ふくしま30年プロジェクト (@info_fukushima)

投稿一覧(最新100件)

学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5elpdr 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVtVOi
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5elpdr 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVtVOi
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 https://t.co/osvNlVckpI
福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― 放射線測定から見た復興 小豆川勝見 https://t.co/kFmo82WmXD
RT @ichinoseshu: また、平成23年8月に福島第一原子力発電所3号機のガレキの撤去作業をした時に、26km北に離れた南相馬市で観察された浮遊塵は 18.4mBq/m^3だった。その年の米は基準値超えした。 https://t.co/vFHm5uapoC https…
RT @usa_hakase: この論文の図みると小笠原付近では深さ500kmこえる地震がふつうに起きてるから沈み込んだ太平洋プレートあるじゃん http://t.co/SB4lVc9vlN http://t.co/Ag94IRNIzS
RT @MasakiOshikawa: ↓興味深い。「東京都で調製した試料から推定した放射性Csの一日摂取量は0.37( 0.42) Bq/day」「福島県で調製した試料から推定した放射性Csの一日摂取量は3.3( 3.4) Bq/day」 (H23 9・11月購入) h ...
RT @YuriHiranuma: 2009年の岡山大学英語研究論文「肺内のフェリチン蛋白質体におけるラジウムの蓄積:放射能ホットスポットと悪性中皮腫や他の癌との関連性」 https://t.co/p9OmKd5y ニュースリリース等はこちら http://t.co/W0 ...

お気に入り一覧(最新100件)

「最大・最悪の公害としての原発災害」吉田文和 (北海道大学地域経済経営ネットワーク研究センター年報2012) https://t.co/sJEEtL75Ui
「戦後日本の公害問題と福島原発事故」 除本理史 (北海道大学大学院経済学研究科經濟學研究63号) https://t.co/0VhVwJxL2D
知らなかったという人が何人かいたので、中島貴子の論文張っとく。これ国は間違わない、間違っても仕方がないとかいう奴隷根性内面化市民は必読。 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/Ape4tOG4gP https://t.co/MCkYFBJ9A4

フォロー(52ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(3932ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @student_lawjpn: 元検事で薬学博士!?と思い調べたら「What is the"Conscience"of Medical Specialists in Japan?我が国における研究者を含む医療従事者の良心とは何か」という論文で論文博士だった。https:…
国策紙芝居 海の母 稲庭桂子と紙芝居(1916~1975 旧姓/職業名・稲庭桂子 本名・村松桂子)PDF QT 稲庭が社員だったため拒否しにくい事情もあり、本当は嫌だったので、やがて筆を折ったとも語っており、『櫛』出版後の194… https://t.co/mlgYHCAj50
RT @mipoko611: @dappi2019 少し調べたらデマとわかるツイートを何を思って拡散してるのか知りませんが、各国の専門家も加わっての綿密な考証があったものを捻じ曲げるデマで、おかしな勢力を国内に増やしたところで、この国をスポイルして他国からはドン引きされる結果し…
RT @milmilk6: さすが経団連の走狗だけある。 企業利益のためなら、国民生活を犠牲にする…。 悪名高い仏ヴェオリアだが、創業以来150年以上累積してきた水道事業維持管理のノウハウを持っているとのこと。 国内企業にこのノウハウを習得させ、海外進出の足がかりにするのが狙…
RT @k_tairiku: 防衛白書の地図問題、専門家の間で有名でした。昨年も論文でこれだけ指摘されています。 https://t.co/giDWsDG367 https://t.co/tYBIzKpWpQ
RT @uesugitakashi: そのNHKのスクランブル化ですが、20年以上も前から上杉自身も追求していることです。受益者負担の原則からも、観た人が払い、観ない人が払わないというシステムは合理的だと思っています。より広範な問題提起も含め『文藝春秋』で本件も数回連載していま…
RT @hayakawa2600: 中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族…
共同通信社の世論調査を疑うなら、すべての新聞を疑わなくてはなりません。 https://t.co/MO4kdIXqJ7 https://t.co/gGoYl5dZ7y
RT @acroporanobilis: 【辺野古大浦湾や環境保全に関わる皆様】富山大学の神山さんが、公有水面埋立承認に関する論考を書かれました。私たち一般の市民にも分かりやすく書かれていて勉強になります。どなたでもダウンロードできますので是非。 https://t.co/gs…
[RE][book] 橘川武郎(2007)「日本不動産業の史的研究とその成果ー『日本不動産業史:産業形成からポストバブル期まで』が明らかにしたもの」 (特集 日本不動産業の展開過程) https://t.co/UynBnlErjx… https://t.co/J7oAfeFViM
[RE] 加藤由利子(1986)「戦前の東京における土地家屋の所有状況について」 https://t.co/IhneTzC2Pl 橘川・粕谷編(2007)が参照。「戦前期の東京・大阪においては、借家に住む人の数が圧倒的に多かった。… https://t.co/IHGKlyY2RA

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @hayakawa2600: 中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族…
RT @hayato626: @ponpy14 @C4Dbeginner @yumidesu_4649 影響あるのは流入後数日で、そうでない日は東京湾の水は意外に綺麗です。だからこそ、あそこで競技するなら、必至に合流式下水道を無くすよう頑張らねばならなかったのに…。 http…
RT @mori_arch_econo: 大腸菌も基本NaCl濃度が高いと死ぬらしんですが、 海水濃度や温度との関係の研究が… → 「海水環境における大腸菌の増殖と耐塩性誘導」https://t.co/L8VjMUEVcT
RT @uesugitakashi: そのNHKのスクランブル化ですが、20年以上も前から上杉自身も追求していることです。受益者負担の原則からも、観た人が払い、観ない人が払わないというシステムは合理的だと思っています。より広範な問題提起も含め『文藝春秋』で本件も数回連載していま…
RT @mori_arch_econo: 大腸菌も基本NaCl濃度が高いと死ぬらしんですが、 海水濃度や温度との関係の研究が… → 「海水環境における大腸菌の増殖と耐塩性誘導」https://t.co/L8VjMUEVcT
RT @mipoko611: @dappi2019 少し調べたらデマとわかるツイートを何を思って拡散してるのか知りませんが、各国の専門家も加わっての綿密な考証があったものを捻じ曲げるデマで、おかしな勢力を国内に増やしたところで、この国をスポイルして他国からはドン引きされる結果し…

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

772 516 278 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
J-STAGE Articles - 線香香取線香から放出される揮発性有機化合物類,アルデヒド類及び有機酸の調査 これだとアセトアルデヒド » エタノールの最初の代謝産物でありフラッシング反応や二日酔いの原因物質。ヒトへの#発癌性… https://t.co/9LV9FVDP4N
RT @kazuchan2010: J-STAGE Articles - 線香香取線香から放出される揮発性有機化合物類,アルデヒド類及び有機酸の調査 これだとアセトアルデヒド » エタノールの最初の代謝産物でありフラッシング反応や二日酔いの原因物質。ヒトへの#発癌性が疑われてい…
J-STAGE Articles - 線香香取線香から放出される揮発性有機化合物類,アルデヒド類及び有機酸の調査 これだとアセトアルデヒド » エタノールの最初の代謝産物でありフラッシング反応や二日酔いの原因物質。ヒトへの#発癌性… https://t.co/ItnYVcWqa5
RT @AFRm1q6bOFz6VmH: @gonshoken2012 初めて知りました。ネットで検索してみましたが、探し方が悪かったのかもしれませんが、こちらの資料しか見つからなかったのもショックです。 『サハリン瑞穂村の朝鮮人虐殺事件著者』 https://t.co/sX…
RT @k_tairiku: 防衛白書の地図問題、専門家の間で有名でした。昨年も論文でこれだけ指摘されています。 https://t.co/giDWsDG367 https://t.co/tYBIzKpWpQ
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]曹悦「清代中国と江戸日本の篆書比較論 : 市河米庵『米庵墨談』を中心に」(『東アジア文化交渉研究』11、2018年3月31日) https://t.co/3RIrXRtKyS
RT @ishikawakz: まずGHQ占領下で、新憲法が作られ様々な改革が行われます。様々な評価があり得ると思いますが、GHQが「SCAPIN 404 「救済福祉計画」で ,困窮事 由を不問に最低生活保障,単一の法律を作成することが示」https://t.co/6zKri…
RT @ishikawakz: まずGHQ占領下で、新憲法が作られ様々な改革が行われます。様々な評価があり得ると思いますが、GHQが「SCAPIN 404 「救済福祉計画」で ,困窮事 由を不問に最低生活保障,単一の法律を作成することが示」https://t.co/6zKri…
RT @ishikawakz: まずGHQ占領下で、新憲法が作られ様々な改革が行われます。様々な評価があり得ると思いますが、GHQが「SCAPIN 404 「救済福祉計画」で ,困窮事 由を不問に最低生活保障,単一の法律を作成することが示」https://t.co/6zKri…
RT @syashingo: @asahi_gdigimo 防衛白書上では「尖閣諸島、竹島、沖縄、宮古島、鹿児島、福岡、旭川、名寄の位置を間違えている」「先島諸島が台湾領と表記され、北方領土が日本領から除外されている」「香港が中国から独立していたり」している。 https://…
まずGHQ占領下で、新憲法が作られ様々な改革が行われます。様々な評価があり得ると思いますが、GHQが「SCAPIN 404 「救済福祉計画」で ,困窮事 由を不問に最低生活保障,単一の法律を作成することが示」… https://t.co/4JUYVooc5b
(甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
RT @tooomoto: 他にもポルノが与える影響について、こちらでまとめてくれてる(;_;) https://t.co/HERbgAkmbV https://t.co/l4jkuGlfTm
RT @tooomoto: 他にもポルノが与える影響について、こちらでまとめてくれてる(;_;) https://t.co/HERbgAkmbV https://t.co/l4jkuGlfTm
(甲状腺がん)BRAF遺伝子異常は臨床上も悪性度と相関があるとする報告があり,特に甲状腺外浸潤,リンパ節転移,進行度,再発率との関連が報告されている  #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
RT @tooomoto: 他にもポルノが与える影響について、こちらでまとめてくれてる(;_;) https://t.co/HERbgAkmbV https://t.co/l4jkuGlfTm
RT @tooomoto: 他にもポルノが与える影響について、こちらでまとめてくれてる(;_;) https://t.co/HERbgAkmbV https://t.co/l4jkuGlfTm
(甲状腺がん)RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い https://t.co/kxgPRTUETV
RT @akabishi2: CiNii 論文 - 太平洋戦争におけるわが国の戦争被害 : 戦争被害調査の戦後史 経済学部最終講義より https://t.co/9b0SdsLOjx #CiNii 「戦争被害」「戦死者」「戦没者」の人数って、歴史に対する意識(欠如も含め)が…
8/15の朝日新聞の朝刊に、追悼式の記事があり、戦没者が「3... | レファレンス協同データベース https://t.co/KGs4Nw1H3u 沖縄戦の「戦死者」と慰霊の意味を問う : 「戦没(者)」をめぐる政治学 https://t.co/4bfLUP9wgL
CiNii 論文 - 太平洋戦争におけるわが国の戦争被害 : 戦争被害調査の戦後史 経済学部最終講義より https://t.co/9b0SdsLOjx #CiNii 「戦争被害」「戦死者」「戦没者」の人数って、歴史に対する意… https://t.co/HmNbUwtVn9
RT @simamune: 暴露法を行動分析学から解釈した論文にはこんなのもあります。眼球運動脱感作と再処理(Reprocessing)から表出(Exposure)セラピーまで : 共通するメカニズムへの証拠に対する再考と概観 https://t.co/YSX9NPOU5i…
RT @simamune: 暴露法を行動分析学から解釈した論文にはこんなのもあります。眼球運動脱感作と再処理(Reprocessing)から表出(Exposure)セラピーまで : 共通するメカニズムへの証拠に対する再考と概観 https://t.co/YSX9NPOU5i…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @QQkampo: @toki21991 @koshian 約50回というのは今回引用されている論文の内容で、勿論年代等の背景により前後するものです 年代記載に関しては一昔前という訳ではなく「狩猟時代」レベルの話になります 日本語の論文もありますので参考になれば幸いで…