著者
今井 博久 濱砂 良一 山口 昌俊 篠原 久枝 藤井 良宜 廣岡 憲造
巻号頁・発行日
2005 (Released:2005-04-01)

わが国において初めて高校生の無症候性クラミジア感染率を明らかにした。女子高校生は13.1%、男子高校生は6.7%であった。ティーンエイジャーにおける蔓延は間違いないことが示された。国際的に比較すると、わが国の感染率は欧米の国々より高く、おそらく先進諸国の中で最も感染が拡大していることが示唆された。今回の対象者の多くが高校2年生と3年生であった。東京都で実施された2002年の性経験率は男子高校生の3年生で37.3%、女子高校生の3年生で45.6%を報告されており、主に2年生と3年生を対象にした本調査の性経験率と東京都のそれとの間に大きな差はなかった。年齢別では、女子は16歳が高い感染率で17.3%であった。高校生における性感染症の予防介入教育を高校2年生3年生で実施しても時間的に遅く予防の効果が期待できず、おそらく、高校1年生あるいは中学3年生で実施することがより一層効果的であることを示唆している。男女ともに性的パートナー数が増えれば増えるほど感染率が高くなり、重要な危険因子と考えられた。女子では約300人弱の対象者が「5人以上のパートナー数」と回答し100人程度が感染していた。対象者数が小さくないので、感染率は概ね正確と判断してよいだろう。初性交年齢と感染率の関係を見ると、女子では年齢が低いほど感染率が高くなる傾向であった。14歳以下すなわち中学生のときに初性交を経験した女子高校生は、6人にひとりは感染していたことになる。性感染症の蔓延防止対策の実施に向けて(1)初めて具体的なデータが伴って若年者、特にティーンエイジャーの無症状の感染者が多いことが明らかになった、(2)対策の焦点を当てるべき対象者をティーンエイジャーとすべきである、(3)性別、年齢、危険因子が明らかになったので、こうしたデータに基づいた蔓延予防対策の施策を実施することが期待される、(4)今後は地元医師会、関係学会、学校教育関係者等が協力し合って緊急に対策を講じる、といったことが必要となろう。

言及状況

はてなブックマーク (14 users, 14 posts)

[性][資料] 「女子高校生は13.1%、男子高校生は6.7%であった。ティーンエイジャーにおける蔓延は間違いないことが示された。」ひでー数字だなこれ…。
[性][資料] 思ったより性経験率?蔓延率共に高いのね この辺についての知識は伝えておかないと駄目と そういや自分が高校生の頃性病については習った記憶がないな
[*爆発しろ][*胸糞] "2002年の性経験率は男子高校生の3年生で37.3%、女子高校生の3年生で45.6%"絶望した
[統計][男女・恋愛] 性行為をやってないことにする社会風潮が性教育を遅らせ、結果として、こういう風に感染症を蔓延させているッ!!!くそっ!くそっ!!
やはり若年層への啓蒙、相手を大事にする事、自分を守る事、を伝えて行かないと…
[衛生][統計] 成人男性が女子高生に伝染してるってことかな。それとも6.7%の男子が…
[education][わたくしたちの日本] どうしてこうなった。「わが国において初めて高校生の無症候性クラミジア感染率を明らかにした」「女子高校生は13.1%、男子高校生は6.7%」「おそらく先進諸国の中で最も感染が拡大している」

Twitter (68 users, 73 posts, 17 favorites)

.@juns76 大規模調査による高校生の無症候性クラミジア感染の感染率と危険因子に関する研究 https://t.co/Hm1gZ4Lysn
KAKEN - 大規模調査による高校生の無症候性クラミジア感染の感染率と危険因子に関する研究(17390180) http://t.co/sDa09ih1d6 #性病 #感染症 #クラミジア #学生 #高校生
2005年の研究「高校生の無症候性クラミジア感染率。女子は13.1%、男子は6.7%」http://t.co/IlYxP05u@narumita@mihyonsong:女もコンドーム嫌だって@teatree_ft: @___awo___: ゴムつけてくれない男
エイズ以前に、女子高校生は13.1%、男子高校生は6.7%と、高いクラミジア感染率 http://t.co/oc2RuQM6 @s_hakase RT @kabutoyama_taro: ↓「10代のセクシャリティのマッチョぶりは異常」という角度から見るべきデータ。
付き合う=sex。sex以外で話題なく間が持たず別れる。恋人いないと寂しいのでまた付き合う…。@narumita: エイズ以前に女子高校生は13.1%、男子高校生は6.7%と他の先進国の高校生より高いクラミジア感染率 http://t.co/sNO6bqD2 @s_hakase
“KAKEN - 大規模調査による高校生の無症候性クラミジア感染の感染率と危険因子に関する研究(17390180)” http://t.co/hcdWD4XG
"無症候性クラミジア感染率…女子高校生は13.1%…性的パートナー数が増えれば増えるほど感染率が高くなり、重要な危険因子…女子では約300人弱の対象者が「5人以上のパートナー数」と回答し100人程度が感染" http://t.co/1WqKuC9t

収集済み URL リスト