小二田 誠二 (@KONITASeiji)

投稿一覧(最新100件)

44 42 13 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…
RT @u_saku_n: 「怪鳥あまびこ」の初出である『長崎怪異書翰之冩』は、筑波大学附属図書館 中央図書館が所蔵とのこと。 CiNii 図書 - 長崎怪異書翰之冩 https://t.co/vrHMzDMCHz #CiNii

7 6 0 0 OA 羣書索引

RT @u_saku_n: 物集高見は『広文庫』の他に『群書索引』も編纂してることを思いだし、「あまびこ」載ってるかもと検索。 「あまびこ 馬陸」とあるじゃん。 (デジコレ 58コマ目) 馬陸?…ヤスデのことね(雨彦とも) 【新説】「あまびこはヤスデだった説」 ⇒理論構築…

5 2 0 0 OA 広文庫

https://t.co/mWWthJpbPO 物集『広文庫』。 https://t.co/FGNyig8T8G
↓RT https://t.co/XQsUufuMnZ この本は面白かった。 論文 https://t.co/2Rv5iyO4vU
@kurok_yuu 持ち帰ってきました。 御明察。 https://t.co/pILA0gl5Tl これですね。大首絵を表紙の意匠にしていたんですね。 私の持っているのは二編上一冊と三編の袋のみです。 https://t.co/ZSETjX2ae8
RT @_SmallAnimal: ここから引用しました。 https://t.co/hDcI4U6YxF

5 0 0 0 OA 結婚心得帖

https://t.co/5HSC1DhPkB ナンか妙に為になりそうな本を見つけた。 1930年。 https://t.co/HRD1N7WM6g
大げさだ、と言われるかも知れないけど、こういう「美談」も同調圧力に利用される可能性があるので。 こんなかんじ。 https://t.co/cFj4g2fyD4   やる人は偉い、やらない人は怪しからん、ではなくて、そもそも国がやることを放棄してる。
ああ、北斎で #おうちで浮世絵 なら、「日新除魔」でしょう。 九博が毎日一枚アップとかしないかなあ。  https://t.co/wNMAMHMoTY NDLに明治に刊行された物があったけども。 https://t.co/OZC2pEQH66

3 0 0 0 白門国文

RT @a24isobe: 13号(1996)掲載、鈴木先生の「雑本翻刻 写本『男女かみゆひの名』」で、なんかよく分からんから注釈つけてきたら粗品謹呈、とあって、それ狙いで友人と文献調べをしていたな。レポートやらなにやらで遠ざかってしまったけれど、その後なにかもらった学生はいる…
RT @okjma: 「模擬、試験」に「擬試験問題」があって、『日本国語大辞典』では1937年の用例だけど、この1922年には「模擬試験」あったのだろうな、と思ったら、やはり、ある。 https://t.co/sBU4Q5CfI7 https://t.co/qClS1ewiOI
先日購入した絵についての論文が遠隔複写で届いた。 先に読んだ https://t.co/af1CqpoZW8 に比べて相当詳細。面白い。   タイムリーというか、終末観。   こんな記事も。 https://t.co/2tttITy9k9 https://t.co/Qsnho8nBWR
RT @hi_high_sh: ちゃんと読んでないけど、こんなこともされているんですね|CiNii 博士論文 - 『源氏物語』の女性描写と表現 -ウズベク語訳に向けて- https://t.co/5F8I50BeyL #CiNii
@yatsuyaguruma とか言いながらちょっと調べました。 https://t.co/YotlQd3up5 間違いないですね。「清衛門」かと思ったら、確かに「清栄門」。 https://t.co/GsTCItxREv
RT @hayakawa2600: 同じ著者のこちらもよかった。「祝祭商品」という着想がおもしろい:右田裕規「日本近代の民衆経験に見る<祝祭商品>の同時代的意義の再考」『社会経済史学』79(1)、2013年 https://t.co/XrDU931PZU
RT @hayakawa2600: 国民精神総動員運動期の国旗掲揚運動については拙著でも触れたが、それ以前の掲揚してなさぶりが紹介されていて興味深い。さらに「祝祭日を知らない人びと」節などおもしろし:右田裕規「近代民衆世界における祝祭日のサボタージュ」『時間学研究』2(0)、2…
RT @a24isobe: 銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるか…
RT @a24isobe: 銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるか…
第九、わからん。 https://t.co/c7KYwgRj9R https://t.co/BLZkFqEqI9
メモ。 明治の旅行届関連。 https://t.co/dVfy3kXGXM旅日記P-奥-最終W.pdf   https://t.co/pV2M7cVRnx あ、一つ目はうまくリンクできないかも。
紙芝居のこと。 最近松永健哉『子供の自治生活』 https://t.co/JLen7GNDQ0 に触れる機会があって、ちょっと感動したんだけど、この人も戦争に協力するんだよなあ。
昭和五年静岡県御巡幸記録 https://t.co/wvbggW938B 静岡御用邸での拝謁者リスト。 「神社功労者 長澤雄楯」 これを探してたわけじゃ無いんだけども。 https://t.co/ctlmfJzubR
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
RT @BungakuReport: CiNii 博士論文 - 川内有子 - 異文化間交流における文学翻訳の研究 : 19世紀後半から20世紀初頭の日本とイギリスにおける「忠臣蔵」受容を題材として https://t.co/VBGDWRovn6

20 1 0 0 OA 精説英文法汎論

https://t.co/gyjoe3S8f5 こっちの方がいいらしい。 参照:「英文法汎論」を読んでいる方へ https://t.co/JN0YR7MTiL なんか、歴史的名著なんだな。

3 0 0 0 OA 英文法汎論

↓RT メモ 英文法汎論 細江逸記 著 泰文堂 大正15 https://t.co/WeDw2ccXIt
これはちょっと恥ずかしい、言い訳しようのないミスでした。 学生には「しんにょう」の特徴、とか言ってるくせに。しかも、このシリーズのタイトルにはしょっちゅうこの「廼」字が使われてるから、PCも憶えてるのに……。 いやはや。 https://t.co/6SPh5Zobeb
昨夜は早寝する予定が、KuroNetのことなどもあってすっかり遅くなり、結果寝坊。 ところでそのとき見つけた(おそい)資料、もう一回アップ。AIが読めないだろう文字、わかります? 歌は有名だから古典・芸能好きならすぐ読める。 https://t.co/ZRUjHnMBHn でも元の字なんだろう。 https://t.co/HOPmlogz4x
やっぱりこういうのは難しいんだろうね。 https://t.co/ZRUjHnMBHn https://t.co/tCrtfN4lsC

1 0 0 0 OA 腹筋鸚鵡石

失敗例。元の画像が悪いせいか、漢字が多いせいか。 https://t.co/7pOr8qUvBW https://t.co/n1uOkHYqB9

1 0 0 0 OA 名菓秘録 2編

@lunapapa911 @sundayhistorian お菓子の本はこちら。 https://t.co/nMMDXe9RfN

1 0 0 0 OA 名菓秘録 2編

NDL 「名菓秘録」https://t.co/17qXw9FMVg → (煎茶の場面) https://t.co/nMMDXe9RfN

1 0 0 0 OA 名菓秘録 2編

NDL 「名菓秘録」https://t.co/17qXw9FMVg → (煎茶の場面) https://t.co/nMMDXe9RfN

1 0 0 0 OA 腹筋鸚鵡石

NDL 京伝・京山「腹筋鸚鵡石」 https://t.co/8rGimxDNTK ~  四編 家財道具図 https://t.co/BaOZnzbZjs

6 0 0 0 OA 腹筋鸚鵡石

NDL 京伝・京山「腹筋鸚鵡石」 https://t.co/8rGimxDNTK ~  四編 家財道具図 https://t.co/BaOZnzbZjs
NDL 京伝「作者胎内十月図」 https://t.co/UKjIeqKySE  →https://t.co/ieuKKQeK1P
NDL 京伝「作者胎内十月図」 https://t.co/UKjIeqKySE  →https://t.co/ieuKKQeK1P
RT @high190: "業務の効率化を目指して導入されたPDCAの発想がその本来の意図とは正反対の極端な非効率と不経済をもたらす可能性" / “CiNii 論文 -  大学教育の「PDCA化」をめぐる創造的誤解と破滅的誤解(第2部)” https://t.co/QfBB5e…
メモ。 昨日の19世紀文学研、二人の報告者が共に参考にしてた石井研堂「独立自営営業開始案内」 https://t.co/blIx1Prg0L (ここから7冊) が、すこぶる面白い。 この人には随分お世話になってるけど、こんな本まで出してるのか。

20 0 0 0 OA 資生堂図案集

RT @NIJL_collectors: 『資生堂図案集』(大正14、資生堂意匠部) 国会デジコレhttps://t.co/hpVqywClcy https://t.co/exwSTrpbsR
RT @ttt_cellule: なろう掘りから始まった旅だが、気づけば19世紀米英大衆小説史にまでたどり着いたような。この二つのシリーズが身近に感じられてきた。 松柏社・アメリカ古典大衆小説コレクション https://t.co/6kDkec31C1 研究社・英国十八世紀文…
昨日の時代考証学会講師の、向井大祐氏。 博論が、勝川春章「「婦女風俗十二ケ月図」の模写+散佚した二面の想定復元。 要旨:https://t.co/2MVSeYTzDB 概要: https://t.co/qfrw5KFiSa

5 0 0 0 OA 汗血千里駒

https://t.co/nk7X3hlQ9B あるかな。別の本かな。
@inutosanposuru https://t.co/G9YGm9luFz こっちでした。
@inutosanposuru https://t.co/UhFJRTwjnh これってことですね。
自分の中で、最初に話型を使った論文はこれ https://t.co/A385VybXWk 色々突っ込みどころがあるので前期ゼミの教材にしてみた。ちゃんといいとこ突いてきた学生もいて一安心。 それはさておき、吉田敦彦先生の授業を受けてモロ影響受けてた頃だなあ。
↓RT なるほど。 継承関係と話型を混同する人は居るだろうな。 その話は https://t.co/HwI0I94nTp に書いた。同じ事件を扱った複数の写本実録が没交渉で成立したと仮定して、必要不可欠な項目は個別に想像で埋める。 口頭発表後に中村幸彦先生から、お手紙を頂いた思い出深い研究であるよ。
私は、修論で実録を読みながら、そういう構造が近世にもあった、ということを書いた。わかりやすいのが、明治出来かもしれないけど、「天一坊実記」の、大岡と、老中松平伊豆守、水戸綱條の関係。 とい言うことは、 https://t.co/WdrD5lnvBf に書いた。
@danrenjaouyo @hirosakat 「皿屋敷」と「累」をつなぐのが弘経寺であり、聖冏だろう、と言う見通しを30年前に書いたんですが、 https://t.co/UrBFSENqQM 評価してくれたのは高田先生だけで……。 近世の聖冏受容というのがもっと出てくると面白そうですが。   このチームの人たちは興味なさそうですよね。 https://t.co/fFi5387ThK
↓RT 元になった論文の雑誌掲載分、「ヒップホップの宗教的機能 : ヒップホップ世代の救済観」 読める。 https://t.co/rFFtnt0tvH
同じ本、次の話が興味深い。 https://t.co/sBedpAi6nW 「字を崩す」と言う言葉、意識。 https://t.co/u291RAf3V3
↓RT 「幽霊の煮付け」 https://t.co/tknyO4Kcdr うしのよだれ : 自然滑稽 著者 坪井正五郎 著 出版者 三教書院 出版年月日 明42.11

15 0 0 0 OA 心霊写真の研究

RT @u_saku_n: 古本屋で大正時代に刊行された、大和田徳義・著『心霊写真の研究』という本を見つけてしまった。どうすればいいんだ。(いいお値段) 国会図書館デジタルコレクションでも公開されているから、読むことはできるけど。 https://t.co/5CwEmNS75k
RT @danrenjaouyo: 竹姫の食性と厄除け行為:―祐天寺阿弥陀堂地下埋設物の調査・研究成果― https://t.co/phOyoOVrdf 竹姫は厄除けのためにお堂を1棟寄進しているそうです。徳川のお姫様はスケールが違いますね。
拙稿にあるように、この件は今古実録が https://t.co/gx267Uy1lK このあと、時代錯誤を指摘して考証している。   だから何? と言う話だけど、江戸の人たちにとっての聖冏、三日月上人の受容という意味で知られても良いよなと思う。
聖冏のこと。 番町皿屋敷のお菊を成仏させたのが聖冏ってことになってる、と言う話は、真面目な研究者はご存じないだろうと思う。 https://t.co/TaMUNcLkEB でちょっと触れたけど、「弁疑録」にある奇瑞の出典については https://t.co/QgNoKjIUgN 注で少しだけ触れられてる程度か。

14 0 0 0 OA 庭園植栽の禁忌

RT @sakumad2003: メモ。庭にびわを植えない話は大阪でも時々出て来ますね。面白い。→ J-STAGE Articles - 庭園植栽の禁忌 https://t.co/538tWV5FL7
読みづらいけど手っ取り早く、リライト大岡版。 https://t.co/21SiGTb6CC
@yanapong @sundayhistorian @senshu81 @Taka09KMY https://t.co/3rLrftGilf 表3に、「久保新吉 大阪荷受問屋」。
@yanapong @Taka09KMY @kobekoho お茶屋ではなく廻船問屋がお茶を扱ってるんですね。 https://t.co/DslGFBJTKA この記述が俄然意味をなしてくる感じ。 https://t.co/hQyfksRriG
@ichiko923 @Taka09KMY 改めて、『小松案内』、前見逃してましたが、めちゃめちゃ重要なことを書いてますね。 https://t.co/A1FH1WhCV3 ここからあと。
@NaOH238 @yanapong @Mikoto_de_Lune @Taka09KMY 情報ありがとうございます。 この人は仏教者のようですね。 https://t.co/bIMm8odwVg 縁戚関係はあるかもしれませんが、お茶屋さんでは無いと思います。 それにしても、しらみつぶし、大事ですね。 これぞ「集合知」!
@Mikoto_de_Lune @Taka09KMY 直接関係ありませんがこのpdfの最後にある地図は解りやすいですね。 https://t.co/ckuOdUrYTY
@Taka09KMY @sundayhistorian ご無理なさいませぬよう。   長保屋さんには、同業者の屋号・商標、それからお茶の符丁についておたずねいただければ幸いです。 「ヤマヲ」が載っていた大正2年の『能美郡小松案内』には、製茶業4軒のみ。 https://t.co/JcudXl8aEf https://t.co/ZEcH9U8ITB
@Taka09KMY ツリーを複雑にして申し訳ありません。この、一枚目について続報を、小松に詳しい金沢の安藤竜さんから御教示いただきました。 「ヤマヲ」は同じく龍助町に現存する大幡茶店ではないかと推測。 https://t.co/YLFC5gq2xh
RT @sasaki_kyosuke: デジタル化していく写真世界で、文化財写真はどう向き合っていくべきかという私の考えは過去に奈良博たよりにも掲載しています。当時はSTAP細胞がニュースになっていた時で、創造と捏造の違いってなんだろうってずっと考えていました。短いから読んでみ…
RT @BungakuReportRS: 松田 清 青地林宗訳ナポレオン伝「別勒阿利安設戦記」の典拠に関する 書誌的考察 - 神田外語大学学術情報リポジトリ asKUIS https://t.co/TQhtLcRQWA

61 1 0 0 OA ランニング

RT @NIJL_collectors: >RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw https://t.co/ZcYk…

61 1 0 0 OA ランニング

RT @NIJL_collectors: >RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw https://t.co/ZcYk…

522 0 0 0 OA 日本擬人名辞書

駄洒落の人名は、最後のページ。 https://t.co/n8NUVq0FaI

522 0 0 0 OA 日本擬人名辞書

ちなみに、外骨の『日本擬人名辞典』がNDLオンラインで読める。 https://t.co/jWXVcGoooF
RT @livresque2: @okjma @Goyama_Rintaro 「日露戦争後における新しい世代」(岡義武)として煩悶青年と相列んだ成功青年を象徴する雜誌で(キンモンス『立身出世の社会史』參照)、目次に主筆村上濁浪の「煩悶は如何にして慰藉すべき乎」が見えるのは徴候的…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 電気ポットと電気ケトルの使い方と比較(平湯 宗人ほか),2014 https://t.co/F7k2nqsA9c 水を沸かし何らかの飲み物を飲む場合,沸騰させるの…
掛け軸ついでに持ち物自慢。5月の龍津寺さんイベントで公開しようと思っています。ヤフオクで送料込み一万五千円くらいで買った「五趣生死輪図」。明治24年版。 参考:興津香織「「五趣生死輪図」版木について」印度學佛教學研究 / 62 (1)(2013) https://t.co/nTWaL4zd5P https://t.co/bLLD7UgccD
RT @animemitarou: 明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非、充実の文献…
@38super_nash 明治29年の記事。 小梅。 https://t.co/aQUf5fh1kO
不明を晒すようで恥ずかしいんだけど『実録文学』という雑誌の存在を、つい最近知った。 ここに総目次がある。 https://t.co/16ivRr4VOL 紹介する論文 https://t.co/04AixU9lc8 を読んで、いろいろ腑に落ちることもあり、興味深くもあり。 読まなきゃと。 1日あれば論考くらいは読める量か?
家康の「御遺訓」偽書問題は解決済みだと思うんだけど、なかなか。 https://t.co/Z3a7k3qwbJ 参照。
関連。阿部次郎『徳川時代の芸術と社会』、NDLで読めるんだなあ。 https://t.co/tgeMA5fmeS 大学一年の時に読んで結構影響受けた。 日本の近代が、血の涙を流して江戸文化に「引導」を渡さなければならなかった訣別宣言のような本。

2 0 0 0 OA 小野篁歌字尽

また、学生に教わった話。明治版の『小野篁歌字尽』(いつまで遡れるか調べてません)、巻末に変な歌が2首載ってる。 https://t.co/33xKImfcWD 猫の目が明るさで変わるのは良いとして、鼻息って、何だろうねえ、と言ったら、実際そういうものらしい。まあ、時刻で全員変わるわけでは無いだろうけど。
もう一冊、注文してた本。県立図書館にあるのも承知の上でかなり高い買い物だったけれど、興味深い論考が多く、持っていたくて古書を購入。それにしても、NDLの著作物についての規定はなんとかならないのかなあ。古書で購入なので著作権者の利益にはなってないし。 https://t.co/hvkMw7AyOC https://t.co/8lM5Ge8rFm

3 0 0 0 OA 発蒙似字

英語対誦訓蒙歌字尽 川西英吉 訳編 万笈閣 https://t.co/reCBZ0eOUT 種本は 発蒙似字 宮崎成身 著 宮崎成善 明24.7 https://t.co/JkU3Yi26EZ
英語対誦訓蒙歌字尽 川西英吉 訳編 万笈閣 https://t.co/reCBZ0eOUT 種本は 発蒙似字 宮崎成身 著 宮崎成善 明24.7 https://t.co/JkU3Yi26EZ

2 0 0 0 OA 小野篁歌字尽

小野篁歌字尽 近八郎右衛門 編 近八郎右衛門 明19.3 https://t.co/YMhZPOwwaZ
いろはたんか : 1巻 清経 画 [伊勢屋治助] [安永8(1779)] https://t.co/ZH0P37sysV
@NIJL_collectors これ、見つけました~。 芳幾展の前に読んでおくべきだった……。 https://t.co/9ni1HDTJtV
RT @BungakuReportRS: 浜田 泰彦 河戸 愛実 -  『人相小鑑大全』(上)巻一~巻二 https://t.co/sd2z9Nzabn
RT @NIJL_collectors: 「しん板猫の善悪」明治13年5月 そしてほぼ同時期の 「教訓善悪図解 善教ノ小児/悪習ナ子供」明治13年11月 (国会デジタルhttps://t.co/e5YJYp8FDC https://t.co/MDNvVUTYjk
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]掛野 剛史「00年代の近代出版史研究」 https://t.co/hsH9xUzoX3 抄録:本稿では2000年以降に発表された,明治期からおおよそ戦前,戦中期にいたるまでを対象とした出版に関する書籍,論文を概観し,そ…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  裁判官が法廷に幽霊を出現させた話" https://t.co/nxaECguVmC ※本文リンクあり
この資料のほかに、大塚氏の書かれた「国立国会図書館月報」が回覧されました。 その場でダウンロードしました。 https://t.co/DKiNOMzxau 604/605合併号 644号 659号 https://t.co/IhswybBpnu
RT @NIJL_collectors: リンク変わっちゃってるので、再度オススメ [きょうのPDF]菅原 洋一「明治期商家銅版画資料に関する歴史情報学的研究」 https://t.co/Eqqjjw8kGN 成果公開から約6年とはいえ、7934 downloads はスゴい…
RT @machi82175302: 「ヘダ号の奇跡 日本とロシア 幕末交流秘」拝見。面白かった。ちなみに、拙稿「安政東海地震とプチャーチン : ディアナ号の遭難と日露友好 」(日本研究所主催講演会 要旨)は以下でダウンロード可能です!https://t.co/4aFWiVFA…
RT @NIJL_collectors: 「ランドセル」の、比較的早い時期の画像つき用例を見つけた 『万国通商往来』(明治6年)https://t.co/LXtNtGdTTx https://t.co/ViLPTuo8vv

お気に入り一覧(最新100件)

「怪鳥あまびこ」の初出である『長崎怪異書翰之冩』は、筑波大学附属図書館 中央図書館が所蔵とのこと。 CiNii 図書 - 長崎怪異書翰之冩 https://t.co/vrHMzDMCHz #CiNii

3 0 0 0 白門国文

13号(1996)掲載、鈴木先生の「雑本翻刻 写本『男女かみゆひの名』」で、なんかよく分からんから注釈つけてきたら粗品謹呈、とあって、それ狙いで友人と文献調べをしていたな。レポートやらなにやらで遠ざかってしまったけれど、その後なにかもらった学生はいるのかな? https://t.co/obuoxeQAyT https://t.co/GpSiWDToU2
こちらです。 ④"小説の再帰的デザイン (< 特集> エンタテインメントデザイン)." 工藤彰. デザイン学研究特集号 22.3 (2015): 46-49. https://t.co/7WZ7jSXsMp

4 0 0 0 利圀新志

>RT 金港堂発行の雑誌『和国新誌』とはーー稲岡勝『明治出版史上の金港堂』のゲスナー賞受賞を祝してーー - 神保町系オタオタ日記 https://t.co/Kd5wVqQv9x で引用されている『和国新誌』だが、『内藤湖南・十湾書簡集』の翻刻ミスで、『利国新誌』https://t.co/K2BA8eY3kd の可能性はないだろうか

14 0 0 0 OA 庭園植栽の禁忌

メモ。庭にびわを植えない話は大阪でも時々出て来ますね。面白い。→ J-STAGE Articles - 庭園植栽の禁忌 https://t.co/538tWV5FL7
私と西村玲さんとの数少ない接点の一つ。メタデータとして拾われてないけど、楠淳証、後藤康夫、弥山礼知、西村玲、師の共著。>CiNii 論文 -  『成唯識論同学抄』の研究(3)(共同研究) https://t.co/vSJZAJwJpK #CiNii
リンク変わっちゃってるので、再度オススメ [きょうのPDF]菅原 洋一「明治期商家銅版画資料に関する歴史情報学的研究」 https://t.co/Eqqjjw8kGN 成果公開から約6年とはいえ、7934 downloads はスゴい。 https://t.co/jl8HHMgt3c
「ヘダ号の奇跡 日本とロシア 幕末交流秘」拝見。面白かった。ちなみに、拙稿「安政東海地震とプチャーチン : ディアナ号の遭難と日露友好 」(日本研究所主催講演会 要旨)は以下でダウンロード可能です!https://t.co/4aFWiVFAYN
CiNii 論文 -  水戸徳川家の宝物「鳥○圓」の内容物の解明 https://t.co/FofYvvuoAw #CiNii 家康が作ったとされる「烏○圓」の内容物を、久能山東照宮の家康遺品『和剤局方』の「烏犀圓」の処方(材料)と実際に比較してみたもの。薬学からのアプローチ。
"CiNii 論文 -  終戦後の美術観賞教育と少女雑誌(1)1940年代後半の『少女倶楽部』における「教養としての美術鑑賞」" https://t.co/MKH9LNOvBX ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  アニメの描線が持つ不自由さをめぐって" https://t.co/caE9Gsvq49 ※本文リンクあり
日本産キクラゲ類の分類に関する論文が公開されました.日本産“Auricularia auricula-judae”および“A. polytricha”の分子系統解析と形態比較に基づく分類学的検討 https://t.co/yJs3SJjVDE

46 0 0 0 OA 黄金花猫目鬘

さらに新しく加わった機能(すごい!)で ◆左フレームのIIIFアイコンをクリック、表示中のコマを外部ビューワ(IIIF Curation Viewer)で開く ◆気になる画像を切り抜いてキュレーション 黄金花猫目鬘https://t.co/HeYmIgJV3U から男猫の顔だけ集めてみたけど、表情や造作でちゃんと男顔にみえる https://t.co/DDMLTAv3N1
"CiNii 論文 -  『文豪とアルケミスト』から読む徳田秋声" https://t.co/DgCiXJ2Nbm
"CiNii 論文 -  「歩く」ことの復権 : ポケモンGOの社会学②" https://t.co/o9o7BmbM9A ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  ドラゴンクエストの呪文における音象徴―音声学の広がりを目指して―" https://t.co/qwRjtIoLXl ※本文リンクあり
>RT 右上のラベルが気になって、国会かとあたりをつけたら、当たりだった。「特別」の楕円印 https://t.co/ZeShMBESXG https://t.co/myJMEOFI5x

7 0 0 0 OA 歴史哲学概論

@NIJL_collectors 今月のブログ記事は、久し振りに「今月の蔵書印」コーナー復活です https://t.co/krSAqTVvU6 。「能勢文庫」のなまず蔵書票が貼付された資料、別のコマ https://t.co/XRsRs6Lxcn には「□浜文庫」の蔵書印がありました~。
新居政七、愛媛県士族で出版を手掛け、新居活版所を営み印刷業も兼ねていたhttps://t.co/3PxoBay64s 2枚目、印刷所の記載はないが、新居の出版物で奥付に校閲者の記載あり。巻末に校閲者が正誤表を掲げ一文を寄すという体裁は珍しい。「活版の常として文字の誤脱多ければ…」 https://t.co/syLXt8QaUA https://t.co/1xhW0FQjMK
新居政七、愛媛県士族で出版を手掛け、新居活版所を営み印刷業も兼ねていたhttps://t.co/3PxoBay64s 2枚目、印刷所の記載はないが、新居の出版物で奥付に校閲者の記載あり。巻末に校閲者が正誤表を掲げ一文を寄すという体裁は珍しい。「活版の常として文字の誤脱多ければ…」 https://t.co/syLXt8QaUA https://t.co/1xhW0FQjMK

17 0 0 0 OA 新版引札見本帖

.@KONITASeiji 引札見本帖、いいですねえ。 著作権が切れているから、クリアファイルでも何でも ^^ https://t.co/qkWW1481Fi https://t.co/EdZWARFImL

フォロー(1466ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mikeneko301: 日本国憲法で革命権や抵抗権にあたるものはないかと調べてみた所、田畑忍氏の「抵抗権と抵抗義務」という論考を見つけた。これによれば革命権は存在しないものの抵抗権にあたるものは基本的人権に内包するものとして存在する。我が国の憲法が近代法の延長にあるな…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
Observation of nucleic acids inside living human cells by in-cell NMR spectroscopy. Yudai Yamaoki, Takashi Nagata,,, https://t.co/24PFITENKr #NMR #NMRchat Congraturation ! Nagata-sensei !!

84 15 15 4 OA 漱石全集

RT @aishokyo: ホイットマンは夏目漱石によって日本に紹介されました。「文壇に於ける平等主義の代表者『ウォルト・ホイットマン』Walt Whitman の詩について」は下記のリンクから読めます。 https://t.co/XtMmZvIeUG https://t.co…

8 8 8 1 IR 橘耕斎伝

RT @zasetsushirazu: 明治18年5月31日、橘耕斎が死去。幕末期にロシア使節プチャーチンが来日した際、密出国してロシア政府に仕えた。福沢諭吉が参加した文久遣欧使節団など、日本使節がロシアを訪問した際には、影で接待を取り仕切った。中村喜和「橘耕斎伝」(『一橋論叢…
田原 憲和, 阪上 彩子, 村上 陽子 - Zoomを用いたハイブリッド報告会・ワークショップの運営 https://t.co/6SaHb6G5q7
越沢明「台北の都市計画, 1895~1945年」(日本土木史研究発表会論文集 7(0), 121-132, 1987)https://t.co/lrJK3tJrIP
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒富中佑輔 「山岳〈ジュニア小説〉と山岳〈幻想SF〉の対立 : 戦後期「第二次登山ブーム」、佐伯千秋、夢枕獏」 『愛知淑徳大学国語国文』43 (2020-3) https://t.co/vDRaRuNP9k
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
CiNii 論文 -  「名人芸」からの脱却を : 総特集「地域研究方法論」を読んで (『地域研究』一二巻二号 特集へのコメント) https://t.co/Dc7vzIpm0u #CiNii
板坂 則子 - 曲亭馬琴の短編合巻(十七)『代夜待白女辻占』(下冊) https://t.co/Y2acJeinON
伊﨑 久美 - 『方丈記』前半部における安居院唱導の受容 : 『維摩経』十喩の思想的基盤をめぐって https://t.co/UgN09b6oXC
新間 水緒 - 『方丈記』最終章について : 白居易閑適詩との関連から https://t.co/NEhDzmtpox
RT @coni_sumi: ・「人は往々にして、このような目立つ部分に目を奪われがちで、問題は往々にしてそこで形成されがちだ」 ・「人は社会を喪失するというプロセスを生きるのだ」 北垣徹 ロベール・カステル著 『社会喪失の時代―プレカリテの社会学―』 明石書店,2015…
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
RT @HIMI_toshi: 妥当性の話は本当もう『これを読んでね』の7文字 https://t.co/k9duWrs9hO
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.co/30vD7UZGSo https://t.co/g7GT8kmdUc
RT @hotaka_tsukada: こ、これは、スゴイ論文を見つけてしまったかもしれない…。 >山内友三郎 2019「地球を救う人類哲学の黎明 : 梅原猛の「森の思想」と加瀬英明の「発信する会」」 https://t.co/x1ibGpM3aw

25 4 4 0 OA 近代の恋愛観

RT @NIJL_collectors: 国会本、閲覧者によると思しきアツい落書きの応酬が… https://t.co/JExvLes8Ib (本文中にも線引き・書込が多々…)
今年度から3年間の私の科研費は、反出生主義の哲学的考察です。1年目から成果が出る予定です。いまがんがん書いているから。 「KAKEN — 誕生肯定の視点による反出生主義哲学の批判的かつ超克的研究 (KAKENHI-PROJECT-20K00042) https://t.co/GFkJTvNLuy
金 博男 - 清末における「日曜日」の受容 https://t.co/tzTdEoF8GP
原田 礼帆 -  今村紫紅における琳派受容について : 『伊勢物語』を題材とした作品を中心に https://t.co/z8Y3U2pim9
法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者 ―関根只誠―【それは、誤解され易い言葉であろうが「珍書蒐集」ということである】 https://t.co/KQ1G6jyOLf
法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者 ―関根只誠―【それは、誤解され易い言葉であろうが「珍書蒐集」ということである】 https://t.co/GvYIC5GFHg
岩坪 健 -  狩野典信原画・橋本栄保模写「源氏物語絵巻」須磨・明石の巻(丹波篠山市立歴史美術館蔵)の紹介 : 土佐光貞「源氏物語須磨図絵巻」(ハーバード大学美術館蔵)と住吉廣行「源氏物語須磨巻絵巻」(斎宮歴史博物館蔵)との関わり https://t.co/hgjssqFX1O
中川 美和 -  天理図書館蔵『古今和歌集』の表記について : 非語頭の<いーひーゐ><えーへーゑ>のかなづかいを中心に https://t.co/L4zqbvR47c
吉田 卓爾 -  十五世紀の将軍家及び寺家における宋・元・明絵画受容に関する予備的考察 : 『蔭凉軒日録』に記される相国寺伝来の絵画を中心に https://t.co/QgBFKfHKpS
浅見 吏郎 -  万葉集を歌う : 『万葉の歌音楽祭』参加の集約 https://t.co/kj3rnOuuEk
前川玲子 書評「秋元秀紀著『ニューヨーク知識人の源流-1930年代の政治と文学』, 彩流社, 2001年, 422pp.」(2003) https://t.co/cf0Zh4q48W
RT @Dialektik1961: メモ 酒井潔(2008)「西田幾多郎と三宅剛一 「歴史」ということをめぐって」 『西田哲学会年報』第5巻, 21-43頁 https://t.co/clCZ00lsUO
https://t.co/19ZUE5Dm52 大学院の講義で気が付いたのだが、松平太郎『江戸時代制度の研究』はすでに国立国会図書館のデジタル・アーカイブに上がっておったのか。

フォロワー(2196ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @lwrdhtw: すごく勉強になりそう。 CiNii 論文 -  <創発> 概念の起源 (1) : <創発> をめぐる議論と科学論の生成 https://t.co/5LrEuDQMyD
RT @rin9yuu: 山﨑善弘「近世地域社会論の動向と課題―個別性の把握と一般化・普遍化の両立に向けて―」(『東京未来大学研究紀要』第14号、2020年、221-231頁)のPDFが公開されていた。 https://t.co/R1DZHvE3Ki
RT @mikeneko301: 日本国憲法で革命権や抵抗権にあたるものはないかと調べてみた所、田畑忍氏の「抵抗権と抵抗義務」という論考を見つけた。これによれば革命権は存在しないものの抵抗権にあたるものは基本的人権に内包するものとして存在する。我が国の憲法が近代法の延長にあるな…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
Observation of nucleic acids inside living human cells by in-cell NMR spectroscopy. Yudai Yamaoki, Takashi Nagata,,, https://t.co/24PFITENKr #NMR #NMRchat Congraturation ! Nagata-sensei !!

84 15 15 4 OA 漱石全集

RT @aishokyo: ホイットマンは夏目漱石によって日本に紹介されました。「文壇に於ける平等主義の代表者『ウォルト・ホイットマン』Walt Whitman の詩について」は下記のリンクから読めます。 https://t.co/XtMmZvIeUG https://t.co…

5 5 5 1 OA 琉球談

RT @JUMANJIKYO: 「嚔」を「くっさめ」と読んでいる例。 それよりも、琉球人は寿命の薬だと言って嚔をするのを好むという話の方が興味深い。この本に登場する薩摩の人の話によれば、人と話しているときでも鼻の穴に紙縒(こより)を指し込んで嚔をするらしい。 1790年『琉球…
屋木瑞穂「『女学雑誌』を視座とした明治22年の文学論争ー女子教育界のモラル腐敗をめぐる同時代言説との交錯」『近代文学試論』35、1997年12月。https://t.co/QKndWl9X6p
RT @immortalitysoul: @AgingAnarchist 白人もかつてはイスラムの商人に売買される奴隷だったらしいけど… この歴史は誰も振れない、タブーなのかな?真偽を知りたいところ https://t.co/RxCpW5bCH4
RT @merontomikan: 戦国期土岐・後斎藤氏の美濃支配 : 用水相論を事例にThe Domination of Mino Province by the Toki Clan and the Go-Saitoh Clan in the Sengoku Period :…
RT @merontomikan: なんかバズっている!300いいねを超えそう!Twitter始めて以来初めて

8 8 8 1 IR 橘耕斎伝

RT @zasetsushirazu: 明治18年5月31日、橘耕斎が死去。幕末期にロシア使節プチャーチンが来日した際、密出国してロシア政府に仕えた。福沢諭吉が参加した文久遣欧使節団など、日本使節がロシアを訪問した際には、影で接待を取り仕切った。中村喜和「橘耕斎伝」(『一橋論叢…
田原 憲和, 阪上 彩子, 村上 陽子 - Zoomを用いたハイブリッド報告会・ワークショップの運営 https://t.co/6SaHb6G5q7

1 1 1 0 OA 教授と遊民

高田里惠子「教授と遊民―「文科」のためだけの漱石」 https://t.co/wHEBheDMEz
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒富中佑輔 「山岳〈ジュニア小説〉と山岳〈幻想SF〉の対立 : 戦後期「第二次登山ブーム」、佐伯千秋、夢枕獏」 『愛知淑徳大学国語国文』43 (2020-3) https://t.co/vDRaRuNP9k
@nonaka_ko まさに瓢箪山古墳です。測量報告がリポジトリからみられるのでよかったら見てみてください。YouTubeで検索するとドローン映像も見ることができます!(発掘調査の報告については探さないでください…) https://t.co/87ggMCeNzy
RT @kotoriko: 交通が発達すると徒歩旅行が新しい意味を持ちはじめるみたいなの、この人も書いてた。 https://t.co/cSkUPiHoFw
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @khargush1969: 森田豊子(2011)「現代イランにおける家族保護法の展開 :成立,廃止,新法案」『日本比較政治学会年報』13: 135-161. https://t.co/rTc3JSe2MU 2008年イランで一夫多妻制を容易にする家族保護法改定案がいかに…
論文:畑中小百合「戦時下の農村と演劇ー素人演劇と移動演劇」 https://t.co/DXv6Ar0jrZ
論文:福島可奈子「戦時期統制下の幻燈の復活」 https://t.co/KL83bjjkyA
RT @MiddleEastArtJp: マジ?!なんかすごくない? 「ハイチは,1804 年に革命を成功させ,カリブ海地域で最も早く「自由黒人国家」を樹立した.その革命成功の鍵となったハイチ全土の戦略的な奴隷蜂起が,計画から奴隷同士の意思疎通までアラビア語で行われていたとされ…
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
小倉斉「「明治二十二年批評家の詩眼」における鷗外と忍月」『淑徳国文』26、1984年12月。魯庵の「詩文の感應」(『國民之友』明22.7.2)「詩文の粉飾」(同前、明22.10.22)に関する言及あり(pp.192-194)。https://t.co/9D2gWx6atr
RT @mayu_to12: 桑名春日社の神職の争論記事がエグい(桑名祭の山車で引き殺そうとする)なあと、思っていたら、吉田家の執奏記録にも「鬼島図書と軋轢あり」とあり、驚く。 https://t.co/GNubJ272u4
三浦大輔「内田魯庵研究ー「詩文の感應」に窺える俳論を中心に」『国文学試論』20、2011年3月。pdfなし。https://t.co/KmNM7qgNsh
三浦大輔「内田魯庵研究 : 「硬文學」・「軟文學」論議を中心に」『大正大学大学院研究論集』36、2012年3月。https://t.co/ThOpBhDfkl
大貫俊彦「「三日月」に見出す〈詩〉の材:—明治二四年、内田不知庵が村上浪六の登場に見た「小説」の可能性と危惧—」『日本文学』60(9)、2011年。https://t.co/I7x98jazUs
大貫俊彦「明治二〇年代初頭における蕉風俳諧の受容とその評価について : 坪内逍遙・内田不知庵を起点に」『千葉大学人文研究』49、2020年。https://t.co/zJL5aiCLvW
大貫俊彦「「強硬」な不知庵ー『浮城物語』論争における内田不知庵の「小説(ノヴェル)」の保持」『早稲田大学大学院文学研究科紀要. 第3分冊』54、2008年。https://t.co/BJv4Bx9bnQ
板東洋介「日本近世における人間本性論の角逐と帰趨『工学院大学研究論叢』53-2、2016年2月。https://t.co/uwJov3PEst
RT @nknatane: 岩永紘和「史料紹介 興禅寺蔵「南豊大和尚遷化之際書簡集」」(『飯田市美術博物館研究紀要』30、2020)。妙心寺派寺院所蔵文書の紹介で、戦国期の禅僧の書状が中心。美濃をはじめ広範な交流がうかがえるようだ。斎藤義龍や武田信玄・勝頼に関するものも。PDF…
RT @manjimal_sakaki: 山口道弘「三上参次と官学アカデミズム史学の成立」『法政研究』86(4)、2020年3月。https://t.co/ZrmLuURujN
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @washou3956: PDF公開。佐々木文昭「関東新制補考」(『北海道武蔵女子短期大学紀要』52、2020年3月)鎌倉幕府の政策決定過程における「意見(状)」に着目。そこで得られた知見を基に関東新制の制定作業を再検討し、従来の自説を修正する。近年の研究も多く参照。ht…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…

25 4 4 0 OA 近代の恋愛観

RT @NIJL_collectors: 国会本、閲覧者によると思しきアツい落書きの応酬が… https://t.co/JExvLes8Ib (本文中にも線引き・書込が多々…)
RT @babel0101: CiNii 論文 -  匿名言論の自由と発信者情報開示制度 : 日米の制度比較 https://t.co/OVuVZIfaa4
佐々木あや乃 Mohammad-Reza Shafi'i Kadkani, Mofles-e kimiya-forush: Naqd-o tahlil-e she'r-e Anvari (Poems by Anvari), Tehran: Chapkhane-ye Heydari, 1372 (1993), 351pp. https://t.co/2CDxHYKJqQ
KAKEN — 研究課題をさがす | 文学テキストおよび視覚資料を用いたペルシア語教授法の研究 (KAKENHI-PROJECT-15H00021) https://t.co/oJwjLtcfmw
CiNii 論文 -  シャフィーイー・キャドキャニー「クロスワード・パズルの詩」翻訳と解説 (森茂男先生御定年退職記念号) https://t.co/fzLpYlbiJM
RT @babel0101: CiNii 論文 -  匿名言論の自由と発信者情報開示制度 : 日米の制度比較 https://t.co/OVuVZIfaa4
法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者 ―関根只誠―【それは、誤解され易い言葉であろうが「珍書蒐集」ということである】 https://t.co/GvYIC5GFHg

20 5 5 0 OA 大阪独案内

RT @mido25risen: 友人が見つけた大阪市電気局(のちの大阪市交通局)の広告が凄かった。 大正13年版大阪独案内より https://t.co/UrjOeelTgM https://t.co/3iUS6LCAOm
前川玲子 書評「秋元秀紀著『ニューヨーク知識人の源流-1930年代の政治と文学』, 彩流社, 2001年, 422pp.」(2003) https://t.co/cf0Zh4q48W
RT @Dialektik1961: メモ 酒井潔(2008)「西田幾多郎と三宅剛一 「歴史」ということをめぐって」 『西田哲学会年報』第5巻, 21-43頁 https://t.co/clCZ00lsUO
https://t.co/19ZUE5Dm52 大学院の講義で気が付いたのだが、松平太郎『江戸時代制度の研究』はすでに国立国会図書館のデジタル・アーカイブに上がっておったのか。
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
RT @katsunomisanzai: 日本が劣勢に傾いていった当時、帝国図書館(いまの国会図書館)でも収蔵資料を疎開させてます。 疎開先は図書もやっぱり長野県。疎開資料目録がデジタルコレクションで公開されてます。 「長野県立図書館ニ搬出セル疎開図書目録」 https://…
RT @uchida_kawasaki: 国民的英雄になった「爆弾三勇士」 “作られた美談”の真相 https://t.co/tFOmj9VuG4 #西日本新聞 創られた戦争美談 The War and the Press - J-Stage(PDF) https://t.c…