Ryota Akiyoshi (@georg_logic)

投稿一覧(最新100件)

RT @kasa12345: すると、やはりこの本を検証して、ヘリゲルがいかに不十分な日本語理解や、自分の禅への関心から、神秘的な弓術像を作り上げたか調べた論文があって、学問は偉大だと改めて思った。山田 奨治(1999)「神話としての弓と禅」https://t.co/O4dh3…
今日読んでいた論文.小川 芳範「信としての数学 ヒルベルト・プログラムと超越論的哲学」,『科学哲学』.https://t.co/PTFNddKktk
@yf0fyf ヒルベルト学派との交流は知られていて,岡田先生の論文があります.https://t.co/oTeculLTjV
これを読んでいる.荒畑, 靖宏「フレーゲの「形而上学」と「方法」 : 汎論理主義と解明」https://t.co/WAr6nxl632
RT @sinya8282: 拙著サーベイ論文「オートマトン理論再考」が今日付けでJSTAGEに公開されました! どなたでもアクセスできると思いますので,ぜひぜひ読んでみてください. https://t.co/5WHN1lbyYY
フレーゲと計算機科学については、佐藤雅彦先生の「フレーゲの計算機科学への影響」(科学哲学)があります。https://t.co/KUSVPUSqYV
フレーゲの判断といえばマルティン=レーフが思い浮かぶが、関連文献としては岡本先生の「「命題」「構成」「判断」の論理哲学 ―― フレーゲ/ウィトゲンシュタインの「概念記法」をどう見るか」があるかな。https://t.co/eLfICY66NX
RT @GLC___: S. Maehara : 'A general theory of completeness proofs.' (1970) https://t.co/7tJ9MZctMq
先日、佐々木先生のパースの論文を読んでいた。http://t.co/g9l7jxsvAO
今度読もうっと.中村大介「カヴァイエスのデデキント読解 」 https://t.co/IiOLp7s8Aj
構成主義数学については石原先生の論文を昔読んだ事がある.https://t.co/XctAWPPuK6
RT @uemurag: 【便乗宣伝】フッサールの心理主義批判は彼が心理主義とみなした立場から多くの人を転向させたけど、転向した人たちが深刻に受け止めたフッサールの議論は実は説得的ではないよ、という話を含む論文がちょっと前に出ました。http://t.co/s0MtT8JHcp
昨日読んだ中村大介「数学基礎論論争の中のカヴァイエス : ブラウアーの直観主義とフレーゲの論理主義に対して」(http://t.co/TQV684wBso)はとても面白く勉強になった.
午後はこれを読む:中村大介「数学基礎論論争の中のカヴァイエス : ブラウアーの直観主義とフレ ーゲの論理主義に対して」(http://t.co/TQV684wBso)
ありがとうございます. RT @ytb_at_twt ヒルベルトプログラムを巡る最近の研究ってどんな感じ? — 数学の哲学の歴史としての研究なら、秋吉君の論文をとりあえずオススメします。 http://t.co/2aEqwUA1Db http://t.co/negQa6lsPY
金子洋之「選列と論理 I: 直観主義解析学における連続性原理」『北海道大學文學部紀要』1990 を読んでいた. http://t.co/hEMy0s4r3e
今日はArai ``A consistency proof as system including Feferman's ID by Takeuti's reduction method” https://t.co/I7JhOLXYm7 を読んでいた.
最近,岡本賢吾「なぜ意味論は 「プロセス」を含むか」(科学哲学)を読み返していた.https://t.co/CyuSwt5KZz
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
@tamurais あ,これですね.次のもネットでとれるようです.http://t.co/u1vp67tGdM
Hiroshi Kaneko ``Brouwer's Conception of Language, Mind and Mathematics"読んでる.http://t.co/yLz5m20s
今日は でぐち先生の論文読んだ.これからの研究の材料になるかも.今度お会いしたときに色々聞いてみようっと.http://t.co/KBmuGs7T
Kaneko, ``Brouwer's Conception of Language, Mind and Mathematics" 読んでる.http://t.co/QLid38hM

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(358ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

[PDF] 岡林楠博「医療情報の利活用事例―東北地方の医療情報連携ネットワークとゲノムコホート研究―(現地調査報告)」『レファレンス』No. 811 (2018.8.20),pp.79-89 国立国会図書館 https://t.co/8xl4uWYle3
[PDF] 井田敦彦「改元をめぐる制度と歴史(短報)」『レファレンス』No. 811 (2018.8.20),pp.91-102 国立国会図書館 https://t.co/5sygKYiE2S
RT @yadanetnagano: 引用:金足農高の校歌の作詞者の名を見て注目したのは、やはり東北在住、新庄市の大滝十二郎君であった。親友の大滝君は、近藤忠義というのは私たちが法政で教わった近忠さんではないかとの手紙をよこした。そこで直ぐ調査をした 「近藤忠義先生と校歌」(…
「飼いならす」ことは、「儀礼」がわれわれに意味や方向性をもたらしてくれるのと同様に、あるものを特別なものにする。前者はものを、後者は時間を、ほかの無数の同じようなものから区別させるのである。 / “「飼いならす」から読み解く『小…” https://t.co/9UfQ7Tih62
『星の王子さま』は、子供の目で見る大切さを訴えるだけのものではない。問題は子供の目で見るとはどのように見ることか、を理解することである。そして、その方法とはまさに「飼いならす」ことにあるといえる。 / “木谷 吉克 「飼いならす…” https://t.co/JMDuwNHjef
『星の王子さま』内藤訳の「飼いならす」ことへの無関心に対し、この論文は、まさに「飼いならす」ことこそ時間をかけること、すなわち真に知ることであると論じ 、その書の後半のテーマであったことを提示する。 / “「飼いならす」から読み…” https://t.co/LePUsYMH1s
過去の噴火誘発事例の応力変化量は0.01-0.5MPa、つまり100-5000hPa程度。https://t.co/Pbzfa1KCF3 台風通過による気圧変化はせいぜい50hPa程度。そもそもマグマだまりが大気に直接触れているわけではないだろうから変化はずっと小さいでしょう。
高知県立大学紀要. 地域教育研究センター・総合情報センター編CiNii 論文 -  大学図書館に対する学生の満足 https://t.co/jn7dma3C0X #CiNii
CiNii 論文 -  予算・書店・選書・除籍 : 愛知淑徳大学図書館の事例 https://t.co/evmlh4XLzC #CiNii
CiNii 論文 -  公共図書館の蔵書構築と共同保存事業 : 各館書庫からの除籍をどのように進めていくか?(<特集>コレクション構築の現在) https://t.co/uNCCDQupm8 #CiNii
高知県立大学紀要. 地域教育研究センター・総合情報センター編 CiNii 論文 -  大学図書館に対する学生の満足 https://t.co/jn7dma3C0X #CiNii
#高知県立大学 紀要CiNii 論文 -  図書館のラーニングコモンズの活用と騒音課題 https://t.co/flZrOd4WLq #CiNii
RT @shibuya1972: WANによる配信があるようですが、澁谷の個人報告は配信されません。ご関心のある方は会場においで下さい。来れない方は、おおむね以下の論文と同じような話をするのでご覧下さい。 →「「フェミニスト男性研究」の視点と構想――日本の男性学および男性研究…
RT @tyuusyo: 「日文研創設時の批判」<鼎談>「日文研問題」をめぐって ですな。「日文研は中曽根の手先のウヨ集団」という共産党系の学者の批判もスゴイが、東大名誉教授の宮地正人氏などの学者が「日文研の所長の梅原猛の研究は思いつきで学問じゃない」と言い放っているのもすごい…
RT @tyuusyo: 「日文研創設時の批判」<鼎談>「日文研問題」をめぐって ですな。「日文研は中曽根の手先のウヨ集団」という共産党系の学者の批判もスゴイが、東大名誉教授の宮地正人氏などの学者が「日文研の所長の梅原猛の研究は思いつきで学問じゃない」と言い放っているのもすごい…
おや篠木さんがこんな論文を。 / “篠木 涼(2017)「『時計じかけのオレンジ』によって引き起こされた行動主義をめぐる「イメージ」への影響:1960-70年代における行動主義心理学と行動療…” https://t.co/4R4NYsTUI7 #あとで読む #行動主義 #行動科学
あとで読む。 / “工藤安代(2006)「ニューディールの芸術文化政策:財務省絵画・彫刻部 (セクション) の芸術プログラムの特性」 文化経済学 5(1), 27-37, 200…” https://t.co/f2ItPE3gSo #あとで読む #アートさん #美学 #AMSEA
RT @minoruno: 日文研発足に纏わる当時のゴタゴタについて知る。 パネラーの先生方の回想に出てくる研究者が学生時代参考文献によく出てきたあの先生とかこの先生とかそんな有名人ばかりで昭和のプロレス回顧録読んでるみたいだった(;ω;) 馬場が!猪木だ!長州だぁ! http…
RT @odg1967: 「 <鼎談>「日文研問題」をめぐって」(司会 : 倉本一宏。パネリスト : 宮地正人, 仁藤敦史, 井上章一) https://t.co/dl99w7Lux9
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】稲増・三浦(2018) 「マスメディアへの信頼の測定におけるワーディングの影響:大規模社会データとWeb調査実験を用いて」 https://t.co/wdioC40WkJ
CiNii 論文 -  フランツ・キュモン伝に向けて--研究動向と年譜 https://t.co/zmUiZ5uhWn #CiNii
RT @shunsukekosaka: 井上先生、フランツ=キュモン伝より先にこちらを出版されるとは思わなんだ。以前にキュモンについてノートを書かれているので。 https://t.co/plRzhXlycp https://t.co/cyP9kvr9XU
@a334 高野陽太郎先生のこういう論文があります。 https://t.co/ZxvczTKS2U
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
RT @1484h: 巡検案内書:丹沢の地質(石川他,2016地質学雑誌) https://t.co/ZkWqHYhG5s
巡検案内書:丹沢の地質(石川他,2016地質学雑誌) https://t.co/ZkWqHYhG5s
RT @hiroyuki_in: ちなみに『法の原理』は翻訳が三種類出ていて、ブックフェアで紹介した行路社版の訳者による岩波文庫版の書評論文も合わせて読むとよりいっそう面白いです。https://t.co/mDw6NbiIfT

フォロワー(692ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @pathos95606: 言語学的に可算名詞と不可算名詞を考えると、実は不可算名詞の方が無標なのかもしれないなと思いながらググってみたら論文が見つかった。 https://t.co/Ik36GggPXr
「飼いならす」ことは、「儀礼」がわれわれに意味や方向性をもたらしてくれるのと同様に、あるものを特別なものにする。前者はものを、後者は時間を、ほかの無数の同じようなものから区別させるのである。 / “「飼いならす」から読み解く『小…” https://t.co/9UfQ7Tih62
『星の王子さま』は、子供の目で見る大切さを訴えるだけのものではない。問題は子供の目で見るとはどのように見ることか、を理解することである。そして、その方法とはまさに「飼いならす」ことにあるといえる。 / “木谷 吉克 「飼いならす…” https://t.co/JMDuwNHjef
『星の王子さま』内藤訳の「飼いならす」ことへの無関心に対し、この論文は、まさに「飼いならす」ことこそ時間をかけること、すなわち真に知ることであると論じ 、その書の後半のテーマであったことを提示する。 / “「飼いならす」から読み…” https://t.co/LePUsYMH1s
RT @aka_soi_oko_ya: 田中宏和さんの『計算論的神経科学のすすめ』物性研究vol.93(2). を読み返している。改めて思うけど非常に読みやすい。https://t.co/BKkadZFP
高知県立大学紀要. 地域教育研究センター・総合情報センター編CiNii 論文 -  大学図書館に対する学生の満足 https://t.co/jn7dma3C0X #CiNii
CiNii 論文 -  予算・書店・選書・除籍 : 愛知淑徳大学図書館の事例 https://t.co/evmlh4XLzC #CiNii
CiNii 論文 -  公共図書館の蔵書構築と共同保存事業 : 各館書庫からの除籍をどのように進めていくか?(<特集>コレクション構築の現在) https://t.co/uNCCDQupm8 #CiNii
高知県立大学紀要. 地域教育研究センター・総合情報センター編 CiNii 論文 -  大学図書館に対する学生の満足 https://t.co/jn7dma3C0X #CiNii
#高知県立大学 紀要CiNii 論文 -  図書館のラーニングコモンズの活用と騒音課題 https://t.co/flZrOd4WLq #CiNii
RT @shibuya1972: WANによる配信があるようですが、澁谷の個人報告は配信されません。ご関心のある方は会場においで下さい。来れない方は、おおむね以下の論文と同じような話をするのでご覧下さい。 →「「フェミニスト男性研究」の視点と構想――日本の男性学および男性研究…
国方 栄二 死の倫理 : 古代哲学における安楽死の問題https://t.co/Dm6AFr1rgm #CiNii
RT @tnk123456: 駒場の素粒子研出身で、その後マッキンゼーなどで活躍されたり学校つくったりされた炭谷俊樹さんの「物理をやめて見えてきたもの」という文章があった。 https://t.co/BboSGH9aDg
おや篠木さんがこんな論文を。 / “篠木 涼(2017)「『時計じかけのオレンジ』によって引き起こされた行動主義をめぐる「イメージ」への影響:1960-70年代における行動主義心理学と行動療…” https://t.co/4R4NYsTUI7 #あとで読む #行動主義 #行動科学
https://t.co/MTrNWdaxSi 国内の大学だと5つしかないんか……ってがっくりしてたら大谷大学にあったので喜んでる。使える。
あとで読む。 / “工藤安代(2006)「ニューディールの芸術文化政策:財務省絵画・彫刻部 (セクション) の芸術プログラムの特性」 文化経済学 5(1), 27-37, 200…” https://t.co/f2ItPE3gSo #あとで読む #アートさん #美学 #AMSEA
RT @tnk123456: 駒場の素粒子研出身で、その後マッキンゼーなどで活躍されたり学校つくったりされた炭谷俊樹さんの「物理をやめて見えてきたもの」という文章があった。 https://t.co/BboSGH9aDg
RT @tnk123456: 駒場の素粒子研出身で、その後マッキンゼーなどで活躍されたり学校つくったりされた炭谷俊樹さんの「物理をやめて見えてきたもの」という文章があった。 https://t.co/BboSGH9aDg
RT @tnk123456: 駒場の素粒子研出身で、その後マッキンゼーなどで活躍されたり学校つくったりされた炭谷俊樹さんの「物理をやめて見えてきたもの」という文章があった。 https://t.co/BboSGH9aDg
RT @ballforest: リーマン多様体上の最適化の理論と応用 https://t.co/RiMuS6GyWp
RT @ballforest: リーマン多様体上の最適化の基本と最新動向 https://t.co/wRnGXohb91
CiNii 論文 -  概念学習と知能 https://t.co/TDnGjdT1Of #CiNii
CiNii 論文 -  青年期における劣等感と競争心との関連 https://t.co/DX4I39rnxk #CiNii
CiNii 論文 -  固執及び固執傾向を主とせる聯想研究 https://t.co/4wHSUZR2bb #CiNii
CiNii 論文 -  記憶に於ける「複合の廣さ」と「固執」との關係について https://t.co/0t5qm0YE8A #CiNii
CiNii 論文 -  心の硬さの測定とその応用 https://t.co/LxVQissbl7 #CiNii
CiNii 論文 -  要求水準と個性 https://t.co/N1kDY6vJJ6 #CiNii
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  「宗教都市」天理市の誕生 : その問題点と市町村合併史上の意味 https://t.co/F2D2kSduhH #CiNii
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
メモ>ドイツにおける文化創造産業と政策―連邦州別の政策策定経緯に着目して― Cultural and Creative Industries in Germany with Focus on the Political Measu… https://t.co/e2VBiCm7RU
RT @FumitakeKajio: >RT 論文はこちら。「阪神近代文学研究」にもご注目いただければと。 CiNii 論文 -  少年の想像力 : 中上健次「一番はじめの出来事」論 https://t.co/I9Gn9aWGBZ #CiNii
RT @hiroco2003: リステリンの殺菌の論文 肺炎の原因が口腔内の菌の誤嚥によるのだそうです。 https://t.co/9VZLDCGZGf
CiNii 論文 -  フランツ・キュモン伝に向けて--研究動向と年譜 https://t.co/zmUiZ5uhWn #CiNii
RT @shunsukekosaka: 井上先生、フランツ=キュモン伝より先にこちらを出版されるとは思わなんだ。以前にキュモンについてノートを書かれているので。 https://t.co/plRzhXlycp https://t.co/cyP9kvr9XU
RT @hiroyuki_in: ちなみに『法の原理』は翻訳が三種類出ていて、ブックフェアで紹介した行路社版の訳者による岩波文庫版の書評論文も合わせて読むとよりいっそう面白いです。https://t.co/mDw6NbiIfT