著者
金田 茂裕
出版者
東洋大学
雑誌
若手研究(B)
巻号頁・発行日
2007

本研究課題では,算数1年の減法の求残・求補・求差の場面理解,および,2年の乗法の被乗数と乗数に対する理解に焦点をあて,算数作問の認知過程とその難しさを明らかにした。さらに,算数の教科書に掲載されている作問課題の種類・特徴を明らかにし,算数作問の教育的効果として何が期待されているかを明らかにし,教材の種類・配列順序・新しい教材の開発・指導方法の教育実践のこれからのあり方を提案した。

言及状況

Twitter (32 users, 42 posts, 10 favorites)

#超算数 「タイトル負けしている文献」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/1P4sdcTVgJ 以下の文献を見た雑感です。 算数作問の認知過程とその教育的効果に関する実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-19730536) 金田 茂裕 https://t.co/c8ks85DbYt
「一方 、大学生」についても、文章題bにおいて被乗数と乗数が逆になった解答が多くみられ、その比率は、小学2年生よりも高かった。」 http://t.co/bVWiOLXojF  算数教育研究者は「被乗数と乗数」信仰が強いなあ。 #算数教育研究
ガーン RT @genkuroki: #掛算 我らがヒーローの積分定数さんが http://t.co/Om9rMlTz で紹介している http://t.co/2qLTJRtw には「交換法則を学習するため、児童にとって被乗数と乗数を区別しにくくなるように思われる」と書いてある!
#掛算 我らがヒーローの積分定数さんが http://t.co/l1J1yUg9 で紹介している http://t.co/pAJNwqXn には「交換法則を学習するため、児童にとって被乗数と乗数を区別しにくくなるように思われる」と書いてある!
科研費の認定とかって、誰の責任? RT @kuri_kurita http://t.co/2qLTJRtw “
取り敢えず171万円の返還と、多数の小学生と大学生への謝罪から要求するかな。 RT @kuri_kurita: 大学生でも“皿の数とミカンの数を正しい順序で掛けられない者がいる”、http://t.co/2qLTJRtw “:…順序間違える生徒も掛算の意味はちゃんと理解してた
そんな理系いねえよ… RT @kuri_kurita わざわざ? “@mimon24: 少なくとも、理系の大学生なら、皿の数を左にもってくる人の方が多数派でしょう。@ 大学生でも“皿の数とミカンの数を正しい順序で掛けられない者がいる”、… http://t.co/oiVzgKPM
「大学生においても、被乗数と乗数が逆になった回答が多くみられ、その比率は小学2年生より高かった。大学生は被乗数と乗数のちがいをほとんど意識しなくなっているか、乗法の計算式が「被乗数」×「乗数」で表されることを理解していないと推測される。」 http://t.co/dieBmGuW
わざわざ? “@mimon24: 少なくとも、理系の大学生なら、皿の数を左にもってくる人の方が多数派でしょう。@ 大学生でも“皿の数とミカンの数を正しい順序で掛けられない者がいる”、という研究報告→ http://t.co/xqfVsZdQ “:”
少なくとも、理系の大学生なら、皿の数を左にもってくる人の方が多数派でしょう。@kuri_kurita 大学生でも“皿の数とミカンの数を正しい順序で掛けられない者がいる”、という研究報告→ http://t.co/O9BMsSf7 “:
大学生でも“皿の数とミカンの数を正しい順序で掛けられない者がいる”、という研究報告→ http://t.co/xqfVsZdQ “:…順序間違える生徒も掛算の意味はちゃんと理解してた』という調査結果がありますよ。RT @Yh_Taguchi :教育者が比較研究を実証的にすべき”
あとで読む RT genkuroki: 掛算 続き http://t.co/XPW6K589 (PDF)から引用。大学生に関する分析。3頁「これより、大学生は被乗数と乗数のちがいをほとんど意識しなくなっているか、または、乗法の計算式が「被乗数×乗数」で表わされることを理解していな
あとで読む RT genkuroki: #掛算 続き。 http://t.co/XPW6K589 (PDF)から引用。大学生に解かせた結果どうなったか。3頁「大学生についても、文章題bにおいて被乗数と乗数が逆になった解答が多くみられ、その比率は、小学2年生よりも高かった。」これは
あとで読む RT genkuroki: #掛算 続き。 http://t.co/XPW6K589 (PDF)から引用。2頁「文章題bでは、その逆の順で数値を示した。」 文章題bは「さらが3まいあります。どのさらにもみかんが4このっています。みかんはぜんぶでいくつ」のような問題だと
#掛算 続き http://t.co/QDymqbID (PDF)から引用。大学生に関する分析。3頁「これより、大学生は被乗数と乗数のちがいをほとんど意識しなくなっているか、または、乗法の計算式が「被乗数×乗数」で表わされることを理解していないと推測される。」続く
#掛算 続き。 http://t.co/QDymqbID (PDF)から引用。大学生に解かせた結果どうなったか。3頁「大学生についても、文章題bにおいて被乗数と乗数が逆になった解答が多くみられ、その比率は、小学2年生よりも高かった。」これは大変だ!w 続く
#掛算 続き。 http://t.co/QDymqbID (PDF)から引用。2頁「文章題bでは、その逆の順で数値を示した。」 文章題bは「さらが3まいあります。どのさらにもみかんが4このっています。みかんはぜんぶでいくつ」のような問題だと思われる。これを大学生にも解かせた。続く

収集済み URL リスト