黒木玄 Gen Kuroki (@genkuroki)

投稿一覧(最新100件)

RT @genkuroki: #統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解してしまうかもしれな…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…
RT @genkuroki: 赤池弘次さんの1980年の2つの論説を読む価値は極めて高いと思う。 https://t.co/weTcekZdjG 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤池 弘次 1980 https://t.co/foCDt7FZBK エントロピーとモデル…
#統計 まず、AICの利用の仕方として * サンプルを生成した真の分布に近いモデルを選択するためにAICを使う というのは**誤り**。 https://t.co/TBag9u4xF8 粕谷英一 生態学における AIC の誤… https://t.co/thHw7qcuNS
RT @temmusu_n: #超算数 佐藤武(1919:495)https://t.co/kqyZPVdZue曰く、【殊に括弧の使用法の如きは全く事実算によらなければその必要なる所以は分からない】。『算術新教授法の原理及実際』という本。 #片桐重男 は佐藤に依拠して #掛算…
RT @genkuroki: #統計 赤池さんの1980年の論説は次の場所で読めます。 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について(1980) 赤池弘次 こういう話を学生時代に聴きたかった。あと次も面白い。 https://t.c…
赤池弘次さんの1980年の2つの論説を読む価値は極めて高いと思う。 https://t.co/weTcekZdjG 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤池 弘次 1980 https://t.co/foCDt7FZBK エ… https://t.co/VgiNx8dBxj
#統計 赤池さんの1980年の論説は次の場所で読めます。 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について(1980) 赤池弘次 こういう話を学生時代に聴きたかった。あと次も面白い。 https://t.co/0XWLnhwq6V
https://t.co/Xq9m3ynOUY #数楽 「現代数学史」的には https://t.co/pdDNKNuAQz にある神保さんと三輪さんがコンピューターによる計算で発見したことが、その後、長谷川さんに伝わった… https://t.co/32SAUy0b5d
RT @genkuroki: #統計 話が変わりますが、20世紀の統計に関する考え方については、赤池弘次さんの次の論説が非常に参考になりました。 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について(1980) 赤池弘次 こういう話を学生時代…
RT @sekibunnteisuu: #超算数 #掛算 TaKuさんが面白い論文を見つけてくれていたことに今気づいた。 https://t.co/1kc7voVRPZ
RT @genkuroki: リンク切れしていたので再リンク 次の2つは必読。 https://t.co/0XWLnhwq6V エントロピーとモデルの尤度 赤池弘次 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤池弘次 前者には…
RT @hayashiyus: @h_okumura 青山先生の「人はいかに数字を丸めるか」https://t.co/6XAKCoiSeq … … https://t.co/JtS8YkWkSZ でも同様の現象があると指摘されています。前職(日銀)で売上高や経常利益など、サ…
RT @genkuroki: #統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解してしまうかもしれな…
RT @genkuroki: リンク切れしていたので再リンク 次の2つは必読。 https://t.co/0XWLnhwq6V エントロピーとモデルの尤度 赤池弘次 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤池弘次 前者には…
RT @genkuroki: ネタ再掲 #統計 https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 で赤池さんは AIC (an information criterion の略記) と書いていて、それに編集委員会が脚注を付けている(笑…
#統計 大数の法則の次くらいに基礎的な定理であるKullback-Leibler情報量のSanovの定理。その定理の有限集合上の確率分布のケースはスターリングの公式を知っていると瞬時に証明できる。AICなどで有名な赤池弘次さんもそ… https://t.co/xLVS8f6FGu
#統計 話が変わりますが、20世紀の統計に関する考え方については、赤池弘次さんの次の論説が非常に参考になりました。 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について(1980) 赤池弘次 こ… https://t.co/atpuIHREBw
RT @adhara_mathphys: こういった図の理解とかについては次の資料が詳しいです。 https://t.co/9TqXMAlbGH
RT @sekibunnteisuu: #超算数  J-STAGE Articles - 数学における創造活動体験と教師教育 https://t.co/BrPDrJ5Pxm
リンク切れしていたので再リンク 次の2つは必読。 https://t.co/0XWLnhwq6V エントロピーとモデルの尤度 赤池弘次 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤… https://t.co/YUDXVFoAHv
#ベイズ統計 渡辺澄夫さんが、特異モデルの場合にJeffreys事前分布を採用するとどうなるかについて書いた論文をもう一つ見つけました。 https://t.co/jU7gzNFR07 続く
#統計 渡辺さんは特異モデルの場合を強調していますが、正則モデルの場合であっても、ジェフリーズ分布を特にすすめる必然性もありません。 https://t.co/wGEOzKXDIk p.7脚注からの引用 【統計的正則モデルの場合… https://t.co/3m4cghh7oE
#統計 Jeffreys事前分布を特に強くするめることは合理的ではないことに関するコメントと文献について https://t.co/wGEOzKXDIk 渡辺澄夫『特異モデルとベイズ学習』 を見て下さい。pdfのp.7の誤解4… https://t.co/0JIUIVD1gJ
RT @koh_t: じょうよわのおまいらに伝えておきたいのだけど、日本の人工知能学会では2年前にjulia言語による深層学習ライブラリの発表してるし、なんなら賞も取っている。(煽り) https://t.co/p51dfp7A0n
RT @sekibunnteisuu: #超算数 式を立てない方が正答率が高い。 加減の文章問題における立式の妨害効果 https://t.co/e55e1qBBGG
RT @prototechno: “Julia言語による深層学習ライブラリの実装と評価 Implementation and Evaluation of Deep Learning Library in Julia Language 進藤 裕之 Hiroyuki…” https…
RT @EARL_Med_Tw: HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)を接種した世代では子宮頚部上皮内腫瘍(cervical intraepitherial neoplasm: CIN)1+だけでなくCIN2+も85.5%有意に減少していた.宮城県5924例解析(Tohoku…

12 0 0 0 OA 二つの日本語論

RT @tatsurokashi: @shinkai35 @rakkoannex 不勉強ですね〜。ウォーフは神智学協会の有力なメンバーだったそうですよ。 https://t.co/OzoaUGktK4
#統計 自然なリーマン計量があるなら、そのリーマン計量に従って勾配を計算して利用した方が色々うまく行くだろうと考えることは自然でしょう。 自然勾配法については次のリンク先に甘利さん自身による解説があります。 https://t.co/OQd1oH3mJn
RT @genkuroki: #統計 「頻度主義 vs. ベイズ主義」という対立図式でベイズ統計に関する講義をしてしまった人が、赤池さんの論説を読んだら、顔が真っ青になるんじゃないかと思いました。 https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変遷に…
RT @genkuroki: #統計 「統計的推論のパラダイムの変遷について」 https://t.co/2yI8DNOy7N を読んで疑問が残った人はもう一つの 「エントロピーとモデルの尤度」 https://t.co/Nle5j9of9A も読むと得るところが多いと思…
RT @genkuroki: #統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変遷について ht…
RT @genkuroki: #統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解してしまうかもしれな…
RT @genkuroki: ネタ再掲 #統計 https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 で赤池さんは AIC (an information criterion の略記) と書いていて、それに編集委員会が脚注を付けている(笑…
#統計 赤池弘次さんの論説 https://t.co/weTcekZdjG 統計的推論のパラダイムの変遷について https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 「尤度ってどうしてもっともらしさな… https://t.co/vSi1lElE2M
ネタ再掲 #統計 https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 で赤池さんは AIC (an information criterion の略記) と書いていて、それに編集委員会が脚… https://t.co/bdQL9MmXKU
#統計 赤池弘次さんの論説 https://t.co/weTcekZdjG 統計的推論のパラダイムの変遷について https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 「尤度ってどうしてもっともらしさな… https://t.co/KYIRYjfqoD
#統計 https://t.co/Nle5j9FQya エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 には他にも色々面白い部分があって、赤池さんは AIC (an information criterion) と書いていて、それに… https://t.co/YFOkmcSKqu
#統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解し… https://t.co/x1kedN5i1g
#統計 「頻度主義 vs. ベイズ主義」という対立図式でベイズ統計に関する講義をしてしまった人が、赤池さんの論説を読んだら、顔が真っ青になるんじゃないかと思いました。 https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論の… https://t.co/hGvQtuIekF
#統計 「統計的推論のパラダイムの変遷について」 https://t.co/2yI8DNOy7N を読んで疑問が残った人はもう一つの 「エントロピーとモデルの尤度」 https://t.co/Nle5j9of9A も読むと得… https://t.co/58crs4IZVD
#統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変… https://t.co/pOAiRF8Pew
RT @iwaokimura: 佐藤超関数を数値積分の誤差評価に使う,森正武先生のご研究もありますよね.「数値積分の誤差評価」数学 Vol. 27 (1975) No. 3 P 201-210. https://t.co/CKnhm9l6vA
RT @h_okumura: で,出生性比がどれくらい安定しているか調べていたら,こんなグラフが。男:女=2:1だ! https://t.co/EqTRga4Rsj https://t.co/nPuuMm9mJn
RT @prototechno: “Julia言語による深層学習ライブラリの実装と評価 Implementation and Evaluation of Deep Learning Library in Julia Language 進藤 裕之 Hiroyuki…” https…
RT @esumii: 論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極…
RT @shiroyasu_: 自民党の高村さんのご兄弟に数学者がいると聞いてググったのをメモ. 数学界に功績…お茶の水女子大名誉教授・高村幸男さん http://t.co/Ywq1bNSwuB その奥様も数学者 高村多賀子先生の御退任にあたって(定年退職教授紹介) http:…
RT @hayashiyus: @genkuroki 黒木玄先生、リプライ有難うございます。赤池弘次先生のこの論文を読むと、シャノン・エントロピーは対数尤度の期待値として解釈できると書いてありますね。汎関数微分によって尤度を最大化する確率の関数形を求めていると解釈できないでしょ…
RT @temmusu_n: #超算数 #掛算 参考資料。先日言及した高木佐加枝に『幼稚園より国民学校へ母のための算数の話』(1942年)がある。ちょっと怖い箇所があるので紹介。【学習は、同時に「行」であり、或は「行」としての学習であらねばならぬ】(216頁)https://t…

2 0 0 0 OA 尋常小学算術

RT @temmusu_n: #超算数 #掛算 国定教科書にある列の減法の問題はhttps://t.co/AjFXfOj1ES、教師用書では【指を折って数へさせて差支ない】https://t.co/4oIb0n8Hriとされた。現代の算数教育界では指折り数えることは早く脱却すべ…

2 0 0 0 OA 尋常小学算術

RT @temmusu_n: #超算数 #掛算 国定教科書にある列の減法の問題はhttps://t.co/AjFXfOj1ES、教師用書では【指を折って数へさせて差支ない】https://t.co/4oIb0n8Hriとされた。現代の算数教育界では指折り数えることは早く脱却すべ…
RT @temmusu_n: #超算数 #掛算 順序数の指導は、戦前から1年生を対象に行われている。指導には教科書の挿絵が用いられた。高木佐加枝は児童が教室で座る座席の位置を図に表す指導を提唱しているしhttps://t.co/pS60CVW10q、
RT @OokuboTact: #超算数 主任教科書調査官の人をググってみた。 2004年に【掛算九九の習熟過程に関する調査・研究(2年次)】という研究をした人らしい。 https://t.co/NAw4DNiXcy
RT @math26: 2014 将棋解説文のグラウンディングのための指し手表現と局面状態の対応付け https://t.co/39NYdCggIF 2013 将棋解説の自動生成のための局面からの特徴語生成 https://t.co/X2q63xH08Z
RT @math26: 2014 将棋解説文のグラウンディングのための指し手表現と局面状態の対応付け https://t.co/39NYdCggIF 2013 将棋解説の自動生成のための局面からの特徴語生成 https://t.co/X2q63xH08Z
RT @math26: メモ:最近のGPWでの将棋自動解説生成関連の研究発表は 2016 実現確率に基づく解説すべき指し手の推定 https://t.co/lOAGMFgPxw 2015 詰将棋大盤解説聞き手エージェントのための質問自動生成の提案 https://t.co/…
RT @math26: メモ:最近のGPWでの将棋自動解説生成関連の研究発表は 2016 実現確率に基づく解説すべき指し手の推定 https://t.co/lOAGMFgPxw 2015 詰将棋大盤解説聞き手エージェントのための質問自動生成の提案 https://t.co/…
RT @tiseda: 「興味深いのは、こうしたやりとりを通じて、むしろ科学批判を標榜する金森の方が、あるべき科学者像として理想化されたイメージを抱いているのではないかという点が明らかになったことだ」 https://t.co/DI6BsiOWY0 pp.92-93
#超算数 https://t.co/xsgZTOchNN より。小2算数では「4この2つぶん」→「4×2」と掛算が導入されるのだが、そこで使われている言い回しを大多数の児童は理解できないことが判明している。「4この2つぶん」という… https://t.co/PLJAs0AcMh
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 志水廣「小学校高学年児童の算数語彙力の調査研究」 『愛知教育大学教職キャリアセンター紀要』2016(1):27-33 https://t.co/O4uPkrukwV。 2015年の低学年調査の高学年版。「4この2つ分」の正答率は3…
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 中園隼人(2015)「学習意欲の向上と学習内容の習得を目指したノート指導の研究: 小学5年生の算数科の授業実践を通して」『愛知教育大学教育実践研究科(教職大学院)修了報告論集』6巻、pp. 31-40. https://t.co/…
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 志水廣「小学校高学年児童の算数語彙力の調査研究」 『愛知教育大学教職キャリアセンター紀要』2016(1):27-33 https://t.co/O4uPkrukwV。 2015年の低学年調査の高学年版。「4この2つ分」の正答率は3…
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 参考 片桐重男「小数の乗除の意味の指導について」『横浜国立大学教育紀要 』15巻、1975年10月、pp. 74-93 https://t.co/hXY6SZM1PJ
RT @tacmasi: @chietherabbit 百年前にはすでにあったようですね(ヽ'ω`) > 「簡単のため」 >杉本 惣吉,空氣中の濕氣と鎔鑛爐の作業 鐵と鋼 : 日本鐡鋼協會々誌 3(9), 九九〇-一〇〇五, 1917-09-25 社団法人日本鉄鋼協会 | Ci…
RT @nekonoizumi: PDF出てた 「学生さんのお勧めは「フェイト(Fate Grand Order)」というやつです。これも運命か、仕方ないのでわたしもやってみました。」 ⇒松原宏之「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」『史苑』77-2(2017) https…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料 藤沢利喜太郎述 1900年『数学教授法講義筆記: 明治32年夏期講習会』大日本図書300頁https://t.co/eJaG3fUbl1は、#掛算 の乗数を序数、被乗数と基数と定義。交換法則は【六ヶ敷い】と繰り返す。通俗を離れて…
RT @hayakawa2600: 鍵RT:朝鮮植民地支配での教育と天皇について、これも無料で読めます。 「植民地朝鮮の「御真影」ー初等教育機関の場合ー」 https://t.co/2NGGjQF9Fh …
RT @temmusu_n: #超算数 参考 北條雅一(2015)「数学学習の男女差に関する日米比較」https://t.co/B9HYjD4IX3 算数・数学の学力や学習態度の男女差の日米比較。【楽しさや苦手意識の男女差が日米で共通する一方で,数学の有用性に対する認識の男女差…
RT @temmusu_n: #超算数 しかし大河原清氏の意見https://t.co/ntxj2jko67は、ある一定の語句で答えることのみを理解と判定しているように見えます。【1を100%にするのでという答え方】をする小学校の先生まで不十分だと見ています。

3 0 0 0 OA 算術新式解法

RT @temmusu_n: #超算数 高見豊編『算術新式解法』1906年、東京、山海堂。44ページに【1と見なす問題の例】https://t.co/At1ldvj0Hlという割合の問題が列挙され、「1と見る」、「1とする」などの用語がかなり古い起源を持つことを示しているのでは…
RT @hottaqu: ちなみに物理学会誌に書いた量子エネルギーテレポーテーションの非専門家向けの紹介記事のPDFは、こちらからダウンロードできる。 https://t.co/HbNhwCbtSN
RT @temmusu_n: #超算数 5×2なら5本耳の兎論法を1985年に論じた藤野敬子氏の発表場所を『にしちば通信』https://t.co/J6Lm6JYHZOという。麻柄啓一氏が編集していた。同氏は2005年の論文https://t.co/JOo8fcS1Dbで内外理…
RT @yymarula: @yymarula 「うわさ」の環境対策--「割り箸袋」「プルタブ」「ペットボトルキャップ」回収にみる環境対策の心理とサンタクロース・シンドローム https://t.co/FFZyAchOju
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 一つの数説などが中学校教育で最初に観察され、後になって小学校に降りてきていることとへの有力な答となりそうなのが、「算術教育の目的としての「数理思想」の形成過程: 教育内容論との関連で」https://t.co/vvNa6XnuQw。

2 0 0 0 OA 現代支那批判

RT @temmusu_n: 尾崎秀実『現代支那批判』(1936年、中央公論社)所載「長期抗戦の行方」 http://t.co/HZCmCGdg9mより。 【日本経済の発展は必然的にその所謂大陸政策の遂行を必要とし、これが遂行には武力の充実を必至の要件とし】 http://t…

33 0 0 0 OA 初等科算数

RT @genkuroki: .@genkuroki #掛算 #と教 http://t.co/ilvrImLTcR 添付画像は http://t.co/dYcSAkasfx より 【理数科独自のもの~人間共通の普遍的なもの~これを日本独自の性格を持たせようとして、殊更に歪曲する…
RT @gishigaku: 親学は「科学」であることを主張しています。 https://t.co/kK0SYWjBxr https://t.co/rSWyxoGNuF https://t.co/IgHo15RLk6 https://t.co/EBdq2Wtvde

33 0 0 0 OA 初等科算数

RT @temmusu_n: #掛算 http://t.co/Z3kl1LOglo 『初等科算数 教師用 第1』。注意事項のうち皇国の道の修練に関するところにこうありました。【日本独自の性格をもたせようとして、殊更に歪曲するのはよくない】。道徳を口実に江戸しぐさを算数教科書に入…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料を教えていただいた。 荒井忠吉、渡辺千代吉 『尋常小学算術書之教授』(第2学年2・3学期用) 東京、同文館、1920年。 https://t.co/bYOf08Yr0k 14,5ページに当時、#掛算 の式をどう指導したかの描写があ…
RT @AstronautJAMILA: @temmusu_n  大正期では次の文献が参考になるでしょう。p14,15  https://t.co/xwuP4SeTXI
RT @genkuroki: #十分 「全然いい」に関する雑多なメモ続き http://t.co/4ccVhgksMI に関連記事の転載がある。 http://t.co/mg9RFNXVQ5 新野達の発表要旨(2011) ぼくは無料でダウンロードできない。
RT @temmusu_n: #超算数 【[増加と合併の]概念を説明するためには、文型として「~があります」「~がいます」や「来ます」「入れます」といった動詞の意味も押さえておかなければならない】と外国語話者の児童への算数教育で。https://t.co/IusN3EsXze
#超算数 添付画像は https://t.co/c7fcWbsAV9 でオープンアクセスになっている報告全体です(1ページしかない)。そこでは大学生に関する調査では数直線図が割合概念の理解にほとんど役に立って無さそうな様子が報告さ… https://t.co/dJrjGtR41b
RT @drsteppenwolf: 保険会社のアフラックさんは2012年の時点でしっかり計算して、原発事故のリスクを喝破している。 →CiNii 論文 -  福島原発事故のがん保険への影響について https://t.co/YsgsAJRGJQ #CiNii
RT @temmusu_n: #超算数 (引用続き)換言すれば、算術をして社会の実際を圧制せしむべからず、算術をして社会の実際に服従せしむべし】https://t.co/CJMIzIB0NKという【教育上の大原則】を建てていた。a÷bcはa÷(bc)のことだと中学生に指導したい…
RT @genkuroki: #掛算 https://t.co/Yi92cxAGGE 市川伸一氏は「1あたり量」という数教協ジャーゴンを使っているので、数教協関係者の著書に影響を受けた可能性がある。数教協で思い出されるのは、数学関係者のトンデモ感を刺激した「ファイバー・スペース…
RT @temmusu_n: #掛算 「乗算は一つの数を表すので加減より先に計算する」という謬見が大正時代に既に提出されていることを発見した。 佐藤武『算術新教授法の原理及実際』同文館1919、 p.440-1。 https://t.co/Up6njENmq3。 https:/…
RT @parasite2006: うーん、ナノ銀除染の片棒を担いだ元東北大学の岩崎信氏の科研費交付状況https://t.co/Nt8zmxR3D7 見てたらもともとは工学部で原子力工学の助手https://t.co/bvbAlhGcfB その後物理教育にシフトhttps:/…
RT @parasite2006: うーん、ナノ銀除染の片棒を担いだ元東北大学の岩崎信氏の科研費交付状況https://t.co/Nt8zmxR3D7 見てたらもともとは工学部で原子力工学の助手https://t.co/bvbAlhGcfB その後物理教育にシフトhttps:/…
#数楽 続き。関連リンクメモ https://t.co/QdA7baZTKR 量子エネルギーテレポーテーション(<シリーズ>量子論の広がり-非局所相関と不確定性-) 堀田 昌寛、遊佐 剛

27 0 0 0 AICとMDLとBIC

#数楽 赤池さんが書いたもの https://t.co/WJVBekn3oH を読んだら【BICはAICを否定するものとの誤解が広まることとなった】という話が書いてあって、「いやな話だなあ」と思って読んだのですが、誤解を広めた人達にはきちんとそれを訂正する義務があるよね。

27 0 0 0 AICとMDLとBIC

#数楽 このツイートの返答連鎖に"AIC vs. BIC"の件についての情報をまとめておく。 https://t.co/WJVBek5s07 赤池弘次、AICとMDLとBIC、1996 【G. Schwarz~論文~BICはAICを否定するものとの誤解が広まることとなった】
Re:RT #数楽 リンクメモ https://t.co/27TbFsvrY9 柴田里程 1984 https://t.co/E1f5HZgn9j Yang 12-2003
#数楽 続き。粕谷英一さんによるパラメーター数(の差)が1のときAICは15.7%の確率で真のモデル選択に失敗するという話の解説3つ: https://t.co/PjTZNB65aJ https://t.co/9bigHUGJ6d https://t.co/DX5IQ68oAn
RT @genkuroki: #数楽 メモ https://t.co/DX5IQ5QNIP 粕谷英一、生態学におけるAICの誤用 : AICは正しいモデルを選ぶためのものではないので正しいモデルを選ばない (2015) 結構最近。赤池情報量基準AICを使ってはいけない場合に関…
#数楽 メモ https://t.co/oYaHJ970gS 西上功一郎・渡辺澄夫、特異な学習モデルの選択における事前分布の影響について (2003) 定額とありますが無料 「単に座標不変だからという理由でJeffreys事前分布を使うと痛い目に会うぞ」という内容の論文。
#数楽 メモ https://t.co/DX5IQ5QNIP 粕谷英一、生態学におけるAICの誤用 : AICは正しいモデルを選ぶためのものではないので正しいモデルを選ばない (2015) 結構最近。赤池情報量基準AICを使ってはいけない場合に関する解説の一つ。

お気に入り一覧(最新100件)

9 9 9 1 定積分表

さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p… https://t.co/GiS5LXvMsG

9 9 9 1 定積分表

さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p… https://t.co/GiS5LXvMsG

9 9 9 1 定積分表

さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p… https://t.co/GiS5LXvMsG
#超算数  #算数教育の用語 戦前は教師用指導書は文科省が作っていた https://t.co/lZic8z7QC4

1 0 0 0 教育研究

#超算数 参考資料。 東京高等師範学校附属小(附属中も?)が戦前から発行していた雑誌『教育研究』 https://t.co/GQ4WLRxMbj、 なんと2000年まで継続していた。
#統計 まず、AICの利用の仕方として * サンプルを生成した真の分布に近いモデルを選択するためにAICを使う というのは**誤り**。 https://t.co/TBag9u4xF8 粕谷英一 生態学における AIC の誤… https://t.co/thHw7qcuNS
#超算数 佐藤武(1919:495)https://t.co/kqyZPVdZue曰く、【殊に括弧の使用法の如きは全く事実算によらなければその必要なる所以は分からない】。『算術新教授法の原理及実際』という本。 #片桐重男 は佐藤… https://t.co/Zqhqqi6PvI
赤池弘次さんの1980年の2つの論説を読む価値は極めて高いと思う。 https://t.co/weTcekZdjG 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤池 弘次 1980 https://t.co/foCDt7FZBK エ… https://t.co/VgiNx8dBxj
#統計 赤池さんの1980年の論説は次の場所で読めます。 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について(1980) 赤池弘次 こういう話を学生時代に聴きたかった。あと次も面白い。 https://t.co/0XWLnhwq6V
https://t.co/Xq9m3ynOUY #数楽 「現代数学史」的には https://t.co/pdDNKNuAQz にある神保さんと三輪さんがコンピューターによる計算で発見したことが、その後、長谷川さんに伝わった… https://t.co/32SAUy0b5d
「小学校低学年の算数文章題における計算の意味理解の研究 : 演算決定および式のよみに焦点をあてて」という共著の論文がある https://t.co/GJYgmkNjX7
#超算数 #掛算 TaKuさんが面白い論文を見つけてくれていたことに今気づいた。 https://t.co/1kc7voVRPZ
@h_okumura 青山先生の「人はいかに数字を丸めるか」https://t.co/6XAKCoiSeq … … https://t.co/JtS8YkWkSZ でも同様の現象があると指摘されています。前職(日銀)で売上高や… https://t.co/XTfiMFpbwT
#統計 大数の法則の次くらいに基礎的な定理であるKullback-Leibler情報量のSanovの定理。その定理の有限集合上の確率分布のケースはスターリングの公式を知っていると瞬時に証明できる。AICなどで有名な赤池弘次さんもそ… https://t.co/xLVS8f6FGu
#統計 話が変わりますが、20世紀の統計に関する考え方については、赤池弘次さんの次の論説が非常に参考になりました。 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について(1980) 赤池弘次 こ… https://t.co/atpuIHREBw
#超算数  J-STAGE Articles - 数学における創造活動体験と教師教育 https://t.co/BrPDrJ5Pxm
リンク切れしていたので再リンク 次の2つは必読。 https://t.co/0XWLnhwq6V エントロピーとモデルの尤度 赤池弘次 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤… https://t.co/YUDXVFoAHv
#ベイズ統計 渡辺澄夫さんが、特異モデルの場合にJeffreys事前分布を採用するとどうなるかについて書いた論文をもう一つ見つけました。 https://t.co/jU7gzNFR07 続く
#統計 渡辺さんは特異モデルの場合を強調していますが、正則モデルの場合であっても、ジェフリーズ分布を特にすすめる必然性もありません。 https://t.co/wGEOzKXDIk p.7脚注からの引用 【統計的正則モデルの場合… https://t.co/3m4cghh7oE
#統計 Jeffreys事前分布を特に強くするめることは合理的ではないことに関するコメントと文献について https://t.co/wGEOzKXDIk 渡辺澄夫『特異モデルとベイズ学習』 を見て下さい。pdfのp.7の誤解4… https://t.co/0JIUIVD1gJ
じょうよわのおまいらに伝えておきたいのだけど、日本の人工知能学会では2年前にjulia言語による深層学習ライブラリの発表してるし、なんなら賞も取っている。(煽り) https://t.co/p51dfp7A0n
#超算数 式を立てない方が正答率が高い。 加減の文章問題における立式の妨害効果 https://t.co/e55e1qBBGG
今なら最近の川中さんの 「フック構造をもつゲームとアルゴリズム」 数学63 巻 (2011) 4 号 p. 421-441 https://t.co/Vbxp49bV5Z あたりから入る方がいいでしょう。 第12回代数分科会シン… https://t.co/kUSIGyVu3r
HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)を接種した世代では子宮頚部上皮内腫瘍(cervical intraepitherial neoplasm: CIN)1+だけでなくCIN2+も85.5%有意に減少していた.宮城県5924例解析(… https://t.co/Kd3TyeCmQR

12 0 0 0 OA 二つの日本語論

@shinkai35 @rakkoannex 不勉強ですね〜。ウォーフは神智学協会の有力なメンバーだったそうですよ。 https://t.co/OzoaUGktK4
#統計 自然なリーマン計量があるなら、そのリーマン計量に従って勾配を計算して利用した方が色々うまく行くだろうと考えることは自然でしょう。 自然勾配法については次のリンク先に甘利さん自身による解説があります。 https://t.co/OQd1oH3mJn
@kankichi573 #掛算 #超算数 「外延量的内包量」などという「豪華粗品」並の言葉がある段階でお察しを・・・ https://t.co/jzU2AXmtjw 遠山啓は何でこんな阿呆な概念を後世に残していったのだろうか?
#統計 赤池弘次さんの論説 https://t.co/weTcekZdjG 統計的推論のパラダイムの変遷について https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 「尤度ってどうしてもっともらしさな… https://t.co/vSi1lElE2M
ネタ再掲 #統計 https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 で赤池さんは AIC (an information criterion の略記) と書いていて、それに編集委員会が脚… https://t.co/bdQL9MmXKU
#統計 赤池弘次さんの論説 https://t.co/weTcekZdjG 統計的推論のパラダイムの変遷について https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 「尤度ってどうしてもっともらしさな… https://t.co/KYIRYjfqoD
#統計 https://t.co/Nle5j9FQya エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 には他にも色々面白い部分があって、赤池さんは AIC (an information criterion) と書いていて、それに… https://t.co/YFOkmcSKqu
#統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解し… https://t.co/x1kedN5i1g
#統計 「頻度主義 vs. ベイズ主義」という対立図式でベイズ統計に関する講義をしてしまった人が、赤池さんの論説を読んだら、顔が真っ青になるんじゃないかと思いました。 https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論の… https://t.co/hGvQtuIekF
#統計 「統計的推論のパラダイムの変遷について」 https://t.co/2yI8DNOy7N を読んで疑問が残った人はもう一つの 「エントロピーとモデルの尤度」 https://t.co/Nle5j9of9A も読むと得… https://t.co/58crs4IZVD
#統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変… https://t.co/pOAiRF8Pew
佐藤超関数を数値積分の誤差評価に使う,森正武先生のご研究もありますよね.「数値積分の誤差評価」数学 Vol. 27 (1975) No. 3 P 201-210. https://t.co/CKnhm9l6vA
で,出生性比がどれくらい安定しているか調べていたら,こんなグラフが。男:女=2:1だ! https://t.co/EqTRga4Rsj https://t.co/nPuuMm9mJn
“Julia言語による深層学習ライブラリの実装と評価 Implementation and Evaluation of Deep Learning Library in Julia Language 進藤 裕之 Hiroyuki…” https://t.co/Q9pfCyA4tM
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 062] ■ 日本語教育語彙を選定するための統計的指標--尤度比検定、カイ2乗検定、イェーツの補正公式の特徴 https://t.co/zCsbyGQk7D
論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極めて分かりにくい」
@genkuroki 黒木玄先生、リプライ有難うございます。赤池弘次先生のこの論文を読むと、シャノン・エントロピーは対数尤度の期待値として解釈できると書いてありますね。汎関数微分によって尤度を最大化する確率の関数形を求めていると解… https://t.co/IHEUZFUuX0
#超算数 #掛算 参考資料。先日言及した高木佐加枝に『幼稚園より国民学校へ母のための算数の話』(1942年)がある。ちょっと怖い箇所があるので紹介。【学習は、同時に「行」であり、或は「行」としての学習であらねばならぬ】(216頁)https://t.co/RrQNYk3RAs

2 0 0 0 OA 尋常小学算術

#超算数 #掛算 国定教科書にある列の減法の問題はhttps://t.co/AjFXfOj1ES、教師用書では【指を折って数へさせて差支ない】https://t.co/4oIb0n8Hriとされた。現代の算数教育界では指折り数えることは早く脱却すべき未発達状態とされているのだが。

2 0 0 0 OA 尋常小学算術

#超算数 #掛算 国定教科書にある列の減法の問題はhttps://t.co/AjFXfOj1ES、教師用書では【指を折って数へさせて差支ない】https://t.co/4oIb0n8Hriとされた。現代の算数教育界では指折り数えることは早く脱却すべき未発達状態とされているのだが。
#超算数 #掛算 順序数の指導は、戦前から1年生を対象に行われている。指導には教科書の挿絵が用いられた。高木佐加枝は児童が教室で座る座席の位置を図に表す指導を提唱しているしhttps://t.co/pS60CVW10q、
#超算数 寺尾壽が #掛算 の順序こだわりの歴史で重要な人物である理由は、吉田好九郎との共編で1902年に出した中学数学教科書ですhttps://t.co/XVOeV4bP1K。教科書の掛算の単元で、寺尾は総九九を導入します。総九九とは81個の掛算の表と考えてよいです。
#掛算 の歴史における重要人物である寺尾壽を検索したらhttps://t.co/r368UiBfRcを見つけた。三宅静雄、岡邦雄が1962年に編集した西川正治の口供。なんと寺尾はノートを見ないで天文学を講義したらしい。夏目漱石や寺田寅彦、田中館愛橘の話題も興味深い。
#超算数 主任教科書調査官の人をググってみた。 2004年に【掛算九九の習熟過程に関する調査・研究(2年次)】という研究をした人らしい。 https://t.co/NAw4DNiXcy
2014 将棋解説文のグラウンディングのための指し手表現と局面状態の対応付け https://t.co/39NYdCggIF 2013 将棋解説の自動生成のための局面からの特徴語生成 https://t.co/X2q63xH08Z
2014 将棋解説文のグラウンディングのための指し手表現と局面状態の対応付け https://t.co/39NYdCggIF 2013 将棋解説の自動生成のための局面からの特徴語生成 https://t.co/X2q63xH08Z
メモ:最近のGPWでの将棋自動解説生成関連の研究発表は 2016 実現確率に基づく解説すべき指し手の推定 https://t.co/lOAGMFgPxw 2015 詰将棋大盤解説聞き手エージェントのための質問自動生成の提案 https://t.co/WFIzNx1QKa
メモ:最近のGPWでの将棋自動解説生成関連の研究発表は 2016 実現確率に基づく解説すべき指し手の推定 https://t.co/lOAGMFgPxw 2015 詰将棋大盤解説聞き手エージェントのための質問自動生成の提案 https://t.co/WFIzNx1QKa
「興味深いのは、こうしたやりとりを通じて、むしろ科学批判を標榜する金森の方が、あるべき科学者像として理想化されたイメージを抱いているのではないかという点が明らかになったことだ」 https://t.co/DI6BsiOWY0 pp.92-93
#超算数 https://t.co/xsgZTOchNN より。小2算数では「4この2つぶん」→「4×2」と掛算が導入されるのだが、そこで使われている言い回しを大多数の児童は理解できないことが判明している。「4この2つぶん」という… https://t.co/PLJAs0AcMh
@genkuroki 「余計な情報を問題文の中に入れておいてそれを適切に無視できるかを試す指導」を探しました。 ■事例1 https://t.co/yAgLEpKz8Y 9/9ページ、ジョギングの問題 ■事例2… https://t.co/1WRhdwjWhH
#掛算 #超算数 中園隼人(2015)「学習意欲の向上と学習内容の習得を目指したノート指導の研究: 小学5年生の算数科の授業実践を通して」『愛知教育大学教育実践研究科(教職大学院)修了報告論集』6巻、pp. 31-40. https://t.co/KhhN3ciMzJ
#掛算 #超算数 志水廣「小学校高学年児童の算数語彙力の調査研究」 『愛知教育大学教職キャリアセンター紀要』2016(1):27-33 https://t.co/O4uPkrukwV。 2015年の低学年調査の高学年版。「4この2つ分」の正答率は3学年で、15問中最低。 16dl
#掛算 #超算数 参考 片桐重男「小数の乗除の意味の指導について」『横浜国立大学教育紀要 』15巻、1975年10月、pp. 74-93 https://t.co/hXY6SZM1PJ
@chietherabbit 百年前にはすでにあったようですね(ヽ'ω`) > 「簡単のため」 >杉本 惣吉,空氣中の濕氣と鎔鑛爐の作業 鐵と鋼 : 日本鐡鋼協會々誌 3(9), 九九〇-一〇〇五, 1917-09-25 社団法人… https://t.co/dPgoMJ5WCw
こういった図の理解とかについては次の資料が詳しいです。 https://t.co/9TqXMAlbGH
PDF出てた 「学生さんのお勧めは「フェイト(Fate Grand Order)」というやつです。これも運命か、仕方ないのでわたしもやってみました。」 ⇒松原宏之「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」『史苑』77-2(2017) https://t.co/1IN067JHTJ
#超算数 藤沢利喜太郎述1900年『数学教授法講義筆記: 明治32年夏期講習会』の200頁以降「分数に於ける姑息手段」。特に203,4頁https://t.co/8dCLwxQMnMで藤沢は分数の #掛算 は全く形式的に定義できると主張している。
#超算数 参考資料 藤沢利喜太郎述 1900年『数学教授法講義筆記: 明治32年夏期講習会』大日本図書300頁https://t.co/eJaG3fUbl1は、#掛算 の乗数を序数、被乗数と基数と定義。交換法則は【六ヶ敷い】と繰り返す。通俗を離れているとも。
鍵RT:朝鮮植民地支配での教育と天皇について、これも無料で読めます。 「植民地朝鮮の「御真影」ー初等教育機関の場合ー」 https://t.co/2NGGjQF9Fh …
#超算数 参考 北條雅一(2015)「数学学習の男女差に関する日米比較」https://t.co/B9HYjD4IX3 算数・数学の学力や学習態度の男女差の日米比較。【楽しさや苦手意識の男女差が日米で共通する一方で,数学の有用性に対する認識の男女差については日米で異なる】そうだ。
@s_kajita @OokuboTact 図形の方はよくわかったのですが、数式の方がわからないということがありました。 ④中学校における「2次方程式の解の公式」の取扱い:2001年10月 https://t.co/iprY6C9TnU
#超算数 しかし大河原清氏の意見https://t.co/ntxj2jko67は、ある一定の語句で答えることのみを理解と判定しているように見えます。【1を100%にするのでという答え方】をする小学校の先生まで不十分だと見ています。

3 0 0 0 OA 算術新式解法

#超算数 高見豊編『算術新式解法』1906年、東京、山海堂。44ページに【1と見なす問題の例】https://t.co/At1ldvj0Hlという割合の問題が列挙され、「1と見る」、「1とする」などの用語がかなり古い起源を持つことを示しているのではないか。
ちなみに物理学会誌に書いた量子エネルギーテレポーテーションの非専門家向けの紹介記事のPDFは、こちらからダウンロードできる。 https://t.co/HbNhwCbtSN
#超算数 5×2なら5本耳の兎論法を1985年に論じた藤野敬子氏の発表場所を『にしちば通信』https://t.co/J6Lm6JYHZOという。麻柄啓一氏が編集していた。同氏は2005年の論文https://t.co/JOo8fcS1Dbで内外理論を教員の予備知識と論じた。
@yymarula 「うわさ」の環境対策--「割り箸袋」「プルタブ」「ペットボトルキャップ」回収にみる環境対策の心理とサンタクロース・シンドローム https://t.co/FFZyAchOju
#掛算 #超算数 一つの数説などが中学校教育で最初に観察され、後になって小学校に降りてきていることとへの有力な答となりそうなのが、「算術教育の目的としての「数理思想」の形成過程: 教育内容論との関連で」https://t.co/vvNa6XnuQw。
#超算数 広島県福山師範学校附属小学校『教科の三類型とその教授法 : 算術・国史・図画』1928年https://t.co/ZWJbxC3d3t。長方形の面積で数×数、cm^2×数、cm×cmの式を紹介するが、【最も簡便なのは第一… https://t.co/nEEDyKkeoW
#超算数 参考資料https://t.co/juAby7fWab 牧野桂一「入門期の数の理解につまずく学習障害児の算数指導」
#超算数 中学校教授要目の基礎となったのが『尋常中学校教科細目調査報告』に含まれる各教科細目。「尋常中学校数学科教授細目」の調査委員は生駒万治、藤沢利喜太郎、寺尾壽、菊池大麓https://t.co/2qE94xeR2tの4人だった。注意。この細目は各学校が定める細目とは異なる。
#超算数 参考資料。文部省訓令第3号「中学校教授要目」https://t.co/IHKShAlXvA 文部大臣菊池大麓から道府県知事(当時都はない)ら地方長官にあてた指令で、各学校長に教授細目を定めさせることを求めた。
こんな論文どうですか? 面積の概念の乗法的な理解を深める指導の工夫 : 高さへの着目を通して(第6分科会 量と測定,I 幼稚園・小学校部会,第92回全国算数・数学教育研究(新潟)大会 (清野 佳子),2010 … https://t.co/TGKZ7tGAvf
親学は「科学」であることを主張しています。 https://t.co/kK0SYWjBxr https://t.co/rSWyxoGNuF https://t.co/IgHo15RLk6 https://t.co/EBdq2Wtvde
#超算数 1942年のものが最後だと思う。同年に公式解説本がある。下村市郎、塩野直道のような戦後も活躍した名前が見られるがほぼ全員が文部省に職位を持つ。 『文部省中学校高等女学校数学及理科教授要目解説要項とその趣旨』 https://t.co/e4tKjg2Wop
#超算数 参考資料 大田邦郎「昭和17年中学校数学教授要目の「理念」と教科書内容との関連について」https://t.co/GkH1QZyvFX 中学校数学教授要目とは今の学習指導要領算数編みたいなものと理解している。科学探求の自由と権威への服従の問題。田辺元の変節も。
#超算数 参考資料を教えていただいた。 荒井忠吉、渡辺千代吉 『尋常小学算術書之教授』(第2学年2・3学期用) 東京、同文館、1920年。 https://t.co/bYOf08Yr0k 14,5ページに当時、#掛算 の式をどう指導したかの描写がある。
@temmusu_n  大正期では次の文献が参考になるでしょう。p14,15  https://t.co/xwuP4SeTXI
#超算数 【[増加と合併の]概念を説明するためには、文型として「~があります」「~がいます」や「来ます」「入れます」といった動詞の意味も押さえておかなければならない】と外国語話者の児童への算数教育で。https://t.co/IusN3EsXze
この論文が最近HUSCAPの利用頻度ランキングで上位に上がってきてるのは,Twitterの一部での #超算数 ブームの影響なのかなと思ったり. 算術教育の目的としての「数理思想」の形成過程:教育内容論との関連で : HUSCAP https://t.co/4jWPNWgYpB
#超算数 添付画像は https://t.co/c7fcWbsAV9 でオープンアクセスになっている報告全体です(1ページしかない)。そこでは大学生に関する調査では数直線図が割合概念の理解にほとんど役に立って無さそうな様子が報告さ… https://t.co/dJrjGtR41b
保険会社のアフラックさんは2012年の時点でしっかり計算して、原発事故のリスクを喝破している。 →CiNii 論文 -  福島原発事故のがん保険への影響について https://t.co/YsgsAJRGJQ #CiNii
#超算数 (引用続き)換言すれば、算術をして社会の実際を圧制せしむべからず、算術をして社会の実際に服従せしむべし】https://t.co/CJMIzIB0NKという【教育上の大原則】を建てていた。a÷bcはa÷(bc)のことだと中学生に指導したい現代の熊倉啓之氏と比較しよう。
#超算数 求残・求差・求補の作問とあるけど、具体的にどうやるのかは書いていない。どのタイプの問題もおおむね解けるが、これら3つの区別を認識して問題を作るのは難しい、というように見えるのだが・・・ https://t.co/DpVqSQhsF6

3 0 0 0 OA 算術小教科書

#超算数 参考資料 『算術小教科書』上巻、第四版、1902年 [1898年初版] https://t.co/wCwFKy1Hfu。

4 0 0 0 OA 算術教科書

#超算数 藤沢利喜太郎 『算術條目及教授法』初版、1895年 https://t.co/UORRfABfHc。 『算術教科書』上巻、1896年 https://t.co/LlyA07vm9J。 『算術條目及教授法』第二版、1902年https://t.co/CajCHJ2xsU。
#超算数 藤沢利喜太郎 『算術條目及教授法』初版、1895年 https://t.co/UORRfABfHc。 『算術教科書』上巻、1896年 https://t.co/LlyA07vm9J。 『算術條目及教授法』第二版、1902年https://t.co/CajCHJ2xsU。
#超算数 藤沢利喜太郎 『算術條目及教授法』初版、1895年 https://t.co/UORRfABfHc。 『算術教科書』上巻、1896年 https://t.co/LlyA07vm9J。 『算術條目及教授法』第二版、1902年https://t.co/CajCHJ2xsU。
#掛算 肥後盛熊氏や「算術新教育運動」についてこの論文で知ったので、軽率にNDL電書を検索したら『新算術教授』を見つけた。 https://t.co/NvbvSckUc8 岡野勉 「算術教育の目的としての「数理思想」の形成過程:教育内容論との関連で」 1990年。

2 0 0 0 OA 新算術教授

#掛算 https://t.co/GyPTRWm7az 肥後盛熊 『新算術教授』 東京、目黒書店、1925年。 378ページに【 (1) 斯ういふ事実には此の計算法を適用する。 (2) 斯ういふ計算法は斯ういふ事実に適用する。 】とある。生活算術が数式と場面を初めて直結したのか?
#掛算 佐藤武の成城学園における算数教育概観。中学校数学教育で生じた最新の動向を取り込もうとしたのが「数学科」構想だと分析。佐藤の経歴、著作リストつき。 https://t.co/808kTI1s6M 山本信也 「大正期の成城小学校に於ける「数学」科カリキュラム」
うーん、ナノ銀除染の片棒を担いだ元東北大学の岩崎信氏の科研費交付状況https://t.co/Nt8zmxR3D7 見てたらもともとは工学部で原子力工学の助手https://t.co/bvbAlhGcfB その後物理教育にシフトhttps://t.co/dq5LHD5pbU
うーん、ナノ銀除染の片棒を担いだ元東北大学の岩崎信氏の科研費交付状況https://t.co/Nt8zmxR3D7 見てたらもともとは工学部で原子力工学の助手https://t.co/bvbAlhGcfB その後物理教育にシフトhttps://t.co/dq5LHD5pbU
#数楽 続き。関連リンクメモ https://t.co/QdA7baZTKR 量子エネルギーテレポーテーション(<シリーズ>量子論の広がり-非局所相関と不確定性-) 堀田 昌寛、遊佐 剛
@jun_makino 「二進対数」は「p進対数関数」という用語がp進解析の用語で既にあるので混同の危険があると思います。使う人は今は全く違う世界に住んでいるでしょうが、将来何が起こるかわかりません。 https://t.co/VjzoF7yHfe

フォロー(858ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

[PDF] レファレンス 労働者賃金の伸び悩みの背景~雇用形態と人口構成の変化を踏まえて / https://t.co/10EQwaKFvf
RT @HarutaSeiro: 自分の中では既に当然のことなので呟いたこともなかったのですが、アカイメネス朝ペルシアのペルセポリスの女性労働者には出産時ひと月分の支給がありました。とりあえず川瀬豊子先生のCiNii 論文 -  ハカーマニシュ朝初期の女性労働者 https:/…
RT @nao73714: 福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意識調査 https://t.co/GXFBRlaOiv 甲状腺がんへの不安や今後の検査希望率の高さは無理のないことですが、心身両面を守るためのとても大切なことが考察に書かれています。広く…
@myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https://t.co/KvL5wF5ET6

3 3 3 3 OA 会議報告

@myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https://t.co/KvL5wF5ET6

3 3 3 3 OA 会議報告

@myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https://t.co/KvL5wF5ET6
@myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https://t.co/KvL5wF5ET6
どこに居ても自由に行くには、パワーか運の強さが必要なわけで。 https://t.co/pNl3lSIqKN
古代インドの白内障の手術なども https://t.co/gMt4K6I9CI
RT @kin_mokusei: @ShinyaMatsuura これですね。:山川宏『On earth-moon transfer trajectory with gravitational capture 重力キャプチャーを用いた地球-月遷移軌道について』https://t…
“齊藤 伸(2014)「カッシーラーにおける文化哲学としての哲学的人間学の理念:シェーラーの人間学との比較的視点から」 聖学院大学総合研究所紀要 (58), 273-300. - CiNii論文” https://t.co/aGAMDvCupB #Cassirer #文化さん
技術書典で水中音響という本が頒布されていて、はっきり言ってまったくわからなかったけど、読んでるうちになんとなく医用超音波と同じだなと思って調べてみたら、やっぱり同じだった。 https://t.co/3IIpt4NIeZ
通勤読書。 齊藤 伸(2017) 「カッシーラーの哲学における「文化」の概念――その意義と間主観性との関連において」 東京工芸大学工学部紀要. 人文・社会編 40(2), 59-65. https://t.co/LYO0Xmrnj6
RT @keigomi29: 日本でfuel povertyといえば筑波大学の奥島先生。和文の記事は同大学のリボジトリで読めます。 https://t.co/IYm9rIgcxC
RT @CatNewsAgency: 【復習編】今日のニュース女子に出演していた小谷賢氏。第二次大戦中の日本の諜報戦について研究していている。以前、NHKに出演した時、日本が国民党軍の外交電報をほぼ解読していた事実について説明していた。 【参考】 科研費研究『第二次世界大戦と日…
タイトルかっこいい。/「批判を可能性に -中高英語教育における入試の効用-」『国際基督教大学学報 I-A 教育研究』https://t.co/MzcbnSOYPM
RT @hayashiyus: 藤原先生、甘利先生らのこういうタイトルの論文を見つけた。が、読むことができない。|『情報幾何学と力学系』https://t.co/km09aAuRmO
藤原先生、甘利先生らのこういうタイトルの論文を見つけた。が、読むことができない。|『情報幾何学と力学系』https://t.co/km09aAuRmO
通勤読書。 山中伸彦(2000) 「組織におけるパワー研究の現状と課題」 立教経済学研究 53(4), 51-76. https://t.co/CSyRzqUZ2o
https://t.co/GJ11cyrmhg 「高尾紳路」はCiNiiに出てくるのか。論文を書いていないから、ないだろうと思ったが、1件だけ、出てくる。文藝春秋。
『権力』講義用。 / “山中伸彦(2000)「組織におけるパワー研究の現状と課題」 立教経済学研究 53(4), 51-76, 2000-03 - CiNii論文” https://t.co/CSyRzqUZ2o #Macht #org
ハイドロハイターの主剤である二酸化チオ尿素についてググってみると、印刷古紙パルプの漂白に使われてたりして、緑色が落ちてないのは偶然落ちないもので染色されてただけ、らしいことがわかる。 https://t.co/JMBAFhbiVH
擬音語なら、特開平10-149365とか、これとか https://t.co/zFN4k2IZtm https://t.co/muLEbXhZg2 https://t.co/LM22DAxQgW
@pririn_ うーん、女相撲についてはどう見ていますか? https://t.co/sR7juZKQol https://t.co/5uC99KFhqx

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
ロタ感染症って、脱水による腎前性腎不全だけではなく尿路結石による腎後性腎不全も引き起こしますね。/J-STAGE Articles - ロタウィルス腸炎後に両側尿管結石による急性腎不全を呈した2幼児例 https://t.co/cFltm5q4qz

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
クリスタル和音 https://t.co/8J4ifocrSR 「減7の和音の構成音が長2度上方に転位することで生じる、偶発的形態」 だめ、キーボード無いと想像がつきません(><)

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…

12 12 12 1 OA 書評

雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選ん… https://t.co/U4LgP1ximk
(続)このセールの著者の中で唯一日本でポスドクとして日本語共著論文を出した経験があるのがイズビスタ https://t.co/IKJV8KMRwW 彼女の前著の一部はGamasutraでも公開されており、研究者と開発者の境界を超… https://t.co/QLcLJbIEGo
RT @wingcloud: ”Integrals and Series”の原典はこれ。改訂部分だけフォントがきれいになってるのが笑える。 https://t.co/K0jQPv3OeL https://t.co/GKseRClmEu
DLMFとErdélyiでは物足りない公式廃人にはロシア公式集がおすすめです。 大槻義彦:数学大公式集の元になったGradshteyn-Ryzhikの現行版 https://t.co/7E0i8WAd4O 丸善のもう一つの新数学公… https://t.co/FsX8M5jxxl

1 1 1 0 新聞研究

戦前の地方新聞についてあまりにヒントがなく諦めかけてたら、戦後しばらくしてこう言う資料が出てたと知る。チェックしに行くか……。 https://t.co/W3xMnK0XRy
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
J-STAGE Articles - 学会誌をどう出版するか:商業出版社に託す場合の注意点 https://t.co/JdqAVKdxjK
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

9 9 9 1 定積分表

さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p… https://t.co/GiS5LXvMsG

9 9 9 1 定積分表

さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p… https://t.co/GiS5LXvMsG

9 9 9 1 定積分表

さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p… https://t.co/GiS5LXvMsG

23 23 23 0 OA 島のこと

おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT
RT @ceptree: この事件がきっかけと思われる論文にvivioでのテトロドトキシンのアコニチン(トリカブトの毒)への影響の報告例がないと書かれててまじかとなった。 > However, there are no reports on the influence of…
RT @mnb_chiba: 大宮勘一郎2016「配分か交換か」 https://t.co/Lksoxbxyki #CiNii ……ざっと見、スケール大きい。

フォロワー(9811ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @UMINcenter: Mr. Yoshiteru Chiba, a collaborator of UMIN presents outline of our eSource research in #CDISC Interchange Europe 2018. De…
RT @HarutaSeiro: 自分の中では既に当然のことなので呟いたこともなかったのですが、アカイメネス朝ペルシアのペルセポリスの女性労働者には出産時ひと月分の支給がありました。とりあえず川瀬豊子先生のCiNii 論文 -  ハカーマニシュ朝初期の女性労働者 https:/…
@riet911 南アメリカだと正高先生の心研の論文ですね 南アメリカ先住民の伝統的子育ての習慣であるスウォドリングの機能 https://t.co/HKAHlhy0zC
.@oho2564 さんのコメント「日本人は腸が長いというのはデマ https://t.co/tTfZrod54N」にいいね!しました。 https://t.co/c332FeqFPa

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻②

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻③

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻①

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…
RT @dantyutei: @Mushi_Kurotowa 見るのも怖い虫です。ケバエ属Bibioそのものだと思います。これで同定できます。http://t.co/EAMItORL97
RT @Philo_Shinkan: 【本日掲載】 レファレンス「労働者賃金の伸び悩みの背景―雇用形態と人口構成の変化を踏まえて― 」「労働者の賃金を引き上げる上で、若年層および中堅層への支援、非正規雇用の待遇改善、就労調整要因の解消の3つが重要と考えられる。」 【国立国会図書…

19 2 2 2 OA 剣道集義

RT @ToyosakaLabo: 「太刀態」は窪田清音の著書からの復元のようで、元の著書はこちらから読むことができます。こちらの演武と見比べてみるのも面白いかもしれません https://t.co/thiRJpOzvD

19 2 2 2 OA 剣道集義

RT @ToyosakaLabo: 「太刀態」は窪田清音の著書からの復元のようで、元の著書はこちらから読むことができます。こちらの演武と見比べてみるのも面白いかもしれません https://t.co/thiRJpOzvD
RT @uragetsu: 首都大人文研「人文学報」掲載の拙文「人文書出版と業界再編 : 出版社と書店は生き残れるか」のPDFが1500ダウンロードを超えたようで、皆様にご高覧いただきたいへん光栄です。フォロワーさんの総数を越えたんですね。びっくりです。https://t.co…
RT @snatool: 日下田岳史「大学進学機会の地域格差に関する仮説生成型研究」https://t.co/qeD3I2mH0u 高校生の意識調査。北海道では家庭の経済環境を気にする比率が高く、関東では進学が当たり前と思っている比率が高い。
RT @snatool: 津多成輔「大学の都市部集中と大学進学機会 : 1990年から2015年の自県/県外進学率・収容率の変化に着目して」https://t.co/ud8zsVWWAD 地元に大学があるかどうかが進学機会に与える影響について。
RT @snatool: 田島貴裕「北海道における大学進学行動の地域格差に関する経済分析」https://t.co/8FcNbTOXfs 北海道内の自治体の経済指標と大学進学率の関係。ただしここでの分析単位は個人でなく自治体。
https://t.co/UM87qHPH0r これもっと早く知りたかった
RT @genkuroki: #統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解してしまうかもしれな…
RT @nnobuya: CiNii 論文 -  戦後、日本国内における理工学図書の海賊版 https://t.co/rbbyvzBPKy #CiNii
こんな感じの。https://t.co/vPk02fS4Gr
RT @snatool: 日下田岳史「大学進学機会の地域格差に関する仮説生成型研究」https://t.co/qeD3I2mH0u 高校生の意識調査。北海道では家庭の経済環境を気にする比率が高く、関東では進学が当たり前と思っている比率が高い。
RT @snatool: 日下田岳史「大学進学機会の地域格差に関する仮説生成型研究」https://t.co/qeD3I2mH0u 高校生の意識調査。北海道では家庭の経済環境を気にする比率が高く、関東では進学が当たり前と思っている比率が高い。
RT @shima__shima: @myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https:…

3 3 3 3 OA 会議報告

RT @shima__shima: @myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https:…

3 3 3 3 OA 会議報告

RT @shima__shima: @myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https:…
RT @shima__shima: @myui よろしければ,ずっとAI学会に会議報告を書いてます(無料ダウンロード): https://t.co/79NKq8Q6D0 https://t.co/lXQkNgV2Bb https://t.co/Ji53KNTRqe https:…
RT @CatNewsAgency: 【復習編】今日のニュース女子に出演していた小谷賢氏。第二次大戦中の日本の諜報戦について研究していている。以前、NHKに出演した時、日本が国民党軍の外交電報をほぼ解読していた事実について説明していた。 【参考】 科研費研究『第二次世界大戦と日…
前シナプスと後シナプスの情報連絡は神経伝達物質だけじゃなくカドヘリンなどの細胞接着分子も担っている.これをターゲットした新薬も将来でる? 『シナプス構造はうつ病治療の標的となるか?』 抗うつ治療によって海馬神経回路シナプスのリモデ… https://t.co/jj5gMimp2y
どこに居ても自由に行くには、パワーか運の強さが必要なわけで。 https://t.co/pNl3lSIqKN
α2作動薬の鎮痛効果に関する研究.直感だが,インチュニブが身体の痛みを抑制する可能性がちょっとある.身体の痛みをもつ発達障害への効果はどうなんだろう? >アドレナリンα2A受容体サブタイプに対するα2作動薬の作用に関する研究 https://t.co/txrHrhmnAb
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 運動模倣中における広汎性発達障害児の脳機能特性:光トポグラフィーによる測定結果から(竜田 庸平ほか),2010 http://t.co/IZVVQT9qTD
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  赤松満政小考 : 足利義教政権の一特質 https://t.co/66Is7k9SX8 #CiNii
古代インドの白内障の手術なども https://t.co/gMt4K6I9CI
日本における税制の所得再分配効果--厚生労働省 『所得再分配調査』 の検討-- 梅原英治 2015 https://t.co/3aUUw7DJWT #経論 #経論財政 #経論消費税
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  年少者への和歌指導 : 三条西家の場合 https://t.co/uShnQWPxwm #CiNii

23 4 2 0 OA 日本漫画史

RT @tokasimnet: @gishigaku https://t.co/GR8ZJWb9LN 大正13年に出た「日本漫画史」という本に、 「先ず日本の漫画家の嚆矢は彼の鳥羽僧正である~ って書かれてますね
@Noir_Stella 簡単に調べただけでもありました
RT @dbn50: @kuzu3_vs_woman1 なんで、日本人に関係のない朝鮮学校に関する研究に日本の税金が使われるのだろうか? https://t.co/OE1yZBVd8P https://t.co/YQJ2iBrEFw
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  食文化の研究 : 茶の伝来と博多の茶人についての一考察(人文科学編) https://t.co/9CLaE8osag #CiNii
分量も内容も読みごたえ十分。「ポスト・ヒューマンというのはフマニタスの夢」に膝を打つ。→名著『夜の鼓動にふれる』にも触れ、それ以降現在までの包括的なお話。2017年のインタビュー。西谷修さん「翻訳・戦争・人類学」聞き手:小野正嗣,… https://t.co/MXbyAi6EU1
RT @jimbunshoin: 西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https:…
RT @kin_mokusei: @ShinyaMatsuura これですね。:山川宏『On earth-moon transfer trajectory with gravitational capture 重力キャプチャーを用いた地球-月遷移軌道について』https://t…
“齊藤 伸(2014)「カッシーラーにおける文化哲学としての哲学的人間学の理念:シェーラーの人間学との比較的視点から」 聖学院大学総合研究所紀要 (58), 273-300. - CiNii論文” https://t.co/aGAMDvCupB #Cassirer #文化さん
技術書典で水中音響という本が頒布されていて、はっきり言ってまったくわからなかったけど、読んでるうちになんとなく医用超音波と同じだなと思って調べてみたら、やっぱり同じだった。 https://t.co/3IIpt4NIeZ
RT @fushunia: 「トルコ語で米 をpirin■と言い,籾 を■eltikと言うが,それはペ ルシア語の米は berenj,籾はshaltukあるいはchaltukを語源としており,したがって米はペ ルシアから伝来したということになっている。そもそも栽培稲の起源は中国…
通勤読書。 齊藤 伸(2017) 「カッシーラーの哲学における「文化」の概念――その意義と間主観性との関連において」 東京工芸大学工学部紀要. 人文・社会編 40(2), 59-65. https://t.co/LYO0Xmrnj6
RT @hayashiyus: 藤原先生、甘利先生らのこういうタイトルの論文を見つけた。が、読むことができない。|『情報幾何学と力学系』https://t.co/km09aAuRmO
RT @ShinHiroi: 【硫化水素は毒にも薬にも】(@volcano_tan @pharmacotan) 血管平滑筋弛緩作用、神経調節作用、炎症制御作用などが基礎研究で明らかになっています。 引用:活性イオウ含有分子研究に資する光制御型硫化水素ドナーの開発;https:/…
RT @CatNewsAgency: 【復習編】今日のニュース女子に出演していた小谷賢氏。第二次大戦中の日本の諜報戦について研究していている。以前、NHKに出演した時、日本が国民党軍の外交電報をほぼ解読していた事実について説明していた。 【参考】 科研費研究『第二次世界大戦と日…
RT @CatNewsAgency: 【復習編】今日のニュース女子に出演していた小谷賢氏。第二次大戦中の日本の諜報戦について研究していている。以前、NHKに出演した時、日本が国民党軍の外交電報をほぼ解読していた事実について説明していた。 【参考】 科研費研究『第二次世界大戦と日…
RT @hypnology99: @mentane https://t.co/EUphvrVUUj 論文とかだとこんなのどうでしょう。異性関係スキル。これが低い人を非モテとし、そういった人たちが異性に対して特定の認知の傾向があるみたいな話にすると、多分、こうじさんの主張したいこ…
RT @tera_sawa: タイトルかっこいい。/「批判を可能性に -中高英語教育における入試の効用-」『国際基督教大学学報 I-A 教育研究』https://t.co/MzcbnSOYPM
RT @hayashiyus: 藤原先生、甘利先生らのこういうタイトルの論文を見つけた。が、読むことができない。|『情報幾何学と力学系』https://t.co/km09aAuRmO
通勤読書。 山中伸彦(2000) 「組織におけるパワー研究の現状と課題」 立教経済学研究 53(4), 51-76. https://t.co/CSyRzqUZ2o
『権力』講義用。 / “山中伸彦(2000)「組織におけるパワー研究の現状と課題」 立教経済学研究 53(4), 51-76, 2000-03 - CiNii論文” https://t.co/CSyRzqUZ2o #Macht #org
RT @parrot_paganus: 芳澤元「「経帯麺」の初見 : ラーメンと室町文化」 https://t.co/AnKNCXcrWd #CiNii 新横浜ラーメン博物館が室町時代に食された「経帯麺」がラーメンのルーツだとしたのに対して、それよりもさらに120年前の南北朝時…
ラーメン博物館では新発見として室町時代に中華麺「経帯麺」の初見があるとしている。これに対しこれより120年前の後醍醐帝の漢詩に「経帯麺」が登場するとの指摘あり https://t.co/ylJvFNugMT / “室町時代にラー…” https://t.co/UYaWgMpaQW
御用学者がつくられる理由 (特集 科学は誰のためのものか--原発事故後の科学と社会) https://t.co/kDywV4UagB フォローしてなかった。
RT @genkuroki: #統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解してしまうかもしれな…
CiNii 論文 - 擬音語を用いた音素材検索システム(デモンストレーション: 若手による研究紹介II) https://t.co/eYhFHAivUg
擬音語なら、特開平10-149365とか、これとか https://t.co/zFN4k2IZtm https://t.co/muLEbXhZg2 https://t.co/LM22DAxQgW
RT @ceekz: IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
RT @dokidokidoki19: この研究成果報告書は是非、一度目を通して欲しい。 東大の一研究所所長が国民の税金3000万以上をもらって行った研究の成果。国民の皆さんがしっかりと確認する必要のあるものかと思います。 より「有益な」研究へと予算がしっかり回るシステムにして…
RT @fushunia: 「トルコ語で米 をpirin■と言い,籾 を■eltikと言うが,それはペ ルシア語の米は berenj,籾はshaltukあるいはchaltukを語源としており,したがって米はペ ルシアから伝来したということになっている。そもそも栽培稲の起源は中国…
RT @dokidokidoki19: この研究成果報告書は是非、一度目を通して欲しい。 東大の一研究所所長が国民の税金3000万以上をもらって行った研究の成果。国民の皆さんがしっかりと確認する必要のあるものかと思います。 より「有益な」研究へと予算がしっかり回るシステムにして…
RT @hypnology99: @mentane https://t.co/EUphvrVUUj 論文とかだとこんなのどうでしょう。異性関係スキル。これが低い人を非モテとし、そういった人たちが異性に対して特定の認知の傾向があるみたいな話にすると、多分、こうじさんの主張したいこ…
RT @dokidokidoki19: この研究成果報告書は是非、一度目を通して欲しい。 東大の一研究所所長が国民の税金3000万以上をもらって行った研究の成果。国民の皆さんがしっかりと確認する必要のあるものかと思います。 より「有益な」研究へと予算がしっかり回るシステムにして…
RT @nao73714: 福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意識調査 https://t.co/GXFBRlaOiv 甲状腺がんへの不安や今後の検査希望率の高さは無理のないことですが、心身両面を守るためのとても大切なことが考察に書かれています。広く…
RT @nao73714: 先日こんなことを連ツイさせていただきましたが「伺わせる」と書いた根拠は福島の方を対象にしたこちらのアンケートです。https://t.co/GXFBRlaOiv 東京での三菱総研のアンケートは話題になりましたが、こちらはまだあまり読まれていないような…
@pririn_ うーん、女相撲についてはどう見ていますか? https://t.co/sR7juZKQol https://t.co/5uC99KFhqx
RT @ekesete1: @Venom76392163 ドイツ植民地は赤字だったそうだ> 「例えば1903年の予算の場合、帝国の補助金は27,388,800Markで、植民地の収入は、わずか9,350,000Markにすぎない」(p73) https://t.co/lFYrr…

10 2 2 0 OA 国癌切開

RT @ekesete1: @fudoumaru1957 あと勘違いしてる人が多いが、秀吉の時も朝鮮を助けたのは明> 金振九「国癌切開」昭和11年 https://t.co/qkAgOaIbre 「私の幼少時代は『ナーニ、日本人が東から攻めてくれば、大国人(支那人のこと)が、…
RT @crazytaka300: 岡本・桑谷(2017地質学雑誌).変成岩形成に関する逆問題・フォワード・確率論的モデルに関するレビュー.ヤバい.面白すぎてヤバい.https://t.co/AdBfjlUVIX
https://t.co/Un7fErqlrI 倒立振子の重心をエアシリンダで変えるらしい。この技術を応用できないかなぁ…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…

11 9 9 0 OA 日本へ寄せる書

RT @subutano: KUIDAORE殿(@KUIDAORE2014 )からご紹介頂いた、シドニー・ギューリック著『日本へ寄せる書』 https://t.co/ue7CPEc4LP を読む。当時の親日書籍だが、支那事変に於ける日本側の【気持ち】を米国人宣教師が述べられてお…
RT @dokidokidoki19: この研究成果報告書は是非、一度目を通して欲しい。 東大の一研究所所長が国民の税金3000万以上をもらって行った研究の成果。国民の皆さんがしっかりと確認する必要のあるものかと思います。 より「有益な」研究へと予算がしっかり回るシステムにして…
RT @dokidokidoki19: この研究成果報告書は是非、一度目を通して欲しい。 東大の一研究所所長が国民の税金3000万以上をもらって行った研究の成果。国民の皆さんがしっかりと確認する必要のあるものかと思います。 より「有益な」研究へと予算がしっかり回るシステムにして…
RT @HASSANKONAKATA: 27年も前ですが慶應の長谷部史彦先生から「『あるべきイスラームの政治像』を求める中田氏の意気込みは読者を圧倒する」と過分なお褒め(??)の言葉を頂きました。私はもう30年以上カリフ制再興のために学問をしてきたのです。「イスラーム法学に於け…
RT @chizulabo: CiNii 論文 -  研究手段としての地図 https://t.co/f9arkMRBYg #CiNii
RT @chizulabo: J-STAGE Articles - 光と陰, 色彩による海底地形表現 https://t.co/fVeBbdgJBK
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 貧困の今日的現状と新たな福祉課題を探る--派遣村から見た日本社会〜PDFあり 有名な湯浅誠さんの講演.今必要なトピックスの全てが詰まっていると思う https://t.co/2RadRiD5sI

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
RT @atsushimiyahara: ロタ感染症って、脱水による腎前性腎不全だけではなく尿路結石による腎後性腎不全も引き起こしますね。/J-STAGE Articles - ロタウィルス腸炎後に両側尿管結石による急性腎不全を呈した2幼児例 https://t.co/cFlt…

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  水戸光圀における「源義経」論 : 鵯越の坂落しと弓流しの逸話から https://t.co/bOSLKrnfMA #CiNii
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…

12 12 12 1 OA 書評

雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選ん… https://t.co/U4LgP1ximk
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…