言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180223221516.pdf?id=ART0009874750 こういう感じの内容? 食生活科学科とか食品科学科とか、生物科学系の学科ですね 筋肉の構築と酵素についての研究室で働いてる友人がいますが、わたしには専門外なので詳しくは調べたり聞いたりしたら分かりそうですけど

Twitter (12 users, 15 posts, 62 favorites)

@namamomo https://t.co/YEfsQpQ8q6 動時の血中の成長ホルモンの濃度は、運動強度の増加に伴い上昇し、さまざまな組織の標的細胞に多量にホルモンが送り込まれ とか まあ乳酸 脳下垂体 成長ホルモン 分泌 PDF でぐぐってみて。
へぇ。テストステロンや成長ホルモンが筋肥大に直接影響しないって聞いてたけど、インスリンも違うんだ。https://t.co/fKTXM7mGlQ
ミオスタチン(筋抑制因子)と競走馬の距離適性(競走馬理化学研究所 遺伝子分析室) https://t.co/xByAWCEWoK 運動による骨格筋の肥大機構の文献的研究(実践女子大学 生活科学部紀要) https://t.co/NWRWFIKEJV
@souhmovu https://t.co/dcdFcLwvql
筋肥大に関係があるとされてきた成長ホルモン、テストステロン、インシュリンは筋肉の成長において必須の要素ではない。筋肥大を促す成長因子として必要なのはIGFやFGF。 #運動による骨格筋の肥大機構の文献的研究 https://t.co/vBCXVfWjnW

収集済み URL リスト