著者
岡田 智 田邊 李江 飯利 知恵子 小林 玄 鳥居 深雪
出版者
北海道大学大学院教育学研究院附属子ども発達臨床研究センター
雑誌
子ども発達臨床研究 (ISSN:18821707)
巻号頁・発行日
vol.7, pp.23-35, 2015-03-25

本研究では、WISC-IVの解釈にかかわる実践的課題を概観し、検査の測定値の解釈を裏付けるため、そして、検査の測定値にあらわれない特性や状態を把握するための検査行動のアセスメントの構築が必要であることを示した。これまで作成されたアセスメントツールを参考にしつつ、さらに、発達障害の特性の把握の視点も新たに取り入れ、検査行動チェックリストを作成した。事例研究では、2事例のみであったので一般化することには限界があるが、検査行動アセスメントの臨床的有用性について確認ができた。しかし、検査行動チェックリストを臨床適用するためには、その尺度自体の精度について検討する必要がある。今後の課題として、臨床的有用性を重要な観点としつつ、「セッション内妥当性」「セッション外妥当性」を検証していくことが挙げられた。

言及状況

Twitter (8 users, 11 posts, 16 favorites)

やりたいことはよくわかる。検査時の行動観察と日常生活場面での行動特性に関する情報を照らし合わせたうえで、双方が類似した傾向を示したことが担保されれば、臨床的有用性が高まると思う。 https://t.co/XOgcfHECs3
@mirailist どういたしまして〜。 検査中の行動観察の所見も、あるととても ありがたいですね。(僕は書いてもらえました) 普通の人と ずれてた部分を知りたいし、普通だった項目も知りたいな。 チェックリストは標準化されてな… https://t.co/vZWQxGbaFS
@OQCeeee よかったですね〜。 さらに検査中の行動観察 https://t.co/JRm66YQCFV なども含めて解釈して、検査所見 https://t.co/dsT23Gzncs を手作業で書くのですよね。大変な仕事量… https://t.co/CCu3fctLF4
@madomado0114 つぶらな瞳で質問です〜。 wais受検時の行動特徴って、心理士さんは自己流というか職人技が一般的なのでしょうか? チェックリストがあれば、当事者も わかりやすいと思うけど。。演技で特性を隠しちゃうかな? https://t.co/JRm66YQCFV
30ページからの表が、興味深い。。 知能検査中の行動観察の、チェックリストの試作だそうです。 日本版 WISC-IVにおける検査行動アセスメントの 意義と実践的課題 ― 検査行動チェックリストの試作と事例による検討 ― https://t.co/nleLkIweib
岡田智ほか(2015)「日本版WISC-Ⅳにおける検査行動アセスメントの意義と実践的課題ー検査行動チェックリストの試作と事例による検討ー」『子ども発達臨床研究』第7号P23〜35 http://t.co/fIxYyfvAh7

収集済み URL リスト