言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 3 posts)

「寛政重修諸家譜」によれば、平季衡の子孫ということになっています。(655ページ、コマ番号336/597) http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082714 「本当に」伊勢平氏の流れなのかどうかは、確認できる同時代史料がないため何とも言えません。 ただ、室町幕府に仕えた頃から伊勢平氏を称した、ということしかわかりませんね。
質問者様の呈示された松浦家の情報は、広島県尾道市因島の松浦家のことですよね? 長崎県平戸市の松浦家とは、そもそも系統が違うのではないですか? 「石名(陣貝)松浦家」の先祖が「城戸(きど)太郎兵衛尉 従五位下 藤原盛義」という人物であっても、近世大名となった松浦党の松浦家とは何の関係もないと思います。 ご参考までに、「寛政重修諸家譜」(475ページ、コマ番号246/597)と「平戸郷土誌 ...
「寛政重修諸家譜」によると、平季衡の子孫は以下のようになっています。 伊勢氏の系図は655ページ(コマ番号336/597)にあります。 http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082714 平季衡―盛光―盛行―盛長―頼宗―俊経 平俊経は伊勢氏を名乗り、足利義兼に仕えました。 足利義兼は北条時政の娘婿であり、源平合戦のときは源頼朝に従って鎌倉 ...

レファレンス協同データベース (1 libraries, 1 posts)

寛政重修諸家譜(かんせいちょうしゅうしょかふ)の中で、「曽我丹波守古祐」の系図はどこに載っているか知りたい。

Twitter (19 users, 28 posts, 13 favorites)

ニコ百・安見宗房のところに「『寛政重修諸家譜』によると、佐久間信盛の娘を妻としたとあるが~」とあるのはこの本によるのかな。『寛政~』にはそのままずばり「安見右近大夫某が妻」ってある https://t.co/nE18FTiW0b
秋山虎繁とおつやの方の記述について 「寛政重修諸家譜」 https://t.co/Ct2wQJW29B 女子 (前略)天正元年武田家の臣秋山伯耆守光家(虎繁)岩村の城をせめ取ついに妻とす。三年十一月織田信忠岩村城をせむ。光家ら降をこふ。信忠佯りてこれをゆるし、遂に光家らを擒にして岐阜城にをくる。
ちなみに余談だが、 江戸時代に編纂された『寛政重修諸家譜』には 伊勢貞親の子の貞藤(※実際は弟)に https://t.co/WHoBQyjXa4 新九郎 相模の北条某に養われ北条を称す。 と、あったりする(笑) https://t.co/eYbFsUpVOd
wiki記載の多田昌綱から山岡鉄舟までの流れ https://t.co/dYQTJT0NHI 多田昌綱-昌繁-昌興 https://t.co/G6DCCPh6pn 中根憲正(昌興次男)-(小野)高儔 https://t.co/ubCYs9gqkp 小野高儔(憲正次男)-高品(高儔三男)-高達(青木信考次男)-高福 https://t.co/emmInkanRa 山岡鉄舟(高福の子)が継いだ山岡氏
「甲斐国志」・WIKIには金丸平三郎の子には土屋定政・土屋正成・甘利信忠妻がいるが、「寛政重修諸家譜」には金丸平三郎との関係の記載は無く、平氏良文流になっている。https://t.co/jX95AeHd3B…の506コマ目 他の手がかりとしては松戸市史 史料編1大熊家文書を確認する必要がある
@mikan_burg0312 おるんやで。https://t.co/shqL618zOS
寛政重脩諸家譜. 第3輯 巻第五百八 岡野 https://t.co/CSN8TCamUv 勘違いしてたけど、成恒は家光の御書院番から始まり、清揚院殿(家光三男の徳川綱重)の家老になって、信濃国佐久郡に三千石与えられてた。 房明は関東に知行が与えられてて、こっちはいかにも後北条遺臣っぽい。
RT小田原征伐の時の支城戦の一つの岩付城戦でのことなら、江雪斎の息子の房恒が家光に頼まれて語ったというのが寛永系図と寛政譜に書いてあるけれども、実際とは違う部分も色々ありそうだしねえ… https://t.co/Gv6wqV7Sck
https://t.co/j2u3rb9yLA 寛政譜はここ。
寛政重修諸家譜(かんせいちょうしゅうしょかふ)の中で、「曽我... | レファレンス協同データベース https://t.co/oRYDkvNEDj NDLデジコレ:寛政重脩諸家譜. 第3輯 曽我丹波守古祐の部分 https://t.co/PorBZxhzsR
エアリプならぬ、エアおせっかいします。 https://t.co/OH6RMrCC1f 寛政重脩諸家譜. 第3輯 江雪斎の項(盛り盛りかつ萌え) https://t.co/Q7s9CyWZE8 続国史大系第九巻『徳川実紀 第一篇』全冊アップ 家康・秀忠の時代の
@SobaTororo どの人もすっごく盛りまくってますよw 寛政重脩諸家譜. 第3輯 https://t.co/OH6RMrCC1f これは江雪斎の項なんですが、やはり盛り盛り… 続国史大系第九巻『徳川実紀 第一篇』全冊アップ https://t.co/Q7s9CyWZE8 家康・秀忠の時代のです
寛永図・寛政譜だって眉唾だけど、金吾説得の元ネタがここからっぽいんで、せめてこの二冊はチェックして欲しい。寛政譜ならWEBで読めるんだし。 寛政重脩諸家譜. 第3輯 https://t.co/OH6RMrCC1f
寛政重脩諸家譜第3輯 巻第五百八「岡野」 https://t.co/OH6RMrCC1f 活字本あったw読みやすいw
ウィキペディアで知ったのですが、滝川一益家臣の長崎元家って一益没落後に織田信雄→小早川秀秋と移って、最後は江戸幕府の旗本になってるんですね。 https://t.co/8HxbEClKWH https://t.co/e9wOiEeEVl

Wikipedia (46 pages, 72 posts, 20 contributors)

編集者: 松茸
2020-07-19 23:59:10 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 153.232.217.87
2020-08-18 07:21:40 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Ega Skylark
2020-07-16 09:44:09 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Dong1jin4
2018-12-30 18:10:34 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Touryuuuan
2020-01-02 00:03:04 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Quark Logo
2019-06-23 02:40:30 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Yarışsever
2016-04-26 23:51:01 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Yarışsever
2016-04-27 00:05:35 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Yarışsever
2016-04-27 00:00:50 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: デザインケーヴ
2016-01-26 23:24:29 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: デザインケーヴ
2016-01-25 23:52:00 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: デザインケーヴ
2016-04-27 00:02:00 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: デザインケーヴ
2016-04-27 00:01:50 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 立花左近
2015-08-18 01:48:53 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 立花左近
2015-08-18 01:34:04 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト