10 0 0 0 OA 増鏡の文芸性

著者
鈴木 孝枝
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.31, pp.12-31, 1968-10-01

10 0 0 0 IR 茨木童子研究

著者
川鍋 仁美
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.108, pp.77-90, 0000
著者
滑川 道夫
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.17, pp.1-14, 1961-12-10
著者
近藤 裕子
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.101, pp.1-16, 2005-03-15
著者
神田 寿美子
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
no.19, pp.43-57, 1962-11
被引用文献数
1
著者
武者 晶子
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.69, pp.81-95, 1988-03-15

4 0 0 0 OA 金太郎の誕生

著者
鳥居 フミ子
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.62, pp.12-46, 1984-09-30

我々が幼い頃から親しんでいる金太郎、あの、おかっぱ頭で、朱色の裸体に「金」の字の入った腹がけをつけ、足柄山の山奥で鉞(まさかり)をかついで熊にまたがり、動物を相手に相撲をとるという、力持ちで愛らしい金太郎は、どのようにして生まれたのであろうか。その誕生の過程を辿ってみると、説話的要素の演劇化、演劇的世界の文芸化・童話化の道筋をみることができる。長い年月を経て形成されてきた金太郎のイメージの定着のあとを追いながら、説話・演劇・文芸・童話のかかかり方を考えてみたい。
著者
高村 圭子
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.84, pp.90-101, 1995-09-30
著者
北澤 綾那
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.110, pp.31-69, 0000
著者
神山 みを カミヤマ ミヲ
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.108, pp.55-75, 2012-03-15
著者
安藤 信廣
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.96, pp.82-99, 2001-09-30

本稿は前回にひきつづき、聖武天皇宸翰『雑集』中に収められている北周趙王宇文招の文集「周趙王集」の注解と全訳を試みたものである。前回までに、同集中の「平常貴勝唱礼文」四篇に訳注を付した。今回は「無常臨殯序」「宿集序」「中夜序」「薬師斎序」「児生三日満月序」の五篇に訳注を付す。
著者
鳥居 フミ子
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.77, pp.32-43, 1992-03-15
著者
木田 敦子
出版者
東京女子大学
雑誌
日本文學 (ISSN:03863336)
巻号頁・発行日
vol.84, pp.145-160, 1995-09-30