著者
岡田 守弘 大草 正信 高安 睦美
出版者
横浜国立大学
雑誌
横浜国立大学教育紀要 (ISSN:05135656)
巻号頁・発行日
vol.37, pp.37-63, 1997-11-28
被引用文献数
1 or 0

近年の中学生・高校生の1対1の男女交際・性意識・性行動の実態とその背後にある要因との関連を明らかにすることを本研究の目的として,横浜市内公立中学校22校,横浜地域の高等学校11校に在籍する中学生・高校生を対象に質問紙調査を実施した。実施時期は1995年11月,回収数は8420部,特定の学校による分布の偏りを避けるために5038人を抽出して分析した。結果は,次の通りである。(1)1対1男女交際の経験率は学年を追って高くなり,高校3年女子では30%を超える。キス経験率は中学3年女子で2割を超え,性交経験率は高校2年女子で2割を超え,女子の性に関する経験率が男子を上回っている。(2)性的衝動には「心理愛情的」と「心理生理的」の次元があり,若者文化許容には「制止」と「風潮」の次元があり,性的衝動の高さと若者文化許容度の高さが男女交際・性行動を積極的にする。(3)中学生・高校生は同世代の愛し合っている者同士のキスや性交に対する容認率は高く,1対1の男女交際や性経験が中学生・高校生にとって「あたりまえ化」し,「日常化」しているが,一部の突出した部分に幻惑されずに彼らのけじめ感覚を理解することが大切である。

言及状況

はてなブックマーク (6 users, 6 posts)

CiNii 論文 -  中学生・高校生の男女交際と性的衝動との関係について : 横浜地域での調査をもとにして A study of the relation between datings and sexual urge by teenagers

Twitter (75 users, 77 posts, 32 favorites)

ボンタンという言葉を久しぶりにきいたぞ。1995 年データだから今とはかなり乖離している可能性高し。/CiNii 論文 -  中学生・高校生の男女交際と性的衝動との関係について : 横浜地域での調査をもとにして http://t.co/0CkQsnCrmi #CiNii
CiNii 論文 -  中学生・高校生の男女交際と性的衝動との関係について : 横浜地域での調査をもとにして http://t.co/9en1udGV8u
http://t.co/FGu0ZBFxIH
よむ>中学生・高校生の男女交際と性的衝動との関係について : 横浜地域での調査をもとにして http://ci.nii.ac.jp/naid/110005999829
読んだ。「中学生・高校生の男女交際と性的衝動との関係について : 横浜地域での調査をもとにして」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110005999829
研究データ http://ci.nii.ac.jp/naid/110005999829 ⇒ http://qa-now.com/d/257059 @RedVanda #qanow
最近そうなりつつあるとか。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110005999829/ ⇒ http://qa-now.com/d/215997 @kagurachan1995 #qanow

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

編集者: なぎ
2015-02-10 10:49:58 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト