著者
佐藤 洋一郎 伊藤 敏雄 加藤 鎌司 河原 太八 藤岡 利生 万年 英之 鞍田 崇 西田 英隆 細谷 葵
出版者
総合地球環境学研究所
雑誌
基盤研究(B)
巻号頁・発行日
2010

「人類世」という新しい地質年代を提唱されているが、これは産業革命以降の急速なエネルギー消費により、人間活動が地球環境に大きな影響を及ぼすようになったことを、地質学的にも記述すべきとの判断による。しかし、環境の歴史を丁寧に調査すると、人間活動の影響は産業革命のはるか前から、われわれの想像を超えてはるかに大きかったことがわかってきた。

言及状況

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

小河墓地周辺の当時の環境について研究された日本の報告資料として、総合地球環境学研究所による以下の報告がある。 ※2013年(H25)の資料 https://t.co/aHT7LUzpcg
こんな研究ありました:新疆ウィグル自治区小河墓遺跡の学際的調査による砂漠化過程の解明(佐藤 洋一郎) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22300311

収集済み URL リスト