著者
吉田 徹 堤 健 栗栖 美由希 岩井 俊介 三上 翔平 吉田 稔 若竹 春明 北野 夕佳 桝井 良裕 藤谷 茂樹 平 泰彦
出版者
日本救急医学会関東地方会
雑誌
日本救急医学会関東地方会雑誌 (ISSN:0287301X)
巻号頁・発行日
vol.40, no.3, pp.221-225, 2019-12-31 (Released:2019-12-31)
参考文献数
11

向精神薬によるARDS (acute respiratory distress syndrome) の報告は限られており, また, ARDSや薬物中毒に対してECMO (extracorporeal membrane oxygenation) の有用性が指摘されている。【症例】20歳代女性。うつ病等で精神科通院中。フェノチアジン系抗精神病薬, ベンゾジアゼピン系催眠鎮静薬, オレキシン受容体拮抗薬, ノルアドレナリン再取り込み阻害薬の過量服薬を行い, 服用後約5時間で救急搬送された。来院時意識レベルE3V5M6, その他バイタルサインに大きな所見はなかった。入院後に低酸素血症出現, 胸部単純X線で肺水腫の所見を認めた。人工呼吸管理を施行するも心停止し, VA-ECMOを導入した。頭部・上肢の酸素化不良に対しVVA-ECMOとした。第6病日にVVA-ECMOを離脱, 第32病日に転院した。【考察・結語】本症例は, ARDSから心停止, VVA-ECMOを必要とした。過量服薬した原因薬剤のうち, フェノチアジン系抗精神病薬以外は今までARDSの報告はなく, 注意が必要と考えられた。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 5 favorites)

バルプロ酸を202錠飲んで亡くなった人もいれば、抗精神病薬や抗うつ薬、ベンゾジアゼピン諸々320錠飲んだのに救命された人もいる。この人は心停止してECMOを使うまでに至ったのに一命を取り留めた。医療スタッフ側の絶対に生かしてやるという執念を感じる。はあ…… https://t.co/aQwHnrm0LI https://t.co/O5ryXrC4ah
J-STAGE Articles - 重症ARDSをきたしVVA-ECMOで救命しえた向精神薬および交感神経刺激薬過量服薬の1例 https://t.co/6NmEPkSWxK #お薬もぐもぐ

収集済み URL リスト