわからないが)収集された膨大な内部資料。宗教情報リサーチセンター(RIRC)のプロジェクトによって整理され、本書に結実している。ここらへんの書評も参照。 https://t.co/…
RT @ursus21627082: 「メトディオス一代記」も翻訳されております。ありがたやありがたや https://t.co/EWbcXpFcxW

お気に入り一覧(最新100件)

これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す… https://t.co/ESzjHIos4Z
キリル文字を作ったと伝承されるコンスタンティノス・キュリロスについての伝記史料は「コンスタンティノス一代記」としてciniiに翻訳が上がっている。その存在を知ったときは訳者に大変感謝したものであった。 https://t.co/UVvEv6o3DA
話題に乗り遅れた感もあるのですが、『ローマ人の物語』については史学雑誌「回顧と展望」に言及されたこともあるんですよね。歴史学者が検証し批判すべきではないか、という提言を伴って。 CiNii 論文 -  ローマ(古代,ヨーロッパ,2… https://t.co/KDxHLy2oIZ
野村啓介「近代フランス・ボルドー地方におけるワイン格付思想と商人論理 : 「クリュ」概念の史的展開を手がかりに」東北史学会『歴史』128、2017年、1-23頁。 https://t.co/QXEFcgbw6b
早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https://t.co/8IG7HqzBLZ
「越境する飢人と領主的対応 : 天保四・五年の秋田藩と弘前藩」 https://t.co/aPi4kxz3uG
PDFあり。 菊池勇夫「飢饉死のリアリティー : 仙台藩天保七・八年の飢饉の場合」 https://t.co/5KkGLFd3Hn  「天保の飢饉と備米 : 秋田藩の場合」 https://t.co/W1Nt4znJc6
PDFあり。 菊池勇夫「飢饉死のリアリティー : 仙台藩天保七・八年の飢饉の場合」 https://t.co/5KkGLFd3Hn  「天保の飢饉と備米 : 秋田藩の場合」 https://t.co/W1Nt4znJc6
校倉書房から、菊池勇夫『非常非命の歴史学 東北大飢饉再考』が刊行(予定)。 https://t.co/R0z6GfFVnh この論文の発展か。「非常・非命の歴史学 : 近世東北の災害・飢饉史 (特集 災害と歴史資料保全)」 https://t.co/fTXBmK3WLu
なお『ケーキの歴史物語』、「1937年のヒトラーの誕生祝賀会に用意されたケーキ」「エリザベス女王のウェディングケーキ。1947年。」「石膏の人骨2000本で作ったウェディングケーキ」などなどの写真が掲載されていてわくわく https://t.co/50H08pIRcf
CiNii 図書 - ビザンツ帝国とブルガリア https://t.co/zZzjCi2wl1
CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co/aAZSYSMIO5
自分用メモ https://t.co/TOXJM5TsrN この話 https://t.co/aVa6AK7z1g とくっつけると、日本は昔からそこそこ不平等だったが21世紀初頭にかけて下方社会移動が増加し移動のあり方が変わったので不平等に目が向くようになった、ということ?
この空襲とポップカルチャー作品をまとめた論文では『この世界の片隅に』はあまり扱っていませんが、すでに提出した論文(未公刊)で深く掘り下げています>日本・ドイツの空襲と「ポピュラー・カルチャー」を考えるために…(略)… https://t.co/ep7fcmP7yI #歴史ニュース
で、これ読めと言われたのが鈴木良「歴史意識と歴史小説のあいだ--歴史家は司馬遼太郎をどう評価するか」(『歴史評論』567、1997)であった。https://t.co/Tp5vML3PQA
きのうの歴史学カフェで大谷さんが言及しておられた「如在之儀 」の論考がおもしろそう。ぜひ読んでみたい。:堀裕「天皇の死の歴史的位置 : 「如在之儀」を中心に」『史林』81(1)、38-69、1998 https://t.co/abVgaTKDs3
論文にまとまっていた。PDFあり。 阿河雄二郎「近世フランスにおける難破船略奪と「漂流物取得権」」 https://t.co/LrVGugVCgR
@SendaiHisCafe  レムリア祭については、小堀,馨子「古代ローマにおける死者祭祀 : レムリア(Lemuria)再考」東京大学宗教学年報 (28), 55-66, 2010 で読むことが出来る。https://t.co/3w9AbufxLh (続く
マイケル・バーカン、林清彦訳、『現代アメリカの陰謀論 : 黙示録・秘密結社・ユダヤ人・異星人』三交社、2004 https://t.co/0hXyurcA5c が紹介されている。※学術書です
『理論と方法』論文ピックアップ第二回:武藤正義「僅かな利他性が導く協力の実現」( https://t.co/EBVa4mPP19 ) 世の中、みんなが「少しだけ他人に気をかけている」状態が助け合える一歩である――「囚人のジレンマ」の解決に利他性とその多様性から切り込んだ論文。
CiNii 論文 -  近代ジハード論の系譜学 (歴史的文脈の中の国際政治理論) http://t.co/foaVRjaQRV #CiNii
私が研究代表者になった科研費基盤研究C「『背教者』ユリアヌス像の形成とその受容」が採択されました。https://t.co/c4UbIoe5qU … 古代末期の歴史叙述の問題はもちろんですが、これで胸をはって折口信夫や大川周明とメレジコーフスキイの研究もできます。
〔メモ〕相澤隆「ウェーバーの都市論と近年のドイツ中世都市論」『Odysseus : 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要』18, 2014.3, pp. 1-8 http://t.co/ufv6yeVMuS PDF→http://t.co/LKxfcFAxf6
〔メモ〕相澤隆「ウェーバーの都市論と近年のドイツ中世都市論」『Odysseus : 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要』18, 2014.3, pp. 1-8 http://t.co/ufv6yeVMuS PDF→http://t.co/LKxfcFAxf6
今野元「モナキウム・サクルム:「キリスト教国」バイエルンでのカトリシズム体験(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』15号(2014年)233-257頁(https://t.co/PeGaicS6PT)読了。今野先生によるカトリシズム体験の報告。読み物として大変面白い。
CiNii 図書 - カルトとスピリチュアリティ : 現代日本における「救い」と「癒し」のゆくえ http://t.co/PXwZCKuq6b #CiNii
リゼット・ゲーバルト、深澤英隆・飛鳥井雅友訳『現代日本のスピリチュアリティ : 文学・思想にみる新霊性文化』岩波書店、2013 http://t.co/r92DwMToiB #CiNii 原著2001年、大江健三郎や遠藤周作の話題も。
授業で小池靖さんの「ポジティブ・シンキングからニューエイジまで : ネットワーク・ダイレクトセリングと自己啓発セミナーの宗教社会学」を読みました。http://t.co/Ieo6QsKo 女性参加者が多いことの意味、彼女らの置かれている苦境をきちんと論じるべきと学生の声。
情報感謝です!マンガ・アニメと「れきしがく」 http://t.co/anQTu3r #commu2010 RT @kunisakamoto ヘタリアについてはciniiで次の論文がヒットしますね。http://ci.nii.ac.jp/naid/40016774431

フォロー(1745ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @rmaruy: 参考文献:谷村省吾「量子論と代数:思考と表現の進化論」https://t.co/gpIPr467pE
PDFあり。 ⇒鈴木 正美 「短波放送からの〈声〉 : 「雪どけ」期のジャズと大衆歌謡(2)」 『新潟大学人文科学研究』第144輯 2019-03 https://t.co/Pfy4UJ6GfL
RT @BungakuReportRS: 矢向正人 -  天の逆手 : 古事記の国譲りに現われた手拍(てう)ちの検討 https://t.co/2QtZCdbqmh
RT @BungakuReportRS: 坂本 頼之 -  海保青陵「談五行」訳注稿 (5) https://t.co/JeS7UpKzZB
RT @BungakuReportRS: 阿部 範之 -  監督の領分 : 中国映画産業の動向と陳凱歌作品の変遷を巡って https://t.co/UQd2Jh8f90
RT @BungakuReportRS: 木澤 景 -  『曽我物語』の敵討 : 〈死者との関係の回復〉の物語 https://t.co/WDqFqHcW4L
PDFあり。 ⇒天野 早紀 「文字に聴く『萬葉集』東歌・防人歌のことば : 創り出された東国方言」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/7IGKqpMqIi
PDFあり。 ⇒呉 章娣 「『玉藻前物語』考 : 中国文学との関わりを中心に」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/gqxVT2rT4Z
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒佐藤 織衣 「国語教科書の萬葉歌における戦前と戦後の連続 : 自然の歌をめぐって」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/3lXpAcMkLR
PDFあり。 ⇒佐藤 みなみ 「器物の怪の日中比較」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/4oX0Tzhi3i
PDFあり。 ⇒佐藤 織衣 「国語教科書の萬葉歌における戦前と戦後の連続 : 自然の歌をめぐって」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/3lXpAcMkLR
PDFあり。 ⇒中川秀太 「東京の固有名アクセントの動揺」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/hx2H8FPOHq
RT @takumi_itabashi: ちなみに川嶋さんはベルリンの壁崩壊20周年のときに冷戦終焉と欧州統合の関係についての論文を『国際政治』に寄稿している。この冷戦終焉号は勉強になる論文が多い。 「ヨーロッパ連合構想と「新しいヤルタ」:七〇年代以降の「自立的ヨーロッパ」摸索…
RT @Naga_Kyoto: 吉田容子(2006)「地理学におけるジェンダー研究-空間に潜むジェンダー関係への着目-」 https://t.co/RZWBTRvgNZ 郊外住宅の「監視空間」と沖縄の「特飲街」を事例として https://t.co/vezWvuxhGC
RT @takumi_itabashi: ちなみに川嶋さんはベルリンの壁崩壊20周年のときに冷戦終焉と欧州統合の関係についての論文を『国際政治』に寄稿している。この冷戦終焉号は勉強になる論文が多い。 「ヨーロッパ連合構想と「新しいヤルタ」:七〇年代以降の「自立的ヨーロッパ」摸索…
ちなみに川嶋さんはベルリンの壁崩壊20周年のときに冷戦終焉と欧州統合の関係についての論文を『国際政治』に寄稿している。この冷戦終焉号は勉強になる論文が多い。 「ヨーロッパ連合構想と「新しいヤルタ」:七〇年代以降の「自立的ヨーロッパ… https://t.co/L2KjUG3Rqt
RT @kuuchiku: @kashiwagiyugehi 貴人が歌合で「女房」と署名して本名を隠すのは判者への配慮かららしいですよーそちらに関して田渕句美子の「御製と「女房」」一文が詳しく論じてます。https://t.co/FzsPcNjx7g
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  永楽年間の日明朝貢貿易 https://t.co/f0JUVNzkpS #CiNii
CiNii 論文 -  「理性的」な迫害 : クリュニー修道院長ペトルス・ヴェネラビリスとユダヤ人 (羽田功教授 退職記念号) https://t.co/dpAI6Bd5WC
RT @SawakoShinomiya: OG問題の整理は小宮先生のこれの前半部が視点が新しくて面白かった(後半部は概念分析系の議論に疎すぎて咀嚼できてない) https://t.co/4EUrGlGJbe 小宮 友根, 2017,「構築主義と概念分析の社会学」『社会学評論』6…

9 5 5 0 OA 鞍と鐙

RT @HarutaSeiro: 林俊雄先生の専論はこちら: CiNii 論文 - 鞍と鐙 https://t.co/dUOTH8r8Wo #CiNii 相馬説への批判はpp.(69)-(71). 林先生も親指鐙その他の散発的な存在までは否定されていません。

9 5 5 0 OA 鞍と鐙

林俊雄先生の専論はこちら: CiNii 論文 - 鞍と鐙 https://t.co/dUOTH8r8Wo #CiNii 相馬説への批判はpp.(69)-(71). 林先生も親指鐙その他の散発的な存在までは否定されていません。
「分析美学の手法を用い」って実績報告書でつかっちゃってましたわー。 ハハハ。 https://t.co/CL4M2MLqZF
@ertb_ertb 「分析美学の手法を用いつつ」って表現、実績報告書でつかっちゃってましたわー。 ハハハ。 https://t.co/CL4M2MLqZF
RT @kasaikouhei: 2016年のWebアンケート調査(n=1000)で、イシューが排外感情の場合、逆の結果に。 「インターネットでのニュース接触と排外主義的態度の極性化」(2018) https://t.co/vUXMKLUuHz 調査設計や質問内容は5か国比…
RT @kasaikouhei: 2016年のWebアンケート調査(n=1000)で、イシューが排外感情の場合、逆の結果に。 「インターネットでのニュース接触と排外主義的態度の極性化」(2018) https://t.co/vUXMKLUuHz 調査設計や質問内容は5か国比…
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
秋保慎一「山形の生んだ英学者田中菊雄先生」 https://t.co/Db5BAJRvTe
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
◆井樋三枝子「【アメリカ】 同性婚に関する連邦最高裁判決」 https://t.co/Q7kQCNvyof
RT @berutaki: 松本 三和夫 , 1980, 科学者集団と制度化の問題 : 初期マートンの科学社会学再考 http://t.co/wHlLgbzPBV
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @asarin: @kabata_h この本は未読なのですが,野口聡一さんは心理学の論文を2つ書いておられます.そういう「気づき」があったのだろうなと思います. 「宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか」https://t.co/gG2uK3gbG…
RT @asarin: @kabata_h この本は未読なのですが,野口聡一さんは心理学の論文を2つ書いておられます.そういう「気づき」があったのだろうなと思います. 「宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか」https://t.co/gG2uK3gbG…
西村一之「閩南系漢民族の漁民社会における「鬼」に関する予備的考察:「好兄弟」になる動物」『日本女子大学紀要 人間社会学部』28、2017年。https://t.co/04hILRNCQv
RT @KIRARAcity: 蛇足ながら、区の出版物についても、筆者の校正指示に従わなかったり、内容を改変したり、学術的に疑義があったりするなど、その編さん姿勢が厳しく問われているようであります。 https://t.co/olT0E9fHKp
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc

5 4 4 0 OA 歴代大仏師譜

ほほう。安政三年に仏師の事まとめた本が出てるのか。。 本朝大仏師正統系図も載ってるし。仏師研究の端緒って、どの辺からなのだろうか。 https://t.co/nvUfXHLlFc
RT @korenkan: 移動中に、山本明『・・・小説における「段落」・・・蔡智恒・・・ネット文學の文體・・・』を読んでいる。やっていることや研究の手法は興味深いが、旧字体を使っている上に文体がまだるっこしく、しかも論文の題材に合わせて遊びを入れているためハチャメチャに読みに…
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  風景の解放 : サウンドスケープからスメルスケープへ https://t.co/uT0U1TLVxl #CiNii
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  サウンドスケープ概念の再検討 ― アリ・ケルマン,ステファン・ヘルムライヒらによるサウンドスケープの批判的検討について ― https://t.co/mIY0ufg4uI #CiNii
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc
CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc
RT @eagle_valley: あとで読む。RT CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/T3FLiLMiwR #CiNii
RT @eagle_valley: あとで読む。RT CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/T3FLiLMiwR #CiNii
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @dzurablk_kai: フォロワーさんからのリプでふと「そういえば精液の成分って全然知らないな…」とググること2秒 種付け用馬の精液成分の統計分析なる論文に行き当たるなど… 非繁殖季節における種雄馬精液性状の統計学的分析 https://t.co/iQjhadAd…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉殿護持僧についての一考察 : 源家三代期から宗尊親王期までを中心に https://t.co/xCA1VuasmV #CiNii
CiNii 論文 -  風景の解放 : サウンドスケープからスメルスケープへ https://t.co/uT0U1TLVxl #CiNii
CiNii 論文 -  サウンドスケープ概念の再検討 ― アリ・ケルマン,ステファン・ヘルムライヒらによるサウンドスケープの批判的検討について ― https://t.co/mIY0ufg4uI #CiNii
教えていただいた「行政調査会の設置と高等試験制度改正審議」第二章第一節に「行財政制度の沿革略史」というのが書いてあって大変に助かりました。 行政調査会の設置と高等試験制度改正審議 https://t.co/BAfNtdC3lC #CiNii
RT @lacopen: CiNii 論文 -  何がマンガ言語世界に於ける〈言葉〉であるか--線の運動〈場〉の弁証法 https://t.co/zr67w1PhK3 #CiNii 夏目表現論における線の問題に関する考察で、京都精華大の紀要に載っていて、Webを検索するとPDF…
岩本康志. 政策効果の定量的把握, レファレンス (825):2019-10 https://t.co/KRoaF06VdV
RT @evil_empire1982: スーパーヴィーンの日本語訳ダサい問題で思い出したのだが、珍しくハロルド・キンケイドの議論が日本語で読めるこれがありましたね。 太田雅子『付随性と説明の十分性について』 https://t.co/708w5wzrE5
適当に検索したら、フリーランスの肩書の学会発表見つけました。https://t.co/LEy3YGhWMF 論文も探してみます。おっしゃる通り文献問題は過渡期ですね。査読付き論文を出すのが研究だというのも一つの定義だと思います。た… https://t.co/NsAWIEBVC9
@takatsugikishou とりあえず、『因明大疏』の四相違に対する護山真也さんの現代語訳が有益かと思います。 https://t.co/PhKNB1oHYd https://t.co/E8iE8xrRls
@takatsugikishou とりあえず、『因明大疏』の四相違に対する護山真也さんの現代語訳が有益かと思います。 https://t.co/PhKNB1oHYd https://t.co/E8iE8xrRls
RT @BungakuReportRS: ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/isYjiQS7x4
RT @BungakuReportRS: ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/6LSvW8gO8O
RT @Toyoshi_Toyoshi: https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1
https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ

フォロワー(3331ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nanbubot2: 蝦夷地の「無事」―17世紀アイヌ社会のなかの「和人」─(2003) https://t.co/gLzTQ4wmRD
RT @rmaruy: 参考文献:谷村省吾「量子論と代数:思考と表現の進化論」https://t.co/gpIPr467pE
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒佐藤 織衣 「国語教科書の萬葉歌における戦前と戦後の連続 : 自然の歌をめぐって」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/3lXpAcMkLR
RT @takumi_itabashi: ちなみに川嶋さんはベルリンの壁崩壊20周年のときに冷戦終焉と欧州統合の関係についての論文を『国際政治』に寄稿している。この冷戦終焉号は勉強になる論文が多い。 「ヨーロッパ連合構想と「新しいヤルタ」:七〇年代以降の「自立的ヨーロッパ」摸索…
RT @takumi_itabashi: ちなみに川嶋さんはベルリンの壁崩壊20周年のときに冷戦終焉と欧州統合の関係についての論文を『国際政治』に寄稿している。この冷戦終焉号は勉強になる論文が多い。 「ヨーロッパ連合構想と「新しいヤルタ」:七〇年代以降の「自立的ヨーロッパ」摸索…
RT @Naga_Kyoto: 吉田容子(2006)「地理学におけるジェンダー研究-空間に潜むジェンダー関係への着目-」 https://t.co/RZWBTRvgNZ 郊外住宅の「監視空間」と沖縄の「特飲街」を事例として https://t.co/vezWvuxhGC
RT @takumi_itabashi: ちなみに川嶋さんはベルリンの壁崩壊20周年のときに冷戦終焉と欧州統合の関係についての論文を『国際政治』に寄稿している。この冷戦終焉号は勉強になる論文が多い。 「ヨーロッパ連合構想と「新しいヤルタ」:七〇年代以降の「自立的ヨーロッパ」摸索…
ちなみに川嶋さんはベルリンの壁崩壊20周年のときに冷戦終焉と欧州統合の関係についての論文を『国際政治』に寄稿している。この冷戦終焉号は勉強になる論文が多い。 「ヨーロッパ連合構想と「新しいヤルタ」:七〇年代以降の「自立的ヨーロッパ… https://t.co/L2KjUG3Rqt
RT @kuuchiku: @kashiwagiyugehi 貴人が歌合で「女房」と署名して本名を隠すのは判者への配慮かららしいですよーそちらに関して田渕句美子の「御製と「女房」」一文が詳しく論じてます。https://t.co/FzsPcNjx7g
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  永楽年間の日明朝貢貿易 https://t.co/f0JUVNzkpS #CiNii
RT @koeigo_tan: ロシア語の jazyk は、英語の tongue と同語源です。 少なくとも j に関しては、*dnghū の d が欠落してから、nが音節核となって母音iを伴い、 n が i に吸収され i が ĩ となり、ĩ > i > je > j とな…
CiNii 論文 -  「理性的」な迫害 : クリュニー修道院長ペトルス・ヴェネラビリスとユダヤ人 (羽田功教授 退職記念号) https://t.co/dpAI6Bd5WC
お、おう… 「『おたくである人は、社会的常識がある』という本 研究の仮説を裏付ける発言を得ることができた。」 「おたくの消費行動の先進性について」(跡見学園女子大学マネジメント学部紀要, 8, pp.19-46) https://t.co/6uz9f50k1M
RT @SawakoShinomiya: OG問題の整理は小宮先生のこれの前半部が視点が新しくて面白かった(後半部は概念分析系の議論に疎すぎて咀嚼できてない) https://t.co/4EUrGlGJbe 小宮 友根, 2017,「構築主義と概念分析の社会学」『社会学評論』6…

9 5 5 0 OA 鞍と鐙

RT @HarutaSeiro: 林俊雄先生の専論はこちら: CiNii 論文 - 鞍と鐙 https://t.co/dUOTH8r8Wo #CiNii 相馬説への批判はpp.(69)-(71). 林先生も親指鐙その他の散発的な存在までは否定されていません。

9 5 5 0 OA 鞍と鐙

RT @HarutaSeiro: 林俊雄先生の専論はこちら: CiNii 論文 - 鞍と鐙 https://t.co/dUOTH8r8Wo #CiNii 相馬説への批判はpp.(69)-(71). 林先生も親指鐙その他の散発的な存在までは否定されていません。
RT @kasaikouhei: 2016年のWebアンケート調査(n=1000)で、イシューが排外感情の場合、逆の結果に。 「インターネットでのニュース接触と排外主義的態度の極性化」(2018) https://t.co/vUXMKLUuHz 調査設計や質問内容は5か国比…
RT @kasaikouhei: 2016年のWebアンケート調査(n=1000)で、イシューが排外感情の場合、逆の結果に。 「インターネットでのニュース接触と排外主義的態度の極性化」(2018) https://t.co/vUXMKLUuHz 調査設計や質問内容は5か国比…
『舌咽・迷走神経単麻痺にMR造影が有効であった一例』 https://t.co/OcdbozYDi6 「…上気道炎などの感冒様症状後に片側性の迷走神経麻痺をきたすという Postviral vagal neuropathy という… https://t.co/Z9FXj2bsCv
CiNii 論文 -  食生活の比較文化論--中国・韓国・日本における食生活の類似性と相違性 https://t.co/2fphnwI7GA #CiNii 面白そう
RT @maru_tetsugaku: (なお、拷問かどうかの線引きについては、宇佐美誠/土場学「正義論と社会学のあいだ」[『理論と方法』22巻 1号]の p.116 の宇佐美の発言にヒントを得ています) https://t.co/DYV4eYSOmq
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
RT @hiraiyasushi1: この指針の概略は、2018年の人工知能学会誌『人工知能 特集 意識とメタ過程』33巻4号の「心と記憶力——知的創造のベルクソンモデル——」で示しました。 https://t.co/0rt7XVCjOd (DLが1000件もあるのは謎)
RT @asarin: @kabata_h この本は未読なのですが,野口聡一さんは心理学の論文を2つ書いておられます.そういう「気づき」があったのだろうなと思います. 「宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか」https://t.co/gG2uK3gbG…
RT @asarin: @kabata_h この本は未読なのですが,野口聡一さんは心理学の論文を2つ書いておられます.そういう「気づき」があったのだろうなと思います. 「宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか」https://t.co/gG2uK3gbG…
◆井樋三枝子「【アメリカ】 同性婚に関する連邦最高裁判決」 https://t.co/Q7kQCNvyof
RT @TakaMuto_Kyoto: ちなみに,心理学研究には,今年,認知的フュージョンの研究が,初めて掲載されました。 橋本光平・武藤崇(2019)加齢ステレオタイプへの行動的同化における 認知的フュージョンの調整効果. 心理学研究, 90, 93-99. https:/…
CiNii 論文 -  女性の階層的地位をめぐる論点 https://t.co/XEjA8OIMh9
RT @berutaki: 松本 三和夫 , 1980, 科学者集団と制度化の問題 : 初期マートンの科学社会学再考 http://t.co/wHlLgbzPBV
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
@_Erich_Fromm @tkmpkm1_mkkr 長谷川真理子先生の比較的近年の日本語のとか。 https://t.co/hBG3R9Cttv
西村一之「閩南系漢民族の漁民社会における「鬼」に関する予備的考察:「好兄弟」になる動物」『日本女子大学紀要 人間社会学部』28、2017年。https://t.co/04hILRNCQv
RT @KIRARAcity: 蛇足ながら、区の出版物についても、筆者の校正指示に従わなかったり、内容を改変したり、学術的に疑義があったりするなど、その編さん姿勢が厳しく問われているようであります。 https://t.co/olT0E9fHKp
他の仏領植民地が早々と自由フランス化する中で、日本と協働したが故に終戦までヴィシー体制が維持されたインドシナ… という筋での研究ノートがあった。 https://t.co/w6UGXeP4iH
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc

5 4 4 0 OA 歴代大仏師譜

RT @mokujiki2: ほほう。安政三年に仏師の事まとめた本が出てるのか。。 本朝大仏師正統系図も載ってるし。仏師研究の端緒って、どの辺からなのだろうか。 https://t.co/nvUfXHLlFc

5 4 4 0 OA 歴代大仏師譜

ほほう。安政三年に仏師の事まとめた本が出てるのか。。 本朝大仏師正統系図も載ってるし。仏師研究の端緒って、どの辺からなのだろうか。 https://t.co/nvUfXHLlFc
競馬の面白みをすべて殺しているけど、論文としては面白い。 CiNii 論文 -  日本の公営競馬における「競馬必勝法」の具体例 https://t.co/2sQ4Dp2BtZ
RT @korenkan: 移動中に、山本明『・・・小説における「段落」・・・蔡智恒・・・ネット文學の文體・・・』を読んでいる。やっていることや研究の手法は興味深いが、旧字体を使っている上に文体がまだるっこしく、しかも論文の題材に合わせて遊びを入れているためハチャメチャに読みに…
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  風景の解放 : サウンドスケープからスメルスケープへ https://t.co/uT0U1TLVxl #CiNii
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  サウンドスケープ概念の再検討 ― アリ・ケルマン,ステファン・ヘルムライヒらによるサウンドスケープの批判的検討について ― https://t.co/mIY0ufg4uI #CiNii
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 https://t.co/UpR5ve0dk1 #CiNii アブスト読めばどんな労苦の上に開拓したかわかる。満蒙開拓により国策に翻弄され、そしてまた歪んだ空港行政という国策に翻弄され…
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc
CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc
RT @eagle_valley: あとで読む。RT CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/T3FLiLMiwR #CiNii
RT @eagle_valley: あとで読む。RT CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/T3FLiLMiwR #CiNii
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @dzurablk_kai: フォロワーさんからのリプでふと「そういえば精液の成分って全然知らないな…」とググること2秒 種付け用馬の精液成分の統計分析なる論文に行き当たるなど… 非繁殖季節における種雄馬精液性状の統計学的分析 https://t.co/iQjhadAd…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉殿護持僧についての一考察 : 源家三代期から宗尊親王期までを中心に https://t.co/xCA1VuasmV #CiNii
CiNii 論文 -  風景の解放 : サウンドスケープからスメルスケープへ https://t.co/uT0U1TLVxl #CiNii
CiNii 論文 -  サウンドスケープ概念の再検討 ― アリ・ケルマン,ステファン・ヘルムライヒらによるサウンドスケープの批判的検討について ― https://t.co/mIY0ufg4uI #CiNii
教えていただいた「行政調査会の設置と高等試験制度改正審議」第二章第一節に「行財政制度の沿革略史」というのが書いてあって大変に助かりました。 行政調査会の設置と高等試験制度改正審議 https://t.co/BAfNtdC3lC #CiNii
この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.co/32PVqEYzDe
地球表面は意外とぐにゃぐにゃなのよね。なので海水面が変化すると列島各地の標高もぐにゃぐにゃ曲がるよ。いわゆる「縄文海進」のときも日本列島で均一に海水面が上がったわけじゃなくて。>RT|CiNii 論文 -  グレイシオハイドロアイ… https://t.co/2GInC2IHHg
RT @lacopen: CiNii 論文 -  何がマンガ言語世界に於ける〈言葉〉であるか--線の運動〈場〉の弁証法 https://t.co/zr67w1PhK3 #CiNii 夏目表現論における線の問題に関する考察で、京都精華大の紀要に載っていて、Webを検索するとPDF…
岩本康志. 政策効果の定量的把握, レファレンス (825):2019-10 https://t.co/KRoaF06VdV
RT @evil_empire1982: スーパーヴィーンの日本語訳ダサい問題で思い出したのだが、珍しくハロルド・キンケイドの議論が日本語で読めるこれがありましたね。 太田雅子『付随性と説明の十分性について』 https://t.co/708w5wzrE5
RT @igshrmshk: 物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
@takatsugikishou とりあえず、『因明大疏』の四相違に対する護山真也さんの現代語訳が有益かと思います。 https://t.co/PhKNB1oHYd https://t.co/E8iE8xrRls
@takatsugikishou とりあえず、『因明大疏』の四相違に対する護山真也さんの現代語訳が有益かと思います。 https://t.co/PhKNB1oHYd https://t.co/E8iE8xrRls
RT @kazufukuda: 神戸市立博物館に室町時代の兵庫津の関税台帳「兵庫北関入船納帳」の複製が展示されています。当時の瀬戸内海の物流が分かる一級史料で、これを元に書かれた論文がこちらになります。むしろ著者が有名かも。 https://t.co/Z6mztb2dwa
RT @Toyoshi_Toyoshi: https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1
https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1
CiNii 論文 -  二言語話者の談話における「コードスイッチング」・「コードミキシング」の必要性 : 英国に住む日本人の場合 https://t.co/t5EssavLBJ #CiNii
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
J-STAGE Articles - 国際経験と批判的思考態度が法・道徳意識に及ぼす影響 https://t.co/oa1M7EV0RD 面白そう
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  幕末における将軍の上洛 : 尾張の通行路を中心に https://t.co/00wVdnn5Cp #CiNii
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ