出目金 (@TR_727)

投稿一覧(最新100件)

「グループ一九八四年(香山健一)は、共産党批判に続いて『文藝春秋』1975年2月号に 「日本の自殺」を発表する。/、内容はローマ帝国の没落を引き合いに出しながら、日本の衰退の兆候として「エリートの大衆迎合の危険」→ 及川智洋『戦後革新勢力の対立と分裂』2019(博論) https://t.co/SD35BEpo8L https://t.co/MUQMxe2yDo
→ 左翼運動に身を投じ、短期間でそこから離れ、大学教員になってからは保守系と見なされるようになった学者である。/山崎は佐藤栄作政権のブレーンの一人で、この当時「左翼政権の誕生」の可能性を真剣に危惧していた。そして二人は、70年代前半ころに→ 及川智洋2019 https://t.co/SD35BEpo8L https://t.co/NudS4nEgYT
→実際には香山が一人で執筆したもののようである。当時『文藝春秋』 編集長だった田中健五によると、この「日本共産党「民主連合政府綱領」批判」の原稿を持ち込んできたのは、田中と親しい山崎正和だった。 香山、山崎はいずれも若き日に共産党に入って→ 及川智洋2019 https://t.co/SD35BEpo8L https://t.co/x7OOAimwK8
「「グループ一九八四年」を名乗る、自称「各分野の専門家二十数人から成る」研究集団による/大掛かりな共産党批判が1974年、月刊誌『文藝春秋』6月号に掲載された。/すでに当時、グループの中心人物は香山健一と推測されていたが、→ 及川智洋2019(博論) https://t.co/SD35BEpo8L https://t.co/6dn4JopZZU
新井勝紘『講演録:土蔵の中で「五日市憲法」を最初に手にしてから50年 -歴史発掘と地域史研究の醍醐味-』https://t.co/pA2WLBSaJG(日本福祉大 知多半島総合研究所機関誌『知多半島の歴史と現在』 https://t.co/Er71jrkU8f 23号https://t.co/m00w5c7K9S収) https://t.co/GWU0kGcg8D
→しかし、この『黒い雨』は作者井伏鱒二の小説、フィクション である。配給米が減らされ言論統制された戦時中の状態をよりわ かりやすく表現して伝えるために、「雨ニモマケズ」が戦時中に改悪されたことにして活用されたのである。」 田中成行2016 https://t.co/5ry5PRLogc https://t.co/SJtrZJjED1
RT @TR_727: 「他方、 名もない若いインディアンたちが使用する呼称も紹介しておきたい。/学生たちによ/る雑誌から/。呼称については、いろいろな表現が使用されており、むしろ全く気にしていない、あるいはいろあろあって何が悪いのか、という感じさえある。」 同上 伊藤聰200…
RT @TR_727: 「「原住アメリカ人言語法」/この法律の元のタイトルにあるNative Americanとは 、 インディアンばかりでなくハワイ原住民、アメリカ領太平洋諸島原住民をも含むのである (当法第 103条第1項)。 」伊藤聰『「アメリカ・ インディアン」と「先住…
RT @TR_727: 記憶にある説明はコレに近い(↑書とは別本) 「Weeks/によると、「インディアンの人びとに現在最も受け入れられている用語は“American Indian”で/“Native American”は現在は使用されない。/アメリカで現在生まれる人はすべて“…
→性感染症に対するワクチンであれば性行動・性道徳に関する議論もなされる。感染症を予防しようとしているのかという点は重要であり、ニコチンやコカイン、あるいは、癌に対するワクチン(実際にはウイルスに対する/子宮頸癌ワクチンを除く)の類と区別される」 加藤穣2015 https://t.co/myJdQgYfyh https://t.co/82CcyCllZu
「ワクチン接種はしばしば集団を対象とし、公共政策としての側面が顕著であるが、現在使用されているワクチンは多様であり、対象とする疾患等によって接種拒否の当否について議論される内容も変わる。多くは予防的に接種されるが、暴露後接種可能な/ものも/。→ 加藤穣2015 https://t.co/myJdQgYfyh https://t.co/4PjcpenoBg https://t.co/wFFOn2IWjx
・愛媛玉串料訴訟 上告審(最高裁)判決文1997 https://t.co/fr4WmCHnXu ・三好達 元最高裁裁判官https://t.co/vHOUP5yKLM ・塚田穂高『愛媛玉串料訴訟の宗教–社会史―戦後政教分離訴訟の画期・再考― 』2019 https://t.co/7CVf3MzKvo
「カドミウム(Cd)土壌汚染地域である/対馬厳原町樫根地区において,1981年に行われた土壌改良工事によって,住民の一日平均Cd摂取量は,/低下した。本研究では,/腎臓障害があった人は/工事完了によるCd摂取量減少後も,腎臓障害がさらに進行すると結論された」 劉暁潔1999 https://t.co/3yZ2ALE7Rf https://t.co/UvDZOhhL0I
→ 「保守の安倍政権が女性活躍に取り組んでいる」という点を政権がセールスポイントにしている/が、それも何か新しいことをやっているかのように見せる上で、プラスであろう。政権は、そのことにきわめて自覚的であるが、報道する側はどうだろうか。」 ①堀江孝司2016 https://t.co/RBZ10UJkYP https://t.co/RYElhIeeu4
→首相自らがその政策の重要性を社会に訴えることの意義はある。 ただ、これほど大々的に「女性の活躍」を連呼する安倍政権の政策は、過去の政権も掲げてきたことだということが、ほとんど知られていないことは問題であろう。→ ①堀江孝司『労働供給と家族主義の間』2016 https://t.co/RBZ10UJkYP https://t.co/UqfgYkQ82E
→ここで、安倍政権が打ち出した政策に新奇性がないことが問題だとい いたいわけではない。過去の政権が打ち出した目標が達成されていなければ、再び掲げる 必要もあろうし、新しくない政策ばかりだとしても、それをパッケージとして提示し、かつ→ ①堀江孝司2016 https://t.co/RBZ10UJkYP https://t.co/QfuQk1l4VW
→目指し、いったん家庭に入った女性の再就職を支援するなど、昨年末に改めて策定した男女共同参画基本計画を推進します」というのは、小泉純一郎首相の施政方針演説である(第164回国会、2006年1月20日②https://t.co/ZiFoueLNY1)。 もっとも、筆者は→ ①堀江孝司2016 https://t.co/RBZ10UJkYP https://t.co/d1ZZ2KD8R7
→ 2020年までに指導的地位に女性が占める割合を30%にという目標も、2003年に男女共同参画推進本部が決定したものであり、例えば「2020 年までに社会のあらゆる分野におい て、指導的立場に女性が占める割合が3割となることを→ 堀江孝司『労働供給と家族主義の間』2016 https://t.co/RBZ10UJkYP https://t.co/tCcDR61ODX
→「2020年に25~44歳の女性就業率73%、第1子出産前後の女性の継続就業率55%、男性の育児休業取得率13%」といった数値目標もすっかり同じである。だが、民主党政権当時「マスメディアはほとんど取り上げなかった」(皆川2014a:4②)https://t.co/flxR2GKWUV。 → ①堀江2016 https://t.co/RBZ10UJkYP
→また、民主党政権「日本再生戦略」https://t.co/HElx4wyjmyの工程表https://t.co/pblkTaAnkSと、安倍政権「日本再興戦略」https://t.co/6YDH0EVhAEの工程表① https://t.co/09vaXft8N9では、→ ①堀江孝司『労働供給と家族主義の間—安倍政権の女性政策における〜』2016 https://t.co/RBZ10UJkYP https://t.co/ti5xSlfgNZ
→皆川満寿美も指摘するように、上記/に限らず同文書は、安倍政権/との共通性がきわめて大きい。例えば、「福利厚生ではなく、人材活用のための経営戦略としての視点で企業の取り組みを促進」(2ページ)といった/、女性の活躍/推進/を成長戦略と捉える発想など/。→ ①堀江https://t.co/RBZ10UJkYP https://t.co/5iGNsmH9tO
→ 安倍政権がいっていることとそっくりだが、これは、民主党の野田佳彦政権が出した文書/(女性の活躍による経済活性化を推進する関係閣僚会議「『女性の活躍促進による 経済活性化』行動計画~働く『なでしこ』大作戦~」2012年②https://t.co/zIrFCgx7gG、/)。→ ①堀江2016 https://t.co/RBZ10UrK7h https://t.co/n0lNlnnsTz
→と考えられる。対馬や生野でイ病を疑われた人は少数だったため、富山の症例と同じだという前提をなくせば、カドミウムによるものかどうかは確定できないと考えられ たのである。まきかえしの発生時期と、生野・対馬イ病問題とは時間的にも整合する (渡辺ほか2007:3-4 https://t.co/62PDIgqxG0)。→ https://t.co/f9nWq1Cglw
2017年に田中嘉津夫氏のうつろ船文書の市民講座① https://t.co/JQIeRO9X0lやってたのか…面白そう…と思ってたら…今年もうつろ船市民講座やってた…それも4/5~5/10の全5回②https://t.co/YasuJpgAeZ https://t.co/10XJ5eplRN…。 ↓BS再放送と皆神龍太郎2014論文https://t.co/4BfnFCQ8Gcで我慢か。 https://t.co/hPFL2PuP2c https://t.co/szWmYOB4CL
「戦後,マツタケ生産が減少したのは,プロパン/普及による燃料採取の減少,緑肥利用の減少,マツ材/利用の低迷,マツ枯れ被害などが理由と言われる(/)。/マツタケが高級品/になったのは,上記のように高度経済成長を境にアカマツ林/利用が減少したから」 泉桂子 佐々木理沙 2021 https://t.co/Yt9vCQm8Cx https://t.co/BdY6Jxcljh
コレも安倍晋三氏が嘘をついてまで十八番にしてた謎多き「お前の父ちゃん憲法違反」話https://t.co/qmG8RsNgLrに対する「そんなこと今言われる子供はいません」(石破茂2018/9/17)の下地生成のひとつかしら。 須藤遙子2017 https://t.co/sVhmHkVBTo ①緩やかなV字回復・右肩上がりに見える印象度 https://t.co/lYH5Ps5Gqw https://t.co/f1wAuYLpjD
「2006年4月8日、5月31日、7月28日の3回にわたり、東アジア反日武装戦線の関係者に/インタビューを行った。/ / Q. 東アジア反日武装戦線のメンバーたちを結び付けたのはレボルト社のように見えるが。 A. レボルト社は、/太田竜、/松田政男、佐々木祥氏、→ ①石井至2019 https://t.co/SnjO9Kydmr https://t.co/AtFhBYX84B
→買出しに続くのだが、この文脈では、スマートな行動というよりは、子供を置き去りにして一人で逃げ出した父親の苦心のポイン ト挽回に見えてしまう。妻にかかると、皆の憧れの文豪もかたなしである。」 児玉千尋『関東大震災と文豪 ―成蹊大学図書館の展示から―』2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/1r6IBMTvG0
→ どんな考えですか」 とひどく怒りました。 すると主人は、 「人間最後になると自分のことしか考えないものだ」 と、ひっそりと言いました。〟 芥川は佐藤春夫が感心したほど、悠然としていたわけではなさそうだ。文の文章では、この後佐藤も紹介した野菜の → 児玉2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/7qyNAj0PxO
→ 安全な所へ連れ出さねばと、一生懸命でやっと外へ逃れ出ました。 部屋で長男を抱えて椅子にかけていた舅は、私と同じように長男をだいて外 へ逃れ出てきました。私はその時主人に、 「赤ん坊が寝ているのを知っていて、自分ばかり先に逃げるとは、→ 児玉千尋2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/CaR5OIz7VW
→ 〝その時、ぐらりと地震です。 主人は、「地震だ、早く外へ出るように」と言いながら、門の方へ走り出し ました。そして門の所で待機しているようです。 私は、二階に二男多加志が寝ていたので、とっさに二階へかけ上がりまして、 …子供をまず→ 児玉千尋2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/2q14j28o50
→多加志を救ひに去り、…妻と伯母と多加志を抱いて屋外に出づれば、更に又父と比呂志とのあらざるを知る。婢しづを、再び屋内に入り、倉皇比呂志を抱いて出づ。〟 /一方芥川の妻の文は次のように述べている(出目注:芥川文『追想芥川龍之介』1975 p166)。 → 児玉千尋2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/oKN4z7Wg1j
→ 芥川自身は/「大震日録」(出目注https://t.co/pMCBHhtcNd)に次のように書いている。 〝九月一日。 午ごろ茶の間にパンと牛乳を喫し了り、将に茶を飲まんとすれば、忽ち大震の来るあり。母と共に屋外に出づ。妻は二階に眠れる→ 児玉千尋『関東大震災と文豪』2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/YtKHJ7jXLs
→、芥川君は室生のところへ悠然と見舞に来たさうだ。それからその翌日は自身で子守車をひつぱり出してそれへ一ぱいのじやがいもやらさつまいもやらを買ひ込んで来たさうだ。 / …何しろ間抜けなところ―拙の少しもない人だ。〟 → 児玉千尋『関東大震災と文豪』2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/tbfa6fUkHK
「仲間たちの芥川崇拝は大したもので、佐藤春夫は「芥川龍之介のこと―間抜けな とこのない人」でしきりと地震時の芥川の態度に感服している。地震にも悠然とし、さっと食料を調達したスマートな芥川が描かれている。 〝室生から聞いたのだが、地震の最中に→ 児玉千尋2017 https://t.co/49YHCjMuoG https://t.co/QJHF9kFGhU
→多く,空港用地内では,木の根と東峰が神社を建立し,木の根には集落の公民館も建設されたが,古込,天浪,桜台には神社も公民館も建設されることがないまま,空港建設に伴う移転によって3集落の住民は0人となった」 相川陽一『三里塚闘争における主体形成と地域変容』2019 https://t.co/43T5zAxt2n https://t.co/sVJG1Rvnug
→等を農地に変えてきた地域である。/開拓にあたり,母村からの援助を受けることのできない遠隔地からの入植者は特に厳しい環境下にあった。/ 厳しい生存競争下において,集会所や神社等の社会的共同生活を営む施設が設置されないまま空港開発に直面した集落が→ 相川2019 https://t.co/43T5zAxt2n https://t.co/KLAxHwuKMM
→開墾・開拓と古村の境目は基礎自治体の区分線に重なっており,前者は成田市遠山地区,後者は芝山町菱田地区と千代田地区,岩山地区である。/ / 開拓集落は,/敗戦直後の混乱期の中で,戦災者や引揚者,周辺次三男等によって厳しい環境下で御料牧場や竹林→ 相川陽一2019 https://t.co/43T5zAxt2n https://t.co/8WRQnyZJ6s
「この地には,集落の成立時期ごとに古村,開墾,開拓と呼ばれる3つの集落類型がある。古村は明治以前から続く集落,開墾は明治大正期に拓かれた集落,開拓は第二次世界大戦後の入植によって拓かれた集落/。/ → 相川陽一『三里塚闘争における主体形成と地域変容』2019 https://t.co/43T5zAxt2n https://t.co/YvuKCv4kDr
@vino_2nd @kazzhirock1 →3制度腐敗と戦争前夜を強く意識するキリスト教終末論に近い時代認 識と文明衝突観」(121)と分析」 山城雅江『書評 会田弘継著 『破綻するアメリカ』』https://t.co/IKtbOWNjKq
@vino_2nd @kazzhirock1 「第3章「策士バノンとオルタナ右翼」で/著者はバノンの世界観を「1グローバル資本主義 への不信と一種の階級闘争史観、2グローバル化現象の中での国家主権回復への強いこだわり、→ 山城雅江『書評 会田弘継著 『破綻するアメリカ』』https://t.co/IKtbOWNjKq
「北欧神話の登場人物/という狭義の地位にとどまらず、北欧の世界観を構成する主要な要素の一つとして/北欧各地域の伝承文芸に遍在している。」 『北欧文化圏に伝承される超自然的存在“トロル"像 の変遷―ノルウェーとアイスランドの民間説話を中心に―』粉川光葉2013(修士論文)https://t.co/ZHiExskI0Y https://t.co/pEDqLUTpre
→民間の福祉運動にかかわった人々は、枠外に弾き出され、 行政のコントロールがきく組織に変質させられ、やがて福祉のまちづくりも、市民レベルからは遠い存 在になっていった」(同)として、一連の経験を「警鐘」としてもとらえている 。」 平川毅彦2006 https://t.co/4lxMwQs1Y6 https://t.co/eEyLYSIoOP
→ 「特に1970年代の東北新幹線導入を契機に、福祉のまちづくり運動がさかんになった。/民間の福祉運動として全国的に注目された」(田代、2002年a、p.519))と述べる。しかし、田代はこの運動が「間もなく行政サイドがこの分野に進出してくると同時に、→ 平川毅彦2006 https://t.co/4lxMwQs1Y6 https://t.co/Jvy8lc59hD
→さらに同年9月には「福祉のまちづくり、車いす市民交流集会」が開催、全国から車いす利用者が仙台を訪れ、そこでの経験は 日本全国へと広まり定着した。 当時、研究者としてこの運動に積極的に関わった田代は→ 平川毅彦『個人の発達・成長と「福祉のまちづくり」』2006 https://t.co/4lxMwQs1Y6 https://t.co/zOnm2hHLGU
→専門家と住民参加を旨とする当時の島野仙台市政/と結びつくことで拡がりを持ち、その活動成果はマスコミにより全国に紹介された。また、こうした活動成果が評価され1973/年7月には厚生省(当時)による身体障害者福祉モデル都市指定による整備が行われ、→ 平川毅彦2006 https://t.co/4lxMwQs1Y6 https://t.co/Fs4aEpFzgT
「日本社会における「福祉のまちづくり」 の源流は、高度成長期の仙台市にあるとされている。 施設のみで完結する生活に不満を持つ身体障害者と学生ボランティア、そして彼らを支援するソーシャルワーカーによる最初の一滴から始まり、→ 平川毅彦2006 https://t.co/4lxMwQs1Y6 https://t.co/lts9DLA6KD
→実は同年、福祉先進国スウェーデンでも障害者によるバス占拠事件が起きており、障害者の移動権獲得運動もほぼ同時代的に起きていることは興味深い。」 同上 髙橋儀平『日本におけるバリアフリーの歴史』2020 https://t.co/yan8DJVE6c https://t.co/Qc3itGYglb
「1976年12月、川崎市で60人の障害者がバス乗務員の差別的な対応に抗議して市バスの運行をストップさせる行動に出た。バス事業者が初めて障害者問題に直面した瞬間で/、障害者と交通問題にとってエポックメーキングとなった。→ 髙橋『日本におけるバリアフリーの歴史』2020 https://t.co/yan8DJVE6c https://t.co/yLaNw3sade
→ / 仙台で福祉のまちづくり運動を推進した市民、支援者は、1969年に世界リハビリテーション協会により制定されたばかりの国際アクセスシンボルマーク/の普及運動を活動の中心とした。」 髙橋儀平『日本におけるバリアフリーの歴史』2020 https://t.co/yan8DJVE6c https://t.co/lZ3PPMQKwf
→ その後69年末/街頭募金により車いすをデパートや商店街、公共施設に寄贈した市民活動が福祉のまちづくり運動へと発展する。 → 髙橋儀平『日本におけるバリアフリーの歴史』2020 https://t.co/yan8DJVE6c https://t.co/0pS9gFYful
「福祉のまちづくり、すなわち我が国におけるバリアフリーの発祥は、1967年で/宮城県肢体不自由協会の職員による重症心身障害児を外出させる運動会/が発端となり、/ボランティア/参加した車いす使用者と学生との出会いが福祉のまちづくり運動の契機となった。→ 髙橋儀平2020 https://t.co/yan8DJVE6c https://t.co/HAOkjfAO7z
@tcv2catnap →以上、のべたように、懲罰として劣等、過酷な処遇内容とすることによって、労働者をして低賃金でかつ勤勉に働かしめるのとを目的としていたならば、現代においてこの二つの点がいかに変容したかを検討する/。」 川上昌子『現代の公的扶助制度と「劣等処遇の原則」』1976 https://t.co/UwFZVazuXW https://t.co/BTOdJWKRVN
@tcv2catnap →つまり、救貧法は極度に消極的であることによって、/要するに労働者をして、自らの労働力の販売なしには生存手段を獲得できないようにさせしめることに寄与するものであった。 → 川上昌子『現代の公的扶助制度と「劣等処遇の原則」』1976 https://t.co/UwFZVazuXW https://t.co/6T7BoMoeqX
@tcv2catnap →二つは、経済の自然法則を提乱しないという意味で/そのためには①上記の/過酷さにより、被救恤的貧民となることを自ら避忌させ、救済者の数を最少限に制限すること。②救済水準を現に稼働している低賃金労働者の賃金水準以下とすることが必要であった。/ → 川上昌子1976 https://t.co/UwFZVazuXW https://t.co/m1q6BFoER6
@tcv2catnap →具体的施策としては①救済基準を極度に劣悪な水準とする②ミーンズテストにより資格を厳しくチェックする。①すべて収容保護とし、救済の代償として過酷な労働を課す。③市民権を剥奪する等が行われた。/→ 川上昌子『現代の公的扶助制度と「劣等処遇の原則」』1976 https://t.co/UwFZVazuXW https://t.co/Niv3aU4l3g
メモ:以前フォロワーの方が「お前らがそれぞれが考えてるホモソーシャルやホモソ的って何だ?から始めないと、同じ言葉で全く違う事柄の話をするということになる…」と酔いながら言ってた。 東園子『女同士の絆の認識論 : 「女性のホモソーシャリティ」概念の可能性』2006 https://t.co/J7GN4a5deJ https://t.co/UpV0nSW2rt
著:L.フェスティンガー・H.W.リーケン・S.シャクター 訳:水野博介『予言がはずれるとき この世の破滅を予知した現代のある集団を解明する』の後で読む。 堀江宗正『予言が当たったとき : アセンション信奉者の震災後の態度(第一部会,<特集>第七十回学術大会紀要)』2012 https://t.co/5sblZIN6SX https://t.co/JcOCTanXp8
「七四年四月「混迷する社会状況に対処し、日本の伝統精神の原点に立ちかえって、愛国心を高揚し、倫理国家の大成を図る」(出目注:神社新報1976/9/27)ことを趣旨に「日本を守る会」が発足」 ①中島三千男1980 https://t.co/ArpuyCv5XU 1969年の神道政治連盟は「道義国家」 ②https://t.co/ibOylJNejL https://t.co/WriraGKror
進藤英樹『ニューエイジとエソテリシズム ハーネフラーフの「ニューエイジ宗教と西洋文化」』帝京大外国語外国文学論集 収 ⑴2009 https://t.co/BAytDH8baC ⑵2010 https://t.co/e4JAAnHjto ⑶2011 https://t.co/YNu32v71wf ⑷ 2012 https://t.co/3QkqT0lA4v ⑸2013 PDF読めずhttps://t.co/VfJlONSjd5
@kojima_aponet 橋迫瑞穂『「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ』(『応用社会学研究』2019/3) https://t.co/iHStwwcbZw 『「自然なお産」の誕生 ――『助産雑誌』の事例から――』2019(第92回日本社会学会大会) https://t.co/MYbSR0dZml
@kojima_aponet 橋迫瑞穂『モノと女性のスピリチュアリティ : 「布ナプキン」の事例から』2016 https://t.co/F9Dtrlq2xw 橋迫瑞穂『女性器を神聖視する「子宮系」女子たちの知られざる苦悩』2018/10/11現代新書https://t.co/x4BJff5OvF

2224 1 0 0 OA 大正震災志

@YazawaChihiro @MIN67844005 @kodamanozomi1 @mogura22765 ↑ ① FBアカウント 九月、東京の路上で【書籍】2014/5/20『「虐殺否定論」について(2) 「朝鮮人暴動」記事はなぜデマ記事か/加藤直樹』よりhttps://t.co/NnIaSKzd7Y ②内務省社会局『大正震災志』1926 p270-271 https://t.co/sKlnBvI2tZ

39 0 0 0 OA 最暗黒の東京

RT @TR_727: 国会図書館デジタルコレ(無料) 松原岩吾郎『最暗黒の東京』1893(1892~93国民新聞)https://t.co/7OHeCSP6Zy 横山源之助『日本之下層社会』1899(1895~89毎日新聞)https://t.co/cceg61Pcik 桜田…

13 0 0 0 OA 日本之下層社会

RT @TR_727: 国会図書館デジタルコレ(無料) 松原岩吾郎『最暗黒の東京』1893(1892~93国民新聞)https://t.co/7OHeCSP6Zy 横山源之助『日本之下層社会』1899(1895~89毎日新聞)https://t.co/cceg61Pcik 桜田…
RT @TR_727: 国会図書館デジタルコレ(無料) 松原岩吾郎『最暗黒の東京』1893(1892~93国民新聞)https://t.co/7OHeCSP6Zy 横山源之助『日本之下層社会』1899(1895~89毎日新聞)https://t.co/cceg61Pcik 桜田…
森山花鈴『自殺対策の政治学』2018(書評:小林悠太2019 https://t.co/RBLThttmjx 小森田龍生https://t.co/HAnTQW3jng)の森山花鈴 現南山大准教授の博論(茨城大)『自殺対策と内閣府の役割』2013要旨https://t.co/7iEpkBg7d5
斉藤正美『地方自治体によるライフプラン教育――「若い時期での妊娠・出産」奨励と、歯止めとなっていない男女共同参画』2020 https://t.co/OiDsGzvJFi『女性学年報』41号収https://t.co/H0euQB9E3A https://t.co/hS6pyXFFaz https://t.co/HmC5cx6aSq
→その要因としては、「優良事例の横展開」という交付金のあり方に加え、男女共同参画との連携が交付金の採択要件とされたものの、2000年代前半の右派や自民党によるバッシングにより男女共同参画が後退し、歯止めとして機能しなくなっていたことが浮き彫りになった。」 https://t.co/OiDsGzvJFi https://t.co/jSHlhJj8jf
→共働きの家事・育児を自己責任で解決するよう、モデル家族に「三世代同居」を提示するなど、性別役割分業と自助努力が強調されていることも特徴であった。こうした課題を持つライフプラン教育だが、全国の自治体に浸透し、継続され続けている。 → 斉藤正美2020 https://t.co/OiDsGzvJFi https://t.co/EJJqmTDHFy
@aki_mmr @nogawam https://t.co/Lbc7D5apjV →高橋史朗『「家庭科」という環境ホルモン ファロスを矯めて国立たず--桃から生まれたももこちゃんは鬼と共生?いい加減にしろ、フェミニズムの腑抜けども』2006 https://t.co/uDP9NqeAGB →①https://t.co/W3HYCYY25q https://t.co/B0TJoaPTrb
@tcv2catnap →この意味で,主体的な組織化とは言い難い側面を強くもつ。報徳主義思想の宣伝は活発になされるものの,組織化という側面についても前述の没主体性という特徴がみられるのである。」 ①並松『報徳主義思想の展開と国家政策の課題—京都における地方改良運動を通して』2004 https://t.co/XJkBt2Nrom https://t.co/xwFmE1GRUM
@tcv2catnap →団員数約245万人を数えるまでになる。内務大臣の平田東助は,「地方青年団誘核」を唱え,/指導監督の強化を訴える。もちろん,この青年団をはじめ/小規模な地域団体の形成や強化は,内務官僚が考える行政町村制との結合を前提にしなければならない。→ ①並松信久2004 https://t.co/XJkBt2Nrom https://t.co/iZk3Z54zgh
@tcv2catnap →→さらに組織化は家庭のレベルで止まるのではなく,青年団も対象とする。山崎延吉(当時は愛知県講農会長)は報徳主義思想の影響を受け, 国運の発展を待つこと殊に急なるの今日,国力充実の最も切なるべき今の時,何人か之が 弊を矯め,此趨勢を回復すべき者ぞ。→ ①並松2004 https://t.co/XJkBt2Nrom https://t.co/ll82OMa5Q6
@tcv2catnap →報徳会は1910/年1月から『斯民家庭』という雑誌を刊行し始め/,/刊行した趣旨を「家庭の訓育,婦人の風化に資すべき,平易にして趣味ある,適当の読物を刊行するの必要を認め」るとする。家庭における女性の役割や,そのための教育の必要性を述べている。→ ①並松信久2004 https://t.co/XJkBt2Nrom https://t.co/UAzskVFePn
@tcv2catnap →昔の通り個人から家族を経て,公共団体に及ぶといふ様に,順次に組織するが好い」と語られているように,家族や家庭は個人と公共団体をつなぐものと強調され,その安定が求められる。そして,その担い手として女性を視野に入れる。→ ①同上 並松信久2004 https://t.co/XJkBt2Nrom https://t.co/9kKb9JiG4C
@tcv2catnap 「次に報徳主義思想を通じて強調される点は組織化である。内務官僚が地方改良運動で期待するのは,従来の名望家や篤志家の他に青年会や産業組合という組織である。まず,その具体的なモデルとなるのが,家族であり家庭である。『斯民』において「日本では,→ ①並松信久2004 https://t.co/XJkBt2Nrom https://t.co/aRBSQMQdaX
こういう人↑がこういうこと①②言い出すのはもはやナニカの伝統なのかな…と思ったのは私の脳みそが悪いのだと思う。 ③国会図書館デジタルコレクションhttps://t.co/epRxvOYe0k https://t.co/e4c8awwQIH https://t.co/RT7Th69LoP
@RR6JQ990TPLRiya @hayakawa2600 ↑渡辺俊一ら江種伸之, 平田健正, 横山尚秀, 山里洋介, 森田昌敏『茨城県神栖市で起きた有機ヒ素化合物による地下水汚染の実態解明』2010 https://t.co/BtgJUrOMa9 https://t.co/jhYxNLtETF
@RR6JQ990TPLRiya @hayakawa2600 2004年に原因が発見されてたんですね 「整理すると,1993年ごろに/埋め戻し時または/近接/時期にDPAAを含むコンクリート様の塊が現場に投棄された可能性が高い。すなわち,/1993年6月以降で,現地に投棄されたコンクリート様の塊から溶出したDPAAが地下浸透〜」 渡辺ら2010 https://t.co/BtgJUrOMa9 https://t.co/NzlvPUPJs8
「「二〇〇五年選挙」以前の自民党は女性/候補擁立に非常に消極的で、特に衆議院では/八〇年の総選挙から/九三年の総選挙まで、自民党に女性/議員はいなかった。/九三年に十二年ぶりに選出された/女性/は田中真紀子と野田聖子のみ/いずれも政治家の「ファミリー」」 岩本2008 https://t.co/gUnz1wd1Bs https://t.co/sUcbiUJ6fF
「1950年代初頭から1960年代に/米国政府が日本の学術的な科学研究に/行っ/た研究資金の支援/について,/米公文書史料を利用し/明らかにすることを目的とする.」 栗原岳史『第二次世界大戦後の日本における科学研究活動と米国外交政策の関係についての歴史研究』(2019-2023年度)https://t.co/axpbuv0sGh
→二人は、「二・四事件」以前から/金鶏学院と関係を持ち、「二・四事件」後さらにその活動を活発化させていたのである。」 越川求『1930 年代「長野県教員赤化事件 (二・四事件)」の研究 ─長野県会と信濃教育会の動きに焦点をあてて─』2018 https://t.co/o7cWSCkGol https://t.co/mlmQK215Y8
→二人は、「二・四事件」以前から/金鶏学院と関係を持ち、「二・四事件」後さらにその活動を活発化させていたのである。」 越川求『1930 年代「長野県教員赤化事件 (二・四事件)」の研究 ─長野県会と信濃教育会の動きに焦点をあてて─』2018 https://t.co/o7cWSCkGol https://t.co/mlmQK215Y8
→「それでは、どんな条件が満たされれば、 カドミウムが原因と考えてよいか、と(カドミが原因と認めない班員に)質問すると常にノーコメントであった」(齋藤、同:p.92、括弧内引用者)と述べている。」 大変に既視感がある。 渡辺伸一 奈良教育大教授(当時 准教授)2007 https://t.co/GHeoDLZ5oK https://t.co/poxW018Fdm
→しかし、その後も、「厚生省見解」を批判し続けるという姿勢は、一貫して変える ことはなかった(/)。長崎県対馬で長年にわたり研究調査を進めてきた齋藤寛長崎大医学部教授(研究班員)は、→ 渡辺伸一『公害病否定の社会学的考察 ―カドミウム腎症を事例にー』2007 https://t.co/GHeoDLZ5oK https://t.co/sQfdpnMXqX
「カドミ説批判の研究者たちは、80年代に入ってからは、栄養不良説等を主張しなくなっていく。それは、2 節でみたような研究の進展によってその誤りが明確になってきたからと考えられる。→ 渡辺伸一『公害病否定の社会学的考察 ―カドミウム腎症を事例にー』2007 https://t.co/GHeoDLHu0a https://t.co/kdP0PMR91x
→/こうした動きは、日本鉱業協会による鉱害対策費の負担軽減=公費への転嫁のための取り組みのひとつとして位置づけることが可能である。当時日本鉱業協会理事の汾陽光秀が、「若し、カドミウムがイ病の原因ではないということになれば→ 渡辺伸一 現奈良教育大教授2007 https://t.co/GHeoDLZ5oK https://t.co/412oIA7FSM
「富山イ病の加害企業である三井金属鉱業も参加する日本鉱業協会や自民党は、イ病控訴審判決の後、裁判で決着したはずのイ病の原因の「むしかえし」を意図した活動を展開したことはよく知られ/この政治的な動きは、一般に「まきかえし」と呼ばれているが、→ 渡辺伸一2007 https://t.co/GHeoDLZ5oK https://t.co/3tfdbyBQaK
友野清文『「親になるための学び」について ─「家庭教育支援条例」と「ライフプラン教育」をめぐって─』2001/5 https://t.co/uIKaowvZsd『改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について─家庭教育支援条例・家庭教育支援法案・「親学」をめぐって─』2001/3 https://t.co/1bwnHEDyCT
友野清文『「親になるための学び」について ─「家庭教育支援条例」と「ライフプラン教育」をめぐって─』2001/5 https://t.co/uIKaowvZsd『改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について─家庭教育支援条例・家庭教育支援法案・「親学」をめぐって─』2001/3 https://t.co/1bwnHEDyCT
@tcv2catnap そんな「ヌエのような精神性https://t.co/vq1x9lsfOS」への不信感をアジア諸国以外から表明されたこともあったそうですね。 ①羽場久美子『欧州議会は、なぜ従軍慰安婦非難決議を出したか』2009 https://t.co/ezVsSfZ27T https://t.co/N8XWYdK7sX
タイトル見て「へー」と菊池良輝氏の紀要論文『日本に投下された49個の模擬原爆』東洋大アジア文化研究所2006 https://t.co/N9tcAcRwOHを読み出したら3ページ目から高橋五郎著作①、 並木伸一郎『異星人と陰謀とナチス』(月刊ムー2007/9号)、『矢追純一のUFO大全』2006等が参考文献になってて怖い朝。 https://t.co/BhArT0Jwh9
ベトナムではお歯黒前にうがいするという聞き取り。 「男女とも歯を黒く染める習慣があった/が、19世紀後半以降、/徐々に廃れていった。」 「1.3 お歯黒の工程 /爪楊枝と乾燥した檳榔で歯を清掃/後、レモ ンまたは酢を希釈した水でうがいをする。」 ファン・ハイ・リン2013 https://t.co/nPtlxvIV1k https://t.co/tqVJkGAoDD
・ 戦後日本の教育労働運動の構造とそれが教育政治に与えた影響に関する実証的研究2019~21 https://t.co/22X06LLY1i
・ 戦後日本における教育労働運動と社会・教育システムの変容との相互作用に関する研究(2013~15)https://t.co/gGNE3vDACL ・戦後日本における政治・経済変動が教育労働運動に与えた影響に関する研究(2016~18)https://t.co/vwAQ4Whlgd
・ 戦後日本における教育労働運動と社会・教育システムの変容との相互作用に関する研究(2013~15)https://t.co/gGNE3vDACL ・戦後日本における政治・経済変動が教育労働運動に与えた影響に関する研究(2016~18)https://t.co/vwAQ4Whlgd

お気に入り一覧(最新100件)

この話は金田平や柴田敏隆らと日本自然保護協会の自然観察指導員の話だと勝手に私の解釈で断じた上で、とりあえずこの論文にそのへんの経緯が。 「採らない・殺さない・持ち帰らない・私物化しない」ってやつ。 伊東静一, 小川潔(2008)「自然保護教育の成立過程」 https://t.co/fa1jdM9nXQ
戦後の家庭料理に見られるマツタケ高級化の過程。泉・佐々木 2021(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/LROrTKeGsJ 「1950年代後半から1960年代の消費者にとってマツタケは一面では惣菜用のキノコであった。」は衝撃ですね。生態系サービスの時代変遷を示した興味深い研究です。#論文紹介
紫煙と社会運動 ――現代日本における大麻自由化運動―― 山本奈生 https://t.co/emxp8eK4uz https://t.co/yGx25J1HoB
御紹介文献は大変興味深いですが、60号所収のコレが気になって気になって…。こういうのを選んで翻訳するんだなあと。 https://t.co/pW2gfgHygu https://t.co/KAv069bCmW

3 0 0 0 OA 悪戦

こちらは「建前」に反発し、「体罰復興」とやりだす。 高島米峰「悪戦」(丙午出版社、1911年)145頁以下の「體罰復興論」。 同書は序があの加藤弘之。 論旨は賛同できないが、日本を「野蛮の地金に文明のメッキ」という見方(152頁)はしっくりくる気がした。今もそれかと。 https://t.co/fhmikVbzmF
それは違うのではないかも多少ありますが(独逸とか)、なかなかまとまっている感のある 美島長崎縣師範學校敎諭「小學校兒童の体罰及懲戒」長崎県西彼杵郡教育会編『小学校長講習会講演録』長崎県西彼杵郡教育会、1918年。194頁以下 https://t.co/MjV2i6PqAU

8 0 0 0 OA 学校管理法

体罰の一歴史 寺子屋教育の時代にも種々の惨刻な体罰があったけど、最近は稀といっているけど・・・(少なくとも建前としては禁止) 他色々みると建前は建前に過ぎない面はあれど、それでも建前があるのとないことの差はあるだろう。 金港堂編「学校管理法」1889年、金港堂 https://t.co/ZqA3LGJSyo https://t.co/0v2A2eeQR3
CiNii 論文 -  アジア太平洋戦争をどう捉えるのか (フォーラム 《大東亜戦争》はアジア解放戦争だったか) https://t.co/mosVjHG4zT #CiNii

1 0 0 0 OA 遠遊 : 歌集

この時、斎藤茂吉がマイン川で見たものは、どういうものだったのだろう。 (時は1922年) 斎藤茂吉「遠遊」岩波書店、1947年。83頁 https://t.co/AO33La7nGa https://t.co/omjDDB9kGU
@tcv2catnap (7/12) 論文リンク 1. 湯の沢部落概観 https://t.co/c1iyT3xoCZ 2. 湯の沢部落史 https://t.co/8PZ1C2RndZ 3. 自由療養地構想から絶対隔離政策へ https://t.co/vAwehKFexc 4. 栗生楽泉園と湯の沢の人々 https://t.co/VRWX4B6xzS
@tcv2catnap (7/12) 論文リンク 1. 湯の沢部落概観 https://t.co/c1iyT3xoCZ 2. 湯の沢部落史 https://t.co/8PZ1C2RndZ 3. 自由療養地構想から絶対隔離政策へ https://t.co/vAwehKFexc 4. 栗生楽泉園と湯の沢の人々 https://t.co/VRWX4B6xzS
@tcv2catnap (7/12) 論文リンク 1. 湯の沢部落概観 https://t.co/c1iyT3xoCZ 2. 湯の沢部落史 https://t.co/8PZ1C2RndZ 3. 自由療養地構想から絶対隔離政策へ https://t.co/vAwehKFexc 4. 栗生楽泉園と湯の沢の人々 https://t.co/VRWX4B6xzS
@tcv2catnap (7/12) 論文リンク 1. 湯の沢部落概観 https://t.co/c1iyT3xoCZ 2. 湯の沢部落史 https://t.co/8PZ1C2RndZ 3. 自由療養地構想から絶対隔離政策へ https://t.co/vAwehKFexc 4. 栗生楽泉園と湯の沢の人々 https://t.co/VRWX4B6xzS
立教大学『応用社会学研究』62号「モノと女性のスピリチュアリティ : 布ナプキンの事例から」がウェブ公開されました。ちょっと資料が薄いので内容もいささか薄いですが、布ナプキン論をまとめてあります。よろしくお願いしますー。:https://t.co/UT1fauLVkB
https://t.co/2djz1D5s2v #帝國圖書館 控えめに言ってもHEDOの出そうな美談ばかりでした。 https://t.co/e90fZR2K8r
"(鳩山は)「人の命を大切にし国民の生活を守る政治」を掲げ 、第 173回国会本会議(2009 年 10 月 26 日)での所信表明演説では、歴代首相として初めて自殺問題に触れ…自殺対策を「政治の責務」(清 水 2009)と訴えるライフリンクは、政策過程により深く関与できるようになった"https://t.co/DlWeq21I5C
"2009年にはそれまで秘匿されてきた警察庁の自殺統計原票に基づく自殺データの公開を実現させた .さらに同団体の代表を務める清水康之はその後の内閣府参与への就任を機に政策の立案や実施に直接関与するまでに至った" / “小牧奈津子(2017)「自殺対策基本法制定後の政策過…” https://t.co/OAo52Ixjg2
国民精神総動員運動期の国旗掲揚運動については拙著でも触れたが、それ以前の掲揚してなさぶりが紹介されていて興味深い。さらに「祝祭日を知らない人びと」節などおもしろし:右田裕規「近代民衆世界における祝祭日のサボタージュ」『時間学研究』2(0)、2012年  https://t.co/72hQIyQ9Ln
PDFあり。 石田智恵「日本人の不在証明と不在の日系人」 https://t.co/PAxZLNBThx 「「失踪」と「死」のあいだ:アルゼンチンにおける「失踪者」親族の語りから」 https://t.co/0S6Drf4vwd 「軍政下アルゼンチンの移民コミュニティと「日系失踪者」の政治参加」 https://t.co/I8uq8Z95wX
PDFあり。 石田智恵「日本人の不在証明と不在の日系人」 https://t.co/PAxZLNBThx 「「失踪」と「死」のあいだ:アルゼンチンにおける「失踪者」親族の語りから」 https://t.co/0S6Drf4vwd 「軍政下アルゼンチンの移民コミュニティと「日系失踪者」の政治参加」 https://t.co/I8uq8Z95wX
PDFあり。 石田智恵「日本人の不在証明と不在の日系人」 https://t.co/PAxZLNBThx 「「失踪」と「死」のあいだ:アルゼンチンにおける「失踪者」親族の語りから」 https://t.co/0S6Drf4vwd 「軍政下アルゼンチンの移民コミュニティと「日系失踪者」の政治参加」 https://t.co/I8uq8Z95wX
最近ミソジニスト界隈が「高望みする女性のせいで結婚が成立しない(或いは高収入の女性は低収入男性に見向きもしない)」と声高に叫んでいるが、因みに配偶者より収入が低い男は自らの「男性性」を回復せんと「不倫」に走ることが研究により実証されている。リンク先はPDF。https://t.co/CPZV3TYljC
CiNii 博士論文 - 昭和天皇による戦争指導の軍事史的研究 https://t.co/6kNuzdkZ5z #CiNii
PDFあり。「本稿は現代日本における大麻自由化運動を、特に90 年代以後の展開に注目しながら整理するものである。」 ⇒山本奈生 「紫煙と社会運動 現代日本における大麻自由化運動」 『年報カルチュラル・スタディーズ』6巻(2018年) https://t.co/dOwUnZ96Gq
"CiNii 論文 -  ナマハゲと学習雑誌 : 一九五〇年代におけるナマハゲの扱いをめぐって" https://t.co/Jacu4H4BTq ※本文リンクあり
@tcv2catnap 敬愛大学・千葉敬愛短期大学学術リポジトリから全文PDFが落とせます。 戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 神田 文人, 高澤 美子 https://t.co/qOFYX3SlC9
『第二回翼賛広告研究会作品集』昭和17年 国会デジコレhttps://t.co/TpVKX7MZGL 「広告は時代に順応した表現技巧を工夫すべきでありまして今日の如き決戦体制下に於ては、大政翼賛の時局精神を盛り上げた清新強力なものでなければなりません。……本社広告部は他社に率先して翼賛広告研究会を創設し」 https://t.co/f3O6J4ip4C
@tcv2catnap 七生社と朱光会の記述がある文献を国立国会図書館デジタルコレクションで見つけましたので、ちょっと読んでみます。 昭和7年中に於ける本学内の学生思想運動の概況 https://t.co/RCCLG9eevn
そもそも平均値を委ねていいのか、というのがありまして。 「公害問題に現われた科学的方法論の限界 」、宇井純 https://t.co/fmasXGcEmP https://t.co/ZHwsM8azfu
国立国会図書館の中の人によるククリット・プラモード発言探究の過程が、専門誌の記事になっていた。アジア情報室通報第16巻第3号、新谷扶美子「タイの新聞コラム」(PDF)https://t.co/ZVtH5UmNYV
J-STAGE Articles - 西上総に伝わる釘念仏信仰について https://t.co/Qqd9NdlP9W
あ、この論文、テキストがWEBにアップされていたんですね! なぜかリンクがtwitterにはじかれるのでCiNiiを。https://t.co/7SNOM8SJrQ https://t.co/hPKCsHdtfm
あとでよもー CiNii 論文 -  言語不通の列島から単一言語発言への軌跡 https://t.co/fjk3HrJcjv #CiNii
「青い目、茶色い目」がはらむ問題はほぼそのまま僕の授業にもあてはまる。 木下慎「「青い目茶色い目」の実践から考える道徳の教育方法 : 松下良平の道徳教育論を導きとして」 https://t.co/cVOcvjjCE9
よむよむ CiNii 論文 -  だれが「逆コース」をもたらしたのか : 占領期の高等教育機関におけるレッド・パージ(「2005 ISS-OUP Prize」授賞論文) https://t.co/9CzYuLg51O #CiNii
間淵領吾「二次分析による日本人同質論の検証」 https://t.co/JBzaiTRuUj (論文PDFあり)
@hayakawa2600 @divingheadbat @6AaOXvfyHiamBuc CCD(民間検閲局)でのハンス・E・プリングスハイム https://t.co/2CYFfRdcli 私の特定データを解釈した山本武利教授の分析は https://t.co/pUsLeMscp9
このニュースで出てた論文ってこれかな 執務空間の温熱環境が知的生産性に与える影響コールセンターの長期間実測 https://t.co/hzPHDGloY8 読売新聞が噛み砕いた記事を掲載している クールビズ~なぜ28°C?~ https://t.co/GoJAsiFs0k

29 0 0 0 OA 明日を待つ彼

国民新聞政治部編『明日を待つ彼』(千倉書房、1931年)https://t.co/7ad4mgiPCu「蓑田胸喜君」【「マルクスは……マルクスは……」突如としてかん高い叫びが起こる、五十六番教室の外で陽なたぼつこをしてゐた新入生は、それを頭の上で聞いて思はずギクッと飛び退いた。… https://t.co/RGI8gts3XK
@kawanasan #変体仮名「ミ」と「み」を渡る距離感は、すごく近いものだったんじゃないでしょうか。https://t.co/vVzWZbECdO(添付画像は明36築地『活版見本』の後期五号仮名) https://t.co/2BzCugxaHw
論文を探していたら、今時「ロックフェラー・ロスチャイルドの中東石油支配」だの「ナチス」が出てくるロックなのを発掘した。相模女子大の紀要に載ったのか→  「日米同盟」が始める戦争 : イラク侵略戦争からイラン侵略戦争、第2次朝鮮戦争へ http://t.co/nmRlQZ42yj

フォロー(412ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

PDFあり。 ⇒藤井弘章 「線香・蚊取り線香原料としてのタブ粉の歴史」 『文学・芸術・文化 : 近畿大学文芸学部論集』33(1) (2021/8) https://t.co/vrEKeB2BFa
こんなのもあった。PDFあり。 ⇒松本浩延 「浅沼稲次郎「列国議会同盟派遣団 訪米・訪欧日記--1939年6月30日~10月2日--」翻刻と解題」 『同志社法學』73(1) (2021/5) https://t.co/Bl2QnXmpuu
RT @MValdegamas: 横田章陸軍主計正講述(森靖夫解題・翻刻)「軍需工業動員概説」『同志社法學』73:2(2021年7月)https://t.co/KviVBFjdNp【本史料は、横田主計少将の遺族が手放し、競売にかけられていたものを横田の写真数点と共に翻刻者が落札…
RT @BungakuReportRS: 松本 郁代・鹿野 しのぶ - 『新千載和歌集』神祇歌の配列考(3)附『新千載和歌集』神祇歌九八九~一〇〇九番歌註釈 https://t.co/Yiw5AgUxHW
RT @BungakuReportRS: 尾崎 勇 - 『平家物語』初期生成の一側面 : 『栄花物語』から定家へ https://t.co/z2iguCik9J
RT @BungakuReportRS: 笠井 純一・笠井 津加佐 - 【史料紹介】大阪北の新地舞踊関係史料―佐藤家所蔵 佐藤駒次郎宛書信(下)― 【築地小劇 場、花柳舞踊研究会、新舞踊運動など全国規模で展開された文化・芸 術活動と花街の関りを伝えるものとしても貴重】 ht…
RT @BungakuReportRS: 小西 洋子・木越 隆三・黒田 智・室山 孝・吉田 航志 【資料紹介】小松市称名寺所蔵『烏兎記』(明和六年十一月十七日~十二月) 金沢大学学術情報リポジトリKURA https://t.co/1SF1mZvQwf
RT @BungakuReportRS: 江 玉 - 川劇「塵埃落定」からみる少数民族テーマの戯曲化 https://t.co/8a0CdcmZWj
@rionaoki 調べている人がいます( https://t.co/XzzZFzR4ps )が、話によると国試優先なので、学生さんはそんなに力を入れていないようです。
RT @hayakawa2600: 興味深い論文を見つけたが、J-STAGEがメンテ中でまだ読めぬ:「満洲」における幼児教育の展開――満鉄経営幼稚園の事例から https://t.co/pmibdAB3n9 #CiNii
これも興味深い: 疎開保育園というアジール : 戦時下における「民主的保育」の系譜 https://t.co/EzfgeldOR1 #CiNii
大西茜さん、しぶい研究ですね……:写真資料が語るもの : 公主嶺小学校同窓会写真アルバムより https://t.co/ageDqnhEEZ #CiNii
興味深い論文を見つけたが、J-STAGEがメンテ中でまだ読めぬ:「満洲」における幼児教育の展開――満鉄経営幼稚園の事例から https://t.co/pmibdAB3n9 #CiNii
横田章陸軍主計正講述(森靖夫解題・翻刻)「軍需工業動員概説」『同志社法學』73:2(2021年7月)https://t.co/KviVBFjdNp【本史料は、横田主計少将の遺族が手放し、競売にかけられていたものを横田の写真数点と共に翻刻者が落札したものである。】ほほー。
RT @naka___35: ちなみに人工知能学会の件は学会側は改善のために専門家の意見を聞いて特集を組んでるし、それをネット上に公開してる。国の表現ガイドを参考にしたガイドも作成とのこと。 人工知能学会誌の表紙がなぜ批判されたのか分からないという人は全文読むことをオススメしま…
RT @naka___35: ちなみに人工知能学会の件は学会側は改善のために専門家の意見を聞いて特集を組んでるし、それをネット上に公開してる。国の表現ガイドを参考にしたガイドも作成とのこと。 人工知能学会誌の表紙がなぜ批判されたのか分からないという人は全文読むことをオススメしま…

10 3 3 3 OA 常設展示

RT @gelcyz: 平成19年に国会図書館が作成した「第 148 回常設展示女學生らいふ」のパンフレットには「はいからさんが通る」の説明に「自転車に乗ったヒロインの通学途中の転倒事故から物語が始まる、という魔風恋風パターンを踏襲しています」とあるな(笑)http://t.c…
RT @BungakuReportRS: 中村 征樹 - 科学技術基本法改正と人文・社会科学 【科学技術基本法の改正では、「人文科学のみに係るものを除く」という規定が削除され、人文・社会科学が科学技術・ イノベーション政策のなかに明確に位置づけられることになった。】https…

2 2 2 0 OA 台湾文化志

この書物のことは『世界の奇書 総解説』(自由国民社)に『台湾誌』の名で紹介されていたので知った。 日本に紹介したのはおそらく伊能嘉矩『台湾文化志』下巻(刀江書院 1928年)が最初だと思う。 https://t.co/CZ8KU4le50 https://t.co/2o5DdGBsv2 https://t.co/nA79K9jEH6

2 2 2 0 OA 台湾文化志

この書物のことは『世界の奇書 総解説』(自由国民社)に『台湾誌』の名で紹介されていたので知った。 日本に紹介したのはおそらく伊能嘉矩『台湾文化志』下巻(刀江書院 1928年)が最初だと思う。 https://t.co/CZ8KU4le50 https://t.co/2o5DdGBsv2 https://t.co/nA79K9jEH6

4 1 1 0 OA 紀伊続風土記

『紀伊続風土記』 https://t.co/SLb8CeNqw5 によると「鎌八幡宮は社壇の中に櫟の大樹あり。囲二丈許。是を神とし祭り鎌八幡宮と称し別に社なし。祈願の者鎌を櫟樹に打入れ是を神に献すといふ。(中略)根より上二丈許の処鎌を打つこと蓑のことく寸地の空隙なし」 #やりすぎ都市伝説
@goshuinchou 皇円ほどの高名な僧ではありませんが、『三国伝記』 https://t.co/PPEPCbGGQw に播磨国書写山の法華経行者・釈難蔵が弥勒の出世を待つために十和田湖で龍神となった伝説が記されています。

1 1 1 0 OA 石神問答

@shinko11jp 『石神問答』は非常に面白い本(柳田の著作の中では一番好きです)が、結論には至っていないので…… なお、大将軍とシャグジの関連を述べたのは、以下の箇所です。 https://t.co/rEfsuXgRUA

371 365 90 1 OA 麻疹ワクチン

2009 年 59 巻 2 号 p. 257-266 ウイルス 麻疹ワクチン https://t.co/vWyor80Snw 著者 中山 哲夫 DOI https://t.co/bOTN6CjE5n
RT @tsysoba: 七五三の全国展開について、何か良い論文ないかなあ、と思って探してたら、べらぼうに面白い論文が。民俗学の論文だけど歴史学的でもあり。/ 岩本通弥 「可視化される習俗 : 民力涵養運動期における「国民儀礼」の創出」国立歴史民俗博物館研究報告 141(200…

371 365 90 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…
RT @KONITASeiji: 在った無かった話で盛り上がる人は、最低でも 問題の記事 https://t.co/qh9obhFA8H 紹介されてる田口論文 https://t.co/9qvSpQR60c 取材された室井論文 https://t.co/Sn7orPTUhd を…
RT @tsysoba: 七五三の全国展開について、何か良い論文ないかなあ、と思って探してたら、べらぼうに面白い論文が。民俗学の論文だけど歴史学的でもあり。/ 岩本通弥 「可視化される習俗 : 民力涵養運動期における「国民儀礼」の創出」国立歴史民俗博物館研究報告 141(200…

28 5 5 0 OA 訓読日本書紀

@goshuinchou 筍じゃなくて笥。 『日本書紀』にも「角鹿の笥飯大神」「笥飯神」と書かれている古い表記です。 https://t.co/f6z4BrxH6H https://t.co/bcYaw3Fson https://t.co/Ro98m80uUe

28 5 5 0 OA 訓読日本書紀

@goshuinchou 筍じゃなくて笥。 『日本書紀』にも「角鹿の笥飯大神」「笥飯神」と書かれている古い表記です。 https://t.co/f6z4BrxH6H https://t.co/bcYaw3Fson https://t.co/Ro98m80uUe

43 5 5 0 OA 訓読日本書紀

@goshuinchou 筍じゃなくて笥。 『日本書紀』にも「角鹿の笥飯大神」「笥飯神」と書かれている古い表記です。 https://t.co/f6z4BrxH6H https://t.co/bcYaw3Fson https://t.co/Ro98m80uUe

21 19 19 0 OA 気比宮社記

RT @HisadomeK: この神話を微妙にアレンジしたのが『気比宮社記』 https://t.co/qDA2BMsuAQ 保食太神が口から食べ物を出すのを見た月読尊は激怒して天上に帰った。その後、天熊人神が派遣されると、保食太神は既に死んでいた(月読尊が殺したという記述は無…
丸山仁「熟議民主主義とフューチャー・デザイン :グリーン・ポリティクスの方へ」『アルテスリベラレス』(岩手大学)第107号、2020年。 https://t.co/t3t6Rs41Tz
@shinko11jp 大津市坂本の大将軍神社(山王権現の境外百八社の一)の祭神は大山祇神と岩長姫神。 『近江国輿地志略』 https://t.co/svgspB4c0I には「祭る所山祇姫」と書かれています。

21 19 19 0 OA 気比宮社記

この神話を微妙にアレンジしたのが『気比宮社記』 https://t.co/qDA2BMsuAQ 保食太神が口から食べ物を出すのを見た月読尊は激怒して天上に帰った。その後、天熊人神が派遣されると、保食太神は既に死んでいた(月読尊が殺したという記述は無い)。この保食太神を「笥飯太神」と崇めたのが気比神宮。 https://t.co/oePyZFT6aX
RT @monoprixgourmet: 出典とされる論文を読んでみたけど、ダイエーで七五三用の着物が扱われるようになったのが1980年代前後(1980年ぞじゃなくて“代”前後?)であったという内容だけであった。それまでは普通に呉服屋さんで着物買ってたってことでしょ 七五三の…
記事にも論文があるという指摘ツイートを見かけたので読みに行ってみたらダイエーが昭和末期あたりから仕掛けていた話であるとか地方部では祝ってなかったとか子ども写真館の隆盛について指摘されていた。これ。要約して平成からはやはり少し違うと思う(昭和末期なら分かる) https://t.co/jmNY2bAJf6
cf.中元崇智「光永眠雷『西郷隆盛肖像』の成立」https://t.co/hhLMchc2Vh
RT @KONITASeiji: ↓RT https://t.co/qh9obhFA8H この記事は何か違和感あるなあ。 七五三に関する参考文献わざわざリンクしてるけど趣旨違わないか? https://t.co/9qvSpQR60c 民俗学の人の解説まつか。
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @ykamit: 論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係す…
RT @ykamit: 論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係す…
追記。イソアワモチの背眼の構造は下記報告をご参照ください。これ以外にも文献は少なからずあります: https://t.co/DeTSQtukp6
RT @mtnonoonly: 時代の反映というところで言うと、明治35年に出版された『諏訪神社略縁起』には日清戦争の際に諏訪大神の奇瑞が顕れたという話が載っています https://t.co/ezGAMDJ1Qo
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
神代先生の「能力の共同性」論を追うためのメモとして。神代先生の科研成果報告書:https://t.co/Rob7gX30gJ
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @khargush1969: →というか日本語で読めるパシュトゥン・ワリ(パシュトゥーンワーライ)についての報告を書いておられるのも勝藤先生であった: 勝藤猛(1964)『パシュトゥン族の道徳と慣習』アジア・アフリカ文献調査委員会 https://t.co/cUGy40q…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…

フォロワー(1306ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @naka___35: ちなみに人工知能学会の件は学会側は改善のために専門家の意見を聞いて特集を組んでるし、それをネット上に公開してる。国の表現ガイドを参考にしたガイドも作成とのこと。 人工知能学会誌の表紙がなぜ批判されたのか分からないという人は全文読むことをオススメしま…
RT @Historian_nomad: ていうか当該書籍の明における新式火器の導入に関する論文、リポジトリで読めますね ご参考ください 「明末における新式火器の導入と京営」 https://t.co/QpskvJyV91
RT @hayakawa2600: 興味深い論文を見つけたが、J-STAGEがメンテ中でまだ読めぬ:「満洲」における幼児教育の展開――満鉄経営幼稚園の事例から https://t.co/pmibdAB3n9 #CiNii
RT @Historian_nomad: ていうか当該書籍の明における新式火器の導入に関する論文、リポジトリで読めますね ご参考ください 「明末における新式火器の導入と京営」 https://t.co/QpskvJyV91
RT @hayakawa2600: これも興味深い: 疎開保育園というアジール : 戦時下における「民主的保育」の系譜 https://t.co/EzfgeldOR1 #CiNii
RT @hayakawa2600: 大西茜さん、しぶい研究ですね……:写真資料が語るもの : 公主嶺小学校同窓会写真アルバムより https://t.co/ageDqnhEEZ #CiNii
RT @hayakawa2600: 興味深い論文を見つけたが、J-STAGEがメンテ中でまだ読めぬ:「満洲」における幼児教育の展開――満鉄経営幼稚園の事例から https://t.co/pmibdAB3n9 #CiNii
これも興味深い: 疎開保育園というアジール : 戦時下における「民主的保育」の系譜 https://t.co/EzfgeldOR1 #CiNii
大西茜さん、しぶい研究ですね……:写真資料が語るもの : 公主嶺小学校同窓会写真アルバムより https://t.co/ageDqnhEEZ #CiNii
興味深い論文を見つけたが、J-STAGEがメンテ中でまだ読めぬ:「満洲」における幼児教育の展開――満鉄経営幼稚園の事例から https://t.co/pmibdAB3n9 #CiNii
RT @naka___35: ちなみに人工知能学会の件は学会側は改善のために専門家の意見を聞いて特集を組んでるし、それをネット上に公開してる。国の表現ガイドを参考にしたガイドも作成とのこと。 人工知能学会誌の表紙がなぜ批判されたのか分からないという人は全文読むことをオススメしま…
RT @naka___35: ちなみに人工知能学会の件は学会側は改善のために専門家の意見を聞いて特集を組んでるし、それをネット上に公開してる。国の表現ガイドを参考にしたガイドも作成とのこと。 人工知能学会誌の表紙がなぜ批判されたのか分からないという人は全文読むことをオススメしま…
RT @naka___35: ちなみに人工知能学会の件は学会側は改善のために専門家の意見を聞いて特集を組んでるし、それをネット上に公開してる。国の表現ガイドを参考にしたガイドも作成とのこと。 人工知能学会誌の表紙がなぜ批判されたのか分からないという人は全文読むことをオススメしま…
RT @naka___35: ちなみに人工知能学会の件は学会側は改善のために専門家の意見を聞いて特集を組んでるし、それをネット上に公開してる。国の表現ガイドを参考にしたガイドも作成とのこと。 人工知能学会誌の表紙がなぜ批判されたのか分からないという人は全文読むことをオススメしま…
RT @NSumashi: 「日教組は道徳教育を無視し続けてきた」的な語りに反論する論文。天野貞祐が日教組の活動を評価していたこともあったとは驚いた。 https://t.co/BLylbI9Tq6
「日教組は道徳教育を無視し続けてきた」的な語りに反論する論文。天野貞祐が日教組の活動を評価していたこともあったとは驚いた。 https://t.co/BLylbI9Tq6
RT @BB45_Colorado: こういう面白いことしていたから吉野さんのような人を輩出できた。 https://t.co/3TqDj1rkYm
RT @shanghai_ii: 附則の「景気判断条項」を外したH27改正以降はやはり安倍内閣の責任と言わないとアカンのでは? でないとあまりにも経過を無視し過ぎです。H27改正での賛成会派、反対会派を是非確認してね。 https://t.co/K1F41RvynM (経過が…

2 2 2 0 OA 台湾文化志

この書物のことは『世界の奇書 総解説』(自由国民社)に『台湾誌』の名で紹介されていたので知った。 日本に紹介したのはおそらく伊能嘉矩『台湾文化志』下巻(刀江書院 1928年)が最初だと思う。 https://t.co/CZ8KU4le50 https://t.co/2o5DdGBsv2 https://t.co/nA79K9jEH6

2 2 2 0 OA 台湾文化志

この書物のことは『世界の奇書 総解説』(自由国民社)に『台湾誌』の名で紹介されていたので知った。 日本に紹介したのはおそらく伊能嘉矩『台湾文化志』下巻(刀江書院 1928年)が最初だと思う。 https://t.co/CZ8KU4le50 https://t.co/2o5DdGBsv2 https://t.co/nA79K9jEH6
森田尚人「家永・教科書裁判の歴史的検討―イデオロギー闘争としての教育権論争」を読む。教育思想史の大家とはいえ結論部で急に「教科書裁判は破防法闘争に代わる共産党の司法戦略の一環として…読み解くことができる」[36]と言い出すのはどうかと思った。 https://t.co/rRuYhbwqKe
RT @BB45_Colorado: こういう面白いことしていたから吉野さんのような人を輩出できた。 https://t.co/3TqDj1rkYm
RT @BungakuReport: 中村 征樹 - 科学技術基本法改正と人文・社会科学 【科学技術基本法の改正では、「人文科学のみに係るものを除く」という規定が削除され、人文・社会科学が科学技術・ イノベーション政策のなかに明確に位置づけられることになった。】 https…
RT @jupiterthunder_: @VdTZa92sTDsY4tD @komakimaco @keinikuniku @busokuten @mfuji1 @HmdoxjmZ @mitugoro2 @inocche2222 @pralinek_ @Pooh_advanc…
RT @BB45_Colorado: こういう面白いことしていたから吉野さんのような人を輩出できた。 https://t.co/3TqDj1rkYm
RT @BB45_Colorado: こういう面白いことしていたから吉野さんのような人を輩出できた。 https://t.co/3TqDj1rkYm
RT @BB45_Colorado: こういう面白いことしていたから吉野さんのような人を輩出できた。 https://t.co/3TqDj1rkYm
RT @BB45_Colorado: こういう面白いことしていたから吉野さんのような人を輩出できた。 https://t.co/3TqDj1rkYm
RT @KONITASeiji: 在った無かった話で盛り上がる人は、最低でも 問題の記事 https://t.co/qh9obhFA8H 紹介されてる田口論文 https://t.co/9qvSpQR60c 取材された室井論文 https://t.co/Sn7orPTUhd を…

371 365 90 1 OA 麻疹ワクチン

2009 年 59 巻 2 号 p. 257-266 ウイルス 麻疹ワクチン https://t.co/vWyor80Snw 著者 中山 哲夫 DOI https://t.co/bOTN6CjE5n
RT @tsysoba: ちなみに、七五三の普及については、こちら(の特に注)も参照するとよいかも。刊行年とかも見ると興味深い。/ 小池淳一「民俗儀礼の文芸資源化 : 七五三と岡見」国立歴史民俗博物館研究報告 205(2017-03) p.459-472. https://t.…
RT @tsysoba: 七五三の全国展開について、何か良い論文ないかなあ、と思って探してたら、べらぼうに面白い論文が。民俗学の論文だけど歴史学的でもあり。/ 岩本通弥 「可視化される習俗 : 民力涵養運動期における「国民儀礼」の創出」国立歴史民俗博物館研究報告 141(200…

371 365 90 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…
RT @tsysoba: ちなみに、七五三の普及については、こちら(の特に注)も参照するとよいかも。刊行年とかも見ると興味深い。/ 小池淳一「民俗儀礼の文芸資源化 : 七五三と岡見」国立歴史民俗博物館研究報告 205(2017-03) p.459-472. https://t.…
RT @tsysoba: 七五三の全国展開について、何か良い論文ないかなあ、と思って探してたら、べらぼうに面白い論文が。民俗学の論文だけど歴史学的でもあり。/ 岩本通弥 「可視化される習俗 : 民力涵養運動期における「国民儀礼」の創出」国立歴史民俗博物館研究報告 141(200…
RT @uofnebraska: @akamujina3 @SayakaChatani 1982年の業績は口頭発表の「報告」です。論文ではありません。https://t.co/sAiaLYqDfK こういうものを業績にカウントするとは。研究者の誠実性を問われます。
RT @tsysoba: 七五三の全国展開について、何か良い論文ないかなあ、と思って探してたら、べらぼうに面白い論文が。民俗学の論文だけど歴史学的でもあり。/ 岩本通弥 「可視化される習俗 : 民力涵養運動期における「国民儀礼」の創出」国立歴史民俗博物館研究報告 141(200…
RT @moto_n: 女性が資産を持てなかったのは、結婚すると、親から受け継いだ資産がすべて夫のものにされてしまう時代が長く続いたからです。19世紀末になって法律が改正されました。詳しくはこちらの論文を。https://t.co/oCWdDzJUQI
丸塚 花奈子「明治・大正・昭和の七五三祝い着に求められたもの : 近代化がもたらした変化」 共立女子大学リポジトリ-トップ https://t.co/T7OW8Y44HR
RT @tsysoba: ちなみに、七五三の普及については、こちら(の特に注)も参照するとよいかも。刊行年とかも見ると興味深い。/ 小池淳一「民俗儀礼の文芸資源化 : 七五三と岡見」国立歴史民俗博物館研究報告 205(2017-03) p.459-472. https://t.…

4 4 4 0 OA 余裕

上司小剣『余裕』(昭和16年刊)より「七五三のお祝」 国立国会図書館デジタルコレクション 「……百貨店の衣装新調宣伝も、時局柄遠慮勝にぼつぼつ始められる。東京以外の地にはあまり行われない習慣ではあるが、三月の雛祭同様、美しい年中行事の一つだとも思う」 https://t.co/nXJsJ8bm5p https://t.co/GYNcRjC0YK
「民俗儀礼の文芸資源化 : 七五三と岡見」 国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリ-国立歴史民俗博物館 https://t.co/OFSn8hXbRi
RT @riku_hakugen: 参考として挙げられてる https://t.co/wiwOzlJsD7 読むと、全然違う話なんだけど。(七五三の祝い方と外部サービスの関わりがまとめられているが、昭和中期にはどこでも祝い始めてる) https://t.co/QBtIQ704Jj
RT @monoprixgourmet: 出典とされる論文を読んでみたけど、ダイエーで七五三用の着物が扱われるようになったのが1980年代前後(1980年ぞじゃなくて“代”前後?)であったという内容だけであった。それまでは普通に呉服屋さんで着物買ってたってことでしょ 七五三の…

20 14 14 0 OA 東錦絵

RT @KONITASeiji: たとえば、 https://t.co/JsOZrd8M1z 「七五三祝ひの図」と書いてある。 裕福な江戸の子供でしょ、とは言え言葉が無かったとは言えない。 https://t.co/37uLzsQmpX
記事にも論文があるという指摘ツイートを見かけたので読みに行ってみたらダイエーが昭和末期あたりから仕掛けていた話であるとか地方部では祝ってなかったとか子ども写真館の隆盛について指摘されていた。これ。要約して平成からはやはり少し違うと思う(昭和末期なら分かる) https://t.co/jmNY2bAJf6
RT @bokukoui: 呉座さんの件に関する、歴史学者の反応。ラムザイヤー云々ではなく、ミソジニーや差別の意識を持っていたことが問題であることは明らかです。私はそれを煽った「界隈」の検討と分析が大事だと考えています。 https://t.co/uHt2XVRznV
出典元の論文読んでわかることは、“現代的な七五三”が全国的普及したのは2〜30年から、スーパーや写真館のおかげで、ってことだけで、それ以前の七五三についてはなにも書かれてないし調べられてないですね。 https://t.co/rfmO0ijfqt
RT @twremcat: https://t.co/jCjg5Kk8Pl いまさらながら、これ読んでブチ切れてる。よくここまでデタラメ書けるなあ >日本統計学会
RT @pralinek_: @MituzoJ @6E1944 @YlFazqjm2dbwKkj @mitugoro2 @battlepodx @VdTZa92sTDsY4tD @komakimaco @HmdoxjmZ @BjOgu5F4DGuCGwn @Bo_San_2D…
RT @monoprixgourmet: 出典とされる論文を読んでみたけど、ダイエーで七五三用の着物が扱われるようになったのが1980年代前後(1980年ぞじゃなくて“代”前後?)であったという内容だけであった。それまでは普通に呉服屋さんで着物買ってたってことでしょ 七五三の…
RT @4niruddha: さすがの国立国会図書館のリファレンス。半導体産業が分からない人に向けた解説と共に、昨今の米中対立を理解する材料が添えられている。過去に調査した知見があるので、前者は過去からあまり進展ないが、後者の米中対立の構造は深堀りしたいので、ソースのほうにも当…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @hichachu: 遺伝子変異を逆手にとった殲滅機構が提案されている。もし,細胞の複製精度がある閾値を下回る時、その生物の子孫はどれも機能欠陥をもったものばかりとなり、もはや一匹の生きた子孫をも残せなくなるだろう。この「エラーカタストフィ」(遺伝情報の急速な風化に拠る種…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @ykamit: 論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係す…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
添田さんはプラントの運転やメンテナンスについてプレスキット(+パンフ)しか見てないのか。 東電の笛木謙右氏が1980年代に電気現場技術などに投稿したメンテ記事で、設備量の差は言及済み。持ってないが以下も同種記事 https://t.co/4hVEznaTd5 コスト論技術論の背景として知っとくべき話だが。 https://t.co/cjQlbjMKwu
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
神代先生の「能力の共同性」論を追うためのメモとして。神代先生の科研成果報告書:https://t.co/Rob7gX30gJ
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
上廣倫理財団がどのような活動を展開しようが自由だと思うが寄付講座の「意義」を説くなら財団の概要や沿革くらい述べたらどうか。「正体隠し」はためにならんぞ,と思う。 https://t.co/tj6KTBq0EM
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…

371 365 90 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…

371 365 90 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…
RT @DevaBrahma: ふむ。 情報、有難う御座います! 調べたら、出て来たぞ! なんだ、これは??   ↓ ↓ ↓ https://t.co/vkKu4j1Bl9
「LNG運搬船の事故による環境影響」 日本マリンエジニアリング学会誌 第46巻 第6号(2011) https://t.co/CBlxhPHdRX 著者は海上技術安全研究所と造船工学会か。後で精読し、一般的な事故想定から外れたケースの成立条件を考える素材にする。学者スゴイで思考停止はしない。
RT @diysolarsharing: 石油タンカーは座礁したら原油を流出させるけど、 LNG輸送船が事故ったら温暖化原因のメタンが漏れるよなぁ
RT @DevaBrahma: ふむ。 情報、有難う御座います! 調べたら、出て来たぞ! なんだ、これは??   ↓ ↓ ↓ https://t.co/vkKu4j1Bl9
RT @18991129: @akaikebasutei 渡辺雅男(2004)「現代日本における資本家階級の発見」『社会学研究』42:33-110. https://t.co/YEMgTGI89x (一橋大学機関リポジトリ) https://t.co/Htv7tDFtHk…
ブレード関連産業の構造と課題 https://t.co/3N8SiJVHwk 2019年の論文。後で概要知るために読むつもり。 株式会社ブレードパートナーズ https://t.co/6EQKhYmwpB 事業内容はブレードの検査補修交換。メーカーではない。