永太郎 (@Naga_Kyoto)

投稿一覧(最新100件)

@katohharumi そういった動きがあるんですね。初三郎は平成の初めにはそれほど評価はされていなかった(画像:1993年)のが、2000年代から評価が高まっていった、という点では京都も全国と同じ流れにあると思います。(続)… https://t.co/O32qwChcFi
国立国会図書館デジタルコレクション - 伊東忠太建築作品 https://t.co/HBv9IWtrUj

3 3 0 0 OA 神官便覽

神宮司廳『神宮便覽』1928年 https://t.co/0Llz5wQDcs 昭和初期の伊勢神宮について詳しいデータが載っている https://t.co/yOjOxJFDMd

75 75 6 0 OA 神社境内の設計

国立国会図書館デジタルコレクション - 神社境内の設計.  大正8年 https://t.co/jYEysoMihU やべー本を見つけてしまった…!! #参道研究会 https://t.co/aZjvHWlRv4
「「参道」の発明に関する研究 : その2 造園家と伊東忠太の計画による明治神宮を対象として」 https://t.co/vLJy6HmM5s ちなみにこういう論文もある(恥ずかしながら未読)
国立国会図書館デジタルコレクション - 京都市学区大観 https://t.co/0wB9EIVrMy これもなかなか
国立国会図書館デジタルコレクション - 京都現勢統計図集 https://t.co/b43rT26LEU これはすごい!!資料集見るの好きなタイプの人間にはたまらんな https://t.co/3Ovb9roCF6
国立国会図書館デジタルコレクション - 勝ち抜く経済展覧会図録 https://t.co/hA84sCmqGz ネーミングが力強い https://t.co/k60jjctKBK

5 2 0 0 OA お寺まゐり

国立国会図書館デジタルコレクション - お寺まゐり https://t.co/jfwrVB2zPi 鉄道省が出版した寺院案内書。どこかで使えそう。
国立国会図書館デジタルコレクション - 伊勢たより参宮案内 https://t.co/IpdvNy2WqV 主要都市から伊勢への参詣路が示されている
>隠喩 metaphor は,言説と主体との関係を特徴付けるものと考えられ,換喩 metonymy は言説と客体との関係を特徴付けるものと考えられている。 この論文を思い出した↓ 大平晃久「比喩による場所の言語的構築」 https://t.co/D8QIWH2por
嶋田 由美「地理・歴史教育に活路を求めた唱歌教育―「小学校教則大綱」 (1891年) における「連携」を基点として」 https://t.co/IdfW7HqXP4 明治半ば以降、唱歌科は郷土地理唱歌・歴史唱歌などで他教科の知識… https://t.co/TT5hPL2P6q
山口幸男「明治期における地理教育唱歌について」 https://t.co/4WdKJ01HS8 地理教育唱歌の分類:①鉄道唱歌,②郷土を歌うもの,③日本全体に関するもの,④外国・世界に関するもの,⑤風景、野外活動に関するもの,⑥その他
CiNii 論文 -  鉄道唱歌に見られる近代の観光資源の特性 (藤巻正己教授退職記念論集) https://t.co/b8nyssbawz #CiNii
「聖俗」理論の視角について -デュルケムとバタイユの理論をめぐって- https://t.co/QTl7tEoeBl
杉浦直「変容するリトルトーキョー ─再開発の進展とパブリックアート空間の創出─」 https://t.co/kT2Ox2Te4R
山田良治「美意識の発展と景観形成の公共性」 https://t.co/N7r1NMPzM1「都市の『美』を求めて各種の規制が合意形成をはかるとして,その遵守を一般市民に求めることは,少なくとも近代民主主義国家においては,『美』の達… https://t.co/EjqSU3SeBC
早見京繪圖 https://t.co/1wW1uXGwjP 道路のヒエラルキーが分かって面白い
京都醤油史蹟/岡村秀太郎編 https://t.co/fldU6cRonN えらくニッチな本を見つけた
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 場所の再概念化(成瀬 厚),2011 https://t.co/yDFficuSqD 1970年代の人文主義地理学によってキーワードとされた「場所place」は概念そのものの検討も含んでいたが,その没歴史的で,本質主義…
大平晃久「カテゴリー化の能力と地名」 https://t.co/SqvjvmkZsL 「個体化と類似性の設定に基づくカテゴリー化の能力によって,複数の範域が同一視され,また,無数の時間的・空間的切片の差異が捨象され,地名・場所は成立している」
内田順文「地名・場所・場所イメージ−場所イメージの記号化に関する試論−」https://t.co/87UL05IwV2 僕も読んでみた。非常に面白かった。今までバラバラだった場所イメージについての考えが体系化されたように感じる。
村田陽平「中年シングル男性を疎外する場所」https://t.co/qdzIfWcQuF 「地理学の知に潜む覇権的な男性性を自明視することは, 女性のみならず男性の疎外にも繋がる」
池田一城「聖地の観光地化とマス・ツーリズム:高野山における交通の発達に伴う聖地空間の再編と役割の変化」 https://t.co/61pwPnIGtR これとかめっちゃ近い #参道研究会
『日本名勝旧蹟産業写真集. 近畿地方之部』より、①「西陣絹織物工場 」、②「西陣織物工場の内部」。京都織物株式会社のことか。本館は現在も京都大学東南アジア研究センターの図書室として残っている。… https://t.co/TPxmY0t0cR
瀬川 真平「国民国家を見せる:「うつくしいインドネシア・ミニ公園」における図案・立地・読みの専有」 https://t.co/0yrY4DoHdf これも「順序が秩序を命令する」みたいな話
成瀬厚(1997)「レンズを通した世界秩序 : 世界の人々をテーマにした写真集の分析から」 https://t.co/LjQ1X53d3B 写真集の写真選択と配列にみる「世界」の表象について。
土井 勉, 木内 徹, 三星 昭宏, 北川 博巳, 西井 和夫(1995)「鉄道沿線における地域イメージの構造に関する研究」 https://t.co/zgsOgQtCoO 阪急、近鉄、南海それぞれの沿線イメージについて。連想ベク… https://t.co/TKRBi7GZic

62 0 0 0 OA 観音の霊験

RT @clane_2015: こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
大坪紘子,堀繁,竹形顕, 宮澤泰子「京都伏見·稲荷山の登山道の特徴」 https://t.co/MOWrwWsYR2 伏見稲荷の参道では、高低差を強調する、興味の対象となるものを多数配置する、などの手法によって豊かな遊歩体験が演… https://t.co/kKYOc4uQDZ
中川祐希「国家儀礼を契機とした景観形成―近代期における京都駅前を事例として― 」https://t.co/lEYl1SkbL0 大正大礼や昭和大礼に伴う駅前の開発において、鉄道省・京都市・民間の間で「風致」をめぐる葛藤があったこと… https://t.co/doQvmqnZrd
KAKEN — 研究課題をさがす | 地域の持続的活性化に資する景観計画のための理論と手法に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-23360229) https://t.co/aIINnQysij 研究代表者:佐々木 葉 早稲田大学, 理工学術院, 教授
RT @geo_kdr: 色んなタイプの路上観察をしている団体があることを知り、その様子を見ていてなんというか、都市を細かく分割→要素を取り出して愛でているような印象を受けます。 そんな感じの現象のさきがけみたいな論文。「都市における空間構成要素の位置付け」 https://t…
RT @geo_kdr: 地域イメージの分析手法について調べています。建築学会の論文集に「建築物の名称」に注目するという面白い着眼点の論文がありました。が、数式にひるんでいます泣 https://t.co/4r1FF26u1j
汐見昌子, 笹谷康之「小中学校校歌にみる近江の風景イメージに関する研究」 https://t.co/CQBjwv7vF6 時代を問わず歌われるのは「湖」「山」「川」。人工物は時代性を反映した語が多い(「船」「ダム」「新幹線」など)… https://t.co/bsdqEnSk8x
日本の近代化と廃仏毀釈 https://t.co/bRkiYrwdmF 「日本政府も明治初期の廃仏毀釈の歴史に学び、私的利益を追求する宗教法人が持つ既得権を見直してみる必要があるのではないか」とあってびっくりした。歴史に学び、ってそっちの方向か。
記憶の修辞法としての復興ツーリズム https://t.co/eat3PNSIRQ ダーク・ツーリズム、タナツーリズム、復興ツーリズムという3つの用語について。
テレビCMにみる日本人の自意識--単一民族社会の神話と「外国人」カテゴリーをめぐって https://t.co/M9H97E38Vu CMに見られる「ソフィスティケートされたナショナル・アイデンティティ(「われわれ日本人」意識とその対にある「かれら外国人」差別)」について。
ダークツーリズムの視角からみたジオパーク,ジオツーリズムの可能性 https://t.co/fOMDCL4jVF 災害と復興という接点においてダークツーリズムの知見がジオパークに適用できるのではないかという提言
観光案内図の空間表現から見た地図情報伝達の異文化比較 https://t.co/Z96KOXQSDY 「日本の観光案内図は、アメリカのものより、よりサーベイ・マップ的である」 https://t.co/ybMpexMB5N
シンパシーを感じる 高知平野における開田の一考察 https://t.co/Apz9Edo3zq https://t.co/zL31IoXtKl
初めて地磁気測定をした日本人らしい 人類学・考古学のための磁気年代学:日本におけるその現状展望 https://t.co/Apz9Edo3zq
滋賀県野洲川流域における神社の立地特性に関する研究 https://t.co/qrBmumZFCA 神社の立地特性は上流から下流に行くにしたがって、神体山型・里宮型・谷地田型→川守型→水分型→鎮水型・湊型、と分類できる。 https://t.co/QfDrSTG2VF
赤坂信(1991)「ドイツ郷土保護連盟の設立から1920年代までの郷土保護運動の変遷」 https://t.co/AFBs4VuOAL ロマン主義からナショナリズムへの転回
上原敬二(1926)「郷土造園の提唱」 https://t.co/QFizolmtT6 上原敬二が郷土の話してる…!
近世日本における「名所図会」資料の編纂動向 https://t.co/V5PCFChMIv 「近世日本において編纂された地誌や名所案内記(名所図会)は、現在把握できているだけでも計678点ほど」 三都が多いのは分かるけどそれに次ぐのが陸奥なのは意外。まあ広いしな…
日本地理学会セッション:大城直樹, 荒山正彦「地理思想としての『郷土』」 https://t.co/y65FZQbPNC 地方改良・郷土教育といった近代の国家的運動の中で「郷土」という表象がいかに定式化され物象化していったのかを分析すること―
神田孝治(2004)「昭和初期の和歌山市における郷土芸術運動の変容と郷土概念の変奏」https://t.co/hq5KTh00Kh 郷土は「ホーム」であると同時に、そこを出ることによって初めて認識される「他所」でもあるという指摘が鋭い。
千田稔「農耕の発生・伝播についての景観論的研究」 https://t.co/y4PoWwHMGF 千田さん元はこういう方面の人だったのか。風景論の人って自然地理出身の人が多い?トゥアン、阿部一…
岡田昌彰「テクノスケープ・リノベーションの意味論的研究」 https://t.co/hf18zTU3Nd テクノスケープとは工業施設や土木構造物によって作られる景観のこと。送水井を福祉施設に、あるいは要塞を児童学習施設にといった用… https://t.co/LZORCKCFAn
小野芳朗「田村剛の景観の『発見』」 https://t.co/DI3Wk2Fjdw 内務省顧問・東京帝大教授として「国家の目」を引き受けた田村剛の風景観は、主観を超えて名勝あるいは国立公園として制度化され再生産されていった。
青木祐介「制限図の作成過程とその成立時期について」 https://t.co/x78tk048xB 制限図は大蔵省によって明治6年に作成された。当時官社の営繕費用は大蔵省が負担することになっていたため、制限図によって神社規模を制限することで費用を抑制しようとする意図があった。
三都(藤原京、平城京、平安京)と三天下城(安土城、大阪城、江戸城) https://t.co/Tarqdo094A 日本地理学会でもこういう発表があるのか…うーん。。
「参道」の発明に関する研究 : その2 造園家と伊東忠太の計画による明治神宮を対象として(近世・近代都市計画史,都市計画) https://t.co/ZeqeJdCKSo これめちゃくちゃ読みたい。参道は大正期の明治神宮造営の際に「発明」されたものだと。 #参道研究会
RT @Naga_Kyoto: 谷口守, 荒木俊輔「地名命名行為に着目した認識上での地域間競争とその要因分析」 https://t.co/7pZeBrAipc 「地域名選択確率」ねぇ。地名が重なり合っているイメージはなんとなく抱いていたけど、こういう表現方法もあるのか。 htt…
RT @sohsai: すごく面白い論文! https://t.co/cdn8i3za5O こういう分析の仕方もあるのかー。「田園調布」でやってみたい。
成瀬厚「論理一貫性の束縛 : 若松・泉谷コメントに対するリプライ」 https://t.co/sW46HRULnv そして再反論
若松司, 泉谷洋平「隠喩と字義 : 成瀬 厚「場所の文法」に対する批評」 https://t.co/dFbGhgBiUH さっきの論文変わってるなと思ったらこんな論文があった。「こんな訳のわからないものが学会誌に載ってよいのか」と。
成瀬厚「場所の文法 : 地理学における隠喩論と都市ガイドの分析」 https://t.co/BkKnbUYHb2 読んでる。おもろい。
谷口守, 荒木俊輔「地名命名行為に着目した認識上での地域間競争とその要因分析」 https://t.co/7pZeBrAipc 「地域名選択確率」ねぇ。地名が重なり合っているイメージはなんとなく抱いていたけど、こういう表現方法もあ… https://t.co/gtqfMlAMmF
「ポストモダン人文地理学とモダニズム的『都市へのまなざし』 ハーヴェイとソジャの批判的検討を通して」 https://t.co/DxKWXN4LLD この論文の「『見る者』 のパースペクティヴ」の項は地上/空中の視点について述べていた。
RT @291_workshop: 【辰巳唯人「写真における地理的メタファー : 交通空間から世界と表象の関係を再考する試み」 - 東京藝術大学リポジトリ】https://t.co/PdXYSVv6le ※論文要旨PDF https://t.co/z7Li6Utmzs
RT @291_workshop: 【辰巳唯人「写真における地理的メタファー : 交通空間から世界と表象の関係を再考する試み」 - 東京藝術大学リポジトリ】https://t.co/PdXYSVv6le ※論文要旨PDF https://t.co/z7Li6Utmzs
加藤政洋「盛り場『千日前』の系譜」 https://t.co/ZGRfxYCIV3
RT @chiri_joshi: 放送内では迷いやすい街として渋谷、四ツ谷、神谷町が挙がりました。これら地名に共通するのは”谷”、高低差が多い地域なのかなと推測できます
RT @fffw2: 京都の空襲目標資料を読んでみてる。地勢が詳しく報告されており、工場の位置や写真も掲載されていて、戦時の京都の様子が読み取れる有益な資料だ。|No. 90.23: Kyoto, Japan https://t.co/ZSRf2cJGWS
京都市域におけるうどん屋台営業の地域的展開 https://t.co/JHPtqyZ6Q7 うどんの屋台、見たことないな…
RT @Naga_Kyoto: 松崎憲三「「小京都」と「小江戸」 : 「うつし文化」の基礎的研究」 https://t.co/JIj5CVlD9q 「○○銀座」なんかも「うつし文化」の射程に入るのか。なるほど。
昭和戦前期における橿原神宮を中心とした空間整備事業に関する研究 紀元2600 年祝典に際しての「神都」創出とその文脈 https://t.co/19fvpOljcW 近代の神社の空間編成は、国威発揚だけではなく観光整備や郷土意識の観点からも見ないといけないな。
宇治門前町における近世御師屋敷の空間構成 https://t.co/EtSx90V6yg 宇治の御師屋敷は、中世末には街道から引込路を伸ばす形態だったが、近世になると沿道に櫛比する形態へと移行した。 https://t.co/Xd7mmB4mMz

1 0 0 0 OA 神都読本

国立国会図書館デジタルコレクション - 神都読本 https://t.co/ijHLDY2RDS 昭和初期の郷土教育の教材かな。面白そう。
近世期京都における豊国大明神の展開(<シリーズ>歴史的都市と公共性) https://t.co/ckYEjBdN1C これは要チェック。
戦災復興計画における旧軍用地の転用方針と公園・緑地整備について https://t.co/C3u22wlv1l 軍用地は公園に転換されやすいというより、むしろ軍用地以外に公園にできるような土地がほとんどなかったといったほうが正しいのかも。
旧城下町における鉄道の導入とその後の町の変容に関する研究 https://t.co/ItURGtfGbW こういう話好きな人多そう https://t.co/X9GSdYZ9jq
伝統行事「京都五山送り火」の形態と祭祀組織に関する研究 ※pdf https://t.co/wd0DWzIz8C 送り火の研究はあまりないみたい
寄せ場労働者の社会関係とアイデンティティ 東京・山谷地域を事例として https://t.co/za3PWUeiXq それっぽいの
ザンビアにおける都市化と住宅問題,土地紛争 https://t.co/589Fa7QzqN 1964年の独立による居住地移動の自由化が都市への人口集中を招き、深刻な住宅不足を引き起こした。
旅人の属性にみる名所見物の特徴―武蔵国から京都への旅日記を事例として― https://t.co/R9WYUwXH1I 江戸に住む旅行者は江戸周辺部の旅行者よりも多様なルートで観光をし、より多くの名所を訪れる傾向があった。これは江戸居住者の名所の知識や時間的余裕が豊富だったため。
CiNii 論文 -  文化の客体化--観光をとおした文化とアイデンティティの創造 https://t.co/Zv86H46uKA 「文化の客体化」という概念がアーリの「観光のまなざし」と併置されて論じられていた。覚えておこう。
「記号論的アプローチ」と例に挙げてはみたもののそんなに理解してないのでちゃんと勉強したい。千田稔「地理的「場」の始原性を求めて」で行われているようなアプローチだというぼんやりとした理解しかない。 https://t.co/8Zbma4GfEq
山崎勤哉(1979)「地理学におけるわが国近世村落の研究 -その展開と問題点-」 https://t.co/OZtr07tSCe
明治期制限図の制定経緯と意匠規制に関する考察 https://t.co/HOMYVKKra7 「限られた予算下において国家神道体制の拠点施設として神社の再整備が必要とされたため,適度な規模内容を持った全国一律の様式的普遍形式を生み出す規制的標準設計の役割を制限図が担った」
車窓シークエンス景観と乗客が沿線地域に抱く印象との関わり https://t.co/nWpB3wJp2B より、以下の論文についての言及部分 樋口忠彦(1977):シークエンス景観.篠原修編:『景観論(土木工学体系13)』彰国社,pp.127-176. #参道研究会
加藤政洋「ポストモダン人文地理学とモダニズム的「都市へのまなざし」 https://t.co/mdKdUbgcwW 読んだ。加藤先生の論文は難しいなぁ、よほど経験を積まないとこういうのは書けないなぁ、とか思ってたら、最後に(院生)って出てきてヒエ~ってなった。このときからすでに。
浮田典良「地理学における地域のスケール ―とくに農業地理学における―」 https://t.co/V5GcjPXqSU スケールによって前景化してくる事象が異なる。一般にミクロスケールの地図では定性的データ、マクロスケールの地図では定量的データが扱われやすい。
森正人「近代における空間の編成と四国遍路の変容 両大戦間期を中心に」 https://t.co/kXv5lU0p2k 今度の演習授業で発表する論文を読んだ。交通機関を利用した近代的なお遍路が1930年代に否定され、代わって徒歩による巡礼を奨励する言説が現れたという内容。面白い。
古川晴之,土本俊和「廃仏毀釈と郡中小学校 : 近世初頭から近代初頭に至る領主的土地所有の解体過程を背景にもつ小学校の動向」 https://t.co/IRIPDDcJi8 あとで読む
大場修「近代京都における上知令による寺社境内地の変容と番組小学校への転用 : 明治期の小学校校舎に関する地方史研究 その11」 https://t.co/RdwARaQdd1 あ、これ絶対おもろいやつや
小笠原洋子「ファジイ線形回帰式を導入した古日記の降雪日数による気温推定—京都における1・2月の月平均気温の復元—」 https://t.co/I2NZO7jUSb なんかすごそう(文系の感想)
尾方昇「弓が浜半島「外浜」浜堤群の形成における鉄穴流しの影響」 https://t.co/05od3bsYJC こちらはかなり自然地理っぽい。
小林茂「近代日本の地図作製と東アジア―外邦図研究の展望―」 https://t.co/Tz8TTknRf5 外邦図、敗戦時にだいぶ焼かれてしまったのか。軍事機密だしな。戦後の空中写真がGHQによって作成されたように、地理的成果は意外と外部によって作成されることが多いのかもね。
松崎憲三「「小京都」と「小江戸」 : 「うつし文化」の基礎的研究」 https://t.co/JIj5CVlD9q 「○○銀座」なんかも「うつし文化」の射程に入るのか。なるほど。
藤井貞文「祭神論研究の沿革」 https://t.co/XAW0X1PGPb 読まなあかん気がする
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
RT @suikyosen: ざっと読んだけど、幕末明治以降の神仏分離令に基づく寺院と神社の分立、祭神の変更、各摂末社統廃合等を殆ど考慮してない。 もし私が査読者だったら、悪いけど「考察が甘い、歴史的な経緯を全く詰めてない。却下、書き直し、ご苦労様」と一蹴する。 https:/…
RT @suikyosen: 『東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究』 https://t.co/IlCRR067fu 見たところ執筆メンバーは東工大社会理工学の院生さんと教授さんのようだけど、論文出す前に人文社会科学、特に近世近代神道史のどな…
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
RT @Naga_Kyoto: 加藤大樹「都市における閉領域とその周辺環境との関係性について : 参道という観点からの考察」 https://t.co/ixSG1O45mG おお、これはめちゃくちゃ面白そうだ。
関西地方における寺社参詣鉄道の成立と発展について https://t.co/VOQkhlzmhs この論文では参宮線が参詣鉄道の嚆矢と言われていますね #参道研究会

お気に入り一覧(最新100件)

「異界」の展開:意味領域の拡散をめぐって https://t.co/AQwceq6bKU
【地理学評論掲載論文】原口 剛 2012.地名をめぐる場所の政治-1970年代と2000年代の「釜ヶ崎」を事例として-,地理学評論85A,468-491.https://t.co/J0u80u7zm2
(承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s… https://t.co/QAnk4zJ8O1
(承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s… https://t.co/QAnk4zJ8O1

6 0 0 0 OA 滋賀県史

お、国立国会図書館デジタルコレクションに『滋賀県史』の附図がアーカイブ化されてるじゃないか!|滋賀県史. 第6巻(附図) https://t.co/JqM8pXihpw
土井勉「京都市の公園形成史: 第二次大戦前まで」 https://t.co/pFxISYOiuJ
成瀬厚さんの下北沢論「街で音を奏でること」 http://t.co/jQjdAu17EP を読み返しているのだけれど、「研究対象への接近の容易さと再現可能性を基本」とするアプローチが、書き手に「ある程度の一般的な消費者の立場を体現」させるという自己規定はおもしろいな。

フォロー(1176ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 繁殖季節における雄猫の血中 androgen量および造精機能(筒井 敏彦ほか),1990 https://t.co/NMtT6HSM0l
こんな論文どうですか? 営業線供用下における工事桁本設利用桁の施工:東海道線新橋・浜松町間環状2号線交差部工事(岩田 道敏ほか),2007 https://t.co/vBzAp3Aj4t
https://t.co/cTjRBNite2 空海は文字や単語(悉曇)はいじっても文章まではわからなかった。そりゃ悉曇には名詞の性数格もシンタクスも無いしなあ。 https://t.co/rVnwKsFKD1
こんな論文どうですか? ジャパンパラリンピックにおける理学療法活動報告(安田 友久ほか),2004 https://t.co/jjBpJvUdu5
こんな論文どうですか? バラエティー、コミュニティー、コミュニケーション : コミュニケーション番組としての『探偵!ナイトスクープ』(西 兼志),2015 https://t.co/Sd3EHhM8Fo
こんな論文どうですか? 国際女子バレーボール試合のチーム・ローテーション・フェイズによるゲーム分析 -- '97ワールド・グランド・チャンピオンズカップ大会の中国チームと韓国チーム -(泉川 喬一ほか),1999 … https://t.co/re4awgLWCc
こんな論文どうですか? 教員養成における大学の役割 --イギリス戦後改革の再検討(その1)(高野 和子),1997 https://t.co/3YGcHSHvDU
こんな論文どうですか? 黒毛和種繁殖肥育一貫経営農家経営におけるDNAマーカー情報活用による肥育牛販売収益上昇額の推定(小松 正憲ほか),2009 https://t.co/llR8WwXQb0
こんな論文どうですか? 慢性腎不全例の血漿エンドセリンに対する維持血液透析の影響(佐藤 邦雄),1993 https://t.co/uXrEXv0Dy9
RT @nekonoizumi: 「…本論文の斬新さと精密さが一躍注目を浴び,それが契機となって日本体育学会に「スポーツ人類学」という新たな専門分科会が創設された。」 博論要旨PDF→ https://t.co/fTRFgXfSxZ
こんな論文どうですか? Jリーグに所属するクラブのホームタウン推進事業における満足度と事業戦略に関する研究 : ヴィッセル神戸のサッカースクール事業における保護者の満足度に注自して(鈴木 祐志ほか),2007 … https://t.co/mBXvg3tBsJ
こんな論文どうですか? 「地域医療」研修の課題と当院の取り組み:コアとしての医療・福祉連携(高松 道生),2014 https://t.co/KXtObm3V2b
こんな論文どうですか? 王者の安息日 ゴルフでも自分を追い込む 笹本裕 MTVジャパン社長(桜庭 麻衣子),2004 https://t.co/pb11pWehFs
こんな論文どうですか? ハンドボールのチーム戦略の人間工学的分析(政田 佳之ほか),2011 https://t.co/RoYw2d4qus
バイオサイエンスにおける科学コミュニケーションとリスク概念についての一考察:新自由主義か、フーコー的な生政治か? https://t.co/8NpDtAtkpD
こんな論文どうですか? 敗軍の将、兵を語る 越智通雄氏(前金融再生委員長)中小の命綱、信金・信組再生への思いが裏目(越智 通雄),2000 https://t.co/jqryNdbglx
こんな論文どうですか? 32 含硫黄セスキテルペン,ミントスルフィドについて(上原 忠夫ほか),1979 https://t.co/4A19Wv4emn
こんな論文どうですか? 藤沢さんの思い出(故・藤沢信会長追悼)(平山 健三),1975 https://t.co/X3cG8mg3g5
こんな論文どうですか? 車両の荷台上の位置と振動加速度との関係(岩川 治ほか),1963 https://t.co/3QBohdqpJ8 この研究は, 車両, とくに運材用トラックの荷台…
こんな論文どうですか? 郊外化されたラブストーリー : 岡崎京子『ジオラマボーイ・パノラマガール』論(杉本 章吾),2008 https://t.co/5hT10NqTkw
こんな論文どうですか? ビッグエンドセリン-1の内耳内局在について(陣内 賢ほか),1996 https://t.co/cyfzi68O2l
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー サイプレス社長 東稔哉氏 親分経営と計数管理が飲食店の要諦だ(東 稔哉ほか),2009 https://t.co/1bHrgSSSRP
こんな論文どうですか? 改革の軌跡 あのプロジェクトの舞台裏 J・フロントリテイリング なにわの名門百貨店、大胆に改装 ポケモンとペコちゃんで1日20万人,2012 https://t.co/XQYRlKDMdV
バーンアウト傾向の職種比較──仕事への情熱に着目して── https://t.co/uIFVb2svZP
こんな論文どうですか? 年賀はがき片々 (折にふれて) / 奥付(倉橋生),1953 https://t.co/69ahkujd7o
こんな論文どうですか? WWWにおける関連コミュニティ群の発見(豊田 正史),2000 https://t.co/keDt7tDUR1 本稿ではWWWにおいて、ユーザから与えられたWebページ(シードペ…
こんな論文どうですか? 自己投影としての「闘士サムソン」(江野沢 一嘉),2003 https://t.co/v1TztfYuRy 「士師記」の記述からわれわれが脳裏に描くサムソンの人間像とミルトン…
こんな論文どうですか? 阿部次郎「三太郎の日記」の構成--資料を中心にして(佐々木. 靖章),1975 https://t.co/ogNoELhA2Y
こんな論文どうですか? 日本軍性奴隷問題の立法解決の提案 : 戦時性的強制被害者問題解決促進法案の実現に向けて(その1)(戸塚 悦朗),2008 https://t.co/iYetWt0JSA
こんな論文どうですか? ガンディーは民族的偏見の持ち主だったか : 屈辱的体験と覚醒(ランドール ウイリアムT.),2003 https://t.co/ErVnidmZHj
バーチャルリアリティのリアリティはなぜバーチャルなのか https://t.co/zCbYmDcTOg
こんな論文どうですか? 略奪婚 : ティモール南テトゥン社会における暴力と和解に関する一考察(辰巳 慎太郎),2007 https://t.co/nUqdOcdBoT
こんな論文どうですか? 宝暦・天明期の在郷町池田におけるレクリエーション生活と別荘(昭和62年度日本造園学会研究発表論文集(5))(小野 佐和子),1987 https://t.co/WyVlZI69Fp
こんな論文どうですか? 「人道に対する罪」をめぐる「法-外」な二つの試み:南アフリカ「真実和解委員会」と「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」をめぐって(高橋 哲哉),2002 https://t.co/AXBeh0VjOU
こんな論文どうですか? 日本軍性奴隷制(「従軍慰安婦」)問題と最近の動向(<特集>戦後60年・ポスト北京の10年)(上野 輝将),2006 https://t.co/tirf2rChcg
こんな論文どうですか? 実験・理論のハイブリッドSEA法による自動車の車室内音響解析(高橋 亜佑美ほか),2011 https://t.co/EmpCzEh5Cm
こんな論文どうですか? ドールハウスとメルヘンの世界(梅本 建夫),1996 https://t.co/oDhZkb5aAW
こんな論文どうですか? 結合による世界の構築 安倍首相の追悼式参列記事の分析(石上文正),2016 https://t.co/EVgSSYkn3s
ノスタルジーの消費-映画『クレヨンしんちゃんオトナ帝国の逆襲』分析- https://t.co/X6Mh9HlIpj
こんな論文どうですか? 膝関節角度の変化から見たフリップジャンプの特徴について(山下 篤央ほか),2014 https://t.co/DgJ7Y9t91N
こんな論文どうですか? フィギュアースケートに関する研究 (第一報) : 女子フィギュアースケート選手の基礎体力について(武智 英裕ほか),1966 https://t.co/9fz7JbrwXO
こんな論文どうですか? スポーツの持つ可能性 : 競技スポーツにおける自己改革の可能性と効果について(宮本 晋一),2007 https://t.co/oEpIioCapg
こんな論文どうですか? 機能的動作パターンから見たフィギュアスケート選手の競技特異性について(右近 直子ほか),2014 https://t.co/sD4zyAkEhb
RT @ryusukematsuo: ドロテー・ボーレ/ベーラ・グレシュコヴィッチ『欧州周辺資本主義の多様性――東欧革命後の軌跡』(ナカニシヤ出版,2017年)の書評(評者:家本博一)が『比較経済研究』55巻1号に掲載.DL可能. https://t.co/Txm4eiU5Cy…
こんな論文どうですか? 氷上スポーツ選手の栄養摂取とパフォーマンス向上に関する研究(第3報) : 釧路のフィギュアスケーターの現状(鈴木 美枝ほか),1997 https://t.co/ynaL0xifnZ
こんな論文どうですか? ソニヤ・ヘニーに見る女子選手の表象:アメリカにおける「銀盤の女王」の誕生をめぐって(中川 敏子),2004 https://t.co/d1Ea6LaICz
こんな論文どうですか? 梁啓超にみる国民性改造の思想 : 「奴性」と「愛国心」という二つの鍵概念をめぐって(木山 愛莉),2006 https://t.co/ZqP8kc5mBe
で、近デジをなんとなく眺めてたら、実範大徳の文字を東大寺戒壇院受戒記に見るなど。近デジは画像としてしか閲覧できませんが、もしこういうのを全部ネットからテキスト検索できたら、とても嬉しい一般人はたくさんいると思います
東大寺雑集録に中川寺の構成について記述があるとのことでしたので、近代デジタルライブラリーで調べてみたのですが、残念ながら該当の記事(薬師院文書第二)は「大日本仏教全書」には収められていないようで、ネットで確認することはできませんで… https://t.co/YEOC4OXgq2
こんな論文どうですか? チェルノブイリに健やかな日々を 倉敷でのジェーニャ、ユーリャ、オクサナ(室賀 昭子),1993 https://t.co/wa7Mslu4MR
ネオリベラル化とリスクの再分配:─ポスト3.11の生.政治のために─ https://t.co/0jClZw1nbI
こんな論文どうですか? Expert 達人たちの"最強"朝活メソッド (明日から実践!完全バイブル 「朝活」で仕事も人生も↑(急上昇!)),2010 https://t.co/ZwLSPCCB9R
こんな論文どうですか? 広島控訴院管内における陪審裁判・資料解題(広島修道大学「明治期の法と裁判」研究会 緑 大輔ほか),2014 https://t.co/jQJyjDJpvY
こんな論文どうですか? 戦争と性暴力 : サバイバーの観点に注目する(大越 愛子),2011 https://t.co/ycNdghlpeD 戦争や武力紛争時に生じる性暴力に関しては、多くの…
こんな論文どうですか? 経営新潮流 注目マーケティング手法(上)口コミマーケティング2.0 「大使」になるファンを発掘,2013 https://t.co/aVM67mLb09
こんな論文どうですか? 非接触給電を利用した玩具の提案(東藤 絵美ほか),2012 https://t.co/fphg2IgcWt 遊び手が人形を動かさなくとも,ドールハウス内の人形が動いている映像…
こんな論文どうですか? 女性外科医支援の現状と課題(野村 幸世ほか),2015 https://t.co/iEsHt4kICV 日本では外科を選択する医師は減少していますが,日本外科学会に新規入会する女性医…
こんな論文どうですか? Money interview(23)小迎裕美子 イラストレーター ついつい人を観察してしまう。気になる人は尾行します(小迎 裕美子ほか),2016 https://t.co/C2WZyh4afd
ぬばたまの夢やは実在を思はする『神の左手悪魔の右手』-楳図かずおと世界の創造- https://t.co/IVDbGriLvu
こんな論文どうですか? 人力ロボティクスに基づく人と環境の持続可能性を考慮した搭乗型移動ロボットLoMo(渡邉 麻友美ほか),2017 https://t.co/Huxn9vec5v
こんな論文どうですか? 文学としてのマンガ(4) : 時と向き合った諸作品(山田 利博),2000 https://t.co/KcncrWA1UG
こんな論文どうですか? コンベックス, ストレイトおよびコンケイブタイプの側貎における E-line と下口唇の位置に関する研究(野田 修司ほか),1993 https://t.co/mpSAbtX9nB
こんな論文どうですか? 膵転移,胆嚢転移を認めた腎癌の2例(寺島 雅典ほか),1990 https://t.co/vSGLaQvA72 腎摘後7年目に膵転移をきたした胃癌の1例と,胆嚢転移をみた胃癌…
こんな論文どうですか? コンテンツを活用したまちづくり実践(天野 宏司),2012 https://t.co/4GEXXxjPqy 埼玉県秩父市では,アニメーションを積極的に活用し旅客誘致をはかるた…
こんな論文どうですか? イギリスの児童福祉・家族政策についてのヒアリング調査報告(大石 亜希子),2015 https://t.co/freMmFLuO4
こんな論文どうですか? 日本企業、もう一つの危機 男があまりに不甲斐ない (大胆提言(2)女性活用だけでは限界 もっと男性「喝」用),2015 https://t.co/cvzISkEKl3
こんな論文どうですか? 地方発繁盛店 海鮮料理の激戦区で魚にこだわる人気店 : 魚店亜紗(うおだなあさ)(居酒屋、長崎市)(羽根 則子),2014 https://t.co/5EEjz4Koal
ナボコフの「ロリ-タ」と谷崎の「痴人の愛」--対比の試み(特集:谷崎潤一郎--いま,問い直す)--(世界の谷崎潤一郎) https://t.co/tvCMBhIYUE #文学
こんな論文どうですか? ひと劇場 村橋孝嶺氏「Mマート社長」,2009 https://t.co/1YA15FuGMz  インターネットの業務用食材卸売市場サイト「Mマート」。飲食店を中心に、ホテル、旅館、給食事業者、…
こんな論文どうですか? 占領はどのように新聞の天皇への敬語を簡素化させたか : 検閲前と出版後の皇室記事と関係者のインタビューの分析(<特集>敬語研究のフロンティア)(杉森(秋本) 典子),2008 https://t.co/HCoISxym6D
こんな論文どうですか? 決断のとき イーロン・マスク氏 米テスラ・モーターズCEO(最高責任者) EV、ロケットで世界変える,2010 https://t.co/jZX3syVM4g
こんな論文どうですか? 宇宙を100倍身近にする (特集 秩序の破壊者 イーロン マスク : テスラの先に抱く野望),2014 https://t.co/iAOykhzgRN
こんな論文どうですか? J.D.サリンジャーの『ナイン・ストーリーズ』:「バナナフィッシュに最良の日」と漁夫王伝説(幡山 秀明),2010 https://t.co/KBJ7eOMpW7
ないものに没頭する夢想家:水木しげるの「楽園への郷愁」 https://t.co/vDXjj97VCR #マンガ
こんな論文どうですか? レベル変化音に対する聴覚パーシュート・トラッキング(中村 敏枝),1980 https://t.co/5RYsuSv6wx
こんな論文どうですか? バングラデシュの半醗酵魚製晶(チャパ・シュトキ)のヘッドスペースガス分析と日本の魚製品との比較(モサマット・ナズマナラ・ カノムほか),2001 https://t.co/lhmuaew3ht
こんな論文どうですか? パーシュート眼球運動時の変化位置知覚 : 変化位置までの運動距離の影響(日本基礎心理学会第26回大会,大会発表要旨)(米村 朋子),2008 https://t.co/cVuFprABkl
こんな論文どうですか? 09方-27-口-45 スピードスケート競技女子チームパシュートにおけるレースパターンの分析(09.体育方法,一般研究発表抄録)(紅楳 英信ほか),2011 https://t.co/XPh777O50o
こんな論文どうですか? 雑誌『アタランタ』と女性たち(加塩 里美),2014 https://t.co/2D2DusZjmh "This paper deals with girls' education th…
こんな論文どうですか? 「キャリドンのアタランタ」試論(上村 盛人),1978 https://t.co/etXmLpM5XG With the publication of Atalanta in Cal…
こんな論文どうですか? ジョージ・ハーバートとフランシス・ベイコン : アタランタの玉をめぐる寓意的解釈(山根 正弘),2015 https://t.co/ZVdlxU2JVn
こんな論文どうですか? 現代のスポーツサイエンスはどのように女性スポーツをサポートしているか : 「アタランタの末裔-裸体性とスポーツ」ギリシャ神話より(特別講演,第135回日本体力医(勝又 俊雄),2006 … https://t.co/SUKzPk42Nk
RT @NIJL_collectors: ねこの日も無事終わったので、いっぬ。 https://t.co/6BRW1DshTk https://t.co/70btakI2qQ
こんな論文どうですか? 病院皮膚科医の地域における役割 : Trichophyton tonsurans 蔓延防止の取り組み(藤広 満智子),2008 https://t.co/K9qZMLPfk5
こんな論文どうですか? 04生−26−口−08 球技系選手における滑動性眼球運動の特性(小野 誠司ほか),2016 https://t.co/oSxWeHJXEz
こんな論文どうですか? 人間のパーシュート・トラッキング特性(林喜 男),1968 https://t.co/0DVkGWlppD 人間・機械系において, 人間の特性を伝達関数の形で表現しようという…
こんな論文どうですか? アコニチンによる遅延後脱分極の特徴(沢登 徹ほか),1985 https://t.co/faIw7nfmyc 薬物による不整脈モデルとして使われているアコニチンの不整脈発…
こんな論文どうですか? テキスト情報による金融市場変動の要因分析(和泉 潔ほか),2010 https://t.co/sWSmVFwuoT In this study, we pro…
こんな論文どうですか? 大林宣彦監督作品『ふたり』採録シナリオ(1)(柴 市郎ほか),2017 https://t.co/dQwLMhnhPx
こんな論文どうですか? パシュトー語ペシャーワル方言について--音韻論的および形態論的考察(八代 隆政),1998 https://t.co/WksupGQzSB
でも、やっぱりぬこさま。 https://t.co/C200wgvAmW https://t.co/TvhuJV6Iwu
ねこの日も無事終わったので、いっぬ。 https://t.co/6BRW1DshTk https://t.co/70btakI2qQ
こんな論文どうですか? 並進運動において前庭 (耳石) 系は視覚の安定に役立っているか(疋田 真一ほか),2002 https://t.co/XJGbH0y4vf
こんな論文どうですか? 小倉昌男/青木定雄 バーチャル対談--今も熱いぞ 規制打破の先達2人 (特集 官の壁はこう崩せ--規制と闘う元気企業)(小倉 昌男ほか),2002 https://t.co/rSoPoNGoSO
こんな論文どうですか? 本誌独占 橋本龍太郎氏(元首相)インタビュー 小泉さん、"骨太"を誤るな(橋本 龍太郎),2001 https://t.co/zhFlgv1uwD
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー 稲盛和夫氏[京セラ名誉会長]--我々は退場しよう (特集 業績で分かった! 40代が社長の限界)(稲盛 和夫ほか),2002 https://t.co/2KK1FMJOA0
こんな論文どうですか? Le theme de l'amour dans les romans de M^<lle> de Scudery : Amitie tendre(倉田 信子),1981 https://t.co/I31GyGkp9f
こんな論文どうですか? アナトール・フランスとフォークロア : 古典主義者の反古典的一側面(研究論文)(六川 裕子),2014 https://t.co/vFgPmKeUt5
こんな論文どうですか? 焦点リポート 五輪直前のシドニー現地報告 建設ラッシュ、便乗商法…特需に沸く市民,2000 https://t.co/fpWstchL6v
こんな論文どうですか? 投資のための教養サロン 編集長インタビュー 目黒萌絵--バンクーバー五輪 カーリング女子日本代表 すべてはカーリングが教えてくれた(目黒 萌絵ほか),2010 https://t.co/kLemQfYJhX

フォロワー(1112ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

で、近デジをなんとなく眺めてたら、実範大徳の文字を東大寺戒壇院受戒記に見るなど。近デジは画像としてしか閲覧できませんが、もしこういうのを全部ネットからテキスト検索できたら、とても嬉しい一般人はたくさんいると思います
東大寺雑集録に中川寺の構成について記述があるとのことでしたので、近代デジタルライブラリーで調べてみたのですが、残念ながら該当の記事(薬師院文書第二)は「大日本仏教全書」には収められていないようで、ネットで確認することはできませんで… https://t.co/YEOC4OXgq2
RT @lgbtqa_bib: 【G/キリスト教】ジョン・ボズウェル著ほか『キリスト教と同性愛 : 1〜14世紀西欧のゲイ・ピープル』国文社 (1990-01) ISBN-4772001743 https://t.co/PoWYXNasGx
RT @NIJL_collectors: ねこの日も無事終わったので、いっぬ。 https://t.co/6BRW1DshTk https://t.co/70btakI2qQ
CiNii 論文 -  『大日経』所説の<有相と無相>について https://t.co/vGCGGuad8J #CiNii
RT @EICEAR: 不正確な情報の場合は深刻な風評被害になってしまうのでいちおうソースの論文を貼っておきます https://t.co/RPJVBqyGSb
RT @EICEAR: 不正確な情報の場合は深刻な風評被害になってしまうのでいちおうソースの論文を貼っておきます https://t.co/RPJVBqyGSb
RT @zasetsushirazu: 明治36年2月21日、市来四郎が死去。幕末の薩摩藩士で、明治期は島津家の修史事業に尽力。また、西郷隆盛と互いに批判し合っていた。大久保利謙「王政復古史観と旧藩史観・藩閥史観」(『法政史学』12、1959年)は、市来が奔走して史談会を創設さ…
RT @EICEAR: 不正確な情報の場合は深刻な風評被害になってしまうのでいちおうソースの論文を貼っておきます https://t.co/RPJVBqyGSb
RT @TakahitoYamada: 国会図書館デジタルコレクション、武内義雄で検索していたら『老子原始』が公開されているではないか。 https://t.co/VCxyP74dzi
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @usa_hakase: J-STAGE Articles - 琉球弧の地質とその成り立ち https://t.co/UIRIK8Wnj8

1 1 1 0 OA 前太平記

国会図書館所蔵の『前太平記』。書誌情報に「写」とあったので、嘘だろ、これは版本だろと思ってよくよく見たら、確かに写本だった。すごいな。https://t.co/GJdencYvuS
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
本日の読書 研究ノート「白川郷へのアニメ聖地巡礼と現地の反応」 神田孝治(和歌山大観光学部)さん 『観光学7』p23-28, 2012-07和歌山大学の紀要 https://t.co/VREBY2J3TP
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
【地理学評論掲載論文】中村 努 2013.ICTを活用した医薬品流通システムの構築過程-川崎市北部の事例-.地理学評論86A: 288-299.https://t.co/UyBZJJumuV
【地理学評論掲載論文】佐藤善輝・小野映介 2013.鳥取平野北西部,湖山池周辺における完新世後期の地形環境変遷.地理学評論86A: 270-287.https://t.co/wmvjCD4fMu
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @atsatsatsa: 瀬田の「樫原」についてですが 『東海道分間絵図』にそれらしき記述を見つけました 「かたきはら」かな 東海道分間絵図. 第5帖 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/1VmUM9GziR https://t.co/Xg5…
全国の大学図書館の所蔵書を検索できるCiNii Bookで『アイデア大全』を検索してみた。 刊行後1年少しで100件を越えてました! ありがとうございます! https://t.co/9gucgDe2ZP https://t.co/y0My7GDDMa
村戸弥生「「小鍛冶」の背景--鍛冶による伝承の視点から」 https://t.co/0cNq14vAfS とても面白いのでとうらぶクラスタ諸氏には一読を勧めたい。特に三条推し。 伝説的刀匠「宗近」の虚実、また彼に取材した説話・能楽作品まで、割と民俗学的なアプローチで追っている。
小田良弼「漱石「夢十夜」を読む-1-」 https://t.co/IP70Bd7gjI 冒頭から強烈な西田イズムを感じる文章だったが、途中で案の定西田と道元の名前が出てくる。『夢十夜』第一夜を西田哲学ちっくに解剖する論。