言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (75 users, 107 posts, 67 favorites)

あれ?もしかして元論文のデータに追加してる? https://t.co/O5NBnD9lnU https://t.co/f0NDiXn9K4
HPVワクチン接種されなくなってから副作用患者を診なくなったから、あの「副作用」はワクチンのせいだと言っている論文。 「接種後症候群」の診断基準にワクチン接種が入っているんだから、接種者がいなくなれば、該当患者を診る事もなくなるだ… https://t.co/fsU1JHwsP4
@toshi2133 別の論文でも、池田先生が定義していましたね。ワクチン接種後の症状は接種者が少なくなれば減るのは当たり前でしょう。 https://t.co/dhfFK7y8sX https://t.co/JiNtyqkgcT
子宮頸がんワクチン接種後の副反応:わが国の現状 信州大学医学部附属病院難病診療センター 池 田 修 一 https://t.co/hSDAuaSdBD
@sinwanohate 信大名誉教授・池田修一先生の日本語の論文でいうと、この文献の図4に関して本文で主張されている内容とほぼ同等ですね。 #HPVワクチン https://t.co/WJIsqJRAuI
@shonikaikuji #HPVワクチン の勧奨中止から暫くすると、特定の医療機関ではそのような「怖い」症状の新たな患者は現れなくなりました。 https://t.co/WJIsqJRAuI の図4
“本ワクチンの勧奨を中止して2年4か月後の2015年10月以降今日に到るまでの2年5か月間,子宮頸がんワクチン接種後の副反応を疑わせる新たな女子学生が出ていない”https://t.co/wsMeSszmYp HPVワクチン、これじゃなぁ
鍵アカウントRT 拡散希望 昭和学士会誌 第78巻 第 4 号〔 303-314 頁,2018 〕 特別寄稿 子宮頸がんワクチン接種後の副反応:わが国の現状 信州大学医学部附属病院難病診療センター池田修一 https://t.co/DvXlf0RHnk
昭和学士会誌 第78巻 第 4 号〔 303-314 頁,2018 〕 特別寄稿 子宮頸がんワクチン接種後の副反応: わが国の現状 信州大学医学部附属病院難病診療センター 池 田 修 一 池田修一先生の新しい総説を発見… https://t.co/NkQyNOc2xr
子宮頸がんワクチン接種後の副反応 わが国の現状 / “子宮頸がんワクチン接種後の副反応:” https://t.co/ORwwPtVAbt
bokemontaro さんから 3. 昭和学士会誌 第78巻 第 4 号〔 303-314 頁,2018 〕 特別寄稿 子宮頸がんワクチン接種後の副反応: わが国の現状 信州大学医学部附属病院難病診療センター 池 田… https://t.co/y2sBYQ2zCm
気を付けたいのは、特別寄稿は第三者からの科学的評価を受けていない原稿である点、副反応疑い報告自体は科学的な因果関係を問われない点、機能性身体症状は「異常所見を見いだすことができない」症状である点。 子宮頸がんワクチン接種後の副反… https://t.co/GdkDXamdXr

収集済み URL リスト