著者
雲財 寛 中村 大輝
出版者
一般社団法人 日本科学教育学会
雑誌
科学教育研究 (ISSN:03864553)
巻号頁・発行日
vol.42, no.4, pp.301-313, 2018 (Released:2019-02-02)
参考文献数
29

The purpose of this study was to develop a Need-for-Cognition-in-Science (NFCS) Scale and to clarify students’ NFCS. We confirmed reliability and validity by quantitative analysis. The results of the analysis revealed that primary school students’ NFCS is higher than that of lower secondary school students.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 3 posts, 1 favorites)

【論文】雲財・中村 (2018) 理科における認知欲求尺度の開発/理科学習に特化した「認知欲求」の尺度化をした研究。IRT(GRT)及びベイズ統計のモデルを用いて検討し、信頼性と妥当性を確認。認知欲求の高さは小5をピークに下がり続… https://t.co/B3eA5ERCMH
【宣伝】拙論文が科学教育研究に掲載されました ご意見・ご感想をお待ちしております. J-STAGE Articles - 理科における認知欲求尺度の開発 https://t.co/qTHnQP6I9t

収集済み URL リスト