Ryouji Ishizuka (@ISHIZUKA_R)

投稿一覧(最新100件)

@tororonto_ 今回、あらためて調べ直して気づいたのですが、最近もこのような研究があるようです。ここに網羅的に書かれていました。共産主義者宣言は出版時の略称で、やはり共産党宣言が妥当だということのようです。 https://t.co/W0FBxphFMl
憲法には、政府が貨幣・通貨を発行できるとは書いていない。 https://t.co/5ju3XScubI https://t.co/EZZc1p8ebY
片岡さん、検索したら最近の論文が出てきた。「ホモ・エコノミクスの貨幣生成論」。その最初の方で、私への批判があって驚いた。それは1999年に書いたモノで今は考えが変わりました。恥ずかしい。 https://t.co/YiEnb7eFC5
本棚を整理していたら古い抜刷が出てきて、読み始めた。片岡浩二さんから送られてきた『貨幣とは何か』。Money in Motion が出てまもなくの1999年の論文。カルトリエについてだが、商品貨幣論批判で内生説。片岡さんどうしてるかな。 https://t.co/xScAlmIfln
昔、佐和隆光さんが岩波新書で日本ではまだ経済学が制度化されてないと書いたが、その後、新古典派経済学は見事に制度化された。そうなると、そのような理論体系を転換することはかなり困難になる。新古典派経済学が強靱なのは体制の一部として機能しているからではないか。 https://t.co/Exb9Kbuh49
金井雄一氏の仕事はネットで読める。 https://t.co/vDTPrdqU8H https://t.co/BCzcC7MIZ8
にゅんさんのツイートが発端で、昔のことを思い出したのだが、最近のものではこのような研究があって、興味深い。「資本主義」は20世紀特有の用語であると。 https://t.co/JdzTdl3Gr7
先ほど画像を貼り付けた注は、以下の拙稿のもの。 https://t.co/hcZBxuZvQz https://t.co/fT1v26NPBY
楊枝さんは、計算貨幣にmoney of account ではなく、imaginary moneyとルビをふる。クナップ、ケインズはこれを国家が定めるとするのに対し、楊枝さんは商人自ら、とするのだろう。クナップを批判している。 しかし、名城論文では、楊枝をクナップとおなじと見なしている。https://t.co/GoG74rMp98
@awtjvyjz 以下は「専門補遺」からのコピーです。ピケティは『資本論』のかなり細かいところを読んでます。 https://t.co/QUk75sTRkH https://t.co/mht4caYeYf

27 0 0 0 OA 貨幣国定学説

RT @TiikituukaHana: @ISHIZUKA_R ISHIZUKAさま いつも勉強させていただいております 国会図書館デジタルコレクションに以下があります クナップ 『貨幣国定学説 』岩波書店 1922年 https://t.co/uv6jI2ShDm htt…

27 0 0 0 OA 貨幣国定学説

RT @TiikituukaHana: @ISHIZUKA_R ISHIZUKAさま いつも勉強させていただいております 国会図書館デジタルコレクションに以下があります クナップ 『貨幣国定学説 』岩波書店 1922年 https://t.co/uv6jI2ShDm htt…
「オペにより購入される金融商品(とりあえず国債としてもよい)を一番最初に市中銀行はどうやって購入するのかという問いに答えているこの種の論者(外生説論者-引用者注)を見つけることは困難である。」 斎藤美彦「内生的貨幣供給説と中央銀行の金融調節」 https://t.co/mpGTABs8FP
@shavetailさんのアンケート、悩んでしまう。 金融とか財政、MMTなどは私の専門外なので思いつきで気楽にツイートしているが、事実命題、規範命題というような話は私の専門なのであれこれ考え迷ってしまう。以前に書いた松尾批判もその問題に関わる。(MMTとは無関係、為念 https://t.co/XCspYeyKGy)
内生的貨幣供給論については、とりあえず以下の吉田暁論文を参照されたい。いうまでもないことだが、吉田説はMMTとまったく同じというわけではない。しかし、内生説についての最低限度の知識として踏まえておくべきだろう。 https://t.co/MUiOraZdKD https://t.co/96LmRUm4Jx
栗田論文を見ていたら、「マルクスは、増大する投資への支出のための『手段』(貨幣)が如何に供給されるかという問題についてさえ考慮してた」とカレツキを引用していた。今まで気づかなかった。 https://t.co/uTowBwkohL
『季刊経済理論』ではカレツキの特集をしています。 https://t.co/5P4pDMFaN0 そのなかの大野隆・西洋論文が「ストック・フロー・コンシステント・モデル」について論じています。 日本語では希少な文献かと思います。 https://t.co/V8EaxwatMG
『季刊経済理論』ではカレツキの特集をしています。 https://t.co/5P4pDMFaN0 そのなかの大野隆・西洋論文が「ストック・フロー・コンシステント・モデル」について論じています。 日本語では希少な文献かと思います。 https://t.co/V8EaxwatMG
結城さんの論文。不思議なことに「表券主義」について書いていながらクナップに一言も言及していない。代わりに19世紀のバーミンガム学派を表券主義として検討している。「表券主義の内実については今後検討していく必要がある」と書いているが今後ではなく最初に検討すべき。 https://t.co/GcuzvtAwjr
明石さんという人の松尾批判が継続しているようだ。少し口汚い批判だ。 実は拙稿でも松尾理論を批判しているのだが、明石さんと同類と見なされては困る。その点の配慮が足りなかった。私はかなり前から松尾さんとは論争している。これは比較的最近のもの。松尾疎外論批判。 https://t.co/XCspYeyKGy

お気に入り一覧(最新100件)

山口拓美[2009]「Ausbeutung,Exploitation, 搾取 -「剰余価値の搾取」は何を意味しているか」 http://t.co/ZYRca11n [2007]「『資本論』における搾取,利用,Exploitation」 http://t.co/w0vDLcxl

フォロー(0ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(861ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

"沖縄という場所から ― 私の文学 ―" https://t.co/ygPTcjtMjV
RT @naruhisa007: ひゃー、この論文を見落としてたのは大後悔。 井口克郎,2012,「介護労働者の低賃金構造の理論的考察 : 介護・サービス労働の特性と社会保障制度」『人間社会環境研究』(24):125-40.https://t.co/7cYg2V6CPE
中井稔教授(元興銀取締役経理部長)による判例研究 法人が被った被害損失と損害賠償請求権の益金計上時期 中 PDF https://t.co/jguzC8i8d5
この立命館のバカ学者もだけど、都構想反対のひとも、所得分配のの話をしてはいけないという設定を守るんだよ。 松尾さんとかもだけど、狂ってると思うよ。 https://t.co/oA8AOizHCH
RT @jun_makino: https://t.co/LgLvTbLdF7 こんなのも 深部地下生命圏における微生物の生理 高井 研
@gekkanmoo まじすか。うーん…… あと内藤先生はこういう論文/記事も書いてるみたいなので https://t.co/HYgrni3kvc https://t.co/DHLqycPd1D
@gekkanmoo まじすか。うーん…… あと内藤先生はこういう論文/記事も書いてるみたいなので https://t.co/HYgrni3kvc https://t.co/DHLqycPd1D