著者
室井 尚 佐藤 守弘 吉田 寛 吉岡 洋 秋庭 史典 島本 浣 安田 昌弘 小松 正史 吉村 和真 前川 修 大久保 美紀 丸山 美佳
出版者
横浜国立大学
雑誌
基盤研究(A)
巻号頁・発行日
2013-10-21

本研究は5名の研究代表者、分担者を中心とした研究会を複数回開催するとともに、大規模な公開研究集会を年に一回開催し、その成果を映像記録や報告書にまとめることによって、一般からもその成果に対する広い関心を集めることができた。最終年度には報告書として論文集を公刊した。また2014年の国際記号学会においてはラウンドテーブルを組織して、海外の研究者との議論を深めることができた。これらの研究活動によって新しい理論的な枠組の構築に結びつけることができた。本研究はポピュラー文化に関する美学的アプローチの最先端の成果を挙げることができた。

言及状況

Twitter (10 users, 15 posts, 11 favorites)

「タバコ狩り」著者・横浜国立大学教授 室井尚 科研費支給 合計32,890千円「コスプレ、アニメ、アイドル、ゲーム」だそうです ※この分野自体の差別攻撃をしてはいけませんよ! 3,289万円もの税金原資を使い、国立大学でなされ… https://t.co/DvnaRZHJhU
↓RT 科研。 ポピュラーカルチャーの美学構築に関する基盤研究 研究課題番号:25244005 https://t.co/upmq4qbkGY
関係者も少なからず相互フォローでいらっしゃるので、人間関係が切れるのを覚悟で、あえて申せば、「アイドルの美学」などというテーマを科研のプロジェクトでやるのは、さすがに退廃が過ぎると思う。これは批判受けても仕方ないと思いますよ。 https://t.co/PYebLtYZFf

収集済み URL リスト