ながたろう (@Naga_Kyoto)

投稿一覧(最新100件)

3 3 3 0 OA 地図なき旅路

千田稔「地図なき旅路」 https://t.co/nPxGEOYLn7 >かつての翼賛的な地政学と,同列とまでは,とてもいいたくはありませんが,政治や政策になびきやすい習性があるかのように見えるときがあります >地理学は「エリア・… https://t.co/aFNe0by9wC
上田秀人「歴史の謎を推理してみませんか」日本口腔科学会雑誌 63(4), 315-315, 2014 https://t.co/LoDZf9u3kl これはいったい…

8 8 0 0 OA 懐宝日用鑑

→こちらは明治10年の『懐宝日用鑑』という本に記載された時刻表。「西京」から神戸までの汽車の到着時刻が記されている。→ 懐宝日用鑑 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/sLRBpMZqRR https://t.co/Pu5J8Ao6vK
生瀬克己「近代日本スラム関係文献所在目録 戦前篇(草稿)」 総合研究所報7(1), 49-67, 1981 https://t.co/46TDU03Mjx 極めて有用 https://t.co/mawx4HY4Fu
「今昔マップ旧版地形図配信・閲覧サービス」における収録地域および機能の拡張 https://t.co/YPW3J3nejI >戦時改描図は,図郭外の定価欄が( )で括られているとされており... >定価欄が( )で括られている図面… https://t.co/D9QzVXvsV3
RT @kenzakaiG: 場所と地名の認知の研究は興味深い。 日本で言う北海道・青森・鹿児島・沖縄のような「はしっこ」の地名は覚えやすく正答率が上がる傾向にあり「ウラジオストック効果」「パースの法則」と呼ばれている CiNii 論文 -  中学生による千葉県内の地名と郷土…

16 0 0 0 OA 新訂万国全図

新訂万国全図 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/AwbCdDLyXm >文化4年(1807)、幕命を受けた天文方高橋景保が、天文学者間重富や通辞馬場佐十郎の協力を得て完成した図 >間宮林蔵の探検(1… https://t.co/fQud07thHi
青山宏夫「マテオ=リッチ世界図と近世日本」 https://t.co/4smwq4jk4H 18世紀後半以降、西欧の新しい知見を取り入れた蘭学系世界図が普及する中、『坤輿万国全図』の系譜に属するマテオ=リッチ系世界図は、原典を忠実… https://t.co/s7JxOodrGh
「信貴山縁起」と横スクロール形式のまんが表現について「WEB コミックの国際標準規格の研究」より https://t.co/psuGTUANIw 横スクロールのまんが読んだことない https://t.co/sf09TLrNyK
RT @purple_1geo: 地理学の論文ではどこかの地域を事例とした研究が多い印象があるけれど、ここでは実在する地域が事例として出てこない(仮想地域のモデルの考察なので) 村山祐司 1982. 日常的行動に基づく居住地のポテンシャル・アクセシビリティ. 人文地理 34:…
米島 万有子「二条城堀の蚊の発生問題にみる歴史的景観「堀」に対する住民意識」日本地理学会発表要旨集 2014a(0), 16, 2014 https://t.co/NDMdwuEXqD 彦根城の堀はマラリア防疫のために埋め立てられた
YAMADA Makoto (2007). Human Geography in Japan : Its Development and Current Circumstances. Japanese Journal of Hum… https://t.co/Ci7iAMuMEL
RT @purple_1geo: 英語論文ですが、英文自体が特別難しいわけではなく、春休みに英文の地理学論文に挑戦してみたい人にお勧めに思った Kureha, M. (2010) Research Trends in the Geography of Tourism in Ja…

14 0 0 0 OA 浮世の有様

、という話は本を読んでいて知ったのだけど、デジコレで確認してみたらちゃんとありました。どうも犯人は捕まったそうで。 「抜け参り善悪教訓鏡」 浮世の有様.  1(巻1−2) - 国立国会図書館デジタルコレクション… https://t.co/DlI7h6g1QC

25 0 0 0 OA 石神問答

RT @oigawa2: #1日1地図 No.95  サバ神社マップ 境川流域とその周辺にはサバ神社が密集している。 古くは柳田国男先生にも特殊な例として紹介されている。(石神問答p57 https://t.co/2zUuVH0TVK) #地図で見る神奈川 https://t.…
吉田容子(2006)「地理学におけるジェンダー研究-空間に潜むジェンダー関係への着目-」 https://t.co/RZWBTRvgNZ 郊外住宅の「監視空間」と沖縄の「特飲街」を事例として https://t.co/vezWvuxhGC
寄藤 晶子(2012)「フェミニスト地理学の射程と課題」 https://t.co/I0PqkfuWZQ ほとんど社会学って感じがする https://t.co/r5o3uOhM9u
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】西村雄一郎 2002.職場におけるジェンダーの地理学-日本での展開に向けて.地理学評論75: 571-590.https://t.co/vZ76JTvBcs
RT @mangata614: 白鳳期の日本には「天子南面」なる発想がなかったために、藤原京の宮城をド真ん中につくっちゃった、とかいうガバガバすぎる論をTLに見てしまったので… 中国の典籍にモデルがあった筈と思って調べましたが、『周礼』でしたね。『周礼』に説かれる理想の王都の形…
川喜田二郎もあった CiNii 図書 - 川喜田二郎著作集 https://t.co/Qw6eRkDVXF 「ヒマラヤの文化生態学」「チベット文明研究」「KJ法 : 渾沌をして語らしめる」「発想法の科学」など
RT @RuiIZUMIYAMA: 論文掲載! J-STAGE Articles - 全国の都市公園における公募を通じた収益施設の設置実態と立地条件の関係 https://t.co/YMSUprrpVv
小原久治「地域経済と地場産業一産業組織論と中小企業論の視点に基づいて一」富山大学日本海経済研究所研究年報 (18), p39-99, 1992 https://t.co/QZgTB4FFTz https://t.co/YS9AlDD5U8
RT @g9e1o7: 「人文地理 第44巻第3号(1992)『学界展望(1991年1月~12月)』」において「徳仁親王『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』(地学雑誌100-1)」が紹介されています https://t.co/bF22nOmoI3(学界展望)…
RT @g9e1o7: 「人文地理 第44巻第3号(1992)『学界展望(1991年1月~12月)』」において「徳仁親王『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』(地学雑誌100-1)」が紹介されています https://t.co/bF22nOmoI3(学界展望)…
京二商三十年史 : 附録・西陣郷土読本 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/dN85cUlT8v
小林伸生「地域産業集積をめぐる研究の系譜」経済学論究 63(3), 399-423, 2009 https://t.co/AoDARpXd71
小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について… https://t.co/MB849n5VKa
神立春樹氏による書評↓ 阿部恒久著, 『「裏日本」はいかにつくられたか』, 日本経済評論社, 1997年10月, v+312頁, 3,200円 https://t.co/JwUdDqUg4N https://t.co/zpJrAuHFtz
森川洋「明治初年の都市分布」人文地理 14, 377-395, 1962 https://t.co/mdmdTCj4mF ・10万人以上:三都+名古屋・金沢 ・3~10万人:現県庁所在地クラス? ・1~3万人:現地方拠点都市ク… https://t.co/G7ZVEprJ1v
新谷 洋二, 堤 佳代「旧城下町における鉄道の導入とその後の町の変容に関する研究」 https://t.co/90rSvBag9e 城下町にはそれぞれ"軸"があり、その方向は近代以降の鉄道の配置と町の発展にも影響するという話 https://t.co/BhZcEGDvje
RT @u_ru_u: NDLにいい本あった。ストリートビューと突き合わせれば残存情況わかりそう。 京都都市計画概要 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/AnQo2BBuQT
猪原章「大阪府和泉市のため池の変化と周辺住民のため池に対する意識」人文地理 69(2), 229-247, 2017 https://t.co/fk1W9A7Tyu >現農家はため池と灌漑の維持への関心が高い一方で,非農家はため… https://t.co/CZtOaakNsJ
地理の本は置いてある棚がバラバラってのはよく話題に上がるけど、ちゃんと調べた人がいるんですね 森 岳人「出版業界から見た地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/MrUnGp7QYD https://t.co/Y9x7JdeLoL
長谷川 直子, 横山 俊一「学生主体の地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/gdkKZ3CmMb ・地理×女子の活動について。月刊地理の特集やタモリ倶楽部への出演など。 ・学生への負担やジェンダーの観点からの批判も
三橋 浩志「「地理系社会人」による地理学界支援機能のあり方―公務員有志による活動を事例として―」 https://t.co/fxxj38SgTO >地理系社会人がまとまりなく分散して活躍しているため,「隠れ地理シタン」として社会か… https://t.co/EdFLNZL3hT
近デジで「天井川」を調べたら、戦前のはこれ一件だけだった。これは固有名詞としての「天井川」。須磨だからさっきの「天上川」とは別か。 須磨名所独案内 - 国立国会図書館デジタルコレクション… https://t.co/gnsuNx9K9l
初田香成氏(『都市の戦後―雑踏のなかの都市計画と建築』『盛り場はヤミ市から生まれた』など)による書評↓ 全体的に厳しめ?画像は目次部分。 「石榑督和著『戦後東京と闇市―新宿・池袋・渋谷の形成過程と都市組織―』」… https://t.co/XW38RdqTXE
牧幸輝「中京デトロイト化計画とその帰結―戦前自動車開発の諸相と軍需工業化の影響について―」 https://t.co/PEQyF0oHp6
岩間信行(2001)「東京大都市圏における百貨店の立地と店舗特性」 https://t.co/KePtjBjXH4 ・都心ほど顧客層が若く買回品に特化する傾向 ・呉服系→高齢・買回品、電鉄系→若年・買回品、地元系→最寄品 https://t.co/qwa9cePopK
RT @jetavana_110: 百貨店の立地(東京圏に限るが)といえば 岩間信行(2001)「東京大都市圏における百貨店の立地と店舗特性」地理学評論 74A (3) pp.117-132 に詳しい。 論文を読みながら実際の店舗を検討すると百貨店とはなにかという根本的な問いに…
RT @shoemaker_levy: ちなみにこの記事に出てくる近世京都の癩者(ハンセン病者)については横田則子「「物吉」考:近世京都の癩者について」『日本史研究』352号(1991年)が元ネタで、これを超える近世日本のハンセン病史の事例研究は未だにでておりません。 http…
川井 千敬, 阿部 大輔「京都市東山区における簡易宿所営業の立地動向とそれによる地域への影響について」都市計画論文集 53(3), 1253-1258, 2018 https://t.co/KgsbYb74uo ・表通りから路地へ… https://t.co/0c9O81iEEe
池田 千恵子「観光産業の拡大にともなう都市の変容」2019年度日本地理学会春季学術大会発表要旨 https://t.co/rHMoXhm009 簡易宿所が増加している地区の特徴(東山区・下京区の場合) ・交通の利便性 ・既存産業… https://t.co/xQu2G9yns5
本岡 拓哉, 土屋 衛治郎, 松尾 忠直, 中島 健太「「地理的な見方」のデジタルアーカイビング」2017年度日本地理学会春季学術大会発表要旨 https://t.co/QgoohWgDzo こんな発表要旨があった。フィールドワー… https://t.co/O6o28zRuFj
伊藤 弘「東京都足立区における低・未利用地の活用方策に関する研究」 https://t.co/WsDZ9Nqo3o 足立区の「プチテラス」事業について。行政や地域住民によるまちづくりの一環で設置されることもあれば、開発事業の代替… https://t.co/9wp5Ta0gDo
人力車夫については、能川泰治さんの「日露戦争前後の都市下層社会 : 大阪市の人力車夫を事例に」も面白かった。人力車夫社会の「任侠」的性格や、大阪巡航船開業(1903)に対する抵抗運動などについて。人力車夫にも優等生タイプとアウトロ… https://t.co/pEzDN2YhPY
佐藤 廉也「改善されない高校地理教科書の焼畑に関する誤記述」https://t.co/EryUSFaEsa メディアや教科書の焼畑記述に見られる誤りや偏見 (1)常畑耕地造成のための火入れ地拵えを焼畑と混同する誤り (2)焼畑を… https://t.co/heOwdoXLAj
RT @_____renji: 杉本 興運「東京大都市圏における若者の日帰り観光・レジャーの時間的・空間的特性―大規模人流データによる分析―」(2017,地理空間)https://t.co/C9Ycf27BR1 山のレジャーの参考に読んだ 性別とか年齢別とかで人の移動を見たいけ…
宇杉 和夫「日本神話の<島生み>の生成における空間認識と空間軸 : 日本の空間認識と景観構成に関する基礎的研究」https://t.co/QMKRpiNib7 そんな解釈の仕方があるのね https://t.co/bVvdlJQk7u
柳澤 吉保 , 高山 純一 , 滝澤 諭 , 轟 直希「中心市街地来街者による街路空間満足度の潜在意識構造を考慮した歩行者優先街路の整備評価:長野市善光寺表参道のトランジットモール本格導入に向けた取り組み」… https://t.co/YmpsEAn8VB
明治期以降の東京におけるキリスト教会の立地とその要因に関する研究 https://t.co/O5hT9fRK2i ・築地から徐々に西進する傾向 ・移転理由は区画整理や財政問題、信者獲得、周辺環境の変化など
昭和末期頃の京都の商業地をクラス分けした論文が『人文地理』にあったので載せてみましたが、この頃とはもうかなり状況が変わっていますね。千本・北野が京都駅前と同ランクとは… 西村孝彦「都市内部中心地区の階層と形態指標の対応関係:京都市… https://t.co/wOmxb0umQa
そこで、諸外国で設置されているような、地名を管理する機関の設立も見据えた「地名標準化」に関わる議論を行おう、という趣旨らしい。これも参考になりそう↓ 高木 彰彦, 岡本 耕平(2017)「地名標準化の現状と課題―地名委員会(仮称)… https://t.co/5FMsYxR9i2
伊藤 修一「都道府県別にみた破産率分布パターンの変化」https://t.co/lUnZOyWMpc https://t.co/aC70jAqaVh
KAKEN — 研究課題をさがす | 日本の台湾植民地支配と開発事業 (KAKENHI-PROJECT-13J00751) https://t.co/WS1HtRJGP8 都留俊太郎さん
2010年春季学術大会シンポジウム「地理学習論の再構築:地誌学習論,主題学習論,巡検学習論をめぐって」 https://t.co/PPgc3HwOnA 牛込裕樹「中学校新学習指導要領と地誌学習論」 柴田祥彦「高等学校新学習指導要… https://t.co/7tEKWD36Rk
鈴木 晃志郎「NIMBYから考える「迷惑施設」」都市問題 106(7), 4-11, 2015 https://t.co/ssKqfyI6og https://t.co/oHo1gVX3Kx
岡田 幸子, 小林 一郎, 増山 晃太, 田中 尚人「軌道用敷石の規格と産地に関する研究」https://t.co/xMiUDYVqWz >軌道用敷石は舗装材の要求性能を満たす仕様(材質,形状,寸法,許容差,仕上げ)が明確な規格… https://t.co/WIc5g3MIkA
沢畑 敏洋, 松井 大輔「パチンコ店の立地規制に関する条例の策定状況と規制内容:京阪神都市圏の自治体を中心として」https://t.co/KSNgVS9MzT ・近畿は自主条例策定が盛ん ・住居系用途地域での立地を規制するもの… https://t.co/ESV6BX2bFG
鈴木柚里奈「青山通りにおけるネイルサロンの立地とその料金の地域差」https://t.co/LrCMx6MhVU ・昼間人口が多い地域に多く立地 ・渋谷駅周辺と表参道駅周辺で顕著な料金差が見られる ・料金差には「競合店の存在」「… https://t.co/VzV1MFwvFR
加藤 凌次,田中 隆寛,祖父江 加菜,中田 翔吾 「「恋人の聖地プロジェクト」がもたらす観光地への影響-福岡県北九州市における恋人の聖地を事例に-」 https://t.co/QqXqneTyP7 門司港レトロと皿倉山が事例。恋人… https://t.co/f1JcrUUSZB
英語圏の地理学におけるメンタルヘルス研究の展開 https://t.co/vbbhnn1POG ・福祉施設へのアクセシビリティ ・政策の再編とロカリティ ・「狂気」の歴史 ・精神障がい者のアイデンティティ
山中 俊夫, 甲谷 寿史, 松尾 真臣「生活環境のスメルスケープに関する研究:アンケート調査に基づくにおいの評価特性とにおいマップ」 https://t.co/MzzuyrbvBP においの景観=スメルスケープに関する研究。尼崎… https://t.co/dIFFwZQKNW
北地 祐幸, 渡邊 貴介, 村田 尚生「江戸期における遊里の全国的分布と城下町内立地の特性に関する研究」https://t.co/4g4hNp0ALf 地形、位置、形態、併設機能などから全国の遊里を分類。江戸前期には港町に立地す… https://t.co/T0WFNO7NZu
加藤政洋「問われるストリート・エスノグラフィーの方法 : 都市ストリートへのアプローチの変遷―「歩く者」と「見る者」の間で : ストリートの空間論の系譜と現在―都市地理学を中心にして」https://t.co/JTtq0Hfc61… https://t.co/dtbWA0MdBe
東京の市街地におけるY字路角地の景観構成要素の類型化 https://t.co/rLy0OyHZZv >「Y字路角地」という、一般の地域に普遍的に見られる街路形態の景観構成を調査・集計し、計量分析を用いて類型化を行い、一般の地域に… https://t.co/mE9dv735rq
RT @Naga_Kyoto: 土井 勉, 木内 徹, 三星 昭宏, 北川 博巳, 西井 和夫(1995)「鉄道沿線における地域イメージの構造に関する研究」 https://t.co/zgsOgQtCoO 阪急、近鉄、南海それぞれの沿線イメージについて。連想ベクトルを用いたイメ…
RT @aoigasane_06: URL貼り付けるの忘れてた。 『昭和初期の京都都市計画風致地区における眺望に基づく行為許可と行政指導 現状変更許可申請書(昭和6-8年)にみる京都府の風致行政』https://t.co/AsnJUkirwb
参考:関西地方における寺社参詣鉄道の成立と発展について https://t.co/VOQkhlQX90
CiNii 論文 -  都道府県と旧令制国では、地域の特性が際立つのはどちらか : 最新のマーケット・データの比較分析から (ルネッセ「場」 : 都市(まち)を問い直す) https://t.co/5eDsJN0V7R 気になる
兵庫県郷土誌料綜合目録. 図書館之部 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/LmfnUR89yi 摂津に関する文献目録(昭和11年以前) https://t.co/dWd7OGQh4E
堀野 正人「観光対象化される都市の近代文化遺産 : 神戸の北野異人館を事例として」https://t.co/SfKJR5v7CO
水野 勝成「地形図で認識される日本の飛地とその類型化」発表要旨 https://t.co/S27CeDJi84 飛び地の分類 ①江戸時代の知行地によるもの ②新田開発等の人為的なもの ③寺院をはじめとする宗教的なもの ④隣接しない自治体の合併によるものの
小池 拓矢, 鈴木 祥平, 高橋 環太郎, 倉田 陽平「Pokemon GOが観光に与える影響に関する一考察 Twitterの位置情報付きツイートを用いて」 https://t.co/iKVGfbN6iE >本来は目を向けられる… https://t.co/AFkbZyM3Py
佐々木 高弘「生命としての景観」 https://t.co/c1iBK3poKJ イントロがラトゥールの引用
小田匡保「村上春樹『アフターダーク』の空間的読解 「闇」と出会う場所としての深夜の街」発表要旨 https://t.co/2UcPrN4uMf こんな発表してはったんや
佐賀 朝「近代大阪における都市下層社会の展開と変容 : 1930年代の下層労働力供給の問題を素材に」https://t.co/XdG1IFFW9M 港湾労働者と浴場労働者の比較など。労働形態によってネットワークのあり方が変わってく… https://t.co/JSm3iEwend
仲野潤一,大澤壮平,鳴海拓志,谷川智洋,廣瀬通孝「領域型バーチャルタイムマシンを用いたまち歩きイベントの実現」 https://t.co/mOGO8bXLSX ARを使って古写真を今の景観と重ね合わせるというまち歩き。やってみたい! https://t.co/oUYUdzq74p
@hajimecreation こんにちは。『変貌する北野天満宮』は私の調査でも参考にさせていただいています。平野側がどうであったかは把握しておりませんね...。もしかすると↓の調査報告に書いてあるかもしれません。ただいま出先です… https://t.co/ElffxoLhUT
黒阪雅之『今里新地十年史』今里新地組合,昭和15年 https://t.co/ZNFcbSfU04 https://t.co/MB08uRxgIN
RT @Naga_Kyoto: 堤 純「前橋市の市街地周辺地域における土地利用の転換過程」 https://t.co/9i9TBIuqwc 土地所有者の意思決定という観点から市街地化を考察 https://t.co/MrfdcpBAaw
RT @senryusai: https://t.co/gXk4x0HrcR 渡邉昌史(2016)「奈良公園におけるスポーツ施設の変遷と文化表象:『近代化』から『奈良ブランド』構築へ 」 近世奈良は、西国巡礼などの信仰の地であった。天平文化のイメージが求められることはなかった。
福本 拓「「花街」からエスニック空間へ:大阪市生野区新今里におけるエスニック・コンフリクトの表出」(発表要旨) https://t.co/AmHobPxiPQ >東京都新宿区の新大久保や大阪市生野区のコリアタウンでは,日本人よりも… https://t.co/GmPcgZJ2wh
今西一「吉村智博著『かくれスポット大阪』」 https://t.co/RZ5lTYjaX6 部落史研究における絵図の重要性について言及されている

2 0 0 0 OA 京名所写真帖

京名所写真帖 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/tFisZ6Hcma なぜ見たいところだけピンポイントで欠けているのか… https://t.co/j7mIYBWuCC
島津 俊之「小川琢治と紀州 : 知の空間論の視点から」 https://t.co/P1Eqpu3bZE 京都帝国大学に日本最初の地理学教室を開いた小川琢治の活動に関わる空間的コンテクストについて。熊野旅行が小川の地質学への関心をひ… https://t.co/VeQqUuAWHj
山野 正彦「空間構造の人文主義的解読法 今日の人文地理学の視角」 https://t.co/1dT1otO1vm 主観性、人間性に着目する地理学の潮流について。1979年の時点でここまで整理されていたとは知らなかった。レルフは現象… https://t.co/3krS4jOC9T
山野正彦「風景のディペイズマンと場所のモビリティ」(発表要旨) https://t.co/lQfY3cCOeZ >リオタールの「風景(paysage)の離郷depaysement」という発想を起点とした、景観と場所、場所/非場所の… https://t.co/WfD5lXgScu
RT @JapaJawaJava: こういう論文あります。1950年国勢調査の読み方も取り上げられてます。 https://t.co/DLSt5FxTKA
戸所 泰子「京都市都心部の空間利用と色彩からみた都市景観」 https://t.co/YxML5Ixkxu 建築物や屋外広告物の色彩を分析。「企業の色」が強まり「地域の色」が失われていることを示す。2007年の新景観政策以前の調査… https://t.co/UUmsD1l6Px
加藤晴美「飛騨白川村にみる山村像の変容-明治期から昭和戦前期を中心として-」 https://t.co/ZrRVdxVnm0 大家族制など「遅れた」風習が残る地域と見なされていた白川村は、交通条件の改善や飛騨地域での郷土研究によっ… https://t.co/TtvMxoazM1
須山 聡「富山県井波町瑞泉寺門前町における景観の再構成」 https://t.co/wYMNWCRHKo ゴフマンの劇場理論を用いて門前町の景観を分析。舞台としての井波門前町において、木彫職人という役者によって工業と観光の二重の意… https://t.co/TSciphacYN
Historical Geography in Japan since 1980 https://t.co/pExJT5PNQX 読み終わった。大変勉強になりました。
Historical Geography in Japan since 1980 https://t.co/3sQ3pkjPUG 日本歴史地理学の展望論文。どう考えてももっと早く読むべきだったんだけどリストに入れたまま今まで放置していた。時間のある今のうちに読んでおこう。
遠藤英樹「観光という「イメージの織物」—奈良を事例とした考察—」https://t.co/4QHRqWn7sB 観光情報誌の言説と観光客自身のイメージにズレがあることを指摘し、メディアの作るイメージを受動的に享受するブーアスティン… https://t.co/q59L6NN7SH
浅川雅美・岡野雅雄「与那国島の観光パンフレットの訴求内容分析」https://t.co/9NyYLas04R テキスト・マイニングによる分析。自然資源とドラマへの言及が多く歴史・文化への言及は少ない。 https://t.co/KYDoISZFo3
今里 悟之「景観テクスト論をめぐる英語圏の論争と今後の課題」 https://t.co/8hhVslNA29 Duncanの景観テクスト論とそれに対するマルクス主義的唯物論からの批判について。 景観と景観表象を区別するか否かの議… https://t.co/4NX4x2VzyL
川喜田 二郎「KJ法と啓発的地誌への夢 ストーリー風に」 https://t.co/oxn0UFrfxG 地理学者でもある川喜田二郎が語るフィールドワーク論。「KJ法」の名称にまつわる裏話が書かれていたりして面白い。 https://t.co/3ybWnAnDJN
RT @kyodai_chiriken: 小林岳人「高等学校地理授業でのオリエンテーリング実習とその効果についての研究」 https://t.co/3ByUZijN4h こんな論文を見つけました。地理の力とオリエンテーリングの力には相関があるそうです。当会にオリエンと掛け持ちの…

お気に入り一覧(最新100件)

長野県塩尻市の桔梗ヶ原は有名なワイン産地だが、産地呼称が厳密になり、どこで採れたブドウで作ったワインであれば桔梗ヶ原を名乗れるかが検討された。決まった範囲は1961年の小林国夫氏の地学論文… https://t.co/Z63KfcPYpk
【地理学評論掲載論文】伊藤修一 2001.千葉ニュータウン戸建住宅居住世帯の居住地選択-夫と妻の意思決定過程への関わり方を中心として.地理学評論74: 585-598.https://t.co/Jja4Ke0jSG
おかげさまでCiNiiデビューしました。 CiNii 論文 -  近代日本キリスト者の神道観に関する資料目録(1) https://t.co/ZOopBhbqE4 #CiNii
https://t.co/Zd62iacHyv 「人文地理学のアイデンティティを考える―都市地理学を中心に― 」 どこまでを悲観的に見るのか そして2019年になった今どうなのか アイデンティティだけで言えば、アイデンティティの拡散なのかな
地方出身だからでしょうか。 地理学徒だからでしょうか。 論文で泣きました。 https://t.co/bfY3v3Ua2Q
【地理学評論掲載論文】原口 剛 2012.地名をめぐる場所の政治-1970年代と2000年代の「釜ヶ崎」を事例として-,地理学評論85A,468-491.https://t.co/J0u80u7zm2

フォロー(1936ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1 1 1 1 OA 経済風土記

https://t.co/sJYn2hGYgf 「島の人の言葉にどうかすると上方風の調子やアクセントを聞く「さうやなあー」とある村の村長がいつて驚いた。ところがまたある島の文人に会つて話をしているうちに「さうやさかいー」を耳に入れて、いよいよ京都風味に接したなと思つた」。
RT @komusai06311: @77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐縮ですが、私…
RT @komusai06311: @77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐縮ですが、私…
@77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐… https://t.co/iWviWd8oOC
RT @BungakuReportRS: 寺島 徹 -  芭蕉百回忌追善集『風羅念仏 みちのく』について https://t.co/BdOaGMlbVn
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
RT @BungakuReportRS: 髙城弘一 -  藤原興風の歌三首 : 藤原興風の古画にそえて https://t.co/cFz4k06ILO
童謡・わらべ歌新釈(下) https://t.co/viooO1rqbR
RT @KUROINU_stm: 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」(『名古屋大学附属図書館研究年報 3』、2005) https://t.co/tcOkt6TV5G 中西達治「今宝暦治水に学ぶこと : 史実と顕彰の歩みをたどる」(『金城学院大学論集 人文科学編9』、2…
RT @KUROINU_stm: 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」(『名古屋大学附属図書館研究年報 3』、2005) https://t.co/tcOkt6TV5G 中西達治「今宝暦治水に学ぶこと : 史実と顕彰の歩みをたどる」(『金城学院大学論集 人文科学編9』、2…
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX
同和地区における低学力問題:教育をめぐる社会的不平等の現実(学力政策と学校づくり) https://t.co/tR1Gfu4JHS
同性愛者のパートナーシップと家族、次世代への継承 https://t.co/kCeOSJSsh0
動物愛護をめぐる課題(1)多頭飼育崩壊の背景と変遷 https://t.co/yMoa49gvuC #社会学
@kaina_u どの本ですか? この論文参考になりますか。 https://t.co/zvMMDWhqyS
藤子・F・不二雄『のび太と鉄人兵団』における「技術者倫理」 https://t.co/Y7XSqpw4HE
糖餅行のギルドホール馬神廟と祭神 https://t.co/B34y7a1OOK
CiNii 論文 -  天照大神・空海同体説を巡って--特に三宝院流を中心として https://t.co/UjNkGBQwDz #CiNii
筒井筒〉のトポロジー--夢幻能《井筒》における〈ウツ〉構造をめくって https://t.co/diwhMCiNON〈
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
東北地方太平洋沿岸のウミガメの民俗:東日本大震災後の追跡調査を踏まえて(東北地方の民俗) https://t.co/1eKux6eHjf
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
東日本大震災における地方行政のー側面:地方公務員と被災者の証言集 https://t.co/kBSJFUlyrY
東西食文化の日本海側の接点に関する研究(XI):端午の節句の粽,餅,団子の全国的な分布(その3)クラスター分析法による柏餅,餅,粽の解析 https://t.co/C7BfbjejhV
東浩紀の再帰的物語:動物化するポストモダンと自由について https://t.co/tnB9nG2Q2z
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
東アジアにおけるサブカルチャー、文学の変貌と若者の心-アニメ・マンガ・ライトノベル、コスプレ、そして村上春樹- https://t.co/AFuZzhFvmY
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
都市におけるオタク文化の位置付け--秋葉原と池袋を舞台とする比較研究 https://t.co/VaW3D608T2
都市サブカルチャーズ論再考 https://t.co/PywZlnrs3S
途上国産一次産品のアンフェア・トレードの分析枠組:タンザニア産コーヒーのフードシステムとフェア・トレード https://t.co/vDOocH2cB5
徹子が黙ったとき:テレビトーク番組の相互作用分析 https://t.co/jwhQho1Tdb
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです 渡邉 裕美子「宇都宮泰綱の和歌活動」 和歌文学研究 (119), 28-43, 2019-12 https://t.co/T38aNPoSIw
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです 渡邉 裕美子「宇都宮泰綱の和歌活動」 和歌文学研究 (119), 28-43, 2019-12 https://t.co/T38aNPoSIw
こんな論文が出てたようです 渡邉 裕美子「宇都宮泰綱の和歌活動」 和歌文学研究 (119), 28-43, 2019-12 https://t.co/T38aNPoSIw
鎮魂の花火の民俗学 (特集 弔いと想起・語り) https://t.co/NId4ZW1Ogu
沈黙をともに聴く:グリーフケアと言葉の哲学 https://t.co/o5XKdk8YUj
鳥海山山麓およびその周辺地域における湧水の水文化学的研究 https://t.co/rmaAKKmN0r
調査報告〉ボマルツォの「聖なる森」を訪ねて https://t.co/K09utRefQJ
朝鮮世祖代の儀礼と王権:対明遥拝儀礼と圜丘壇祭祀を中心に https://t.co/qCGnq2AYGC
中世都市の女性とジェンダー https://t.co/m61Zwwbvwt
中世村落史研究と信仰・儀礼ー歴史学と民俗学のはざまからー https://t.co/Ousxeb2QmN
CiNii 論文 -  草津湯の沢ハンセン病自由療養地の研究IV : 栗生楽泉園と湯の沢の人々 https://t.co/PZLY2L2eAS #CiNii
CiNii 論文 -  草津湯の沢ハンセン病自由療養地の研究 III : 自由療養地構想から絶対隔離政策へ https://t.co/2Uft30iPG6 #CiNii

6 6 6 0 OA 放送史料探訪

RT @BungakuReportRS: 放送史料探訪 『外地放送史資料・満州編』 「外地」放送史料から(4) 宮川 大介 https://t.co/cSBBVkWkyl
中国古代の日食:唐代までの日食に対する意識・対応の変化(研究) https://t.co/1ApDbbSdIW
中国のマンガ輸入業に見る社会主義性 : 中国流通の台湾版『進撃の巨人』を素材に法的側面から https://t.co/7cCOQvSzd9
中学生のネットいじめ,いじめられ体験:親の統制に対する子どもの認知,および関係性攻撃との関連 https://t.co/k3sCOzmG35
RT @washou3956: メモ。『新義』323(2019年)中川委紀子「「根来寺の仏宝」(1)根来寺の境内」、永村眞「頼瑜僧正の門葉と新義教学」。2、3頁の簡単な内容のものと思われるが、要確認。https://t.co/Msolbn274N

5 5 5 0 OA 大智度論

子活字版と言われているが、こっち https://t.co/mM9ttDuW2i とこっち https://t.co/5OYvk2UrVj で共通化されてる部分があるかもと思ったが刊行年が離れていることもあってか版木が異なるよう。… https://t.co/IK7tS0tgZJ
中学生・高校生の交際及びそれに伴う恋愛行動とその背景要因との関連 https://t.co/N7aJjrKgB6
RT @mori_arch_econo: @zkhr ここにダイヤモンドプリンセス号の空調設計資料がるんだけれども、空調というのは温度調整の効率を考えて、一部空気をレタンさせて使うのが普通だから、部屋から出た空気が通路をチャンバーとして機能し還気ダクトを経て、還流されている。空…
中学生・高校生による読書の現状とその問題点 ライトノベルの位置と国語教育、読書指導 https://t.co/u8zysVIDeW
竹田市周辺の山窩の住生活 https://t.co/arAOPWzLgg

6 6 6 0 OA 放送史料探訪

RT @BungakuReport: 放送史料探訪 『外地放送史資料・満州編』 「外地」放送史料から(4) 宮川 大介 https://t.co/iZdg5GzVl1
地名民俗学事始め: 地名研究の民俗学的着地点 地名から民俗学はできるのか https://t.co/gu6oQhLbTP
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
男性アイドルの関係性に「友情」を求める女性たち:台湾におけるジャニーズ・ファンを事例として https://t.co/x4qpIatgsO
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
男性・農地・健康/女性・森・病 セルマ・ラーゲルレーヴ『エルサレム』における「血と大地」 https://t.co/p9yWm5er2y
脱社会性という社会性--「テクノ耳」という言説の考察から https://t.co/INSK0Y0tDX
RT @washou3956: 曼殊院門跡所蔵の文書聖教目録は、たとえば菊地大樹「「曼殊院文書」の伝来と構成」(五味文彦・菊地大樹編『中世の寺院と都市・権力』山川出版社、2007年)、髙田宗平「曼殊院門跡所蔵『論語総略』影印・翻印」(『国立歴史民俗博物館研究報告』175、201…
第六天魔王と中世日本の創造神話(上) https://t.co/6bl5if4hKY
第六天魔王と中世日本の創造神話(下) https://t.co/2zJMbazLto
大正時代の「人魚」像(2):不安定な社会状況と「人魚」 https://t.co/i8WtJVo1Aq
大正時代の「人魚」像(1)翻訳文学と「人魚」 https://t.co/JHUjH2NXAL
大正期・昭和初期における『婦人公論』『主婦之友』の恋愛言説:「お見合い至上主義」言説・「優生結婚」言説の登場とその過程 https://t.co/kbvlIXdEkb
RT @naomukoyama: 査読コメントへのリプライの仕方について、よく石田浩先生の「英語論文執筆の技法」という文章を参考にしてたんだけど、ブラウザのタブのところに表示される題名が「ワンステップ石だ」でどうもノンスタイル石田感が拭えない。https://t.co/9Vb5…
CiNii 論文 -  『無量寿如来観行供養儀軌』の研究:――中国における阿弥陀仏信仰の密教的展開―― https://t.co/UkuteMoQ0h #CiNii
大衆文化としてのイタコ:一九七〇〜八〇年代のオカルトブームをめぐって https://t.co/ONRZGy5Mi2

3 3 3 0 OA 地図なき旅路

RT @Naga_Kyoto: 千田稔「地図なき旅路」 https://t.co/nPxGEOYLn7 >かつての翼賛的な地政学と,同列とまでは,とてもいいたくはありませんが,政治や政策になびきやすい習性があるかのように見えるときがあります >地理学は「エリア・スタディーズ」に…

3 3 3 0 OA 地図なき旅路

RT @Naga_Kyoto: 千田稔「地図なき旅路」 https://t.co/nPxGEOYLn7 >かつての翼賛的な地政学と,同列とまでは,とてもいいたくはありませんが,政治や政策になびきやすい習性があるかのように見えるときがあります >地理学は「エリア・スタディーズ」に…
RT @BB45_Colorado: 外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介…
RT @tsuyopon0709: @BB45_Colorado 大型客船の空調システム設計につ い ての紹介 https://t.co/QSHQ5pmHwR こんなの見つけました
RT @BungakuReportRS: 久保田 昌子 -  『常陸国風土記』における土蜘蛛伝承の検討 https://t.co/SmHBTI55OK
RT @BungakuReportRS: 瀧音 能之 -  記・紀と『出雲国風土記』の相克 : 黄泉国の記載をめぐって https://t.co/QcLm5H99Eg
大学卒業1年目の風景:女性の20代研究・その2 https://t.co/PaOb0mSPqm
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1086「オーバーツーリズム―欧州諸国の事例と日本への示唆―」(PDF:519KB)を掲載しました https://t.co/6MDBSvuNVR
大学生の対人関係ゲームとシャイネスとの関連 https://t.co/FPMkuQnsSA
#研究事例リストに追加しました:内田瑛・湯浅且敏 2019 「アクティブラーニングにおけるICTの役割を考えるためのゲーミング (ICTを用いた学習環境の構築/一般)」 『日本教育工学会研究報告集』 19(1): 155-162… https://t.co/hPaIqZkCMC
大学生の性意識と性行動に関する調査-A大学とB短期大学の学生を対象として- https://t.co/z1M2UiTAm5
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1086「オーバーツーリズム―欧州諸国の事例と日本への示唆―」(PDF:519KB)を掲載しました https://t.co/6MDBSvuNVR
CiNii 論文 -  ジョナサン・ターナーによる社会学理論の社会学の実践における利用の提案(編集) https://t.co/I0e7EKHiIw J.H.ターナーの論文を抜粋して翻訳したもの。
大学、短期大学、高等専門学校図書館等におけるライトノベルの所蔵状況 https://t.co/ZUo7xQ6rIY
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1086「オーバーツーリズム―欧州諸国の事例と日本への示唆―」(PDF:519KB)を掲載しました https://t.co/6MDBSvuNVR
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1085「かんぽ生命保険の不適正募集問題」(PDF:489KB)を掲載しました https://t.co/CVGMotpVLP
こちらも勉強になりました。 小松田儀貞「「生物学的シティズンシップ」論の意義と課題」『秋田県立大学総合科学研究彙報』(14)、2013。 https://t.co/usJeXNvshf
RT @TohruGenka: 日本科学哲学会の『科学哲学』に載った論文「悲しい曲のどこが悲しいのか:音楽のなかの情動認知」がJ-STAGEで公開されました。昨年出た拙著『悲しい曲の何が悲しいのか:音楽美学と心の哲学』の元ネタのひとつです。 https://t.co/9F7Dv…
台湾におけるQ版神仙ブームとその背景?信仰文化の商品化と消費をめぐる一考察 https://t.co/Yyj7s44LRb
そうか一部の大学では逆行現象が起こっているのか。僕の経験によれば監査室は研究内容については分からないことから旅費にどうしても拘りたい彼らの側の必要があるのですよね。CiNii 論文 -  学校法人東京理科大学の監査目線--重箱の隅… https://t.co/wc6uQ8Suqj
内務省総務局1888『市街名邑及町村二百戸以上戸口表』 国会図書館デジタルライブラリ https://t.co/bjkPWx6nKR https://t.co/tDxtjCbzbi
体験を超えて:ジャン=ジョゼフ・スュランの神秘主義 https://t.co/5iKwV7A5Vi
@schelle__3 この話、「不十分な手洗い後の乾燥が感染力を維持させる」の写真ではないんですかね...?(それも僕自身初耳でしたが) 空気感染に関して、今回のコロナウイルスだけが湿潤環境に強いのは僕には信じがたいですね。… https://t.co/PXcHb29naW
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
駄菓子屋の教育的機能--子どもと店員の関わりを通して https://t.co/QIl2RVJ3an
メモ:安芸山群鈴峯山体の地形(1968) 武永健一郎 https://t.co/dCxrS62O11 鈴峯山を対象に、このあたりの花崗岩山地に見られる面の形成時期、理由などについての報告。 「白亜期末〜古第三紀はじめに、深成岩活… https://t.co/WAY0Jji6Ef

フォロワー(3765ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mk_kushiro: 石塚修(2007)「これからの日本社会で古典教育がはたす役割はどうあるべきか--「文化資本」の概念を用いて」人文科教育研究(34) 古典を文化資本ととらえ、国家としての基本戦略としての資産と捉える。それをふまえた指導観を述べている。 https…
RT @komusai06311: @77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐縮ですが、私…
@77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐… https://t.co/iWviWd8oOC
RT @KUROINU_stm: 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」(『名古屋大学附属図書館研究年報 3』、2005) https://t.co/tcOkt6TV5G 中西達治「今宝暦治水に学ぶこと : 史実と顕彰の歩みをたどる」(『金城学院大学論集 人文科学編9』、2…
RT @KUROINU_stm: 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」(『名古屋大学附属図書館研究年報 3』、2005) https://t.co/tcOkt6TV5G 中西達治「今宝暦治水に学ぶこと : 史実と顕彰の歩みをたどる」(『金城学院大学論集 人文科学編9』、2…
@kaina_u どの本ですか? この論文参考になりますか。 https://t.co/zvMMDWhqyS
RT @dgk_nkym: 『南鐐』のお話が載っているとされるのはこちらです CiNii 図書 - 石川正西聞見集 https://t.co/zCARSC5MRe #CiNii
CiNii 論文 -  天照大神・空海同体説を巡って--特に三宝院流を中心として https://t.co/UjNkGBQwDz #CiNii
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです 渡邉 裕美子「宇都宮泰綱の和歌活動」 和歌文学研究 (119), 28-43, 2019-12 https://t.co/T38aNPoSIw
RT @102so: 京都中にある町名付き仁丹看板が戦前は東京にも9万枚存在していたらしく、この論文に証拠写真があり心が震えた。凄い!京橋區尾張町も神田區橋本町も関東大震災前の旧旧町名だ! 何故仁丹看板に町名付いているのか等読めば仁丹看板の全てが分かる凄い論文はこちら。#仁丹看…
エネルギー効率を考慮して(おそらくは)各キャビンから還気したものが再び送られる。 微小飛沫で感染するなら、人と人を物理的に隔離するだけでは充分でなさそう。https://t.co/9idREraBje
RT @washou3956: メモ。『新義』323(2019年)中川委紀子「「根来寺の仏宝」(1)根来寺の境内」、永村眞「頼瑜僧正の門葉と新義教学」。2、3頁の簡単な内容のものと思われるが、要確認。https://t.co/Msolbn274N
RT @mori_arch_econo: @zkhr ここにダイヤモンドプリンセス号の空調設計資料がるんだけれども、空調というのは温度調整の効率を考えて、一部空気をレタンさせて使うのが普通だから、部屋から出た空気が通路をチャンバーとして機能し還気ダクトを経て、還流されている。空…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
CiNii 論文 -  職業としての「シェルパ」をめぐる語りと実践 : ネパール・ソルクンブ郡P 村を事例に https://t.co/NjOBrYtR4l
ドクターヘリの歴史を見てると、自衛隊のヘリ救難体制を構築した軍医が消防に移って始めたとのことで、乗り物を持ってる組織の部内の医師じゃないと始められないのが分かる。 https://t.co/wff9b026Pw
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @zasetsushirazu: 板垣哲夫「維新後における大久保利通の政治上の人間関係」(『史学雑誌』86-11、1977年)は、慶応3年10月〜明治10年3月、大久保がどんな人物と接触していたか、日記を分析。大久保の政府内での地位上昇に伴い、薩長土肥以外の出身者が中堅官…
RT @washou3956: 曼殊院門跡所蔵の文書聖教目録は、たとえば菊地大樹「「曼殊院文書」の伝来と構成」(五味文彦・菊地大樹編『中世の寺院と都市・権力』山川出版社、2007年)、髙田宗平「曼殊院門跡所蔵『論語総略』影印・翻印」(『国立歴史民俗博物館研究報告』175、201…
RT @naomukoyama: 査読コメントへのリプライの仕方について、よく石田浩先生の「英語論文執筆の技法」という文章を参考にしてたんだけど、ブラウザのタブのところに表示される題名が「ワンステップ石だ」でどうもノンスタイル石田感が拭えない。https://t.co/9Vb5…
CiNii 論文 -  『無量寿如来観行供養儀軌』の研究:――中国における阿弥陀仏信仰の密教的展開―― https://t.co/UkuteMoQ0h #CiNii

3 3 3 0 OA 地図なき旅路

RT @Naga_Kyoto: 千田稔「地図なき旅路」 https://t.co/nPxGEOYLn7 >かつての翼賛的な地政学と,同列とまでは,とてもいいたくはありませんが,政治や政策になびきやすい習性があるかのように見えるときがあります >地理学は「エリア・スタディーズ」に…
RT @BB45_Colorado: @teratamanabu 寺田さん、ダイヤモンドプリンセス号の空調が外気100%というのは嘘でした。 客室30%,共有空間50%,病院・ギャレ100%です。 もしも仮にエアロゾル感染があれば船全体がウィルスの培養槽となります。 リン…

3 3 3 0 OA 地図なき旅路

RT @Naga_Kyoto: 千田稔「地図なき旅路」 https://t.co/nPxGEOYLn7 >かつての翼賛的な地政学と,同列とまでは,とてもいいたくはありませんが,政治や政策になびきやすい習性があるかのように見えるときがあります >地理学は「エリア・スタディーズ」に…
RT @BB45_Colorado: 外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介…
RT @BB45_Colorado: 外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介…
RT @tsuyopon0709: @BB45_Colorado 大型客船の空調システム設計につ い ての紹介 https://t.co/QSHQ5pmHwR こんなの見つけました
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1086「オーバーツーリズム―欧州諸国の事例と日本への示唆―」(PDF:519KB)を掲載しました https://t.co/6MDBSvuNVR
CiNii 論文 -  ジョナサン・ターナーによる社会学理論の社会学の実践における利用の提案(編集) https://t.co/I0e7EKHiIw J.H.ターナーの論文を抜粋して翻訳したもの。

5 2 2 0 OA 神戸市史

RT @omnibus_archive: 昭和6年9月~昭和7年12月の間、神戸市に湊西区という区がありました。昭和8年1月1日に兵庫区に改称されました。 出所:昭和12年神戸市発行「神戸市史 第2輯第1冊」(P396~P397、P417) ※国会図書館デジタルコレクション h…
内務省総務局1888『市街名邑及町村二百戸以上戸口表』 国会図書館デジタルライブラリ https://t.co/bjkPWx6nKR https://t.co/tDxtjCbzbi
@schelle__3 この話、「不十分な手洗い後の乾燥が感染力を維持させる」の写真ではないんですかね...?(それも僕自身初耳でしたが) 空気感染に関して、今回のコロナウイルスだけが湿潤環境に強いのは僕には信じがたいですね。… https://t.co/PXcHb29naW
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
メモ:安芸山群鈴峯山体の地形(1968) 武永健一郎 https://t.co/dCxrS62O11 鈴峯山を対象に、このあたりの花崗岩山地に見られる面の形成時期、理由などについての報告。 「白亜期末〜古第三紀はじめに、深成岩活… https://t.co/WAY0Jji6Ef
RT @TohruGenka: 日本科学哲学会の『科学哲学』に載った論文「悲しい曲のどこが悲しいのか:音楽のなかの情動認知」がJ-STAGEで公開されました。昨年出た拙著『悲しい曲の何が悲しいのか:音楽美学と心の哲学』の元ネタのひとつです。 https://t.co/9F7Dv…
RT @guchikawa618: 1978年。世界で初めて日テレから始めた音声多重放送は実用化試験放送からスタート。機器の追加更新に加えてお役所に実証データを提出しなければならず、さらに1982年の本放送移行後も地方局では実施に尻込みする社もありました。音声多重放送技術開発の…
RT @washou3956: PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lB…
RT @iloha_train: @anpan_2634 コミュニティバスというのは、本質的に赤字を生み出す構造。 少々データが古いが、京都府内の場合全ての路線が赤字かつキロ当たり乗車人員が2人未満。というか殆どが営業係数200~1000以上でキロ当たり乗車人員が1人未満。 h…
RT @washou3956: PDF公開。平雅行「平泉惣別当に関する基礎的考察」(『人間文化研究』43、2019年11月)鎌倉時代の中尊寺・毛越寺について、①良禅・良信を平泉惣別当とする当否、②弘長2年4月1日座主下知状の史料的信憑性を検討。「私にとって本稿は、鎌倉真言派研究…
@anpan_2634 コミュニティバスというのは、本質的に赤字を生み出す構造。 少々データが古いが、京都府内の場合全ての路線が赤字かつキロ当たり乗車人員が2人未満。というか殆どが営業係数200~1000以上でキロ当たり乗車人員が… https://t.co/k3tsl2eLyk