著者
佐藤 翔 吉田 光男
出版者
情報知識学会
雑誌
情報知識学会誌 (ISSN:09171436)
巻号頁・発行日
vol.27, no.1, pp.23-42, 2017-03-10 (Released:2017-05-12)
参考文献数
21

本研究では2006~2015年に日本の学協会誌に掲載された論文1,080,840本を対象に,日英の主要なオルトメトリクス計測サービスから得たデータに基づき,オルトメトリクスの付与状況を分析した結果について報告する.日本の学協会誌掲載論文のうち,ソーシャルメディアからの言及があるものは約1~2%とごくわずかであった.分野,言語,出版年とオルトメトリクスの関係については用いるデータ源により異なる傾向があるが,人文社会系の論文でソーシャルメディアからの言及が多いことは共通している.また,同一の論文を対象とした場合でも,データ源によって収集されているソーシャルメディア上の言及の範囲は異なっていた.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (5 users, 5 posts)

[研究評価] あー…ありがとうございます…
あとで読むよー
[science][university][エレクトリック] "日本の学協会誌掲載論文のうち,ソーシャルメディアからの言及があるものは約1~2%とごくわずか" "人文社会系の論文でソーシャルメディアからの言及が多い"

Twitter (34 users, 50 posts, 56 favorites)

佐藤さん @min2fly との共著論文が、情報知識学会第15回論文賞(2018)を受賞しました。主に日本語の学術論文が、どの程度、ソーシャルメディアで言及されているのかを調査したものです。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメト… https://t.co/mw6wAB7WYN
#jsik 情報知識学会第15回論文賞(2018)について、佐藤翔さん, 吉田光男さんの 「日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況」. 2017, 27(1), 23-42.… https://t.co/he9NMZQH0K
日本の学協会誌掲載論文のうち,ソーシャルメディアからの言及があるものは約1~2%。人文社会系の論文でソーシャルメディアからの言及が多い⇒日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/z0RWwwdnPi
1年前に掲載された論文が論文賞候補としてノミネートされたみたい。面白い論文なので、この機会に読んでみてくださいな。 https://t.co/MB0Nmq3QUz / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/1MbPyfP05x
日本の学協会誌掲載論文のうち,ソーシャルメディアからの言及があるものは約1~2%とごくわずか。人文社会系の論文でソーシャルメディアからの言及が多い⇒日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/Brpv0sivne
あとで読むよー / “研究論文 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 Availability of altmetrics for articles in Japanese society journals 佐藤翔1…” https://t.co/tFnq5nxr9o
ソーシャルメディアで言及されている日本の学術文献は1.0%~2.2%程度なんですが、1回でも引用されている日本の文献の割合ってどれくらいなんでしょうね。調べるの大変そう…。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/1MbPyfP05x
https://t.co/hLp1GJoUSu メモメモ
"日本の学協会誌掲載論文のうち,ソーシャルメディアからの言及があるものは約1~2%とごくわずか" "人文社会系の論文でソーシャルメディアからの言及が多い" / “日本…” https://t.co/hxA6704Gwf #science #university #エレクトリック
3 3 https://t.co/qLv2AWCr4i
2 2 https://t.co/fLtPJidXqd
新作論文が出ました。日本の論文って、ソーシャルメディアでどれくらい言及されてるの?という疑問に応えています。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/jarP5T6eb1

収集済み URL リスト