哲学書新刊情報++ (@Philo_Shinkan)

投稿一覧(最新100件)

10 2 0 0 OA 蘭学事始

『蘭学事始再版序』の初出である「蘭學事始」(林茂香、1890(明治23)年4月8日)を国立国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 【国会図書館】→ https://t.co/8mHMcmSRc6 https://t.co/SRrE4A4Izg
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1069「原子力政策をめぐる議論」」Ⅲ 原子力政策に関する論点で、①安全性 ②安定供給性 ③環境適合性 ④経済性 ⑤代替エネルギーの普及・電力需要の見通し ⑥… https://t.co/MOmrod7Lot
【参考資料】 同じ執筆者である「主要記事の要旨 従軍慰安婦問題の経緯―河野談話をめぐる動きを中心に―」(レファレンス 2013年9月号)がありました。 要約がありませんので、安倍首相関連の箇所の一部を画像にして添付します。 【国立… https://t.co/IJ3VYvEZo3
【本日掲載】 立法調査資料『レファレンス』No.822「慰安婦問題に関する韓国の動向―日韓合意前後の動きを中心に(2011~2018年)―(資料)」 「慰安婦問題について 2011 年の憲法裁判所決定以後の韓国の動向を整理する」… https://t.co/Fb2A48OSbW
【本日掲載】 立法調査資料『レファレンス』No.822 「主要国における投票率―投票参加に影響を及ぼす要因と国内外の取組事例―(資料)」 「オーストラリア下院が 90%台を、スウェーデン議会(一院制)が 80% 台をそれぞれ維持す… https://t.co/fZjjCi6O0e
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1048「諸外国の大学授業料と奨学金【第2版】」「高授業料・低補助の国は、高額な授業料が設定されていながら、公的補助の整備が十分ではなく、日本や韓国はこのモデ… https://t.co/sIW2NOJQ9G

2 0 0 0 OA 勝海舟書簡

おもしろそうなのでさっそく書簡で検索絞り込みをしたら、2件ありました。 しかし、まったく読めませんでした。 【勝海舟関係文書】→ https://t.co/idmVOcd8KP 【2月7日付書簡 須川ヵ】→… https://t.co/4UzcyKedPj
【本日掲載】 「朝鮮半島をめぐる動向:解説と年表―第二次世界大戦終結後―」 「2018 年までの朝鮮半島をめぐる出来事のうち、東アジアの国際関係における重要なものについて、主要な項目ごとに解説し、併せて年表にまとめた。」 【国立国… https://t.co/2n4TN4sYw1
【本日公開】「諸外国における戦後の憲法改正【第6版】」(国立国会図書館)アメリカでは選挙年齢の引き下げなど、日本では公職選挙法の改正にあたるようなものが含まれ、フランスでは2008年に人権関係の大幅改正があるなど、興味深い内容です… https://t.co/TJjYbMuudI
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1031「東京電力への公的支援の現状と課題」「事故処理費用は合計 50~70 兆円(内訳:賠償 8兆円、除染 30 兆円、廃炉 11~32 兆円)に上るとの試… https://t.co/z5WlkSRfkA
同じ筆者の本資料も参考になりました  【2018年9月13日掲載】立法調査資料『立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1013「死刑をめぐる論点【第2版】」「国内の死刑存廃に関する議論を整理し、我が国の死刑をめ… https://t.co/1dEZ7UvtPp
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1027「恩赦制度の概要」「平成 31 年に皇位の継承が行われることを見据え、恩赦に注目が集まっている。」 【国立国会図書館(PDF)】… https://t.co/I0qYykfgz4
【本日掲載】 立法調査資料『EUにおける外国人労働者をめぐる現状と課題―ドイツを中心に― 平成29年度国際政策セミナー報告書』「基調講演 ドイツとヨーロッパの労働移民 アルブレヒト・ヴェーバーほか」 【国立国会図書館(PDF)】… https://t.co/XNe04031HW

19 0 0 0 OA ドイツのSNS法

【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1019「ドイツのSNS法」「SNS 事業者に対し、一定の違法情報への対応手続の策定等を求めるものであり、設定された高額な過料とともに各国で大きく報じられた。… https://t.co/FdG5dHoK8n
なお、第1版にあたると思われる「死刑をめぐる論点 : 死刑存置論と死刑廃止論」(2009)はこちら 【国立国会図書館デジタルコレクション】→ https://t.co/kK1f3j5mJN https://t.co/TZK5S6m6JF
【本日掲載】 立法調査資料『立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1013「死刑をめぐる論点【第2版】」「国内の死刑存廃に関する議論を整理し、我が国の死刑をめぐる状況を概観する。」 【国立国会図書館(PDF)】… https://t.co/afDjnIEZUi
【対他関係の観点】 「ツァラトゥストラーは単身で山を下った」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P5 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」2 )と独りで始まり、一人「彼の仙窟を去った」(NDL… https://t.co/Ty9OpfgNSD
【対他関係の観点】 「ツァラトゥストラーは単身で山を下った」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P5 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」2 )と独りで始まり、一人「彼の仙窟を去った」(NDL… https://t.co/Ty9OpfgNSD
【時間的観点】 「某の朝、曙光を仰いで起ち」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P4 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」冒頭 )と朝に始まり、「これは私の朝だ、私の昼が始まる」(NDL… https://t.co/EhtXNtcuR5
【時間的観点】 「某の朝、曙光を仰いで起ち」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P4 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」冒頭 )と朝に始まり、「これは私の朝だ、私の昼が始まる」(NDL… https://t.co/EhtXNtcuR5
【空間的観点】 第1部冒頭で洞窟を出て山を下り、洞窟と町、市場、至福の島々などを往復しつつ、第3部で洞窟に戻ってくる。第4部は、ほぼ洞窟内の場面描写で、「そして彼の仙窟を去った」(NDL… https://t.co/APH5g9WBeg
『如是説法 : ツアラトゥストラー』 (フリードリヒ・ニーチェ 著 登張竹風訳 山本書店 昭和21-22年) 【国会図書館デジタルライブラリー・上巻】→ https://t.co/NN7pYsVNKr  【同・下巻】→ https://t.co/7bsOHOZNXV
『如是説法 : ツアラトゥストラー』 (フリードリヒ・ニーチェ 著 登張竹風訳 山本書店 昭和21-22年) 【国会図書館デジタルライブラリー・上巻】→ https://t.co/NN7pYsVNKr  【同・下巻】→ https://t.co/7bsOHOZNXV

3 0 0 0 OA 現代哲学辞典

国立国会図書館デジタルコレクションの三木清『現代哲学辞典』( https://t.co/M583SJ5QGg )をUniversal Viewer ( https://t.co/fZ42YbUUVF )で開いてみました。 【URL… https://t.co/J33I7aVZz1
【本日掲載】 レファレンス「労働者賃金の伸び悩みの背景―雇用形態と人口構成の変化を踏まえて― 」「労働者の賃金を引き上げる上で、若年層および中堅層への支援、非正規雇用の待遇改善、就労調整要因の解消の3つが重要と考えられる。」 【国… https://t.co/uXFWlcg6Jp
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1001「原子力発電所の廃炉をめぐる動向」 「今後、廃炉が進展するにつれて、低レベル放射性廃棄物の処分や立地自治体への経済的・社会的影響等の問題がより深刻な課… https://t.co/v9BmXmVN26
【カント】「信仰に場所を得させるために、知識を廃棄しなければならなかった」(『純粋理性批判』B ⅹⅹⅹ)の「信仰」を、実践理性ではなく、理性信仰の一つとして超感性的諸対象に対する信仰とみる説もある。(宇都宮芳明『カントと理性信仰』… https://t.co/kpLfvpb0Ja
【「笑い学の歴史」】 J.モリオールが『ユーモア社会をもとめて』で、他者に対する優越感が笑いを生むとする「優越理論」、笑いは過剰な身体エネルギーの放出だとする「放出理論」、意外性の衝撃だとする「ズレ理論」に分類している(「笑い学研… https://t.co/ttLcK8VYFY

13 0 0 0 OA 皇国海防秘史

【国難突破】 「国難突破」で国立国会図書館デジタルコレクションを検索したところ、『皇国海防秘史』(茂野 幽考著 新興亜社 昭和17年)がでてきた。嫌な気がするので、ツイートしておきます。 【国立国会図書館デジタルコレクション】→… https://t.co/8yFJjQQtPY
【本日公開】「G20各国の憲法概観」(国立国会図書館)サウジ等の憲法は知らなかったので読み始めると、アメリカの項目(P2)に「公立校での白人と黒人の別学を違憲とした」判決(1954年)とある。(続く) 【国立国会図書館(PDF)】… https://t.co/7nIEQL6jct
「諸外国における戦後の憲法改正【第 5 版】」(国立国会図書館)各国の改正回数を見るとその多さに驚きますが、改正内容を見ると、日本の感覚でいうと一般の法律(選挙年齢の引き下げなど)の内容のように感じられます。 【国立国会図書館】→… https://t.co/bhJm1moNn1
『重国籍:我が国の法制と各国の動向』「2003年公開。重国籍について、発生原因、考え方、日本の法制、海外の諸状況などが短く、わかりやすく整理されています。このあとドイツで改正があったようです。」【国立国会図書館(PDF)】→… https://t.co/HshKU8moRQ
【特集 選挙 1946年】 『ポスター〔戦後第一回総選挙〕』昭和21(1946)年4月?。「どうぞ新日本を築いて下さいと熱願をさゝげて書きませう.」 【国立国会図書館】→ https://t.co/XNue3umQ40 https://t.co/P61Aew8rFc

3 0 0 0 OA 選挙大学

【特集 選挙 1924年】 『選挙大学』(星 一著 選挙大学講習会)「選擧が政治の基礎であるからには、其の基礎正しからざれば結果も正しくないことは當然であります。」(自序) 【国立国会図書館デジタルコレクション】→… https://t.co/I7nMGe9LJK
【本日掲載】 『欧州における主なポピュリズム政党』「欧米における議会制民主主義の先進諸国で、いわゆるポピュリズムが勢いを増している。」 【国立国会図書館(PDF)】→ https://t.co/smbqpTD8YZ
【『ヤスパースの実存思想: 主観主義の超克』関連】 松野さやか「ヤスパースの「交わり」と主観主義」『コムニカチオン』(日本ヤスパース協会 2011)がありました。 【CiNii 論文PDF オープンアクセス】→ https://t.co/Z1w0BpHWLJ

5 0 0 0 OA 現代哲学辞典

『現代哲学辞典』(三木清 等編 日本評論社)など、哲学書を読むことができます。添付画像は伏字があった「日本精神」の項(コマ番号170/292)【国立国会図書館デジタルコレクション】→ https://t.co/FoVEXYgoUT https://t.co/zr7badPs8s
【ポスター〔戦後第一回総選挙〕】 「昭和21(1946)年4月?。どうぞ新日本を築いて下さいと熱願をさゝげて書きませう.」 【国立国会図書館】→ https://t.co/XNue3u5eFq https://t.co/i2fcRVYICF

15 0 0 0 OA 大東亞共同宣言

【国立国会図書館歴史的音源】→ http://t.co/MDfY8Fzv9g   内閣總理大臣 東條英機閣下『大東亞共同宣言』(昭和18年録音 ニッチク)【URL】→ http://t.co/Eo4gX2YdVc

5 0 0 0 OA 現代哲学辞典

【国立国会図書館デジタルコレクション】→ http://t.co/40BYjyhAM4 三木清 等編『現代哲学辞典』(昭和11年刊 日本評論社)【URL】→ http://t.co/WInDAdvBVH

37 0 0 0 OA 官報

哲学書でも新刊でもありませんが 【1945年7月26日宣言】 「ポツダム宣言」 【国立国会図書館】→ http://t.co/7Z6xAJdAXb 【1945年9月2日受諾】 『官報号外』 【国立国会図書館デジタルコレクション】→ http://t.co/xKaluIrs0B

9 0 0 0 OA 西洋哲学史要

【無料テキストで哲学してみる】近代デジタルライブラリー( http://t.co/DceswuLGif )>>波多野精一『西洋哲学史要』( http://t.co/t68HcmMqbR )、エピクテータス『エピクテータス語録』( http://t.co/K2hmiB7jZl )
【無料テキストで哲学してみる】近代デジタルライブラリー( http://t.co/DceswuLGif )>>波多野精一『西洋哲学史要』( http://t.co/t68HcmMqbR )、エピクテータス『エピクテータス語録』( http://t.co/K2hmiB7jZl )
国会図書館、博士論文1万4000点以上をインターネットで公開 -INTERNET Watch 【リンク】→http://t.co/fVZ061Eh デカルト『省察』(ちくま学芸文庫)の訳者である山田弘明氏の博士論文、かな【URL】→ http://t.co/ILZK8bAi 

17 0 0 0 OA 官報

リンク先では1883年7月2日の創刊号はもとより、終戦の詔勅が官報に掲載されている、1945年8月14日の官報号外( http://t.co/8usiTYkk で下にスクロールし「詔書 / - / - / 太平洋戰爭終結ニ關スル詔書/-」のリンク先)などもみることができます。

3 0 0 0 OA カント雑考

少し見たところ、近代デジタルライブラリー(http://bit.ly/mGTy9S)では、桑木厳翼著「カント雑考」(http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1021493)など多数の哲学書を読むことができました。

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(3401ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
“CiNii 論文 -  ウォルター・リップマンにおける二つの政治教育論 : 政治知識の向上か、精神の陶冶か” https://t.co/fbpK6nPuFJ
読んだ:CiNii 論文 -  17世紀のエチカ--ガッサンディとスピノザの場合 (特集 生命倫理:2003年夏の学校報告) https://t.co/qe3vFzDzAl #CiNii
読んだ:CiNii 論文 -  ガッサンディの霊魂論-2- (大村晴雄先生退職記念号) https://t.co/3dO1nGcAv6 #CiNii
読んだ:CiNii 論文 -  ガッサンディの霊魂論-1- https://t.co/gMiUvlfFow #CiNii
古屋憲章,木下直子,武田誠,稲垣みどり,太田裕子,舘岡洋子,陳永盛,山田英貴(2018).学習者オートノミー育成に向けた学生支援を考える――わせだ日本語サポートと他箇所との連携から『早稲田日本語教育実践研究』6,87-96. https://t.co/wkM9cOBluv
RT @MC_sashiba: 読んどいた方がいいやつ。 J-STAGE Articles - 多自然川づくりとは何だったのか? https://t.co/ZH2eiLyCuT
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
CiNii 論文 -  テオフィロスの伝道 https://t.co/7HcYh4W6co #CiNii
黒田史彦(2012)「留学生支援システムの構図」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,7-23 https://t.co/fkM6aBhs0w
ちなみにこの動画で古墳時代の解説をしてくれる学芸員の山田琴子さんのエッセイがウェブで読める。https://t.co/fsBDjlfNoM 2010年頃は在野の考古学者だっだようだ。
CiNii 論文 -  アンティオキアのテオフィロスの創世記解釈とロゴス論 : 「場所」概念を手掛かりにして https://t.co/vbUbFruULO #CiNii
(政治学の自律化について)「しかし、本当にあれほどまでに時論と訣別する必要があったのかどうか、今から考えれば疑問がないわけでもない。…その意味で近年、学として自律した政治学から、明晰な現代日本政治論が時論として提出されるようになっ… https://t.co/TpkZaRljk2
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
【E-journal GEO掲載論文】小室隆・赤松良久・山口皓平・プトゥエディヤスティカ・清水則一・二瓶泰雄 2019.SAR画像を用いた2017年九州北部豪雨における被害溜池の抽出,E-journal GEO 14(1),271… https://t.co/F0QjrK85d1
【E-journal GEO掲載論文】市川康夫・中川秀一・小川G.フロランス 2019.フランス・ジュラ農村にみる移住者の増加と田園生活―フランシュ・コンテ地域圏,カンティニ村の事例―,E-journal GEO 14(1),25… https://t.co/dY8D4pLuJ1
【E-journal GEO掲載論文】川端光昭・佐野可寸志 2019.地域公共交通網形成におけるタクシー事業者の参画と官民協働のあり方,E-journal GEO 14(1),246-257. https://t.co/WUYzyC0mKH
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g

6 1 1 0 OA 鎌倉震災誌

ぬぅ、やはし「全潰」してたか。 https://t.co/ybTkVU4jqy
RT @_keroko: そもそも、スピリチュアルのなかで子宮の聖化をうたっているのははるちゃんだけではありません。こちらの論文をお読みください。:CiNii 論文 -  「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ (木下康仁先生退職記念号) ht…
RT @junotk_jp: そういえば関連して、以前科学基礎論学会誌に、深層学習と生命進化を比較したエッセイを書きました。学習と進化の最適化過程の共通性について(ちなみに本ではこういう話はする予定なし)。J-Stageで公開されてます。https://t.co/rx1Q57f…
RT @Basilio_II: “時代劇映画をめぐる《幕末イメージ》の転回” https://t.co/UQrVf0xAbh
古屋憲章,木下直子,武田誠,稲垣みどり,太田裕子,舘岡洋子,陳永盛,山田英貴(2018).学習者オートノミー育成に向けた学生支援を考える――わせだ日本語サポートと他箇所との連携から『早稲田日本語教育実践研究』6,87-96. https://t.co/wkM9cOBluv
CiNii 論文 -  ギリシャ教父の哲学受容とその変容 : ニュッサのグレゴリオスにおけるキリスト教的人間観 https://t.co/slPaqSPqwV #CiNii
福本文祥(2012.1)「インタビュー 欧州の格安航空(LCC)に見る新交通運賃体系 : 福本文祥氏 LCC研究家・農業ジャーナリスト」『都市問題』2012年1月号 https://t.co/QFr3qrFsuw ドイツの前例を引… https://t.co/rjFuKxEYCx
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
RT @frroots: おやこんなところに「構築主義と概念分析の社会学」という論文が>RT J-STAGE Articles - 構築主義と概念分析の社会学 https://t.co/YwfEhnDgYZ
RT @frroots: おやこんなところに「構築主義と概念分析の社会学」という論文が>RT J-STAGE Articles - 構築主義と概念分析の社会学 https://t.co/YwfEhnDgYZ
RT @Sasa_Jim: 金光 淳, 2018, 「アート・フェスティバルは地域をどのように表象し何を可視化するのか: 島連想イメージのネットワーク分析」『理論と方法』 瀬戸内国際芸術祭と小豆島の事例 https://t.co/NXr83Y9VJ5
RT @frroots: おやこんなところに「構築主義と概念分析の社会学」という論文が>RT J-STAGE Articles - 構築主義と概念分析の社会学 https://t.co/YwfEhnDgYZ
おやこんなところに「構築主義と概念分析の社会学」という論文が>RT J-STAGE Articles - 構築主義と概念分析の社会学 https://t.co/YwfEhnDgYZ
ご参照いただいたいた。/種村 剛(2019)「科学技術の用途の両義性概念の形成」中央大学社会科学研究所年報 22. / “中央大学学術リポジトリ” https://t.co/ajzWL17m5L #概念分析の社会学 #社会学
参照していただいていたのはありがたいんですが。/モハーチ・ゲルゲイ(2017)「薬物効果のループ─西ハンガリーにおける臨床試験の現場から」 / “薬物効果のループ” https://t.co/4POGb9snPW #概念分析の社会学 #人類学
RT @makotosumii: 『映像学』101号がJ-Stageでオンライン公開されていますね。『歩く、見る、待つ ペドロ・コスタ映画論講義』(土田環編訳、ソリレス書店)について書かせていただいた書評も掲載されてます。お読みいただければ幸いです! https://t.co/…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
Struggles of an astronomer in creating Japan's first indigenous calendar in the 17c: https://t.co/7scozuMofG… https://t.co/S1BWJyULrF
おはようございます。こちらも参考までに。 p値に関する最近の議論→https://t.co/SRgnwO5CAa https://t.co/yXKtImdLpN
J-STAGE Articles - 丸山茂評:越智啓三著『家族協定の法社会学的研究』法社会学(2008年) https://t.co/Mz1PrCKTmk 学位論文要旨詳細 https://t.co/HGPdBEciAV
“記述されていない言語の文法を書くには” / “総合地球環境学研究所学術情報リポジトリ” https://t.co/YEh7eLZPS2
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1075「日韓GSOMIAをめぐる動向」(PDF:611KB)を掲載しました https://t.co/gxjFJf7wfH
CiNii 論文 -  統計学名言集 ベイズ統計学のイメージをつかんでいただくために (特集 激震!邪馬台国論争 : 数理歴史学による挑戦) https://t.co/hu9z5metAO ミシンとこうもり傘が手術台の上で出会った的な何かを感じた。
RT @futsu_no_shakai: 虚構でも小児性愛を好む人は、女児への加害率高く、女性への性的加害を容認するという研究結果。 「大人でも虚構と現実を完璧には区別できない」のを認めるべきでは? 「女児に対する性的興味を容認する態度と性的加害経験,個人要因 および児童ポル…
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
渡邊愛「リュック・フェラーリの電子音響作品における逸話の構造」- 東京藝術大学リポジトリ https://t.co/IWILeXWRug
J-STAGE Articles - 「心の問題」としてのいじめ問題 https://t.co/okSdXz0lTw
Namazu-e in the Edo period, depicting Ebisu and explaining how catfish cause earthquakes https://t.co/3x05hPcB8W… https://t.co/SMhsITRyih
RT @khargush1969: なんと,みんぱくリポジトリでは,名著 小長谷有紀(1992)『モンゴル万華鏡 : 草原の生活文化』 角川書店 を全てオープンアクセスにしている! https://t.co/p35YM2TURp
CiNii 論文 -  キリシタン時代における「魂の不滅性」について : ペドロ・ゴメスの『デ・アニマ注解』研究 https://t.co/JOJtDwhfH2 #CiNii
緯度観測所と木村栄(ひさし)については、日本物理学会誌に寄稿していただいたこちらの記事もご覧ください。|Z項―木村榮の発見と,その後の物理の探求(大江昌嗣)https://t.co/l4RxKGya76
古屋憲章(2004).協働的コミュニティーの設計,運営者としての日本語教師――私にとって総合活動型日本語教育とは何か『早稲田大学日本語教育実践研究』1,139-145. https://t.co/7ye5ys0azl
RT @HashimotoTomoya: 「第三の領域」で働く専門職のキャリアと職務に関する意識についての聞き取り調査。対象はFDer、IRer、URA等。二宮祐・小島佐恵子・児島功和・小山治・浜島幸司(2019).大学における新しい専門職のキャリアと働き方:聞き取り調査の結果…
第四章「アウグスティヌスの読まれ方ー日韓のはざまで」をつまみ読み。 CiNii 図書 - アウグスティヌスをどう読むか : 日韓のはざまで https://t.co/VONNZkw0EG #CiNii
CiNii 論文 -  気候論争における反省的アドボカシーに向けて : 錯綜する科学と政策の境界 https://t.co/AMbLVwh4xL #CiNii
古屋憲章(2004).協働的コミュニティーの設計,運営者としての日本語教師――私にとって総合活動型日本語教育とは何か『早稲田大学日本語教育実践研究』1,139-145. https://t.co/7ye5ys0azl
RT @kasa12345: 『科学哲学』51-2号の電子版が公開されたので、拙稿「ケンブリッジ分析学派の興亡:「言語論的転回」はいつ起こったのか?」もDLできるようになりました。忘れられた分析哲学の歴史的起源を追求した論文です。https://t.co/HVWpTRvkmE
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
そして1980年代の駒澤大学といえば、忘れてならないのが所謂「批判仏教」運動。>CiNii 論文 -  如来蔵思想は仏教にあらず Tathagatagarbha Thought is not Buddhism https://t.co/JSf7MomAyZ
RT @moroshigeki: 1980年代の駒澤大学が、間違いなく仏教学の方法論的議論に関するフロンティアだったことがわかる。>CiNii 論文 -  〔公開講演〕 米国における道元研究と増大しつつあるハーメヌーティクス(解釈学)の影響 https://t.co/5gbys…
Kasulis, T. (1987) "Hermeneutics: Its increasing Influence on Dōgen Studies in America [Japanese translation]" https://t.co/CoFMWG5EPC
1980年代の駒澤大学が、間違いなく仏教学の方法論的議論に関するフロンティアだったことがわかる。>CiNii 論文 -  〔公開講演〕 米国における道元研究と増大しつつあるハーメヌーティクス(解釈学)の影響 https://t.co/5gbys9K1Qp #CiNii

1 1 1 0 OA 開校五十年史

昭和11年刊の旧制不動岡中学『開校五十年史』の「野球部史」の項。現在の野球部員の中に野本喜一郎の名。 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/EtzQ5IccgR… https://t.co/bME2BMH4qA
RT @twremcat: https://t.co/ibq1SCq04C 1本の論文だけが際限なく引用されてるみたいな感じだが……大丈夫なんだろうかね。 https://t.co/RQOg8qEwGF
黒田史彦,尾関史,古屋憲章,宮崎七湖,李羽喆(2013年3月).「留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み」第40回日本語教育方法研究会(東京大学). https://t.co/Nx7k7gXFp8
古屋憲章,木下直子,武田誠,稲垣みどり,太田裕子,舘岡洋子,陳永盛,山田英貴(2018).学習者オートノミー育成に向けた学生支援を考える――わせだ日本語サポートと他箇所との連携から『早稲田日本語教育実践研究』6,87-96. https://t.co/wkM9cOBluv
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1074「既存住宅流通の現状と課題」(PDF:425KB)を掲載しました。 https://t.co/jPPUmZk76c
RT @iskwmk22: 原題、「Miyazaki world」かと思ったら「Miyazakiworld」でした(Googleを検索して気づく) https://t.co/23YPgTjy7X 所蔵館のどこかで VT:VT:Miyazaki world を入れてくださると…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日系企業の海外進出による東南アジアへの労働力移動(神谷 浩夫),2006 https://t.co/FSU5Nh064R
RT @TR_727: @tcv2catnap 知りませんでした… ①神田文人 高澤典子『戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島』2000 https://t.co/GOJwF5M30K/本文PDF https://t.co/Dbnzqgjacp 『「成田空港建設 三里塚闘争」と…
RT @TR_727: @tcv2catnap 知りませんでした… ①神田文人 高澤典子『戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島』2000 https://t.co/GOJwF5M30K/本文PDF https://t.co/Dbnzqgjacp 『「成田空港建設 三里塚闘争」と…
黒田史彦,尾関史,古屋憲章,宮崎七湖,李羽喆(2013年3月).「留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み」第40回日本語教育方法研究会(東京大学). https://t.co/Nx7k7gXFp8
RT @LGBTQA_Article: 【LG】風間 孝ほか「男同士の結びつきと同性愛タブー : スポーツをしている男性のインタビューから」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S […
RT @high190: 「国立国会図書館 調査と情報―ISSUE BRIEF―大学入試改革の動向」No.1073(2019.11.28) / “https://t.co/AhFeEaiuoM” https://t.co/qgQDbD9Ddc #高大接続 #入試

フォロワー(13450ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)