KASUGA, Sho (@skasuga)

投稿一覧(最新100件)

“国立国会図書館 調査と情報 ISSUE BRIEF No.973(2017. 8.24) G20 各国の憲法概観” https://t.co/1Up0mfQGCC
RT @r_shineha: とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
宗教的な空間認識と自然災害の関係というのは重要なテーマだと思うけど、ちょっと「伝統の想像」に対する批判的な視点が薄いというか、整理しすぎかな。 / “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/fk25oIj6Ay
RT @TakeYoshida: @skasuga 当時の議論を伝えるメディアを紹介させて頂きます。(『あごら』1983年6月25日号) https://t.co/VoVWw8m4rT
CINII のリンクならいくんじゃないかな? > 日本国憲法制定史における「日本国民」と「外国人」 -米国の人権政策と日本政府との狭間で- http://t.co/ioZ9APc7TO
海女の表象に関する先行研究はこちら。要するに、現在残っている「上半身裸で仕事に打ち込む海女」写真は、多分に「伝統の創造」である可能性が高い。 / “International Research Center for Japanes…” http://t.co/skB4WXVXnr
RT @kenkenir: 宮本議員と岸田外相の国会での議論読んでて、ふと思いついてググったら面白い資料見つけた。集団的自衛権の行使が国連安保理に報告された14事例について。こりゃぁいい。 http://t.co/A6BmZYbw1q
(社会)科学の権力制という議論が生じなかったか,というのは疑問の余地が…。もちろん欧州ではフーコーの議論なんかのほうが影響は大きいでしょうし。 http://t.co/jqEhVMw7YN
で、当該報告にもあるように、被植民地側からの「記述する側とされる側の権力的不均衡」という異議申し立てはすでに始まっていた頃であり、キャメロット計画は決定打ではありましょうが、それがなかったら(続) http://t.co/jqEhVMw7YN
キャメロット計画については、人類学関係者の間では日本でもよく知られた話である…はず…。 @hirakawah / “CiNii 論文 -  日本民族学会研究倫理委員会(第 2 期)についての報告” http://t.co/jqEhVMw7YN
@kwsmhr もしお時間があればそのあたりは拙稿をご参照いただければ…。 / “大阪大学リポジトリ: 最先端〈ではない〉研究を担うためのサイエンスショップ : 我々が第三世界から学ぶべきこと” http://t.co/W02y6IwCdD
RT @masuda_ko_1: 「モード2」はギボンズ(Gibbons)ほか「現代社会と知の創造: モード論とは何か」に出てくる概念です。英語原本(1994) http://t.co/hQo7lBzpny.. http://t.co/L1jydsUtIl
RT @yokodon001: @skasuga 医療系に限らず、生物学系や化学系の集う学会でもさもありなんですが(僕も薬学会、生物物理学会に出入りしてますが)、別にお土産もらったからどうのこうのと云うことは実感として全くないですね。元の論文は http://t.co/7 ...
RT @kase1017: こんなの見つけた!こういうのをSTS的な観点で再構築したものってないのかな 「大正時代の住宅改良と居間中心形住宅様式の成立」木村徳国 1958 http://t.co/TQN5bZUr 
RT @ksaka98: @skasuga 参考になるようでしたら。つ「ウィキペディア:その信頼性と社会的役割」 http://t.co/JTJw8z9u
RT @ksaka98: @skasuga 医学研究分野における利益相反問題 : エビデンスに基づく情報学的研究(<特集>情報の信頼性) http://t.co/cWWRjIMF
このへんは(御用という言葉で論じているわけではないが)関心がある方は http://t.co/rM2zr3k9 をよんでいただければと思う。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「JCO事故」からの10 年間 : 反原発市民運動の軌跡(河野 直践ほか),2010 http://id.CiNii.jp/KbqhM
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 災害とその復興における女性問題の構造 : 阪神・淡路大震災の事例から (<テーマ>災害復興とジェンダー)(相川 康子),2006 http://id.CiNii.jp/b8yxL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? B-4. 中山間地域における復興手法としての集団移転事業の特性と課題(B.被災者の自立と社会的支援,第1セッション,一般論文発表)(池田 浩敬ほか),2006 http://id.CiNii.jp/dul6L
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? インド洋スマトラ島沖地震津波後のスリランカ南西沿岸居住地における復興の実態と問題点に関する考察 : 平常時の居住環境との連続性に着目して(前田 昌弘ほか),2007 http://id.CiNii.jp/aL6lL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 阪神・淡路大震災に関する関西支部(被災地域)会員アンケート調査報告〔その2〕 : 自由記述式による(今井 範子ほか),1995 http://id.CiNii.jp/NSHoL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アイリッシュ・フランケンシュタインと「赤毛同盟」:コナン・ドイルとアイルランド問題(角田 信恵),2011 http://id.CiNii.jp/iKx9L
RT @y_tambe: フェロシアン化物によるセシウムの吸着。http://ci.nii.ac.jp/naid/110000589769 最初にこの論文、序論を参考に(続
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 災害における心身医学 : 阪神淡路大震災,新潟県中越地震の現場の経験から(シンポジウム/心身医学と社会,環境との関わり-心身相関の医学より一歩先へ-,第46回日(村上 典子ほか),2006 http://id.CiN ...
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「JCO事故」からの10 年間 : 反原発市民運動の軌跡(河野 直践ほか),2010 http://id.CiNii.jp/KbqhM
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 医療制度の国際比較 : 欧米先進諸国の医療保障制度(陳 金霞),2004 http://id.CiNii.jp/TR9gL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? パラグアイの理科教育と協力活動(菊島正彦),1990 http://id.CiNii.jp/HpZIL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 自然保護の新しい考え方-生物多様性を知る・守る-, 浅見輝男編著, A5判, 144pp., 定価2,800円(本体), 古今書院(東京), 2006年6月6日(増島博),2006 http://id.CiNii.j ...
例えば 「フィリピン・クラーク空軍基地跡地の環境汚染被害」 http://ci.nii.ac.jp/naid/40005782745 という論文では、これに対して米軍が責任を取ることを拒否しているという状況が記述されています。
めもめも RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「育種」という用語の由来に関する歴史的考察(2)「三田育種場」開場の背景(生井兵治),2004 http://id.CiNii.jp/HjFjL

お気に入り一覧(最新100件)

土木学会論文集F6(安全問題) Vol. 68 (2012) No. 2 p. I_167-I_174 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/YtWI5uO0OA

フォロー(930ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

このペーパーは面白いけど,AC電源の図の電圧振幅は間違いかも。規格にある115V400Hz三相の 115Vは実効電圧で,± 115x1.41 = ±162V で振れているはず。→「航空機の電気設備」… https://t.co/WYciv2kUqB
RT @sky_y: @N_Chido 青空文庫のプレーンテキストに関する考えについては、こちらにまとまっています。 青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年 https://t.co/jHW9c8BLx8
基盤研究(A)「顔形状を規定するゲノム変異の網羅的探索によるゲノム・モンタージュ技術の開発」 https://t.co/2SlOtRCcQL 今西規・木村亮介・瀧靖之・安藤寿康・中川草
@D4_sibou 何が良い医療か、良い医師かということについては、おそらく医師のプロフェッショナリズムの問題ですね。医学部では例えばヒポクラテスの誓いとかで触れられる程度で、現状は個々の医療機関に委ねられているでしょうね。参考 https://t.co/iOdxXeoYz4
@D4_sibou 英国がそういう医療経済的な視点で保険適応の可否を決めるお役所(NICE)があるくらいだし、わが国でもこれからますます導入されていくやろうね。この政策は医療倫理というより、国民感情の問題が大きいかなぁと思います。… https://t.co/3YoXSPZHyo
こんにちは。この記事に書かれているBG放射線測定には、こちらの論文に示された手法を使っているそうです。ご参照ください。https://t.co/M4B2pyjqqO https://t.co/fRDOPaMxmD
RT @PriamalFear: The characteristics of non-respondents and respondents of a mental health survey among evacuees in a disaster : The Fukush…
RT @JSSunofficial: #社会学評論 構築主義と概念分析の社会学 (特集号 社会学と構築主義の現在) https://t.co/zqMRElPAZ4
RT @sakagan: 9月末、台湾大学のシンポで、アジア映画におけるロシア映画の影響に関するセッションに一緒に参加したTさんとGさんが『ゆれるおっぱい、ふくらむおっぱい』の原稿を書かれたところだったので、台湾でおっぱい原稿の話を伺い、期待におっぱいではなく、胸が膨らんだのだ…
RT @sakagan: 武田雅哉先生、代表をされている「乳房」の図像と記憶―中国・ロシア・日本の表象比較研究の成果論集の単行本も控えているので、愉しみだ。 「本研究は、中国における「乳房」の表象を、中華圏・ロシア・日本の各地域における表象と比較し、非西欧圏・社会主義圏における…
“B.F. スキナー(1983)「実験行動分析は心理学を救うことができるか?」(岩本隆茂(1993)「行動心理学と認知心理学 5」) 北海道大学文学部紀要 41(3), p105-141, 199…” https://t.co/mRExbCU4M2 #Macht #学習 #心理学
RT @podoron: 「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効果ないかも」、26編(…
RT @NDLJP: 諸外国の課税単位と基礎的な人的控除―配偶者控除の見直しをめぐって―『レファレンス』798号, 2017.07. https://t.co/kEOjO7CxQF #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
うっかり印刷したら70頁・・・ / “中谷義和(2012)「国民国家への視座(赤澤史朗教授上田寛教授退職記念論文集)」立命館法学 2012(5/6), 3555-3624. - CiNii 論文” https://t.co/SZxHUlsoys #政治学 #国家
さしあたりメモ。講演要旨: 子宮頸がんワクチンに関連した自己免疫脳症 https://t.co/qI8x5CwrGe  2017年、髙嶋 博(鹿児島大 神経内科)ら。
「約7300年前に屋久島の北西約30kmに隣接する鬼界カルデラで発生した巨大噴火の影響を理解することはきわめて重要である…この噴火で発生した幸屋火砕流は海上を数10km流走し,屋久島地域にまで到達」>下司信夫:屋久島を覆った約73… https://t.co/QU4mbdwEd8
“岡田 宏太郎(2000)「アンソニー・ギデンズの行為理論・社会システム理論(四):政治の概念をめぐって」 名古屋大學法政論集 183, 343-385. - CiiNii” https://t.co/0AT5JjBOhK #国家 #ギデンズ #acc #Macht #社会学
RT @PriamalFear: [Memo] Radiobiological Implications of Fukushima Nuclear Accident for Personalized Medical Approach https://t.co/NBz1TNqVH…
“田中 拓道(2009)「現代福祉国家研究における「政治」概念 : 1970年代以降の方法の変遷」 法政理論 41(2), 14-39. - CiNii” https://t.co/sLU9RQp7lS #Luhmann #Macht #国家 #acc
“坂井 晃介(2014)「福祉国家の意味論分析に向けて──N. ルーマンの理論構成を手がかりに──」年報社会学論集 2014(27), 73-84, 2014. - CiNii” https://t.co/tGCZMTGY5B #Luhmann #Macht #acc
RT @t2hairo: 日立電線の研究者がゴム業界誌で「(原発のケーブル)現行40年レベルの寿命」と。(「電力システムに利用される電線・ケーブル」)。「60年~80年まで長寿命化した耐放射線性ケーブルが望まれており…」 という事は、東海第二原発のケーブルは、全部取り替えないと…
@pall336 CO2増加が緑化を促進するというのも、大雑把すぎるロジックです。まず植物の中でも種類によって適正なCO2濃度は違いますし、単純にCO2を増やしただけでは、植物の成長が大幅に増加することはなく、むしろ光合成が鈍化す… https://t.co/YX0GPrKCs6
RT @PriamalFear: 基準値設定の体系化と今後の展望:非定常時の基準設定に向けて PDF https://t.co/AmMNMMa7kT 福島医大・医学部健康リスクコミュニケーション学講座:村上道夫
“長浜政寿「行政学における予算の問題」京都大学 行政研究叢書 1957(2), 35-60, 1957 - CiNii” https://t.co/5Vlm7Jzwzo #trust #政治学 #行政学 #予算編成
東大にしか置いてない謎 https://t.co/LC0VglniyD
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/XuDnHvWtUq

52 46 46 0 OA 日本写真帖

RT @ktgis: 明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J

フォロワー(3965ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

J-STAGE Articles - エピガロカテキンガレートによる炎症性腸疾患保護効果 https://t.co/25he2UYsSz
RT @sosuke110: 甘利さんの「情報幾何の生い立ち」 https://t.co/dpyiWlrUkd における 5. 大型プロジェクト研究と個人の創意 の章を読もう
J-STAGE Articles - 鉄欠乏性貧血がラットの成長に及ぼす影響 https://t.co/zY3TyfgFFd
RT @NDLJP: 社会的包摂(ソーシャル・インクルージョン)政策の展開―我が国と諸外国の実践から―(ダイバーシティ(多様性)社会の構築)『調査資料』2017.02.28. https://t.co/UEArYR0ctP #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @sky_y: @N_Chido 青空文庫のプレーンテキストに関する考えについては、こちらにまとまっています。 青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年 https://t.co/jHW9c8BLx8
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
”この受容 体 は記憶 の形 成 に重要 なた め,酒 を飲 んだ と きの約 束 は記 憶 に残 らず 当て に な らない と言 わ れ る所 以 で ある。” ”https://t.co/FzU7S1ivDlより
@N_Chido 青空文庫のプレーンテキストに関する考えについては、こちらにまとまっています。 青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年 https://t.co/jHW9c8BLx8
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
基盤研究(A)「顔形状を規定するゲノム変異の網羅的探索によるゲノム・モンタージュ技術の開発」 https://t.co/2SlOtRCcQL 今西規・木村亮介・瀧靖之・安藤寿康・中川草
RT @Kaeru_kikan: 消防車の写真はまだあった。 https://t.co/5afvFYTliX https://t.co/X0bYka8OnY
RT @Kaeru_kikan: 早速面白い物を発見。はしご消防車が写っている。 https://t.co/pIawbFFFjG https://t.co/J33XmSUAZm
RT @Kaeru_kikan: 1945年6月26日に山東半島沖で米飛行艇の攻撃を受けるこの船。「禧星號」のような気がするが、「禧星號」の船型がわからないので何とも言えない。 https://t.co/aM6HoyoNwV https://t.co/ICfaLP8E4K
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @dc6ykjgs: 「安全とは言えない」の根拠は、例えばこれ(https://t.co/vivJ2M0y9k)。
@D4_sibou 何が良い医療か、良い医師かということについては、おそらく医師のプロフェッショナリズムの問題ですね。医学部では例えばヒポクラテスの誓いとかで触れられる程度で、現状は個々の医療機関に委ねられているでしょうね。参考 https://t.co/iOdxXeoYz4
@D4_sibou 英国がそういう医療経済的な視点で保険適応の可否を決めるお役所(NICE)があるくらいだし、わが国でもこれからますます導入されていくやろうね。この政策は医療倫理というより、国民感情の問題が大きいかなぁと思います。… https://t.co/3YoXSPZHyo
J-STAGE Articles - 非科学的知識の広がりと専門家の責任/これってまさしくニセ科学と政治・行政の結びつきの問題ですよね。  https://t.co/lKtR8Hze7G
”健常人と比べ、潰瘍性大腸炎患者では末梢血単核中中のTRPV1,TRPV2の発現は低下していた。また、クローン病患者ではTRPV2の発現は低下しており、TRPV4の発現は上昇していた。”https://t.co/4Vvi3Y5LMjより

4 4 4 0 ドンドン節

RT @Bacon_mame: 国会図書館の歴史的音源のアーカイブ気になる。1920年代の沖縄民謡なんてのもある。最寄りの図書館で聴けるっぽいが、全部ネット公開すればいいのに 歴史的音源 - ドンドン節 https://t.co/PrVbhEvPF6
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x

2 2 2 0 演藝と映画

@hayakawa2600 早川さん、こんにちは。 CiNii 雑誌 - 演藝と映画 https://t.co/xe1jhtUBUY #CiNii こちらを数冊まとめたものをいただいたのですが、私が持っていても勿体ないので、どこ… https://t.co/W6kUXKfE3p

2 2 2 0 演藝と映画

CiNii 雑誌 - 演藝と映画 https://t.co/xe1jhtUBUY #CiNii 【緩募】こちらを数冊まとめたものをいただいたんだけど、私が持っていても勿体ない。かといって売るのも違うと思うので、どこか価値がわかっ… https://t.co/atf31c0pFh
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @t2hairo: 日立電線の研究者がゴム業界誌で「(原発のケーブル)現行40年レベルの寿命」と。(「電力システムに利用される電線・ケーブル」)。「60年~80年まで長寿命化した耐放射線性ケーブルが望まれており…」 という事は、東海第二原発のケーブルは、全部取り替えないと…
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @b225946521: 資 料 紹 介 コ ー ナ ー 『支那事変戦跡の栞. 中卷』 陸軍画報社 編 陸軍恤兵部 (りくぐんじっぺいぶ) 1938.9-12 国立国会図書館デジタル https://t.co/TMoTTnFYtx (88コマ目) 南京城中山門に、鐵の流れ…
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
こんにちは。この記事に書かれているBG放射線測定には、こちらの論文に示された手法を使っているそうです。ご参照ください。https://t.co/M4B2pyjqqO https://t.co/fRDOPaMxmD
RT @PriamalFear: The characteristics of non-respondents and respondents of a mental health survey among evacuees in a disaster : The Fukush…
RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルコレクション 農林水産委員会審議要録. 第35回(臨時)国会 図書 (参議院農林水産委員会調査室, 1960) 目次:「24」 チリ地震津波による農林水産関係災害対策並びに被害狀況 https://t.co/KYJlkQz…
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/XuDnHvWtUq
桜庭秀俊「箱館戦争と弘前藩」(『弘前大学國史研究会』68・69、1979年)は、弘前藩にとっての箱館戦争を分析。奥羽越列藩同盟を離脱した弘前藩は、箱館戦争で「顕著な功をたてることによって官軍側の疑惑を解き」たい意欲があったと指摘し… https://t.co/OopBun6XUF
小泉文夫の日本音楽研究 民博2003 小泉理論は日本が世界を見ていた時期に重なる。だから閉じていないし、日本音楽論から世界を見て、かつ世界から日本を見ていたといえる。 https://t.co/wG3YZ9KxNs
訃報に接した。ご冥福を。 https://t.co/7lxKUNExxe
RT @JSSunofficial: #社会学評論 構築主義と概念分析の社会学 (特集号 社会学と構築主義の現在) https://t.co/zqMRElPAZ4
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
えと、問題の産経新聞の記事に出てきた一つである https://t.co/oagu1gUKH7 は、9人の共同研究(3年間)で約1800万円。ということは、一人あたり年間60万円ぐらいで巨額ということは決してないと思いますけども。 https://t.co/DOohVCF1Ve
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @stoyofuku: 研究者として申し上げておきますが、読み書き障害の出現率は数%~10%と言われています。けっして一部の特殊事例ではありません。https://t.co/BeVWOBJxKm https://t.co/YBG9LqhMTH
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
だそうです。J-STAGE Articles - Euthalia moninaの幼虫は有毒か? https://t.co/6esfTpBDKq
RT @sakagan: 9月末、台湾大学のシンポで、アジア映画におけるロシア映画の影響に関するセッションに一緒に参加したTさんとGさんが『ゆれるおっぱい、ふくらむおっぱい』の原稿を書かれたところだったので、台湾でおっぱい原稿の話を伺い、期待におっぱいではなく、胸が膨らんだのだ…
RT @sakagan: 武田雅哉先生、代表をされている「乳房」の図像と記憶―中国・ロシア・日本の表象比較研究の成果論集の単行本も控えているので、愉しみだ。 「本研究は、中国における「乳房」の表象を、中華圏・ロシア・日本の各地域における表象と比較し、非西欧圏・社会主義圏における…
RT @koubemanzou: クジラの公式の話がリポジトリに公開されました。 https://t.co/xyxmMbPiRe
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
“B.F. スキナー(1983)「実験行動分析は心理学を救うことができるか?」(岩本隆茂(1993)「行動心理学と認知心理学 5」) 北海道大学文学部紀要 41(3), p105-141, 199…” https://t.co/mRExbCU4M2 #Macht #学習 #心理学
RT @yot07814: 日本政府にはなぜ、70年もたってはじめて、こうした記念碑ができるのか、他人のせいにせずに、自らを省みてほしい。淡々と、経緯だけを書いた本稿からも、第二次安倍政権になってからの変節が理解できるだろう。https://t.co/jUV7LKDhdL ht…
圓山応挙の作風について : 応挙研究序説 https://t.co/A0dNCRWbkw
画の六法 謝赫は中国美学の祖ともある https://t.co/EIJaGgw2xi
”65歳平均余命は1985年まで日平均気温と有意な相関関係がみられる。” https://t.co/FDBfhBcco2
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @podoron: 「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効果ないかも」、26編(…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @NDLJP: 諸外国の課税単位と基礎的な人的控除―配偶者控除の見直しをめぐって―『レファレンス』798号, 2017.07. https://t.co/kEOjO7CxQF #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @contractio: うっかり印刷したら70頁・・・ / “中谷義和(2012)「国民国家への視座(赤澤史朗教授上田寛教授退職記念論文集)」立命館法学 2012(5/6), 3555-3624. - CiNii 論文” https://t.co/SZxHUlsoys…
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
うっかり印刷したら70頁・・・ / “中谷義和(2012)「国民国家への視座(赤澤史朗教授上田寛教授退職記念論文集)」立命館法学 2012(5/6), 3555-3624. - CiNii 論文” https://t.co/SZxHUlsoys #政治学 #国家
RT @online_checker: @Simon_Sin 「Aso −4火砕流は発泡のよい軽石(平均比重O5),ガラス砕片……軽石は海面に浮いて軽石層を形成し,やがてその浮力がそれより上の流動層全体を支えるまでに成長する」火砕流の海越え : Aso-4 火砕流など(日本火山…
@Simon_Sin 「Aso −4火砕流は発泡のよい軽石(平均比重O5),ガラス砕片……軽石は海面に浮いて軽石層を形成し,やがてその浮力がそれより上の流動層全体を支えるまでに成長する」火砕流の海越え : Aso-4 火砕流など(… https://t.co/d4YEmmAtZH
RT @yot07814: 日本政府にはなぜ、70年もたってはじめて、こうした記念碑ができるのか、他人のせいにせずに、自らを省みてほしい。淡々と、経緯だけを書いた本稿からも、第二次安倍政権になってからの変節が理解できるだろう。https://t.co/jUV7LKDhdL ht…
RT @toriyamazine: 千葉周作が剣術をどう剣道に変えていったかは割と研究が進んでいて、相手の姿勢に応じた形をとる方法から、「先に当てた方が勝ち」に技術変化が起きたことが分かっている。ただ、それが必ずしも悪いというわけではない。 https://t.co/yp1as…
RT @yot07814: 日本政府にはなぜ、70年もたってはじめて、こうした記念碑ができるのか、他人のせいにせずに、自らを省みてほしい。淡々と、経緯だけを書いた本稿からも、第二次安倍政権になってからの変節が理解できるだろう。https://t.co/jUV7LKDhdL ht…
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
慢性関節リウマチに対する冷泉浴の効果 温泉浴との比較 https://t.co/eNG1nUiLrn
虐待を経験した人の脳に形態的・機能的な変化が見られたという研究結果は複数見覚えがある。↓は話題の?友田先生による概説。 https://t.co/MdqjElFvPf
“岡田 宏太郎(2000)「アンソニー・ギデンズの行為理論・社会システム理論(四):政治の概念をめぐって」 名古屋大學法政論集 183, 343-385. - CiiNii” https://t.co/0AT5JjBOhK #国家 #ギデンズ #acc #Macht #社会学
RT @PriamalFear: [Memo] Radiobiological Implications of Fukushima Nuclear Accident for Personalized Medical Approach https://t.co/NBz1TNqVH…
「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効… https://t.co/ruhHBbyyaX
RT @t2hairo: 日立電線の研究者がゴム業界誌で「(原発のケーブル)現行40年レベルの寿命」と。(「電力システムに利用される電線・ケーブル」)。「60年~80年まで長寿命化した耐放射線性ケーブルが望まれており…」 という事は、東海第二原発のケーブルは、全部取り替えないと…
“田中 拓道(2009)「現代福祉国家研究における「政治」概念 : 1970年代以降の方法の変遷」 法政理論 41(2), 14-39. - CiNii” https://t.co/sLU9RQp7lS #Luhmann #Macht #国家 #acc
“坂井 晃介(2014)「福祉国家の意味論分析に向けて──N. ルーマンの理論構成を手がかりに──」年報社会学論集 2014(27), 73-84, 2014. - CiNii” https://t.co/tGCZMTGY5B #Luhmann #Macht #acc
RT @hichachu: 西岡久寿樹先生の研究の軌跡、HPVワクチン関連神経免疫症候群(HANS)の提唱への過程。私たちのグループも時には激しい論争をしながらも目指す方向はこの病態•病因の解明である。悲惨の極限にいるともいえる少女達は新たな難病のブレークスルーを切り開く可能性…
RT @ysakmyzk: 「米国スーパーファンド法に学ぶ土壌汚染対策」 メモっときます。 https://t.co/UBg7cAEnTj
RT @lawkus: 火砕流堆積物が発見された範囲には含まれてないみたいだけど、距離的には届いてそうですね。この論文 https://t.co/JBic5YlGVA の「approximate limet of the Aso-4 pyroclaxtic flows」の範囲に…
RT @t2hairo: 日立電線の研究者がゴム業界誌で「(原発のケーブル)現行40年レベルの寿命」と。(「電力システムに利用される電線・ケーブル」)。「60年~80年まで長寿命化した耐放射線性ケーブルが望まれており…」 という事は、東海第二原発のケーブルは、全部取り替えないと…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0t10aZ
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUxmbg ※池田瑞穂氏との共著
@pall336 CO2増加が緑化を促進するというのも、大雑把すぎるロジックです。まず植物の中でも種類によって適正なCO2濃度は違いますし、単純にCO2を増やしただけでは、植物の成長が大幅に増加することはなく、むしろ光合成が鈍化す… https://t.co/YX0GPrKCs6
RT @cooklesscry: 哺乳瓶消毒、いらないと思ってたけどやっぱり。洗剤洗浄でも菌検出しないって論文あった。 https://t.co/ijwwOF8XpK しかし私はどこで消毒が必要と教わったんだっけ? https://t.co/IHUp7hxSxw
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
RT @hirobay1998: 台湾版「ワタリ」について詳しく調べている人がいた。PDFファイルです。東映の「ワタリ」の台湾でのヒットを受けて金子吉延を台湾に招き桃太郎題材に映画を撮った。興味深いのは、撮影中に続編の制作が決定ししかも別の映画会社が撮ってて公開時期も重なる。h…
RT @hichachu: 西岡久寿樹先生の研究の軌跡、HPVワクチン関連神経免疫症候群(HANS)の提唱への過程。私たちのグループも時には激しい論争をしながらも目指す方向はこの病態•病因の解明である。悲惨の極限にいるともいえる少女達は新たな難病のブレークスルーを切り開く可能性…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @ryusukematsuo: 永井陽之助と戦後政治学 https://t.co/bqjpscMRAJ
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @PriamalFear: 基準値設定の体系化と今後の展望:非定常時の基準設定に向けて PDF https://t.co/AmMNMMa7kT 福島医大・医学部健康リスクコミュニケーション学講座:村上道夫
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/XuDnHvWtUq
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
樋口陽一 [2016] 「第五共和制のlégiste vs 第三帝国のKronjurist ?――ルネ・カピタン(一九〇一-七〇)とカール・シュミット(一八八八-一九八五):二つの才能の交叉と乖離」『日本學士院紀要』71(1) https://t.co/5WSWq3edcL
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
“長浜政寿「行政学における予算の問題」京都大学 行政研究叢書 1957(2), 35-60, 1957 - CiNii” https://t.co/5Vlm7Jzwzo #trust #政治学 #行政学 #予算編成
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
J-STAGE Articles - インタラクティブ性を持つニューアーカイブの学習方法 https://t.co/9NaUkC8cUT