著者
澤村 明 寺尾 仁 寺尾 仁 杉原 名穂子 鷲見 英司 松井 克浩 渡邉 登 伊藤 亮司 岩佐 明彦 福留 邦洋 中東 雅樹 西出 優子 北村 順生 澤村 明
出版者
新潟大学
雑誌
基盤研究(C)
巻号頁・発行日
2008

新潟県の北部に位置する高根集落(村上市、2008年の合併までは朝日村)と、逆に西部に位置する桑取川流域(上越市)である。具体的な集落の分析を通じて、結束型、橋渡し型、連結型というソーシャル・キャピタルの基本概念や、コミュニティとアソシエーションという組織のありかたの基本概念を深化させる手がかりを提供した。

言及状況

Twitter (1 users, 2 posts, 0 favorites)

こんな研究ありました:中山間地域のソーシヤル・キヤピタルの蓄積・革新の研究-震災・地域づくりを勘案して(寺尾 仁) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20604003
こんな研究ありました:中山間地域のソーシヤル・キヤピタルの蓄積・革新の研究-震災・地域づくりを勘案して(寺尾 仁) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20604003

収集済み URL リスト