『アイヌ民族否定論に抗する』bot (@AinuHateCounter)

投稿一覧(最新100件)

千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法 : ジョン・バチュラー,白仁 武,パラピタ,サンロッテー」:https://t.co/76RI2M7Xdk #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/XKDS9r161q #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法 : ジョン・バチュラー,白仁 武,パラピタ,サンロッテー」:https://t.co/76RI2M7Xdk #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SKcpL #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法 : ジョン・バチュラー,白仁 武,パラピタ,サンロッテー」:https://t.co/76RI2M7Xdk #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法 : ジョン・バチュラー,白仁 武,パラピタ,サンロッテー」:https://t.co/76RI2M7Xdk #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法 : ジョン・バチュラー,白仁 武,パラピタ,サンロッテー」:https://t.co/76RI2M7Xdk #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法 : ジョン・バチュラー,白仁 武,パラピタ,サンロッテー」:https://t.co/76RI2M7Xdk #アイヌ #Ainu
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhxor6 #アイヌ #Ainu
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
「北海道旧土人保護法とドーズ法 : ジョン・バチュラー,白仁 武,パラピタ,サンロッテー」:https://t.co/76RI2M7Xdk #アイヌ #Ainu

お気に入り一覧(最新100件)

神田外語大学日本研究所紀要第10号に私の論文「分類学者(ルビ:タクソノミスト):河野本道のアイヌ民族否定論(上)」が掲載されました。PDF無料ダウンロード出来るようになりましたので、ぜひ。 https://t.co/2Pk1l8oUKO

フォロー(2780ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…

633 633 631 18 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @calfscalf: 電子論理回路の歴史。 日本の中嶋章は1935年、当時のリレー回路の設計パターンを解析することで、リレー回路の代数的性質を独自に突き止めた。 一方アメリカでは、シャノンが1938年にブール代数とリレー回路の等価性を示して、ブール代数の既存の知見を電気…
RT @JSSunofficial: 書評 小内透編『北欧サーミの復権と現状 : ノルウェー・スウェーデン・フィンランドを対象にして(先住民族の社会学 1)』 https://t.co/eVNDWXjHai
RT @relaxbear11: 早稲田・筑波・東大の 「中学生のストレス」に関する共同論文 https://t.co/gvnLXkBmqQ ・部活動での先生と先輩のしごき ・校則を破って叱られる ・服装や髪型で注意される に高い数値が出ています。 校則不要。

633 633 631 18 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
●伊東俊太郎「「自然」概念の東西比較」『経済史研究』5(0)、2001年。https://t.co/0IEw1CZ4DD ●飯倉洋一「「自然」の意味--秋成の理想と現実 (今井源衛教授退官記念号)」『語文研究 』52・53、198… https://t.co/8IAkoW8y9N
●伊東俊太郎「「自然」概念の東西比較」『経済史研究』5(0)、2001年。https://t.co/0IEw1CZ4DD ●飯倉洋一「「自然」の意味--秋成の理想と現実 (今井源衛教授退官記念号)」『語文研究 』52・53、198… https://t.co/8IAkoW8y9N
RT @zasetsushirazu: 明治33年2月26日、品川弥二郎が死去。討幕の密勅の受領に関わった。末木孝典「明治二十五年・選挙干渉事件と立憲政治」(『近代日本研究』32)曰く、第1次松方正義内閣の内相時代の選挙干渉で、「選挙に成果を出す責任と治安を維持する責任との間で…
清水慎三重要だな。> 「総評」運動史における国鉄労働組合 : 「国鉄二〇年史」によせる 飯田鼎https://t.co/211tFt3nqu
以前知人に"社民(大雑把に)の評価(高低)ブレすぎ"と言われてしまった。私の不勉強ということにつきる。読んだ。> 国労にみる戦後左派労働運動の軌跡と悲劇 新川敏光https://t.co/fswXbrItA2
RT @TR_727: 「本研究/は、/活字や画像、音楽、博覧会などのメディアが複合的に構成され、 しかも複製技術/によって反復される戦争宣伝の実態を明らかに/できた。 そして、このメディア・ミックスを活用する重要性が認識され/て、外務省情報部や陸軍省新聞班などが創設され/た。…
RT @TR_727: →戦争ロマンの比較研究から出発した本研究は、戦争宣伝の手法が「行政広報」や「営利本位の商業主義」に適用されていく歴史過程/によって、総力戦という体験が現代の日常生活といかに直結しているのかを析出した」研究代表 山室信一https://t.co/7Ba3y…
RT @TR_727: →戦争ロマンの比較研究から出発した本研究は、戦争宣伝の手法が「行政広報」や「営利本位の商業主義」に適用されていく歴史過程/によって、総力戦という体験が現代の日常生活といかに直結しているのかを析出した」研究代表 山室信一https://t.co/7Ba3y…
RT @TR_727: 『愛國(愛国)行進曲』 「六社から同時に発売されたレコードは百万枚の売れ行き」中井晨2007②?https://t.co/g1kIxjFELZ 「国民精神総動員運動関連の催事で/歌われ、「君が代」や「海ゆかば」とならび、催事を構成するのに欠かせない要素と…
RT @TR_727: 「「荒野」派詩人たちは、当時三十代、四十代の詩人によって全く簡単に「空白」あるいは「ブランク」 の時代として片附けられてしまった戦争時代を、 前世代の詩人たちとは別の受け取り方で認識していたという事実が存在する」 同上 高橋伸一『「荒野」派詩人による〜』…
RT @TR_727: 「北村が前世代の詩人たちに不信を覚えたの は、次のような対談に表れている欺瞞的な態度ゆえである」 同上 高橋伸一『「荒野」派詩人による戦争責任論についての一考察』1997 https://t.co/SgJKyp5gLz https://t.co/LcS7…
RT @TR_727: 「北村が前世代の詩人たちに不信を覚えたの は、次のような対談に表れている欺瞞的な態度ゆえである」 同上 高橋伸一『「荒野」派詩人による戦争責任論についての一考察』1997 https://t.co/SgJKyp5gLz https://t.co/6ZNQ…
RT @TR_727: 安彦「私ども二十代の青年は全く無知です。 詩について何もしらない。 詩とはどんなものかと人にきかれたなら答えに窮するものが多いと思ひます」 笹澤美明「恰度十年以上も詩が空白になっ て しまったんだから。これは我々の責任」 『現代詩』1947/1号対談(孫…
RT @TR_727: 北川冬彦「新しく出てくる詩人のためにどうしても啓蒙が必要と思ふんだ。 それは僕らの義務だと思ふ。 広い意味の戦争時代、ここ十数年といものはまったくブランクだからね」 近藤束「悪時代が書かせるんだね」 『現代詩』1947/1号座談会(孫引:同上 高橋伸一…
RT @TR_727: その後「荒野」派詩人により、「文学領域の内部/戦争責任の問題が、 新日本文学会の政治的方法とは違った視点から/新たな展開を見せた/。/大きく異な/る/一つは/時期/。/会の/追求が/「〜公職追放指令」を契機に1946年3月/開始とするなら/ちょうど一年の…
RT @TR_727: また文学領域内部からも、発起人資格を「帝国主義戦争に協力せず、これに抵抗した文学者のみ」とした「新日本文学会」(1945/12/30結成)の追求「メンバーによって初めて公然と行われたのは」公職追放指令の後の「新日本文学会東京支部創立集会 (1946年3月…
RT @TR_727: #月に吠えらんねえ でも存分に味わえる文学やそのスキルでの戦争協力。その責任追求としてGHQの『軍国主義指導者の公職追放指令』1946/1/4が「11月21日に言論界に適用され」「1948年3月22日、31日の両日にわたって、それぞれ270人、61人が仮…
●梅屋潔、「「化かされる」という経験(こと)──あるいは人類学的実践についての覚書き」、『慶応義塾大学大学院社会学研究科紀要』、38、1993年。https://t.co/RPWIY0f5Da
●近藤祉秋、「「おっちゃん、それは化け猫に化かされとっだわ」 : 隠岐島の猫にまつわる語りから見る人間と動物の連続性」『文化人類学』、76(4)、2012年。https://t.co/5VDB4sBIdm
RT @takakusa_ken: CiNii 論文 -  当事者研究の社会的秩序について : 経験の共同研究実践のエスノメソドロジーに向けて(浦野茂, 2016年) https://t.co/qhjHahKgEI 〈経験〉と〈経験を語ること〉の複雑な関係について丁寧に論じられ…
RT @tcv2catnap: 俺にクソ投げてきたのも何かの縁だろ。 勉強しな。 https://t.co/w25lojdDAx
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に― https://t.co/w25lojdDAx #CiNii
RT @tcv2catnap: J-STAGE Articles - 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/BEWemH8fQm
@s_keisetsu @hidemichisato @komei_koho https://t.co/Wa9nM5Zkzl 先住民族の定義は、コーボ報告で示されて 以降、様々な議論が重ねられてきた。1982年に立ち上げられた国… https://t.co/NIqhynnr1Z
RT @oshio_at: 公刊されました。バブルの時期以降,日本全体がネガティブな方向に向かっているかもしれないという論文。 日本における情緒不安定性の増加 ──YG性格検査の時間横断的メタ分析── https://t.co/CcBUQ1bxbG
同じ著者のこちらもよかった。「祝祭商品」という着想がおもしろい:右田裕規「日本近代の民衆経験に見る<祝祭商品>の同時代的意義の再考」『社会経済史学』79(1)、2013年 https://t.co/XrDU931PZU
国民精神総動員運動期の国旗掲揚運動については拙著でも触れたが、それ以前の掲揚してなさぶりが紹介されていて興味深い。さらに「祝祭日を知らない人びと」節などおもしろし:右田裕規「近代民衆世界における祝祭日のサボタージュ」『時間学研究』… https://t.co/GZblWx52Gt
王貝『中国と日本の変身譚の歴史的変遷に関する考察:狐、蛇、虎、犬、亀を中心に』測詮論文、大阪大学)、2016年3月28日。https://t.co/HSRxnBJYZy
RT @oxomckoe: そうか一部の大学では逆行現象が起こっているのか。僕の経験によれば監査室は研究内容については分からないことから旅費にどうしても拘りたい彼らの側の必要があるのですよね。CiNii 論文 -  学校法人東京理科大学の監査目線--重箱の隅から国益に想いを馳せ…
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)
RT @komusai06311: @77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐縮ですが、私…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @masaki_kobashi: @ayako700 日本渡航医学会&産業衛生学会のコラボ文書(https://t.co/ltAUJJ1eTL)や、新型インフルエンザにおける企業意思決定事項(写真、元はhttps://t.co/POViYvdnFw)などを用いて担当企業と…
RT @soichiro_sumida: 定森 亮「マキァヴェッリ『ディスコルシ』とモンテスキュー『法の精神』における共和政ローマの帝政への歴史的変容 : 共和政の腐敗と富の不平等の増大に関する分析の観点の相違」 https://t.co/EtMlke2zRg #CiNii
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
RT @Mushi_Kurotowa: 「作者を目の前にその昆虫作品をキモいと言ってしまうこと」 というのは日本語配慮表現と関連する気がしています。 https://t.co/Et33cd3fhi
RT @yam_poko: @keiichisennsei "日本の公共空間に設置された女性裸体像で、歴史性と政治性を示すものは 極めて少ない……そして、なぜ常に若い女性がモデルであり、それが芸術であるのかという説明もほとんどない。" "公共空間における女性の彫像に関する一考…

フォロワー(2335ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…

633 633 631 18 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @JSSunofficial: 書評 小内透編『北欧サーミの復権と現状 : ノルウェー・スウェーデン・フィンランドを対象にして(先住民族の社会学 1)』 https://t.co/eVNDWXjHai
RT @relaxbear11: 早稲田・筑波・東大の 「中学生のストレス」に関する共同論文 https://t.co/gvnLXkBmqQ ・部活動での先生と先輩のしごき ・校則を破って叱られる ・服装や髪型で注意される に高い数値が出ています。 校則不要。

633 633 631 18 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
●伊東俊太郎「「自然」概念の東西比較」『経済史研究』5(0)、2001年。https://t.co/0IEw1CZ4DD ●飯倉洋一「「自然」の意味--秋成の理想と現実 (今井源衛教授退官記念号)」『語文研究 』52・53、198… https://t.co/8IAkoW8y9N
●伊東俊太郎「「自然」概念の東西比較」『経済史研究』5(0)、2001年。https://t.co/0IEw1CZ4DD ●飯倉洋一「「自然」の意味--秋成の理想と現実 (今井源衛教授退官記念号)」『語文研究 』52・53、198… https://t.co/8IAkoW8y9N
RT @zasetsushirazu: 明治33年2月26日、品川弥二郎が死去。討幕の密勅の受領に関わった。末木孝典「明治二十五年・選挙干渉事件と立憲政治」(『近代日本研究』32)曰く、第1次松方正義内閣の内相時代の選挙干渉で、「選挙に成果を出す責任と治安を維持する責任との間で…
清水慎三重要だな。> 「総評」運動史における国鉄労働組合 : 「国鉄二〇年史」によせる 飯田鼎https://t.co/211tFt3nqu
以前知人に"社民(大雑把に)の評価(高低)ブレすぎ"と言われてしまった。私の不勉強ということにつきる。読んだ。> 国労にみる戦後左派労働運動の軌跡と悲劇 新川敏光https://t.co/fswXbrItA2
RT @TR_727: 「本研究/は、/活字や画像、音楽、博覧会などのメディアが複合的に構成され、 しかも複製技術/によって反復される戦争宣伝の実態を明らかに/できた。 そして、このメディア・ミックスを活用する重要性が認識され/て、外務省情報部や陸軍省新聞班などが創設され/た。…
RT @TR_727: →戦争ロマンの比較研究から出発した本研究は、戦争宣伝の手法が「行政広報」や「営利本位の商業主義」に適用されていく歴史過程/によって、総力戦という体験が現代の日常生活といかに直結しているのかを析出した」研究代表 山室信一https://t.co/7Ba3y…
RT @TR_727: →戦争ロマンの比較研究から出発した本研究は、戦争宣伝の手法が「行政広報」や「営利本位の商業主義」に適用されていく歴史過程/によって、総力戦という体験が現代の日常生活といかに直結しているのかを析出した」研究代表 山室信一https://t.co/7Ba3y…
RT @TR_727: 『愛國(愛国)行進曲』 「六社から同時に発売されたレコードは百万枚の売れ行き」中井晨2007②?https://t.co/g1kIxjFELZ 「国民精神総動員運動関連の催事で/歌われ、「君が代」や「海ゆかば」とならび、催事を構成するのに欠かせない要素と…
RT @TR_727: 「「荒野」派詩人たちは、当時三十代、四十代の詩人によって全く簡単に「空白」あるいは「ブランク」 の時代として片附けられてしまった戦争時代を、 前世代の詩人たちとは別の受け取り方で認識していたという事実が存在する」 同上 高橋伸一『「荒野」派詩人による〜』…
RT @TR_727: 「北村が前世代の詩人たちに不信を覚えたの は、次のような対談に表れている欺瞞的な態度ゆえである」 同上 高橋伸一『「荒野」派詩人による戦争責任論についての一考察』1997 https://t.co/SgJKyp5gLz https://t.co/LcS7…
RT @TR_727: 「北村が前世代の詩人たちに不信を覚えたの は、次のような対談に表れている欺瞞的な態度ゆえである」 同上 高橋伸一『「荒野」派詩人による戦争責任論についての一考察』1997 https://t.co/SgJKyp5gLz https://t.co/6ZNQ…
RT @TR_727: 安彦「私ども二十代の青年は全く無知です。 詩について何もしらない。 詩とはどんなものかと人にきかれたなら答えに窮するものが多いと思ひます」 笹澤美明「恰度十年以上も詩が空白になっ て しまったんだから。これは我々の責任」 『現代詩』1947/1号対談(孫…
RT @TR_727: 北川冬彦「新しく出てくる詩人のためにどうしても啓蒙が必要と思ふんだ。 それは僕らの義務だと思ふ。 広い意味の戦争時代、ここ十数年といものはまったくブランクだからね」 近藤束「悪時代が書かせるんだね」 『現代詩』1947/1号座談会(孫引:同上 高橋伸一…
RT @TR_727: その後「荒野」派詩人により、「文学領域の内部/戦争責任の問題が、 新日本文学会の政治的方法とは違った視点から/新たな展開を見せた/。/大きく異な/る/一つは/時期/。/会の/追求が/「〜公職追放指令」を契機に1946年3月/開始とするなら/ちょうど一年の…
RT @TR_727: また文学領域内部からも、発起人資格を「帝国主義戦争に協力せず、これに抵抗した文学者のみ」とした「新日本文学会」(1945/12/30結成)の追求「メンバーによって初めて公然と行われたのは」公職追放指令の後の「新日本文学会東京支部創立集会 (1946年3月…
RT @TR_727: #月に吠えらんねえ でも存分に味わえる文学やそのスキルでの戦争協力。その責任追求としてGHQの『軍国主義指導者の公職追放指令』1946/1/4が「11月21日に言論界に適用され」「1948年3月22日、31日の両日にわたって、それぞれ270人、61人が仮…
●梅屋潔、「「化かされる」という経験(こと)──あるいは人類学的実践についての覚書き」、『慶応義塾大学大学院社会学研究科紀要』、38、1993年。https://t.co/RPWIY0f5Da
●近藤祉秋、「「おっちゃん、それは化け猫に化かされとっだわ」 : 隠岐島の猫にまつわる語りから見る人間と動物の連続性」『文化人類学』、76(4)、2012年。https://t.co/5VDB4sBIdm
RT @tcv2catnap: 俺にクソ投げてきたのも何かの縁だろ。 勉強しな。 https://t.co/w25lojdDAx
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に― https://t.co/w25lojdDAx #CiNii
RT @tcv2catnap: J-STAGE Articles - 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/BEWemH8fQm
@s_keisetsu @hidemichisato @komei_koho https://t.co/Wa9nM5Zkzl 先住民族の定義は、コーボ報告で示されて 以降、様々な議論が重ねられてきた。1982年に立ち上げられた国… https://t.co/NIqhynnr1Z
RT @oshio_at: 公刊されました。バブルの時期以降,日本全体がネガティブな方向に向かっているかもしれないという論文。 日本における情緒不安定性の増加 ──YG性格検査の時間横断的メタ分析── https://t.co/CcBUQ1bxbG
王貝『中国と日本の変身譚の歴史的変遷に関する考察:狐、蛇、虎、犬、亀を中心に』測詮論文、大阪大学)、2016年3月28日。https://t.co/HSRxnBJYZy
RT @oxomckoe: そうか一部の大学では逆行現象が起こっているのか。僕の経験によれば監査室は研究内容については分からないことから旅費にどうしても拘りたい彼らの側の必要があるのですよね。CiNii 論文 -  学校法人東京理科大学の監査目線--重箱の隅から国益に想いを馳せ…
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)
RT @komusai06311: @77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐縮ですが、私…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @TR_727: @tcv2catnap 二木立『小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折』(社会政策 社会政策学会『社会政策』第1巻 第2号 2009) CiNii:https://t.co/nRVQeA8SWD PDF:https://t.co/A…
RT @Mushi_Kurotowa: 「作者を目の前にその昆虫作品をキモいと言ってしまうこと」 というのは日本語配慮表現と関連する気がしています。 https://t.co/Et33cd3fhi
RT @yam_poko: @keiichisennsei "日本の公共空間に設置された女性裸体像で、歴史性と政治性を示すものは 極めて少ない……そして、なぜ常に若い女性がモデルであり、それが芸術であるのかという説明もほとんどない。" "公共空間における女性の彫像に関する一考…