永太郎(ながたろう) (@Naga_Kyoto)

投稿一覧(最新100件)

RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
田村百代「H.ラウテンザッハと田中啓爾の地誌学研究への地形学者の影響 “Palimpsest”としての地域」 https://t.co/WyNQwmz2Pz ラウテンザッハと田中啓爾は、文化景観の時間的分類を同時期に提唱している。… https://t.co/4X1DdpKCUb
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
灰谷 富士人「イザイアボーマンの地図に対する見解―その時代性について―」https://t.co/cnfJboT3Nf 方法としての地図の価値と限界について。重ね合わさる諸事象を可視化できることが地図の利点だと述べている。これはか… https://t.co/90KOwYabHT
楠戸一彦「歴史研究は「実証から離れる」ことができるか?」https://t.co/vNT1HgnWpj >(1)「資料のないところに歴史は存在しない」のか、(2)歴史研究は「資料実証主義」から離れられるのか https://t.co/eIl0lTzeY6
山崎 徳「歴史地理學とは何ぞや」地学雑誌45,1933年 https://t.co/J1206FmjMq >「歴史地理學の第一の目的は種々の期開に於ける世界の政治境界を記述するにある」 世界史の資料集にあるような歴史地図を描くことが歴史地理学の目的と見なされていた時代もあったのか
森川洋「地誌学の研究動向に関する一考察」 https://t.co/1KQVGsObIi 英語圏および旧西ドイツを中心とした地誌学の研究動向、とりわけグレゴリー以後の「新しい地誌学」について。 https://t.co/eM1Zc9drof
CiNii 論文 - 地誌と地理教育-日本の「地誌教育」は何をめざしてきたか- https://t.co/mP5gqQ6F6A あーでもこういうのも書いてはったみたいやし普通に地理学者って言っていいかも
本岡 拓哉「戦後都市における河川敷居住の存続要因 熊本・白川を事例に」日本地理学会発表要旨集 https://t.co/vhgicGXf4e ・1953年の白川大水害以後に河川敷居住が始まる ・1964年に新河川法が制定 →河川敷… https://t.co/vM67aQRdpN
京都市に於ける不良住宅地区に関する調査 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/jjbekt2SUs この時代の図表の書き方独特で面白い https://t.co/KUT3RYqjlh

1 1 0 0 OA ICAと私

>地図学的コミュニケーション論を展開する欧米の地図学者と、地図学的認識論を主張するサリシシェフおよび東欧の地図学者との論争は、70年代から80年代にかけて、理論地図学における大きな潮流であり… 金窪敏知「ICAと私」 https://t.co/vw12OBAV00
金窪 敏知「現代理論地図学の発達に関する研究」 https://t.co/K69f5XoqgK 旧ソ連の地図学は独自の発展が見られるらしい https://t.co/JzNoX9iYNk
RT @_kdrkdrkdr: 地理学→空間的関係・空間的相互関係の科学 幾何学→空間の数学 ⇒幾何学は地理学の言語である、というテーマを示そうとしたもの 計量革命あたりの地理学の理論化・一般化を目指した研究 J-STAGE Articles - ウィリアム・バンジ著 : 西村…
京都市臨時人口調査要計表. 明治44年実施 第2編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ePIcnsIQ8D え、各町の職業別の人口載ってるのやばない?? https://t.co/DvX921lSRs
京都商工人名録.  大正3年改正 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/IRXNk6QwmS これ使えば米騒動時点での京都の米屋マップ作れるな。数的には気合いで何とかなりそう。 https://t.co/24nWvj84cM
KAKEN — 研究課題をさがす | 日本都市史の視覚的叙述に向けた基礎的研究 https://t.co/KZebgeSKs2 「地理学との差別化を念頭に…」ってところが面白い。ここでは地理学はどういうものとしてイメージされてるの… https://t.co/YEzgpaqn6u
東木龍七「地形と貝塚分布より見たる關東低地の舊海岸線」 (一)https://t.co/aBcdJK2UIl (二)https://t.co/arapIJCHra (三)https://t.co/lQEmcdAKGO 資料集などで… https://t.co/Zai3HXHAjz
東木龍七「地形と貝塚分布より見たる關東低地の舊海岸線」 (一)https://t.co/aBcdJK2UIl (二)https://t.co/arapIJCHra (三)https://t.co/lQEmcdAKGO 資料集などで… https://t.co/Zai3HXHAjz
東木龍七「地形と貝塚分布より見たる關東低地の舊海岸線」 (一)https://t.co/aBcdJK2UIl (二)https://t.co/arapIJCHra (三)https://t.co/lQEmcdAKGO 資料集などで… https://t.co/Zai3HXHAjz
生駒山の斑れい岩体は領家帯の斑れい岩体の中でも最大らしい 生駒山地領家帯研究グループ「生駒山はんれい岩体について」 https://t.co/wfOA7oJ75C https://t.co/M5oe1v3dbH
門内 輝行「建築・都市への記号論的アプローチと街並み記号論の展開」 https://t.co/iiAHVzY9J5 パースの記号論を応用し、町並みの景観要素の集合をテクストとして解釈しようという試み。要素をどう分解するかに主眼が当… https://t.co/UIjgs5fUvL
RT @_kdrkdrkdr: 私の形態から意味を見出そうとする態度は記号論的と言えるのかな。「街並み記号論」という考え方が私の関心と近い。類似と差異のネットワークを特に意味システムで解読したがってるんだろうなと。 J-STAGE Articles - 建築・都市への記号論的ア…
宮本 真二「日本の「環境考古学」の成立と地理学 歴史地理学(地形環境研究)、環境史、ジオ・アーケオロジーとの関係性」https://t.co/M7OGJScyrQ ・環境考古学は歴史地理学における景観変遷史の発展型と位置付けられる… https://t.co/g7BWJNActf
小牧実繁の歴史地理学 https://t.co/Q378Ij6Jqw >小牧はこの浜田に深く傾倒し,「私の専攻所属は地理だか,考古学だか判らなくなるくらゐに毎日先生の御室に出入り」していた 初期の歴史地理学が考古学と接近していたの… https://t.co/Hk1BITrVMg
中川理「昭和戦前期における大阪の郊外住宅地開発に見られた寺院の誘致 郊外住宅地形成に介在した方位の意識に関する研究」 https://t.co/mrMLdCsZhd 大阪の鬼門封じのために成田山大阪別院が建立された話。ほかにも身延… https://t.co/YQAeeiwejn
CiNii 論文 - 5373 京都・鴨川河川敷に坐る人々の空間占有に関する研究 https://t.co/HXTxM3jLNP 1987年の調査
塩原 勉「理論社会学における若干の基本問題」https://t.co/ncMoDohPmx かなり昔の論文だけど参考になりそう https://t.co/Q9ws1LSWIx
浮田典良・森 三紀『地図表現入門―主題図作成の原理と実際』https://t.co/uThIiIAYoQ 地理的情報の分類や不適切な例が示されていて分かりやすかった。同じ著者が新しく(といっても2004年)出した本があるからそっち… https://t.co/X0J0gERvpb
野澤 秀樹「地理学史研究の方法 科学哲学・科学史・思想史との係わりにおいて」https://t.co/sms0HkTs5v 学史研究の方法 ①地理的知識の拡大の研究(主に前近代) ②地理学方法論の検討(主に近代以降) ③思想史と… https://t.co/mIHmJNO7e7
西田 正憲「風景論から風景の政治学へ」https://t.co/rlboJqt9Y1 風景に関わる文献を生成論、構造論、評価論、操作論の4つに分類して整理。とても良い。 https://t.co/9o0eHjqqj6
小川 都弘「中世荘園絵図のソシオ・カルトロジー その方法と実践」https://t.co/IiZXFGORUv 地図分析の枠組みが示されている。とても面白そう。 https://t.co/IzAB6PK1rn
成瀬 厚「遠近法主義に抗う現代風景芸術 —芸術を対象とする景観研究—」https://t.co/ukvYF1Tlou 描写法と文化の関係について話していて教えてもらったやつ。読んでみる。 https://t.co/kr0aGZlJLb
埴淵 知哉「『地理学評論』における掲載論文および著者の特徴 —1980年以降の変化—」https://t.co/bWoa5FDszH 1980年代までは自然地理の論文が過半数を占めていたが、90年代以降は人文地理が多数派になったと… https://t.co/3tIDs0iItO
RT @_kdrkdrkdr: “学校で地理的思考を養う教育が行われる際に〈主眼が科学性に偏っている〉点が挙げられる。~地理的思考に人間の主観的な側面が存在することを検証し,景観の主観的な意味づけを地理的思考の主な構成要素として取り入れている” 景観の意味づけにおける地理的思考…
下里直生・菊地俊夫「ジオパークにおける時空間的ジオストーリーの地域融合への貢献-石川県・白山手取川ジオパークを事例にして-」 https://t.co/gdIQ1FS38O 上流-下流の空間軸が地質年代の時間軸と結び付けられるのは… https://t.co/mi0wIRO3TG
柚洞 一央, 新名 阿津子, 梶原 宏之, 目代 邦康「ジオパーク活動における地理学的視点の役割」 https://t.co/HlERR7PXq1 ジオストーリー:各地の地域を特色付ける名物・物産と,地形や地質の結びつき、など(地… https://t.co/TGbvCSca8H
上田元「領域性概念と帰属意識 -諸概念の展開とそのメタ地理学的反省」 https://t.co/pzIuviVJar ・「本能」としての理解→「帰属意識」との結合 ・社会と空間の同一視 https://t.co/WWnHMZyCzU
@toshouken 結局経済力に左右されるのは確かにこの方法の問題点ですね。アンケートができればいいですが、それも手間がかかりますし。一応文献資料から見るという方法もあるみたいです。個人の動きまでは捉えられませんが。 岩木山信仰… https://t.co/RytfgrHlE5
@toshouken 参詣講や札・灯籠などの奉納者、昇殿祈願の申込者などの分布から調べることが多いようですね。その場合も「信仰」を何段階かに分類して分析するようです。 信仰者の分布パターンからみた笠間稲荷信仰圏の地域区分… https://t.co/k8GiBmH4UE

1 0 0 0 OA 場所論再々考

熊谷 圭知「場所論再々考 ハーヴェィ、マッシーの近著の検討を軸に」 https://t.co/Ro4yhbwPti >ハーヴェイもマッシーも、その議論がもっぱら念頭に置くのは、「北」世界の都市であり、「南」世界の都市や農村について… https://t.co/MaO31noe9x
西尾 善太「ともに投げ込まれている空間 マニラ首都圏におけるジープニーと自家用車の生み出す交通渋滞の事例から」https://t.co/zGBzNMNUf9 >開放的なジープニーの軌跡と、閉鎖的な自家用車の軌跡はCarmagedd… https://t.co/kWmhz7AKEd
RT @vec2ras: 千葉市の昔の海岸線を歩く - J-Stage https://t.co/xpUjNiryJJ
RT @oigawa2: 災害報道のunbalanceによる義援金とボランティアへの影響 https://t.co/OlQflw5MVa 自分が見たのとは違うが、東日本大震災の時の事例を調べた論文があった。
以上、フォロワーさんに教えていただいた、どこまで「湘南」か?に関する論文のまとめでした。一連のツイートを読んでいただければ、地理学の認知地図研究がどういうものか分かるかと思います。 https://t.co/4vBIbqykO9… https://t.co/7UKWDljprV
鍵RT:出てるかもだけどこれは読んだことある https://t.co/YJ4qIQpmY6
福岡 義隆「地理学における気候学の存在理由」https://t.co/V39AWKvy1q >気象学が人間不在でも成り立つ大気の科学であるのに対して,気候学は必ず人間の存在と密着した大気の科学である 隣接の理工学に対する自然地理… https://t.co/OnkaO8cdae
神田孝治「森 正人 著『ハゲに悩む——劣等感の社会史』」 https://t.co/znR6oCTh2e 文化地理学者が書いたハゲの本の書評が観光学の雑誌に載る…訳が分からない…

2 0 0 0 OA 彫刻の原理

RT @_kdrkdrkdr: 彫刻だけではなく、地理学に応用できる可能性に溢れている。と私は思う。やばい。読んでてゾクゾクした。 (弘前大学教育学部紀要66, 1991 彫刻の原理 岡田敬司) https://t.co/yOqipmVX9S
水岡 不二雄「批判的地理学と空間編成の理論 : 学説史的反省と将来への展望」https://t.co/kWep3ZP9cU 前半はこれまでの批判的地理学への(かなり痛烈な)批判、後半は空間編成論を土台として地理学における空間の一般… https://t.co/9q3BP4ndhW
RT @_kdrkdrkdr: 要旨しか読めてないんだけど、破茶滅茶に面白い、明日全部読む J-STAGE Articles - 批判的地理学と空間編成の理論 : 学説史的反省と将来への展望 https://t.co/oOuLcQvphf https://t.co/BkBIB…
RT @_kdrkdrkdr: “私の概念規定を示しておく。「場所」とは空間的な近接性を契機としてつくられる人と人、人と事物、事物と事物の関係性の束である。また同時に、上記の原理によって作り出された実体としての空間をさす” J-STAGE Articles - 場所の生成とフ…
佐々木 健, 勝又 英明「広域災害時における寺院の利用の実態と緊急避難場所・避難所の指定の意向」https://t.co/nSanCuqHGn
岡田 俊裕「敗戦前の日本における「景観」概念と「景観」学論」 https://t.co/wnFWtzfm5W Landschaft(landscape, paysage)の和訳、定義、学問上の位置づけに関する議論について https://t.co/SDU9ISBZuF
大嶽 幸彦「地理的思考と地理的想像力に関する一考察」https://t.co/NpQ4Ak1mKE >さて,本稿でたびたび言及して来た地理的思考と地理的想像力は如何にして形成されるのであろうか。これを一言で要約して言えば,幼少の頃… https://t.co/Xh1kGxhMHL
門脇 邦夫「国際法学への地理学導入序説―国際法秩序観の形成のために―」 https://t.co/sHZiGB5VpY >領域論の再構築という問題関心から国際法秩序観の認識と共通化のために地理学理論の導入を試みる
RT @fffw2: 大正時代の京都駅の外観・内装写真から、橋梁や給水塔などの各種設備の設計図まで、当時の工事関連情報が事細かに載っているとんでもない一級資料だ… |京都停車場改良工事紀要(西部鐵道管理局, 1917) https://t.co/QWUa5j1F6m
堤 純「前橋市の市街地周辺地域における土地利用の転換過程」 https://t.co/9i9TBIuqwc 土地所有者の意思決定という観点から市街地化を考察 https://t.co/MrfdcpBAaw
RT @kumagaikazuhimi: 宮崎アニメにみる「窪地」の意味 https://t.co/dnYod8fEZu
喜多祐子(2015)「明治初期の府県境の画定過程における各主体の見解 ―比叡山を事例に―」歴史地理学,57(3), 1-19 https://t.co/KK4Piy09Ys 明治初期の境界論争について。面白かった。
山口 泰代「聖地的山里室生の景観の構造 人を魅了する風景へのアプローチ」https://t.co/9o5TSSd5b8 #参道研究会 https://t.co/McrbL12Qzv
https://t.co/TG1iLanToA 訂正:都市計画法は1919年でした。すみません(_ _) 町割の変化の論文はこちらです↓ 京都市の土地区画整理事業地における町割方法の歴史的変化について https://t.co/eR3v8Z1ikQ
小寺敦之「「パワースポット」とは何か:社会的背景の検討とその受容についての予備的調査」https://t.co/S72O16lh7t >そこに何らかのパワーが発生しているか否かではなく、人々が「パワースポット」と考える場所がそれで… https://t.co/97xyw3HZQX
聖なる観光地 : 宗教ツーリズム論からみたパワースポット(第十四部会,<特集>第七十回学術大会紀要) https://t.co/UTUGrOmIhB ・パワースポットを「場所の表象戦略」の文脈で捉える ・「恋愛の聖地」とされる今戸神社の事例
東 美晴「ポストモダンツーリズムにおけるイメージの生産 : パワースポットをめぐる言説の分析を手掛かりとして」https://t.co/fEWUS52QbS やっぱり研究してる人いるんだな。観光学の範疇になるのか。
守山 基樹, 門内 輝行『街並み景観における類似と差異のパターンの数理生態学的分析 街並みの景観における関係性のデザインの分析 その2』https://t.co/TRS1oEqeV2 景観から個々の要素を抜き出して記号化。楽譜みた… https://t.co/UAecCQkkNi
行動経路セッティングのシークエンスデザイン https://t.co/33CmHNywKO フィリップ・シールのノーテイション(記譜法)について。人の行動や感情の変化をいかに表記するか。 https://t.co/9OOCaJx2Xm
市川 秀和「足羽山公園の成立と場所の政治学 ─福井市における近代公共空間の形成に関する一考察─」https://t.co/TRYzesCW6U 近代国家の舞台装置として整備された足羽山公園について。 https://t.co/BjBdIUcfRf
大城直樹「墓地と場所感覚」 https://t.co/sL9xac0iAd 先祖との系譜的つながりを意識させる記憶の場としての墓地を、近代国家の歴史意識(長い歴史を持っていることを誇示する)と結び付けて論じている、ということ?あん… https://t.co/FD3Ecdz8tp
CiNii 図書 - 昭和北野大茶湯 https://t.co/mygrWfmu1q #CiNii >昭和11年10月8日〜12日に行われた大献茶会の記録を収録したもの
いきなり高度なことをやるのは難しいし、まずは大正元年の地籍図からどこかの町の地価分布図を作ってみよう 国立国会図書館デジタルコレクション - 京都市及接続町村地籍図. 第1 附録 https://t.co/S19hzAHrX6
RT @CebunseaS: 瀬口哲夫・川合正吉,運河の変容と土地利用に関する研究,土木計画学研究・論文集14,1997 https://t.co/Ovsc94lZbw 運河のタイプ分けにはっとさせられる https://t.co/KZcAIyD3EG
西部 均「建造環境としての街路照明と近代都市社会のダイナミズム」 https://t.co/zv1ZyKf80A 「Ⅰ 研究の視点」が非常に面白かった。場所論における建造環境への視点について整理されている。 https://t.co/vcevGL31tT
深草団体研究会「近畿地方の新期新生代層の研究 I. 」https://t.co/I4PdngdU63 深草周辺で見られる大阪層群について。 https://t.co/rSfVmtD3Mb
田畑 貞寿, 宮城 俊作, 内田 和伸「城跡の公園化と歴史的環境の整備」 https://t.co/dGRZxRKvyu 城址公園にも様々なタイプがある https://t.co/4v2eKaVQoh
水内 俊雄「近代都市史研究と地理学」 https://t.co/NCtRPY8CFW >空間的な視点を重んじた都市史研究はどのように進めたらよいのか https://t.co/hjVlMufjgA
舟引 敏明「都市公園における民間事業者導入制度の展開経緯とその構造に関する研究」https://t.co/ZAp9dHaysP >明治期の公園制度の成立から都市公園法成立時までの時期,都市公園法成立から公園内の収益施設への参入方策… https://t.co/HZAi9kBUXG
RT @aoigasane_06: @futon345 おお、石柱を調べられるのですね◎ 駅ビルの方もどの石がどの箇所に使用されているか特定がかなり難しいと話されていました。 下記のものが該当の記事になります。 CiNii 論文 - 新京都駅ビルの石 https://t.c…
西村 一之「台湾東部における「歴史」の構築 : 「祠」から「神社」へ」 https://t.co/kIRhi4JpH9 台湾における神社の再建について。 https://t.co/Z4BxtgGOrh
滝波 章弘「ツーリスト経験と対照性の構築 『旅』の読者旅行文をもとに」 https://t.co/64b1loePlL 旅行雑誌の紀行文を分析。ツーリストは旅行中における出来事を時間・空間的対比構造で捉え、対照性を構築しようとして… https://t.co/J5oofKjZOv
土佐の高知はこじゃんと面白いぜよ! https://t.co/927hV2kG2v JSTAGEこんなのも載ってんのか https://t.co/unuVvn4JvQ
阿久津 千晶, 十代田 朗, 津々見 崇「都市部のまち歩きガイド組織の特徴とガイドの個人特性と意識に関する研究」 https://t.co/woNGO7RJjP https://t.co/OuFlDolTmB
土岐, 文乃「地方都市におけるにぎわい創出のための駐車場計画に関する研究」https://t.co/lcTs2BENe8 さらっと見ただけだけどかなり面白そう。また時間があるときに読もう。
相澤亮太郎「場所の再生産装置としての地蔵」https://t.co/7mqAoJ4Rvi タイトルがおもしろい https://t.co/SEupbTv3tN
「聖地ウルルをめぐる場所のポリティクスとアウトバックツーリズム」https://t.co/AdvnMEEgJR ウルルの観光地化に関わるコンフリクトと共犯関係について。「登らない」ことがエスニック・ツーリズムの真正性を高めるという… https://t.co/pMDRHDwD31

2 0 0 0 OA 記憶と場所

浜 日出夫「記憶と場所 近代的時間・空間の変容」https://t.co/gSuuSCbVZn フッサール、シュッツ、アルヴァックスの時間・空間論について。タイトルからして面白そう。
三友 奈々「プレイスメイキングの定義・原則と場の評価項目に関する考察 プロジェクト・フォー・パブリックスペースによる原則と指針を通して」https://t.co/YfvSDaaI55 Place makingとは >「個人の精神… https://t.co/Xp1eKp0nrG
森 正人「言葉と物―英語圏人文地理学における文化論的転回以後の展開―」 https://t.co/K3NGOb3wfn
中嶋 節子「昭和初期における京都の景観保全思想と森林施業 : 京都の都市景観と山林に関する研究」 https://t.co/me6mdqkl7M 明治期には東山・嵐山など一部の景勝地だけの景観保全だったのが昭和初期には「風致地区」… https://t.co/Q57hWrvoWx
中嶋 節子「明治初期から中期にかけての京都の森林管理と景観保全 : 京都の都市景観と山林に関する研究」 https://t.co/YcdlwdGdbt 北野で調べたいこと、すでに中嶋先生がやってるのがほとんどなんだよなぁ… https://t.co/aMyKmoh8Db
水内 佑輔, 古谷 勝則「霧島神宮境内地の国立公園指定に至る経緯」 https://t.co/i6LgwqLSWT ・社寺の境内地であったことが風景評価に結びついた事例 ・意味表象/宗教・歴史表象から視覚表象へ https://t.co/1Z7AhfoLli
林 倫子, 篠原 知史, 大坪 舞「大阪中之島山崎ノ鼻「公園地」に関する一考察」 https://t.co/KOKaNdgGm1 >この『公園地』は,豊國神社境内地造営と一体的に,大阪府によって計画・整備された門前の盛り場であった 要確認
RT @chizulabo: CiNii 論文 -  研究手段としての地図 https://t.co/f9arkMRBYg #CiNii
櫛谷圭司「空間の「意味」の構造と構造主義の方法」https://t.co/YDPcX4vMCZ >我々人間がそこで生活を営んでいる空間とは,我々自身にとっていかなるものであるか。自らが生きている土地とその周囲に,人間はどのような世… https://t.co/eU4RXxHR2r

15 0 0 0 OA 京大絵図

RT @kyodai_chiriken: 【新歓例会告知】明日18時半から ①「絵図の世界」 過去を描いた「絵図」は、私たちに都市のかつての姿を教えてくれます。この発表では、京都を描いた絵図を素材として、絵図の楽しみ方をお伝えします。見方を知れば、絵図はもっと面白い! 画像は…
日本の伝統的空間構成研究のための基礎的考察 : 導入空間について(第32回研究発表大会) https://t.co/I5u6wMvZkc まさかの手書き https://t.co/MT8sHOn7zb
松岡 慧祐「個人と社会をつなぐ地図 : 現代社会における地理的想像力の可能性」 https://t.co/3154WJbEJB
RT @animemitarou: 今日『Pokémon GO』を開いたらフィールドワークをしているというおじさんが出てきて頼まれごとを受けました。先日、「ポケモンGOのフィールドワーク」って論文タイトルにつけたのですが、ややこしいことになってしまいました(^_^;) http…
国立国会図書館デジタルコレクション - 山水奇観 前編4巻後編4巻. 1 https://t.co/PQnmYt1hYM 旭江淵上著。歌川広重に大きな影響を与えた画集。

15 0 0 0 OA 京大絵図

「新撰増補京大絵図」 https://t.co/t88WaOR3oG 貞享3年(1686)刊。版元は林吉永。従来の地図と比較した特徴:①縦横ともに1mを超す大型の地図、②街区が黒く塗りつぶされていない、③洛外の描写がさらに充実、… https://t.co/N1HjFxA2x9

2 0 0 0 OA 嵯峨名所

小林吉明『嵯峨名所』1901年 https://t.co/Y8aplrpYve 嵯峨村村長であり嵯峨銀行を設立した近代嵯峨の父・小林吉明による観光案内書 https://t.co/6v3b0hJVwy

お気に入り一覧(最新100件)

地理学→空間的関係・空間的相互関係の科学 幾何学→空間の数学 ⇒幾何学は地理学の言語である、というテーマを示そうとしたもの 計量革命あたりの地理学の理論化・一般化を目指した研究 J-STAGE Articles - ウィリアム・バ… https://t.co/OrkFzEyobA
@Naga_Kyoto 関連するか分かりませんが、これとか私はとても面白かったです(既読かもですが、、) J-STAGE Articles - 遠近法主義に抗う現代風景芸術 https://t.co/9rchq4CwNB
災害報道のunbalanceによる義援金とボランティアへの影響 https://t.co/OlQflw5MVa 自分が見たのとは違うが、東日本大震災の時の事例を調べた論文があった。
@Naga_Kyoto 簡単に作りました。 大社の西側の川は奉納山から流れてきたものです。 https://t.co/qnuJo9cS0d この論文内には風土記時代の古出雲平野復元が載っています。 https://t.co/0LaDmHZbbX
地方出身だからでしょうか。 地理学徒だからでしょうか。 論文で泣きました。 https://t.co/bfY3v3Ua2Q
京都駅ビルの石材の論文を20年前に書かれた吉村さんに貴重なお話を伺ってきた。アポを取ってくれたふとんくんの行動力に感服。│CiNii 論文 -  新京都駅ビルの石 https://t.co/uai6YAgD5f
「春から大学生!」という1年生から、「そろそろ卒論書かなきゃ…」という4年生にもオススメ!大学での研究ってどんなの?に少しお答えできるかと思います!「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」以下URLから無料でダウンロードできます(^^) https://t.co/pquTgA4ni4
CiNii 論文 -  時宗寺院の火葬場と三昧聖 : 中近世京都の二つの史料から https://t.co/WhGTGKdKta #CiNii
「異界」の展開:意味領域の拡散をめぐって https://t.co/AQwceq6bKU
【地理学評論掲載論文】原口 剛 2012.地名をめぐる場所の政治-1970年代と2000年代の「釜ヶ崎」を事例として-,地理学評論85A,468-491.https://t.co/J0u80u7zm2
(承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s… https://t.co/QAnk4zJ8O1
(承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s… https://t.co/QAnk4zJ8O1

6 0 0 0 OA 滋賀県史

お、国立国会図書館デジタルコレクションに『滋賀県史』の附図がアーカイブ化されてるじゃないか!|滋賀県史. 第6巻(附図) https://t.co/JqM8pXihpw
土井勉「京都市の公園形成史: 第二次大戦前まで」 https://t.co/pFxISYOiuJ
成瀬厚さんの下北沢論「街で音を奏でること」 http://t.co/jQjdAu17EP を読み返しているのだけれど、「研究対象への接近の容易さと再現可能性を基本」とするアプローチが、書き手に「ある程度の一般的な消費者の立場を体現」させるという自己規定はおもしろいな。

フォロー(1461ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

現代日本社会における「援助交際」の原因と結果の検討 https://t.co/6Xls2qz4FI
CiNii 論文 -  摂関・院政期における受領成功と貴族社会 https://t.co/WXXmzzhBj7 #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府守護管国統治機構について(中) https://t.co/D7pioDmg52 #CiNii
現代日本における若年男性のセクシュアリティ形成について : 「オタク」男性へのインタビュー調査から https://t.co/mY7uO7i36B
CiNii 論文 -  サムライと怨霊 -崇徳院・悪左府頼長にとっての保元の乱と怨霊化- https://t.co/tk3wpW4jjf #CiNii
CiNii 論文 -  時宗総本山清浄光寺所蔵史料にみる東国武将と時衆 https://t.co/gH4ALEfHkH #CiNii
現代青年におけるインタラクティブ・ツールと生活意識の関連:女性におけるプリクラ・たまごっち・ポケベル・携帯電話・身体接触・ボランティアに対する態度 https://t.co/vza1ukookv
CiNii 論文 -  室町殿行幸にみる足利義教の位置づけ https://t.co/gXD5N28Rov #CiNii
現代人における年中行事と見出される意味--恵方巻を事例として(特集現代社会と民俗) https://t.co/iC7xZK0d9g
CiNii 論文 -  東アジア海域と倭寇 : 9世紀末の新羅海賊との比較史的考察を通して https://t.co/nt4jfMUCF8 #CiNii
RT @izumi4_e: 砂糖の取りすぎによる脂質代謝異常(脂肪肝、高脂血症)は 時間制限摂取により軽減される|名古屋大 https://t.co/Nx8rqCH50w https://t.co/CMUCUJqErO KAKEN|生物時計の臓器間ネットワークの摂食タイミン…
CiNii 論文 -  東大寺領播磨国大部荘についての一考察 https://t.co/MYh881seyZ #CiNii
現代消費社会における再帰性:消費社会理解のための一視角 https://t.co/zEcQOOCevP

20 2 1 1 OA 応永の外寇異聞

CiNii 論文 -  応永の外寇異聞 https://t.co/xIook5dah9 #CiNii
CiNii 論文 -  葬式仏教の誕生(第五十七回智山教学大会講演) https://t.co/nXcmUeISwe #CiNii
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
現代若者問題の起源--子ども・若者を支えてきたもの(公開シンポジウム若者は、どこから来て、どこへ行く?--期待と漂流の中での人生選択) https://t.co/BZDg5rwPnW
CiNii 論文 -  鎌倉期悪党禁令中に現われる「傍輩」の語義の再検討 https://t.co/4rYgYkH7uI #CiNii
CiNii 論文 -  南北朝期に於ける悪党の法的位置付け https://t.co/usutYE35i0 #CiNii
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
CiNii Articles -  「誌友交際」論序説 : 高山樗牛・姉崎嘲風の高等中学校時代をめぐって https://t.co/4W87EPDzLl #CiNii
現代社会と「郷土食」 https://t.co/yUeQdKkP4B
CiNii 論文 -  「竹むきが記」の翻刻(全) https://t.co/ZoOIixY3BZ #CiNii
CiNii 論文 -  古往来から見た武家の教養 / 書を学ぶ・書で学ぶ https://t.co/4JRgUlX9hK #CiNii
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
現代の労働における排除機制に関する考察:ジョック・ヤング「他者化」論を中心に https://t.co/flnxZMGZ0f
CiNii 論文 -  武家百人一首と其の類列の百人一首 https://t.co/BwwLaYMADR #CiNii
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
とりあえず参考文献はこれ>CiNii 論文 - 片仮名本『因果物語』にみる近世禅僧の供養儀礼 : 施餓鬼と観音懺法を中心に https://t.co/4bazEACnTJ #CiNii  葬礼と追善の標準化に関しては圭室先生の論… https://t.co/1G14dlbWxA
CiNii 論文 -  「満済准后日記 紙背文書」をめぐって : 足利義教の世阿弥父子仙洞出演阻止と観世申状 https://t.co/bmKDsq6nqe #CiNii
RT @zasetsushirazu: 大島明秀『「鎖国」という言説-ケンペル著・志筑忠雄訳『鎖国論』の受容史-』(ミネルヴァ書房、2009年)は、「鎖国」という言葉が日本語に定着する様相を分析。関連論文に、大島明秀「『「鎖国」という言説』補遺(1)「鎖国祖法」という呼称」(『…
現代に蘇った『緋文字』の「森」<II>:『千と千尋の神隠し』の異界について https://t.co/9LSnemz2iB
CiNii 論文 -  律令官人藤原氏の政治的成長 : 緒嗣・冬嗣を中心に https://t.co/4OPAEzLyvx #CiNii

16 1 1 0 OA お伽草子の性格

CiNii 論文 -  お伽草子の性格 https://t.co/VwycgWlltQ #CiNii
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
現実世界と異界-AMidsummerNight'sDream- https://t.co/PLz43CXcCu
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
CiNii 論文 -  橘守国画『謡曲画誌』小考 https://t.co/j8JaV4TEES #CiNii
RT @washou3956: これについては池上裕子による書評(『史学雑誌』125‐7、2016年)も参照のこと。https://t.co/0ixJaFT5kj
筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第2… https://t.co/al7wDxssUm
CiNii 論文 -  細川藤孝と明智光秀 : 『明智軍記』考 https://t.co/2Xp2seUDIX #CiNii
現実の3つの側面:オンライン空間とアイデンティティ形成 https://t.co/02Av8RxqAd
CiNii 論文 -  琉球使節の北京滞在期間 : 清朝との通交期を中心に https://t.co/EByi3ArzZ6 #CiNii
RT @JSSunofficial: 構築主義と概念分析の社会学 https://t.co/CvdszC3u4i
これなんですが、英語で読み通すのつらいという方はご本人がこちらで日本語で内容をダイジェストで紹介されていますのでぜひ。 エーラス マーレン「近世大野藩における貧困と救済」『部落問題研究』221号、2017年… https://t.co/Lcc34APKL6
CiNii 論文 -  多田院鳴動と満済 https://t.co/KULuY7JZNc #CiNii
尾西康充「有島武郎と内村鑑三――「リビングストン伝」第四版序言の根底にあるもの」、『キリスト教文学研究』、日本キリスト教文学会、2011。https://t.co/9E7tZY4Ujl
幻想領域のメディア表象について:近世出版メディアから20世紀アニメーションに至る妖怪「ぬらりひょん」の変貌をめぐって https://t.co/dkCRGUmtjk
CiNii 論文 -  楠氏五代記 巻一 : 解説と翻刻 https://t.co/Rpmiysx3Tr #CiNii
CiNii 論文 -  食文化の研究 : 茶の伝来と博多の茶人についての一考察(人文科学編) https://t.co/9CLaE8osag #CiNii
見るなの禁:異界との別れ https://t.co/cYc6GmGdX5
CiNii 論文 -  室町幕府奉行人についての一考察--文明期の場合 https://t.co/Fo3xgCnSiX #CiNii
CiNii 論文 -  南北朝期における国衙(松本芳夫先生古稀記念) https://t.co/gXM8lqdBsL #CiNii
研究レビュー質的研究の10年:『教育社会学研究』を中心に(特集質的調査の現在) https://t.co/91qzsE0PH1

40 1 1 0 OA 公家茶道の系譜

CiNii 論文 -  公家茶道の系譜 https://t.co/afu3Sq8Dws #CiNii

3 3 3 0 OA 速成支那語

RT @f_nisihara: 戦前の日本で出された中国語の教科書を見ると、こんな感じでなかなか生々しい例文が出てくることがあります。(出典は、『速成支那語』〔1938年、弘道館〕) https://t.co/fa9s3XYCxd
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『吾妻鏡』に見える地震記事をめぐって : 鎌倉武士の地震観 https://t.co/mWUiIKHJNr #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名文書にみる「禁制」の研究 : 今川氏を事例として、その2 https://t.co/xEfAFifkJX #CiNii
研究ノート日本地蔵信仰史概観 https://t.co/eFXVUXUZZc&
CiNii 論文 -  『吾妻鏡』に見える地震記事をめぐって : 鎌倉武士の地震観 https://t.co/mWUiIKHJNr #CiNii
RT @ktgis: それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.https://t.co/1SBpVF…
それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.… https://t.co/TES6iF5Sra
CiNii 論文 -  上野国古代氏族資料集成 https://t.co/gawStAIQ2S #CiNii
月光仮面は誰でしょう?:テレビ映画『月光仮面』論もしくは正義論 https://t.co/jYhpRasFN2
CiNii 論文 -  新田義貞の鎌倉進撃路 https://t.co/zziCGDK3Gw #CiNii
CiNii 論文 -  二条良基と世阿弥 : 書状を中心にして https://t.co/EPZxZt8hZD #CiNii

2 2 2 0 OA 赤城義臣伝

[蔵書印だけじゃない]篆字が読めるようになると、序者がだれかもわかる。 https://t.co/uMFQosrp2s https://t.co/qMrK0X2l8l
RT @zasetsushirazu: 文久2年7月20日(1862年8月15日)、九条家の家士・島田左近が死去。天誅で暗殺された第1号。笹部昌利「「人斬り」と幕末政治」(『鷹陵史学』31)曰く、安政の大獄の際に井伊直弼の腹心・長野主膳と連携したことで、京都の町衆からも「「正義…
RT @zasetsushirazu: 文久2年7月20日(1862年8月15日)、九条家の家士・島田左近が死去。天誅で暗殺された第1号。笹部昌利「「人斬り」と幕末政治」(『鷹陵史学』31)曰く、安政の大獄の際に井伊直弼の腹心・長野主膳と連携したことで、京都の町衆からも「「正義…
国会デジコレ『東都築地ホテル館之図』https://t.co/IElsyhLY4f 慶応4年に開業、明治5年2月26日の銀座大火で類焼、灰燼に帰した。https://t.co/AbGhPEwfTT https://t.co/UnEB4eNeeW
結婚生活の経過による妻の夫婦関係満足度の変化 https://t.co/wdYpvVeSJg
CiNii 論文 -  即位灌頂と摂関家 : 二条家の 「天子御灌頂」 の歴史 https://t.co/4esxslaSha #CiNii
CiNii 論文 -  心越禅師と徳川光圀の思想変遷試論 : 朱舜水思想との比較において https://t.co/dQ0vmWjBij #CiNii
形質人類学からみた古代アンデスの頭部に関する3つの風習-人工頭蓋変形,頭蓋穿孔(開頭術),戦勝首級- https://t.co/VTDQcgVIx8
CiNii 論文 -  天皇制下における歴史教育と太平記 : 正成・正行像の変容 https://t.co/zP7OwuvYgc #CiNii
CiNii 論文 -  後北条氏遺臣小考 (村と地域と人々<特集>) https://t.co/JvU9M9hzRJ #CiNii

2 1 1 0 IR 傾聴する仏教

傾聴する仏教 https://t.co/EznuTbCznc
CiNii 論文 -  蓮如の女性観 : 布教活動から女性解放へ https://t.co/Ss55YCORv3 #CiNii
CiNii 論文 -  『覚禅鈔』「六字経法」について https://t.co/eGDjNNhADt #CiNii
CiNii 論文 -  室町幕府安堵の様式変化について https://t.co/Bq3Ehr8P5t #CiNii
空想のアイドルグループの中で生きる女子中学生への治療的関わり:作話の心理的根拠を巡って https://t.co/v7XSOLxOeN
CiNii 論文 -  西行と慈円(最終講義,大隅和雄教授退職記念) https://t.co/3BAf52r9rz #CiNii
CiNii 論文 -  『平治物語絵巻』常盤巻考 https://t.co/oDKY241iG4 #CiNii
近年中国における徐福研究の盛況と『史記』記事の吟味 https://t.co/kPlvoqoeH6
CiNii 論文 -  有馬湯の鎮守社、湯泉神社について https://t.co/4Zl0RoyMH3 #CiNii
CiNii 論文 -  上杉謙信の崇敬と祭祀 : 謙信の「仏教」と米沢藩における廟堂祭祀 https://t.co/uNAsZUmscA #CiNii
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
近年の非正規雇用問題について https://t.co/Aqd8NvdWvH
CiNii 論文 -  成朝、運慶と源頼朝 https://t.co/V8DSsWr1Ln #CiNii
よく考えたら一人だけ、議論しようとしている人が。 山本 順一 著作権法と著作権ビジネスに無視され,軽んじられる図書館と図書館法(経営学部開設40周年記念号) 桃山学院大学経済経営論集 02869721 桃山… https://t.co/nLlP0UISsK
RT @1484h: 巡検案内書:丹沢の地質(石川他,2016地質学雑誌) https://t.co/ZkWqHYhG5s
CiNii 論文 -  『台記』注釈(久寿二年五月、六月) https://t.co/C729RbWrPz #CiNii
RT @geofluid_lab: 2007年以降にマントルの固体試料を用いた研究は当研究室では休止して地殻深部流体試料にシフトしました。これはEM1同様に異常に軽いLi同位体が見つかったからで,将来的には固体試料の議論とリンクさせたいと思っています。 https://t.co…
2007年以降にマントルの固体試料を用いた研究は当研究室では休止して地殻深部流体試料にシフトしました。これはEM1同様に異常に軽いLi同位体が見つかったからで,将来的には固体試料の議論とリンクさせたいと思っています。 https://t.co/lx0Qqft9iR
近代家族に関する社会史的研究の再検討--「家族の情緒化」の視点から https://t.co/fCAPPNR4pK

41 2 2 0 OA 源義朝

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

88 1 1 0 OA 流矢

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

フォロワー(1598ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @izumi4_e: 砂糖の取りすぎによる脂質代謝異常(脂肪肝、高脂血症)は 時間制限摂取により軽減される|名古屋大 https://t.co/Nx8rqCH50w https://t.co/CMUCUJqErO KAKEN|生物時計の臓器間ネットワークの摂食タイミン…
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…
とりあえず参考文献はこれ>CiNii 論文 - 片仮名本『因果物語』にみる近世禅僧の供養儀礼 : 施餓鬼と観音懺法を中心に https://t.co/4bazEACnTJ #CiNii  葬礼と追善の標準化に関しては圭室先生の論… https://t.co/1G14dlbWxA
RT @zasetsushirazu: 大島明秀『「鎖国」という言説-ケンペル著・志筑忠雄訳『鎖国論』の受容史-』(ミネルヴァ書房、2009年)は、「鎖国」という言葉が日本語に定着する様相を分析。関連論文に、大島明秀「『「鎖国」という言説』補遺(1)「鎖国祖法」という呼称」(『…
RT @washou3956: これについては池上裕子による書評(『史学雑誌』125‐7、2016年)も参照のこと。https://t.co/0ixJaFT5kj
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
RT @washou3956: これについては池上裕子による書評(『史学雑誌』125‐7、2016年)も参照のこと。https://t.co/0ixJaFT5kj
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
RT @washou3956: これについては池上裕子による書評(『史学雑誌』125‐7、2016年)も参照のこと。https://t.co/0ixJaFT5kj
筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第2… https://t.co/al7wDxssUm
尾西康充「有島武郎と内村鑑三――「リビングストン伝」第四版序言の根底にあるもの」、『キリスト教文学研究』、日本キリスト教文学会、2011。https://t.co/9E7tZY4Ujl
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『吾妻鏡』に見える地震記事をめぐって : 鎌倉武士の地震観 https://t.co/mWUiIKHJNr #CiNii
RT @ktgis: それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.https://t.co/1SBpVF…
それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.… https://t.co/TES6iF5Sra
RT @zasetsushirazu: 文久2年7月20日(1862年8月15日)、九条家の家士・島田左近が死去。天誅で暗殺された第1号。笹部昌利「「人斬り」と幕末政治」(『鷹陵史学』31)曰く、安政の大獄の際に井伊直弼の腹心・長野主膳と連携したことで、京都の町衆からも「「正義…
RT @osinkomama: 「植物の窒素吸収と同化= 硝酸態窒素に対する種の依存性 と反応性」https://t.co/FtipLACY8o 以下さわり。
RT @osinkomama: 植物が硝酸対窒素を利用可能かどうかというのがわからなかったが、利用の仕組みについて論文を見つけた。https://t.co/FtipLACY8o https://t.co/jp49hAcNxd… やはり、当地で見られる、種々の植物の過剰な繁茂の原…
CiNii 論文 -  『覚禅鈔』「六字経法」について https://t.co/eGDjNNhADt #CiNii
2007年以降にマントルの固体試料を用いた研究は当研究室では休止して地殻深部流体試料にシフトしました。これはEM1同様に異常に軽いLi同位体が見つかったからで,将来的には固体試料の議論とリンクさせたいと思っています。 https://t.co/lx0Qqft9iR

41 2 2 0 OA 源義朝

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

88 1 1 0 OA 流矢

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

22 1 1 0 OA 花袋全集

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5
RT @tamrono157: CiNii 論文 -  明治期における木製客車製造と外国人鉄道技術者の指導(補遺)--ウオルター・マッカーシー・スミスに関する新たな知見 https://t.co/JecVQnZ22I #CiNii
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.…
RT @jnishihiro: 湖の水位管理と湖岸植生の関係については、地形変化を介した影響(抽水植物帯の面積への影響など)と地表面の冠水パターンを介した影響(主に実生更新への影響)とに分けて考えることができると思います。それぞれ、 https://t.co/bcMVB2kiO…
RT @jnishihiro: 湖の水位管理と湖岸植生の関係については、地形変化を介した影響(抽水植物帯の面積への影響など)と地表面の冠水パターンを介した影響(主に実生更新への影響)とに分けて考えることができると思います。それぞれ、 https://t.co/bcMVB2kiO…
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  豚と都市社会 : 19世紀前半のニューヨークを中心として https://t.co/xmDrmQwp9Y #CiNii
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦は高給取りだった? 実態は悲惨で、支払いを前借金返済で強制徴収されたり、後の戦局悪化の物資不足でハイパーインフレを招いて紙屑同然になる軍票を支給されてたりしたのよ、お兄ちゃん https://t.co/8whpW4TuPc h…
RT @Naga_Kyoto: 山崎 徳「歴史地理學とは何ぞや」地学雑誌45,1933年 https://t.co/J1206FmjMq >「歴史地理學の第一の目的は種々の期開に於ける世界の政治境界を記述するにある」 世界史の資料集にあるような歴史地図を描くことが歴史地理学の目…
RT @Naga_Kyoto: 山崎 徳「歴史地理學とは何ぞや」地学雑誌45,1933年 https://t.co/J1206FmjMq >「歴史地理學の第一の目的は種々の期開に於ける世界の政治境界を記述するにある」 世界史の資料集にあるような歴史地図を描くことが歴史地理学の目…
RT @k_brigeil: @eboli_ef 日本語が音節速度が一位で難しいなら中国語読みか英語にしよう(違 ”言語聴覚士はリハビリ関連では最も新しい職種で確保が厳しい” https://t.co/jSWdLOfkEL
RT @shima_mossa: CiNii 博士論文 - 近代活版印刷における平仮名字体の研究 https://t.co/HGorgQzIi3 #CiNii
とりあえず学際性の各領域における相性や遍歴について見てみたい。建築工学と工学、工学と理学、自然科学と人文科学と社会科学。結局計測は不明なのか。むしろ計測不可の領域に意味や実効があるのかないのか。 学際性の進展とその影響、筑波大学大… https://t.co/dwdEPtNtNW
RT @Naga_Kyoto: 本岡 拓哉「戦後都市における河川敷居住の存続要因 熊本・白川を事例に」日本地理学会発表要旨集 https://t.co/vhgicGXf4e ・1953年の白川大水害以後に河川敷居住が始まる ・1964年に新河川法が制定 →河川敷の整備が進むが河…
RT @n_komaki: 日本地理学会2018年春季学術大会(東京学芸大学)でのシンポジウムの要旨がJ-stageにアップされていました。 武者忠彦・箸本健二・菊池慶之・久木元美琴・駒木伸比古・佐藤正志「地方都市における未利用不動産と都市マネジメント―総括と展望―」 http…
RT @Naga_Kyoto: 本岡 拓哉「戦後都市における河川敷居住の存続要因 熊本・白川を事例に」日本地理学会発表要旨集 https://t.co/vhgicGXf4e ・1953年の白川大水害以後に河川敷居住が始まる ・1964年に新河川法が制定 →河川敷の整備が進むが河…
RT @machi82175302: その後、「三月二日御沙汰書」(薩摩藩が企図した参勤交代・諸侯妻子在府の復旧および毛利父子・五卿の東行の中止)が幕府側に渡された。拙稿「慶応元年中央政局における薩摩藩の動向―将軍進発と条約勅許を中心に―」参照。https://t.co/e1w…
RT @zasetsushirazu: 須賀忠芳「ストーリー化された歴史観光素材の功罪をめぐって-「幕末会津」をめぐる言説を中心に-」(『観光学研究』17、2018年)は、白虎隊像などの「定番化された「幕末会津」をめぐるストーリー」に関する問題点を、大河ドラマ『八重の桜』の話も…
RT @zasetsushirazu: 須賀忠芳「ストーリー化された歴史観光素材の功罪をめぐって-「幕末会津」をめぐる言説を中心に-」(『観光学研究』17、2018年)は、白虎隊像などの「定番化された「幕末会津」をめぐるストーリー」に関する問題点を、大河ドラマ『八重の桜』の話も…
RT @ninja_naoshin: 今日のイベントで出した「広敷伊賀者 鵜飼家」の家系図はこちら! https://t.co/otlsNIf0by(コマ番号:37) #荻窪忍者暗渠
RT @anhebonia: CiNii 論文 -  霞ケ浦におけるアサザ個体群の衰退と種子による繁殖の現状 https://t.co/hGhurTNaYF #CiNii
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…
RT @zasetsushirazu: 須賀忠芳「ストーリー化された歴史観光素材の功罪をめぐって-「幕末会津」をめぐる言説を中心に-」(『観光学研究』17、2018年)は、白虎隊像などの「定番化された「幕末会津」をめぐるストーリー」に関する問題点を、大河ドラマ『八重の桜』の話も…
RT @n_komaki: 日本地理学会2018年春季学術大会(東京学芸大学)でのシンポジウムの要旨がJ-stageにアップされていました。自分の発表分です。 駒木伸比古「中心市街地における都市・商業機能の集積状況」 https://t.co/5Xrvh1QaTv
RT @KAN0U: 「校正畏る可し」の語源は『懐往事談』ではなくてその付録『新聞紙実歴』( https://t.co/7dhJYUHNto )。「珠筆」は「硃筆」の誤り。2文目の訳はパロディ元(『論語」子罕篇)に沿って「どうして朱筆(=校正者)が墨(=原著者)に及ばないと言え…
RT:密浄融合的な『一期大要秘密集』、更に観想よりも御十念を強調する『孝養集』三巻とについては、国会図書館デジタルアーカイブの『国訳大蔵経 : 昭和新纂. 宗典部 第2巻 真言宗聖典』を参照した。ともに送り仮名・ルビもあって読みや… https://t.co/MC6uRNOQr4
CiNii 論文 -  『孝養集』と良忠撰『看病用心鈔』について : 臨終行儀をめぐって(福田亮成先生古稀記念 密教理趣の宇宙) https://t.co/MkMlUOscM9 #CiNii
【図書館関連情報】List of donations from the various libraries of both Europe and the U.S. to the Japanese Library Associati… https://t.co/eKOJUmeKja

67 67 67 0 びびっと

RT @soorce: 国会図書館のデジタルコレクションは、「なんでこんなのがあるんだよ!」みたいのが結構ある。たとえば、日本女子大学漫画研究会の学漫同人誌「びびっと」の1976~1989分とか。これ、高橋留美子先生も「けもこ・びる」の名で数冊執筆してる。 https://t.…
RT @Elvis_Trauss: 古いカラー写真に興味を持たれた方のために。 https://t.co/J2dY4W4bLk モージャー氏写真資料。1946-47年の占領初期に撮影されたもの。 https://t.co/VH14RhjbTS オリバー・L・オースティンの写真…
日本地理学会2018年春季学術大会(東京学芸大学)でのシンポジウムの要旨がJ-stageにアップされていました。自分の発表分です。 駒木伸比古「中心市街地における都市・商業機能の集積状況」 https://t.co/5Xrvh1QaTv
日本地理学会2018年春季学術大会(東京学芸大学)でのシンポジウムの要旨がJ-stageにアップされていました。 武者忠彦・箸本健二・菊池慶之・久木元美琴・駒木伸比古・佐藤正志「地方都市における未利用不動産と都市マネジメント―総括… https://t.co/AmhMRBvKMI
RT @Naga_Kyoto: 京都市に於ける不良住宅地区に関する調査 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/jjbekt2SUs この時代の図表の書き方独特で面白い https://t.co/KUT3RYqjlh
RT @zasetsushirazu: 本庄栄治郎「幕末に於ける幕府有司の開國思想」(『經濟論叢』42-2、1936年)は、日米和親条約や通商条約など、重要な外交局面ごとの幕臣たちの意見を分析した戦前の研究成果。積極的・消極的の違いはあれども、幕臣たちの多くは早い時期から開国論…
CiNii 論文 -  鎌倉期の禅林における中国語と日本語 (石井修道敎授退任記念 吉津宜英敎授追悼號) https://t.co/Udj0N2BdTC #CiNii
RT @zasetsushirazu: 本庄栄治郎「幕末に於ける幕府有司の開國思想」(『經濟論叢』42-2、1936年)は、日米和親条約や通商条約など、重要な外交局面ごとの幕臣たちの意見を分析した戦前の研究成果。積極的・消極的の違いはあれども、幕臣たちの多くは早い時期から開国論…