著者
小泉 潤二 春日 直樹 中川 敏 栗本 英世 石川 登 花渕 馨也 春日 直樹 中川 敏 栗本 英世 中川 理 石川 登 花渕 馨也 松川 恭子
出版者
大阪大学
雑誌
基盤研究(B)
巻号頁・発行日
2005

本研究は、トランスナショナルな、つまり国家、国民、民族を超える現代世界の動態的現象を人類学的に把握し分析するために、「境界」に生まれるもの、つまり境界の生産性に着目した。中米、アフリカ、東南アジア、オセアニア、ヨーロッパなど各地で現地調査を実施して経験的資料を集め、国家や民族やモダニティなど多様な要因により複雑に構築される境界の理解を進めるとともに、その境界を越える人やモノの流れの現実を明らかにした。

言及状況

Twitter (1 users, 3 posts, 0 favorites)

こんな研究ありました:境界の生産性とトランスナショナリティに関する文化人類学的研究(松川 恭子) http://t.co/w9CHCLg4xe
こんな研究ありました:境界の生産性とトランスナショナリティに関する文化人類学的研究(松川 恭子) http://t.co/w9CHCLg4xe
こんな研究ありました:境界の生産性とトランスナショナリティに関する文化人類学的研究(松川 恭子) http://t.co/T6bEdHGt3a

収集済み URL リスト