id:i92study

投稿一覧(最新100件)

[洗剤][2007年][安達 美和][高橋 知行][日本法科学技術学会誌] 12巻 1号 p.45-51
[2005年][安達 美和][高橋 知行][日本法科学技術学会誌] 10巻 2号 p.99-109
[2004年][手指衛生][手洗い][環境感染][高良 武博][大湾 知子][加藤 種一][上原 勝子][津波 浩子][佐久川 廣美]
[2005年][日本看護科学会誌][大須賀 ゆか][手洗い][手指衛生]
[2018年][手洗い][手指衛生][日本視機能看護学会誌][竹村 智子][枯木 幸子][光永 知和子][飯嶋 幸子][大音 清香][井上 賢治]
[2017年][日本環境感染学会誌][手洗い][手指衛生][嶋守 一恵][近藤 啓子][小野寺 直人][佐藤 悦子][諏訪部 章][櫻井 滋]
[2018年][大木 紫][杏林医学会雑誌] 49巻 1号 p.21-25
[2009年][福崎 智司][日本食品微生物学会雑] 26巻 2号 p.76-80
[2008年][農業施設] 39巻 2号 p.141-146
[2002年][山本 恭子][鵜飼 和浩][高橋 泰子][環境感染] 17巻 4号 p.329-334
[日本環境感染学会誌][2010年][エタノール][ウイルス] [ノロウイルス]
[エタノール][1998年][白石 正][丘 龍祥][仲川 義人][環境感染] 13巻 2号 p.108-112
[1981年][感染症学雑誌][渡辺 実][野田 伸司][山田 不二造][藤本 進] 55巻 5号 p.367-372
[1981年][野田 伸司][渡辺 実][山田 不二造][藤本 進][ウイルス][エタノール] 55巻 12号 p.891-897
[1981年][野田 伸司][渡辺 実][山田 不二造][藤本 進][感染症学雑誌][エタノール] 55巻 5号 p.355-366
[2011年][西村 秀一][プラズマクラスター][ナノイー][感染症学雑誌]
[1994年][関 勝男][理学療法のための運動]
[2014年][新田 收][理学療法学]
[2019年][音楽教育][伊原 小百合][音楽教育学] 48巻 2号 p.24-33
[2013年][コロナウイルス][水谷 哲也][ウイルス] 63巻 1号 p.1-6
[2006年][手洗い][森 功次][林 志直][野口 やよい][甲斐 明美][大江 香子][酒井 沙知][原 元宣][感染症学雑誌] 第80巻 第5号 496~500 http://journal.kansensho.or.jp/PastContent?year=2006&vol=80&number=5&mag=0
[HPVワクチン][2018年][池田 修一][昭和学士会雑誌] 78巻 4号 p.303-314
[身長][2006年][佐竹 隆][体育学研究]
[2013年][インフルエンザ][岩田 健太郎][野口 善令][土井 朝子][西本 隆][日本東洋医学雑誌] 64巻 5号 p.289-302
[2004年][インフルエンザ][感染症学雑誌] 78巻 9号 p.846-852
[イメージトレーニング][2005年][浅岡 正雄][バイオメカニズム学会] 29巻1号31-35ページ
[1968年][家政学雑誌][家事]
[1990年][繊維製品消費科学][重弘 文子][八木 茂子][家事]
[天ぷら][2010年][日本調理科学会大会] 「衣調製時に硬水を用いると、食感や味が良い衣に仕上がる」
[天ぷら][2011年][日本調理科学会大会] 「熟練者の衣は(水+卵):薄力粉が容積比換算で(10+1):11の配合」「衣付着前に揚げ種に薄力粉をまぶした」「油温をほぼ一定に保持する火力調節」「繰り越し余熱を計算にいれた終点決定」
[天ぷら][1982年][久保田 清][栗栖 真悟][鈴木 寛一][松本 俊也][保坂 秀明][日本食品工業学会誌]
[天ぷら][1977年][家政学雑誌]
[1992年][調理科学][天ぷら] 「ゴマ油では「香りの良さ,油の味,ロあたり」のすべてが総合評価に寄与」「衣の水分は…ゴマ油30および50%混合のものが低く,官能評価との間には負の相関性があり,水分の多い衣は,官能評価が悪かった」
[天ぷら][1982年][青柿 節子][黒沢 和子][藤木 澄子][吉松 藤子][家政学雑誌] 天ぷらの衣に関する研究
[天ぷら][1998年] 「水分飛散率が高い澱粉ほど食感がよく,サクサク感があり,揚がりが良い」「トウモロコシが最もよく,馬鈴薯と小麦は中程度で,タピオカ,モチトウモロコシは劣った」
[天ぷら][1971年][家政学雑誌]
[テストステロン][2013年][堀江 重郎][日本内科学会雑誌] 102 巻 4 号 p. 914-921
[論文][父親][1995年][尾形 和男][教育心理学研究] 共働き家庭と専業主婦家庭の比較 43巻 3号 p.335-342
[論文][教育心理学年報][2018年][杉村 智子]
[論文][2019年][野澤 祥子][教育心理学年報] 58巻 p.1-15
[論文][父親][1998年][発達心理学研究][小野寺 敦子][青木 紀久代][小山 真弓]
[2015年][福岡 美香][酒井 昇][計測と制御]
[論文][5歳][2009年][田中 沙織][保育学研究]
[論文][2015年][立ち会い出産][松田 佳子][日本看護研究学会雑誌]
[論文][2014年][立ち会い出産][日本農村医学会雑誌][松永 由香]
[論文][父親][2007年][母性衛生][村瀬 聡美] 48巻1号14-15頁
[2014年][上原 泉] 教育心理学年報 53巻 p.1-13
[2017年][内田 伸子] 教育社会学研究 100巻 p.108-119. リテラシー習得度と家庭所得に関連なし. 語彙検査結果は所得と関連が有意. 語彙得点と通塾経験有無に関連あったが塾タイプによる差はなし. 語彙力は教育投資額とも関連が有意.