石榑督和 (@GGGURE)

投稿一覧(最新100件)

新興市場地図についてはリンクの論文「「新興市場地図」にみる戦後東京のマーケットの建築的分析」を参照してください。火保図の一種で、戦後の東京のマーケットを区ごとに描いた大変貴重な地図です。https://t.co/Tmwu4XgWGO
『東京人 特集:ヤミ市を歩く』2015年9月号や、リンクの論文であつかった新興市場地図(戦後の東京都区部のマーケットが描かれている)は製作元の都市整図社で現在も販売されています。問い合わせがそれなりにあるのでこちらでお知らせ。https://t.co/Tmwu4XgWGO
@RAKUSYN @lishnij 横から失礼します。卒論賞ですが「La Mezquita de Cordoba : 拡張と改造の痕跡としての接合部に見る保存・置換・拮抗・放置」は建築史研究ですよ。http://t.co/qUw30csC

お気に入り一覧(最新100件)

初田香成氏(『都市の戦後―雑踏のなかの都市計画と建築』『盛り場はヤミ市から生まれた』など)による書評↓ 全体的に厳しめ?画像は目次部分。 「石榑督和著『戦後東京と闇市―新宿・池袋・渋谷の形成過程と都市組織―』」… https://t.co/XW38RdqTXE
水内 俊雄「近代都市史研究と地理学」 https://t.co/NCtRPY8CFW >空間的な視点を重んじた都市史研究はどのように進めたらよいのか https://t.co/hjVlMufjgA

フォロー(485ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yamada__asuka: この「斜面の魔術師」井出共治氏の設計になる、「病院らしくない病院」「斜面地に建つ(!?)病院」葉山ハートセンター。先進的な心臓外科医療の牙城として築かれたが他の病院でも技術が進歩し、斜面地ならではの1フロアの狭さや立地から随時大規模改修が選…
この「斜面の魔術師」井出共治氏の設計になる、「病院らしくない病院」「斜面地に建つ(!?)病院」葉山ハートセンター。先進的な心臓外科医療の牙城として築かれたが他の病院でも技術が進歩し、斜面地ならではの1フロアの狭さや立地から随時大規… https://t.co/IFO2WIsK6D
RT @jack19998: レヴィ=ストロースの料理の三角形や、分子料理というジャンルがあることも初めて知った。 レヴィ=ストロースの料理構造論―料理の三角形から料理の四面体へ―川 端 晶 子 https://t.co/VFK4V8jB1L 分子ガストロノミー https…
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
RT @Naga_Kyoto: 地理の本は置いてある棚がバラバラってのはよく話題に上がるけど、ちゃんと調べた人がいるんですね 森 岳人「出版業界から見た地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/MrUnGp7QYD https://t.co/Y…
昔読んだ渡辺裕さんの「音楽表現とメタファ---「この旋律は悲しい」の構造」(https://t.co/1gBrH4UwgD)を思い出した。 https://t.co/IUsGy8N3dk
地理の本は置いてある棚がバラバラってのはよく話題に上がるけど、ちゃんと調べた人がいるんですね 森 岳人「出版業界から見た地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/MrUnGp7QYD https://t.co/Y9x7JdeLoL
長谷川 直子, 横山 俊一「学生主体の地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/gdkKZ3CmMb ・地理×女子の活動について。月刊地理の特集やタモリ倶楽部への出演など。 ・学生への負担やジェンダーの観点からの批判も
三橋 浩志「「地理系社会人」による地理学界支援機能のあり方―公務員有志による活動を事例として―」 https://t.co/fxxj38SgTO >地理系社会人がまとまりなく分散して活躍しているため,「隠れ地理シタン」として社会か… https://t.co/EdFLNZL3hT
大阪市内の風呂屋限定だけどさらに遡る資料も実は公開されている。 『大大阪営業名鑑』(大正14年)。 もっと言うと『大大阪営業大観』(大正13年)というのもある。 https://t.co/ZawsJUS0Dw

フォロワー(877ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yamada__asuka: この「斜面の魔術師」井出共治氏の設計になる、「病院らしくない病院」「斜面地に建つ(!?)病院」葉山ハートセンター。先進的な心臓外科医療の牙城として築かれたが他の病院でも技術が進歩し、斜面地ならではの1フロアの狭さや立地から随時大規模改修が選…
@hiro_tsuboi 正直、塗装と違うかと言われると並べて見ないとわからない気がします、、笑 前の会社でホワイトコンクリートやってましたが、曲面壁なこともあって躯体単価は通常の5倍だったとか。 https://t.co/eJ8a3AEI9l
RT @chyokokushi: #山崎朝雲《亀山上皇像》木彫原型、福岡市・筥崎宮にて。 1967年に読売新聞社が関係者から譲り受け、よみうりランドで公開。08年の筥崎宮寄贈に伴い修復、11年より公開されたが見え難い。 2019.5.6撮 #福岡県の銅像
RT @Naga_Kyoto: 地理の本は置いてある棚がバラバラってのはよく話題に上がるけど、ちゃんと調べた人がいるんですね 森 岳人「出版業界から見た地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/MrUnGp7QYD https://t.co/Y…
地理の本は置いてある棚がバラバラってのはよく話題に上がるけど、ちゃんと調べた人がいるんですね 森 岳人「出版業界から見た地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/MrUnGp7QYD https://t.co/Y9x7JdeLoL
長谷川 直子, 横山 俊一「学生主体の地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/gdkKZ3CmMb ・地理×女子の活動について。月刊地理の特集やタモリ倶楽部への出演など。 ・学生への負担やジェンダーの観点からの批判も
三橋 浩志「「地理系社会人」による地理学界支援機能のあり方―公務員有志による活動を事例として―」 https://t.co/fxxj38SgTO >地理系社会人がまとまりなく分散して活躍しているため,「隠れ地理シタン」として社会か… https://t.co/EdFLNZL3hT
大阪市内の風呂屋限定だけどさらに遡る資料も実は公開されている。 『大大阪営業名鑑』(大正14年)。 もっと言うと『大大阪営業大観』(大正13年)というのもある。 https://t.co/ZawsJUS0Dw