eriko oshima (@erikooshima)

投稿一覧(最新100件)

「ハンストはテロ」って主張。 そもそもテロって何?ってことから考えてみよう。 ということで中村研一先生の論文をどうぞ。 J-STAGE Articles - 6 テロリズムの定義と行動様式 https://t.co/IZaLVF42n6
「自分が提示しているいくつかの主要論点(命題)が或る先行研究で指摘されていることを知っていたのに、読者にその事実を示さないばかりか、逆に〈自分は、これまでの類書にはなかった見方を独自に構築した〉と強調することには、問題はないか。」… https://t.co/WblG0Nqvy1
大沼先生、いろんな批判がありますが、おちゃめで、気さくで、怖くて、お喋りがお好きで、分科会の懇親会ではアジア女性基金のお話などをなさってました。とても良い思い出になった学会です。 その学会で行った報告を元に書いた論文がこちら。 https://t.co/aTSYfuHy6U
読んでみた。 日高第四郎「「道徳教育の充実方策」について(所感)」『国際基督教大学学報』1963年。 とても時代を感じる。 「我々の政治も経済も治安も家庭も学校も教育も文化も学問もことごとく現実には日本の国土に根をおろし、そこに… https://t.co/O3aCgtETly
科研費の若手研究Bに採択されました。 研究課題は『アルジェリアはフランスでどう語られるのか―1990年代以降の政策の観点から』です。 https://t.co/XwfgQH4dV5 ますます頑張っていかなければ!

お気に入り一覧(最新100件)

博士課程修了者の大学教員ポスト採用率 https://t.co/wHDtZ1Fc2f つら…

フォロー(1358ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @dlit: 『筑波日本語研究』の23号に「音形の有無が項の認可に与える影響 : ゼロ代名詞と削除」という論文を書きました。大昔発表した日本語の右方節点繰上げに関する記述が簡単にまとめてあります。リポジトリ:https://t.co/ZKnjUiF8AL
『筑波日本語研究』の23号に「音形の有無が項の認可に与える影響 : ゼロ代名詞と削除」という論文を書きました。大昔発表した日本語の右方節点繰上げに関する記述が簡単にまとめてあります。リポジトリ:https://t.co/ZKnjUiF8AL
RT @sunrise_3uphika: 以上の竹崎元長官の発言は,講演録「裁判の役割と裁判官の在り方について 」早稲田大学法務研究論叢第2号より引用。 https://t.co/UBnsjQbGRz
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 (西村裕三先生退職記念号) https://t.co/QDeLtIUP3R #CiNii
[読]前田拓也「介助者のリアリティへ――障害者の自己決定/介入する他者」,『社会学評論』57-3(2006) https://t.co/RkCKvNQWHh
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
吉田憲司(1995)「色彩の象徴性・再考 : ターナーの色彩論をふりかえって」 国立歴史民俗博物館研究報告 62, 181-195, 1995-01 国立歴史民俗博物館 https://t.co/6WQzh0yZPf
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 (西村裕三先生退職記念号) https://t.co/QDeLtIUP3R #CiNii
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1HbQd6
RT @high190: “ガバナンス改革と教育の質保証に関する理論的実証的研究 ” / “KAKEN — 研究課題をさがす | ガバナンス改革と教育の質保証に関する理論的実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-26245075)” https://t.co/hVJG0Z…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 歴史の眼 日朝交渉にどう向き合うか--「日朝間における真の和解と平和を求める緊急声明」発表の経緯と意義(吉澤 文寿),2003 https://t.co/j7jpU2F2ib
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 ↑https://t.co/slpqieb8lc 1998年度 実績報告書by水野直樹 「(1) 治安維持法によって死刑判決を受けた例はないとされてきたが、「第5次間島共産党事件」と呼ばれる治安維持法…
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 ↑https://t.co/slpqieb8lc 1998年度 実績報告書by水野直樹 「(1) 治安維持法によって死刑判決を受けた例はないとされてきたが、「第5次間島共産党事件」と呼ばれる治安維持法…
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 →(2) 治安維持法違反事件関係者に対する予防拘禁制度は、日本内地より朝鮮の方が早く実施計画が立てられ予算も決っていたが、法令の整備に時間がかかったため、内地とほぼ同時期の実施となった」 『植民地期朝…

6 3 3 3 OA 新選森鴎外集

あと、森鴎外に『魔睡』というのがあったな。これは麻酔薬ではないが、催眠下に医師から猥褻行為をされたかもしれない……という物語で。https://t.co/UCUHpqfxrj
RT @nekonoizumi: ナイジェリアの忍者論文。PDFあり。 ⇒中村博一「忍者表象のグローカリゼーション : ナリウッドにおけるソッコト忍者」 『言語と文化』23(2010) https://t.co/CWIybpXhxN  https://t.co/yZVGJLqs…
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 (西村裕三先生退職記念号) https://t.co/QDeLtIUP3R #CiNii
RT @motorcontrolman: 制御と機械学習の関わり、足立先生の「制御工学と人工知能の近くて遠い関係」が非常に参考になります。制御工学と機械学習が補完的な存在になるとであろうという見解も各所で見られますが、個人的にはごく自然なことであると思います。 https://…
RT @nekonoizumi: 昨日見かけた論文、中身見たら色々な意味で凄まじいものだった。 アイドルの比較歴史制度分析を目指し、近現代150年の日本経済の経済循環の長期波動の推移からアイドルシーンの変遷を読み解く「123ページ」の論文。 ⇒平山朝治「アイドル150年 : ア…
ナイジェリアの忍者論文。PDFあり。 ⇒中村博一「忍者表象のグローカリゼーション : ナリウッドにおけるソッコト忍者」 『言語と文化』23(2010) https://t.co/CWIybpXhxN… https://t.co/nc2mJDQeKX
RT @nekonoizumi: PDFあり。あのナイジェリア映画における「忍者」表象の論文の方だった。 ⇒中村博一「ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察」 『生活科学研究』40(2017) https://t.co/z0PFMYDa2Z
PDFあり。あのナイジェリア映画における「忍者」表象の論文の方だった。 ⇒中村博一「ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察」 『生活科学研究』40(2017) https://t.co/z0PFMYDa2Z
RT @nekonoizumi: 昨日見かけた論文、中身見たら色々な意味で凄まじいものだった。 アイドルの比較歴史制度分析を目指し、近現代150年の日本経済の経済循環の長期波動の推移からアイドルシーンの変遷を読み解く「123ページ」の論文。 ⇒平山朝治「アイドル150年 : ア…
昨日見かけた論文、中身見たら色々な意味で凄まじいものだった。 アイドルの比較歴史制度分析を目指し、近現代150年の日本経済の経済循環の長期波動の推移からアイドルシーンの変遷を読み解く「123ページ」の論文。 ⇒平山朝治「アイドル1… https://t.co/i2wm8IVqhT
三浦隆宏「意志することと生まれ出ずること——アーレント政治理論における「自由の深淵」という問題』https://t.co/x4octeFTJ6 読んだ。結局、アーレントの意志論は(彼女自身が認めているとおり)袋小路に陥っているので… https://t.co/wrv1SFQyEV
そういえばこんなん書いていたなぁ。>CiNii 論文 -  AI研究者にとってのSF : 新世紀GPXサイバーフォーミュラに学ぶ人と自動車の調和(<特集>SFとAI) https://t.co/nhmqBnFCm1 #CiNii
要するに、これの話なわけですが。 CiNii 論文 -  損害賠償なんか踏み倒せ! / 債務の消滅をめぐる課税関係に関する一考察 https://t.co/zWDs9rnNxK #CiNii
https://t.co/evbUTdX9dU 「トランスローカリティの社会学:条件不利地域と地方中枢拠点都市の生活とキャリア」
佐藤友梨(2016), 西南学院大学大学院研究論集 2, 123-134. / https://t.co/77SbvFxzVs #ルーマン解読 #自由 #実存主義 #批判さん
RT @isaactruth: 昔、「現場とは何か」を書いた時からずっとそれなりに引っかかっている問いだけど、毎日その現場で暮らしている「現場の人」とそこに研究で現われる研究者とのディスコミュニケーションって、たぶん調査に入る社会科学研究者につきまとうある意味永遠の課題だなぁと…
RT @isaactruth: 昔、「現場とは何か」を書いた時からずっとそれなりに引っかかっている問いだけど、毎日その現場で暮らしている「現場の人」とそこに研究で現われる研究者とのディスコミュニケーションって、たぶん調査に入る社会科学研究者につきまとうある意味永遠の課題だなぁと…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨーロッパから見た東洋のイメージ―ルネサンスから二〇世紀まで" https://t.co/YCJvJUcBce ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ディズニー版『白雪姫』のりんごをめぐる物語の変容 : 「毒」から「かわいい」への変遷" https://t.co/4dsFsFzVEu ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代アニメーションで好まれる声の考察 : 声優と俳優を比較して" https://t.co/mLv4hwuJMM
RT @morita11: "CiNii 論文 -  THE IDOLM@STERにおけるキャラクタ音声とキャラクタ・ソングの研究" https://t.co/nYOmbR3LxJ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察" https://t.co/GHYO54CKRK ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  心身療法「岡田式静坐法」の身体美学に関する一考察 : 天地との調和・統一を表象する重心運動との身体的一致の観点から <査読論文>" https://t.co/fykabjsc7B ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈地獄〉表象の変容 : 「妖怪のいる地獄」像を巡って" https://t.co/vBbUZdx6ab
RT @morita11: "CiNii 論文 -  一九六〇年代の大衆文化に見る「非合理」への欲望(2)「〈秘境〉ブーム」をめぐって" https://t.co/EwYYJ74cep
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨーロッパから見た東洋のイメージ―ルネサンスから二〇世紀まで" https://t.co/YCJvJUcBce ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  反駁するイメージ : エイズ表象をめぐるマスメディアと文学の関係" https://t.co/GXo9lZY8j8
RT @morita11: "CiNii 論文 -  資生堂PR映画における〈企業自我〉の表象" https://t.co/0bvaJv9XEj ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アイドル「解散」で可視化される論理と感情 : ネットニュースの計量テキスト分析" https://t.co/RoZlm5JMa1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈論説〉アイドル150年 : アイドル・ブームと長期波動" https://t.co/Z04mD6DfRL ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  サブカルチャーの文脈において萌えを連想させる関連語についての研究" https://t.co/kf1TZEEjQe ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「打ち言葉」におけるネコキャラクターの役割語「ニャ」の使用状況 : フィクションにおける使用状況と対比して" https://t.co/B8rpMp7UK9
RT @morita11: "CiNii 論文 -  SNSにおける方言使用の実態 : エセ方言はいつ、誰に使うのか" https://t.co/M0GoozbxaI
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本文化における「声」" https://t.co/vVzYGMzOLX ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代日本における声優の歴史 -声優の誕生と黎明期- "https://t.co/HXh1OiP9L9 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ゲームに現れる宗教感覚 : 『FINAL FANTASY ⅩⅤ』を一例に" https://t.co/mgh5iURiAX
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ポケモンと現代世界 : 変容するゲーム空間" https://t.co/LrNNugzt2v
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメオタクのステレオタイプ : 共起ネットワークと対応分析を用いて" https://t.co/0FrRtYMyuH ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  漫画・アニメにおける芥川表象の変遷 (第12回大会開幕記念シンポジウム マルチメディア時代の芥川龍之介の表象 : 文学の流通・越境・再生産)" https://t.co/RexS0UDRNv
RT @morita11: "CiNii 論文 -  (続)教室でミステリを考えること : アントニイ・バークリー『毒入りチョコレート事件』、テレビアニメ『氷菓』およびその原作米澤穂信『愚者のエンドロール』を夏休み明けの教室で" https://t.co/oLkOTu1P5s
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ研究 『Madlax』におけるジャンル規定概念の撹乱 : 仮構的パースペクティブとハイパーナチュラルな演出手法(2)" https://t.co/V0Qi6mfvOp
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「魔法」という矛盾 : 「魔法少女」形成期における「魔法」の位置付けについて" https://t.co/al7Jx5vvTn
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ロマン主義としての「少年マンガ」にみるニヒリズムと倫理の現在 : 『進撃の巨人』と『僕のヒーローアカデミア』" https://t.co/1iGnXpuyKq ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  動物の名付けをめぐる対立 : 赤坂アカ『かぐや様は告らせたい : 天才たちの恋愛頭脳戦』と動物倫理をめぐって (小特集 名前は誰のものか : 現代小説とマンガの検討から)" https://t.co/wMMopDeS12
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本の漫画作品に描かれた考古学者(4)2000年代" https://t.co/z4LKWN1YJy
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『時事漫画』にみる「サラリーマン」の誕生" https://t.co/xEMK2EElLg
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『空の大怪獣ラドン』における特撮の機能:怪獣映画の「アトラクション」をめぐって" https://t.co/cU5ujlQHKH ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  満鉄の観光映画 : 『内鮮満周遊の旅 満州編』(1973年)を中心に" https://t.co/n4SkpRkx9z
RT @morita11: "CiNii 論文 -  映画《グッバイ、レーニン!》における〈父〉のイメージ : 国民と祖国の再生 (大庭宣尊教授退職記念号)" https://t.co/2xosoDn90k ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  少女小説と人形ファンタジー" https://t.co/xoHwpFlBcq ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  電気仕掛けのプロメテウス : アーネスト・ヘミングウェイの『日はまた昇る』における照明表象" https://t.co/bkAui2zrjQ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  夢野久作『少女地獄』の世界 : 漂流する「嘘」「愛欲」「憎悪」" https://t.co/Y1yxdpwII2
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「芭蕉」使用の分水嶺 : 横溝正史『獄門島』論" https://t.co/EdrmZwcvvo ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アリスはいかに歌われてきたのか : アリスとポップ・ミュージック" https://t.co/NmDRa7Af7p
RT @morita11: "CiNii 論文 -  嬰児殺しをめぐる言説の再検討 I 論争の背景" https://t.co/YreJxnVhCG ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『夜窓鬼談』における動物物語に関する研究 : 「藤生救雀」 を中心に" https://t.co/439m1kSnya ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ディズニー版『白雪姫』のりんごをめぐる物語の変容 : 「毒」から「かわいい」への変遷" https://t.co/4dsFsFzVEu ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  イギリスにおけるミステリー黄金時代の女性作家作品の比較分析 Christie, SayersとAllingham" https://t.co/4G1FBNt53U ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  メディアミックスに関する日本出版人の認識と実践に関する質的研究 : ライトノベル編集者を中心に" https://t.co/3rxe2qAjw0
鈴木佑司先生がインドネシア大学で非常勤講師やってた頃のエピソード。時期的にはマラリ事件(1974年1月)直後か。以下、鈴木佑司(2017)「講演 東南アジア研究と私」(『法学志林』114(3), pp.33-70)より引用。 https://t.co/7ScEICcDn2
以前ブログでもご紹介した論文が本学リポジトリに登録されました。高知大学地域協働学部の第1期から第4期生までの新入生調査結果を報告したものです。 https://t.co/twcaJumR8U
RT @isaactruth: 昔、「現場とは何か」を書いた時からずっとそれなりに引っかかっている問いだけど、毎日その現場で暮らしている「現場の人」とそこに研究で現われる研究者とのディスコミュニケーションって、たぶん調査に入る社会科学研究者につきまとうある意味永遠の課題だなぁと…
昔、「現場とは何か」を書いた時からずっとそれなりに引っかかっている問いだけど、毎日その現場で暮らしている「現場の人」とそこに研究で現われる研究者とのディスコミュニケーションって、たぶん調査に入る社会科学研究者につきまとうある意味永… https://t.co/Nmg5URUpfe
@ajico_b アオババは、南部で用いられる、袖口が広く、すぞの短い農民服ですね。メコンデルタのクメールに関して、静岡県立大の下條尚志さんが研究されてますね。 ベトナムの伝統的な衣服に関する研究 2014年,2015年の調… https://t.co/ySUra3lIQS
戦後日本の統計学の発達:数量化理論の形成から定着へ / 森本 栄一 https://t.co/PnBcyw9lf9
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [長尾真会長文化勲章受章] 長尾真会長の文化勲章受章を祝して. 吉見 俊哉 https://t.co/WfvV3EhTPZ
RT @makotosaito0724: 夜光貝の交易範囲については、奄美産のものと八重島諸島産のものとで学会では議論があるそうです。 https://t.co/KlT2TJgc2G https://t.co/GHIUhnOajv

4 3 3 0 OA 捨て子と再生

RT @it_yabghu: 見つけてDLしたので後で読むとするか・・・。 井本英一『捨て子と再生』 https://t.co/6zkGsS4V10
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
夜光貝の交易範囲については、奄美産のものと八重島諸島産のものとで学会では議論があるそうです。 https://t.co/KlT2TJgc2G https://t.co/GHIUhnOajv
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
RT @fujibook611: 守屋先生がここで江戸期の口書について述べておられるけれど、現行の刑事実務が、明治および戦後の法継受を経てなお江戸期の伝統を色濃く受け継いでいることのひとつの証左だと思う。 https://t.co/zyVgE7JUNq
RT @yearman: まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思います https://t…
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? マスコミの方言 : 放送番組全国調査から(平成八年度卒業研究佳作)(久保田 恵里ほか),1997 https://t.co/Pp6hYAaH28
RT @yearman: まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思います https://t…

フォロワー(1034ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @dlit: 『筑波日本語研究』の23号に「音形の有無が項の認可に与える影響 : ゼロ代名詞と削除」という論文を書きました。大昔発表した日本語の右方節点繰上げに関する記述が簡単にまとめてあります。リポジトリ:https://t.co/ZKnjUiF8AL
RT @dlit: 『筑波日本語研究』の23号に「音形の有無が項の認可に与える影響 : ゼロ代名詞と削除」という論文を書きました。大昔発表した日本語の右方節点繰上げに関する記述が簡単にまとめてあります。リポジトリ:https://t.co/ZKnjUiF8AL
RT @sunrise_3uphika: 以上の竹崎元長官の発言は,講演録「裁判の役割と裁判官の在り方について 」早稲田大学法務研究論叢第2号より引用。 https://t.co/UBnsjQbGRz
吉田憲司(1995)「色彩の象徴性・再考 : ターナーの色彩論をふりかえって」 国立歴史民俗博物館研究報告 62, 181-195, 1995-01 国立歴史民俗博物館 https://t.co/6WQzh0yZPf
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 (西村裕三先生退職記念号) https://t.co/QDeLtIUP3R #CiNii
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 ↑https://t.co/slpqieb8lc 1998年度 実績報告書by水野直樹 「(1) 治安維持法によって死刑判決を受けた例はないとされてきたが、「第5次間島共産党事件」と呼ばれる治安維持法…
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 ↑https://t.co/slpqieb8lc 1998年度 実績報告書by水野直樹 「(1) 治安維持法によって死刑判決を受けた例はないとされてきたが、「第5次間島共産党事件」と呼ばれる治安維持法…

6 3 3 3 OA 新選森鴎外集

あと、森鴎外に『魔睡』というのがあったな。これは麻酔薬ではないが、催眠下に医師から猥褻行為をされたかもしれない……という物語で。https://t.co/UCUHpqfxrj
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 (西村裕三先生退職記念号) https://t.co/QDeLtIUP3R #CiNii
RT @nekonoizumi: ナイジェリアの忍者論文。PDFあり。 ⇒中村博一「忍者表象のグローカリゼーション : ナリウッドにおけるソッコト忍者」 『言語と文化』23(2010) https://t.co/CWIybpXhxN  https://t.co/yZVGJLqs…
RT @nekonoizumi: 昨日見かけた論文、中身見たら色々な意味で凄まじいものだった。 アイドルの比較歴史制度分析を目指し、近現代150年の日本経済の経済循環の長期波動の推移からアイドルシーンの変遷を読み解く「123ページ」の論文。 ⇒平山朝治「アイドル150年 : ア…
RT @nekonoizumi: PDFあり。あのナイジェリア映画における「忍者」表象の論文の方だった。 ⇒中村博一「ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察」 『生活科学研究』40(2017) https://t.co/z0PFMYDa2Z
正規表現拡張SMILESが示す化合物集合に対する部分構造探索 https://t.co/wGobl6KfxJ
要するに、これの話なわけですが。 CiNii 論文 -  損害賠償なんか踏み倒せ! / 債務の消滅をめぐる課税関係に関する一考察 https://t.co/zWDs9rnNxK #CiNii
https://t.co/evbUTdX9dU 「トランスローカリティの社会学:条件不利地域と地方中枢拠点都市の生活とキャリア」
佐藤友梨(2016), 西南学院大学大学院研究論集 2, 123-134. / https://t.co/77SbvFxzVs #ルーマン解読 #自由 #実存主義 #批判さん
RT @puyotaroh: @s_sasamatsu 石川にいる間に名産をご堪能いただけて何よりです(^^) なぜ毒が抜けるのかの研究は、石川県立大学でも行われているのですが、糠漬けに特定の乳酸菌がいることがわかったものの、その乳酸菌と分解のメカニズムについては現在も研究課…
鈴木佑司先生がインドネシア大学で非常勤講師やってた頃のエピソード。時期的にはマラリ事件(1974年1月)直後か。以下、鈴木佑司(2017)「講演 東南アジア研究と私」(『法学志林』114(3), pp.33-70)より引用。 https://t.co/7ScEICcDn2
@ajico_b アオババは、南部で用いられる、袖口が広く、すぞの短い農民服ですね。メコンデルタのクメールに関して、静岡県立大の下條尚志さんが研究されてますね。 ベトナムの伝統的な衣服に関する研究 2014年,2015年の調… https://t.co/ySUra3lIQS
戦後日本の統計学の発達:数量化理論の形成から定着へ / 森本 栄一 https://t.co/PnBcyw9lf9
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…

4 3 3 0 OA 捨て子と再生

RT @it_yabghu: 見つけてDLしたので後で読むとするか・・・。 井本英一『捨て子と再生』 https://t.co/6zkGsS4V10
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  『正義論』における嫉妬の位置づけについて https://t.co/ZzkLENHyO6 #CiNii
RT @HiroshiHootoo: H.G.ウエルズ 著、堀口熊二 訳、東亜堂書房 刊の『?之人』は、ここで読めます。 https://t.co/n4EOkj4ONH 前書きによると、本のタイトルを翻訳者としては『見えない人』としたかったらしい。 https://t.co/e…
RT @yearman: まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思います https://t…
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  『正義論』における嫉妬の位置づけについて https://t.co/ZzkLENHyO6 #CiNii
RT @MBMtw: これも見つけもの。 CiNii 論文 -  ジョナサン・ウルフの公共政策の哲学について : 『恵まれない境遇Disadvantage』を中心に https://t.co/7dAVHpsK1J #CiNii
RT @MBMtw: これも見つけもの。 CiNii 論文 -  ジョナサン・ウルフの公共政策の哲学について : 『恵まれない境遇Disadvantage』を中心に https://t.co/7dAVHpsK1J #CiNii
RT @DN_networks: 松永伸太朗・永田大輔 フリーランスとして「キャリア」を積む アニメーターの二つの職業観から https://t.co/GEFOq248Us 松永さんとの共著論文が電子公開されました。フリーランス労働・キャリア・アニメーターに学術的関心がある方は…
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
吉松隆《プレイアデス舞曲集》における作風の変化(阿部正樹)https://t.co/TioitaalLr
RT @ryusukematsuo: 苅谷剛彦 [2018] 「誰のための、何のための研究評価か――文系研究の日本的特徴」『学術の動向』23(10): 24-29 https://t.co/h1GZYFQR11
TLで見かけたコレおもろかった。まさか酒だけで生活する人々がいるとは。 https://t.co/Gvhx863AGU
【備忘】豊田哲也(2018)「19世紀東アジアと近代国際法の国家中心主義の形成」, 『国際法外交雑誌』116(4), pp.461-479 https://t.co/AcH0ufOU1y
RT @saisenreiha: ちなみに『記憶と忘却のドイツ宗教改革』と野々瀬先生の書評で説明されていないけど前提となっている近年の宗教改革研究の動向は、拙稿「拡散と収束 : 複数形,長期,グローバルな観点による宗教改革像の黎明」『歴史学研究』2018年10月 https:/…
RT @contractio: 昼食へ。朝のお仕事用。 新保弼彬(1994)「世俗化理論の歴史的展開とその諸相 1」 言語文化論究 5, 37-45 https://t.co/oQhd0TQOti II「プロテスタンティズムの世俗化をめぐって」
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
RT @ryusukematsuo: 苅谷剛彦 [2018] 「誰のための、何のための研究評価か――文系研究の日本的特徴」『学術の動向』23(10): 24-29 https://t.co/h1GZYFQR11
RT @parrot_paganus: CiNii 論文 -  ルーブリックを用いたピアレビュー方式によるレポート指導法の設計 https://t.co/nizGViE1Er これか。2017年なのでこれは読んでないな。
昼食へ。朝のお仕事用。 新保弼彬(1994)「世俗化理論の歴史的展開とその諸相 1」 言語文化論究 5, 37-45 https://t.co/oQhd0TQOti II「プロテスタンティズムの世俗化をめぐって」
田中愛治 [2018] 「私立大学にとっての研究評価」『学術の動向』23(10): 30-34 https://t.co/r6o4xMiIxZ
苅谷剛彦 [2018] 「誰のための、何のための研究評価か――文系研究の日本的特徴」『学術の動向』23(10): 24-29 https://t.co/h1GZYFQR11
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
ワーク・ファミリー・エンリッチメント(WFE)の尺度は、すごく緻密な日本語版尺度作成の論文が出ている。すごくしっかりした研究なので、追試の必要もなさそうだし、この尺度からWFE研究が増えるといいなあ。 https://t.co/TDfhfaGFQY
【備忘】大谷基道(2016)「道府県東京事務所の成立過程ー戦前・戦中・戦後ー」, 『NUCB journal of economics and information science』 60(2), pp.27-40 https://t.co/zU32RIv7gy
【備忘】大谷基道(2015)「自治官僚の昇進と地方出向ー出世コースと出向先との関係ー」, 『NUCB journal of economics and information science』60(1), pp.21-38 https://t.co/bINZOKSStL