著者
望月 哲男 亀山 郁夫 松里 公孝 三谷 惠子 楯岡 求美 沼野 充義 貝澤 哉 杉浦 秀一 岩本 和久 鴻野 わか菜 宇山 智彦 前田 弘毅 中村 唯史 坂井 弘紀
出版者
北海道大学
雑誌
基盤研究(A)
巻号頁・発行日
2005

ロシア、中央アジア、コーカサス地域など旧ソ連圏スラブ・ユーラシアの文化的アイデンティティの問題を、東西文化の対話と対抗という位相で性格づけるため、フィールドワークと文献研究の手法を併用して研究を行った。その結果、この地域の文化意識のダイナミズム、帝国イメージやオリエンタリズム現象の独自性、複数の社会統合イデオロギー間の相互関係、国家の空間イメージの重要性、歴史伝統と現代の表現文化との複雑な関係などに関して、豊かな認識を得ることが出来た。

言及状況

Twitter (1 users, 2 posts, 0 favorites)

こんな研究ありました:スラブ・ユーラシアにおける東西文化の対話と対抗のパラダイム(望月 哲男) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17202008
こんな研究ありました:スラブ・ユーラシアにおける東西文化の対話と対抗のパラダイム(望月 哲男) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17202008

収集済み URL リスト