言及状況

Twitter (35 users, 50 posts, 24 favorites)

・熊本の条例   ↓ https://t.co/f2MQtTQbpt ・家庭教育支援条例の問題点について   ↓ 友野清文「家庭教育支援条例の制定過程について ─地方議会の会議録から」(PDF資料) https://t.co/6rnimzxFG5
『家庭教育支援条例の制定過程について ─地方議会の会議録から─』 友野清文 (昭和女子大学近代文化研究所 学苑 no.941, pp.(56)-(73),2019-03-01) [PDF] https://t.co/bgudtdWdOR https://t.co/jqKNbsuWKz
雛形とされる熊本の条例、正統派の親学ですね。 地方の条例から立法を目論む下からの改革。 『家庭教育支援条例の制定過程について ─地方議会の会議録から─』 https://t.co/rCa5ednkmE
堀内さんには広域のP連の「事務局」を誰がどう押さえていくのか?を「ジャーナリストであるなら」突っ込んでいって欲しいですね。 それを考える上でのベース資料 家庭教育支援法の立法過程-政策波及の観点から https://t.co/VrV82muKvf 家庭教育支援条例の制定過程について https://t.co/4hnJEE1dOW https://t.co/SCYRvuf5SZ
“ーーまた加賀市の宮本陸市長は一般財団法人日本教育再生機構理事である。この機構は,「新しい歴史 教科書をつくる会」から 2006 年に分かれた組織で,日本会議と関わりが深いと言われる。 家庭教育支援条例と「親学」のつながりは従来指摘されている” https://t.co/GPlZrrBkwF
@cafe_ishigami @Tak21R05 >8県(制定順に,熊本県・鹿児島県・静岡県・岐阜県・群馬県・徳島県・ 宮崎県・茨城県)・6市(同じく,石川県加賀市・長野県千曲市・和歌山県和歌山市・鹿児島県南九州市・愛知 県豊橋市・埼玉県志木市)で制定されている(2018 年 12 月 家庭教育支援条例の制定過程について https://t.co/eA4FMEQbut
香川? 「香川の条例は林議員さんからも御呈示をいただき/関係賛成議員の代表で話し合った結果,これに落ちついたわけであります」 熊本条例を下敷きにした千曲市の家庭教育支援条例案(2015/12/25公布)の市議会2015/15/18審議より、提案者の一人原利夫議員答弁。https://t.co/5hpfpCLZbJ https://t.co/mnP2nFSm5L
「(熊本の家庭教育支援)条例制定後には,県議会で施策の進捗状況などが報告されるが,その中での小早川宗弘議員/の以下の発言は注目に値/。 2013年12月11日 〇9月8日,熊本県親学推進議員連盟/並びにTOSS親学推進委員会熊本支部の主催で第1回親守詩熊本県大会が開催」 友野2019 https://t.co/5hpfpCLZbJ https://t.co/cZ84TcEZXy
「「家庭教育支援条例」は,2013年4月に施行された熊本県を皮切り」 「第一に,提案理由の中で/内容が大阪/とは異なることが強調され/しかし/共通点が多い。/第二に/提案者が熊本県親学推進議員連盟の副会長で/案策定にあたって聞き取り/に/高橋史朗が含まれ/「親学」の影響〜」https://t.co/5hpfpCLZbJ https://t.co/fqv7IpVtcl

収集済み URL リスト