著者
源順 撰
出版者
那波道圓
巻号頁・発行日
vol.[2], 1617

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

「十世紀前半にまとめられた辞書『和名類聚抄』によれば、「馳射」の和訓は「オウモノイル」」(なかざわ「肉食の社会史」117ペ)と あったけど、「於無毛乃以流」 https://t.co/svFQC7OuCd だから ウわ へんだろー… https://t.co/c9VIUoFMPY
日本書記において、「相撲」の語がみえるのは雄略天皇13年だが、垂仁天皇7年には、「野見宿禰」と「當摩蹶速」(当麻蹴速)の両者に「捔力(すまひ)」をとらせたとある。 ※「捔」は、『和名類聚抄』によると、「角觝」とは「相撲」のこととあ… https://t.co/Wecv5MfWUR
18コマ QT 国立国会図書館デジタルコレクション - 和名類聚抄 20巻. [2] https://t.co/seLPS44RkO

収集済み URL リスト