kiki (@khaddar88)

投稿一覧(最新100件)

RT @sivad: HPVワクチン副反応を大したことないと思ってる人は是非読んで欲しい。『記憶障害,失語,性格の異常,視覚障害,意識障害など様々な脳機能の低下があり,長期間学校にも行けずに,地獄の苦しみと表現される症候に陥る患者が数多く存在する』 副反応対策も重要です。 ht…
RT @subeteyoku: 川崎病と腸内細菌の関係・・・ 『小児の便のメタゲノム解析の結果、入院急性期ではStreptococcus 属に顕著な検出率を認め、回復後の遠隔期では Ruminococcus属の増加が顕著』 レンサ球菌 ルミノコッカス https://t.c…
クローブ中のレトロウイルス逆転写酵素阻害物質 https://t.co/3Hp8rYKLF6
RT @hohokihai: 『味噌の持つ高血圧抑制物質について』には、「大豆由来ACE2阻害物質をニコチアナミンと同定した」とあるが、味噌(大豆)以外にも、カボチャ・モヤシ・ニンニクなど効果が高いものがあるらしい。(ニコチアナミンはACE阻害物質でもある https://t.…
RT @hohokihai: 『味噌の持つ高血圧抑制物質について』には、「大豆由来ACE2阻害物質をニコチアナミンと同定した」とあるが、味噌(大豆)以外にも、カボチャ・モヤシ・ニンニクなど効果が高いものがあるらしい。(ニコチアナミンはACE阻害物質でもある https://t.…
RT @ToshiyukiHorie: #コロナウィルス #COVID19 の入り口はACE2受容体。ACE2を阻害するペプチド(短いアミノ酸の鎖)は大豆が味噌として発酵が進むにつれ多くなるという。味噌は感染防止に有効と思われる。阻害力も高い。https://t.co/MUa4…
RT @Yamamoto0509: 以下の論文には、味噌がレニンやACE、ACE2阻害効果がある事が報告されている。 味噌は、コロナウイルス感染を抑制するものでは無いが、その重症、重篤例であるARDSの予防となり得る可能性がある。 手軽な身近なモノであり、ご参考頂ければと思いま…
RT @pririn_: 権威がある感染症のお医者さん?彼の博士論文は「生の魚やイカを冷凍すると寿司の味は損なわれるか? : 識別テストを用いた官能評価のためのランダム化二重盲検試験」で感染症じゃないよ #岩田健太郎 https://t.co/T2UBehAUXb https:…
RT @BB45_Colorado: 外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介…
特異抗原による免疫感作によって間質性肺炎が起こってしまう..,, https://t.co/SUqgKV2CHw
自治医大での川崎病の19年間の追跡調査 https://t.co/Y3NVGy0DEK 桃井真理子氏は、川崎病にも特にお詳しかったのですね。 知りませんでした。 https://t.co/w9VI0nBFbi
RT @khaddar88: マルトリートメント(子ども虐待)と 子どものレジリエンス 奥山眞紀子 専門家である奥山氏に、グラビア保育士が出演している動画を見ていただいてご意見を伺いたいです。 病児保育や特別養子縁組も事業として行っている団体の職員です。 https://t…
RT @mansaqu: #線維筋痛症 を合併 した #間質性膀胱炎 30例 の臨床的検討 結果 間質性膀胱炎の約11%が線維筋痛症を 合併し, 合併例は病状を理解されず全身の激しい痛みに耐えていた. IC とFM患 者の臨床所見 において共通点が多く認められた 引用元 htt…
RT @sinwanohate: 論文(2019年9月):HPVワクチンの日本人の男の子に対する安全性と効果。著者9人中5人がメルクの人というね…。日本でも男の子にもうたせろという攻勢が始まるのか。 https://t.co/HmoqyFF0v5
RT @sivad: HPVワクチン副反応を大したことないと思ってる人は是非読んで欲しい。『記憶障害,失語,性格の異常,視覚障害,意識障害など様々な脳機能の低下があり,長期間学校にも行けずに,地獄の苦しみと表現される症候に陥る患者が数多く存在する』 副反応対策も重要です。 ht…
memo 1957年の論文 免疫性溶血に及ぼす界面活性剤の影響 https://t.co/KE7ALZMGE6 私はワクチンに添加されている界面活性剤の影響を知りたいとずっと思っています。 https://t.co/PLlx8lxmyT
RT @J_geiste: あ、これ名誉毀損いけるじゃん。 「科研費で海外旅行行って楽しんでる」は公費の不正使用に該当する行為だけど全く根拠がない。「しょぼい本一冊」ってのも事実と異なる。 https://t.co/mhTfVbtFG3 上記サイトを見れば、池亀彩氏は16-1…
RT @daizu316: J-STAGE Articles - ヒトパピローマウイルスワクチン接種後に生じる副反応の科学的解明 ―自然史,他覚的検査所見,ワクチンの諸問題― https://t.co/JAaTmdlrX9
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
p.8 16 歳例における頭 部 MRI(上段に T1 強調画像の水平断,下段に FLAIR 画像の冠状断).1 年の経過で最初に なかった第三脳室拡大,シルビウス裂開大,大脳皮質萎縮(島皮質など)が現れた. https://t.co/ygoi5P0fZY 接種できますか?
@Axen_ @mikarin_tokyo 多くの被害者の方の診療と治療をしてくださっている鹿児島大の高嶋先生のこの論文です。 MRIや一般の髄液検査ではなかなか検出できない病態なのです。 それで精神疾患扱いされてしまっています。 https://t.co/jY7stM51sx
RT @t_kaseki: 個人的にそれに説得力があるものと感じているせいもあって、取り敢えず国民側だけに責が有る様な言い方はしてくれるなよと思った。(あくまでも一つの説である以上断定するわけには行かないけれど。) https://t.co/YOOsZKiIEj
RT @khaddar88: 参考 p.2 https://t.co/J1gWDFvj26  イスラム帝国の時代にイスラム医学は大きな発展を遂げた。
RT @khaddar88: @online_checker 西洋伝統医学の源流はユナニ医学です。 西欧でホメオパシー支持が根強いのはそれだけの治療の歴史があるからだと思います。https://t.co/J1gWDFvj26 https://t.co/Nh5pvrmvCB
memo 体性感覚刺激と自律神経機能 https://t.co/Y9KypSQwtL
RT @khaddar88: 総説 オートファジーと自己免疫疾患 坊垣暁之,渥美達也https://t.co/DyKFmZWY5Y 「細胞死機序が,リンパ球発生,恒常性の維持といった免疫システムに深く関与していることが報告されており,細胞死機序の異常は慢性炎症や自己免疫を誘導す…
X.膠原病と脳神経疾患 髄液中の抗体は、中枢神経障害を引き起こす。 https://t.co/1H2SbPL3kO
@badcIub5tohell この26歳の女性は、中学生だったときにマンゴーでアナフィラキシーを起こしています。 https://t.co/imN4u7I9vj 今回なぜビハール州(貧困率が高い)で集団発生したのか、ワクチンの接種歴はなかったのかなどを知りたいです。
RT @khaddar88: シャロン・ハンリ-氏への科研費 337万円   http://t.co/eTYTElhdVT … 1326万円   http://t.co/8XHeJanIHq … 455万円   http://t.co/Ur27D41B3T …
RT @khaddar88: シャロン・ハンリ-氏への科研費 337万円   http://t.co/eTYTElhdVT … 1326万円   http://t.co/8XHeJanIHq … 455万円   http://t.co/Ur27D41B3T …
RT @khaddar88: シャロン・ハンリ-氏への科研費 337万円   http://t.co/eTYTElhdVT … 1326万円   http://t.co/8XHeJanIHq … 455万円   http://t.co/Ur27D41B3T …
RT @khaddar88: memo 科研費 成果報告書  ハンリー シャロン他 思春期の娘を持つ母のHPVワクチンに対する認知と受容:接種率向上のための要因解明https://t.co/4KAx7FGzvU https://t.co/0MxCPCyfGn より
RT @khaddar88: memo 科研費 成果報告書  ハンリー シャロン他 思春期の娘を持つ母のHPVワクチンに対する認知と受容:接種率向上のための要因解明https://t.co/4KAx7FGzvU https://t.co/0MxCPCyfGn より
アナフィラキシーショックを呈したライチによる口腔アレルギー症候群の1成人例 https://t.co/YGWgr9CLnv
マルトリートメント(子ども虐待)と 子どものレジリエンス 奥山眞紀子 専門家である奥山氏に、グラビア保育士が出演している動画を見ていただいてご意見を伺いたいです。 病児保育や特別養子縁組も事業として行っている団体の職員です。 https://t.co/tbCYybJiPH
RT @khaddar88: 蚕糸・昆虫バイオテック76(2) 2007年 「宿主ゲノムから獲得したバキュロウィルス遺伝子の特異的機能」 勝間進 東京大学大学院農学生命科学研究科 https://t.co/2QF04RVIYa 2007年の論文です
RT @Carnot_1824: Table 1が凄くて言葉を無くす。 https://t.co/TPIMY9I0LL *PDF https://t.co/dbKUTFgkxk
RT @seki_yo: 高嶋博「ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の神経症状は、なぜ心因性疾患と間違われるのか」(2018年) https://t.co/Gdjn3oMsUI (pdf ファイル) 副作用を 否定し「身体表現性障害」と 診断することの 誤りについて 詳細に…
この論文ぜひ読んでほしいです。 憲法論叢創刊号(1994 年4 月) 予防接種禍と国家補償 東京高裁判決平成4 年12 月18 日を素材として 抱 喜久雄https://t.co/h7LL1jW9t8
科学者にとっての「捏造」の意味を村中氏は理解しているのだろうか? https://t.co/90qJIrCcmh
RT @khaddar88: カンピロバクター感染とギラン・バレー症候群:分子相同性仮説の立証 糖鎖相同性により自己免疫病が発症し得るという新しい概念が、他の原因不明の自己免疫病の解明にも役立つことを期待している。 https://t.co/RhbslAGEYk
RT @mansaqu: #アセチルコリン受容体 に対する #自己抗体 と #脳炎 #脳症 熊本大学大学院生命科学研究部神経内科学分野 中根 俊成先生 安東 由喜雄先生 https://t.co/r5CcwdznSF https://t.co/1fgb44vazl
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
RT @Carnot_1824: @khaddar88 これ、深く考えさせられる言葉ですね。>”また,性格変化や精神症状のみが前景に現われる場合もあり,この疾患の可能性を念頭に置かない限り診断は難しい” https://t.co/fHLm9araKy *PDF https://…
自然免疫系やT細胞に関する研究はまだ始まったばかりで、今後さらに研究が進めば病原性をもつ新たな自己抗体が発見されるかもしれないと山村氏も述べています。 https://t.co/md3gszvm7a
ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)ワクチン接種後にみられる中枢神経系関連症状〔日内会誌 106:1591~1597,2017 高橋 幸利 松平 敬史 笠井 良修 https://t.co/wYQvVOyxf2

6 0 0 0 OA 目次

日内会誌106巻 , 8 号 目次 https://t.co/zzacB2AUj6 フリーですべて読めるようです。 https://t.co/ogUHAAzB9G
日本内科学会雑誌 106 巻 8 号 内科診療に潜む脳症・脳炎を見落とさないために 司会 髙嶋 博(鹿児島大学大学院) 桑原 聡(千葉大学大学院神経) 栗山 勝(脳神経センター大田記念病院脳神経内科) 飯塚 高浩(北里大学医学部神経内科学) 平成29年2月10日(金)収録https://t.co/1bsOiYENc1
自己免疫性脳炎・脳症の臨床 〔日内会誌106:1539~1541,2017〕特集 内科診療に潜む脳炎・脳症 山村隆 https://t.co/md3gszvm7a この10年間で自己免疫性脳炎・脳症に合併するさまざまな自己抗体が発見され診断マーカーとして利用できるようになっている 全国の内科医には周知されているでは?
WS2-3 HPVワクチン副反応発症の臨床症候と中枢神経病巣の考え方 HPVV接種後の様々な症状の責任病巣は、視床下部だと考えられているのに、確定診断のための被害者の方たちの視床下部の病理解剖なんてできるわけない。 https://t.co/Kc7SKqEQtT
研究期間 (年度)2016 – 2021 先端モデル動物支援プラットフォーム 研究支援代表者 今井 浩三 配分額 2,403,960千円  24億円ですか・・・https://t.co/sP1bBsoiXL
2010 – 2012  科研費 血液浄化法を用いたアルツハイマー治療デバイスのモデル動物による前臨床評価 https://t.co/tdroiugnVv キーワード アルツハイマー病 / 血液浄化 / アミロイドβ蛋白 / アミロイドβ / 体外循環 / Aβ / 吸着 宮川氏が共同研究者のおひとりです。
RT @online_checker: @susanoo @khaddar88 #HPVワクチン 後の重篤な副反応症例は、「ヒトパピローマウイルス (子宮頸がん)ワクチン接種後にみられる中枢神経系関連症状」(日本内科学会雑誌106巻8号1591頁以下https://t.co/H…
RT @mansaqu: #抜髄 後に発症した #下顎歯槽部の神経因性疼痛 に対して #桂枝加朮附湯 と #ノイロトロピン® #併用療法 が奏効した1症例 千葉雅俊先生 https://t.co/So7FfYexEr #医科歯科連携 https://t.co/QjiyCd7…
RT @mansaqu: #ノイロトロピン 慢性疼痛治療薬の相互作用 他剤との併用しやすい側面を持つと 考える 引用元 https://t.co/xs1jiUKn2T セロトニン下行性疼痛抑制系の賦活化と鎮痛作用 #複合性局所疼痛症候群 #CRPS 等の #神経因性疼痛 患…
RT @mansaqu: #ノイロトロピン 慢性疼痛治療薬の相互作用 他剤との併用しやすい側面を持つと 考える 引用元 https://t.co/xs1jiUKn2T セロトニン下行性疼痛抑制系の賦活化と鎮痛作用 #複合性局所疼痛症候群 #CRPS 等の #神経因性疼痛 患…
@PicassoPica5151 ワクチン接種によるサイトカインストームと関係していないでしょうか? https://t.co/lctYEwEHjE
RT @khaddar88: 科研費 ワクチンの同時接種・筋注の安全性評価 中山 哲夫 https://t.co/AciGNEAqNo えっ!?「研究成果の一端がタイムリーな問題解決の一助となった」 このサーバリックスの異常値がですか? https://t.co/AML6h…
RT @khaddar88: 中山哲夫氏 科研費研究報告 同時接種後発熱を呈した例では炎症性サイトカインが高値を示すことが予測された ワクチン / 同時接種 / サイトカイン / 筋注 / 皮下接種 / 筋拘縮症  https://t.co/AciGNEAqNo

2 0 0 0 OA 脾臓と鉄代謝

脾臓は鉄代謝に関与している https://t.co/ZNFTH64wxg
@lIl_________Ill 「Lee 博士が血液と脾臓を検査したところ、ワクチンの成分16 型HPV カプシドタンパク(L1)というものを作るための遺伝子DNA の断片が検出」https://t.co/jDHUTKnuKi この研究が妨害されないようにと願っています。 https://t.co/T6gF6z5gA4
RT @am_nimitz3: アルツハイマーの論文読んだ。 歯周病や腸内細菌叢がアルツハイマーに悪影響を及ぼす可能性。 https://t.co/3dxtU8cnox 脳内のTNF(腫瘍壊死因子)、炎症性サイトカインの増加を示唆。
鍵アカウントRT 拡散希望 昭和学士会誌 第78巻 第 4 号〔 303-314 頁,2018 〕 特別寄稿 子宮頸がんワクチン接種後の副反応:わが国の現状 信州大学医学部附属病院難病診療センター池田修一 https://t.co/DvXlf0RHnk
西洋伝統医学の源流はユナニ医学です。 西欧でホメオパシー支持が根強いのはそれだけの治療の歴史があるからだと思います。https://t.co/J1gWDFvj26 …
RT @twremcat: 野村恭子 etal (2019) _日本衛生学雑誌_ / “日本衛生学会における少子化対策提言に向けて:日本衛生学会少子化対策ワーキンググループによるとりまとめ” https://t.co/3EeObaHqyM
受精卵,透明帯の異常と着床障害 (臨床婦人科産科 64巻5号) | 医書.jp https://t.co/paERh8BlZF
免疫性不妊女性における抗透明帯抗体のクラス分類と不妊治療への応用 (KAKENHI-PROJECT-23592411) https://t.co/ZwKDjdFUmX
自然免疫と自己免疫疾患 高橋 将文 病原体由来の核酸を認識する自然免疫のパターン認識受容体(pattern recognition receptor:PRR)が,自己由来の核酸を認識することで炎症・免疫反応を惹起する。 https://t.co/6tMCF8fZ43
RT @khaddar88: ナノ粒子の妊娠期曝露が次世代中枢神経系に及ぼす影響 梅澤雅和 小野田淳 武田健 YAKUGAKU ZASSHI 137 (2017)https://t.co/dj4eGCw0KT 二次生成粒子を妊娠マウスに曝露した研究では,産児脳の海馬におけるNM…
@kawalle 環境省が全国でエコチル調査をしています。 https://t.co/h6J5G2a2qW https://t.co/jhlrgDG6Ou
memo 脂質を基軸とした免疫調節 武富芳隆,村上誠 YAKUGAKU ZASSHI 137(5) 503―515 (2017)  2017 The Pharmaceutical Society of Japan https://t.co/LMHYgn2IcG
カンピロバクター感染とギラン・バレー症候群:分子相同性仮説の立証 糖鎖相同性により自己免疫病が発症し得るという新しい概念が、他の原因不明の自己免疫病の解明にも役立つことを期待している。 https://t.co/RhbslAGEYk
アジュバントによる免疫活性化のメカニズム−免疫制御因子としてのデンジャーシグナル− https://t.co/FIg0joITyg
RT @astro_boy_2007: 鹿児島大学 高嶋博教授のHPVワクチン副反応についてのコメント。専門性といい、被害者に寄り添う気持ちが奥深い文章を生み出している。この問題に興味がある人には必読だと思う。https://t.co/WTeWxva6tv
@online_checker 西洋伝統医学の源流はユナニ医学です。 西欧でホメオパシー支持が根強いのはそれだけの治療の歴史があるからだと思います。https://t.co/J1gWDFvj26 https://t.co/Nh5pvrmvCB
伝統医学の可能性 最も古いものに最も新しいものがある 上馬場和夫 https://t.co/J1gWDFvj26
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
RT @mansaqu: @sugarhappy0711 返信ありがとうございます。 難しいですね
RT @mansaqu: ←続き #線維筋痛症 植田弘師先生 脊髄内における #LPA 誘発性の #ミクログリア活性化 上位脳における同様な @aフィードフォワード機構 #疼痛制御遺伝子 発現の #エピジェネティクス性増幅制御 の存在 など、 新しい視点に立った創薬基礎…
RT @mansaqu: #神経損傷 に伴う #難治性の神経因性疼痛 の分子機構解明 植田弘師先生 #リゾホスファチジン酸( #LPA)をめぐる治療標的分子の同定に成功。主たる働きは知覚神経と脊髄後角の #LPA の逆行性シグナルとしての脱髄や遺伝子発現制御と #LPA合成 を…
RT @carolynkidman: @mikarin_tokyo @korimaru0206 #子宮頸がんワクチン 接種後 に亡くなられた日本の15歳の少女。 京都大学から、症例論文が出されています! 世界中で死亡者が出ている現状を知って下さい。 #HPVワクチン 接種し…
鍵アカの方のRT VIII.脳と自律神経の症状を呈する新病態 1.ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)ワクチン接種後にみられる中枢神経系関連症状 この総説が、ようやく無料で閲覧可能となりました。皆さま、お読みください。 https://t.co/Nr79iuYuoP
RT @twremcat: >一九六一~六四年、文部省(当時)主導で行われた「全国学力テスト」。全国一位を競った香川県と愛媛県で起きた問題を、大学教授らが調べた報告書「『学テ教育体制』の実態と問題」< →https://t.co/7rbefNPDaX https://t.co/…
RT @khaddar88: ナノ粒子の妊娠期曝露が次世代中枢神経系に及ぼす影響 梅澤雅和 小野田淳 武田健 YAKUGAKU ZASSHI 137 (2017)https://t.co/dj4eGCw0KT 二次生成粒子を妊娠マウスに曝露した研究では,産児脳の海馬におけるNM…
RT @khaddar88: 超音波療法 杉元雅晴 物理療法の成書には,適応と禁忌が記載されているが,必ず治療目的と物理的手段による生体のメカニズムを確認し,治療を設定すべきである。決して,安易に適応だけを覚えて治療をしてはいけない http://t.co/zlgc3Qw6RK
RT @khaddar88: 超音波療法 杉元雅晴 物理療法の成書には,適応と禁忌が記載されているが,必ず治療目的と物理的手段による生体のメカニズムを確認し,治療を設定すべきである。決して,安易に適応だけを覚えて治療をしてはいけない http://t.co/zlgc3Qw6RK
RT @hichachu: その通りです。 https://t.co/bcDlAbdTOy https://t.co/AgcdWchYcD ワクチンによる抗体活性は 9 ~ 25 歳に良好に誘導され, 最も強く誘導されるのは 9 ~ 12 歳である(図 3) →高い抗体価が持…
RT @hichachu: HPVワクチン副反応について。 髙嶋博教授のReplyの内容は全ての関係者に読ん欲しい。ワクチン推進派の方に特に読んで欲しい。 https://t.co/epDFa5HfSV
RT @tcv2catnap: 爪の垢でも煎じて飲め 公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/GuXiC6cbkT 科学の不定性と社会 ― 現代の科学リテラシー https://t.co/HXJKITgus2 『公害被害放置の…
RT @tcv2catnap: 爪の垢でも煎じて飲め 公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/GuXiC6cbkT 科学の不定性と社会 ― 現代の科学リテラシー https://t.co/HXJKITgus2 『公害被害放置の…
RT @khaddar88: 「パピローマウイルスワクチンの使い方」 今野 良 自治医科大学附属さいたま医療センター 産科婦人 科ハンリー シャロン 日本赤十字北海道看護大学 看護学 http://t.co/cgbK6AcHGf
@nana7770214 鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こりうる」https://t.co/fWXd5HbpLu …
RT @khaddar88: @YuriHiranuma P.S. 学位取得は2013年3月です。https://t.co/tg31gl7UKh  現在、北大の寄付講座の特任助教です。https://t.co/lAiEkKHWGb  SHINEキャンペーンは北海道ではFMも使…
RT @atsukotamada: ハンリー氏の奇妙な経歴…英語教員として来日。北大医学部にてHPVVの研究で博士に。現在は特任助教(任期付?) https://t.co/17C20DCY2i https://t.co/pJRKwGGsYB @YuriHiranuma @kha…
RT @khaddar88: memo 科研費 成果報告書  ハンリー シャロン他 思春期の娘を持つ母のHPVワクチンに対する認知と受容:接種率向上のための要因解明https://t.co/4KAx7FGzvU https://t.co/0MxCPCyfGn より
RT @khaddar88: memo 科研費 成果報告書  ハンリー シャロン他 思春期の娘を持つ母のHPVワクチンに対する認知と受容:接種率向上のための要因解明https://t.co/4KAx7FGzvU https://t.co/0MxCPCyfGn より
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
memo 北里医学 26: 251〜255,1996 自己免疫性心筋炎の基本病像 和泉 徹 https://t.co/Bg4KFqVHkB

お気に入り一覧(最新100件)

HPVワクチン副反応を大したことないと思ってる人は是非読んで欲しい。『記憶障害,失語,性格の異常,視覚障害,意識障害など様々な脳機能の低下があり,長期間学校にも行けずに,地獄の苦しみと表現される症候に陥る患者が数多く存在する』 副反応対策も重要です。 https://t.co/XFn7KEVn7J
CiNii 論文 -  わが国のワクチン行政の現状と問題点 https://t.co/lKkzW9ciKu #CiNii
ワクチンアジュバント ―その有効性と安全性について― 薬学的視点から考える 益見厚子,西島正弘 日本薬学会、2011年 #HPVワクチン https://t.co/aP5bTuqyvJ
川崎病と腸内細菌の関係・・・ 『小児の便のメタゲノム解析の結果、入院急性期ではStreptococcus 属に顕著な検出率を認め、回復後の遠隔期では Ruminococcus属の増加が顕著』 レンサ球菌 ルミノコッカス https://t.co/kyOQ6pUBEl
特別寄稿【子宮頸がんワクチン接種後の副反応:わが国の現状】 信州大学医学部付属病院難病診療センター 池田 修一 #子宮頸がんワクチン #HPVワクチン https://t.co/vn5CI1g3Gv https://t.co/MQsOrHJBg3
私の立場は子宮頸がんワクチンの接種に関しては賛成でも反対でもない.しかし今回の一連の事象を経 験して改めて感じることは,子宮頸がんワクチン接種後の上記に述べた予期せぬ副反応に対しての行政側,医療者側の対応が適切であったかどうかである. https://t.co/XGcg4zI0lc
地方改良運動と地方体制の再編 - https://t.co/F67UK14CcT <かなりや市史>を読むための視点がほしくて、名望家のことを調べてたら、出会った論文です。地方改良運動、いまの「地域福祉」に似てる。 上からの指導。迎合して生まれる「模範村」。全国から来る視察。実は村民はシラケてたりする。
『味噌の持つ高血圧抑制物質について』には、「大豆由来ACE2阻害物質をニコチアナミンと同定した」とあるが、味噌(大豆)以外にも、カボチャ・モヤシ・ニンニクなど効果が高いものがあるらしい。(ニコチアナミンはACE阻害物質でもある https://t.co/zMI0npJUTs https://t.co/rJzCzR35Mo https://t.co/XsK3afUPTZ
『味噌の持つ高血圧抑制物質について』には、「大豆由来ACE2阻害物質をニコチアナミンと同定した」とあるが、味噌(大豆)以外にも、カボチャ・モヤシ・ニンニクなど効果が高いものがあるらしい。(ニコチアナミンはACE阻害物質でもある https://t.co/zMI0npJUTs https://t.co/rJzCzR35Mo https://t.co/XsK3afUPTZ
CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介 PrincessCruses 三菱グランドシリーズ実施例 https://t.co/K7pDwMJeH5
論文(2019年9月):HPVワクチンの日本人の男の子に対する安全性と効果。著者9人中5人がメルクの人というね…。日本でも男の子にもうたせろという攻勢が始まるのか。 https://t.co/HmoqyFF0v5
HPVワクチン副反応を大したことないと思ってる人は是非読んで欲しい。『記憶障害,失語,性格の異常,視覚障害,意識障害など様々な脳機能の低下があり,長期間学校にも行けずに,地獄の苦しみと表現される症候に陥る患者が数多く存在する』 副反応対策も重要です。 https://t.co/XFn7KEVn7J
関連症状による重度の障害を患い社会福祉的な支援を必要とする症例まで幅広い.著効を約束できる重症例の治療法は現在のところないが、丁寧な問診,適切な検査と専門医への紹介,患者の病態理解を援助し,将来への希望を失うことがないように,医療者は患者を支援していきたい https://t.co/iHMOXMSeal
J-STAGE Articles - ヒトパピローマウイルスワクチン接種後に生じる副反応の科学的解明 ―自然史,他覚的検査所見,ワクチンの諸問題― https://t.co/JAaTmdlrX9
松本歯科大学所蔵の野口英世の伝記 (第 3 報) https://t.co/2fcWH8kA1z
CiNii 論文 -  森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/rPTKjkkLhU #CiNii
高嶋博「ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の神経症状は、なぜ心因性疾患と間違われるのか」(2018年) https://t.co/Gdjn3oMsUI (pdf ファイル) 副作用を 否定し「身体表現性障害」と 診断することの 誤りについて 詳細に 検討した とても 説得性のある 論考です。 https://t.co/xjj95UzjUS
ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)ワクチン接種後にみられる中枢神経系関連症状〔日内会誌 106:1591~1597,2017 高橋 幸利 松平 敬史 笠井 良修 https://t.co/wYQvVOyxf2
野村恭子 etal (2019) _日本衛生学雑誌_ / “日本衛生学会における少子化対策提言に向けて:日本衛生学会少子化対策ワーキンググループによるとりまとめ” https://t.co/3EeObaHqyM
@tcv2catnap 「1955年8月24日,岡山大/と/県衛生部が原因食品(森永製MF印ミルク)と病因物質(ヒ素)を公表./厚生省はMF印の回収を指示し/専門的な第三者機関として,医療問題/「西沢委員会」と補償問題/「五人委員会」が/発足/.→ 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理』2007 https://t.co/Unqlgo7oZ4
2.筋注祭り…小児科学会見解に沿って筋注は危険だとツイートしただけなねに、またもや奇祭発生。 https://t.co/khlMRDVEZf https://t.co/oMoWHLBba7
#線維筋痛症 を合併 した #間質性膀胱炎 30例 の臨床的検討 結果 間質性膀胱炎の約11%が線維筋痛症を 合併し, 合併例は病状を理解されず全身の激しい痛みに耐えていた. IC とFM患 者の臨床所見 において共通点が多く認められた 引用元 https://t.co/xLjFBgh2H3
麻疹流行で子宮頸がん・反ワクチン追い落としかけるPAやり出してるけど、とりあえず論文置いとくわ。 https://t.co/6tQUgGKucH
子宮頸がんワクチン関連の症候とその病態、池田修一先生の優れた総説 HPVワクチン、副反応、再読する価値がある。 https://t.co/oi6IzlBlkM
鹿児島大学 高嶋博教授のHPVワクチン副反応についてのコメント。専門性といい、被害者に寄り添う気持ちが奥深い文章を生み出している。この問題に興味がある人には必読だと思う。https://t.co/WTeWxva6tv
この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こりうる」https://t.co/fWXd5HbpLu
HPVワクチン副反応について。 髙嶋博教授のReplyの内容は全ての関係者に読ん欲しい。ワクチン推進派の方に特に読んで欲しい。 https://t.co/epDFa5HfSV
#線維筋痛症 の #漢方治療 #駆〓血剤 で改善する SSRIまたはSNRIと#柴胡加竜骨牡牡蛎湯 の併用の経験 #神経障害性疼痛 に対する #抑肝散 の効果 白虎湯加味方 #が著効した症例 当科における線維筋痛症71例の検討 #疏肝理気活血利水法 が著効した線維筋痛症の1例 引用元 https://t.co/CjF66o7KSw
CiNii 論文 -  森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/rPTKjkkLhU #CiNii
hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1oVWu
髙嶋博先生が提唱した診察方法、今までは機能性身体症状と見られていた神経症状が自己免疫脳症の特徴の一部であると。 HPVワクチン関連自己免疫脳症もこの範疇に入る。この論文が出された後にある有名国立大学神経内科教授と新幹線の中で討論した。彼は懐疑的だったが。 https://t.co/Vg1UdjI7Y6
水俣病発生地域における差別と抑圧の論理--新潟水俣病を中心に 渡辺伸一 環境社会学研究 (4), 204-218, 1998 https://t.co/w25lojdDAx https://t.co/nsKcouYH1A
西岡久寿樹先生の研究の軌跡、HPVワクチン関連神経免疫症候群(HANS)の提唱への過程。私たちのグループも時には激しい論争をしながらも目指す方向はこの病態•病因の解明である。悲惨の極限にいるともいえる少女達は新たな難病のブレークスルーを切り開く可能性を秘めている。 https://t.co/qcWfTmMKh5
@tcv2catnap 社会科学的視点からHPVワクチン問題を論じたこの論文、貴重ですね(北大から)。医学界を「サブ政治」「自己内省的」という言葉を使い、国民の常識からいかにかけ離れているかを痛烈に、学術論文として批判。 https://t.co/F4K4J8FB3L
蚕糸・昆虫バイオテック76(2) 2007年 「宿主ゲノムから獲得したバキュロウィルス遺伝子の特異的機能」 勝間進 東京大学大学院農学生命科学研究科 https://t.co/2QF04RVIYa 2007年の論文です
抗ganglionicアセチルコリン受容体(gAChR)は、シェーグレン症候群(SS)の45.5%で陽性。慢性疲労症候群の正体でも、その患者さんの慢性疲労症候群の正体でもありません・・・・ https://t.co/axfkBBmBxX
[memo] 市原攝子「子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治」(2016年) https://t.co/6ffgkmf2vH (pdf ファイル)
CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/RvBb5ZteZd #CiNii イ病、イ病前駆症状としてカドミ腎症の初動、鑑別と治療、救済にも当然革新はコミットメントしている。
昭和30年代の航空機による殺虫剤、農薬散布の論文を見つけました。昭和29年から32年にかけて「札幌」を含む地域で特に大量の散布が行われたようです。そして昭和31年に札幌で百名近い子供たちがポリオに感染したという出来事がありました。https://t.co/W8sc22Bjky
子宮頸がんワクチン副反応。中卒のまま。脳に住む魔物のアメリカでは映画公開されています。MSの症状も当てはまる!が、娘の症状と似てる!加えてアレルギーも酷い。多くの病気を併発している。https://t.co/uViKLwacyA
memo オートファジーと自己免疫疾患 坊垣暁之,渥美達也 https://t.co/Rm4evnUocr
平成7年7月1日より,欠陥を責任要件とする製造物責任法(PL法)が施行された.本法は消費者の救済を基本原則とした被害者救済法である.PL法が成立したことにより他の工業製品と同様「医薬品」も対象物となる。https://t.co/vqAaOyDVTx
池田修一さん「子宮頸がんワクチン関連の神経症候とその病態」(2016年 5月 20日 公開) https://t.co/bHsPAO1VUU
「ソーシャルメディアが医療政策を変えた - ツイッターの果たした役割」 | 湯地 晃一郎 https://t.co/XnnaUG0iAs このアカウントを管理されていたのですね! https://t.co/gBlEsf3Rcg https://t.co/NZefr8Nxrs
HPVvの症例報告:15歳女性、関節痛、全身の筋痛等。核タンパク・DNAに対する抗体が上昇、自己免疫性の全身性エリテマトーデスと診断。HPVvと自己免疫疾患の関係に注意を呼びかけています。 https://t.co/ks8wvGYNmm (PDF) @korimaru0206
Attitudes Towards and Acceptance of HPV Vaccine in Japanese Mothers of Adolescents living in the UK and Australia https://t.co/UconM7zHoB
ハンリー氏の奇妙な経歴…英語教員として来日。北大医学部にてHPVVの研究で博士に。現在は特任助教(任期付?) https://t.co/17C20DCY2i https://t.co/pJRKwGGsYB @YuriHiranuma @khaddar88 @toshi2133
有料なので一部紹介ですが厚労省研究部会の統括責任者を務めた信州大学医学部脳神経内科池田修一氏のHPVワクチン副反応診断が書かれています。まともな医療者ならこれくらいふまえておきましょう https://t.co/eQJDBNqooa https://t.co/w9wyWjvgfD
信州大学池田脩一先生の論文 ウシ卵細胞における、NMDA受容体サブユニットの発現:卵細胞が抗NMDA受容体脳炎を起こす自己抗原となる可能性 https://t.co/fbR6X6xnNt
アルツハイマー症の血液判定に関する田中耕一さんらの論文はこれね。 「Identification and quantification of amyloid beta-related peptides---」 https://t.co/1zoXPM1v80
シャロン・ハンリ-氏への科研費 337万円   http://t.co/eTYTElhdVT … 1326万円   http://t.co/8XHeJanIHq … 455万円   http://t.co/Ur27D41B3T …
シャロン・ハンリ-氏への科研費 337万円   http://t.co/eTYTElhdVT … 1326万円   http://t.co/8XHeJanIHq … 455万円   http://t.co/Ur27D41B3T …
シャロン・ハンリ-氏への科研費 337万円   http://t.co/eTYTElhdVT … 1326万円   http://t.co/8XHeJanIHq … 455万円   http://t.co/Ur27D41B3T …
今野良(2012) 『ヒトパピローマウイルス感染と子宮頸癌ならびに頭頸部癌の関わり』https://t.co/ETwr98J8NN 「将来の頭頸部癌征圧に最も寄与するのはHPV ワクチンかもしれない」 脳神経症状に苦しめられれている被害者を知らないのか!!!(怒)

2 0 0 0 OA 中篇

「コネクチンのPEVK領域の長さは、筋肉の進展性と弾性に直接関与する。心筋では伸展性に乏しく, 少しの受動的伸長によって張力を発生する。逆に、ヒラメ筋のような骨格筋はかなり伸長しても張力は発生しない… 筋活動調節蛋白質の詳細…不明」 https://t.co/jhMTqMcptD
これはすごいぞ小豆川論文「もみ殻等を用いる環境水中の放射性セシウムの除染」 https://t.co/yx54hqOgvq セシウム土壌微粒子の吸着ではなく、もみ殻,稲わ らに付着した菌類がセシウムを吸着していることがわかった。
CiNii 論文 -  先天白内障の発症頻度の推定 http://t.co/vkMKLWzP87 #CiNii → 3-6/10000人 チェルノブイリの前の論文
こんな論文どうですか? 麻疹ウィルス抗体維持に及ぼす麻疹既往と幼児期ワクチン接種の影響(第1報) : 九州女子短期大学養護教育科学生の麻疹ウィルス抗体保有状況(岡田 三津子ほか),2008 http://t.co/gAe3PhZvAe

フォロー(825ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1218ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)