ヤマスグリ(山酸塊) (@yamasuguri)

投稿一覧(最新100件)

手づくりbotの底本に、 日本人種改造論   海野幸徳   明治四十三年    https://t.co/xHaSz8nFhT を加えました bot参考資料の一覧は、こちら (随時更新) https://t.co/z1tsUbpvFr… 現在の底本数:3
(11) ※ 読みやすくするために、原文の旧字体は新字体に、旧仮名遣いは新仮名遣いに直し、句読点入れと段落分けを適宜行なった。 原文: 海野幸徳「日本人種改造論」 https://t.co/xHaSz8nFhT
@tcv2catnap 遠藤三郎は、震災後の混乱時に習志野演習場廠舎を開放して、迫害されている「支鮮人」を保護収容したヒューマニズムの人とする言説がたくさんありますね。 例えばこれ 満洲事変前に形成された遠藤三郎の人物像 ──… https://t.co/EB4XKS35sy
@tcv2catnap 論旨に異論はないのですが、細かい部分でちょっとモヤる。国家と市民の境目とは? ●市民の被害 【論文】 太平洋戦争におけるわが国の戦争被害 : 戦争被害調査の戦後史 広田 純 (1992)… https://t.co/LUY4lCVz5k
@tcv2catnap 昭和戦前期の農業農村政策と自治村落 大鎌邦雄 https://t.co/8xXIAacFMY ↓引用 農家間や農村社会の「不合理」な慣習の是正を図ることを意図したものであった。具体的には、地主上層農には節… https://t.co/VvTX0KRXGM
@tcv2catnap これじゃないすか? 近代民衆における自立の構造 加賀象嵌職人の場合 青木秀男 https://t.co/xkKZj4r9Qa
@akabishi2 この論文ですね。 日本の対外政策決定過程におけるメディアの役割 2007年慰安婦問題を事例として 三谷文栄(慶應義塾大学大学院生) https://t.co/thMBZlOX6R
@tcv2catnap あと、「歴史群像」誌の2006年10月号・12月号に連続インタビューが掲載されているっぽい(未確認)。 https://t.co/YLfkLE02SV
@tcv2catnap 【論文】 主要駐屯地における平時の陸軍病院建築の配置および平面構成について 新谷肇一 https://t.co/mBDAigOTiR 明治8年 陸軍病院条例が制定 その後の病院の基礎となる 同21年 改正… https://t.co/2OZyjqnkXC
@tcv2catnap 成田市内およびその周辺の開墾地と陸軍の『偵察録』 神田 文人 https://t.co/EYAcvmR4bF 昔から陸軍がよく調査していて様子が分かっていたから、この土地を使い勝手のいい地域として、国策で何度も利用したんじゃろか?と思ったり。
@tcv2catnap 房総の歴史と下総台地の開拓 : メコンデルタ開拓との比較から(2)[共同研究 : 千葉県成田市三里塚周辺地域の社会的・文化的特性に関する実証的研究] 高田 洋子 https://t.co/g1aRbfkZly
@tcv2catnap 千葉県成田市三里塚周辺地域の社会的・文化的特性に関する実証的研究 房総の歴史と下総台地の開拓 : メコンデルタ開拓との比較から(1) 高田 洋子 https://t.co/nxAqMnEqc3
@tcv2catnap その他にも、 千葉県成田市三里塚周辺地域の社会的・文化的特性に関する実証的研究 神田 文人, 高澤 美子, 高田 洋子 https://t.co/cvpS1hDBv1 成田の戦後開拓と沖縄人移民 村川… https://t.co/tAgIBgDtRb
@tcv2catnap その他にも、 千葉県成田市三里塚周辺地域の社会的・文化的特性に関する実証的研究 神田 文人, 高澤 美子, 高田 洋子 https://t.co/cvpS1hDBv1 成田の戦後開拓と沖縄人移民 村川… https://t.co/tAgIBgDtRb
@tcv2catnap 敬愛大学・千葉敬愛短期大学学術リポジトリから全文PDFが落とせます。 戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 神田 文人, 高澤 美子 https://t.co/qOFYX3SlC9
@tcv2catnap 東京帝大の馬学講座は戦前の社団法人日本競馬会の寄付講座。 https://t.co/8ri8fBzM9p これって、現在の原子力関連の寄付講座みたいなもの? 原発産業のカネとヒト 中野 洋一 (社会文化… https://t.co/gn4mRmcghd
@tcv2catnap 出典論文: 日本の総合雑誌3誌の数量・内容分析からみる日本人の中国に対する関心の変遷 佐藤都 北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院院生論集, 8: 100-108 (2012-03) https://t.co/dfntBkxsB0
@nekogataning16_ 論文 現代の公的扶助制度と「劣等処遇の原則」 川上 昌子 https://t.co/nWDMY0xZB2、https://t.co/NlIB6FHieO PDFファイルがダウンロードできます。
@nekogataning16_ 論文 現代の公的扶助制度と「劣等処遇の原則」 川上 昌子 https://t.co/nWDMY0xZB2、https://t.co/NlIB6FHieO PDFファイルがダウンロードできます。
日本福祉大学社会福祉論集 「骨のうたう」の原型 いまひとつの読みの試み 福田 静夫 https://t.co/VAhSdsDanM
@tcv2catnap こちらは、リンクが切れていましたので、新しいリンクを貼っておきます。 CiNii 論文 -  一国史を超えて : 関東大震災における朝鮮人虐殺研究の50年 (特集 関東大震災90年 : 朝鮮人虐殺をめぐる… https://t.co/NdZXa3Trpd
@tcv2catnap これも読みたいですけど、公開されてませんね。大学図書館にしかないみたい。うーん、どうするかな? CiNii 論文 - 大正期後半の新聞記事における朝鮮人の描かれ方の展開--朝鮮三・一独立運動期を中心に https://t.co/N6k81VmNsE
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  大正デモクラシー期の上杉慎吉 https://t.co/pInZ42COON #CiNii
@tcv2catnap 七生社と朱光会の記述がある文献を国立国会図書館デジタルコレクションで見つけましたので、ちょっと読んでみます。 昭和7年中に於ける本学内の学生思想運動の概況 https://t.co/RCCLG9eevn
@tcv2catnap 尾内隆之 「利益相反を直視する」(2014/05/28) https://t.co/mdVdm4Neyl と、その参考文献にある 唐木英明 「科学の不正と利益相反」(2007) https://t.co/7jM2e6UpuI も読んでみてください。
RT @hayakawa2600: 「まずは、簡略ではあるが、歴史学研究会と「新しい教科書をつくる会」の設立の概要から説明していきたい」からはじまる文章に噴飯。この二つを並列に並べられる大学の紀要論文があるとは驚愕:長谷亮介/戦後歴史学と自由主義史観――近現代史を巡る歴史像の違…
RT @yamasuguri: @cao58020 @tcy79 @tcv2catnap あとこれも <Policy Topics>「御用学者」問題から考える科学 ・政治・社会 尾内 隆之 くぁんせい学院大学リポジトリ https://t.co/hp7xk2VlUn (P…
@cao58020 @tcy79 @tcv2catnap あとこれも <Policy Topics>「御用学者」問題から考える科学 ・政治・社会 尾内 隆之 くぁんせい学院大学リポジトリ https://t.co/hp7xk2VlUn (PDFが天から降りてきます)

31 0 0 0 OA 漁業と森林

@tcv2catnap 林業崩壊からくるドミノ現象は早い時期から予測できたのにね。 治水能力低下→水害増大・土砂流出→近海漁業への悪影響 植生単純化→生態系変化→動物絶滅・害獣被害 森林と魚 水産庁漁場保全課… https://t.co/1keCjL8eAN
RT @tcv2catnap: 水俣病発生地域における差別と抑圧の論理--新潟水俣病を中心に 渡辺伸一 環境社会学研究 (4), 204-218, 1998 https://t.co/w25lojdDAx https://t.co/nsKcouYH1A

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(111ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
ん、アクセスできない感じですか? https://t.co/oJsD0BDnyH
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
@kirikomio これですね。 https://t.co/1lav3aBj7S
でこの腸チフスのリスクを低減するために東京府が採用するのは上下水道の整備最優先では実はなくて、伝統的な屎尿くみ取りのシステムを公的に援助して活用することで、それがそこそこ成功する。イギリス的な公衆衛生向上モデルは東京には当てはまら… https://t.co/jjRUpL3e8G
RT @lp_announce: "日本統治時代のパラオには、「日本内地人」を「一等国民」、「沖縄人」を「二等国民」、「島民」を「三等国民」とする社会的序列があったと言われる" CiNii 論文 -  まなざしの呪縛 : 日本統治時代パラオにおける「島民」と「沖縄人」をめぐっ…
『日の丸行進曲』は公募軍歌の一種で、「地球の上に朝が来る」はここから始まった。『日章旗の下に』は佐藤春夫。国会図書館デジタルライブラリーで聴くことができる。 https://t.co/YocfkMRtJ5
志樹逸馬といえばこの論文があったね。 宮下祥子「鶴見俊輔のハンセン病者との関わりにみる思想 : 1953~1964年を中心に」『同時代史研究』10号、2017年 https://t.co/BPjlNnr9jU
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  パリ講和会議と日本・中国--「人種案」と日使恫喝事件 https://t.co/TiktjT6Tu5 #CiNii
RT @twremcat: “CiNii 論文 -  原発のある風景-3-病める町政(「赤旗」記者告発ルポ)” https://t.co/yE0WF6atlM
RT @miakiza20100906: ICRP パブコメ https://t.co/J03Ell4zws 、元 EC(欧州委員会)の Augustin Janssens 氏がコメントを投稿 → https://t.co/eRvFqLZ84D 同氏が日本の『保健物理』誌に…

フォロワー(375ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @jpatmc: @inspiron29 @hana1monme2011 @kikumaco 福島での甲状腺健診についての専門的なコンセンサスは、「過剰診断は抑制が図られている」というものになっていますね。 ◆検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応/鈴木 眞一、20…
RT @ekesete1: @hatukisatuki @PachelbelCanonD @yugkwahax_ 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本はそういう欧米のやり方を真似ただけ 英領イ…
RT @oldblue2012: しかも原子力ムラ。ウランの濃縮とか研究している ☟ 武田 邦彦 https://t.co/aGwb796K1b 旭化成工業(株)ウラン濃縮研究所
RT @ekesete1: @hatukisatuki @PachelbelCanonD @yugkwahax_ 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本はそういう欧米のやり方を真似ただけ 英領イ…
@ryumurasame あれは「奉焼」なんでないかな J-STAGE Articles - 御真影・奉安殿の戦後「改革」 https://t.co/d1kpWmZ4KQ https://t.co/l8Ciici110
RT @t_wak: 『日の丸行進曲』は公募軍歌の一種で、「地球の上に朝が来る」はここから始まった。『日章旗の下に』は佐藤春夫。国会図書館デジタルライブラリーで聴くことができる。 https://t.co/YocfkMRtJ5
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  パリ講和会議と日本・中国--「人種案」と日使恫喝事件 https://t.co/TiktjT6Tu5 #CiNii
RT @flurry: 鹿児島大学の髙嶋博教授の記事。 パーキンソン病の患者と、HPVワクチン接種後に副反応を示した女子高生の両者について、医師がどのように症状を解釈するかという、この表が圧倒的でございました。 https://t.co/jdQuy0RNCA https://t…
RT @flurry: 鹿児島大学の髙嶋博教授の記事。 パーキンソン病の患者と、HPVワクチン接種後に副反応を示した女子高生の両者について、医師がどのように症状を解釈するかという、この表が圧倒的でございました。 https://t.co/jdQuy0RNCA https://t…
RT @miakiza20100906: @NATROM @maeda 最後に、以下のような歴史から勉強することを強くお勧めします: “実は,過剰診断議論は本邦の甲状腺外科領域では20年以上も前にすでに問題視され…” https://t.co/rwqpqnguSa “…
RT @miakiza20100906: @NATROM @maeda 最後に、以下のような歴史から勉強することを強くお勧めします: “実は,過剰診断議論は本邦の甲状腺外科領域では20年以上も前にすでに問題視され…” https://t.co/rwqpqnguSa “…
RT @222Minette: 「改正刑法の性犯罪の暴行・脅迫要件の認定と被害者の『5F反応』」 検察官,元甲南大学法科大学院教授 田中嘉寿子 https://t.co/9LLsKUEaaN #性被害者のその後
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @kokorohealth: @CoelacanthXs @_kasumioO @fTYKhwA4dlvQ5DH 大学生の段階で、女性の7割超が性被害に遭っています。 https://t.co/5qxH3Ipkv4
RT @twremcat: “CiNii 論文 -  原発のある風景-3-病める町政(「赤旗」記者告発ルポ)” https://t.co/yE0WF6atlM
RT @hayakawa2600: もういっちょいきましょう。 佐藤正治「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」(1993年)https://t.co/4WWpiQ2CqT