ソロモン (@2D6x0xJJ2I6DV7q)

投稿一覧(最新100件)

出ちゃった…明治33年版。どうか今度こそ最古の教祖伝でありますように。第一声は「天の将軍」一家絶滅などの脅迫は無いが、善兵衛は最後まで教祖の行動を理解せず不幸の中で死ぬ。大阪布教は無し。真柱は教祖の御遺訓。 明治33年出版 山中重太郎著 天理教御教祖御一代記  https://t.co/X4RKB87AcR https://t.co/wsQQzJu5Hd

1 1 0 0 OA 教祖伝稿本

昭和13年の教祖伝稿本を比較検証。神憑り第一声は「我は天の将軍なり」脅迫は「この家断絶さす」大阪布教は嘉永6年。御教祖様の読みは「ごきょうそさま」だが梶本ひさの台詞では「おばあさま」とフリガナされる。 昭和13年 道友社 天理教校 編 教祖伝稿本 https://t.co/BZj3z89Zxu https://t.co/bnIwyzgWIf
明治36年版の教祖伝を発見!今度こそ最古…かも。神憑り第一声は「我は天の将軍なり」一族断絶や破産の脅迫は無く、みきのハンストだけで善兵衛は降参。嘉永6年、善兵衛死亡後の大阪布教は無し。著者は詩人で英文学者。  明治36年発行 土井晩翠 著 天理教御教祖御実伝 https://t.co/6UfzEf0RZ3 https://t.co/CUSgRfoEWn
RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 明治43年発行「天理教祖中山美伎子」これぞ最古の教祖伝か?著者の渡邊霞亭は小説家。殆どの逸話の元がここにある。神憑り第一声は「天の将軍、天降りたり」脅し文句は「当屋敷を一夜の中に黒焦げとする」「子々孫々根を断つ悲しみに会おうぞよ」(コマ…

6 1 0 0 OA 迷信と妄想

@_koushuu01 昭和3年 森田正馬 著 迷信と妄想 93頁、天理教祖(コマ番号54目次クリックでもページ移動可能) https://t.co/fCkJGo5Gzq
@_koushuu01 昭和12年発行 中村古峽 著 天理教の解剖 まだネット公開されておらず、目次しか見れませんが、著者は心理学者であり、著者の名のついた記念病院もあります。 https://t.co/qrHXui7I54
明治43年版教祖伝その2(コマ番号117~)身投げの場面で、教祖の怪力に言及。善兵衛死亡後、大阪布教は無く、いきなり教祖60歳からの話。門弟が教祖を「親様」と呼び、教祖の台詞は「~やで」ではなく「~じゃぜ」これって何弁?金平糖も登場する。──つづく https://t.co/xIlGg7DVtE https://t.co/T9m9waLWBT
明治43年発行「天理教祖中山美伎子」これぞ最古の教祖伝か?著者の渡邊霞亭は小説家。殆どの逸話の元がここにある。神憑り第一声は「天の将軍、天降りたり」脅し文句は「当屋敷を一夜の中に黒焦げとする」「子々孫々根を断つ悲しみに会おうぞよ」(コマ番号97~)つづく https://t.co/xIlGg7DVtE https://t.co/ZwuxWYr8Wj

4 4 0 0 OA 天理教祖実伝

小寒の大阪布教は、大正2年版教祖伝では安政1年、大正3年版で嘉永6年となる。大正3年に中山正善はまだ9歳。ならば創作・捏造は誰の手によって? 大正2年版 https://t.co/RmZKdL6P9m 大正3年版 https://t.co/l8OzARFRqH https://t.co/Bg6JUqoHkE

3 3 0 0 OA 天理教祖

小寒の大阪布教は、大正2年版教祖伝では安政1年、大正3年版で嘉永6年となる。大正3年に中山正善はまだ9歳。ならば創作・捏造は誰の手によって? 大正2年版 https://t.co/RmZKdL6P9m 大正3年版 https://t.co/l8OzARFRqH https://t.co/Bg6JUqoHkE
仏教語の「南無」と神道式神名「天理王命」のコラボに関する廣池千九郎博士の所説。 昭和5年発行 柳谷素霊 著「天理教その搾取戦術」より https://t.co/7evD1yoe4z https://t.co/fI21AtWJYl

4 4 0 0 OA 天理教祖実伝

RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 稿本天理教教祖伝の「もし不承知とあらば、この家、粉も無いようにする」は、正しくは「子も無いように」ではないのか。大正2年・3年版教祖伝の記述は「この家を断絶」とあり、実際そのようになってきていると思う。 https://t.co/l8…

3 3 0 0 OA 本部員講話集

大正9年 道友社 本部員講話集. 中 梅谷四郎兵衛など5名が「御教祖」「教祖様」と呼び、振り仮名は「きょうそ」。梶本宗太郎など3名が「親様」と呼ぶことがあるが、大正9年当時「おやさま」という呼び方は一般的ではなかったことになる。 https://t.co/wrg1fVeno1 https://t.co/exOV5Wo5u5

3 3 0 0 OA 天理教祖

大正2年 天理教同志会 編 天理教祖 現存する最古の教祖伝かも。記述は一貫して「教祖」(けうそ)だが、門弟の台詞では「親様」となる。おそらく親分とか親方を上品にした言い方かと推察する。(つづく) https://t.co/RmZKdL6P9m https://t.co/biVS6CVt2h
昭和13年 天理教地場帰一会 著 善兵衛おやさま 本書では中山善兵衛を「善兵衛おやさま」、教祖を「美岐おやさま」と呼んでいる。「おやさま」は教祖を特定した呼び方ではないということか?しかし何やらスゴいこと言ってますな…。(つづく) https://t.co/QNKVgaT3K9 https://t.co/Ecq7K8C2qU
RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 大正5年 全国五十万円以上資産家表 : 時事新報社第三回調査 9頁 奈良県 七十万円(現在の約23億円?) 中山正善(天理教管長)山邊郡丹波市町 https://t.co/QXcVTYJ2Fj https://t.co/2yG9A9vo…

2 2 0 0 OA お話の栞

「出直し」が「死ぬ」という意味になったのは何時から? 大正6年 天理教婦人会本部発行 お話の栞 (つづく) https://t.co/aV53WhPoUy https://t.co/i3gQjtSezg

1 1 0 0 OA 満洲移民

1939年 朝日新聞社東亜問題調査会 編 満洲移民 77頁~84頁が天理教関係。目次クリックでページ移動可。 https://t.co/ykiCVYdEye https://t.co/k1VDHp0TAj

1 1 0 0 OA 兵隊と馬

RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 良い子たち、集まれー!紙芝居の始まり始まり~!! 昭和17年 天理教紙芝居協会 編 兵隊と馬 https://t.co/ZkoRE9T1GH https://t.co/jASzZWuAvq

5 1 0 0 OA 御神楽歌釈義

明治33年中山新治郎著「御神楽歌釈義」(17頁コマ番号13) 一下り目の三は「さんさいこころ」(三歳心)とされている。単なる間違いか、それとも信者を従順にさせるために意図的に? https://t.co/iRwPg2BkdX https://t.co/McJtLEr7cf
大正5年 全国五十万円以上資産家表 : 時事新報社第三回調査 9頁 奈良県 七十万円(現在の約23億円?) 中山正善(天理教管長)山邊郡丹波市町 https://t.co/QXcVTYJ2Fj https://t.co/2yG9A9voWc
大正6年発行 天祐道人 著 天理教おかげばなし たまには天理ヨイショ本の紹介も。アンチが読めば、ツッコミどころ満載で笑いのネタになるけど、バリ天が読んだら「お諭し」の参考書になりそう。しかし、わざわざ苦しい自殺方法を選ぶ人がいるものだな。

1 1 0 0 OA 兵隊と馬

良い子たち、集まれー!紙芝居の始まり始まり~!! 昭和17年 天理教紙芝居協会 編 兵隊と馬 https://t.co/ZkoRE9T1GH https://t.co/jASzZWuAvq
RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 昭和11年 大阪都民新聞社発行 佐藤信淵 著 社会科学から見た新興宗教の暴露 司法省が天理教の私有財産否定を共産主義的と見たのに対し、この著者は完全に資本主義に根差した搾取目的と分析しています。 https://t.co/DhBALSl…

4 2 0 0 OA 伏魔殿を発く

RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 昭和11年発行 大友壮三郎 著 伏魔殿を発く 50頁の小冊子で、天理教関係は約12頁。目次の機能有効。脱税事件以降、成金宗教天理教とか伏魔殿天理教本部と、すっかり世間のイメージが定着してしまっているようです。 https://t.co/…
RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 明29年発行 安藤正純 著 天理教大断案 : 公平評論 安藤 正純(1876年~1955年)大正・昭和期のジャーナリスト・政治家。元国務大臣・文部大臣。このような人物からも天理教は国民に有害と評されてます。 https://t.co/s…

1 1 0 0 OA 天理教処分論

RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 明29年発行 池田良吉 著 天理教処分論 明治期の批判本にかかれば「みきと善兵衛」も、まるで「ボニーとクライド」のような言われようですなあ。夫婦そろうて金儲けってところか…。

2 2 0 0 OA 真理之裁判

明治23年発行 兼子道仙 (鉄槌童子) 編 真理之裁判 これまで見つけた中では最古の批判本。神道天理教会設立から2年後、すでに医療妨害、経済破壊が問題化しています。実際に訴訟があったかは定かではありません。 https://t.co/dpSam3rKG4 https://t.co/c8PVAYWUF7
昭和10年現代公論社発行「天理教の秘密をアバク」 その5 これで、一冊完了。画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/6q73wqyQGQ https://t.co/XlXN8kGcVU
昭和10年現代公論社発行「天理教の秘密をアバク」その4 天理教の実態についての解説と批判。 画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/6q73wqQryo https://t.co/hwRMICuzZs
昭和10年現代公論社発行「天理教の秘密をアバク」その3 天理教と伊東ハンニの関係についての解説その他。 画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/6q73wqQryo https://t.co/IXScY15UU4
昭和10年現代公論社発行「天理教の秘密をアバク」その2 天理教の不敬事件と脱税事件についての解説。 画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/6q73wqQryo https://t.co/7AixAaXYpn
昭和10年現代公論社発行「天理教の秘密をアバク」 その1 脱税事件の直後に出された本で、大阪毎日新聞の記事がそのまま使われたりしています。画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/6q73wqQryo https://t.co/qExBvZiTE9
天理教審判 議会速記録によって暴露された天理教罪悪史 衆議院議員今井新造氏四ヶ年の天理教討伐議会論戦集 その2 https://t.co/hrdYuqBUMn https://t.co/l5R7hJtpl5
RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 昭和5年発行 柳谷素霊 著 天理教その搾取戦術 約370頁に亘り、特に搾取の構造について「貸し物借り物の理」「因縁」「たんのう」と言った教理が如何に巧妙に利用されているかを、非常に懇切丁寧に(しつこいくらい)解説してくれてます。 htt…

2 1 0 0 OA 捜査実例集

昭和3年内務省警保局発行 捜査実例集 その2 社会学サイトによれば、昭和62年にも香川県で、精神修行とやらで監禁致死事件が起きています。画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/8uvjasIVFX https://t.co/FbcboUjDat

6 1 0 0 OA 報告書

昭和12年 司法省調査課「報告書. 8」より  第七款 搾取状態 その3(P206~ コマ番号118) 画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/drKTH2PEQL https://t.co/pTx7nJvqtA

6 1 0 0 OA 報告書

昭和12年 司法省調査課「報告書. 8」より  第七款 搾取状態 その2(P202~ コマ番号116) 画面左の目次でページ移動が可能。 https://t.co/drKTH2PEQL https://t.co/HUzfc1VFw0

2 1 0 0 OA 資金網物語

RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 昭和10年発行 井東憲 著 資金網物語 第六編 一冊全てが宗教に関する内容ではなく、天理教より仏教のカネにまつわる話が充実しているようです。 https://t.co/kELHT3LZA6 https://t.co/Jstp2i3K7w

1 1 0 0 OA 社寺の経営

RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 大正15年発行 赤堀又次郎 著 社寺の経営 約330頁のうち、天理教に関する記述は10頁ほど。画面左の目次をクリックしてページ移動が可能。天理教の下層だけを見たのか、すっかり共産主義と評されてしまっています。 https://t.co/…
RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 明治33年発行 山中重太郎 天理教根本実義 : 破邪顕正 この時点では著者は熱烈な天理教信者だったらしく、モルヒネ疑惑など完全否定していますが…。(つづく)  https://t.co/IvUgqzo4xm https://t.co/9…

1 1 0 0 OA 噫天理教

大正4年発行 上田千尋「噫(ああ)天理教」 その8 これで一冊完了です。大正4年に、信者の救済目的で、教外の人間が満洲天理村を提案していることに驚きました。 https://t.co/mEZtNH1PbM https://t.co/PZaHQEmSnH

1 1 0 0 OA 噫天理教

大正4年発行 上田千尋「噫(ああ)天理教」 その7 教外から信者の救済策を提案してくれてますが、そんなの本部がやるワケなかろーもん! https://t.co/mEZtNH1PbM https://t.co/fNfb8RwuX2

1 1 0 0 OA 噫天理教

大正4年発行 上田千尋「噫(ああ)天理教」 その6 以前、冒頭部分を紹介しましたが全文で再度掲載します。 https://t.co/mEZtNH1PbM https://t.co/dsgpjL9uDH

1 1 0 0 OA 噫天理教

大正4年発行 上田千尋「噫(ああ)天理教」 その5 この頃、既に教外から世襲を批判されていたとは。 https://t.co/mEZtNH1PbM https://t.co/N7WlVHwwRx

1 1 0 0 OA 噫天理教

大正4年発行 上田千尋「噫(ああ)天理教」 その4 (47頁コマ番号30) https://t.co/mEZtNH1PbM https://t.co/jASQi4RsyJ

1 1 0 0 OA 噫天理教

大正4年発行 上田千尋「噫(ああ)天理教」 その2 道友社の読み物にあるような神格化された教祖より、こちらのイメージのほうが私は好きだな。 https://t.co/mEZtNH1PbM https://t.co/Mrk0VvD7Og
RT @2D6x0xJJ2I6DV7q: 明治29年発行「天理教会之害毒 」 明治期の代表的な天理教批判本。画面左の目次をクリックしてページの移動が可能。 https://t.co/fKrJXrvw9S https://t.co/uoazGOFM3N
昭和5年発行 柳谷素霊 著 天理教その搾取戦術 約370頁に亘り、特に搾取の構造について「貸し物借り物の理」「因縁」「たんのう」と言った教理が如何に巧妙に利用されているかを、非常に懇切丁寧に(しつこいくらい)解説してくれてます。 https://t.co/7evD1yoe4z https://t.co/as1pf0C9IT
昭和11年 大阪都民新聞社発行 佐藤信淵 著 社会科学から見た新興宗教の暴露 司法省が天理教の私有財産否定を共産主義的と見たのに対し、この著者は完全に資本主義に根差した搾取目的と分析しています。 https://t.co/DhBALSlHNp https://t.co/cOCbjh1g5S

4 2 0 0 OA 伏魔殿を発く

昭和11年発行 大友壮三郎 著 伏魔殿を発く 50頁の小冊子で、天理教関係は約12頁。目次の機能有効。脱税事件以降、成金宗教天理教とか伏魔殿天理教本部と、すっかり世間のイメージが定着してしまっているようです。 https://t.co/fpgStkzLOB https://t.co/JgRRmYxtbG

1 1 0 0 OA 社寺の経営

大正15年発行 赤堀又次郎 著 社寺の経営 約330頁のうち、天理教に関する記述は10頁ほど。画面左の目次をクリックしてページ移動が可能。天理教の下層だけを見たのか、すっかり共産主義と評されてしまっています。 https://t.co/JunePZp3Um https://t.co/Qhgy9OWFrt

2 1 0 0 OA 資金網物語

昭和10年発行 井東憲 著 資金網物語 第六編 一冊全てが宗教に関する内容ではなく、天理教より仏教のカネにまつわる話が充実しているようです。 https://t.co/kELHT3LZA6 https://t.co/Jstp2i3K7w
@_koushuu01 この著者のwikiが無いので詳しい情報がありませんが、浪速区医師会の医師のようで、昭和24年の論文を見つけました。近畿地方の人間に関する研究報告のようです。長年の研究活動の中で、天理教と接触した可能性も考えられるのでは? https://t.co/XP1ZUflF1h
昭和12年発行 寺沢平二 著 邪教天理教 : 不敬暴露! これもまだ目次しか見れません。(ケチーっ!)以前紹介した「昭和12年発行 どろうみかうき : 天理教の奥の院奇怪奇哲烈な!」は、この本からの抜粋かもしれません。 https://t.co/Gxc56peqEi https://t.co/Cn38dNzjhA

1 1 0 0 OA 天理教処分論

明29年発行 池田良吉 著 天理教処分論 明治期の批判本にかかれば「みきと善兵衛」も、まるで「ボニーとクライド」のような言われようですなあ。夫婦そろうて金儲けってところか…。
明29年発行 安藤正純 著 天理教大断案 : 公平評論 安藤 正純(1876年~1955年)大正・昭和期のジャーナリスト・政治家。元国務大臣・文部大臣。このような人物からも天理教は国民に有害と評されてます。 https://t.co/sU5PJDuiWq https://t.co/VTGtOYUCf7
昭和3年発行 米村嘉一郎 著 国賊天理教 : 徹底解剖 まだネット公開されてない本の目次って、なんか心を踊らされてしまう。「天理教校の正体?見たい!読みたい!知りたい~っ!」って。
昭和12年発行 どろうみかうき : 天理教の奥の院奇怪奇哲烈な! 泥海古記に特に焦点を当てた批判本。珍しい図や写真を見ることができますが、教祖の肖像画がチョット…う~ん、人相悪っ! https://t.co/M6DiWlx201 https://t.co/GtPOn6C44b
昭和11年発行 山中重太郎 天理教秘中の秘公開 : 成敗の岐路に立つ デジタル資料が完全公開されておらず、目次しか見れませんが、著者は天理教を告発する立場に変わっています。この著者の闘争が、以前紹介した帝国議会へと進展していくことに。 https://t.co/YdoMgYkX10 https://t.co/AdLmeVk9ft
明治33年発行 山中重太郎 天理教根本実義 : 破邪顕正 この時点では著者は熱烈な天理教信者だったらしく、モルヒネ疑惑など完全否定していますが…。(つづく)  https://t.co/IvUgqzo4xm https://t.co/9SDASpjniK

2 0 0 0 OA 天理王弁妄

明治26年発行 羽根田文明 (滋賀県平民)天輪王弁妄 神道天理教会設立から5年後。天理教布教師は50銭から75銭払えば、誰でもなることができ、その弊害の大きさから取り締まりもやむを得なかったということです。 https://t.co/oCdUtO2kyX https://t.co/cVKE021MgP
明治34年発行 揖東正彦 著 妖邪天理教秘密大全 珍しく「転」の字の「転輪王」と「天倫教会」の名が登場しますが、教祖の描き方が最悪で、完全に妖婆の扱いです。完全アンチの人以外にはオススメしません。 https://t.co/zLqzOLw18d https://t.co/d7SZbff5Nm
明治26年発行 林金瑞 編 弁斥天理教 : 実際討論 仏教の立場からの批判本ですが、著者の詳しいデータがありません。 https://t.co/vvyuh3zEvX https://t.co/VU1cfUT5f3
恐るべき「愚民」たち 一九世紀末日本における天理教批判の分析 天理教に対する当局の不作為が批判されています。 https://t.co/SCWyb9ynJa https://t.co/Cj2mqxlD0J

1 0 0 0 OA 天理教退治

明治27年発行「天理教退治」50頁ほどの小冊子でフリガナ付き。コマ単位でJPEG画像の保存が可能。 https://t.co/eGOaDr7ZHN https://t.co/NnsLa1ldsm
明治26年発行「天理教信ずるに足らず」30頁足らずの小冊子でフリガナ付き。赤丸のアイコンから全コマPDFファイルでダウンロード保存可能。 https://t.co/UxCKuYhRzr https://t.co/bumJ278YNg
明治29年発行「天理教会之害毒 」 明治期の代表的な天理教批判本。画面左の目次をクリックしてページの移動が可能。 https://t.co/fKrJXrvw9S https://t.co/uoazGOFM3N

2 1 0 0 OA 資金網物語

@_koushuu01 それについては、こちらの資料が詳しいですね。「金無くて、何で己れが教主かな」とは、至言のように思えます。 昭和10年白揚社発行 井東憲 著 資金網物語 第六篇 宗教界の巻 (297頁 コマ番号158) https://t.co/kELHT3LZA6

6 1 0 0 OA 報告書

@_koushuu01 天理教が、宗教に偽装した営利ビジネスであり、制度、機構の全てが集金を目的に作られていることは、昭和12年に司法省が認めて調査報告に明確に記されています。これを見るのが一番早いかも。 https://t.co/drKTH2PEQL

1 1 0 0 OA 噫天理教

@_koushuu01 ミキさんの在世中を知る者が、まだ生きていたころ、大正4年発行の上田千尋著「噫(ああ)天理教」だと、神憑り自体が疑問視されてて、ミキさんは気の強いオバサン程度の描き方ですね。 https://t.co/mEZtNH1PbM
国会図書館デジタル資料の紹介 昭和12年 中山正善 著「いざひのきしん明るい日本」https://t.co/03A0AKxkP2 https://t.co/wmbyKOfNXl
読んでみたい1冊。国会図書館にあるのに「この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません」ときた。著者は1952年に亡くなっているのだが。 https://t.co/qrHXui7I54 https://t.co/xUXQXzvNdz
@VCqPznszsIuEV6X 一応「南無」についても解説を。 昭和5年発行「天理教その搾取戦術」(コマ番号41) https://t.co/7evD1yoe4z https://t.co/y7Uawfjmwk

2 1 0 0 OA 捜査実例集

昭和3年内務省警保局発行 捜査実例集 その1(コマ番号106) 我孫子事件の解説を読んで、中国の凌遅刑を連想したのは私だけではあるまい。同類の事件を見つけました。 https://t.co/8uvjasIVFX https://t.co/V4SXLszHXm
天理教審判 議会速記録によって暴露された天理教罪悪史 衆議院議員今井新造氏四ヶ年の天理教討伐議会論戦集 その1(コマ番号7) https://t.co/hrdYuqBUMn https://t.co/KzWRUHQpjY

3 0 0 0 OA みかぐらうた

明治21年中山美伎著「みかぐらうた」(コマ番号5) 本部発行の最も古い印刷本の「みかぐらうた」だと思います。一下り目の三は、「さんざいこころ」(散財心)となってますね。 つづく https://t.co/tRvWSdXvew https://t.co/mdQ5GW7VVe

6 1 0 0 OA 報告書

昭和12年 司法省調査課「報告書. 8」より  第七款 搾取状態 その1(P198~ コマ番号114) https://t.co/drKTH2PEQL https://t.co/NRFsjkeGG4

4 4 0 0 OA 天理教祖実伝

稿本天理教教祖伝の「もし不承知とあらば、この家、粉も無いようにする」は、正しくは「子も無いように」ではないのか。大正2年・3年版教祖伝の記述は「この家を断絶」とあり、実際そのようになってきていると思う。 https://t.co/l8OzARFRqH https://t.co/gMnMUTvQLL

3 3 0 0 OA 本部員講話集

大正9年発行 本部員講話集. 中 より 因縁の理 高井猶吉 (P24~ コマ番号16) たったこれだけの文中に「死」という字が10回。こうまで死ぬ死ぬ言われると、ほとんど脅迫としか思えない。 https://t.co/wrg1fVeno1 https://t.co/4PfP71jz3l

1 1 0 0 OA 噫天理教

@kMsGu9KEg2ktqIU 国立国会図書館です。下記のURLをクリックすれば開けます。保存状態も良く、旧漢字もフリガナが付いてて読みやすいですよ。 https://t.co/mEZtNH1PbM

1 1 0 0 OA 噫天理教

大正4年発行 上田千尋「噫(ああ)天理教」 その1 天理教という宗教団体が生まれて、まだ30年ほどの頃に書かれたものですが、明治期の批判本と異なり、教祖に対しては、とても好意的な見方をしていると思います。 https://t.co/mEZtNH1PbM https://t.co/b2yXqtDdAr

6 1 0 0 OA 報告書

金は病気の治らぬ内に上げねば効目が無い?こんな分かり易いペテンに引っかかる人もいるんだねえ。(P340~ コマ番号185) https://t.co/drKTH2PEQL https://t.co/QjxhVEc9c0

6 1 0 0 OA 報告書

昔の「みちのとも」の記事はコワイですねー。信仰やめたら、主人は飼ってた牛に突き殺され、兄は弟のナニをチョン切って井戸に飛び込んで死亡、とどめに母は首吊って一家全滅とは、そりゃ信仰やめれませんわ。 https://t.co/drKTH2PEQL https://t.co/MrVZE3Q7PJ

6 1 0 0 OA 報告書

@pkdnTKsGAZ2rSQP @huruikyoukaityo 独立の認可のために捏造された神名は「天理王命」のほうでしょう。早くから司法省も、そう判断しているのだから。 昭和12年 司法省調査課「報告書. 8」(P215~ コマ番号122) https://t.co/drKTH2PEQL https://t.co/q1h78zjllA
@huruikyoukaityo @VwRJNP3tqxOwieC 全国高額納税者名簿は2016年までは確認できました。Amazonで古本を1冊みつけましたが、何この値段!図書館にもあるようです。 https://t.co/kNxHFqjukV https://t.co/Ymop3NGlOV
@huruikyoukaityo 今日では教団内の分裂を「教祖派」対「応法派」と表していますが、昭和5年発行の「天理教その搾取戦術」の著者は「純信仰派」対「経済派」と分析しています。勿論、本部が経済派で実権があったと。(20頁コマ番号19) https://t.co/7evD1yoe4z

1 0 0 0 OA 天理教の害毒

@hanamaru2224 @shian1208 @o_muthuki ただの噂にしては記録が多い気もします。 天理教会之害毒 43頁 コマ番号24 https://t.co/lxQDxP742X 衛生試験彙報. 第11号 84頁 コマ番号49 https://t.co/ynmoomV8ed 天理教の害毒 9頁 コマ番号6 https://t.co/F0g5LYEgxT https://t.co/4wh0btNPt2

1 0 0 0 OA 衛生試験彙報

@hanamaru2224 @shian1208 @o_muthuki ただの噂にしては記録が多い気もします。 天理教会之害毒 43頁 コマ番号24 https://t.co/lxQDxP742X 衛生試験彙報. 第11号 84頁 コマ番号49 https://t.co/ynmoomV8ed 天理教の害毒 9頁 コマ番号6 https://t.co/F0g5LYEgxT https://t.co/4wh0btNPt2
@hanamaru2224 @shian1208 @o_muthuki ただの噂にしては記録が多い気もします。 天理教会之害毒 43頁 コマ番号24 https://t.co/lxQDxP742X 衛生試験彙報. 第11号 84頁 コマ番号49 https://t.co/ynmoomV8ed 天理教の害毒 9頁 コマ番号6 https://t.co/F0g5LYEgxT https://t.co/4wh0btNPt2

お気に入り一覧(最新100件)

@hanamaru2224 @2D6x0xJJ2I6DV7q ちなみに 「実録・満州天理村 : 残留孤児たちは、いま」 奈良県立図書情報館 神奈川県立図書館 兵庫県立図書館 等に蔵書があるようです。 https://t.co/L6izTfy5co https://t.co/mwzrp5Snic

4 0 0 0 OA 天理教教典

不良教師事件の顛末。 明治教典(天皇家の先祖十柱の神を総称して天理大神とする)に反対の 「教祖は、天皇も人間と仰ったのだ」という意見を言った教師を、千四百人も罷免して明治教典を出したのです。 リンク先に明治教典があります。拡大しながらお読み下さい。 #天理教 https://t.co/2zo3QoS0dD https://t.co/PlNiui7677

5 1 0 0 OA 御神楽歌釈義

社会学・参考意見 「出直し」については、明治33年、中山新治郎著の「御神楽歌釈義」の六下りに於て「出直しやは改心の義なり」と解説されていて、けっして死ぬというような意味ではなかったようですね。 明治33年 中山新治郎著 御神楽歌釈義(P82 コマ番号46) https://t.co/kilVAwEHza

5 1 0 0 OA 御神楽歌釈義

@haruakikatou_PN 国立国会図書館のデジタルコレクションにありました。 https://t.co/LDrALan2mg

フォロー(32ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(77ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)