Masato IDA & リケニャ (@miakiza20100906)

投稿一覧(最新100件)

解説論文(無料): 農業の視点から見た福島原発事故後の放射能汚染 ~ 東大農学部による調査研究のまとめ 2011-2016年 https://t.co/6a9rcVY6e5  2018年、Nakanishi(東大)。著者は中西友子 教授。本文は英語。
チェルノブイリ30年―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在― https://t.co/RtfieT8Fwn  2016年5月に工学院大学で行われた講演会の資料集。講演者は今中哲二、尾松亮など。すべて無料。
論文メモ。無料・日本語: 許容濃度等の勧告(2017年度) https://t.co/nB4c2fCY7F  2017年、日本産業衛生学会。有害物質の許容濃度,生物学的許容値,騒音,衝撃騒音,高温,寒冷,全身振動,手腕振動,電場・磁場および電磁場,紫外放射の各許容基準、とのこと。

2 2 0 0 OA Groupthink trap

講演論文(無料・日本語): 集団思考の罠 福島原発事故の失敗の本質についての一考察 https://t.co/5HfmnmZahY  2017年、松井亮太(首都大学東京)。 第3章より「東京電力や規制当局などの原子力関係者が安全神… https://t.co/9SbDqvqhoN
論文メモ。無料: 避難者における「こころの健康度調査」非回答者と回答者の特徴 ~ 福島県「県民健康調査」 https://t.co/PQFMwU0vEb  2017年、Horikoshi(福島医大)ら。とくに、調査票を返送しなかった人たちについて。
論文(無料)。日本語: ヒゲナガカワトビケラ属の放射能汚染状況と生物学的半減期評価の試み https://t.co/1kjFErGkb5  2014年、藤野 毅(埼玉大)ら。福島県の真野川での調査。
論文(無料): 福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意識調査 https://t.co/alT091ODeJ  2017年、岡﨑龍史(産業医科大学)ら。2017年に行われたアンケート調査の結果について。
さしあたりメモ。講演要旨: 子宮頸がんワクチンに関連した自己免疫脳症 https://t.co/qI8x5CwrGe  2017年、髙嶋 博(鹿児島大 神経内科)ら。
類似の日本語の論文。無料: 放射性ヨウ素治療抵抗性の局所進行性,再発・転移性分化型甲状腺癌に対する分子標的薬治療の適応患者選択の指針 https://t.co/VvqF5SVTui  2014年、伊藤研一(信州大)ら。清水一雄、鈴… https://t.co/udCFhVfSUO

3 0 0 0 OA 会長講演

講演要旨: 甲状腺外科医が経験した原発事故後の小児若年者甲状腺癌について https://t.co/EdA0kpZ0hS  2017年、鈴木眞一(福島医大)。県民健康調査の甲状腺スクリーニングについて。「医学部医学科終了」とあるけれど、修了の書き間違いかな。
論文メモ。無料: Evaluation of Effective Dose Coefficient with Variation of Absorption Fraction in Gastrointestinal System… https://t.co/FGyrO5dVe1
話の流れから見て、 @TWITTING_TIGER さんの言う「コホート」はマウスのコホートのことではないかなと。「マウスコホート」 https://t.co/SBgn3rK4C5 https://t.co/LFr6vHjlq9
論文(無料,日本語): 自然環境下において放射性セシウム濃度が低いキノコの種類の推定 https://t.co/CqH7WikMe2  2017年、田上(放医研)ら。自然環境下で育てた43種類の野生キノコの137Cs濃度に着目し、放射性Cs濃度が低い種類を推定した。
論文(無料、日本語): 福島第一原子力発電所事故から5年を経過して農業面で何が分かってきたのか ― 東大大学院農学生命科学研究科の放射能汚染調査を中心に https://t.co/4vhHYtoj31  2017年、中西友子(東大)。
論文(無料,日本語): 東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う福島の住民における人の分断 https://t.co/LPWpJp8Gh9  2013年、杉浦広幸(福島学院大学 短期大学部)。大震災直後からの貴重な記録。今まで見逃していた論文。
論文メモ。有料: 明治時代以降の辞典における「安全」と「安心」の語釈 https://t.co/L2ucAXJpYd  2016年、村上道夫(福島医大)。日本リスク研究学会誌。
論文(無料): 廃棄物埋立地における放射性セシウムに対する土壌吸脱着特性とその影響因子 https://t.co/krAktkEHTa  2017年、石森(国立環境研)ら。日本語。
論文(無料): コナラ落葉に含まれる放射性セシウムの空間分布に斜面方位と落葉量が与える影響 https://t.co/cx0pYsjft9  2017年、直江(森林総研)ら。2011~2年の茨城県北端のコナラ落葉について。京大、東京農工大の研究者らとの共同調査。日本語。
論文(無料): 東日本大震災後における生活習慣病のリスクがある避難者への電話支援による調査票への回答および医療機関受診の効果: 福島県県民健康調査 https://t.co/jZ7T5kEgha  2017年、堀越直子(福島医大)ら。本文も日本語。「県民健康調査」関連。
論文(無料): 福島周辺の家屋の内外におけるγ線スペクトルの評価 https://t.co/SvxOC8Mut3  2016年、谷村(JAEA)ら。JAEAと南相馬除染研究所の共同調査。室内外での Cs の直接線と散乱線の寄与割合について。2013年の南相馬市での調査。
論文(無料): 原子力事故直後における食品等の供給実態と課題について https://t.co/oOoL0IfJil  2017年、平川(三菱総研)ら。最終著者は鈴木元(国際医療福祉大学)。本文は英語。
東京電力株式会社福島第一原子力発電所及び広島に投下された原子爆弾から放出された放射性物質に関する試算値について◆経産省 https://t.co/9ZLBjziR2L  国会図書館のページより。この辺りの資料も、もう国会図書館にしかないのか。
あるいは、本職の専門家の論文がよろしければ、例えば無料のこれ https://t.co/ZOAQo7GB3m などいかがでしょうか。これら全ての資料に Bq/h もしくは Bq/時 という単位が出てきます。 @konamih
書き損じだろうけれど、1 https://t.co/GYZJENOF8H の「…95% 信頼区間の下限値が 0 Gy を含んでいたこと(つまり,しきい線量がないことを示していたこと)」は、「…しきい線量がない可能性を示していたこと」の間違いでしょう。
水晶体の放射線防護に関する専門研究会中間報告書 4 https://t.co/FgvxVJq6K3 ,5 https://t.co/Nx9SpYqE3b ,6 https://t.co/CS7HD1GglD  すべて赤羽(放医研)ら。
水晶体の放射線防護に関する専門研究会中間報告書 4 https://t.co/FgvxVJq6K3 ,5 https://t.co/Nx9SpYqE3b ,6 https://t.co/CS7HD1GglD  すべて赤羽(放医研)ら。
水晶体の放射線防護に関する専門研究会中間報告書 4 https://t.co/FgvxVJq6K3 ,5 https://t.co/Nx9SpYqE3b ,6 https://t.co/CS7HD1GglD  すべて赤羽(放医研)ら。
関連論文(無料): 水晶体の放射線防護に関する専門研究会中間報告書 1 https://t.co/GYZJENOF8H ,2 https://t.co/8zcJGpf9KR ,3 https://t.co/sLbLizCd1x
関連論文(無料): 水晶体の放射線防護に関する専門研究会中間報告書 1 https://t.co/GYZJENOF8H ,2 https://t.co/8zcJGpf9KR ,3 https://t.co/sLbLizCd1x
関連論文(無料): 水晶体の放射線防護に関する専門研究会中間報告書 1 https://t.co/GYZJENOF8H ,2 https://t.co/8zcJGpf9KR ,3 https://t.co/sLbLizCd1x
RT @sinwanohate: 書評「開沼博著『「フクシマ」論―原子力ムラはなぜ生まれたのか』 https://t.co/o5upqZOfCe 「著者の調査論の根本的な問題。自分がもっていたものを裏切るようなデータに出くわし、そこから論を構成することもなく、演繹的にデータが…
RT @goeland_argente: 書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では…
論文(無料): 緊急作業従事期間中の被曝線量管理の見直し https://t.co/78hCR9qqPO  前田光哉(環境省)。正式出版前の原稿。
若干、記憶が曖昧になってきているので読み直し。論文(無料)「防災指針における飲食物摂取制限指標の改定について」 https://t.co/3VNe2SMWKN  2000年、須賀新一、市川龍資。防災指針で仮定されている核種比(Sr-90/Cs-137 等)などについて。
論文(無料,重要): 福島第一原子力発電所事故により放射性テルルで汚染された白米の経口摂取による預託実効線量 https://t.co/AyiA2icbne  2016年、藤原(京大)ら。特に、半減期が比較的長い Te-127m と Te-129m による内部被ばくについて。
解説論文(無料): 走行サーベイによる環境放射線レベルの評価―青森県全域における調査概要 日本語 https://t.co/tmgFHgCpgU ,英語 https://t.co/CqoBXbptlb  2016年、細田(Hosoda.弘前大)ら。床次眞司ら参加。英語版はカラー。
解説論文(無料): 走行サーベイによる環境放射線レベルの評価―青森県全域における調査概要 日本語 https://t.co/tmgFHgCpgU ,英語 https://t.co/CqoBXbptlb  2016年、細田(Hosoda.弘前大)ら。床次眞司ら参加。英語版はカラー。
論文メモ。無料: 自然放射線のリスクはどれほどか https://t.co/8fPAf3NUtv  2016年、下(藤田保健衛生大)。『保健物理』誌の「話題」に出されたもの。Kendall(英国)らや Spycher(スイス)らの疫学調査の論文は引用していない。
論文メモ。有料。内容不明: 高エネルギー表面を反応場としたプルシアンブルー合成による放射性セシウム除去フィルターの開発 https://t.co/MSGTN2LjHx  2016年、吉田(首都大学東京)。日本家政学会誌。
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/wd7dHkr592 https://t.co/gJB7PVZaKi https://t.co/En4wy1iLbL https://t.co/sv4qcUQtSd @DonnieTheDutch @kikumaco
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/wd7dHkr592 https://t.co/gJB7PVZaKi https://t.co/En4wy1iLbL https://t.co/sv4qcUQtSd @DonnieTheDutch @kikumaco
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/wd7dHkr592 https://t.co/gJB7PVZaKi https://t.co/En4wy1iLbL https://t.co/sv4qcUQtSd @DonnieTheDutch @kikumaco
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/wd7dHkr592 https://t.co/gJB7PVZaKi https://t.co/En4wy1iLbL https://t.co/sv4qcUQtSd @DonnieTheDutch @kikumaco
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/nLVcmdBzCY https://t.co/1Wt8bR8sVf https://t.co/j87tTRJ2Ch https://t.co/9plsuPx56e @DonnieTheDutch @kikumaco
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/nLVcmdBzCY https://t.co/1Wt8bR8sVf https://t.co/j87tTRJ2Ch https://t.co/9plsuPx56e @DonnieTheDutch @kikumaco
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/nLVcmdBzCY https://t.co/1Wt8bR8sVf https://t.co/j87tTRJ2Ch https://t.co/9plsuPx56e @DonnieTheDutch @kikumaco
日本原子力学会誌の論文例(無料) https://t.co/nLVcmdBzCY https://t.co/1Wt8bR8sVf https://t.co/j87tTRJ2Ch https://t.co/9plsuPx56e @DonnieTheDutch @kikumaco
分化型甲状腺がんについて、ヨウ素リッチとヨウ素欠乏で、組織学上は違いが現れる https://t.co/jUNACalggf https://t.co/qyfygwIZLZ が、遺伝子変異には差が見られない? https://t.co/pCEh4qyQMe  本当?
解説論文(無料): RI 内用療法の将来展望と提言 https://t.co/EsNuVaKpe1  2016年、東達也(放医研)ら、異なる機関の6名。色々と勉強になりそう。 要旨の冒頭は「我が国では急激な甲状腺癌の増加やRI 内用療法施設の実稼働ベッド数の減少などから…」。
RT @y_morigucci: 理系ねこさんのTwで知った千葉県環境研究Cによる論文。https://t.co/apriIJwg4s 調査対象の手賀沼流域の調整池のうち2か所には何度か足を運びました。@net2ml さんらと交わしたTwのまとめは2012年2月。https:/…
甲状腺がんの組織型(普通の乳頭癌か、特殊な乳頭癌か)と被ばく量と天然ヨウ素の摂取状況。論文3つ。2008年 https://t.co/sKXrK5DgHG ,2014年 https://t.co/sG8haO26Xt ,2015年 https://t.co/YVrnB2SJlG
RT @tcv2catnap: 除本さんの論文こっちだ。 戦後日本の公害問題と福島原発事故 https://t.co/DQRFGfqBw6
RT @shigekzishihara: 三浦ほか(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出─大規模データによる検討─,心理学研究, 86(2),102-111 https://t.co/gEP0FIoG8H Tay問題,twitterなのでこの研究のようにきめ細かく…
論文(無料): 福島県での甲状腺超音波検査のプロトコルとベースライン予備調査の結果 https://t.co/LZFZIbH3DM  2016年、Suzuki(福島医大)ら。鈴木眞一、山下俊一らによる。福島県「県民健康調査」甲状腺検査の一巡目について。
論文(無料): リンゴ園および果実における放射性セシウム濃度に及ぼす地表面管理の影響 https://t.co/v3HacQFH2i  2016年、草塲新之助(農研機構)ら。福島県などとの共同調査。本文は英語。
論文(無料): 福島第一原子力発電所事故に絡む環境アクチニド元素諸核種 https://t.co/jbdC7L27K3  2015年、山本政儀(金沢大)ら。プルトニウム、ウラン、アメリシウム、キュリウムについて。Pu-239,240/Cs-137 は 10^-7 程度など。
論文(無料): 森林から河川水系を移動する放射性セシウムの環境動態研究の現状 https://t.co/IuKrpSuHby  2015年、飯島和毅(JAEA福島環境安全センター)。本文は日本語。
論文(無料): 時系列式セジメントトラップによる原子力発電所事故由来の粒状態放射性核種の挙動に関する観測研究 https://t.co/iGQDOV9PXr  2015年、本多牧生(海洋研)。海の汚染の話。本文は日本語。
解説論文(無料): CTを中心とする医療放射線被ばくの発がんリスクについて https://t.co/PeLVGbHVZh  2015年、星野智祥(やまと在宅診療所登米)。Pearce(英 2012年)や Mathews(豪 2013年)らの疫学調査の論文も引用。
論文(無料): 2011年東北地方太平洋沖地震の津波シミュレーション解析: 津波波源モデルの違いによる福島第一原子力発電所・福島第二原子力発電所施設周辺に作用する津波波力の差異の評価 https://t.co/Q919rQDWB5  2015年、藤原了(伊藤忠TS)ら。日本語。
論文メモ。有料: 福島第一原発事故後の放射線環境におけるカラ類の蘚類を用いた巣の放射性セシウム濃度 https://t.co/rFuNG2E8z2  2015年、松井 晋(IRSN,立教大)ら。『日本鳥学会誌』。
論文メモ。有料: 福島市小鳥の森の2003年から10年間の鳥類相の変遷と各種鳥類の生態的特徴 https://t.co/Iy1PJoqnnL  2015年、五十嵐 悟(福島市小鳥の森)ら。『日本鳥学会誌』。
論文(有料): 福島第一原子力発電所事故後のスズメ目鳥類における生活史段階に応じた吸収線量率の評価 https://t.co/bZGG6YCT5p  2015年、Sternalski(IRSN)ら。立教大、筑波大の研究者らとの共同調査。ヤマガラ、スズメ、カワラヒワ、シジュウカラ。
無料の解説論文: 誤った直線閾値なしモデルの頑迷な適用による膨大な人的,社会的,経済的な損失 https://t.co/0YIGupNVC5  2015年、須藤鎮世。氏は SARI メンバー。参考文献が Doss、Tanooka、Cohen 等と実にくだらないので、読む必要なし。
論文(無料): 福島第一原子力発電所事故後のクワにおけるセシウム-137の部位別濃度とカリ液肥の樹体散布の影響 https://t.co/ihUH8F0E97  2015年、原田直樹(新潟大)ら。「…実用技術とするには不十分と判断された」。
論文(無料): 休眠期に放射性セシウム汚染されたモモおよびカキにおける高圧洗浄機を用いた樹皮除染の効果 https://t.co/V9eTSZF6cJ  2015年、佐藤(福島県農業総合センター果樹研究所)ら。東北大、東大、学習院大のグループとの共同調査。本文は英語。
解説論文(無料): 粘土鉱物とゼオライトにおけるセシウムの吸着挙動: 第一原理計算から見るその微視的機構 https://t.co/AgdIiBMZiJ  2013年、奥村(JAEA)ら。本文は日本語。
論文(無料): 除染された水田中の放射線セシウムに関する動解析 https://t.co/JadmKWlk8M  2015年、Shin(農研機構)ら。特に、灌漑水中のセシウムの状態とその影響について。
論文メモ。有料: 福島の現状と超電導磁気分離システムを利用した除染技術 https://t.co/uFrEd84tVb  2015年、西嶋茂宏(阪大)ら。『電気学会論文誌B』誌。
論文(無料): 福島原発事故後の牛肉の放射線モニタリング調査の効率について https://t.co/5xGdVkzVkA  2015年、Shimura(国立保健医療科学院)ら。 無料、英語。
論文メモ。無料、日本語: 放射性plume 軌跡のためのシミュレータ開発 https://t.co/6zBDTyX0Oe  2015年、青山智夫(筑波大)ら。講演論文。
論文(無料): 安定ヨウ素剤投与時期の131I甲状腺摂取率抑制効果の評価~体内動態モデルによる日本人を対象とした計算~ https://t.co/ZiF8wL9K71  2014年、谷(東大)ら。小佐古敏荘ら参加。安定ヨウ素剤の摂取時期と被ばく量の低減効果について。図が荒い…。
論文(無料): 日本人尿中ヨード排泄量の年代差 https://t.co/4J0jT5N4Rw  1994年、石突ら。「日本人のヨード必要量 200 μg/日以下の低値発現率は20才代に 63.6 %と多く,50才代の 19 %と最低値迄漸減…」
論文(無料): 福島第一原子力発電所事故後の食品中のストロンチウム90濃度実態の調査 https://t.co/R3XXTGphiV  2015年、鍋師(国立医薬品食品衛生研究所)ら。要旨のみ日本語版あり。本文は英語。調査品目は海水魚、淡水魚、米、穀類、マメ、牛肉、キノコなど。
論文(Commentary、無料): 2011地震・津波・原子力災害後の福島県北東部におけるメンタルヘルス危機 https://t.co/l1dlDmOlgY  2015年、Fukunaga(相馬総合病院)ら。相双地域での中長期的な医療支援の必要性について。

104 0 0 0 OA シンポジウム

講演要旨: 福島県における小児甲状腺癌治療の実際 https://t.co/bRZQDduvI8 (PDF) 中村泉,鈴木眞一(福島医大)ら。第27回日本内分泌外科学会総会(2015年5月)で公表されたもの。
論文(無料,日本語): 飯舘村除染圃場で試験栽培した水稲の放射性セシウム濃度 https://t.co/9tVC7ucAPc  2015年、伊井一夫(ふくしま再生の会)ら。東大グループなどとの共同調査。とくに、除染とカリウム施肥の効果について。
論文(無料,日本語): 甲状腺分化癌 高リスク群における甲状腺全摘術後の外来 I-131 内用療法の経験 https://t.co/nVMe4hZK8t  2015年、岩井(関西医科大学附属滝井病院)ら。同病院の 19 例についての報告。
論文(無料): GSJ におけるエアロゾル中放射性核種の2013年観測と再飛散に関する検討 https://t.co/yTdJJnYJel  2015年、金井豊(産総研)。日本語。『地質調査研究報告』。
論文(有料): 福島事故から学んだこと―被ばくのリスクと管理における主要な問題は何か https://t.co/U6kGWr4nZU  2014年、Kai(甲斐倫明。大分県立看護科学大学)。本文未確認。
論文(有料): 福島原発事故と細胞診 https://t.co/ebdGrDeKV4  2014年、坂本穆彦(福島医大)ら。“…原発事故に対してとりくまれている健康管理調査の中で甲状腺細胞診が果たしている役割について紹介する” とのこと。日本臨床細胞学会雑誌。有料…。
論文メモ。無料、日本語: 放射性Cs汚染地域におけるエネルギー作物生産およびガス化発電利用に関する基礎検討とケーススタディ https://t.co/6fCAmMi3Vy  2015年、松本(三菱重工)ら。
論文(無料): 環境γ線線量測定における宇宙線の寄与 https://t.co/7D1tq4pEOB  1996年、日本分析センター。
論文(無料): 小児と青年における甲状腺結節性病変の有病率 https://t.co/7xzdnCfOwW  2014年、Shimura(福島医大)ら。鈴木眞一、山下俊一ら参加。 福島県「県民健康調査」の調査結果(嚢胞、結節、がん)について。講演論文と思われる。
同論文集より: 被災地域住民及び隣接地域住民の甲状腺モニタリングのあり方について https://t.co/w9tlV70JH7  2011年、西澤邦秀(名古屋大),伊藤茂樹(熊本大)。 被ばく量の直接測定(喉元に線量計を当てる)について。
論文(無料): 連載講座のねらいと概要 https://t.co/QAS109Ozxi , 放射線防護で用いられる線量の意味と特徴 https://t.co/G4DEUuvtCj  2014年、斎藤公明(JAEA)ら。同じ解説シリーズの1と2。
論文(無料): 連載講座のねらいと概要 https://t.co/QAS109Ozxi , 放射線防護で用いられる線量の意味と特徴 https://t.co/G4DEUuvtCj  2014年、斎藤公明(JAEA)ら。同じ解説シリーズの1と2。
論文(無料,有用): 環境γ線の特徴と被ばく線量との関係 https://t.co/HUUMkrOudf  2014年、斎藤公明,遠藤章。JAEAの本職2人による解説。「空間線量率の測定値と被ばく線量の関係」など。
論文(無料): 超音波による幼児から青年までの甲状腺体積の測定―県民健康調査 https://t.co/6R9vMoz6Ec  2015年、Suzuki(福医大)。鈴木眞一、山下俊一ら参加。甲状腺被ばく量や癌リスクの推定でも重要になる甲状腺体積(と質量)の測定法と評価結果。重要。
流体力学の「簡単のため」 https://t.co/vcbWls1TMl (PDF), http://t.co/bgAYzax7Bm (PDF), http://t.co/ruVJclOMuL (PDF) こちらも、いたって普通に。
流体力学の「簡単のため」 https://t.co/vcbWls1TMl (PDF), http://t.co/bgAYzax7Bm (PDF), http://t.co/ruVJclOMuL (PDF) こちらも、いたって普通に。
Sr-90/Cs-137 = 0.1 と仮定。「防災指針における飲食物摂取制限指標の改定について」 https://t.co/fUZZFgfv7b (須賀ら,2000年)の 452~453 ページあたり。 @irukatodouro
論文(無料): 福島第一原子力発電所事故後の大気中放射性物質濃度測定結果に基づく線量の評価 東海村周辺住民を対象として https://t.co/8IkFryMGYm  2013年、竹安(JAEA)ら。 あり方会議「中間取りまとめ(案)」の参考文献 [20]。
科研費の 25257508 は、山下俊一さんらの「チェルノブイリ原発事故後の放射線発がんリスク分子疫学調査研究」 https://t.co/v2qqzl65wb  この研究の一環として出された論文。 @miakiza20100906
…TSH-suppressive therapy receiving or not Calcium-D3 supplementation https://t.co/Logi3J3Vpy  2014年、Leonova ら。ベラルーシ・長崎大原研・ドイツの共同調査。
論文(無料): 避難地域住民の白血球・好中球・リンパ球カウント―福島県「県民健康調査」 https://t.co/5fU74hmJ9u  2014年、Sakai(福島医大)ら。2011年6月~2012年3月の血液検査の結果について。対象は浪江、川俣、飯舘などの20歳以上。
論文(有料): 電離放射線と血液がん https://t.co/tBkTk4E1Cg  2014年、坂井晃(福島県立医科大学 医学部放射線生命科学講座)。 有料かつ要旨未掲載のため、内容分からず。
論文(無料,日本語): 高選択性吸着剤と高汚染水の除染 https://t.co/OzkntQ18Ep  2014年、三村均(東北大)。ゼオライトを主体とした選択性吸着剤の除染特性と高機能化について。 日本イオン交換学会の功績賞受賞記念論文とのこと。
総説論文(無料): 甲状腺乳頭癌の静的・動的予後因子 https://t.co/ym3L4F7IMz  2014年、Ito(隈病院)ら。 静的因子は年齢、腫瘍サイズ、転移など。動的因子は血清サイログロブリン値やサイログロブリン抗体値の変化。

お気に入り一覧(最新100件)

白眉と言った論文は具体的にはこちら。 CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理--新潟水俣病を中心に https://t.co/srm1q5l4ea #CiNii
書評「開沼博著『「フクシマ」論―原子力ムラはなぜ生まれたのか』 https://t.co/o5upqZOfCe 「著者の調査論の根本的な問題。自分がもっていたものを裏切るようなデータに出くわし、そこから論を構成することもなく、演繹的にデータが取捨選択されて実証されている。」ww
書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では、学術的に厳しい批判が行われる。これは一例。
理系ねこさんのTwで知った千葉県環境研究Cによる論文。https://t.co/apriIJwg4s 調査対象の手賀沼流域の調整池のうち2か所には何度か足を運びました。@net2ml さんらと交わしたTwのまとめは2012年2月。https://t.co/ShgFwQRMsR
除本さんの論文こっちだ。 戦後日本の公害問題と福島原発事故 https://t.co/DQRFGfqBw6
三浦ほか(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出─大規模データによる検討─,心理学研究, 86(2),102-111 https://t.co/gEP0FIoG8H Tay問題,twitterなのでこの研究のようにきめ細かくツイートのムードを読み取ればよかったのに
保健物理12月号 無料公開「米国保健物理学会第 58 回年次大会参加報告」 https://t.co/zjm1PAdkSe 「科学的証拠がない中で,リスクを否定することや少なくみせることは,放射線防護コミュニティの信 頼性にダメージを与える」等
ご遺体の灰化調査から人体のカリウム、セシウム、ルビジウムの分布を調査した研究。http://t.co/8ducYa6B 巷に言われるKとCsの分布は等しいとは言えない。(著者はクラブの大先輩) http://t.co/Mw86yFLG

フォロー(279ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

20 20 20 20 IR 西南戦争と民衆

CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。
CiNii 論文 -  新聞報道の誕生 : 西南戦争をめぐる報道からの考察 https://t.co/15rz5LjsD2 #CiNii
RT @miakiza20100906: 解説論文(無料): 農業の視点から見た福島原発事故後の放射能汚染 ~ 東大農学部による調査研究のまとめ 2011-2016年 https://t.co/6a9rcVY6e5  2018年、Nakanishi(東大)。著者は中西友子 教授…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @kokikokiya: urine ˈyo͝orən 尿 https://t.co/6TPrzQ5Zgq ブタとウシの組織、尿、血液の放射能 https://t.co/Ujle0JZUiu https://t.co/NTzvTJ2GEZ
RT @SatoshiMasutani: @tcv2catnap 続編もあった。「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原 攝子 https://t.co/eE8vSlowY3
CiNii 論文 -  不確実性の分類とリスク評価:―理論枠組の提案― https://t.co/KDcIqKSN9y #CiNii
CiNii 論文 -  科学技術の不定性と社会的意思決定 : リスク・不確実性・多義性・無知 https://t.co/bICsYN8IDD #CiNii
RT @bomb_akyura: 研究分担者をやってる【科研費挑戦的研究(萌芽)「ちきゅう」&DONETのトータル観測ステーション計画:海底~大気の同時貫通観測】に関連した大気海洋観測機器も載ってます。無事データが取れることを祈る。 https://t.co/zb6ZKKR7M…
平岡昭利「アホウドリと「帝国」日本の拡大」のその後というか、平岡氏は引き続き研究して欲しい。アホウドリ史観と言っても良いんだこれがw https://t.co/DL7WoZCyqI
RT @ishtarist: 身体表現性障害と診断されてきたものは、実は脳炎なのではないかという。 こりゃまたすごい論文だな。 https://t.co/W6ffBK2b0r
RT @ishtarist: 身体表現性障害と診断されてきたものは、実は脳炎なのではないかという。 こりゃまたすごい論文だな。 https://t.co/W6ffBK2b0r
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  <論文>薬害エイズ問題と官僚機構 https://t.co/CkfTzy76b2 #CiNii
RT @khaddar88: 科研費 ワクチンの同時接種・筋注の安全性評価 中山 哲夫 https://t.co/AciGNEAqNo えっ!?「研究成果の一端がタイムリーな問題解決の一助となった」 このサーバリックスの異常値がですか? https://t.co/AML6h…
身体表現性障害と診断されてきたものは、実は脳炎なのではないかという。 こりゃまたすごい論文だな。 https://t.co/W6ffBK2b0r
CiNii 論文 -  <論文>薬害エイズ問題と官僚機構 https://t.co/CkfTzy76b2 #CiNii
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  朝鮮における土地収用令 : 1910〜20年代を中心に https://t.co/xubnPhM96z #CiNii これは読めるよ。東洋拓殖による土地収奪の流れは南洋興発とかノウハウの蓄積があったからね。
CiNii 論文 -  朝鮮における土地収用令 : 1910〜20年代を中心に https://t.co/xubnPhM96z #CiNii これは読めるよ。東洋拓殖による土地収奪の流れは南洋興発とかノウハウの蓄積があったからね。
CiNii 論文 -  朝鮮土地調査事業の実態をめぐって (未公開資料 朝鮮総督府関係者 録音記録(7) : 東洋文化研究所所蔵 友邦文庫) https://t.co/IcMtuld8GW #CiNii

フォロワー(3953ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

20 20 20 20 IR 西南戦争と民衆

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。

20 20 20 20 IR 西南戦争と民衆

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。
小木曽 洋一: 放射性粒子吸入による生体影響 - プルトニウム微粒子の発癌性 - , エアロゾル研究, 9, 221-226 (1994) https://t.co/uNuIBmjoUC ついに見つけたベータ粒子被曝ビーグル犬実… https://t.co/0HMFaIK5Ai
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…

20 20 20 20 IR 西南戦争と民衆

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。

20 20 20 20 IR 西南戦争と民衆

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。

20 20 20 20 IR 西南戦争と民衆

CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。
RT @dragoner_JP: なんか、「ドイツでは犬猫殺処分は無い代わりに狩猟により殺処分されている」という言説が出回っているらしく、根拠として国会図書館の「調査と情報」が挙げられているけど、まともに読んでいない or 読解力が無いのか、全然そんな事書いてないんですが………
RT @jirokomori: 遠山川の埋没林:飯田市天然記念物に 防災教材として貴重 /長野 - 毎日新聞 https://t.co/LcYiv0e3k9 https://t.co/mSTukslSOW 後藤ほか(2008) 長野県南信濃, 遠山川流域に分布する埋れ木の年代…
RT @jirokomori: 遠山川の埋没林:飯田市天然記念物に 防災教材として貴重 /長野 - 毎日新聞 https://t.co/LcYiv0e3k9 https://t.co/mSTukslSOW 後藤ほか(2008) 長野県南信濃, 遠山川流域に分布する埋れ木の年代…
災害時において使用可能な情報伝達手段としての無線機の検討 https://t.co/fK4IsPoL3f 東日本大震災においては既存の情報伝達手段の脆弱性が明らかとなり,災害に強い情報伝達手段の確立が重要となってきている
おもしろかった CiNii 論文 -  1990年入管法改正を経た<日系人>カテゴリーの動態 : 名づけと名乗りの交錯を通して https://t.co/lKkakHD0ag #CiNii
RT @jirokomori: 遠山川の埋没林:飯田市天然記念物に 防災教材として貴重 /長野 - 毎日新聞 https://t.co/LcYiv0e3k9 https://t.co/mSTukslSOW 後藤ほか(2008) 長野県南信濃, 遠山川流域に分布する埋れ木の年代…
RT @osanpogo5: @osanpogo5 梅毒は便座で感染はないようだけど、緑膿菌で集団感染があったのは注意 https://t.co/hMbSlo20Dc
RT @matrix____: ただしドイツでは治る見込みの無い病気の犬猫は殺処分が必須とされていて、野良犬・野良猫を有害鳥獣と見做してその駆除を目的とした狩猟は合法だったりします。このへんの現実はなかなか報道されませんね。 「諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況」国立国会図書…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @dragoner_JP: なんか、「ドイツでは犬猫殺処分は無い代わりに狩猟により殺処分されている」という言説が出回っているらしく、根拠として国会図書館の「調査と情報」が挙げられているけど、まともに読んでいない or 読解力が無いのか、全然そんな事書いてないんですが………
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  新聞報道の誕生 : 西南戦争をめぐる報道からの考察 https://t.co/15rz5LjsD2 #CiNii
RT @hichachu: WS2-3 HPVワクチン副反応発症の臨床症候と中枢神経病巣の考え方 https://t.co/hsQuUhSsju
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
CiNii 論文 -  新聞報道の誕生 : 西南戦争をめぐる報道からの考察 https://t.co/15rz5LjsD2 #CiNii
RT @miakiza20100906: 解説論文(無料): 農業の視点から見た福島原発事故後の放射能汚染 ~ 東大農学部による調査研究のまとめ 2011-2016年 https://t.co/6a9rcVY6e5  2018年、Nakanishi(東大)。著者は中西友子 教授…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @AAD_Japan: クラリスロマイシンにて torsades de pointes が出現したQT延長症候群の1例(日本内科学雑誌、2003) https://t.co/nfBpRFsAEw 「感冒様症状」に処方された抗菌薬でこんなことに... 死ななくてよかった。
RT @miakiza20100906: 解説論文(無料): 農業の視点から見た福島原発事故後の放射能汚染 ~ 東大農学部による調査研究のまとめ 2011-2016年 https://t.co/6a9rcVY6e5  2018年、Nakanishi(東大)。著者は中西友子 教授…
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @kokikokiya: 3. 134 Csと137の十分Kが適用されたときにCSが容易作物植物によって吸収されませんでした。 4の吸気134の Csと137の木にCsは樹皮を介して、しない根から発生しました。 https://t.co/Ujle0JZUiu
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
「この(「日本の息吹」掲載の藤原氏)インタービュー記事の発言については、渡辺勝正氏が〜反論を加え、誤りを指摘しているが(真相 杉原ビザp423-426)〜条件を満たし〜問題がなく、必要書類を持った申請者に〜ビザを発給するのは当然」https://t.co/TOCHUCntDv
「 99年9月号の『日本の息吹』(「日本会議」機関誌)に「杉原は反政府の英雄にあらず」の〜藤原宣夫氏のインタービュー記事が掲載され〜この〜中で「〜日本政府の訓令に反したわけではない」と〜実例として、野村外相から〜の訓令を引き合いに」https://t.co/TOCHUCntDv
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @miakiza20100906: 解説論文(無料): 農業の視点から見た福島原発事故後の放射能汚染 ~ 東大農学部による調査研究のまとめ 2011-2016年 https://t.co/6a9rcVY6e5  2018年、Nakanishi(東大)。著者は中西友子 教授…
J-STAGE Articles - Agricultural aspects of radiocontamination induced by the Fukushima nuclear accident — A survey… https://t.co/DkHHvcN7JV
3. 134 Csと137の十分Kが適用されたときにCSが容易作物植物によって吸収されませんでした。 4の吸気134の Csと137の木にCsは樹皮を介して、しない根から発生しました。 https://t.co/Ujle0JZUiu
RT @kokikokiya: urine ˈyo͝orən 尿 https://t.co/6TPrzQ5Zgq ブタとウシの組織、尿、血液の放射能 https://t.co/Ujle0JZUiu https://t.co/NTzvTJ2GEZ
urine ˈyo͝orən 尿 https://t.co/6TPrzQ5Zgq ブタとウシの組織、尿、血液の放射能 https://t.co/Ujle0JZUiu https://t.co/NTzvTJ2GEZ
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
J-STAGE Articles - 東京電力福島第一原子力発電所事故による一般公衆への初期内部被ばく https://t.co/QL3BZ7EW2H 内部線量評価、WBCによる放射能測定、摂取シナリオの選択、および不溶性および放… https://t.co/VikzF3v4i1
CiNii 論文 -  駐ストックホルム・小野寺信武官夫人,小野寺百合子氏との会談(1993年9月10日)覚書 https://t.co/GGVpzlPL7D #CiNii
CiNii 論文 -  駐カウナス日本領事館臨時領事・杉原千畝夫人,杉原幸子氏との会談(1993年8月4日)覚書 https://t.co/wo2XLOaOWV #CiNii
RT @AAD_Japan: クラリスロマイシンにて torsades de pointes が出現したQT延長症候群の1例(日本内科学雑誌、2003) https://t.co/nfBpRFsAEw 「感冒様症状」に処方された抗菌薬でこんなことに... 死ななくてよかった。
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @nao73714: @kazooooya ここにあったよ。ユタ州での検診らしいね。https://t.co/ALKindxCAG 自然史とそれと単純に合わせると、小児には超音波も触診もとにかく検診はおすすめしないぞということになる。志村氏は有病と罹患を間違えちゃいけない…
@aki_mmr @hayakawa2600 その小堀教授論文というのは、著作選など児玉誉士夫本の出版社・日本及日本人社の、雑誌「日本及日本人」1622号(1996年https://t.co/AisEVYLCmy)掲載「目的達成度… https://t.co/FjJ186BW6z
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治 https://t.co/GsJeC1KV6g #CiNii
RT @SatoshiMasutani: @tcv2catnap 続編もあった。「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原 攝子 https://t.co/eE8vSlowY3
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  不確実性の分類とリスク評価:―理論枠組の提案― https://t.co/KDcIqKSN9y #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  科学技術の不定性と社会的意思決定 : リスク・不確実性・多義性・無知 https://t.co/bICsYN8IDD #CiNii
RT @SatoshiMasutani: @tcv2catnap 続編もあった。「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原 攝子 https://t.co/eE8vSlowY3
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治 https://t.co/GsJeC1KV6g #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治 https://t.co/GsJeC1KV6g #CiNii
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  科学技術の不定性と社会的意思決定 : リスク・不確実性・多義性・無知 https://t.co/bICsYN8IDD #CiNii
RT @SatoshiMasutani: @tcv2catnap 続編もあった。「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原 攝子 https://t.co/eE8vSlowY3
RT @SatoshiMasutani: @tcv2catnap 続編もあった。「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原 攝子 https://t.co/eE8vSlowY3
@tcv2catnap 続編もあった。「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原 攝子 https://t.co/eE8vSlowY3
RT @sinwanohate: @tcv2catnap 社会科学的視点からHPVワクチン問題を論じたこの論文、貴重ですね(北大から)。医学界を「サブ政治」「自己内省的」という言葉を使い、国民の常識からいかにかけ離れているかを痛烈に、学術論文として批判。 https://t.c…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治 https://t.co/GsJeC1KV6g #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治 https://t.co/GsJeC1KV6g #CiNii
RT @mikarin_tokyo: 日本における子宮頸がんによる死亡者は10万人あたり4.2人〜5.3人。サーバリックスが予防するとされる16と18型のHPVによる 死亡は2.1人~2.6人と推定。 HPVワクチン副反応報告は10万人あたりサーバリックス35.8人、ガーダシル…
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
RT @PriamalFear: @sinwanohate なかなかハイレベルな御質問ですが > 未分化の状態に近くなる これは未分化にBRAFが多い(BRAF/RASで排他的)ですが、その発症頻度からもBRAF単体でけではなく別のトリガが関与する必要があると思います。…
RT @risa_mama117: @irukatodouro @tcv2catnap 荒川一郎ですかね? 若年女性の健康を考える子宮頸がん予防ワクチン接種の意義と課題https://t.co/4RScPHDjNj 厚労省が子宮頸がんワクチンを定期接種化する際判断材料は3本…
RT @PriamalFear: @sinwanohate なかなかハイレベルな御質問ですが > 未分化の状態に近くなる これは未分化にBRAFが多い(BRAF/RASで排他的)ですが、その発症頻度からもBRAF単体でけではなく別のトリガが関与する必要があると思います。…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  不確実性の分類とリスク評価:―理論枠組の提案― https://t.co/KDcIqKSN9y #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  科学技術の不定性と社会的意思決定 : リスク・不確実性・多義性・無知 https://t.co/bICsYN8IDD #CiNii
CiNii 論文 -  不確実性の分類とリスク評価:―理論枠組の提案― https://t.co/KDcIqKSN9y #CiNii
CiNii 論文 -  科学技術の不定性と社会的意思決定 : リスク・不確実性・多義性・無知 https://t.co/bICsYN8IDD #CiNii
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT】渡辺大輔ほか「中学校における「性の多様性」理解のための授業づくり」埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要 10号 (p.97-104) 2011 埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター https://t.co/qGK…
放 射 線 量 の 不 均 等 分 布 と そ の 生 物 効 果 Tamplinの ホ ッ トパーテ ィクル提案 をめ ぐって- 松 岡 理 放射線医学総合研究所 千葉市穴川4丁 目9-1 https://t.co/4vSbVtap4P
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
RT @bomb_akyura: 研究分担者をやってる【科研費挑戦的研究(萌芽)「ちきゅう」&DONETのトータル観測ステーション計画:海底~大気の同時貫通観測】に関連した大気海洋観測機器も載ってます。無事データが取れることを祈る。 https://t.co/zb6ZKKR7M…
「最適制御の理論は最大原理という大きな枠で、これに特殊な対象に適用すると力学をはじめとする自然法則が出てきます」 最適制御理論こそが宇宙を統べる根本原理♪ https://t.co/dfWTEXzdEL
八重山の古い詞形は、5-4調、5-5-4調だと。 "CiNii 論文: 八重山民謡の楽式 " https://t.co/VTo4FagL3k https://t.co/raupoCtVzq
八重山の古い詞形は、5-4調、5-5-4調だと。 "CiNii 論文: 八重山民謡の楽式 " https://t.co/VTo4FagL3k https://t.co/raupoCtVzq
RT @uchida_kawasaki: KAKEN — 研究課題をさがす | 放射光複合X線分析による福島第一原発事故由来の放射性物質の特性化 (KAKENHI-PUBLICLY-15H00978) https://t.co/TWs2XRMYvz ♯セシウムボール
甲状腺がんと放射線障害 https://t.co/oW6Qd55vRl 「高齢になるにつれ一部に予後不良」ではなく、BRAF変異が多いから一部が悪性化するんじゃないですか。自然発生の小児甲状腺癌にはBRAF変異が少ないから、従来は… https://t.co/2UbaNhj7Co
RT @nao73714: 放射線起因のがんの性格について、日本語だと福島の委員さんたちが書いたこちらでも基本の分類おさえてれば一部わかるかな。https://t.co/yK9DQvfCEw
RT @tcv2catnap: 平岡昭利「アホウドリと「帝国」日本の拡大」のその後というか、平岡氏は引き続き研究して欲しい。アホウドリ史観と言っても良いんだこれがw https://t.co/DL7WoZCyqI
「超 弦理 論 と数論」by 黒 川 信 重 元々、素粒子論と素数論での 「4 つ の 力 の 統 一」 と 「4 つ の ゼ ータ 関 数 の 統一」に関心を持っていた著者による、超弦理論と数論のには上記の関係があるのではという… https://t.co/ZrrQbq55It
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
面白い。 "フルトヴェングラーの苛立ち、ダルクローズの怒り ――拍節論の観点から読む 阿部卓也 " https://t.co/KJxpi451oS
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
平岡昭利「アホウドリと「帝国」日本の拡大」のその後というか、平岡氏は引き続き研究して欲しい。アホウドリ史観と言っても良いんだこれがw https://t.co/DL7WoZCyqI
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
RT @onigumoobasan: 村中璃子氏による子宮頚がんワクチン副反応の心因性説に誘導されてしまった人は、是非これを読んでほしい。https://t.co/erYTJp5xK2
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
村中璃子氏による子宮頚がんワクチン副反応の心因性説に誘導されてしまった人は、是非これを読んでほしい。https://t.co/erYTJp5xK2
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
RT @CordwainersCat: hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1…
hpvワクチンの重篤な副反応を気楽に「心因性だ」「少女期に特有の集団ヒステリーだ」「身体表現性障害だ」とか言う、あるいは考える人達はまあ、これでも読んで落ち着いてね。斎藤環とか言う精神科医さんもね。 https://t.co/7ncfm1oVWu
RT @ishtarist: 身体表現性障害と診断されてきたものは、実は脳炎なのではないかという。 こりゃまたすごい論文だな。 https://t.co/W6ffBK2b0r
RT @WadaJP: これなんかそのままの内容かも?? CiNii 論文 -  土地の形質変更における杭打設等が準不透水層へ与える影響について https://t.co/AC5rx1bDOw #CiNii
RT @WadaJP: こういう論文があるらしい。 CiNii 論文 -  狭隘地における杭の撤去事例 (特集 地中障害物や既存杭の撤去) https://t.co/PgmCfH6Law #CiNii