モシモフキヲ (@moshimofukiwo)

投稿一覧(最新100件)

RT @tohyaofficial: 今書いてるものの関係で、幕末維新の京都~江戸間の「旅費」(大名とかではなく庶民・藩士レベルの)がいったいいくらかかるのか知りたかったところ、こんなすばらしい論文がネットにころがってました。谷釜尋徳「近世後期における江戸庶民の旅の費用」htt…
RT @kurok_yuu: きょうのPDF。 リボンが髪飾りとして登場したのは、明治18年に推奨された「まがれいと」という髪型に於いてである。土井子供くらし館の所蔵品をみると、蝶結びにしたリボンの髪飾りは、4つの形態に区分できる。 「大正浪漫期の子供ファッション Part…

265 0 0 0 OA 犬狗養畜傳

RT @NIJL_collectors: >RT 江戸時代唯一の犬飼書『犬狗養畜伝』は、写本が国会デジタルで読める~ https://t.co/BhK99cYw6y 見もしらぬ人にもなるヽ犬の子に  なとかほとけの心なからん https://t.co/S8o4CTsyxG

309 0 0 0 OA 落書の東京

RT @SaltyDog_wow: 大正元年『落書の東京』という本が面白い。「鵜の眼鷹の眼生」というペンネームの著者が東京中の便所を巡り歩いて、落書きを書き溜めた、という内容。100年以上前にもやっぱりこういう人がいたんだなあ。国立国会図書館デジタルコレクションで読めます。 h…
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクション、図書、古典籍等約5,800点を新規追加 https://t.co/2tZlEAG5AL 。江戸時代の行商人の姿と売り声を記した曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』https://t.co/6VO1aFeuPR も。画像…
RT @NIJL_collectors: 鳩紋もカワイイ https://t.co/S6c3MG62F3 家紋DBにもいくつか載ってるhttps://t.co/uAHmXlunzt https://t.co/zDTGROEMAR
RT @NIJL_collectors: すずめ可愛や https://t.co/adkUz8pE8O https://t.co/rVruOHQ57B

1563 0 0 0 OA さんたくろう

毎年この時期になると「さんたくろう」を思い出す。 https://t.co/JVFlQPLT1R #クリスマスツリーの日 https://t.co/nA35Efsc7K

71 0 0 0 OA 天帝奇勲 : 絵本

RT @NIJL_collectors: >RT 国会デジコレ『天帝奇勲』!https://t.co/QStWaXjiab 石川惟安 (奇散人) 著、常磐屋、1886(明治19)年 https://t.co/wogK7Xhz6w

26 0 0 0 OA 江戸生艶気樺焼

美味しい「鰻の蒲焼」は高くて手が出せませんが、国立国会図書館デジタルコレクションの「江戸生艶気樺焼(えどうまれうわきのかばやき)」は無料で読めます。 https://t.co/2tMt1hWVZE #土用の丑の日 #黄表紙… https://t.co/J4idTUc06d

4 0 0 0 OA 守貞謾稿

RT @yugyo7e: 「守貞謾稿」で調べものをしてたら、こんなページがあった。 https://t.co/UgAf8t7cXs 14巻、「蝙蝠羽織」かわほりばおり。 守貞が記すには「画風を以て時代を考えるに寛永正保の頃の古画にやあらん」。 睫毛も長く、ふらふらゆらゆらした若…

195 0 0 0 OA 暁斎絵日記

RT @hisamichi: 河鍋暁斎の絵日記おもしろいねぇ 国会図書館サイトで読める5冊ぶん https://t.co/nAFS7G3Hdi 画商宴席来客法事お祭り、珍談失敗記に混ざって古画や山水建築物の模写が出る 溌剌として賑やか 赤瀬川原平による暁斎紹介文 https:/…

147 0 0 0 OA 一番組い組

RT @dodoedoeten: 纒持ちが勢揃いした、芳虎兄の眼福浮世絵を国会図書館デジタルコレクションで見つけたから貼っておく。https://t.co/lckW8bXxKa 解像度高いし資料的にもすごく価値あり。 こんなに描いてくれて芳虎兄さん素敵;▽; 私の拙い説明もつ…
老いた親を背負う息子が実はハリボテという江戸時代の珍商売というか物乞い「親孝行」を実写で観られるのがこの映画『やじきた道中 てれすこ』。 画像は【東都歳時記】より https://t.co/CdGiAV3Dpt #映画の日… https://t.co/js8IX8bq5z

1563 0 0 0 OA さんたくろう

クリスマスが近づくと日曜学校の教材「さんたくろう(明治33年)」を思い出す。 ↓こちらで読めます。 https://t.co/6kBcZTdUOe https://t.co/S1sRW0Mvj2
RT @kurok_yuu: 歌川国輝画「雪月花 其姿紫の雪(そのすがたゆかりのゆき)」三枚続の右から。 御小姓に抱きかかえられている狆のアヘ顔っぷり。 狆(ちん・ロングコートチワワに似た日本原産の愛玩犬) https://t.co/oLWVK4a4KA https://t.…

お気に入り一覧(最新100件)

@MarikoKawana @chin25454 @moshimofukiwo 一枚目が『椿説弓張月 残編』巻之一の巻頭口絵(2丁裏・3丁表) 二枚目が『椿説弓張月 残編』巻之三の挿絵(24丁裏・25丁表)になります。 巻頭口絵に… https://t.co/8Uc2J9m0AG
今書いてるものの関係で、幕末維新の京都~江戸間の「旅費」(大名とかではなく庶民・藩士レベルの)がいったいいくらかかるのか知りたかったところ、こんなすばらしい論文がネットにころがってました。谷釜尋徳「近世後期における江戸庶民の旅の費用」https://t.co/kvHVKfZ4Tv
花瑶族の衣装のクロスステッチの刺繍。「挑花」というらしいです。 「花瑶族の挑花服飾文化にみられる資源循環型生活の知恵」 https://t.co/d1J1xIKA7c https://t.co/t8YTbVtSWj
三代豊国ほか合作「江戸の花名勝會」シリーズより、四枚続(四谷怪談の趣向)一番目「市ヶ谷 たにまち 念佛坂 小佛小平」 なにかと思ってよくよくみたら、小平の五指が蛇になってて不気味。 国立国会図書館DB… https://t.co/4Hob0z0sLK
きょうのPDF。 リボンが髪飾りとして登場したのは、明治18年に推奨された「まがれいと」という髪型に於いてである。土井子供くらし館の所蔵品をみると、蝶結びにしたリボンの髪飾りは、4つの形態に区分できる。 「大正浪漫期の子供ファ… https://t.co/60P2XsGqkf
きょうのPDF。 「和服着装における帯位置が重心動揺, 筋電図, 唾液アミラーゼ活性に及ぼす影響:―姿勢と伝統的所作に着目して―」佐藤真理子・田村照子 https://t.co/4UufXbSumz https://t.co/xXKd8lNIis
北尾重政画『絵本三家栄種』明和8年(1771)より。 顔見世や この二丁まち 明の春 慶安のころ 今のさかい丁へ うつれるよし およそ百六十年相続すと猶ゆくすへこそ久しけれ 国立国会図書館デジタルコレクション… https://t.co/dhSStkhezD

265 0 0 0 OA 犬狗養畜傳

>RT 江戸時代唯一の犬飼書『犬狗養畜伝』は、写本が国会デジタルで読める~ https://t.co/BhK99cYw6y 見もしらぬ人にもなるヽ犬の子に  なとかほとけの心なからん https://t.co/S8o4CTsyxG

309 0 0 0 OA 落書の東京

大正元年『落書の東京』という本が面白い。「鵜の眼鷹の眼生」というペンネームの著者が東京中の便所を巡り歩いて、落書きを書き溜めた、という内容。100年以上前にもやっぱりこういう人がいたんだなあ。国立国会図書館デジタルコレクションで読… https://t.co/YBrMElS2kl
国立国会図書館デジタルコレクション、図書、古典籍等約5,800点を新規追加 https://t.co/2tZlEAG5AL 。江戸時代の行商人の姿と売り声を記した曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』… https://t.co/jjzyLIjlnI
鳩紋もカワイイ https://t.co/S6c3MG62F3 家紋DBにもいくつか載ってるhttps://t.co/uAHmXlunzt https://t.co/zDTGROEMAR
すずめ可愛や https://t.co/adkUz8pE8O https://t.co/rVruOHQ57B
この紐みたいなのが何なのか気になる… https://t.co/TuQlDA2lVR 古代模様広益紋帳大全. 下 大正7 https://t.co/gE8dr1wQjW

71 0 0 0 OA 天帝奇勲 : 絵本

>RT 国会デジコレ『天帝奇勲』!https://t.co/QStWaXjiab 石川惟安 (奇散人) 著、常磐屋、1886(明治19)年 https://t.co/wogK7Xhz6w

4 0 0 0 OA 守貞謾稿

「守貞謾稿」で調べものをしてたら、こんなページがあった。 https://t.co/UgAf8t7cXs 14巻、「蝙蝠羽織」かわほりばおり。 守貞が記すには「画風を以て時代を考えるに寛永正保の頃の古画にやあらん」。 睫毛も長く、ふらふらゆらゆらした若い男の図。 更に調べると→

195 0 0 0 OA 暁斎絵日記

河鍋暁斎の絵日記おもしろいねぇ 国会図書館サイトで読める5冊ぶん https://t.co/nAFS7G3Hdi 画商宴席来客法事お祭り、珍談失敗記に混ざって古画や山水建築物の模写が出る 溌剌として賑やか 赤瀬川原平による暁斎紹介… https://t.co/w3qCLBazfq

33 0 0 0 OA 鎮火安心圖巻

江戸の火事を描いた絵巻物「鎮火安心圖巻」 人々や火消の行動が細かく表現されており、資料になると思います!よくここまで描いたなぁと、、URL貼っておきます〜https://t.co/ePvqdN9LJm (いつもここのサイトにお世… https://t.co/0J55nY3hDE

147 0 0 0 OA 一番組い組

纒持ちが勢揃いした、芳虎兄の眼福浮世絵を国会図書館デジタルコレクションで見つけたから貼っておく。https://t.co/lckW8bXxKa 解像度高いし資料的にもすごく価値あり。 こんなに描いてくれて芳虎兄さん素敵;▽; 私… https://t.co/jEzZdRPpn0

2 0 0 0 OA あいごの若

国立国会図書館のデジタルコレクションいいなあ。 今「あいごのわか」見てるが、奥村政信の挿絵がこれまたよろしい。 愛護の若、父上にポカポカポカとやられてますわ。この後追い出され、気の毒な最期を遂げるが、打擲を止めるペットの猿が可愛い。 https://t.co/pDObzrEv9l
@NIJL_collectors こちらには、「浮腹巻」とあります。ほぼ浮輪の形ですね。 『北斎漫画』にも同じものがあったように思います。 『山水花鳥早引漫画』 第3編 う−て https://t.co/9qn5WYIk9k https://t.co/WMA9vCFlrV
『吾輩ハ小猫デアル』 https://t.co/bHuB9UFCAE 公開されてて読めるのね。「吾輩は○○である」というフレーズは当時かなり流行ったらしく、検索すると色々でて来て面白い。 https://t.co/j98BSnrjEH
歌川国輝画「雪月花 其姿紫の雪(そのすがたゆかりのゆき)」三枚続の右から。 御小姓に抱きかかえられている狆のアヘ顔っぷり。 狆(ちん・ロングコートチワワに似た日本原産の愛玩犬) https://t.co/oLWVK4a4KA https://t.co/CAUe7mXNMp

フォロー(1484ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s

1 1 1 0 OA 日本戯曲全集

【隅田川続俤23】同じく渥美清太郎の校訂による『日本戯曲全集 第9巻 寛政期京坂世話狂言集』(春陽堂、昭和3年12月)所収の台本の場割りは、深川宮本・八幡裏手・洲崎・甚三内・三囲堤・双面。こちらは天明4年(1784)5月初演の台本… https://t.co/bIJLagEHg0
【隅田川続俤22】『世話狂言傑作集』第1巻(春陽堂、大正14年1月)所収の台本の場割りは、向島花屋敷・牛の御前門前・三囲堤・双面。渥美清太郎曰く、弘化4年(1847)7月河原崎座の四代目歌右衛門のときの台本で現行に近い。文化5年刊… https://t.co/xjXgPp7vTG
RT @EARL_Med_Tw: ちょっと結論づけるのはまだ早い気はします。論文は以下から読めますが、質問紙法の研究で、ベースラインのADLを客観的かつ定量的に評価した研究ではないため、自立していてもADLが低めの人が入浴回数が少ないだけ、の可能性は十分にあると思います J…

4 1 1 0 OA 官報

立野仁三吉はセントルイス万国博覧会で第33部 大理石、青銅、鋳鉄及鍛鉄製品で銅賞を受賞している模様。やはり鉄打出しの作品か? https://t.co/vh9Vs9jmPG ちなみに山田宗美は第五回内国勧業博覧会、セントルイス万国… https://t.co/1yqzEwsLfZ
加賀市美術館『没後100年 鉄打出の名工 山田宗美 展』図録の宗美の門人小栗宗元の作品解説によると香取秀真『続金工史談』の記述では黒瀬宗世と立野正光を加え三人門人がいたとのこと。立野正光についてはよくわかっていないようだけど、この… https://t.co/cP7vkzmJNX
RT @tsysoba: 図書館史的には宇喜田小十郎輯『開化節用集』明治8年 の京都集書院の彩色図版が印象的。 https://t.co/Lvnb3b3MR2 の右図と構図は同じだが、展示資料は勿論色付き。あと見開き左側。展示会チラシ裏に図版があるのでご参照を。 https:/…

1 1 1 0 OA 日本戯曲全集

【隅田川続俤16】文化5年(1808)5月市村座『垣衣草手向発心』の台本は、『日本戯曲全集 第18巻 化政度江戸世話狂言集』に収録。渥美清太郎曰く、「大体仲蔵の脚本を踏襲したものと思つても間違ひはないと思ふ」。このときの作者は四世… https://t.co/2iFFBVcwuu

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f
[きょうのPDF]田中久徳「旧帝国図書館時代の児童書 : 歴史と課題」 https://t.co/9Vnlk5G9CY https://t.co/3W9IvvG5Ti
銘仙と当時のライフスタイルについて詳しく記された資料です。 【昭和初期の新聞雑誌記事にみる 「銘仙」について】 https://t.co/AZIsdECneh … 引用:On Meisen(Japanese Everyday… https://t.co/aO28m9TZv4
この猪、キャプションにある名前は出品人っぽいのだけど石川光明の作かな? https://t.co/ERZeZUZYQ1 東博にある光明の「野猪」は1912年のものらしい。このポーズの猪は石膏製のものも残ってるようなので、似たものが… https://t.co/l3a02hnhEE

7 6 6 0 OA 動物訓蒙

RT @heluo_fish: 国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。https://t…
池田泰真の野菜や果実図の蒔絵額も。同様なのを清水三年坂美術館でも見たけどこの出品作かしら? https://t.co/zBdrIIgiXA https://t.co/6xxdMdgDRY

6 6 6 0 OA 錦窠植物図説

併せて読みたい、国会デジコレの伊藤圭介編『錦窠植物図説』全11冊https://t.co/xJY2Xu2QRJ 最後の方は、新聞や雑誌が挟み込んであったりする https://t.co/LmdxggpdJu
RT @sushifactory: これも『第五回内國勸業博覽會美術館出品目録』からなのだけど、京薩摩の錦光山てこんなハイパーリアルな陶製置物なんかも作ってたの? 最近出た錦光山宗兵衛の伝記では触れられてるかしら? https://t.co/pAzeXiEyQ3 https:/…
これも『第五回内國勸業博覽會美術館出品目録』からなのだけど、京薩摩の錦光山てこんなハイパーリアルな陶製置物なんかも作ってたの? 最近出た錦光山宗兵衛の伝記では触れられてるかしら? https://t.co/pAzeXiEyQ3 https://t.co/8tzm387Bow
白山松哉の「女達磨蒔絵硯箱」、第五回内国勧業博覧会出品のこれかな https://t.co/LTPBREPIZB 東京の栢原となっているけど、日本橋の漆器商「柏」原孫左衛門が出品人ということか https://t.co/biDrf1B3Rn
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…

7 6 6 0 OA 動物訓蒙

RT @heluo_fish: 国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。https://t…

9 8 8 0 OA 古事記 3巻

RT @sakana6634: 古事記では海幸彦山幸彦の話で、海神の宮の門前にあって弟神が登った木が『湯津香木』で、訓は『ユツカツラ』とされる。随分昔からカツラはくんくんされていたんだな https://t.co/LMA6cyd3lj
RT @HanShotFirst_jp: 伊藤正義「熱田の神秘――中世日本紀私注」 https://t.co/BP7bZkrnHc #CiNiiで読める優良論文
ウチの司書さんは、本当に頑張っているなぁとしみじみ思う。是非、スクロールしてご覧下さい。 [戦前古書店目録類一括]https://t.co/t1p4hupguV 書誌情報は、OPACの方が見やすいですけど https://t.co/BFiLQWw4X1

フォロワー(5226ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1577 202 198 35 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

1577 202 198 35 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

1 1 1 0 OA 日本戯曲全集

【隅田川続俤23】同じく渥美清太郎の校訂による『日本戯曲全集 第9巻 寛政期京坂世話狂言集』(春陽堂、昭和3年12月)所収の台本の場割りは、深川宮本・八幡裏手・洲崎・甚三内・三囲堤・双面。こちらは天明4年(1784)5月初演の台本… https://t.co/bIJLagEHg0
【隅田川続俤22】『世話狂言傑作集』第1巻(春陽堂、大正14年1月)所収の台本の場割りは、向島花屋敷・牛の御前門前・三囲堤・双面。渥美清太郎曰く、弘化4年(1847)7月河原崎座の四代目歌右衛門のときの台本で現行に近い。文化5年刊… https://t.co/xjXgPp7vTG
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @EARL_Med_Tw: ちょっと結論づけるのはまだ早い気はします。論文は以下から読めますが、質問紙法の研究で、ベースラインのADLを客観的かつ定量的に評価した研究ではないため、自立していてもADLが低めの人が入浴回数が少ないだけ、の可能性は十分にあると思います J…

4 1 1 0 OA 官報

立野仁三吉はセントルイス万国博覧会で第33部 大理石、青銅、鋳鉄及鍛鉄製品で銅賞を受賞している模様。やはり鉄打出しの作品か? https://t.co/vh9Vs9jmPG ちなみに山田宗美は第五回内国勧業博覧会、セントルイス万国… https://t.co/1yqzEwsLfZ
加賀市美術館『没後100年 鉄打出の名工 山田宗美 展』図録の宗美の門人小栗宗元の作品解説によると香取秀真『続金工史談』の記述では黒瀬宗世と立野正光を加え三人門人がいたとのこと。立野正光についてはよくわかっていないようだけど、この… https://t.co/cP7vkzmJNX
いやぁ、痛い・辛い・苦い、そして興味深い論考。(゚∀゚;) 歴史・思想史を考える上でも、そこに乗っかって存在する美術史を考える上でもいい資料だから、一読をお勧めする。最近の地域アートを考えるいい参考にもなると思うよ。 → https://t.co/rM0n33sRzP
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世国家の身分秩序と路頭礼 : 天皇・治天・室町殿と公家社会(日本史学専攻,二〇〇三年度修士論文要旨,彙報) https://t.co/fLBT9GDnfP #CiNii

1 1 1 0 OA 日本戯曲全集

【隅田川続俤16】文化5年(1808)5月市村座『垣衣草手向発心』の台本は、『日本戯曲全集 第18巻 化政度江戸世話狂言集』に収録。渥美清太郎曰く、「大体仲蔵の脚本を踏襲したものと思つても間違ひはないと思ふ」。このときの作者は四世… https://t.co/2iFFBVcwuu

18 6 1 0 OA 大日本地誌大系

RT @HisadomeK: 昨日は神奈川県愛甲郡愛川町の八菅山に行って来ました。 標高225メートルの低山ですが、昔は京都聖護院直末で、本山派修験道の関東における重要拠点の一つ。この八菅山を拠点として相模大山一帯を回峰する独自の峰入りが行われていたそうです。 https://…

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f
銘仙と当時のライフスタイルについて詳しく記された資料です。 【昭和初期の新聞雑誌記事にみる 「銘仙」について】 https://t.co/AZIsdECneh … 引用:On Meisen(Japanese Everyday… https://t.co/aO28m9TZv4
この猪、キャプションにある名前は出品人っぽいのだけど石川光明の作かな? https://t.co/ERZeZUZYQ1 東博にある光明の「野猪」は1912年のものらしい。このポーズの猪は石膏製のものも残ってるようなので、似たものが… https://t.co/l3a02hnhEE

7 6 6 0 OA 動物訓蒙

RT @heluo_fish: 国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。https://t…
池田泰真の野菜や果実図の蒔絵額も。同様なのを清水三年坂美術館でも見たけどこの出品作かしら? https://t.co/zBdrIIgiXA https://t.co/6xxdMdgDRY

6 6 6 0 OA 錦窠植物図説

RT @NIJL_collectors: 併せて読みたい、国会デジコレの伊藤圭介編『錦窠植物図説』全11冊https://t.co/xJY2Xu2QRJ 最後の方は、新聞や雑誌が挟み込んであったりする https://t.co/LmdxggpdJu
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世武士と祖師の生死観(第七部会,<特集>第六十七回学術大会紀要) https://t.co/qrDplRpKQT #CiNii
RT @sushifactory: これも『第五回内國勸業博覽會美術館出品目録』からなのだけど、京薩摩の錦光山てこんなハイパーリアルな陶製置物なんかも作ってたの? 最近出た錦光山宗兵衛の伝記では触れられてるかしら? https://t.co/pAzeXiEyQ3 https:/…
これも『第五回内國勸業博覽會美術館出品目録』からなのだけど、京薩摩の錦光山てこんなハイパーリアルな陶製置物なんかも作ってたの? 最近出た錦光山宗兵衛の伝記では触れられてるかしら? https://t.co/pAzeXiEyQ3 https://t.co/8tzm387Bow
白山松哉の「女達磨蒔絵硯箱」、第五回内国勧業博覧会出品のこれかな https://t.co/LTPBREPIZB 東京の栢原となっているけど、日本橋の漆器商「柏」原孫左衛門が出品人ということか https://t.co/biDrf1B3Rn
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町時代の神宮と仏教 https://t.co/1y8rs7GZ50 #CiNii
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…

9 8 8 0 OA 古事記 3巻

RT @sakana6634: 古事記では海幸彦山幸彦の話で、海神の宮の門前にあって弟神が登った木が『湯津香木』で、訓は『ユツカツラ』とされる。随分昔からカツラはくんくんされていたんだな https://t.co/LMA6cyd3lj
粉粒体のハンドリングと分級の基本 https://t.co/EYWlfgPM7g
RT @acrobunch: そういえばモージャー氏の戦後写真コレクション https://t.co/iWpjBxdFio 久々に改めて見返したら157の川辺の風景が場所不詳となってるのだが、旧朝日新聞名古屋支店から堀川を写した画像121の真ん中にある四角いビルが写り込んでるん…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町幕府外様衆の基礎的研究 https://t.co/viuLqaAwwp #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世びとの月蝕観 : 『玉葉』と『吾妻鏡』の記事から見て https://t.co/RQR80tTVQi #CiNii

14 1 1 0 OA 医事雑考竒珍怪

あとで読むメモ https://t.co/g0XRIVRWZP