蔵書印/出版広告 (@NIJL_collectors)

投稿一覧(最新100件)

RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
Wikipediaの「柏木貨一郎」の項、参考文献にはあがってないけど、こちらも人物情報として詳しい。 大川三雄「工匠・柏木貨一郎の経歴とその史的評価について」 日本建築学会計画系論文集 第459号(1994年) https://t.co/npxdwnIg0f
CiNii 図書 - ああああ : ああああああああああ https://t.co/GfWssPd8l1 #CiNii
>RT 明日、借りてみよう! 『旧華族家史料所在調査報告書』 全5巻(本編 1 本編 2 本編 3 本編 4 附編) 学習院大学史料館編集、1993.3 CiNii 図書 - 旧華族家史料所在調査報告書 https://t.co/6HU5Dy7XJH #CiNii
@okjma 1日おいて眺めてみたら、「護鮮第三二九〇六部隊長之印」と読めるような…。 参考『偏類六書通』 護https://t.co/d1rXU56Uvk 鮮https://t.co/iepBcC5C8V
@okjma 1日おいて眺めてみたら、「護鮮第三二九〇六部隊長之印」と読めるような…。 参考『偏類六書通』 護https://t.co/d1rXU56Uvk 鮮https://t.co/iepBcC5C8V

1 0 0 0 OA 雕虫窟印藪

尾崎紅葉と石橋忍月の印が上下で! https://t.co/0s9a5xkxrm https://t.co/bskC5yFoLK

1 0 0 0 OA 雕虫窟印藪

浜村蔵六(5世)の『雕虫窟印藪』https://t.co/L4btZZucOm を流し見してたら、見たことあるなぁ…という印影あり。蔵書印DBにも収録している印でしたhttps://t.co/MTLa42CYKM https://t.co/R67vjAm8a5

6 0 0 0 OA 加能郷土辞彙

全文画像は国会デジコレhttps://t.co/rHJqYYxX84 でも見られるが、全項目の頁リンクすごい便利
ということで、『全国商標社章図鑑』1959 https://t.co/GsilP90k8O を参照したいが、国会デジコレでは図書館送信限定

6 0 0 0 OA 読書力の養成

国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)あ… https://t.co/znIysPG180

6 0 0 0 OA 読書力の養成

国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)あ… https://t.co/znIysPG180
屋台の稲荷売りも「声ひゞかして売る」 『工商技芸看板考』(1887)https://t.co/4da2S85wv4 https://t.co/r3jo4V3CHV

13 0 0 0 OA 残されたる江戸

>RT 稲荷売りの行商形態もあったとは… 『残されたる江戸』(明44.5)https://t.co/qIa8fwrYaM https://t.co/xBrcCJSdrv
もう1点、西村俊範「江戸後期庶民のお茶」https://t.co/RaYHcvazGz 論中に、「画像資料に描かれた急須」の分析表あり。享和・文化年間から明治20年代までの画像資料を対象に、急須の「把手の位置」「描かれる場所」を… https://t.co/gyafyhRxCx
同じ著者の御論文、西村俊範「桃山~江戸中期,庶民のお茶」 https://t.co/HkgeryZEuR もDL。
[きょうのPDF]西村俊範「江戸時代の喫茶道具」https://t.co/5xoc9lFzve 「画像資料・文献資料の両面からいくつかの喫茶道具を取り上げて,それらがその当時の茶の種類・飲用方法とどのように関わっていたかを探って… https://t.co/EV8iH0sZeo
湯浅藤四郎は、名大図の書誌https://t.co/gPem1OQtT2 を参考にしたのだけれど、愛知県図書館 のこの資料https://t.co/oWMMmNDLv7 を見ると、「藤紫楼蔵」印も湯浅四郎所用印でよさそうか。 https://t.co/JseUtin4xg
RT @10ti3pin: 去年発表した共著論文がオープンアクセスになったので興味あるかたはどうぞ。 Linked Data化した典拠データとIIIFを用いた法帖の異版比較支援システムの開発 https://t.co/UWhuueeT8k

30 0 0 0 OA 偏類六書通 7巻

「辞書にない文字」で「秀吉への想い」との解説が入る。 気になって『偏類六書通』https://t.co/Vuk3mN5Uzr を見ると、「豊」の「古文奇字」として同じ字があった。 https://t.co/p3VJCUQouE

2 0 0 0 傳心録 3巻

>RT 2枚目は「石井船石蔵書家住東京市谷甲良街十二番地」で(「住」は「佳」にも見える)、この資料https://t.co/guwkQySBVD の押捺印に同じと思われる。「大正7年船石樵夫の朱筆書入あり」とのことなので、近代の蔵… https://t.co/BpnGw43gjK
「今上陛下御即位式御用品」「萬歳旗」 国会デジコレ『今上陛下御即位式写真帖. 準備之巻』(大正3)https://t.co/yU4LngfoYU https://t.co/jFrWwI9sX1

3 0 0 0 OA 掌中神字箋

RT @schrift_sprache: The 1st character doesn't look like han'gŭl at first. Tricky, but 掌中神字箋 @ https://t.co/Ct8EwMuHwd suggests it could be…

4 0 0 0 OA 續共古日録

[正]続の、正の方https://t.co/Hq3vFf4g83 は表紙に古封筒貼り込んであったけど、続の方https://t.co/blX9I2i4GH は、古本のタスキ(札紙)だ! https://t.co/qbvMZZJpzu

4 0 0 0 OA 續共古日録

RT @tsysoba: 最後に、広瀬千香編『共古日録抄』青裳堂書店,1981(日本書誌学大系;15) https://t.co/Yk5v80BVfI も。山中共古は民俗学者といえば良いのか…。その筆記録、共古日録は早稲田大学 https://t.co/qeCH18p6YH と…

1 0 0 0 共古日録抄

@cantillans ちなみに、「共古日録」については、私は『共古日録抄』https://t.co/OWKynKpiq1 で読んだのですが、原本は早稲田大学が所蔵しており、画像も参照できます。リンク先PDFの34コマ目です… https://t.co/WvLkxVTlsr
ぬりえ屋さんに教えて戴いた論文を、いまザッと拝読。 「佐倉藩英学書志一本邦英学発祥期の一騎一」https://t.co/00qoMZTcHX 「ハルトリーには四種の黒印がある」とのこと。印影、見てみたい! https://t.co/k3GYxMZyiJ

190 0 0 0 OA Sippeitaró

殺伐としたTLと、荒んだ自分の心に、一片の にゃーん を… 国会デジコレ『Sippeitaró』(竹篦太郎)https://t.co/4b8XRIov7s https://t.co/SXcWcO49WG

4 0 0 0 利圀新志

>RT 金港堂発行の雑誌『和国新誌』とはーー稲岡勝『明治出版史上の金港堂』のゲスナー賞受賞を祝してーー - 神保町系オタオタ日記 https://t.co/Kd5wVqQv9x で引用されている『和国新誌』だが、『内藤湖南・十湾書… https://t.co/3MkJrFjzSc

337 0 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

[蔵書印・徒然]ふとCiNiiで検索し「図」を「暴」と読んでる事例を複数発見。「善葊暴書」「温故堂暴書記」「松城朢月氏暴書印」「石崎家暴書記」等 前2顆はこれか(ともに国文研蔵 『歌舞名物同異抄』… https://t.co/K59QWJ98CS
>RT これはよい資料を教えていただいた! 『改正鉄道貨物の栞』(明44.12、日本実業奨励会) 国会デジコレhttps://t.co/egWI8QM7bQ https://t.co/JYeCPEY3dj
RT @uakira2: @kobashonen 新聞雑誌特別運送規定によって鉄道に託送をする(した)際の、支払い済み証票ということになる模様です。 https://t.co/KFoAEbSP2e

20 0 0 0 OA 資生堂図案集

資生堂の「過酸化水素クリーム」 「過酸化水素キューカンバー(のちに「過酸化キューカンバー」) https://t.co/OiH9vMUDYd は、大正6年(1917)発売! (渋沢社史データベース… https://t.co/UNJsciwZz4

20 0 0 0 OA 資生堂図案集

『資生堂図案集』(大正14、資生堂意匠部) 国会デジコレhttps://t.co/hpVqywClcy https://t.co/exwSTrpbsR
扶桑文庫が出品している絵葉書「東京名所 靖国神社境内噴水」https://t.co/04CSHkGqfw とも違うような… こちらは、「近代日本における庭園噴水の歴史的展開」https://t.co/ptwVQTTzXK の絵葉書… https://t.co/nY9AaaV4pW
@jyunku 重ね重ね感謝です! CiNii でタイトル検索すると 石川県図書館協会報 https://t.co/G7ok5l8QjZ がヒットし金沢大が80号所蔵してるようなので、連休明けに複写依頼を出そうと思っていた所でした… https://t.co/k9yVLxdop3
RT @egamiday: 嬉しいアナウンスです。日文研のOCLC目録登録&海外ILLの経緯・実際・効果を報告する論文が『大学図書館研究』の最新記事としてOA公開されました。NC書誌をMARCに投入、海外ILL受付の現実等、目録メタデータ界隈の方にも海外日本研究界隈の方にもご笑…
>RT EE通EE 渋い! 国会デジコレ『内国通運株式会社発達史』(大正7) https://t.co/E5r3Ja5HOS によると、社章の制定は明治8年。 「日章中に「通」の一字を白文にて表はし、其左右に Express の… https://t.co/URwntaTplM

9 0 0 0 OA 出版年鑑

何気なく流し読みしていた『出版年鑑. 昭和6年版』に限定版の記述があった。 国会デジコレhttps://t.co/c3Uw8SpTer 「この種の刊行物も近年わが出版界に往々見受ける所である。しかしそれらは多く奥附に「何部限定」と… https://t.co/cWJ8mdI2qu
「識」 国会デジコレ『偏類六書通』https://t.co/WusdXxudY4 https://t.co/srRTZfIRx3

28 0 0 0 OA 猫の姫君

『猫の姫君』収録の一話、「もとの猫」https://t.co/jcWBxlc2qO ネズミの嫁入の上をいく(?)ストーリーでカワイイ! 猫の娘に世界一の婿を選ぼう!やはり、太陽?→いや、お月さま→雲→風→壁→鼠→猫!やっぱり猫の姫… https://t.co/LBl0FKUOtf

28 0 0 0 OA 猫の姫君

にゃーん 国会デジタル『猫の姫君』(明42)https://t.co/iFHWHJavcI https://t.co/o2qMTsaTC4

10 0 0 0 OA 猫やなぎ

当該随筆を収録した『猫やなぎ』の奥付がとてもよい。 国会デジコレhttps://t.co/WFc7BNJ8uB https://t.co/DLe5Lk85q7

10 0 0 0 OA 猫やなぎ

岡本綺堂「讀書雜感」https://t.co/aCjrADpL60 「何と云つても此頃は読書子に取つては恵まれた時代である。円本は勿論、改造文庫、岩波文庫、春陽堂文庫のたぐひ、廿銭か卅銭で自分の読みたい本が自由に読まれるといふのは… https://t.co/gMJOtO7twc
展示の報告が紀要論文になっていたの知らなかった! [きょうのPDF]廣木尚「二〇一六年度春季企画展 「早稲田の通信講義録とその時代 1886-1956」」 『早稲田大学史記要』2017-02-28 https://t.co/Sb1eD6EJmy
先程のジャパンサーチ絵題簽画像検索でたまたまヒットした『枯木に花咲せ親仁』(かれきにはなさかせぢゝ )の冒頭を読む。犬が川上からどんぶらこと流れてきて、正直なよい婆さんが拾って育てる云々。私の知ってる「花咲か爺さん」と違うw 国会… https://t.co/BOYBmhVfYC
[きょうの蔵書印]8月26日は「許六忌」です。森川許六の…と行きたいところですが、読みが間違っていたので、いつものDBリンクはなしにして、かわりに、貴重な印譜の影印をご紹介。 [きょうのPDF]今榮藏「資料紹介・〔森川五老井印譜… https://t.co/SgNDb0m0C0

1 0 0 0 世継物語

東京大学 大学院人文社会系研究科・文学部 図書室国語の資料にも印記「冨田弌免伊藤氏」があるが(CiNii 図書 - 小夜しくれ https://t.co/sI5dGmGENZ #CiNii )、同一印であろう。九大のこれhttps://t.co/P3wpx4LGOS も。

1 0 0 0 小夜しくれ

東京大学 大学院人文社会系研究科・文学部 図書室国語の資料にも印記「冨田弌免伊藤氏」があるが(CiNii 図書 - 小夜しくれ https://t.co/sI5dGmGENZ #CiNii )、同一印であろう。九大のこれhttps://t.co/P3wpx4LGOS も。
神戸大学・住田文庫所蔵『地球説畧』https://t.co/KDlqhwzikh 印記: 「伊藤氏印」, 「冨田弌免伊藤氏」とあるのは、 「冨田弌色伊藤氏」かな 神戸大学附属図書館・住田文庫所蔵::地球説略… https://t.co/1XT34BLbLP
国会デジコレ『標註古事記読本』(明治25年4月) 奥付https://t.co/GRLCzcApnS 序文https://t.co/BvbCUDl6Mc もと三分冊で24年10月~25年4月に発行。鶴見大学図書館蔵本は序文が活版… https://t.co/mRC67xYw7Z
国会デジコレ『標註古事記読本』(明治25年4月) 奥付https://t.co/GRLCzcApnS 序文https://t.co/BvbCUDl6Mc もと三分冊で24年10月~25年4月に発行。鶴見大学図書館蔵本は序文が活版… https://t.co/mRC67xYw7Z

7 0 0 0 OA 印篆貫珠 12巻

国会デジコレ、挟み込み紙片等がある場合は「あり」状態とそれを除けた「なし」状態で2カット撮影するのが通常だけど、見過ごされたのか、本文に被ってないからよしとされたのか、1カットの丁を発見。しかも、裏返った状態で撮影されているっぽい… https://t.co/336kKVDDye
こっちの方が年時が早いかな 『記臆一事千金 : 現今活用. [正]』明19-20 https://t.co/xWmdCCbihX https://t.co/PWoKeVBBHp
「児童」向けに書かれたというより、どうも元ネタがあってそれの転用っぽいなぁ… 『国民之宝 : 日用百科. 第5巻 学芸編 中』明24.4 https://t.co/0HjkXYVXe5 二枚目は、『現今児童重宝記 : 開化実益』と… https://t.co/4n3j7peeYE
本文中にも、和装の善悪玉が多出!詞書きもオモシロでオススメ。https://t.co/A2IM5KsOCk https://t.co/ZJkkB2EppY https://t.co/gR8LC2qTCY
精選のはずの英単語集に、なぜか「Saliva 涎」https://t.co/9KNSFoF14j https://t.co/XIL3gi4EU4
この資料(『現今児童重宝記 : 開化実益』)、なかなか興味深い。 例えば、タイポグラフィーにも通じる?「角字之割法」https://t.co/gBXY8KR1to https://t.co/Zr4OqTf7yh
「石印篆刻獨稽古」https://t.co/zcjp0tnJZS https://t.co/pj6ges5jHI
洋装の善玉と悪玉、子供らは和装 『現今児童重宝記 : 開化実益』明19.10 表紙 国会デジコレhttps://t.co/NZYMry86VM https://t.co/fB6t3XJYKg

2 0 0 0 鮫皮精義

CiNii 図書で、所蔵館の表示されないレコード、初めて見た。 鮫皮精義 https://t.co/1WrilBdp52 #CiNii https://t.co/HlqkcYLjum
「敏」https://t.co/FoMIP6Rj5Y https://t.co/fH1CyStW3U
「宮城県加美郡大字孫沢賀美石村木幡氏樅月館蔵書印」 「樅」の文字に苦戦したのですが、「從」https://t.co/7ols4JELuq で確認して、イケる!と思った次第。
>RT 隠し印を「秘密印」と呼ぶの、初めて見た! https://t.co/iU7uZ3M1wD https://t.co/8HyLMMQMS7

59 0 0 0 OA 白い子猫

中島菊夫(文・画)『白い子猫』(昭和17) 国会デジコレhttps://t.co/NlSVakXiVi 白猫家族との心温まる絵物語。絵も文も、とても良い。 例えば、衰弱する猫「シロ」のため、病院に行く場面 「イツチ ニツ イツチ… https://t.co/fe8VlOPnD7
@okjma ちなみに、九大図書館、名大図書館が、ともに「壺井義知」, 「北窓暁市」と判読しておりました。 https://t.co/Zr2Y4YyhgP https://t.co/ktgBoOwolQ
@okjma ちなみに、九大図書館、名大図書館が、ともに「壺井義知」, 「北窓暁市」と判読しておりました。 https://t.co/Zr2Y4YyhgP https://t.co/ktgBoOwolQ
RT @tsysoba: 手元メモだと松方正義と島田翰の両方の印が押されている資料が複数あった(『南華真経注疏』(南宋本)、『文選』(室町時代写))のだけど、島田→松方の順かなあ。印の位置関係メモしてない…。島田翰については書評だけど簡単な紹介が https://t.co/ks…
@jyunku 『偏類六書通』に「藤」はありませんが、「滕」https://t.co/qRN8cEKujn
同志社大学図書館編『荒木英学文庫目録 : 荒木和一旧蔵書』https://t.co/UrN0SfnIok
『「大東亜戦争」期 出版異聞』によると、聖紀書房の藤岡淳吉ら「六社が合併して、彰考書院が設立された」(125頁)。なるほど、彰考書院発行の奥付に「聖紀書房」の検印紙が使われている例あり。… https://t.co/1x2YAD92SK
[きょうのPDF]佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について」『電気通信大学紀要』2019-02-01 https://t.co/9HbRlDynO1 はじめに 東京大学総合図書館には現在、約1300タイトルほどの… https://t.co/omA05zyzb9
>RT 「検印」で呼ばれた気がしてブログ拝読したら当たらずとも遠からず で、国会デジコレ「聖紀書房」を検索→22件ヒット→検印紙画像有のうち2種類を確認 ①『印度資源論』と同じ10件 例… https://t.co/x0YwOIRTSF
>RT 「検印」で呼ばれた気がしてブログ拝読したら当たらずとも遠からず で、国会デジコレ「聖紀書房」を検索→22件ヒット→検印紙画像有のうち2種類を確認 ①『印度資源論』と同じ10件 例… https://t.co/x0YwOIRTSF
@jyunku 印文は「字慎夫」だと思います~ 望月誠の字でしょうか? なお、国会デジコレ https://t.co/CRIpGOwUef にも同印が確認できます。 近代書誌DBの函館市中央図書館蔵本… https://t.co/Ph47Kdpu1m
@KogachiRyuichi 色々とご教示有り難うございます! 今更ですが、国会デジコレの書誌 https://t.co/wNN3W4HkIM 著書名を畢沅しか採ってないのはどうなんだろう(採録方針?)と思ってみたり。
[メモ]転換期における図書館の課題と歴史 : 石井敦先生古稀記念論集 https://t.co/twlITA1PR3 #CiNii ・明治大正期の国立図書館における入館料に関する諸見解をめぐって / 石山洋 ・上野図書館における… https://t.co/q47x61iGEZ
どれどれと、国会デジコレで書名検索すると画像公開あり! 『新撰速成製法秘訣』(明19.11、誠之堂) https://t.co/SDyUp0j2IN 「菓子(パン)」と、表記も微妙だけど https://t.co/s9SvbnwX7W
ぉお!内題次行著者名(ほぼ)均等割り付け!!! 近代文献では見たことがない 画像は、国会デジコレ『釋名疏證8卷續釋名1卷釋名補遺1卷附篆字本』https://t.co/wNN3W4HkIM https://t.co/myaVgGBJui
RT @NIJL_collectors: 同じく、ブログ記事で紹介の最高裁判所事務総局『図書整理の手びき』もイイ!! 「捺印その他の手続 受入現品と図書原簿との間を結ぶ唯一の楔としてつぎの諸印をおす」 https://t.co/8iORNAfMU2 楔としての蔵書印…(激萌…
[きょうのPDF]曹悦「清代中国と江戸日本の篆書比較論 : 市河米庵『米庵墨談』を中心に」(『東アジア文化交渉研究』11、2018年3月31日) https://t.co/3RIrXRtKyS

1 0 0 0 OA 草花植養秘鑑

「求軟文庫」印 (国会デジコレ『草花植養秘鑑』https://t.co/srgEphPytf 京都大学総合人間学部蔵本2点でも発見 https://t.co/6fjw6A2N6I https://t.co/laPAUyEHDF… https://t.co/V1WYZNPygk
>RT リンク先の『草木図説前編』20巻 [8]、4コマ目に見える印影https://t.co/xOWPH1ShN7 は、「仰俊賢識者訂正」か。 CiNiiでは 東京大学農学生命科学図書館… https://t.co/g4sd6gO4YT
>RT リンク先の『草木図説前編』20巻 [8]、4コマ目に見える印影https://t.co/xOWPH1ShN7 は、「仰俊賢識者訂正」か。 CiNiiでは 東京大学農学生命科学図書館… https://t.co/g4sd6gO4YT
>RT リンク先の『草木図説前編』20巻 [8]、4コマ目に見える印影https://t.co/xOWPH1ShN7 は、「仰俊賢識者訂正」か。 CiNiiでは 東京大学農学生命科学図書館… https://t.co/g4sd6gO4YT
検印紙もカワイイ(国会デジコレ、西村独境著『不滅の道を歩む者』奥付https://t.co/IggDcbiFaA https://t.co/OEEihoR2Ul
「輪」(国会デジコレ『偏類六書通』https://t.co/OTHEBe113b ) https://t.co/FeAkddhzDF
RT @BungakuReportRS: 曹 悦 -  江戸時代における日本の篆書書法の受容状況について : 江戸・大坂出版書目を中心に https://t.co/5O6svHkN7z
@nagurasense 「国立国会図書館所蔵弥富破摩雄旧蔵書目録 : 中島広足自筆本・手沢本類の宝庫」https://t.co/mAg1rXPDuM に同書の掲載があるようですが、PDF… https://t.co/iYDV86uu5v
RT @okjma: @NIJL_collectors 裁定による公開なのですね。 https://t.co/NjrOwaAQjd こちらの単著『小学校に於ける競技と其の指導法』でも。 https://t.co/uSW8m0sx9b 1983年歿と把握してて。

61 1 1 0 OA ランニング

>RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw… https://t.co/n95CFHduSO

61 1 1 0 OA ランニング

>RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw… https://t.co/n95CFHduSO

4 0 0 0 OA Sanpl意匠図案

国会デジコレ『Sanpl意匠図案』大正14、図案研究会 編 https://t.co/LKzLUIpRuE W と S がスゴい (「最も斬新なる意匠を網羅」(凡例による)した、アルファベット図案集) https://t.co/ftk0krOZQJ
RT @potasy: @NIJL_collectors  おかげさまで、弘治二年本節用集南葵文庫本の来歴のあらましが分かりました。ありがとう!!  https://t.co/ePZd2dSnLu
@sforrest つ 「内国勧業博覧会美術館之図」 https://t.co/GVI9csyhV2
RT @okjma: @NIJL_collectors 『カード式/漢文難語』は国会デジコレにある。 https://t.co/Tr7U3GY0zd
ということで、彩紋さんご教示の『日本印紙類図鑑』(2010年版)をゲットしようとサイトにアクセスするも在庫0。Amazonにも「日本の古本屋」にも2010年(最新)版はない。そして、郵趣関連資料にありがちな大学・研究機関の所蔵の手… https://t.co/4SBuC7Ae03

1 0 0 0 OA 花押藪 7巻

国会デジコレでも閲覧できるのか 『花押藪 7巻』https://t.co/aaX8bkPeMT

お気に入り一覧(最新100件)

デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxhuv
“落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
去年発表した共著論文がオープンアクセスになったので興味あるかたはどうぞ。 Linked Data化した典拠データとIIIFを用いた法帖の異版比較支援システムの開発 https://t.co/UWhuueeT8k
索引史についてこんな論文を発見。 梅田 径「宮内庁書陵部蔵 『類標』 をめぐって -近世後期における索引の登場 とその思想-」 『早稲田大学総合人文科学研究センター研究誌』4, 2016-10-21… https://t.co/siXKqpt6L2

21 0 0 0 OA ハワイ史

2018年6月に国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット公開になったものからいくつか。「事故本 検閲削除 切取ページは「検閲削除処分切取ページ集」(YR8 77)にあり」のラベルが貼付された図書… https://t.co/JIPUnuGwex

18 0 0 0 OA 官報

国立国会図書館のブックポケットにある「貸出期間は二十日以内」との文言、今なら「貸出?」と思ってしまうけれど、かつては保証金を納めた上で貸し出しがあったことを官報で知った。昭和26年1月5日制定 国立国会図書館規則第一号(国立国会図… https://t.co/bl9TqQOzWL

7 0 0 0 OA 熱化学

国立国会図書館デジタルコレクションで「国立図書館 昭和24.3.29 納本」の受入印を持つ資料があった https://t.co/v8XpoxlEA1 。昭和23年5月25日からは、国立国会図書館で納本受付が開始されているのに、国… https://t.co/0sV3mqYnUW
「月見れば千々にものこそかなしけれ我が身ひとつの秋にはあらねど 大江千里」https://t.co/ECZB46bV1H 眠い眠い眠い https://t.co/6EAew4Zybb

101 0 0 0 OA 大正震災志

(承前)もうひとつ、『大正震災史』下巻附録(国立国会図書館デジタルアーカイブ)の701ページから、「芸術品並に史的古物及古典籍の損害」。https://t.co/5HBorCqf9j ここも非常に詳しい。 https://t.co/vLKU0DY6gN

297 0 0 0 OA 罹災美術品目録

前RT:関東大震災で壊れたり焼失した美術品は多い。国華倶樂部「罹災美術品目録」(国会図書館デジタルアーカイブ)https://t.co/wgpDn5iJ1D ◆東京国立博物館「関東大震災と博物館 大正から昭和へ」… https://t.co/GS7isjM40u

15 0 0 0 OA 図書館研究

図書館の「(番号日付入)蔵書印」はハンコ専門店や一般事務用品店じゃなく、図書館用品店で購求されたケースが多いのかしら… https://t.co/3bPDzwH1gl https://t.co/gcREz72v3u

5 0 0 0 OA 歴史と文芸

#ndldigital では製本しなおされちゃってる資料が多いのと納本のため検印が無い場合が多く、いい資料が少ないようですが、西村真次『歴史と文芸』奥付検印紙に当該マークが見えるようですね。… https://t.co/c8GLAvbG23

19 0 0 0 OA 官報

メモ。明治20年の出版条例改定に対応する「出版届」の新様式は、明治21年内務省令第1号で定められていて、そこでようやく明治8年以来の「族籍」記載が不要とされている。https://t.co/TiC2SBkYYb https://t.co/vYQQedggz8

11 0 0 0 OA 不謹愼な寶石

NDLデジコレ・他機関デジタル化資料(内務省検閲発禁図書)の『不謹愼な寶石』https://t.co/GDe7rmd8KM 。内交本だが、帝国図書館の蔵書印等の上に「帝国図書館消印」が押捺されている。内務省→帝国図書館→内務省(→… https://t.co/DXb0ZshHIx
ちょっとユーモラスなナマズの蔵書票。「この図書は本館調査立法考査局主査 故能勢寅造氏の遺贈にかかるものである。(1957年12月)」。画像は、小泉信三『経済学説と社会思想』の見返し https://t.co/1WOvGltmUI… https://t.co/5EpErqup9W

26 0 0 0 OA 蒼海全集

副島種臣『蒼海全集』のtxt化 材料はhttps://t.co/afszU92pe6から。グーグルドライブのocr機能を使い、オンラインocrのhttps://t.co/Ox2k4O1FRxで補う。1週間で全20万字ほど。多少荒い… https://t.co/joxjPHkIDA

8 0 0 0 OA 名人長二

「まいらせそろ」と「かしこ(かしく)」が活字化されたのは、圓朝の『名人長二』が活字本で楽しめるようにという関係者の要請による(この流れなら冗談だとご理解いただけるだろう)。 https://t.co/X7ZGlVNoZs https://t.co/vMXUzXbSxK
文獻學の東西比較は竹村英二・伊東貴之・江藤裕之らの共同研究も進行中。 https://t.co/gvCwWRtKxW だが『徳川社会と日本の近代化』(2015)の竹村・伊東論文を讀む限り期待薄。http://t.co/ZVxWfH4pJC 『日本研究』46卷のは面白かったのに。

フォロー(138ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nurieya2016: インターネットですぐに論文を読める良い世の中。 依田学海と付き合いがあったのか。 筆者は山口昌男から「うさぎ屋という面白い本屋がある」と言われて調べ始めたとのこと。 https://t.co/XQugKbsBbw
RT @nurieya2016: インターネットですぐに論文を読める良い世の中。 依田学海と付き合いがあったのか。 筆者は山口昌男から「うさぎ屋という面白い本屋がある」と言われて調べ始めたとのこと。 https://t.co/XQugKbsBbw
インターネットですぐに論文を読める良い世の中。 依田学海と付き合いがあったのか。 筆者は山口昌男から「うさぎ屋という面白い本屋がある」と言われて調べ始めたとのこと。 https://t.co/XQugKbsBbw
RT @BungakuReportRS: 今野 真二 -  漢語の仮名書き https://t.co/lKg1uI3pyM
#こんな論文が出ていたようです 梶木 良夫「十四世紀山城国紀伊郡とその周辺の地域秩序について」 神女大史学 / 神戸女子大学史学会 編 (36) 2019-11 p.1-16 https://t.co/orlvpU7KnX
CiNii 論文 -  國學院大學図書館小史付分類規程 (小特集 図書館と書物の世界) https://t.co/x7fZm7PthO #CiNii
@yatsuyaguruma とか言いながらちょっと調べました。 https://t.co/YotlQd3up5 間違いないですね。「清衛門」かと思ったら、確かに「清栄門」。 https://t.co/GsTCItxREv

560 17 16 6 OA アリス物語

国立国会図書館デジタルコレクションでも見ることができます☆ https://t.co/9V1uFNrwEN →芥川龍之介の書いた「不思議の国のアリス」が読みたい。タイトルはこのままではないと思う。(京都府立高等学校図書館協議会司書… https://t.co/nfrBNaCA6i
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。
デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxhuv
RT @hatake_kakasi: @hwtnv CiNii 図書 - 日本の交通信号史 : その後の40年 https://t.co/BSeJoWiAB9
いまさらながらこれわかりやすかった。田中拓道「ヨーロッパ貧困史・福祉史研究の方法と課題 」https://t.co/Ko9gky31p4 #CiNii
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1089「個人情報保護法見直しの概要」(PDF:437KB)を掲載しました。 https://t.co/1g8Vnuo0so

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
これの書籍化かな。 KAKEN — 研究課題をさがす | 「議会運営における時間」に関する比較研究 (KAKENHI-PROJECT-17H02453) https://t.co/itWVqRBTXT

7 6 6 0 OA 沙翁傑作集

RT @sarihama_xx: 坪内逍遥訳『沙翁全集マクベス』は前書きも逍遥がしっかり解説していたけど、後書きはさらに詳しく。そこには翻訳黎明期に試行錯誤で翻訳する過程が書かれていて興味深い。 https://t.co/hugvWM4Ddo

142 142 142 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…
RT @takakusa_ken: CiNii 論文 -  当事者研究の社会的秩序について : 経験の共同研究実践のエスノメソドロジーに向けて(浦野茂, 2016年) https://t.co/qhjHahKgEI 〈経験〉と〈経験を語ること〉の複雑な関係について丁寧に論じられ…
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1088「デジタル・プラットフォーマーと競争政策」(PDF:476KB)を掲載しました https://t.co/PC7gFQSHzq
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1087「OECD諸国の憲法―憲法典の比較による概観―」(PDF:777KB)を掲載しました https://t.co/rO8tEXJLSC
RT @hayakawa2600: 同じ著者のこちらもよかった。「祝祭商品」という着想がおもしろい:右田裕規「日本近代の民衆経験に見る<祝祭商品>の同時代的意義の再考」『社会経済史学』79(1)、2013年 https://t.co/XrDU931PZU
RT @hayakawa2600: 国民精神総動員運動期の国旗掲揚運動については拙著でも触れたが、それ以前の掲揚してなさぶりが紹介されていて興味深い。さらに「祝祭日を知らない人びと」節などおもしろし:右田裕規「近代民衆世界における祝祭日のサボタージュ」『時間学研究』2(0)、2…
こんな書評出てたみたいです 桜井 英治「書評 深尾京司・中村尚史・中林真幸編『岩波講座日本経済の歴史1 中世 11世紀から16世紀後半』 」 国民経済雑誌 220(6), 97-102, 2019-12 https://t.co/yMmtwX0XkH
RT @yoshiful_saney: CiNii 論文 -  連歌師宗牧・宗養作品年譜稿 https://t.co/hBvBQH17qk #nhk #麒麟がくる #麒麟がくるまで待てない
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
RT @BungakuReportRS: 寺島 徹 -  芭蕉百回忌追善集『風羅念仏 みちのく』について https://t.co/BdOaGMlbVn
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
RT @BungakuReportRS: 髙城弘一 -  藤原興風の歌三首 : 藤原興風の古画にそえて https://t.co/cFz4k06ILO
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
@JUMANJIKYO 『当て字当て読み/漢字表現辞典』は、古例を求めたものではありませんしね。 『遊字典』を見たら、島崎藤村「破戒」・石川淳「佳人」・三島由紀夫「仮面の告白」が挙がっていました。 https://t.co/0HjgfEsr1Y
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN

22 1 1 0 OA 官報

https://t.co/kXtsxUa6MV 「漢文に関する文部省調査報告」#覚え書き
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
CiNii 論文 -  文化冷戦と留学オリエンテーション映画 : 占領下の日本および沖縄における「ガリオア留学」 (戸澤健次教授退職記念号) https://t.co/9eWuDDqimY #CiNii

3 3 3 0 OA はやり唄

@JUMANJIKYO 小杉天外「はやり唄」(明治35年)の例など、「伝染る」は、結構あります。 https://t.co/GKNaz6jI6K 松本隆より少し前のところでは、司馬遼太郎「燃えよ剣」の中で、沖田総司が自らの病気を… https://t.co/Jm8sPuvlkg

フォロワー(3246ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nurieya2016: インターネットですぐに論文を読める良い世の中。 依田学海と付き合いがあったのか。 筆者は山口昌男から「うさぎ屋という面白い本屋がある」と言われて調べ始めたとのこと。 https://t.co/XQugKbsBbw
RT @nurieya2016: インターネットですぐに論文を読める良い世の中。 依田学海と付き合いがあったのか。 筆者は山口昌男から「うさぎ屋という面白い本屋がある」と言われて調べ始めたとのこと。 https://t.co/XQugKbsBbw
RT @nurieya2016: インターネットですぐに論文を読める良い世の中。 依田学海と付き合いがあったのか。 筆者は山口昌男から「うさぎ屋という面白い本屋がある」と言われて調べ始めたとのこと。 https://t.co/XQugKbsBbw
インターネットですぐに論文を読める良い世の中。 依田学海と付き合いがあったのか。 筆者は山口昌男から「うさぎ屋という面白い本屋がある」と言われて調べ始めたとのこと。 https://t.co/XQugKbsBbw
お、タイムリーな研究だ。 パンデミック時におけるテレワークの研究 : 2003年SARS発生時のテレワーク事例の検討 https://t.co/UG8mPNnR9y
#こんな論文が出ていたようです 梶木 良夫「十四世紀山城国紀伊郡とその周辺の地域秩序について」 神女大史学 / 神戸女子大学史学会 編 (36) 2019-11 p.1-16 https://t.co/orlvpU7KnX
@yatsuyaguruma とか言いながらちょっと調べました。 https://t.co/YotlQd3up5 間違いないですね。「清衛門」かと思ったら、確かに「清栄門」。 https://t.co/GsTCItxREv

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

4 1 1 0 OA 建築写真類聚

浴槽について 資料としては建築類聚が古いけど 浴場建築コンペ作品集みたいなもの 深浴槽ではなく赤ん坊用浅浴槽があったという話しは出てきた https://t.co/EL4fG7qT0R https://t.co/W6X9vuJ1IB
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。

560 17 16 6 OA アリス物語

国立国会図書館デジタルコレクションでも見ることができます☆ https://t.co/9V1uFNrwEN →芥川龍之介の書いた「不思議の国のアリス」が読みたい。タイトルはこのままではないと思う。(京都府立高等学校図書館協議会司書… https://t.co/nfrBNaCA6i
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxhuv
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - ZHOU, Qian - 芥川龍之介文学に於ける近代の諸相 : 戦争・都市・女性を視座に https://t.co/OVS2q0ZHWi
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - BOVA, Elio - 中島敦文学に於ける南洋行 : 『環礁』の位相 https://t.co/TovdtP3q1G
RT @BungakuReportRS: 佐久間 千尋 -  明治・大正・昭和初期のブロンテ姉妹の受容 : 東京女子大学図書館所蔵の文献を中心に https://t.co/M9GtexJQGy
RT @BungakuReport: シンポジウム 『源氏物語』の解釈におけるジェンダー ――古注釈から翻訳まで――(2014-03-31) - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/zcZPbJFeJP
RT @hatake_kakasi: @hwtnv CiNii 図書 - 日本の交通信号史 : その後の40年 https://t.co/BSeJoWiAB9
CINIIは『中国―社会と文化』を「中国」って表示するのやめてほしい……。 https://t.co/Ch3OD82phf https://t.co/xf9va2ha77
いまさらながらこれわかりやすかった。田中拓道「ヨーロッパ貧困史・福祉史研究の方法と課題 」https://t.co/Ko9gky31p4 #CiNii

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

9 3 3 0 OA 当世風俗通

RT @schrift_sprache: Thanks for share-ing, @NDLJP_en! For the sharebon 洒落本 in question see Tōsei fūzoku-tsū 当世風俗通 (1773) @ https://t.co/bO…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @zasetsushirazu: 明治33年2月26日、品川弥二郎が死去。討幕の密勅の受領に関わった。末木孝典「明治二十五年・選挙干渉事件と立憲政治」(『近代日本研究』32)曰く、第1次松方正義内閣の内相時代の選挙干渉で、「選挙に成果を出す責任と治安を維持する責任との間で…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @monogragh: 栗原彬氏には京極純一『政治意識の分析』・『現代民主政と政治学』の書評(1970)もあって、かなり特徴的な書評でありました。 https://t.co/Nup1l3sppW

7 6 6 0 OA 沙翁傑作集

RT @sarihama_xx: 坪内逍遥訳『沙翁全集マクベス』は前書きも逍遥がしっかり解説していたけど、後書きはさらに詳しく。そこには翻訳黎明期に試行錯誤で翻訳する過程が書かれていて興味深い。 https://t.co/hugvWM4Ddo
RT @archivearticles: 薩摩焼と樟脳 : 薩摩焼宗家・第一四代沈壽官さんの思い出/ . 青淵 (via CiNii Articles). https://t.co/i8syaVmxwM

142 142 142 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…

142 142 142 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…
RT @takakusa_ken: CiNii 論文 -  当事者研究の社会的秩序について : 経験の共同研究実践のエスノメソドロジーに向けて(浦野茂, 2016年) https://t.co/qhjHahKgEI 〈経験〉と〈経験を語ること〉の複雑な関係について丁寧に論じられ…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

635 635 633 19 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒佐藤 みなみ 「器物の怪の日中比較」 『青山語文』49, 2019-03 https://t.co/4oX0Tzhi3i

142 142 142 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…
同上。桜井万里子「史料としての古典文献(シンポジウム 「西洋古典学の課題」)」『西洋古典学研究』第51巻(2003年)114-121頁 https://t.co/pR3fYc5UMO
同上。逸身喜一郎「西洋古典学の課題」『学術の動向』第8巻第5号(2003年)56-58頁 https://t.co/x4Da810jgS
RT @oshio_at: 公刊されました。バブルの時期以降,日本全体がネガティブな方向に向かっているかもしれないという論文。 日本における情緒不安定性の増加 ──YG性格検査の時間横断的メタ分析── https://t.co/CcBUQ1bxbG
RT @tk_sskmt: 入試の小論文は論文ではなくてエッセイだからあれでいいんだという意見がありましたが、米国式簡略版エッセイの劣化版としてもあれはひどい。文芸としてのエッセイなら復活したモンテーニュに殴られるレベル。渡邉雅子「ディセルタシオンとエッセイ」は必読文献。 ht…
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 琉球弧の地球科学的研究─断層と風化・侵食プロセスに関する研究の課題と展望─ https://t.co/yMAG9IGiXX
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 与那国島のジオサイト―台湾島を望む露頭が語る地形形成環境― https://t.co/5gH2QmvwCJ
RT @hayakawa2600: 同じ著者のこちらもよかった。「祝祭商品」という着想がおもしろい:右田裕規「日本近代の民衆経験に見る<祝祭商品>の同時代的意義の再考」『社会経済史学』79(1)、2013年 https://t.co/XrDU931PZU
RT @hayakawa2600: 国民精神総動員運動期の国旗掲揚運動については拙著でも触れたが、それ以前の掲揚してなさぶりが紹介されていて興味深い。さらに「祝祭日を知らない人びと」節などおもしろし:右田裕規「近代民衆世界における祝祭日のサボタージュ」『時間学研究』2(0)、2…

5 4 4 0 OA 類聚名義抄

RT @viewfromnowhere: みょーぎしょー https://t.co/uShpGvWoAh じるいしょー https://t.co/JARw4gdoPb https://t.co/nEIM4WiXNQ ともに ツヽヤクで、フでわなくて おどりじとゆー ことわ ない…

4 4 4 0 OA 色葉字類抄

RT @viewfromnowhere: みょーぎしょー https://t.co/uShpGvWoAh じるいしょー https://t.co/JARw4gdoPb https://t.co/nEIM4WiXNQ ともに ツヽヤクで、フでわなくて おどりじとゆー ことわ ない…

4 4 4 0 OA 色葉字類抄

RT @viewfromnowhere: みょーぎしょー https://t.co/uShpGvWoAh じるいしょー https://t.co/JARw4gdoPb https://t.co/nEIM4WiXNQ ともに ツヽヤクで、フでわなくて おどりじとゆー ことわ ない…
こんな書評出てたみたいです 桜井 英治「書評 深尾京司・中村尚史・中林真幸編『岩波講座日本経済の歴史1 中世 11世紀から16世紀後半』 」 国民経済雑誌 220(6), 97-102, 2019-12 https://t.co/yMmtwX0XkH

13 2 2 0 OA 業平

RT @kurosige_burari: 著作権切れした絶版小説「業平」山本勇夫 著 (昭文堂, 1926)が紙の本で読みたくて、国立国会図書館デジタルコレクションよりPDFを入手(https://t.co/AdMeMH2CTX )、プリンタ印刷、切断、製本(https://t…
RT @BungakuReportRS: 三舟 隆之 -  貧窮する女性たち : 『日本霊異記』の説話から https://t.co/oWbiUUiI6R
RT @BungakuReportRS: 瀧音 能之 -  記・紀と『出雲国風土記』の相克 : 黄泉国の記載をめぐって https://t.co/QcLm5H99Eg
RT @BungakuReportRS: 久保田 昌子 -  『常陸国風土記』における土蜘蛛伝承の検討 https://t.co/SmHBTI55OK
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
RT @ZF_phantom: ダイヤモンド・プリンセス号の空調システム設計。 ・客室の新鮮空気量は30%(70%は循環) ・客室に入った空気は主に通路に出て換気ダクトへ(再循環) →感染者の室内空気は通路を経て別の客室へ。 感染拡大原因はさておき、隔離施設としては不適切…
RT @shirouzu: 実効性はお墨付きの航空業界の安全報告制度(や事故調査ポリシー)を、他業界でも標準にして欲しいところ。 ---- 「(人間はミスを犯す者であるとの認識から)故意でない限り、報告者を罰するより事故の再発防止の方を重要視する免責制度を基本とした安全報告制度…
RT @yoshiful_saney: CiNii 論文 -  連歌師宗牧・宗養作品年譜稿 https://t.co/hBvBQH17qk #nhk #麒麟がくる #麒麟がくるまで待てない
RT @katzkagaya: 赤池弘次「意図と構造」https://t.co/bFXWf5hE47 https://t.co/jvJAGeTYDE
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
RT @mk_kushiro: 石塚修(2007)「これからの日本社会で古典教育がはたす役割はどうあるべきか--「文化資本」の概念を用いて」人文科教育研究(34) 古典を文化資本ととらえ、国家としての基本戦略としての資産と捉える。それをふまえた指導観を述べている。 https…
@Mossie633 放射線や紫外線等のほか、低軌道では原子状酸素の影響で浸食が進むそうです。戦闘を行うとデブリやガスが大量に発生するでしょうし、あっという間にボロボロになりそうですね。… https://t.co/5Yvyqjajir
CiNii 論文 -  天照大神・空海同体説を巡って--特に三宝院流を中心として https://t.co/UjNkGBQwDz #CiNii
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
RT @ent_univ_: さて、薬物治療ですが、妊娠週数によって異なります。大まかに2か月以内は使えない、3か月から4か月ならわずかに使える、5か月以上ならわりといろいろ使えるということになります。オーストラリアやアメリカから分類基準が出ています。 https://t.co…
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
@JUMANJIKYO 『当て字当て読み/漢字表現辞典』は、古例を求めたものではありませんしね。 『遊字典』を見たら、島崎藤村「破戒」・石川淳「佳人」・三島由紀夫「仮面の告白」が挙がっていました。 https://t.co/0HjgfEsr1Y

3 3 3 0 OA はやり唄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 小杉天外「はやり唄」(明治35年)の例など、「伝染る」は、結構あります。 https://t.co/GKNaz6jI6K 松本隆より少し前のところでは、司馬遼太郎「燃えよ剣」の中で、沖田総司が自らの病気を「伝染〈うつ〉りそうな気が…
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN

22 1 1 0 OA 官報

https://t.co/kXtsxUa6MV 「漢文に関する文部省調査報告」#覚え書き
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
“落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN

6 4 4 0 OA 十二類巻物

RT @fukubukuro: 国立国会図書館デジタルコレクション「十二類巻物」可愛い顔の動物達が立派な着物や甲冑を身につけ大活躍。十二支軍に敗れた非十二支軍の大将の狸は頭を剃って出家する。腹鼓を叩きながら念仏を唱える姿が可愛すぎる! https://t.co/Kw6nSKiC…
CiNii 論文 -  文化冷戦と留学オリエンテーション映画 : 占領下の日本および沖縄における「ガリオア留学」 (戸澤健次教授退職記念号) https://t.co/9eWuDDqimY #CiNii

3 3 3 0 OA はやり唄

@JUMANJIKYO 小杉天外「はやり唄」(明治35年)の例など、「伝染る」は、結構あります。 https://t.co/GKNaz6jI6K 松本隆より少し前のところでは、司馬遼太郎「燃えよ剣」の中で、沖田総司が自らの病気を… https://t.co/Jm8sPuvlkg