著者
齋藤 一 荒木 正純 吉原 ゆかり イアン カラザース 加藤 行夫 浜名 恵美 清水 知子 南 隆太 日比 嘉高 土屋 忍 佐野 正人 鶴田 学 高森 暁子 中根 隆行 波潟 剛 南 富鎭 齋藤 一 大熊 榮 荒木 正純 吉田 直希
出版者
筑波大学
雑誌
基盤研究(B)
巻号頁・発行日
2005

国内外の英語文学研究者(日本、韓国、中国、台湾、マレーシア、インド、トルコ、フィリピン、シンガポール)と日本文学研究者が、研究課題について、英語論集(2007年、マレーシア)と日本語論集(2008年、日本)を出版し、国際会議(2008年、台湾)を行うことで、共同作業による英語文学研究を推進する知的基盤を確立することができた。

言及状況

Twitter (1 users, 3 posts, 0 favorites)

こんな研究ありました:アジア(含オーストラリア)における英米文学の受容・変容(19世紀-21世紀)(清水 知子) http://t.co/rPJqITlmyq
こんな研究ありました:アジア(含オーストラリア)における英米文学の受容・変容(19世紀-21世紀)(荒木 正純) http://t.co/zL2brJyT
こんな研究ありました:アジア(含オーストラリア)における英米文学の受容・変容(19世紀-21世紀)(荒木 正純) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17320054

収集済み URL リスト